「ナンテン南天」 の検索結果 180件

シロナンテン苗(白南天) 5号ポット

インターフェース市

1,382

シロナンテン苗(白南天) 5号ポット

●ポットサイズ 5号(15cm) ●高さ 30cm内外 ※3月下旬から5月までは葉の入れ替え時期で、黄色くなり落葉しますが、枯れたわけではございません。5月には写真のようなきれいな緑の新芽が沢山でますのでご安心ください。(枯れることは絶対ありません) 別名 - 科名・属名 メギ科 ナンテン属 成木の樹高 1m〜3m前後 栽培適地 東北以南 樹形 常緑低木 花の時期 5月〜6月 葉の時期 1月〜12月 実の時期 12月〜2月 商品の特徴 冬でも明るい涼しげなライムグリーンで庭の植木たちが寂しげな冬 に明るい葉色は重宝します。洋風ガーデンにも良くあうカラーリーフ です。 ナンテンの木は、難を転ずるに音が通ずることから縁起の良い木と して玄関脇などに植えられてきました。 ※写真は見本品です。お届けする商品の樹形は多少異なります。 また、季節によって木の状態は変化します。●3月下旬から5月までは葉の入れ替え時期で、黄色くなり落葉し葉がほとんどなくなりますが、枯れたわけではございません。5月には写真のようなきれいな緑の新芽が沢山でますのでご安心ください。(枯れることは絶対ありません)注)商品の問い合わせは「商品についての問い合わせ」ボタンから問い合わせください。(店舗からお送りしたリターンメールの問い合わせのは自動で「既読になり」返答がもれますのでご了承ください)

オタフクナンテン樹高30cm前後 20本セット!グランドカバーに♪おたふく南天

Amazon

25,920

オタフクナンテン樹高30cm前後 20本セット!グランドカバーに♪おたふく南天

オタフクナンテン(お多福南天) メギ科 ナンテン属 常緑低木 商品説明 おたふく南天はナンテンの別種で別名オカメナンテンとも呼ばれています。 ナンテンも冬に紅葉しますが、これはさらに赤色が鮮やかです。 普通のナンテンと違い、赤い実はならず、葉は広く丸みがあります。 葉は5月ごろから葉色が戻っていき、グリーン~青葉になります。 冬の霜にあたると葉色が赤くなり、色彩の乏しい冬の庭を、明るく彩ってくれます。 ~目の覚めるような赤色が魅力~ 暖色系の葉色は玄関の脇に植えると一際目を引きます。 南天の木は『難転』で災難を転ずる縁起木として有名です♪ 造園業者・個人の方々も好んで買われていかれます。 小さい木ですが、シンボルツリーにも負けないくらい見栄えの良い品種で、なによりも用途多彩なところが人気だと思います。 個人的にもとても好きな樹木で、自宅・ガーデニング展示場にも植えてあります☆ 適地・管理 耐寒性があり半日陰でもよく育ちます。 逆に日陰ではあまり綺麗な色がでません。 乾燥には弱いです。 刈り込みも大丈夫です! 用途 寄せて植えてグランドカバーや庭木、花壇、玄関先、お正月用などに! 1本でも存在感がありますので、用途は多彩です♪ 色んなアレンジを楽しんで下さい。

◇◆オタフクナンテン樹高30cm前後 10本セット!グランドカバーに♪おたふく南天◆◇

Amazon

12,960

◇◆オタフクナンテン樹高30cm前後 10本セット!グランドカバーに♪おたふく南天◆◇

オタフクナンテン(お多福南天) メギ科 ナンテン属 常緑低木 商品説明 おたふく南天はナンテンの別種で別名オカメナンテンとも呼ばれています。 ナンテンも冬に紅葉しますが、これはさらに赤色が鮮やかです。 普通のナンテンと違い、赤い実はならず、葉は広く丸みがあります。 葉は5月ごろから葉色が戻っていき、グリーン~青葉になります。 冬の霜にあたると葉色が赤くなり、色彩の乏しい冬の庭を、明るく彩ってくれます。 ~目の覚めるような赤色が魅力~ 暖色系の葉色は玄関の脇に植えると一際目を引きます。 南天の木は『難転』で災難を転ずる縁起木として有名です♪ 造園業者・個人の方々も好んで買われていかれます。 小さい木ですが、シンボルツリーにも負けないくらい見栄えの良い品種で、なによりも用途多彩なところが人気だと思います。 個人的にもとても好きな樹木で、自宅・ガーデニング展示場にも植えてあります☆ 適地・管理 耐寒性があり半日陰でもよく育ちます。 逆に日陰ではあまり綺麗な色がでません。 乾燥には弱いです。 刈り込みも大丈夫です! 用途 寄せて植えてグランドカバーや庭木、花壇、玄関先、お正月用などに! 1本でも存在感がありますので、用途は多彩です♪ 色んなアレンジを楽しんで下さい。

お多福南天(オタフクナンテン)ポット苗 庭木 グランドカバー 低木

Amazon

828

お多福南天(オタフクナンテン)ポット苗 庭木 グランドカバー 低木

●品種の特徴 オシャレなお庭には必ずと言っていいほど植わってますね。私も数々のお庭を見て来ましたが、まさに「お庭の名脇役」!和洋問わず、下草には必ずこの木がいます。それもそのはず、お多福ナンテンは地味に思われがちなグランドカバーの中で、「紅葉の変化」があることから、季節によって景観が変わります。それと、「とにかく丈夫な常緑樹」であるということ。よほどのことが無い限り、この木が枯れてしまうなんてことはありません。花ひろばオンラインのお多福ナンテンは基本的にポット苗ですが、ボリュームが他のとは全然違います。5株ほどアプローチに平行に植えるだけでとってもオシャレ! まぁ、これは私の個人的な意見ですが、シンボルツリーの周辺の株回りにお多福ナンテンを植えることで、ご近所さんも憧れのお庭に大変身するでしょう! ●商品の形状 苗木はポット苗です。ポット部分も含め、高さ0.2m前後くらい。こちらの商品は地植えでも鉢植えでも栽培が可能です。 1梱包に1本まで小梱包でのお届け。2本から11本まで通常梱包でのお届けです。 ※その他のグランドカバー向け植物はこちらから 植栽適地 北海道~沖縄 最終樹高 0.5m ※グランドカバー向け 常緑低木 栽培用途 グランドカバー、鉢植え、盆栽、記念樹、花壇、工場緑地帯、街路樹、学校、公園、ゴルフ場 学名 Nandina domestica cv. Otafukunanten メギ科ナンテン属 育てやすさ 初心者に超おすすめ、耐暑性強、耐寒性強、耐病性強、害虫がつきにくい、日陰に強い、耐乾性強、やせ地に強い、潮風に強い、萌芽力強い、刈込に耐える

【1年間枯れ保証】【低木】オタフクナンテン 0.3m露地

Amazon

1,296

【1年間枯れ保証】【低木】オタフクナンテン 0.3m露地

【オタフクナンテン】(お多福南天) 読み:おたふくなんてん 学名:Nandina domestica 'Otafukunanten' メギ科ナンテン属 常緑低木 別名:オカメナンテン、ゴシキナンテン 【名前の由来】 葉がナンテンよりも丸く幅広い様子を、お多福面に例えたことから。 【商品情報】 オタフクナンテンはナンテンの別種で葉は広く丸みがあります。冬の霜に当たると葉が赤く変化し、庭をにぎやかにしてくれます。耐寒性ももありますし半日陰でもよく育ちます。逆に日陰ではあまり色がでません。縦に大きくならず横に大きくなります。『難転』で災難を転ずる縁起木でもあります。一般的に寄せて植えてグランドカバーにするか、花壇に植え込んだり、アプローチなどに沿って植え込むという使われ方をします。1本だけでも赤く見栄えがするのでアレンジの仕方は多彩です。 【育て方】 日向や半日陰を好みます。適湿で肥沃な土壌でよく育ちます。乾燥には弱いので注意してください。肥料が多すぎたり日陰では色つきが悪くなります。鉢植えでも楽しめます。肥料は2月と8月に少量与えてください。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=円蓋形 最終樹高=1.0m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1月or5~6月 開花時期=無し 果実=無し 用途=庭木orグランドカバー 【地被植物 用途一覧】 [グランドカバー] 平面=@ 斜面=@ 茎による増殖= 陰地に適する= 植付目安 9~36鉢/1m2 【その他】 オタフクナンテンは冬の赤い葉が特徴。さびしくなりがちな冬の庭を賑やかにしてくれます。塀の下や玄関へのアプローチの両側に植えてあるのが個人的に好きです。生垣の根本に植えてもよく合います。

【1年間枯れ保証】【低木】オタフクナンテン 0.3m露地 10本セット

Amazon

12,960

【1年間枯れ保証】【低木】オタフクナンテン 0.3m露地 10本セット

【オタフクナンテン】(お多福南天) 読み:おたふくなんてん 学名:Nandina domestica 'Otafukunanten' メギ科ナンテン属 常緑低木 別名:オカメナンテン、ゴシキナンテン 【名前の由来】 葉がナンテンよりも丸く幅広い様子を、お多福面に例えたことから。 【商品情報】 オタフクナンテンはナンテンの別種で葉は広く丸みがあります。冬の霜に当たると葉が赤く変化し、庭をにぎやかにしてくれます。耐寒性ももありますし半日陰でもよく育ちます。逆に日陰ではあまり色がでません。縦に大きくならず横に大きくなります。『難転』で災難を転ずる縁起木でもあります。一般的に寄せて植えてグランドカバーにするか、花壇に植え込んだり、アプローチなどに沿って植え込むという使われ方をします。1本だけでも赤く見栄えがするのでアレンジの仕方は多彩です。 【育て方】 日向や半日陰を好みます。適湿で肥沃な土壌でよく育ちます。乾燥には弱いので注意してください。肥料が多すぎたり日陰では色つきが悪くなります。鉢植えでも楽しめます。肥料は2月と8月に少量与えてください。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=円蓋形 最終樹高=1.0m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1月or5~6月 開花時期=無し 果実=無し 用途=庭木orグランドカバー 【地被植物 用途一覧】 [グランドカバー] 平面=@ 斜面=@ 茎による増殖= 陰地に適する= 植付目安 9~36鉢/1m2 【その他】 オタフクナンテンは冬の赤い葉が特徴。さびしくなりがちな冬の庭を賑やかにしてくれます。塀の下や玄関へのアプローチの両側に植えてあるのが個人的に好きです。生垣の根本に植えてもよく合います。

【1年間枯れ保証】【低木】オタフクナンテン 0.2m15cmポット 10本セット

Amazon

10,800

【1年間枯れ保証】【低木】オタフクナンテン 0.2m15cmポット 10本セット

【オタフクナンテン】(お多福南天) 読み:おたふくなんてん 学名:Nandina domestica 'Otafukunanten' メギ科ナンテン属 常緑低木 別名:オカメナンテン、ゴシキナンテン 【名前の由来】 葉がナンテンよりも丸く幅広い様子を、お多福面に例えたことから。 【商品情報】 オタフクナンテンはナンテンの別種で葉は広く丸みがあります。冬の霜に当たると葉が赤く変化し、庭をにぎやかにしてくれます。耐寒性ももありますし半日陰でもよく育ちます。逆に日陰ではあまり色がでません。縦に大きくならず横に大きくなります。『難転』で災難を転ずる縁起木でもあります。一般的に寄せて植えてグランドカバーにするか、花壇に植え込んだり、アプローチなどに沿って植え込むという使われ方をします。1本だけでも赤く見栄えがするのでアレンジの仕方は多彩です。 【育て方】 日向や半日陰を好みます。適湿で肥沃な土壌でよく育ちます。乾燥には弱いので注意してください。肥料が多すぎたり日陰では色つきが悪くなります。鉢植えでも楽しめます。肥料は2月と8月に少量与えてください。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=円蓋形 最終樹高=1.0m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1月or5~6月 開花時期=無し 果実=無し 用途=庭木orグランドカバー 【地被植物 用途一覧】 [グランドカバー] 平面=@ 斜面=@ 茎による増殖= 陰地に適する= 植付目安 9~36鉢/1m2 【その他】 オタフクナンテンは冬の赤い葉が特徴。さびしくなりがちな冬の庭を賑やかにしてくれます。塀の下や玄関へのアプローチの両側に植えてあるのが個人的に好きです。生垣の根本に植えてもよく合います。

ナンテン 【 南天 赤実 】 ポット苗 庭木 常緑樹 低木 生け垣 赤実南天

総合植物プロショップ花ひろば

961

ナンテン 【 南天 赤実 】 ポット苗 庭木 常緑樹 低木 生け垣 赤実南天

この商品の送料は160cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1560円 南東北・中国…1660円 北東北・四国・九州…1760円 北海道…2260円 沖縄…3760円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について 低木 常緑樹 樹高0.6m前後で4〜5号ポットに仮植してあります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 ●品種の特徴 南天(ナンテン)は、日本や中国に自生し、古くから園芸植物として親しまれてきました。 初夏に白い花を咲かせます。秋には葉が赤く染まり、冬になると赤い果実を実らせます。 お正月の飾りとしてまた、難を天に返す等のいわれから縁起物として重宝されてきました。 赤実 南天 難易度 初心者にお勧めの低木 庭木常緑樹 植栽適地   全国 花言葉 機知に富む、福をなす、良い家庭、私の愛は増すばかり 誕生花   12月5日、12月29日 開花時期   6月頃 タイプ   耐寒性常緑樹 栽培場所   鉢植え、盆栽、記念樹、目隠し、生垣、グランドカバー、切花、花壇、街路樹、工場緑地帯、学校、公園、ゴルフ場 地植栽培での樹高   樹高約1〜2m、葉張り:1m 鉢植えでの樹高   樹高約1〜2m、葉張り:1m 日照条件   日なた 成長の早さ   0.1m/年 耐寒性/耐暑性   強い/強い 選定時期   2月から3月       科名/属名 メギ科ナンテン属 南天は、乾燥に弱いため過湿の環境で育てます。そのため、カイガラムシやすす病にかかることがあるので注意してください。〜赤実南天〜 赤実南天 和風庭園だけでなく、洋風庭園でも良く合います...

【1年間枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】ヒイラギナンテン 10.5cmポット 20本セット

Amazon

10,800

【1年間枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】ヒイラギナンテン 10.5cmポット 20本セット

【ヒイラギ南天】 読み:ひいらぎなんてん 学名:Mahonia japonica メギ科ナンテン属 常緑低木 【商品情報】 ヒイラギ南天は最大樹高は1~2mの低木。放任しても樹形が整います。葉がヒイラギに似ていることからこの名前が付きました。3~4月に細い花弁を出して黄色い小花を沢山つけます。紫色の果実がなります。冬は葉がくすんだ赤色になります。寄せて植えて生垣のようにもなります。日本庭園によく似合います。昔から庭木として人気がある木です。『難転』から縁起木としても人気があります。 【育て方】 日向か半日陰の適湿な場所を好みます。日光にあてて乾燥させると葉が黄ばんできます。それをさけるために建物や樹木に寄せて植え込んだりするのがいいでしょう。年数が経つと枝が込み合ってくるので剪定を行い通風をよくする。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形=楕円形 最終樹高=2m 施肥時期=2~3月or8~9月 剪定時期=12~2月 開花時期=3~4月 果実=5~6月 用途=生垣樹木or庭木 【その他】 ヒイラギナンテンは昔からある品種です。寄せ植えして生垣のようにもできます。石の前や、建物の前や、竹の前等なにかの前に植えるのが綺麗に見える気がします。根が鮮やかな黄色です

【6か月枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】ヒイラギナンテン/マホニアチャリティー 1.5m

Amazon

8,640

【6か月枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】ヒイラギナンテン/マホニアチャリティー 1.5m

【ヒイラギ南天/マホニアチャリティー】 読み:ひいらぎなんてん/まほにあちゃりてぃー 学名:Mahonia ×media 'Charity' メギ科ナンテン属 常緑低木 【商品情報】 ヒイラギ南天は放任しても樹形が整います。葉がヒイラギに似ていることからこの名前が付きました。3~4月に細い花弁を出して黄色い小花を沢山つけます。紫色の果実がなります。冬は葉がくすんだ赤色になります。寄せて植えて生垣のようにもなります。日本庭園によく似合います。昔から庭木として人気がある木です。『難転』から縁起木としても人気があります。 【育て方】 日向か半日陰の適湿な場所を好みます。日光にあてて乾燥させると葉が黄ばんできます。それをさけるために建物や樹木に寄せて植え込んだりするのがいいでしょう。年数が経つと枝が込み合ってくるので剪定を行い通風をよくする。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形=楕円形 最終樹高=3m 施肥時期=2~3月or8~9月 剪定時期=12~2月 開花時期=3~4月 果実=5~6月 用途=生垣樹木or庭木or花木 【その他】 マホニアチャリティーは他のヒイラギ南天に比べて日向でも日陰でも成長する剛健品種です。特徴は背丈が高くなりやすく大きい物は3m程度にもなります。冬にさく黄色い花は見栄えが良いです。

ナンテン 【 南天 白実 】 ポット苗 庭木 常緑樹 低木 生け垣 白実南天

総合植物プロショップ花ひろば

961

ナンテン 【 南天 白実 】 ポット苗 庭木 常緑樹 低木 生け垣 白実南天

この商品の送料は160cmサイズとなります。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1560円 南東北・中国…1660円 北東北・四国・九州…1760円 北海道…2260円 沖縄…3760円 商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 お届けする商品について 低木 常緑樹 樹高0.6m前後で4〜5号ポットに仮植してあります。 ※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。 品種の特性 ●品種の特徴 南天(ナンテン)は、日本や中国に自生し、古くから園芸植物として親しまれてきました。 初夏に白い花を咲かせます。秋には葉が赤く染まり、冬になると赤い果実を実らせます。 お正月の飾りとしてまた、難を天に返す等のいわれから縁起物として重宝されてきました。 赤い実の方がポピュラーですが白い実もステキです。 白実 南天 難易度 初心者にお勧めの低木 庭木常緑樹 植栽適地   全国 花言葉 機知に富む、福をなす、良い家庭、私の愛は増すばかり 誕生花   12月5日、12月29日 開花時期   6月頃 タイプ   耐寒性常緑樹 栽培場所   鉢植え、盆栽、記念樹、目隠し、生垣、グランドカバー、切花、花壇、街路樹、工場緑地帯、学校、公園、ゴルフ場 地植栽培での樹高   樹高約1〜2m、葉張り:1m 鉢植えでの樹高   樹高約1〜2m、葉張り:1m 日照条件   日なた 成長の早さ   0.1m/年 耐寒性/耐暑性   強い/強い 選定時期   2月から3月       科名/属名 メギ科ナンテン属 南天は、乾燥に弱いため過湿の環境で育てます。そのため、カイガラムシやすす病にかかることがあるので注意してください。〜白実南天〜 白実南天...

【6か月枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】ヒイラギナンテン/マホニアチャリティー 1.5m 2本セット

Amazon

17,280

【6か月枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】ヒイラギナンテン/マホニアチャリティー 1.5m 2本セット

【ヒイラギ南天/マホニアチャリティー】 読み:ひいらぎなんてん/まほにあちゃりてぃー 学名:Mahonia ×media 'Charity' メギ科ナンテン属 常緑低木 【商品情報】 ヒイラギ南天は放任しても樹形が整います。葉がヒイラギに似ていることからこの名前が付きました。3~4月に細い花弁を出して黄色い小花を沢山つけます。紫色の果実がなります。冬は葉がくすんだ赤色になります。寄せて植えて生垣のようにもなります。日本庭園によく似合います。昔から庭木として人気がある木です。『難転』から縁起木としても人気があります。 【育て方】 日向か半日陰の適湿な場所を好みます。日光にあてて乾燥させると葉が黄ばんできます。それをさけるために建物や樹木に寄せて植え込んだりするのがいいでしょう。年数が経つと枝が込み合ってくるので剪定を行い通風をよくする。 適地=全国 日照り=日向or半日陰 樹形=楕円形 最終樹高=3m 施肥時期=2~3月or8~9月 剪定時期=12~2月 開花時期=3~4月 果実=5~6月 用途=生垣樹木or庭木or花木 【その他】 マホニアチャリティーは他のヒイラギ南天に比べて日向でも日陰でも成長する剛健品種です。特徴は背丈が高くなりやすく大きい物は3m程度にもなります。冬にさく黄色い花は見栄えが良いです。

【6か月枯れ保証】【低木】オタフクナンテン 10.5cmポット

Amazon

432

【6か月枯れ保証】【低木】オタフクナンテン 10.5cmポット

【オタフクナンテン】(お多福南天) 読み:おたふくなんてん 学名:Nandina domestica 'Otafukunanten' メギ科ナンテン属 常緑低木 別名:オカメナンテン、ゴシキナンテン 【名前の由来】 葉がナンテンよりも丸く幅広い様子を、お多福面に例えたことから。 【商品情報】 オタフクナンテンはナンテンの別種で葉は広く丸みがあります。冬の霜に当たると葉が赤く変化し、庭をにぎやかにしてくれます。耐寒性ももありますし半日陰でもよく育ちます。逆に日陰ではあまり色がでません。縦に大きくならず横に大きくなります。『難転』で災難を転ずる縁起木でもあります。一般的に寄せて植えてグランドカバーにするか、花壇に植え込んだり、アプローチなどに沿って植え込むという使われ方をします。1本だけでも赤く見栄えがするのでアレンジの仕方は多彩です。 【育て方】 日向や半日陰を好みます。適湿で肥沃な土壌でよく育ちます。乾燥には弱いので注意してください。肥料が多すぎたり日陰では色つきが悪くなります。鉢植えでも楽しめます。肥料は2月と8月に少量与えてください。 適地=東北南部以南 日照り=日向or半日陰 樹形=円蓋形 最終樹高=1.0m 施肥時期=2月or6月 剪定時期=1月or5~6月 開花時期=無し 果実=無し 用途=庭木orグランドカバー 【地被植物 用途一覧】 [グランドカバー] 平面=@ 斜面=@ 茎による増殖= 陰地に適する= 植付目安 9~36鉢/1m2 【その他】 オタフクナンテンは冬の赤い葉が特徴。さびしくなりがちな冬の庭を賑やかにしてくれます。塀の下や玄関へのアプローチの両側に植えてあるのが個人的に好きです。生垣の根本に植えてもよく合います。

ナンテン(南天) 樹高0.4m前後 常緑低木 赤い実 縁起樹

ガーデンタウン

1,296

ナンテン(南天) 樹高0.4m前後 常緑低木 赤い実 縁起樹

ナンテン(南天) メギ科 ナンテン属 常緑低木 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 実 ● ● ● ● 花 ● 葉 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 施肥 ● ● 消毒 ● ● ● ● 剪定 ● ● 栽培適地 関西以南 植栽適期 4月・9月 開花時期 6月 施肥時期 2月・9月 果実熟期 11〜2月 最終樹高 2〜5m 剪 定 4〜5月 用 途 庭木・縁起樹 樹木の特徴 ☆縁起の良い樹☆ 緑の葉に赤い実が綺麗です♪ 別名:ナツテン、ナルテンとも呼ばれています。ナンテンは花よりも実を楽しむ植物です。 音が「難を転ずる」に通じることから、縁起の良い木とされ、鬼門や裏鬼門に植えると良いとされています。福寿草とセットにして、「災い転じて福となす」とも言われています。 葉にはシアン化水素という毒が含まれていますが、含有量はごくわずかです。南天葉という生薬で、様々な効果があるとされています。殺菌作用もある為、弁当や赤飯に添えられています。 半日陰でも育ち、寒さにも暑さにも強く、庭植えにすれば降雨だけで十分ですので、これから庭木を育てたいが何にしたら良いかわからない・・という初心者さんにもおすすめの樹木です。

オタフクナンテン 露地苗 樹高0.3〜0.4m前後 グランドカバーに♪おたふく南天

ガーデンタウン

1,296

オタフクナンテン 露地苗 樹高0.3〜0.4m前後 グランドカバーに♪おたふく南天

オタフクナンテン(お多福南天)メギ科 ナンテン属 常緑低木商品説明おたふく南天はナンテンの別種で別名オカメナンテンとも呼ばれています。ナンテンも冬に紅葉しますが、これはさらに赤色が鮮やかです。普通のナンテンと違い、赤い実はならず、葉は広く丸みがあります。葉は5月ごろから葉色が戻っていき、グリーン〜青葉になります。冬の霜にあたると葉色が赤くなり、色彩の乏しい冬の庭を、明るく彩ってくれます。〜目の覚めるような赤色が魅力〜暖色系の葉色は玄関の脇に植えると一際目を引きます。南天の木は『難転』で災難を転ずる縁起木として有名です♪造園業者・個人の方々も好んで買われていかれます。小さい木ですが、シンボルツリーにも負けないくらい見栄えの良い品種で、なによりも用途多彩なところが人気だと思います。個人的にもとても好きな樹木で、自宅・ガーデニング展示場にも植えてあります☆適地・管理耐寒性があり半日陰でもよく育ちます。逆に日陰ではあまり綺麗な色がでません。乾燥には弱いです。刈り込みも大丈夫です!用途寄せて植えてグランドカバーや庭木、花壇、玄関先、お正月用などに!1本でも存在感がありますので、用途は多彩です♪色んなアレンジを楽しんで下さい。発送詳細送料は小サイズの料金です。20本まで一梱包で発送出来ます。

人気の花・ガーデニング用品のナンテン南天、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるナンテン南天が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ナンテン南天」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ