「トチノキ」 の関連商品を含む検索結果 17件

こちらの関連商品はいかがですか?

(山野草)斑入りアマドコロ(斑入り甘野老) 3〜4号(1ポット)

charm 楽天市場店

540

(山野草)斑入りアマドコロ(斑入り甘野老) 3〜4号(1ポット)

※秋期から春先にかけての出荷の場合、地上部の葉が一部枯れた状態での出荷となる場合がございます。 冬越しの為の休眠状態ですのでご理解を御願い致します。※成長状態により出荷サイズには差異がございます。また、1ポットあたりのボリュームも異なる場合がございます。※株分け、植え替え後の場合がございます。可憐な白い花! アマドコロは林の間に見られるユリの仲間です。葉の脇から鐘のような白い花を並べた姿が大変美しいです。庭のやや日陰部分や庭木の下などに植えてもよいでしょう。山野草 斑入りアマドコロ(1ポット)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 9〜12cm ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。あくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Porygonatum odoratum別名甘野老分類キジカクシ科アマドコロ属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)原産地日本/北海道、本州、四国、九州開花時期4月〜5月置き場所水はけの良い土を好みます。春先日が当り、夏場は木陰になるような場所が適しています。水やり鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。肥料芽出し時と花後に1回ずつ、緩効性の固形肥料を施します。ご注意※画像はイメージです。 ※鉢の形状及び色は画像と異なる場合もございます。予めご了承下さいませ。お届けする苗の状態についてビバリウム・テラリウムで苔をご使用になる場合の注意点冬期の配送について冬期は配送時に植物が凍ってしまう恐れがあるため、北海道および積雪が予想される寒冷地域には配送できない可能性がございます。予めご了承ください。お届け地域についてお届けまでに2日以上かかる地域は、種類によっては品質の保証ができない場合がございます。ガーデニングの用語一覧葉水(はみず)⇒霧吹きで葉に水を吹きかけること。空中湿度を保ったり...

美しい斑入り葉に見とれてしまいます『斑入りアラクニス マギー【育てる栽培セット】』 洋ラン花咲く苗セット洋ラン苗

森水木のラン屋さん

3,780

美しい斑入り葉に見とれてしまいます『斑入りアラクニス マギー【育てる栽培セット】』 洋ラン花咲く苗セット洋ラン苗

品 種 名 Arachnis Maggie Oei 斑入りアラクニス マギー オエ お届け日 販売期間と同じ 苗のサイズ 高さ約25cm × 幅25cm 苗の性質 育てやすさ ★★☆☆☆ 咲きやすさ ★★★☆☆ 耐 病 性 ★★★☆☆ 耐 暑 性 ★★★★★ 耐 寒 性 ★★☆☆☆ レ ア 度 ★★★★★ 洋ラン初心者さんへのおススメ度 ★★☆☆☆ 栽培番長のススメ アラクニス マギー オエはバンダ属に近縁のアラクニス属原種フッケリアナ (hookeriana)とフロス-エリス (fros-aeris)を交配し作出され1950年に登録された品種です。 細長い花弁とがく片には赤い縞が入り、とても派手な柄をしています。さらに本商品の葉には斑が入ります。美しい斑入りの細長い葉が互生する様子は花の無い時期でもお楽しみ頂けるでしょう。 バンダに近いアラクニス属植物も比較的強い日光を好みますが、本商品は斑入り葉のため、強光に弱いですので始めは半日陰くらいの環境から栽培されると良いでしょう。冬場は出来るだけ日光が当たる場所に置くと冬越しにも効果的です。 冬は少しでも加温を心がけ、空中湿度を高めるもしくは葉水を適度に与えることが栽培のポイントです。 開花時期 春咲きですが不定期開花も有り(お手入れや環境によって異なります) サービス ■ご家庭での管理方法をまとめた虎の巻 「洋ラン栽培コツのコツ」 を同封致します。 ■1ヵ月の保証付き【株のみ】 *花付き、蕾付き、花芽付きと表記されている場合もそれらは本シリーズではおまけにあたるため保証対象外となります。 お客様のお声からまとめたランの事Q&A集 当店のお買い物・お届けQ&Aはコチラ♪

(山野草)斑入りマムシ草(カントウマムシ草) 3号 (1鉢)

charm 楽天市場店

4,280

(山野草)斑入りマムシ草(カントウマムシ草) 3号 (1鉢)

メーカー:■神田直接※発送のタイミングにより、花の有無や葉の枚数がイメージ画像と異なる場合もございます。予めご了承下さいませ。独特のまだら模様が美しい!魅惑の山野草! マムシ草は茎(葉鞘部分)の独特のまだら模様が蛇のマムシに例えられた、ユニークな花形をもつテンナンショウの仲間です。北海道、本州(近畿地方以北)に分布します。山野草 斑入りマムシ草(カントウマムシ草) (1鉢)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 9cm ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。画像はあくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Arisaema serratum別名ヘビグサ科・属名サトイモ科テンナンショウ属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)原産地日本/北海道、本州(近畿地方以北)開花時期4月〜6月置き場所水はけの良い土を好みます。春先日が当り、夏場は木陰になるような場所が適しています。水やり鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。肥料芽出し時と花後に1回ずつ、緩効性の固形肥料を施します。参考 (球根の植え方)植え付け時期 : 12月〜翌2月頃 ●庭植えの場合1.球根を植える場所を30〜50cmぐらいに耕します。 2.30cm位穴を掘り、山野草培養土を3分の2程度まで入れます。 3.その上に球根を並べます。(球根と球根の間隔は15〜20cmぐらい) 4.球根に山野草培養土をかぶせます。 5.かぶせる土は5cmぐらいを目安にします。6.たっぷりと水をやりましょう。 ●鉢・プランターの場合鉢の目安・・・5〜6号深鉢に1球プランターの目安・・・3〜5球程度1.鉢底に網をしきます。2.荒い土を入れます。(4分の1位まで) 3.山野草培養土を鉢の半分位まで入れます。 4.その上に球根を並べます。 5.球根に山野草培養土をかぶせます。 6...

大人気の下垂デンドロ超レア品!『斑入りデンドロ原種 スーパーバム』洋ラン花咲く苗セット 下垂性デンドロ原種洋ラン苗

森水木のラン屋さん

2,700

大人気の下垂デンドロ超レア品!『斑入りデンドロ原種 スーパーバム』洋ラン花咲く苗セット 下垂性デンドロ原種洋ラン苗

品 種 名 Den. superbum 斑入りデンドロ原種 スーパーバム お届け日 販売期間と同じ 苗のサイズ 長さ約35cm × 幅20cm 花の直径 約4〜6cm 苗の性質 育てやすさ ★★★★☆ 咲きやすさ ★★★☆☆ 耐病性 ★★★★☆ 耐暑性 ★★★★☆ 耐寒性 ★★★☆☆ レア度 ★★★★★ 洋ラン初心者さんへのおススメ度 ★★★★☆ 栽培番長のススメ 人気の高い下垂性デンドロ原種のなかでも特に大型の種です。別名anosmum(アノスマム)といい「無臭の」という意味ですが、実は花にほんのり甘い香りがあります。熱帯アジアの広範囲に分布し標高1,000mを越える場所にも自生します。この種の最大の魅力は落葉後の開花にあります。長く垂れた茎には充実すると径10cmになることもある大きな花を豪快に咲かせることです。花数は栽培状況にもより増減しますが、とにかくデンドロの魅力満載な種です。さらに本品は葉に斑が入るレアな稀少品です。素焼き鉢栽培のほかにも、へご付け栽培など吊るして栽培する方法もあります。 開花期は春です。花芽をつける前に葉が落ちる「落葉種」です。時期により葉が付いていない株をお届けする場合もございますので予めご了承お願いします。 ランの育て方付 開花期 ■ご家庭での管理方法をまとめた虎の巻 「洋ラン栽培コツのコツ」 を同封致します。 ■1ヵ月の保証付き【株のみ】 *花付き、蕾付き、花芽付きと表記されている場合もそれらは本シリーズではおまけにあたるため保証対象外となります。 お客様のお声からまとめたランの事Q&A集 当店のお買い物・お届けQ&Aはコチラ♪

【山野草】ふいり アケビ(通草)【斑入り】#1 鉢底から 約35cm 幅 約25cm×約12cm

三九屋 楽天市場店

1,880

【山野草】ふいり アケビ(通草)【斑入り】#1 鉢底から 約35cm 幅 約25cm×約12cm

【斑入り】 斑入り(ふいり)とはもともと同一色であるべき組織が2種以上の違った色に見える場合をいいます。 葉・茎・花弁などいずれの器官でもみられますが、葉に多いです。 斑色は葉緑素の度合いにより変化しますが、葉緑素は植物の光合成に必須の材料ですから、 斑入り植物は元の植物と比べると光合成能力が低下するため、当然のことながらあまり丈夫ではありません。 しかし斑入りはその美しさから、古くより錦葉とも称され観賞用として珍重されてきました。 是非、キレイで見応えのある斑入り山野草をお手元でご観賞くださいませ。 【科目】 ・アケビ科アケビ属 【花期】 ・4月 (成長途中でまだ花がつかない物もありますが、成長すると花はつきますので それまでは斑入り葉【錦葉】をご堪能ください) ※私個人は斑入り葉【錦葉】目的で収集しています 【分布】 ・本州から九州、中国 【特徴】 ・雌雄同株で花弁はなく、3枚の花弁のように見えるのは萼片です。 淡い紫色をした小さな花をつける。 和名の由来は「開け実」が転訛したといわれるが、他にも説がある。 ※植物ですので、時間経過で草木姿が変化する場合もございます。 事情により、掲載写真と同一商品を用意できない場合は、 近い状態の商品を発送させていただきますので、予めご了承下さい。【山野草】ふいり アケビ(通草)【斑入り】#1 鉢底から 約35cm 幅 約25cm×約12cm 2017年5月13日撮影 2

【山野草】ふいり ハナイカダ(花筏)【斑入り】#2鉢底から 高さ約23cm 全幅 約20cm×約15cm

三九屋 楽天市場店

1,580

【山野草】ふいり ハナイカダ(花筏)【斑入り】#2鉢底から 高さ約23cm 全幅 約20cm×約15cm

【斑入り】 斑入り(ふいり)とはもともと同一色であるべき組織が2種以上の違った色に見える場合をいいます。 葉・茎・花弁などいずれの器官でもみられますが、葉に多いです。 斑色は葉緑素の度合いにより変化しますが、葉緑素は植物の光合成に必須の材料ですから、 斑入り植物は元の植物と比べると光合成能力が低下するため、当然のことながらあまり丈夫ではありません。 しかし斑入りはその美しさから、古くより錦葉とも称され観賞用として珍重されてきました。 是非、キレイで見応えのある斑入り山野草をお手元でご観賞くださいませ。 【科目】 ・ミズキ科ハナイカダ属 【花期】 ・5月〜6月 (成長途中でまだ花がつかない物もありますが、成長すると花はつきますので それまでは斑入り葉【錦葉】をご堪能ください) ※私個人は斑入り葉【錦葉】目的で収集しています 【分布】 ・北海道南部〜九州 朝鮮半島・中国 【特徴】 ・葉の表面の中央に淡い緑色をした3、4弁の小さな花をつける。雌雄異株。 ※植物ですので、時間経過で草木姿が変化する場合もございます。 事情により、掲載写真と同一商品を用意できない場合は、 近い状態の商品を発送させていただきますので、予めご了承下さい。【山野草】ふいり ハナイカダ(花筏)【斑入り】#2鉢底から 高さ約23cm 全幅 約20cm×約15cm 2017年5月13日撮影 【斑入り】斑入り(ふいり)とはもともと同一色であるべき組織が2種以上の違った色に見える場合をいいます。葉・茎・花弁などいずれの器官でもみられますが、葉に多いです。斑色は葉緑素の度合いにより変化しますが、葉緑素は植物の光合成に必須の材料ですから、斑入り植物は元の植物と比べると光合成能力が低下するため、当然のことながらあまり丈夫ではありません。しかし斑入りはその美しさから...

育てやすさ抜群♪デンドロ品種新商品!『斑入りデンドロ ゴールデン ブロッサム』【栽培セット】洋ラン花咲く苗セット洋ラン苗

森水木のラン屋さん

2,160

育てやすさ抜群♪デンドロ品種新商品!『斑入りデンドロ ゴールデン ブロッサム』【栽培セット】洋ラン花咲く苗セット洋ラン苗

品 種 名 Den.Golden Blossom 斑入りデンドロ ゴールデン ブロッサム 苗のサイズ 高さ約15cm × 幅12cm 苗の性質 育てやすさ ★★★★★ 咲きやすさ ★★★★★ 耐病性 ★★★☆☆ 耐暑性 ★★★★★ 耐寒性 ★★★★★ レア度 ★★★★★ 洋ラン初心者さんへのおススメ度 ★★★★★ 栽培番長のススメ ゴールデン ブロッサムはゴールデン イーグル (Golden Eagle)とドリーム (Dream)を交配し作出され1971年に登録された日本生まれのデンドロビューム品種です。 本品種のように「ノビルタイプ」と呼ばれるデンドロは耐寒性に優れ春に咲くことから育てやすい洋ランとして良く知られています。洋ランを初めて育てる方に特にお勧めする品種です。明るい黄色の花弁がとても鮮やかで、リップを彩る濃い茶色のスポットがさらに際立ちます。花の美しさに加え本品にはさらに葉に斑が入る、特に希少な個体ですので初心者の方のみならず愛好家の方にも喜んで頂ける「スペシャルなデンドロ」と言えます。5〜12度位の低温に半月ほどあわせると花付が非常によくなります。寒冷地を除き10月いっぱいは外で栽培するのが良いと思います。開花前に自然落葉し、そこに花芽が付きます。感動の開花をお楽しみ下さい! ! 開花期 毎年春頃(お手入れや環境によって異なります) サービス ■ご家庭での管理方法をまとめた虎の巻 「洋ラン栽培コツのコツ」 を同封致します。 ■1ヵ月の保証付き【株のみ】 *花付き、蕾付き、花芽付きと表記されている場合もそれらは本シリーズではおまけにあたるため保証対象外となります。 お客様のお声からまとめたランの事Q&A集 当店のお買い物・お届けQ&Aはコチラ♪※説明書はお花の種類によって異なります。

【山野草】ふいり ツキヌキホトトギス(ツキヌキ杜鵑)#2【斑入り】鉢底から 約25cm 幅 約30cm×約12cm

三九屋 楽天市場店

1,080

【山野草】ふいり ツキヌキホトトギス(ツキヌキ杜鵑)#2【斑入り】鉢底から 約25cm 幅 約30cm×約12cm

【斑入り】 斑入り(ふいり)とはもともと同一色であるべき組織が2種以上の違った色に見える場合をいいます。 葉・茎・花弁などいずれの器官でもみられますが、葉に多いです。 斑色は葉緑素の度合いにより変化しますが、葉緑素は植物の光合成に必須の材料ですから、 斑入り植物は元の植物と比べると光合成能力が低下するため、当然のことながらあまり丈夫ではありません。 しかし斑入りはその美しさから、古くより錦葉とも称され観賞用として珍重されてきました。 是非、キレイで見応えのある斑入り山野草をお手元でご観賞くださいませ。 【科目】 ・ユリ科ホトトギス属 【花期】 ・9月〜11月 (成長途中でまだ花がつかない物もありますが、成長すると花はつきますので それまでは斑入り葉【錦葉】をご堪能ください) ※私個人は斑入り葉【錦葉】目的で収集しています 【分布】 ・鹿児島県の大隅半島に分布 【特徴】 ・日本固有種。準絶滅危惧に登録されている。 葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)。葉のつけ根の部分は茎を抱く。 茎先や葉の脇に淡い黄色の花を上向きにつける。 ※植物ですので、時間経過で草木姿が変化する場合もございます。 事情により、掲載写真と同一商品を用意できない場合は、 近い状態の商品を発送させていただきますので、予めご了承下さい。【山野草】ふいり ツキヌキホトトギス(ツキヌキ杜鵑)#2【斑入り】鉢底から 約25cm 幅 約30cm×約12cm 2017年5月13日撮影 【斑入り】斑入り(ふいり)とはもともと同一色であるべき組織が2種以上の違った色に見える場合をいいます。葉・茎・花弁などいずれの器官でもみられますが、葉に多いです。斑色は葉緑素の度合いにより変化しますが、葉緑素は植物の光合成に必須の材料ですから、斑入り植物は元の植物と比べると光合成能力が低下するため...

【山野草】ふいり シラン(紫蘭)【斑入り】#1 鉢底から 約45cm 幅 約30cm×約25cm

三九屋 楽天市場店

2,500

【山野草】ふいり シラン(紫蘭)【斑入り】#1 鉢底から 約45cm 幅 約30cm×約25cm

【斑入り】 斑入り(ふいり)とはもともと同一色であるべき組織が2種以上の違った色に見える場合をいいます。 葉・茎・花弁などいずれの器官でもみられますが、葉に多いです。 斑色は葉緑素の度合いにより変化しますが、葉緑素は植物の光合成に必須の材料ですから、 斑入り植物は元の植物と比べると光合成能力が低下するため、当然のことながらあまり丈夫ではありません。 しかし斑入りはその美しさから、古くより錦葉とも称され観賞用として珍重されてきました。 是非、キレイで見応えのある斑入り山野草をお手元でご観賞くださいませ。 【科目】 ・ラン科シラン属 【花期】 ・5月〜6月 (成長途中でまだ花がつかない物もありますが、成長すると花はつきますので それまでは斑入り葉【錦葉】をご堪能ください) ※私個人は斑入り葉【錦葉】目的で収集しています 【分布】 ・本州の福島県から沖縄にかけて分布。海外では、中国や台湾にも分布 【特徴】 ・草丈は30cm〜50cmくらいで、葉は長さ30cmくらいの披針形、茎の下部から4〜5枚生えます。 茎先に総状花序(柄のある花が花茎に均等につく)を出し、花径4cmくらいの花を7〜8輪つけ、花被片は6枚です。 唇弁は3つに裂け、そのうちの真ん中の裂片には内側に襞があります。 花の後にできる実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)です。環境省のレッドリスト(2007)では、「現時点では絶滅危険度は小さいが、生息条件の変化によっては『絶滅危惧』に移行する可能性のある種」である準絶滅危惧(NT)に登録されている種です。 ※植物ですので、時間経過で草木姿が変化する場合もございます。 事情により、掲載写真と同一商品を用意できない場合は、 近い状態の商品を発送させていただきますので、予めご了承下さい。【山野草】ふいり シラン(紫蘭)...

【山野草】ふいり アジサイ(紫陽花)【斑入り】#11 鉢底から 約13cm 幅 約12cm×約10cm

全4商品

1,580

【山野草】ふいり アジサイ(紫陽花)【斑入り】#11 鉢底から 約13cm 幅 約12cm×約10cm

【斑入り】 斑入り(ふいり)とはもともと同一色であるべき組織が2種以上の違った色に見える場合をいいます。 葉・茎・花弁などいずれの器官でもみられますが、葉に多いです。 斑色は葉緑素の度合いにより変化しますが、葉緑素は植物の光合成に必須の材料ですから、 斑入り植物は元の植物と比べると光合成能力が低下するため、当然のことながらあまり丈夫ではありません。 しかし斑入りはその美しさから、古くより錦葉とも称され観賞用として珍重されてきました。 是非、キレイで見応えのある斑入り山野草をお手元でご観賞くださいませ。 【科目】 ・ユキノシタ科アジサイ属 【花期】 ・6月〜7月 (成長途中でまだ花がつかない物もありますが、成長すると花はつきますので それまでは斑入り葉【錦葉】をご堪能ください) ※私個人は斑入り葉【錦葉】目的で収集しています 【特徴】 ・葉は卵形で、向かい合って生える(対生)。 一般に花と言われている部分は装飾花で、花びらのように見えるのは萼である。 花の色は紫、ピンク、青、白などいろいろある。 咲き始めは薄く、咲き終わりに近づくにつれて濃くなっていくので、七変化(シチヘンゲ)とも呼ばれている。 ※植物ですので、時間経過で草木姿が変化する場合もございます。 事情により、掲載写真と同一商品を用意できない場合は、 近い状態の商品を発送させていただきますので、予めご了承下さい。【山野草】ふいり アジサイ(紫陽花)【斑入り】#11 鉢底から 約13cm 幅 約12cm×約10cm 2017年5月13日撮影 2

人気の花・ガーデニング用品のトチノキ、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるトチノキが見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

関連キーワード

ヒメシャラ
スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「トチノキ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ