「ピンクの花初夏」 の検索結果 183件

庭木・鉢花:アジサイ(ピンクアナベル)*特大良品 プラスチック鉢!

遊恵盆栽 楽天市場店

8,100

庭木・鉢花:アジサイ(ピンクアナベル)*特大良品 プラスチック鉢!

商品情報 樹種:アジサイ(ピンクアナベル) 撮影日:6月 開花時期:6月〜7月 初夏にお庭を優しい雰囲気にしてくれます。桃色の大きな毬状の花をつけるアジサイです。 *プラスチック鉢でのお届けとなります。*数量ものの為、写真と若干形状が異なる場合がございます。 ※花終了の場合は剪定してのお届けとなりますので、あらかじめご了承ください。 サイズ 樹高:約50cm 全高:50cm プラスチック鉢:約24cm白のアナベルはコチラ 手入れ まず、深さ50cm、幅は植える大きさの2-3倍ほど掘ります。土が固すぎる、もしくは砂地である場合は、腐葉土やバークを1割ほど混ぜておく。根巻きはビニール紐は取り除きますが、巻いている布のようなものは腐るものですので、そのままつけて植えます。植えた直後にしっかり、たっぷりとお水をあげます。特に晩春から秋ごろは植え付け後1ヶ月は鉢植えと同じように乾き具合を見て、乾いていたら毎日でも水遣りをします。簡単な育て方説明書がご入用の方は、備考欄にお書き下さい。 詳しい手入れ方法を知りたい方は、メール等でお問い合わせ下さい。 納期 配達ご希望日時のご指定ができます。 お急ぎの場合は午前中までにご注文の場合、即日発送も可能です。 ※当店の在庫状況により ご指定日にお送りできないこともございます。 もし発送が遅延する際は別途メール、お電話にてご連絡させて頂きますので ご了承の程よろしくお願い致します。 送料 全国一律 600円 (北海道・沖縄は1,200円になります) 詳しくはこちら。 商品代金合計が1万円以上の場合、送料無料になります。 あじさい・紫陽花・山あじさい・やまあじさい がくあじさい・紅ガクアジサイ・ガクアジサイ・がくあじさい・ハイドランジア

シバザクラ芝桜カラー選べる【25ポットセット】

相馬グリーン

2,400

シバザクラ芝桜カラー選べる【25ポットセット】

【分類】 ハナシノブ科 【用途】 地植え、鉢植え 【耐暑性】 普通 【耐寒性】 強い 【草丈】 10cm前後 【植え付け】 春〜初夏、秋 【開花期】 4〜5月頃 【水やり】 過湿に注意 【日照】 半日陰〜日向 【用土】 水はけの良い土 【肥料】 窒素分の少ない物 【ポット径】 9cm 【その他】 踏み圧には弱い 【種類(色)】 ダニエルクッション(濃いピンク) オータムローズ(ピンク) 在来ピンク(ピンク) モンブラン(白) スカーレット(赤) エメラルドクッション(青紫) タマノナガレ(白い花にピンクのライン) 4-5月頃にサクラに似た形の花を咲か せます。 寒暑や乾燥に強い、グランドカバーの 代名詞です。 常緑植物として紹介されていることが ありますが、冬場は葉が茶色く枯れた ような状態になります。 春には新芽が出て緑色になります。 寒さには強い一方、過湿には非常に 弱い植物です。 湿度が高くなると、冬場以外でも葉の 一部が変色することがあります。 水のやり過ぎに注意すると共に、葉が 混み合わない様、刈込が必要です。 植付けに最適なのは春〜梅雨入り前と 秋です。 湿度の高い夏場や、霜が降りる冬は 避けた方が良いでしょう。 水はけの良い土質を好みます。 床土を作る際には、市販の園芸用土に 砂を2割程度混ぜるのがおすすめです。 隣の株との間隔は15〜20cm程度、 水が溜まるのを防ぐ為に、周りの地面 より少し高くなるようにしましょう。 植付け後は発根を促すために、目土を 行いましょう。 目土は床土と同じ土を使用し、茎の 半分が隠れるくらいに株の上から土を かけて下さい。 水やりは、土の表面が乾いていたら たっぷりと与え、湿度を適度に保つ ようにしましょう。 株間が埋まるまでは、雑草除去が 必要です。...

常緑ヤマボウシ/ヒマラヤ 株立 樹高1.8m前後

ガーデンタウン

12,960

常緑ヤマボウシ/ヒマラヤ 株立 樹高1.8m前後

常緑ヤマボウシ ミズキ科 ミズキ属 常緑高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● 消毒 ● ● ● 剪定 ● ● 栽培適地 九州〜東北 植栽適期 3月〜5月・10月〜11月 開花時期 5月〜6月 施肥時期 2月・8月〜9月 果実熟期 9月〜10月 最終樹高 7m 紅葉時期 10月〜12月 用 途 シンボルツリー・花木 樹木の特徴 常緑性のヤマボウシ"ヒマラヤ" 花はもちろん、果実も楽しめます。1本でもお庭の主役になる! 初夏に白〜クリーム色の花を咲かせる代表的な花木です。 病害虫にも強く、古くから庭木として植えられてきました。 ヤマボウシは一般的に落葉性の物が多いですが近年では、常緑性の物も多く進出しています。 また、園芸品種も多く、ピンク花の「サトミ」や斑入りヤマボウシなどもあります。 常緑ヤマボウシは年中葉をつけているのが特徴です。 花付きも良く、秋の真っ赤な果実も見所です! 1年を通して鑑賞できるので、近年人気が急上昇中の樹木で、大変おすすめです! 花と果実で観賞価値も高く、当店でも大変人気がある樹木です。 是非お試しください☆ 植え付け 日当たりと水はけがよく、西日を避けられる肥沃地を好みます。 耐寒性があり、半日日陰でもよく育ちます。また、寒い時期には葉が紫色に変化します。 落葉性のものは2〜3月、常緑性は3〜6月、及び10月頃が適期です。 植え穴には堆肥や腐葉土を多くすき込み、水はけがよいようやや高めに植えつけます。 成木の移植は秋に根回しして、翌年の秋〜冬に行います。 剪定・管理...

【花無しの状態でのお届けです】ブーゲンビレア ピンクレディトレリス仕立て(7号)6800

緑の風yamashoku

3,672

【花無しの状態でのお届けです】ブーゲンビレア ピンクレディトレリス仕立て(7号)6800

オシロイバナ科 ブーゲンビレア属 常緑つる性低木花期:初夏〜初秋(高温期を除く)日光に充分当てることが重要です。環境の変化に弱く、開花鉢を購入して花房がポロポロと落ちてしまうことがよくあります。環境に慣れればそのうち安定してきますが、置き場所を頻繁に変えないようにしましょう。新しく伸ばした枝の葉腋(葉と茎の接点)から花茎を伸ばしていくつかに枝分かれし、その先端に花を付けます。つるにトゲがあり、とても鋭いので注意が必要です。最低気温は5℃程度はひつようです。 樹形等 多少の個体差があります。 ご注文時期により花なしでのお届けとなる場合がございます。あらかじめご了承下さい。 花の進み度合いは撮影日よりご推考ください。 撮影日:5月19日 鉢の形態:7号プラ鉢 全体サイズ:幅約48〜53cm高さ73〜77cm(鉢を含むサイズです)ブーゲンビレア オシロイバナ科 ブーゲンビレア属 常緑つる性低木 花色のバリエーションが大変多くて華やかなブーゲンビレアは斑入り葉、八重咲き種、変わり咲きなど種類も豊富です。 トレリスに巻きつけて壁に這わせたりいろいろな花色を混植すると大変豪華に見えます。 【管理法】 日光に充分当てることが重要です。環境の変化に弱く、開花鉢を購入して花房がポロポロと落ちてしまうことがよくあります。 環境に慣れればそのうち安定してきますが、置き場所を頻繁に変えないようにしましょう。 花後、適度に剪定を行います。つるにトゲがたくさんあり、とても鋭いので注意が必要です。 販売時期:春〜夏

常緑ヤマボウシ/ヒマラヤ 株立 樹高1.0m前後

全2商品

2,160

常緑ヤマボウシ/ヒマラヤ 株立 樹高1.0m前後

常緑ヤマボウシ ミズキ科 ミズキ属 常緑高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● 消毒 ● ● ● 剪定 ● ● 栽培適地 九州〜東北 植栽適期 3月〜5月・10月〜11月 開花時期 5月〜6月 施肥時期 2月・8月〜9月 果実熟期 9月〜10月 最終樹高 7m 紅葉時期 10月〜12月 用 途 シンボルツリー・花木 樹木の特徴 常緑性のヤマボウシ"ヒマラヤ" 花はもちろん、果実も楽しめます。1本でもお庭の主役になる! 初夏に白〜クリーム色の花を咲かせる代表的な花木です。 病害虫にも強く、古くから庭木として植えられてきました。 ヤマボウシは一般的に落葉性の物が多いですが近年では、常緑性の物も多く進出しています。 また、園芸品種も多く、ピンク花の「サトミ」や斑入りヤマボウシなどもあります。 常緑ヤマボウシは年中葉をつけているのが特徴です。 花付きも良く、秋の真っ赤な果実も見所です! 1年を通して鑑賞できるので、近年人気が急上昇中の樹木で、大変おすすめです! 花と果実で観賞価値も高く、当店でも大変人気がある樹木です。 是非お試しください☆ 植え付け 日当たりと水はけがよく、西日を避けられる肥沃地を好みます。 耐寒性があり、半日日陰でもよく育ちます。また、寒い時期には葉が紫色に変化します。 落葉性のものは2〜3月、常緑性は3〜6月、及び10月頃が適期です。 植え穴には堆肥や腐葉土を多くすき込み、水はけがよいようやや高めに植えつけます。 成木の移植は秋に根回しして、翌年の秋〜冬に行います。 剪定・管理...

常緑ヤマボウシ/ヒマラヤ 株立 樹高1.5m前後

ガーデンタウン

7,560

常緑ヤマボウシ/ヒマラヤ 株立 樹高1.5m前後

常緑ヤマボウシ ミズキ科 ミズキ属 常緑高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● 消毒 ● ● ● 剪定 ● ● 栽培適地 九州〜東北 植栽適期 3月〜5月・10月〜11月 開花時期 5月〜6月 施肥時期 2月・8月〜9月 果実熟期 9月〜10月 最終樹高 7m 紅葉時期 10月〜12月 用 途 シンボルツリー・花木 樹木の特徴 常緑性のヤマボウシ"ヒマラヤ" 花はもちろん、果実も楽しめます。1本でもお庭の主役になる! 初夏に白〜クリーム色の花を咲かせる代表的な花木です。 病害虫にも強く、古くから庭木として植えられてきました。 ヤマボウシは一般的に落葉性の物が多いですが近年では、常緑性の物も多く進出しています。 また、園芸品種も多く、ピンク花の「サトミ」や斑入りヤマボウシなどもあります。 常緑ヤマボウシは年中葉をつけているのが特徴です。 花付きも良く、秋の真っ赤な果実も見所です! 1年を通して鑑賞できるので、近年人気が急上昇中の樹木で、大変おすすめです! 花と果実で観賞価値も高く、当店でも大変人気がある樹木です。 是非お試しください☆ 植え付け 日当たりと水はけがよく、西日を避けられる肥沃地を好みます。 耐寒性があり、半日日陰でもよく育ちます。また、寒い時期には葉が紫色に変化します。 落葉性のものは2〜3月、常緑性は3〜6月、及び10月頃が適期です。 植え穴には堆肥や腐葉土を多くすき込み、水はけがよいようやや高めに植えつけます。 成木の移植は秋に根回しして、翌年の秋〜冬に行います。 剪定・管理...

苗・苗木:山アジサイ(あじさい)*各種(植え替えサービスあり!)

遊恵盆栽 楽天市場店

1,080

苗・苗木:山アジサイ(あじさい)*各種(植え替えサービスあり!)

ギフト対応 商品情報 樹種:山アジサイ 【品種】 ・東雲:白地に淡い青い筋の花弁が特徴 ・倉木てまり:小さな手毬姿の青花品種 ・満天星:一重のてまり咲で大輪 ・土佐涼風:薄い青の細弁で両性花は白色です ・日向の青てまり:澄んだ青色のてまり咲き ・七変化:青を基調に赤色やピンク色など鮮やかな色が楽しめます。 ・桃花:柔らかい桃色の花が咲きます。 ・日向の紅子持ち:白に近い桃花で大変清楚な品種 ・霧の夕映:咲き始めは極淡青色で咲進むと赤紫の斑点が無数に現れ白地は残り一重咲 ・紅:咲き始めは白で日の経過と共に赤に変化します。 ・乙女の舞:桃色の細長い花弁で八重咲き ・鹿野の華: 淡い桃紫色のてまり咲き ・富士の滝:白で丸弁の八重子持ち咲き半てまり ・舞妓:花色は白〜薄桃〜淡青へと変化し手まり咲 ・紫光梅:その名の通り濃い青、紫系の光沢な花が咲きます。 ※お育ての状況により花色が変わる品種もあります。 めずらしい山紫陽花の苗です。もちろん庭植えにもできます。 *鉢は付いておりません。プラスティックポットでのお届けになります。 落葉樹。初夏に清楚お花を咲かせます。水はけがよく肥沃な土を好みます。日当たりがよい場所で管理してあげて下さい。 *数量物の為、若干樹形が異なる場合がございます。 6月に開花し、7-10月は葉姿でのお届けとなります。夏以降は葉が花芽をつけるために焼けています。 ☆植替えサービス!☆ こちらの商品と鉢とを同時購入していただきますと、ご希望の方に職人が植替えをしてお届け致します。 オススメは以下の鉢となります。 ・瀬戸焼鉢 10.5cm サイズ 樹高:約20〜30cm、8cmポット入り 手入れ ・水遣り・・・用土の表面が乾いたら、たっぷりとあげます。目安は春・秋は1日1-2回、夏1日2回、冬2,3日に1回。・置き場所・・...

【斑入りユウナ】5号・熱帯花木・鉢花【オオハマボウ】アオイ科

花工房たんぽぽ こだわりの宿根草

1,490

【斑入りユウナ】5号・熱帯花木・鉢花【オオハマボウ】アオイ科

<アオイ科 フヨウ属 常緑樹> [商品サイズ] 5号鉢 [別名] ユウナ [原産地] 沖縄、屋久島、種子島以南、熱帯に分布 [花ことば] 恩恵、母の愛、温和、初恋 (7月12日の誕生花) [耐寒性] 弱い [花期] 初夏から夏 [栽培] ★日当たりで、水はけが良く風通しの良い場所を好みます。 ★肥料は春と秋に、緩効性の物をやる。 ★寒さに弱いので冬は室内の日当たりで管理。 *植物は生長しています。姿かたちが少しずつ変わりますので、お送りしたものが写真より育っていたり、少し暴れていることがありますが、植物の特徴ですのでご了承ください。 ★斑入りは、葉によって、年によって出方が違いますが、斑入りの特徴ですのでご了承ください。【夏の花♪ハイビスカス】★夏を代表する鉢花。★いろいろな花色があり、斑入りや八重咲きなどもある。 ----------------------------------------★『オオハマボウ』は沖縄の海岸などに自生する常緑高木。★ハイビスカスのような花は、レモンイエローから段々うすピンクに染まります。 ★斑はいろいろな出方をします。 (2017/6/24撮影) *季節や温度など環境によっても葉色は変わりますので、ご了承ください。

送料無料
【下草】マツバギク/ピンク 9.0cmポット 30本セット

Amazon

12,960

【下草】マツバギク/ピンク 9.0cmポット 30本セット

【マツバギク/ピンク】 学名:Lampranthus spectabilis ツルナ科マツバギク属 常緑多年草 【商品説明】 マツバギクは常緑多年草です。初夏から濃いピンク色の花が長期間咲きます。花は菊のような形をしています。生命力や繁殖力が非常に強く、茎が長く伸びて匍匐します。広い範囲の被覆に適しています。多肉植物です。 【育て方】 日当たりがよく水はけが良い場所を好みます。日当たりが悪い場所や過湿の場所では適しません。寒さにはあまり強くないので冷え込みが厳しい場所は避けます。立地条件が合えばよく成長します。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=株立ち 最終樹高=1m 施肥時期=4~9月 剪定時期=4~5月or9~10月 開花時期=4~6月 果実=無し 用途=グランドカバー 【地被植物 用途一覧】 [グランドカバー] 平面=@ 斜面=@ 茎による増殖= 陰地に適する= 植付目安 26~44鉢/1m2 【その他】 マツバギク/ピンクはピンク花の品種になります。菊に似た形をした花で茎の先端には一つ花をつけます。花は日中開花し夕方には閉じます。茎は多く枝分かれして横に這う性質があります。石垣の上の土止め、花壇の縁取りなどによく利用されます。

送料無料
【山野草】ゲラニウム/ビオコボ 9.0cmポット 15本セット

Amazon

12,960

【山野草】ゲラニウム/ビオコボ 9.0cmポット 15本セット

【ゲラニウム/ビオコボ】 学名:Geraniumxcantabrigiense Biokovo フウロソウ科フウロソウ属 多年草 別名: 【名前の由来】 【商品情報】ゲラニウム/ビオコボは0.3mになる多年草です。ヨーロッパ~アジアが原産です。葉は柑橘系の香りがあります。花は白い花を咲かせます。ピンクの蕾からピンクがかった白い花を咲かせます。生育旺盛で茂みになり、深裂したたくさんの葉がいっそう花を引き立てます。カーペット状に広がるり草姿が乱れずまとまりやすいです。 【育て方】 日当たりから半日陰の水はけのよい土で育てます。暑さと蒸れに弱いので、夏場の直射日光に注意してください。冬場は根付いていればそのまま冬越し可能です。水やりは、表土が乾いてきたらたっぷりと与え、特に芽だしからの成長期には極端に乾燥させないようにするとよいでしょう。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形=草本 最終樹高=0.3m 施肥時期=~ 剪定時期=~ 開花時期=5月~7月 果実= 用途=山野草 【その他】 ゲラニウム/ビオコボは初夏の一季咲きですが、満開時は株を覆うように花をつけ見事です。葉は柑橘系の良い香りがします。冬季は地上部がほとんどない状態となります。耐寒性もありロックガーデンにも向いています。

常緑ヤマボウシ“ヒマラヤ”(単木)樹高1.0m前後 人気の常緑樹です!

ガーデンタウン

1,166

常緑ヤマボウシ“ヒマラヤ”(単木)樹高1.0m前後 人気の常緑樹です!

常緑ヤマボウシ ミズキ科 ミズキ属 常緑高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● 消毒 ● ● ● 剪定 ● ● 栽培適地 九州〜東北 植栽適期 3月〜5月・10月〜11月 開花時期 5月〜6月 施肥時期 2月・8月〜9月 果実熟期 9月〜10月 最終樹高 7m 紅葉時期 10月〜12月 用 途 シンボルツリー・花木 樹木の特徴 常緑性のヤマボウシ"ヒマラヤ" 花はもちろん、果実も楽しめます。1本でもお庭の主役になる! 初夏に白〜クリーム色の花を咲かせる代表的な花木です。 病害虫にも強く、古くから庭木として植えられてきました。 ヤマボウシは一般的に落葉性の物が多いですが近年では、常緑性の物も多く進出しています。 また、園芸品種も多く、ピンク花の「サトミ」や斑入りヤマボウシなどもあります。 常緑ヤマボウシは年中葉をつけているのが特徴です。 花付きも良く、秋の真っ赤な果実も見所です! 1年を通して鑑賞できるので、近年人気が急上昇中の樹木で、大変おすすめです! 花と果実で観賞価値も高く、当店でも大変人気がある樹木です。 是非お試しください☆ 植え付け 日当たりと水はけがよく、西日を避けられる肥沃地を好みます。 耐寒性があり、半日日陰でもよく育ちます。また、寒い時期には葉が紫色に変化します。 落葉性のものは2〜3月、常緑性は3〜6月、及び10月頃が適期です。 植え穴には堆肥や腐葉土を多くすき込み、水はけがよいようやや高めに植えつけます。 成木の移植は秋に根回しして、翌年の秋〜冬に行います。 剪定・管理...

送料無料
【山野草】セイヨウマツムシソウ/青花 15cmポット 5本セット

Amazon

12,096

【山野草】セイヨウマツムシソウ/青花 15cmポット 5本セット

【セイヨウマツムシソウ/青花】(西洋松虫草) 学名:Scabiosa atropurpurea マツムシソウ科マツムシソウ属 一年草 別名:スカビオサ・アトロプルプレア 【名前の由来】 マツムシが鳴くころに咲くことから 【商品情報】セイヨウマツムシソウ/青花は1mになる一年草です。南ヨーロッパが原産です。葉は羽状に裂けたロゼット状です。花は頭状花序の花が咲きます。マツムシソウの仲間で、ヨーロッパで改良された品種です。 ヨーロッパを中心としてアジア、アフリカまで約80種類が分布します。濃い紅色のほか、青色やピンク色、白色などの園芸品種があります。初夏から夏にかけて花壇をカラフルに彩ります。毎年花を咲かせる多年草のものや、一度花を咲かせて実を結ぶと枯れてしまう1、2年草のものがあります。 【育て方】 日当たりが良く水はけの良い場所に植えつけます。乾燥に強く過湿に弱い性質があります。冷涼な気候を好み高温多湿が苦手です。多湿になり蒸れると下葉が枯れてしまうことがあります。咲き終わった花は早めに摘み取って株をきれいな状態にしておきましょう、すると次々と新しい花を咲かせます。 適地=全国 日照り=日向 樹形=草本 最終樹高=1m 施肥時期=3~6月or9~11月 剪定時期=~ 開花時期=5~9月 果実=~ 用途=グランドカバー 【その他】 セイヨウマツムシソウ/青花は青い花が咲きます。野山で咲いていることもあり、春の野原でポンポンと花を咲かせる姿はとても愛らしいものです。

送料無料
【山野草】セイヨウマツムシソウ/桃花 9.0cmポット 10本セット

Amazon

13,824

【山野草】セイヨウマツムシソウ/桃花 9.0cmポット 10本セット

【セイヨウマツムシソウ/桃花】(西洋松虫草) 学名:Scabiosa atropurpurea マツムシソウ科マツムシソウ属 一年草 別名:スカビオサ・アトロプルプレア 【名前の由来】 マツムシが鳴くころに咲くことから 【商品情報】セイヨウマツムシソウ/青花は1mになる一年草です。南ヨーロッパが原産です。葉は羽状に裂けたロゼット状です。花は頭状花序の花が咲きます。マツムシソウの仲間で、ヨーロッパで改良された品種です。 ヨーロッパを中心としてアジア、アフリカまで約80種類が分布します。濃い紅色のほか、青色やピンク色、白色などの園芸品種があります。初夏から夏にかけて花壇をカラフルに彩ります。毎年花を咲かせる多年草のものや、一度花を咲かせて実を結ぶと枯れてしまう1、2年草のものがあります。 【育て方】 日当たりが良く水はけの良い場所に植えつけます。乾燥に強く過湿に弱い性質があります。冷涼な気候を好み高温多湿が苦手です。多湿になり蒸れると下葉が枯れてしまうことがあります。咲き終わった花は早めに摘み取って株をきれいな状態にしておきましょう、すると次々と新しい花を咲かせます。 適地=全国 日照り=日向 樹形=草本 最終樹高=1m 施肥時期=3~6月or9~11月 剪定時期=~ 開花時期=5~9月 果実=~ 用途=グランドカバー 【その他】 セイヨウマツムシソウ/桃花は桃色の花が咲きます。野山で咲いていることもあり、春の野原でポンポンと花を咲かせる姿はとても愛らしいものです。

常緑ヤマボウシ/ヒマラヤ 株立 樹高2.0m前後

ガーデンタウン

16,200

常緑ヤマボウシ/ヒマラヤ 株立 樹高2.0m前後

常緑ヤマボウシ ミズキ科 ミズキ属 常緑高木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● ● 花 ● ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● ● 消毒 ● ● ● 剪定 ● ● 栽培適地 九州〜東北 植栽適期 3月〜5月・10月〜11月 開花時期 5月〜6月 施肥時期 2月・8月〜9月 果実熟期 9月〜10月 最終樹高 7m 紅葉時期 10月〜12月 用 途 シンボルツリー・花木 樹木の特徴 常緑性のヤマボウシ"ヒマラヤ" 花はもちろん、果実も楽しめます。1本でもお庭の主役になる! 初夏に白〜クリーム色の花を咲かせる代表的な花木です。 病害虫にも強く、古くから庭木として植えられてきました。 ヤマボウシは一般的に落葉性の物が多いですが近年では、常緑性の物も多く進出しています。 また、園芸品種も多く、ピンク花の「サトミ」や斑入りヤマボウシなどもあります。 常緑ヤマボウシは年中葉をつけているのが特徴です。 花付きも良く、秋の真っ赤な果実も見所です! 1年を通して鑑賞できるので、近年人気が急上昇中の樹木で、大変おすすめです! 花と果実で観賞価値も高く、当店でも大変人気がある樹木です。 是非お試しください☆ 植え付け 日当たりと水はけがよく、西日を避けられる肥沃地を好みます。 耐寒性があり、半日日陰でもよく育ちます。また、寒い時期には葉が紫色に変化します。 落葉性のものは2〜3月、常緑性は3〜6月、及び10月頃が適期です。 植え穴には堆肥や腐葉土を多くすき込み、水はけがよいようやや高めに植えつけます。 成木の移植は秋に根回しして、翌年の秋〜冬に行います。 剪定・管理...

プリザーブドフラワーと、アマガエルのアレンジ

Amazon

8,600

プリザーブドフラワーと、アマガエルのアレンジ

アンスリウム、カラー、クレマチス(ベルテッセン)、プルメリア、アジサイ、菩提樹の葉。初夏にぴったりな、お花を集めたアレンジメントです。また、プリザーブドフラワーとしてはちょっと珍しい花材を多く使用しています。 菩提樹の葉の上に座ったカエルの後ろには雨粒の様な形のピンクのビーズのオーナメントを置いています。光の加減でキラッとするイメージです。 プルメリアの花芯の部分にはパールを入れて、花びらにはゴールドのラメを散りばめました。こちらは、雨粒を受けて光る花のようなイメージ。 陶器のコンポートは上品なスタイルですが、三日月型で、ころん、とした感じがかわいくもある、大人カワイイ花器です。 上品な中におとぼけ顔の表情がかわいい、陶器のカエルのアレンジメント。初夏の贈り物に、個性的なアレンジがお好きな方へのプレゼントに。おすすめです。。 ※別途ギフトオプションのクリアケースをお付いただきますと、より長く美しい状態でお花を保存できます。温度、湿度が良ければ5年以上はお楽しみいただけますので、記念に残るフラワーギフトとしてお使いいただけます。ギフトオプション項目からご選択下さい。 メッセージカード内容はギフトオプションページの「お受取人様へのメッセージ」欄へお願いたします。お届けご指定日に応じます。

【種子】宿根かすみ草 ピレネーピンクサカタのタネ

Ivy

216

【種子】宿根かすみ草 ピレネーピンクサカタのタネ

コメント: 原産地はアルプス、ピレネー地方で耐寒性はとても強く、地をはいながら分枝していきます。 開花は初夏から秋にかけて枝の先端にピンクの花が数多くつき、コンテナやロックガーデンに適します。 科名: Gypsophila repens ナデシコ科ギプソフィラ属 英名: Creeping Gypsophila 種類: 1年草 別名: ハナイトナデシコ ムレナデシコ 和名: 宿根かすみ草 草丈: 約10〜15cm 花色: ピンク 用途: 花壇、コンテナ 播種時期: 春まき:4月上旬〜6月下旬 秋まき:8月下旬〜10月下旬 開花時期: 春まき:翌5月上旬〜7月下旬 秋まき:翌5月上旬〜7月下旬 発芽適温: 約20℃前後 発芽日数: 5〜10日くらい 播種深さ: 開花までの日数: 花言葉: 「思えば慕われる」 生産地: オランダ 内容量: 約0.1mlこの袋で育つ苗の本数はおよそ45本です。 発芽率: 約65%以上おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 まき方: 春まきは翌年の開花ですので秋、ススキの穂が出始めるころが適期です。 タネまき用土を入れた箱に薄くバラまきし隠れる程度の土をかけます。 本葉2〜3枚のころ小鉢やポットに植え替えます。 生育が遅いので雨などに注意します。 タネまきに便利なジフィーピートバンもご利用ください。 <育て方> 「Gypsophila(石灰を好む)」という学名の通り、石灰質の土壌を好みます。移植を嫌うので、根を崩さないように移植してください。 土質は選びませんが、多湿を嫌うので水はけのよいところに、暖かい地域では霜の降る前、寒い地域では冬場凍らないように管理して春に霜のおそれがなくなったころ株間約25cmで植え付けます。 気温の高い時期は花が休みますが涼しくなると再び咲き始めます。...

ベルガモット(モルダナ)赤 ハーブ苗

大神ファーム

350

ベルガモット(モルダナ)赤 ハーブ苗

ベルガモット 分類:シソ科 ヤグルマハッカ属/モナルダ属 和名:タイマツバナ 高さ60〜120cmで直立性。赤緑の苞に深紅から赤色の花を輪生させます。 白やピンク花もあります。 『ビーバーム』の別名を持つように、たくさんのミツバチを呼ぶ蜜源植物です。初夏のガーデンにおすすめ! 【栽培法】 場所:日向か半日陰を好みます。 土:肥沃で少し湿り気のある土 ハーブは多肥を嫌うものが多いですが、植え付け時やお花が終わった後に肥料を適量施すと効果的です。 ハーブの肥料としては”ハーブ・香草の肥料(有機質肥料)400g 378円(税込)”が使いやすく、おすすめです。ハーブ苗と同梱できます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:700円 (但し、北海道は1950円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗、肥料、オーガニックシードを合わせて10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗や培養土と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されない場合がございますが、ご注文確認メールにてご案内いたします。) 《バラ苗や大神土(ハーブの有機栽培専用土)との同梱について》 ※バラ苗と同梱することはできません。一緒にご注文頂いた場合はバラ苗の送料にハーブ苗の送料700円を加算した配送料がかかります。 ※ローリエやユーカリ、ティーツリーなど樹高の高い品種とは同梱できません。一緒にご注文頂いた場合は2配送分の送料がかかります。 ※大神土(ハーブの培養土)10kg(5kg×2袋または10kg×1袋)とハーブ苗12ポットまで同梱可能です。※画像はハーブ苗のイメージです。お届けする商品ではありません。 お届けします苗は販売用のポット...

人気の花・ガーデニング用品のピンクの花初夏、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるピンクの花初夏が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ピンクの花初夏」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ