「ツルバキア」 の関連商品を含む検索結果 2件

ツルバキア シルバーレース 3号苗 「2個セット」

千草園芸

626

ツルバキア シルバーレース 3号苗 「2個セット」

16年7月8日入荷。木の状態は季節により変化いたします。167b 写真は見本です。 送料は648より(運送会社により異なります。)同梱可能数量:16ツルバキア シルバーレース 分類: ネギ(ユリ)科ツルバキア属の球根植物 学名: Tulbaghia violacea `Silver Lace' 原産: 南アフリカ 開花期: 5~8月 草丈: 30~50cm 栽培敵地: 北海道~沖縄 ツルバキアの育て方 日当たりと水はけが良ければ植えっぱなしで毎年花を咲かせます。 性質は丈夫で寒さにも強く、霜が降りると地上部が枯れますが、球根が地中に残って冬越しします。 地中が-5℃以下になる地域では、落ち葉で厚くマルチングするなどの防寒対策が必要です。 数年間育てていると球根が増えてきゅうくつになるので数年に1回、春に株を分けて(球根をバラして)植え替えます。 単稙よりも群稙したほうがその美しさが発揮されます。 この種の他、主に栽培されるのは、甘い芳香があり切り花としても利用されるフラグランス(Tulbaghia simmleri)と、 四季咲き性が強く春から秋遅くまで咲き続けるビオラセア(T. violacea)の2種があります。 フラグランスは晩冬から咲き始める春咲きで、花色は藤桃色から白色まで色幅があります。 ビオラセアは開花期間が長く、性質も強いので、花壇などでよく利用されます。 ビオラセアの園芸品種には、白花のほか、大輪種や、桃色と白の2色咲きの`ピンクスター'があり、斑入りのシルバーレースもこの園芸種です。

こちらの関連商品はいかがですか?

アスパラガス ポット苗 「2個セット」

千草園芸

410

アスパラガス ポット苗 「2個セット」

17年6月20日入荷。木の状態は季節により変化いたします。176d食用アスパラガス 分類: ユリ科アスパラガス属の多年草 学名: Asparagus 原産: 中央アジア・南ヨーロッパ・ロシア南部開花期: 4~5月 収穫期: 3~5月・7~9月 アスパラガスの栽培 日当たりのよい肥沃な用土で栽培します。深く耕して肥料を入れて植え付けます。 プランターなどで栽培する場合は、菜園用のものを使用し、根が深くまで伸ばせるようなものが必要です。 植え付けは新芽を凍害から保護するために5cm以上は土に埋まるように植えつけます。 春温かくなると芽が出てきますが、あまり小さいうちは収穫せず、株を大きく生育させます。 芽を収穫せずに栽培するとやがて長く伸びて葉が展開します。肥料を与えて次々出てくる芽を大きく育てます。高さは1m以上に育て、よく茂らせるほど養分を蓄えられるので太いアスパラガスが出るようにになります。 夏から秋にかけても次々芽を出して茂りますが、冬になると葉は枯れて休眠します。根は養分を貯めて大きくなっていますから翌春からは太い芽が出るようになります。 小さい苗を植えた場合は翌年の収穫はあまり行わず、3年目から本格的な収穫をしましょう。 そのまま収穫するとグリーンアスパラに、わらなどで覆って日光をさえぎっておくとホワイトアスパラになります。出てくる芽はすべて収穫せずにある程度残して葉に成長させておくと夏や秋にも収穫できます。 根株は次第に大きくなり、10年くらいは収穫し続けることができ、大変経済的です。ただし、追肥は切らさないように与え、常に元気にしておきましょう。

ワイルドストロベリー苗(西洋野生イチゴ苗) 赤実 「2個セット」

千草園芸

594

ワイルドストロベリー苗(西洋野生イチゴ苗) 赤実 「2個セット」

(分類)バラ科オランダイチゴ属 (原産)ヨーロッパ、アジア、北米 (利用)果実を食用、葉を薬用 幸福を呼ぶと言われるワイルドストロベリーを育てませんか。 送料 630より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 40個 同送可能商品 3号ポット苗の場合は約40個 備考 127bこの写真は当店の栽培しているワイルドストロベリーの状態です。(4月16日現在) (分類) (原産)ヨーロッパ ワイルドストロベリーは江戸時代にオランダから伝えられたとされていて、オランダヘビイチゴとも呼ばれています。 (黄色い花を咲かせるヘビイチゴの仲間ではありません。) これはごく普通にイチゴとして栽培されているものの先祖に当たるものでヨーロッパでは食用に栽培されていたようです。 実生のほかランナーで増殖し、繁殖力は大変強く、ランナーの先にできた子株を育てて翌年用の苗とします。 寒さには大変強く、北海道の一部では自生しているところもあるようです。 ワイルドストロベリーとして扱われているものは、この系統とは違った「アレキサンドリア種」と呼ばれているものもあります。 これは来歴ははっきりしませんがランナーを出さずに種で増殖します。 ランナーで増えるようにも見えることはありますが実をつけたつるが土に触れてそこから根を出して子株ができたものだと思われます。 この種のものは白実のものもあり「アルペンイエロー」と呼ばれています。 こちらも同じくランナーは出さず、種か株分けで増殖できます。 この系統は実が細長いこと、栽培環境により株が比常に大きくなることで区別できます。 ■栽培方法 もともと野生のストロベリーですから丈夫で育てやすい植物です。 日当たりを好み、年中外で管理します。表面の土が乾いたら水を与えるようにします。 ...

コバノランタナ 3.5号苗 2個セット【花色別】

千草園芸

626

コバノランタナ 3.5号苗 2個セット【花色別】

※写真は見本品です。 色をお選びください。 写真は17年6月09日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176b 同梱可能数量:12セット(24個)ランタナ ■分類■ クマツヅラ科シチヘンゲ属 の常緑小低木 ■学名■ Lantana camara ■原産■ 中南米 ■別名■ シチヘンゲ七変化 ■開花■ 5月-10月 ■用途■ 庭植え、鉢植え ■草丈■ 30cm~1m ■栽培敵地■ 関東地方以南 熱帯・亜熱帯では広く野生化し、オーストラリアや東南アジアではやっかいな雑草として問題になっているほど繁殖力の大きいものです。 日本では九州南部以北では冬が来るために野生化はありませんが、一方花には多くのチョウが集まり花も美しいので人気のある園芸植物です。 近縁種には小型で地面を這い赤、紫などの花をつけるコバノランタナ(Lantana montevidensis)があります。 関東以西では戸外で越冬します。 病害虫はほとんどありません。 下は滋賀県下でコンクリート塀を覆ったコバノランタナの栽培例です。 ■ランタナの育て方■ 栽培のポイントはよく日に当てて管理することです。 用土は水持ちと水はけの良いものを使用します。 ■コバノランタナとは■ 葉がランタナより小さく枝が蔓のように細長く、這うように伸びます。 気温が高いと一年を通して開花します。花色はライラック(淡い紫)色、白などで色は変化しません。 吊り鉢や地面を被うグランドカバーに適しています。 夏場の輸送時にはランタナは花が非常に落ちやすいものです。 一時的に寂しくなりますが日当たりで育てていただくとすぐに花芽ができますのでその後の開花には問題ございません。

ステビア 3.5号苗 2個

千草園芸

540

ステビア 3.5号苗 2個

17年5月19日入荷。 季節によって状態は変化します。175c ・育て方のポイント・ 日当たりが良く肥沃な所を好み、乾燥しすぎに注意する。寒さに弱いので、氷点下になる地域では室内か風の当たらない場所で越冬させる必要があります。 送料 648より(運送会社により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 24個 同送可能商品 3号ポット苗の場合は約40個ステビア (分類)キク科ステビア属の多年草 (学名)Stevia rebaudiana (原産)パラグアイ (別名)アマハステビア (開花期)8~9月 (草丈)約1m (性質)半耐寒性(0度以上) (栽培敵地) 関東地方以南 低カロリーの植物性甘味料として注目され、日本にも導入されました。 葉には、砂糖の300倍の甘味(カロリーは約90分の1)を持つステビオサイドと言う成分が含まれています。 葉と茎は、生または乾燥させて砂糖の代わりとして使います。 低カロリーなのでダイエットや糖尿病に利用されます。 日当たりと水はけのよい場所を好み、関東以西では9月ころに1mくらいの高さになって白い小さな花を咲かせます。下は京都市宇治市で15.9.27 晩秋に地上部は枯れますが関東地方以南での暖地では地下茎が残り越冬します。 栽培 肥沃で水はけのよい土壌と日当たりのよい場所を好みます。 春から初夏の生育期には肥料を与えます。 甘味成分が最も多くなるのは花後になり、収穫は10月下旬から11月です。 風通しのよい日陰で乾燥させて利用します。枝ごと軽く煮て、その煮汁を煮詰めてシロップとして使うこともできます。 なお、ハーブティーなどには春から次々でて来る新しい葉をちぎって利用することもできます。 ステビアの増やし方 ステビアは6月頃に挿し木をしたり、実生で増やすこともできます。...

カラミント(カラミンサ) 3号苗 2個

千草園芸

518

カラミント(カラミンサ) 3号苗 2個

※写真は見本品です。 苗の写真は17年3月30日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。174a 送料は648円からになります。 同梱可能数量:28個Calamintha nepeta subsp glandulosa (分類)シソ科カラミンサ属 (原産)ヨーロッパ (利用)葉と花を食用、切花 (開花期)10~12月 カラミンサと呼ばれる事が多く開花期は初夏から晩秋、ミントによく似た風味ですが、ミントほど強くはなくさまざまな料理に利用できます。 観賞用にも植えられています。耐寒性も強く地植えすると徒長しやすいので春に一度刈り込んだほうがよいでしょう。日当たりと水はけのよい、やや乾燥した弱アルカリの土壌を好みます。開花後にも半分以下に刈り込んで形を整えましょう。 開花時には蝶がよく集まります。 ■育て方 日当たりのよいところから、半日陰地のようなところでも容易に栽培できます。 水遣りは、夏の過乾のときぐらいで肥料も少なくてよいです。よく伸びるので、樹形を維持するためには刈り込みが必要です。 栽培は簡単で花壇などに植えておくと毎年大きくなります。そのままにしておくと伸びすぎて倒れてしまいますから、秋12月ころと春6月ころの年に2回の刈り込みが必要です。

ハーブの苗/ルバーブ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

634

ハーブの苗/ルバーブ3号ポット2株セット

★小さい苗および葉の見栄えがやや悪い苗となりますが生育には問題ありません。また、減農薬にて生産している為、葉に虫食い痕などが残っている場合がございます。★和名は食用ダイオウ。薬用ハーブの大黄の仲間です。円形の葉をもつ長い茎を根元からフキのように出します。初夏のころに大きく伸びる葉柄を根元から切り取り、葉柄(茎)だけをとってフキと同様に皮をむいて砂糖で煮てジャムにしたり、パイやケーキに利用します。葉はシュウ酸を多く含み、食用にはできません。耐寒性は強いのですが、夏の暑さに弱いので、栽培は冷涼地向きです。一般地以南では西日のあたらない、風通しのよい場所に植えてください。学名:Rheum rhabarbarumタイプ:タデ科の耐寒性宿根草草丈:80~200cm花期:4月~5月 日当り: 日当りを好む 用途: 煮物、ジャム 栽培方法:日当たりのよい場所に80cm間隔に植え付けます。翌花芽が伸びてきたらすぐに摘み取ります。ほとんど放任栽培でよく育ちますが、春先に根元に有機質に富んだ土をマルチング(土を盛り上げる)するとよりたくさん収穫できます。光を遮ることによって赤味が増します。冷涼地向きの植物なので、暖地では赤味が出にくいですが、ジャムにする際にバラの花びらなどを加えると赤味が出ます。 収穫: 1年目はあまり収穫せず、株を育てるようにしてください。2年目以降はたくさん収穫できます。冬~春先頃までは地上部がほとんどない状態(冬芽)でのお届けとなることがございます。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):マラソン1回生産地:宮城県ルバーブ3号ポット2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手...

矮性桔梗アストラ(キキョウアストラ)ポット苗 「2個セット」22日入荷予定

千草園芸

486

矮性桔梗アストラ(キキョウアストラ)ポット苗 「2個セット」22日入荷予定

17年8月22日入荷。木の状態は季節により変化いたします。178cキキョウ(桔梗) 【分類】キキョウ科キキョウ属の耐寒性多年草 【学名】Platycodon grandiflorum 【原産】日本、中国、朝鮮 【別名】キチコウ、オカトトキ、バルーニフラワー 【開花】6月~10月 【草丈】15cm~150cm(矮性種や高生種で大きく異なる) 【用途】花壇、鉢植え、切花等 日当たりのよい草原に自生する多年草ですが、近年野生のものは激減したため絶滅危惧種になっています。 万葉の時代から秋の七草として親しまれ、緑色や黄色、変わり咲きのものなど多くの園芸品種があったようですが、現在では多くが見られなくなっています。 まっすぐ立った茎の先に花をつけ、スマートな印象を受ける花苗です。 キキョウの育て方 日当たり、水はけのよい肥沃の場所を好みます。 夏場の暑さに耐えますが、土壌の乾燥、温度上昇に注意しましょう。 水やりは、表土が乾いたらたっぷり与えましょう。 肥料は、生育中に液肥を2週間に1回程度与えましょう。 植え付け 晩秋から初春にかけて根が土から飛び出た形のポット苗が販売されます。 植えつけるときは土で2~3cm上にかぶせる程度の深さに植えます。 用土は肥沃な水はけのよいものを使用してください。 病害虫 水はけが悪いと茎と根のつけ根あたりが腐る立枯病が発生しやすくなります。 水はけと風通しが悪いことで過湿になるのが原因なので、高温多湿の季節には注意します。 害虫ではクロウリハムシ、アブラムシ、ヨトウムシの害があります。 多い場合は薬剤散布が必要です。

野菜の苗/ミョウガ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

800

野菜の苗/ミョウガ3号ポット2株セット

ミョウガは家庭菜園で手軽に作れる強健な野菜です。中国東南部原産で、渡来後野生化したといわれています。幼茎をミョウガタケとして食用にするほか、7~10月頃に根元から出る蕾を採取して「ミョウガ」「ミョウガのコ」とし、主に薬味として利用します。半日陰の湿り気のある場所を好み、栽培方法は簡単で、病気もなく、一度植えつければ地下茎で次々に殖えて毎年収穫できます。お庭の隅に、ぜひどうぞ!タイプ:ショウガ科の耐寒性宿根草植付け適期:2~5月 10~12月草丈:20~40cm収穫期:ミョウガタケは4~5月頃、花ミョウガは7月半ば~9月下旬日照:日向または半日陰栽培方法:涼しい場所を好み、日光をあまり必要としないので、塀の陰や木の下、建物の北側が最適。一度植えつければ毎年収穫できます。元肥として堆肥や腐葉土を十分すきこみ、20~30cm間隔に植えます。植え放しでも大丈夫ですが、7月と10月に追肥するとたくさん収穫できます。夏に株元が乾燥するようならワラや落ち葉を敷きます。お届けする苗は3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入りです。冬季は地上部が枯れている、もしくは地上部がない状態でのお届けとなりますが、根は生きていますのでそのまま育ててください。しばらくすると新しい芽が出てきます。夏場は地上部の見栄えが悪いことがございます。写真は収穫時のイメージです。使用農薬(有効成分):農薬は使用していません。生産地:千葉県ミョウガ3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

野菜の苗/花ニラ3号ポット 2ポットセット

園芸ネット プラス

686

野菜の苗/花ニラ3号ポット 2ポットセット

中国野菜のニラの仲間で、若い蕾のついたやわらかいトウを根元から折って収穫し、花茎と蕾を食用にします。花ニラ(ハナニラ)はおいしく、ビタミンA・Cが豊富に含まれていると言われています。栽培方法は普通のニラと同じです。 タイプ:ユリ科の耐寒性多年草草丈:30cm収穫時期:初夏~晩秋日照:日向むき栽培方法:酸性土を嫌うので植え付けの2週間以上前に1平米当たり苦土石灰約100~150グラムを畑にすき込み、土を中和します。植え付けの1週間ほど前に堆肥を施します。生育期間が長いので肥料は緩効性のものを使います。冬は地上部が枯れますが、根株で越冬し、春になると萌芽してきます。収穫後に追肥するだけで、年に3~5回収穫することができます。追肥後、水やりをすると肥料の効きが良くなります。夏は株元に敷きワラをして乾燥を防ぎます。3~4年経つと株が大きくなり、込み合って葉も細く薄くなってきます。根を切らないように掘り上げて、3本ずつくらいに株分けします。窒素肥料が多すぎると過繁茂になって風通しが悪くなり、病害虫が発生しやすくなります。水はけをよくし、密植を避け、風通しをよくしてさび病や白斑葉枯病などの発生を予防します。病葉は切り取り、持ち出し処分します。アブラムシが5月の乾燥で多発し、葉に群生して生育を阻害することがあります。アブラムシは急速に増加するので、早期発見、早期防除に努めます。収穫:初夏から晩秋にかけてトウが立ち、蕾が緑色で苞が破れる前のやわらかいうちに、摘み取って収穫します。香味野菜として、野菜炒めや肉料理に利用がおすすめです。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがあります。花ニラ3号ポット 2ポットセットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

【3ポットセット】「ヘデラ・アイバレース」 0.2m程度

グリーンロケット

1,800

【3ポットセット】「ヘデラ・アイバレース」 0.2m程度

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ヘデラ/アイバレース Hedera helix cv. Ivalace ウコギ科ヘデラ属 【タイプ】 常緑つる植物 【鑑賞時期】 葉:1年中 【日照条件】 日向~半日陰 【場所】 全国 つる性の常緑品種で、良いカラーリーフのためとても人気のある品種です。アイバレースは葉っぱに独特のうねりがあります。 また縦に伸びるため寄せ植えとしてもよく使われます。 育て方 日当たりが良く適湿な場所を好みますが、強健で分岐性にも優れているため日向~日陰まで生育可能です。 植え込み土壌は選ばず、放任していてもぐんぐん成長するため、育てやすい品種です。 品番 【G2214】 同じ品番の商品はコチラ »

カラミント(カラミンサ) 「マーベレッテブルー」3号苗

千草園芸

410

カラミント(カラミンサ) 「マーベレッテブルー」3号苗

※写真は見本品です。 17年6月22日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176d 送料は648円からになります。 同梱可能数量:24個Calamintha nepeta subsp glandulosa (分類)シソ科カラミンサ属 (原産)ヨーロッパ (利用)葉と花を食用、切花 (開花期)10~12月 カラミンサと呼ばれる事が多く開花期は初夏から晩秋、ミントによく似た風味ですが、ミントほど強くはなくさまざまな料理に利用できます。 観賞用にも植えられています。耐寒性も強く地植えすると徒長しやすいので春に一度刈り込んだほうがよいでしょう。日当たりと水はけのよい、やや乾燥した弱アルカリの土壌を好みます。開花後にも半分以下に刈り込んで形を整えましょう。 開花時には蝶がよく集まります。 ■育て方 日当たりのよいところから、半日陰地のようなところでも容易に栽培できます。 水遣りは、夏の過乾のときぐらいで肥料も少なくてよいです。よく伸びるので、樹形を維持するためには刈り込みが必要です。 栽培は簡単で花壇などに植えておくと毎年大きくなります。そのままにしておくと伸びすぎて倒れてしまいますから、秋12月ころと春6月ころの年に2回の刈り込みが必要です。 下はフイリピンクカラミンサ。6月14日

芳香性宿根フロックス「スイートサマーシリーズ」 3.5号苗

千草園芸

648

芳香性宿根フロックス「スイートサマーシリーズ」 3.5号苗

17年7月7日に入荷しました。木の状態は季節により変化いたします。177b宿根フロックス 【分類】ハナシノブ科フロックス属の多年草 【学名】Phlox paniculata 【原産】北米 【別名】オイランソウ、クサキョウチクトウ、フロックス・パニキュラータ 【開花】6月~9月 【草丈】50cm~80cm 【用途】花壇、鉢植え等 北米では、原種が約70種類分布しているといわれています。欧米では、ガーデニングの素材として人気があります。 明るい花を長く咲かせ、1つの茎からたくさん花を咲かせ、花壇を彩ります。草丈も約60cmは伸びますので、ナチュラルガーデンの中段や後段、またはボーダーガーデンのメインにして楽しめます。 開花後適心すれば、さらに花を咲かせますので、夏の花苗としてはもってこいの素材です!! 宿根フロックスの育て方 日当たり、水はけのよい場所を好みます。耐寒性は強く冬に土が凍結しない地域であれば地上部が枯れて宿根し、春に再び芽吹きます。 高温多湿に弱いため、風通しよく育てましょう。 花つきがよいので、生育中は、1か月1度は、液肥、または化成肥料を与えてください。 開花後は花首で切戻し、もう一度花を楽しみましょう。

ハーブ 苗 【タイム シルバークインタイム】 3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

総合植物プロショップ花ひろば

1,512

ハーブ 苗 【タイム シルバークインタイム】 3号ポット×5株セット ハーブ苗 セット

お届けする商品について 3号ポット苗(直径9cm)×5株で1セット 3号ポット(直径9cm)に仮植してあります。 ※ハーブは生長が早いため商品画像とサイズが変わる場合があります。また、商品維持管理のため定期的に剪定を行いますので商品画像より小さくなる場合がございます。ご了承下さいませ。 この商品2セットまでの送料は80cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…860円 南東北・中国…960円 北東北・四国・九州…1060円 北海道…1360円 沖縄…1660円 まとめ買いは送料がお得 この商品3~8セットの送料は160cmサイズです。 関東・甲信越・北陸・東海・関西…1560円 南東北・中国…1660円 北東北・四国・九州…1760円 北海道…2260円 沖縄…3760円 ※9セット以上はプラス1箱~送料が追加となります。 商品の注文個数によって送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。 サイズが異なる他の商品を注文した場合、その中の最大サイズの送料になります。できる限り送料のご負担が少なくなるよう梱包を工夫いたしますが、内容が複雑でわかりづらい場合は、ご注文前でもお気軽にお問い合わせくださいませ。タイム 「シルバークインタイム」Thymus x citriodorus "Silver Queen"シルバーの斑入りのタイム、レモンの香りがします。 用 途 品種の系統シソ科 イブキジャコウソウ属 (立性)難 易 度育てやすい。 植栽適地本州開 花 期6月下旬~8月中旬 花 色淡いピンク 草 丈 30cm前後日 照 条 件日なた 耐寒性/耐暑性強い/普通肥 料 時 期3月~5月、9月~10月 土 質 乾燥気味の土壌 水やり 乾燥気味を好む 備 考 別名:...

【3ポットセット】「イカリソウ(錨草、碇草)」 ポット苗

グリーンロケット

2,700

【3ポットセット】「イカリソウ(錨草、碇草)」 ポット苗

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 イカリソウ(錨草、碇草) Epimedium メギ科イカリソウ属 【タイプ】 多年草 【鑑賞時期】 花:4~6月 【日照条件】 日向~半日蔭 【場所】 全国 別名:カグラソウ、サンシクヨウソウ 春を代表する山野草のひとつです。 星形の紫色の花を咲かせる草花です。花の形が錨に似ている事から名前がつきました。 育て方 日当たりが良い場所が適していますが、真夏日などは直射日光を避けるようにします。 落葉樹の下など、木漏れ日の当たるような場所でよく育ちます。 水やりは表面の土が乾いたらたっぷりと水を与えます。水をやりすぎると湿すると根が傷んでしまうので注意します。 品番 【G2145】 同じ品番の商品はコチラ »

エキナセア「グリーンジュエル」の苗 6個セットEchinacea'Green Jewel'【A】

Better Gardens

4,622

エキナセア「グリーンジュエル」の苗 6個セットEchinacea'Green Jewel'【A】

10.5cmポット苗 6個セット 目を引く緑色の花は、咲き進むと色が淡くなります。 エキナセアとしては草丈が45~60cmとコンパクトな品種で、ボーダー花壇やコンテナにもお勧めです。 芳香があり、蝶や蜂などにも人気です。 開花期も長く、切花にも利用できます。 丈夫で暑さ・寒さに強く、日当たりの良い場所を好みます。 オランダのピエト・オウドルフ氏によって育種されましした。 耐寒性多年草(宿根草) 花期:5~8月 草丈:45~60cm 日照:日向 用土:水はけの良い土 耐寒性:強(-30℃以上) 耐暑性:強いエキナセアEchinacea 独特なフォルムが印象的なハーブ園の隠れた人気者。群植すると大変見事です。 キク科 耐寒性多年草(-30℃) 原産:北アメリカ 開花期:5~7月 草丈:60cm 和名:ムラサキバレンギク 英名:Purple Coneflower 赤茶色のダンゴのような花芯に、ローズピンクの花びらが美しい草花です。 咲き進むにつれて、花びらが長く垂れてきてロケットのような形になります。 花色は白、黄、緑、オレンジなど多くの品種があります。 性質はいたって強健で、日当たりが良ければ土質を選ばずによく育ちますが ハーブ園のように、たくさん植えることによって、この花の美しさが際立ちます。

草花の苗/ダイコンドラ:シルバーフォールズ3号ポット 12株セット

園芸ネット プラス

3,831

草花の苗/ダイコンドラ:シルバーフォールズ3号ポット 12株セット

グランドカバープランツとして人気のダイコンドラ(ディコンドラ)。ほふく茎を長く伸ばし、かわいいハート型の葉がよく茂ります。この品種は葉が美しいシルバーのタイプです。日陰での栽培に適し、吊り鉢仕立てにすると美しくつるが垂れ下がります。寄せ植えの素材として、あるいは観葉植物と同様に室内でお楽しみいただけます。タイプ:ヒルガオ科の常緑耐寒性多年草草丈:3~5cm(這性)栽培適地:関東地方以南日照:半日陰むき栽培方法:耐陰性、耐湿性が高く、やせ地でも栽培しやすい品種です。芝生の生えにくいじめじめした半日陰の場所などのグランドカバーとして、あるいはお届け時の状態のまま、吊り鉢でも栽培できます。春から秋の生育中は2週間に1回程度液肥を規定倍率に薄めて与えてください。挿し芽、株分けで殖やすことができます。お届けする苗は3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入りです。写真は成長時の姿ですが、お届け時はまだ苗です。戸外での栽培は関東地方以南で。寒冷地では室内で栽培してください。※写真はイメージですダイコンドラ:シルバーフォールズ3号ポット 12株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

ハーブの苗/レモングラス3~3.5号ポット2株セット

全2商品

741

ハーブの苗/レモングラス3~3.5号ポット2株セット

熱帯アジアに自生するススキの1種で、レモンの香りがします。トムヤンクンなどのタイ料理には欠かせない香草です。石鹸やリンス、香水、キャンディの香り付けにも使われます。暑さには大変強く、夏の間はよく成長して大株になります。寒さには弱いので、冬は刈り込んで霜よけをしてください。また、寒い地域では鉢植えにして、冬は室内で冬越しさせてください。タイプ:半耐寒性宿根草栽培方法:植え込み適地はよく日のあたる、水はけのよい砂質土壌の場所です。鉢やプランターに植える場合は赤玉土9にピートモス1を混ぜて植え込んでください。大きくなるので、鉢なら7号(直径21センチ)以上のものに植え付けます。株間は40センチほどあけます。収穫は随時葉を切り取ります。11月ころ、根元から10~15cmほどに刈り込んで冬越しさせます。使用農薬(有効成分):ピメトロジン1回生産地:宮城県お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。写真は成長時のイメージです。お届けする時点では苗ですので、ご了承ください。★冬季は地上部が枯れた状態でのおとどけとなりますので、ご了承ください。★小さい苗となる場合がございます。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県レモングラス3~3.5号ポット2株セットの栽培ガイドハーブのお風呂11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

【3ポットセット】「カリガネソウ(桃花)」 ポット苗

グリーンロケット

4,800

【3ポットセット】「カリガネソウ(桃花)」 ポット苗

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 カリガネソウ(桃花) Caryopteris divaricata クマツヅラ科カリガネソウ属 【タイプ】 多年草 【鑑賞時期】 花:7~9月 【日照条件】 日向~半日陰 【場所】 全国 カリガネソウ桃花は真夏に桃色の涼やかな花をつける多年草で、日本では全国の山地に自生しています。 その花弁は5枚からなり、上に 2枚、下左右へは各 1枚ずつ大きく広がり、下側の花弁が舌状になり紋様が入っています。 真夏の開花期が近づくと独特の香りを放ちます。 育て方 日当たりが良い場所が適していますが、半日陰でも十分に育ちます。 耐寒性、耐暑性に優れていますが、乾燥を嫌うので、乾燥する時期や夏場は水を与えると良いでしょう。 品番 【G2304】 同じ品番の商品はコチラ »

【3ポットセット】「マツムラソウ」 ポット苗

グリーンロケット

5,400

【3ポットセット】「マツムラソウ」 ポット苗

※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 マツムラソウ(松村草) Titanotrichum oldhamii イワタバコ科 マツムラソウ属 【タイプ】 多年草 【鑑賞時期】 花:7~10月 【日照条件】 半日陰 【場所】 東北以南 石垣島、西表島に自生する植物です。 夏に花が咲きます。筒のような形をした花は外側が黄色で、内側には赤い斑紋があります。 育て方 夏の直射日光にあたると葉焼けを起こしてしまいますので、明るい日陰に植えるといいでしょう。湿り気のある土壌を好みます。 寒さに弱く、0度より気温が下がると枯れてしまいますので、0度を下回ることが予想される場合は室内に取り込んで下さい。 品番 【G2332】 同じ品番の商品はコチラ »

ハーブの苗 「蚊連草 9cmポット」 3ポットセット

ハーブティー専門店 e-ティザーヌ

1,296

ハーブの苗 「蚊連草 9cmポット」 3ポットセット

「蚊連草」は、育種学者「テック・ファンリーニ氏」がチャイナグラス(シトロネラ草)とアフリカンゼラニウムを異種交配して開発しました。チャイナグラス(シトロネラ草)はシトロネラールと云う油を保持しており蚊に対しての忌避効果があります。 このシトロネラールの香りを、アフリカンゼラニウムとの交配でより香りを強くしています。香りは新芽が成長する過程で強く発生し、葉の枚数にも比例しますので上手に育成して下さい。日中は外に出し日光に当てて下さい。夕方水やりをすると香りが発生します。又、蚊連草を軽くゆらしても香りがでます。 注意:植物ですので成育の状態によって効果が薄れることがあります。■栽培地 静岡県 【規格】 黒色ビニール9cmポット 【特徴】 科名 フウロソウ科ヘラルゴニウム属 種類 多年草 開花時期 3月下旬~7月下旬 温度 非耐寒性 水やり 普通、乾燥気味 日当たり 日なた 土質 肥沃な土壌 草丈 100cm~150cm 【栽培のポイント】 蚊連草は以下の条件を満たすことにより成長が早く春にはかれんな花が咲きます。ボットやプランターは大きければ大きい程良く育ので植替えをお勧めします。夏場は緑濃く観賞用としても最適な蚊連草。植物なのでもちろん無害、地球に優しい商品です。人気のコンテナガーデン感覚で、あなたの夏を快適 なものにしてくれます。植替えの際は、水はけが良く空気をたくさん含む多孔質の用土を御使用下さい。植物なので生育の状態によって効果が薄れる事があります。 【給水】 水やりは、培土が乾いた時にたっぷり(鉢の底から水が流れ出る位)上げてください。 この植物は乾燥気味を好みますので、いつも湿った状態は避けるように注意してください。 【栽培温度】 成長最適温度は18℃~30℃ ・10℃以下では成長は遅くなります。 ・5℃以下、35...

【3ポットセット】「アッツザクラ(桃花)」 ポット苗

グリーンロケット

4,200

【3ポットセット】「アッツザクラ(桃花)」 ポット苗

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 アッツザクラ(桃花) Rhodohypoxis キンバイザサ科ローソヒポキシス属 【タイプ】 多年草 【鑑賞時期】 花:4~7月 【日照条件】 日向 【場所】 全国 別名:ロードヒポキシス アッツザクラは春に球根から花茎をのばし、その先端にかわいい桃色の花を1輪咲かせます。冬には葉が枯れて休眠します。 草丈は10~15cm程度で次々と花が咲いて長期間楽しめるので、寄せ植えにも利用されます。 育て方 花が終わるまでは日当たりのよい場所で育てます。夏の直射日光は苦手なので明るい日陰で管理します。 アッツザクラは秋に葉が枯れて休眠期に入った後、しっかりと寒さに当てないと花が咲きません。 凍らない程度の場所に置いておきます。 春から秋の生育期間中は表面が乾いたらたっぷりと水やりをします。冬の休眠期には乾き気味にして越冬させましょう。 品番 【G2334】 同じ品番の商品はコチラ »

【3ポットセット】「ヒナソウ(雛草)」 ポット苗

グリーンロケット

1,800

【3ポットセット】「ヒナソウ(雛草)」 ポット苗

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 全国一律980円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ヒナソウ(雛草) Houstonia caerulea アカネ科ヒナソウ属 【タイプ】 多年草 【鑑賞時期】 花:4~6月 【日照条件】 日向~半日陰 【場所】 関東以南 別名:フーストニア、トキワナズナ ヒナソウは草丈は10cm程と低く、株を覆うようにたくさんの小さな花が咲きます。 青い花の形は十字形、葉は小さな長卵形をしています。 とても丈夫な花で増殖もしやすく育てやすい植物です。 ※花の色は「お任せ」になります。 育て方 日当たりがよく水はけの良い場所が適しています。 やや高温多湿に弱いですが、夏場も風通しを良く水やりに注意すれば無理なく育てられるでしょう。 品番 【G2386】 同じ品番の商品はコチラ »

ハーブの苗/カラミンサ3~3.5号ポット2株セット

全26商品

572

ハーブの苗/カラミンサ3~3.5号ポット2株セット

細かな薄紫の花が初夏から晩秋まで咲きつづけ、繊細な印象の宿根草。触れると株全体からはミントの香りがします。丈夫で花期も長く、ボーダーやコンテナの寄せ植え、花は切花としても楽しめます。 花色は白に近いうすい紫です。ミントとタイム、ペッパーを加えたような香りがあり、ハーブとしても利用されます。肉料理や魚介類のオイルソテーやマリネ、マッシュルームや野菜料理に、生葉を刻んでくわえるとよい香りがつきます。タイプ:耐寒性宿根草開花期:7~11月草丈:30~60cm 植え付け適期:3~6月、9月中旬~11月株分け:春、秋日照:日向、明るい日陰用途:花壇、鉢植え、切花栽培方法:日当たり~明るい日陰でもよく育ち、土質はそれ程選びませんが水はけの良い弱アルカリ性を好みます。乾燥気味のほうが良く、水やりや施肥はやや控えめに。成長が早く、枝が込みすぎると根元付近が蒸れやすくなるので様子を見ながら随時間引きします。花後、半分位を刈り込みます。こぼれ種からもよく増え、また、初夏にさし芽でふやすこともできます。施肥は3~4月と9~11月頃に。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。★冬季は冬芽の苗の状態となります。使用農薬(有効成分):マラソン 1回生産地:宮城県カラミンサ3~3.5号ポット2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ステビア3~3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

914

ハーブの苗/ステビア3~3.5号ポット2株セット

南米原産のキク科の多年草。葉をつまんでかむと強い甘味があります。全草が甘く、砂糖の300倍の甘味をもちながら、カロリーは90分の1、ということで、低カロリーのダイエット向き甘味料として注目されています。ステビアの葉や茎から抽出したエキスを田畑に散布すると植物の健康を促進し、病虫害に強くなり、果物は甘味が増すなどの土壌改良効果がたいへん注目されており、ステビアを使って育てた野菜や果物は「ステビア農産物」としてその品質の高さが認知されつつあります。また、ステビアエキスを使った美容液は肌を美しくし、肝臓病等にも効果があるということで、医薬分野でも活用されています。さらに、ダイオキシンを完全分解するなど、エコロジー面でも注目されています。若干苦味があり、家庭でそのまま砂糖の代わりに利用するのは難しいため、枝ごと切り取って乾燥させ、ハーブティーとして利用したり、枝葉を煮出した抽出液を美容液や土壌改良剤として利用すると良いでしょう。タイプ:キク科の半耐寒性多年草原産地:南米パラグアイ草丈:30~50cm日照:日向むき栽培方法:暖地では庭植えできます。寒い地域では鉢植えにし、冬は明るい室内に取り込んでください。春から秋はよく日のあたる場所で育てます。元肥えとして堆肥や化成肥料をすきこんで植え付けてください。強健ですが寒さには多少弱いので、冬は根元をワラでマルチングします。冬は多少寒さで地上部が枯れても4~5月にまた新芽が出てきます。秋に白い小さな花を咲かせます。株分けで殖やすことができます。収穫・利用方法いつでも収穫できますが、8月ころが最も有効成分が多いようです。葉を摘み取って干して利用します。生葉をかじってコーヒーや紅茶を飲んでも良いでしょう。電子レンジに1~3分かければ手軽にステビア茶を作ることができます。干した葉茎を1日2...

草花の苗/エボルブルス:アメリカンブルー3~3.5号2株セット

園芸ネット プラス

594

草花の苗/エボルブルス:アメリカンブルー3~3.5号2株セット

人気の宿根草です。アサガオを小さくしたような青い小花が夏の間咲きつづけ、涼感を呼びます。半ツル性で四方に這い広がり、蜜に茂ります。一つの花は3~4日咲き、鉢花として多く流通している品種です。垂れ下がるので窓辺やベランダを飾るのに最適です。学名:Evolvulus pilosus'American blue' タイプ:ヒルガオ科エボルブルス属の半耐寒性宿根草草丈:20cm開花期:4月~11月花色:青植付け時期:3月~5月用途:鉢植え・吊鉢日照:日なた栽培方法:耐寒性は弱く、耐暑性はあります。日照りを好み、夏の間はよく生育して、ほふく枝を伸ばしながら各葉液に花をつけます。乾燥にも強いのですが、生育中は土が乾いたらたっぷりと水を与え、月に2~3回ぐらい液体肥料を施します。鉢植えは、芽吹きがよいので、刈り込んで形を整えるといいでしょう。挿し芽でふやします。気温の高い夏は容易に発根します。冬になると生育はほとんど止まり、半休眠状態で葉色も悪くなります。凍らせないように注意し、暖かい窓辺や陽だまりで育て、多湿にならないように水やりの回数を減らします。病害虫はほとんど見られないでしょう。お届けする苗は3~3.5号(直径9~10.5cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージです。エボルブルス:アメリカンブルー3~3.5号2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

宿根フロックス「ペパーミントツイスト」 4号苗

千草園芸

1,026

宿根フロックス「ペパーミントツイスト」 4号苗

17年7月29日入荷。木の状態は季節によって変化いたします。177d宿根フロックス 【分類】ハナシノブ科フロックス属の多年草 【学名】Phlox paniculata 【原産】北米 【別名】オイランソウ、クサキョウチクトウ、フロックス・パニキュラータ 【開花】6月~9月 【草丈】50cm~80cm 【用途】花壇、鉢植え等 北米では、原種が約70種類分布しているといわれています。欧米では、ガーデニングの素材として人気があります。 明るい花を長く咲かせ、1つの茎からたくさん花を咲かせ、花壇を彩ります。草丈も約60cmは伸びますので、ナチュラルガーデンの中段や後段、またはボーダーガーデンのメインにして楽しめます。 開花後適心すれば、さらに花を咲かせますので、夏の花苗としてはもってこいの素材です!! 宿根フロックスの育て方 日当たり、水はけのよい場所を好みます。耐寒性は強く冬に土が凍結しない地域であれば地上部が枯れて宿根し、春に再び芽吹きます。 高温多湿に弱いため、風通しよく育てましょう。 花つきがよいので、生育中は、1か月1度は、液肥、または化成肥料を与えてください。 開花後は花首で切戻し、もう一度花を楽しみましょう。

野菜の苗/アシタバ(明日葉)3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

686

野菜の苗/アシタバ(明日葉)3号ポット2株セット

関東から紀伊半島にかけての太平洋側の海岸に自生するアシタバ。ビタミン、ミネラルを豊富に含み、カルシウムや鉄分はほうれん草よりも多い健康野菜です。また、体内の水分代謝がよくなるカリウムが豊富で、むくみに効き目がある上、血液の循環を良くし、リンパの流れを促進して老廃物をスムーズに流す作用のあるカルコン成分が含まれているので、脂肪細胞が硬くなった状態の“セルライト"を消す効果がある、と話題になっている植物です。今日摘んでも明日また生える、というほど成長が早いので、「アシタバ」の名前があります。生命力旺盛で、茎が太く、葉は濃緑食で肉質厚く、やわらかい野菜。特有の香りとほろ苦さがあり、てんぷらやおひたし、和え物、汁の実、ジュースなど広く利用できます。栽培適地は関東より南の温暖な地域。日当たりのよい暖かい場所なら1年中成長し、収穫できます。栽培も簡単で、手間がかかりません。半日陰でも成長するので、家と塀の間など、ちょっとした場所にも植えられます。タイプ:セリ科の半耐寒性常緑多年草草丈:50~120cm収穫時期:5月~9月日照:日向または半日陰むき栽培方法日向にも植えられますが、半日陰のほうが葉がやわらかくおいしくなります。株間40cmほどに植え付けます。鉢植えでも育てられます。生育適温は25~32度で、気温が上がるに従い大きく成長しますので、生育期にはときどき液肥や鶏糞を株元にまきます。春先にやわらかい芽先にアブラムシがつくことがありますので、マラソン乳液などで駆除します。寒地では冬に地上部が枯れますので、株の上にわらを敷くなどして保温してやります。収穫・利用法葉が大きくなったら硬くなる前に根元から切り取って利用します。ただし、あまり小さな株は収穫を急がず、十分に太らせるようにします。アクがあるので、塩を入れた熱湯でさっと茹でた後...

ハーブの苗/キャットニップ(ネペタ)3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

616

ハーブの苗/キャットニップ(ネペタ)3号ポット2株セット

キャットミント(ネペタ)は古代からミントの仲間として利用されてきました。観賞用を含めていろいろな品種がありますが、薬効があるものをキャットニップ、その他をキャットミントと呼んで区別することが多いようです。猫が大好きなハーブでもあります。ヨーロッパやアジアに自生する耐寒性の高い多年草で、春から初夏にかけて白~桃青色の花を咲かせます。やせた土地でもよく育ちます。また、ミツバチが集まるので受粉を助けてくれます。タイプ:シソ科の耐寒性多年草草丈:30cm開花期:5~7月植付け適期:3月~5月、9月~10月用途:花壇、コンパニオンプランツ日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植え付けてください。春から初夏にかけては盛んに成長するので、鉢植えの場合は肥料切れしないように液肥を規定倍率にうすめて1ヶ月に1度追肥してください。気温が上がってくるとトウ立ちするので、葉を利用する場合は伸びすぎたら切り詰めてください。何回かトリミングをすると、こんもりした株に仕立てることができます。猫に荒らされないように、栽培している場所に金網を張るなどしてください。耐寒性が高く戸外で冬越しできますが、冬季霜にあたると地上部が枯れます。冬季も利用する場合は鉢植えにして室内に取り込んでください。利用方法:生葉を摘んでハーブとして料理やティーに利用することができます。料理は肉などにすり込むとよい香りになります。乾燥葉のティーははバルサム似た刺激的な風味で、ビタミンCが豊富。風邪や発熱に効き、安眠効果もあります。(弱い通径作用がありますので、妊娠中は使用しないでください)乾燥葉をサシェなどにくるむとネコの大好きなおもちゃになります。写真は成長時のイメージです。お届けする時点では苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります...

ハーブの苗/サントリナ:グリーンサントリナ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

594

ハーブの苗/サントリナ:グリーンサントリナ3号ポット2株セット

和名はワタスギギク、通称コットンラベンダーですが、ラベンダーとは別品種です。全草が香り高く、空気をさわやかにするハーブとして古くから生垣や花壇に植えられてきました。枝は虫除けになるので乾燥させて棚やたんすの中にいれて利用します。花はドライフラワーにも適しています。グリーンサントリナは春から夏にかけて明るい黄色の花がたくさん咲きます。タイプ:耐寒性の常緑小低木植付け時期:春または秋開花時期:5月~6月花色:黄色、オレンジ草丈:40cm栽培方法:よく日のあたる場所で、水はけのよい土に植えてください。株間は45~60cmあけてください。春または秋に刈り込みます。寒さには強いのですが、冬は根元をわらなどでマルチングしてください。外気がマイナス15度以下になる場所では冬は鉢植えにして室内に取り込むか、フレームかけをして保温します。春か秋に挿木で殖やすことができます。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):マラソン1回生産地:宮城県サントリナ:グリーンサントリナ3号ポット2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/スイートマジョラム3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

572

ハーブの苗/スイートマジョラム3号ポット2株セット

★小さい苗となります★シソ科の多年草。和名はマヨラナといいます。オレガノに似たスパイシーで香ばしい香りをもつハーブで、オレガノよりも甘味があり、サラダやバターソース、お肉を使った煮込み料理などに利用できます。葉やポプリや枕の詰め物に、また花をハーブティーにすると風邪や頭痛を鎮めるといわれます。春から初夏に白い小花を咲かせます。若い柔らかい葉を適宜収穫してください。学名:Origanum majoranaタイプ:シソ科の耐寒性多年草草丈:15~60cm育て方:日当たり、水はけのよい場所に30cm間隔に植え付けてください。8号鉢での鉢植えも適しています。収穫:使用のつど葉を摘みます。乾燥保存は7月頃の開花直前の葉を摘み取り、風通しのよい場所で乾燥させてください。ふやし方:春先に株分け、または夏の挿し芽でふやせます。利用方法:肉などの煮こみ料理に加えてください。サラダやスープに刻み込んだり、ビネガーに漬けこみます。ハーブティーやゼリーにも利用できます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植え、2株セットです。写真は成長時のイメージです。お届けする時点では苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分)マラソン乳剤 1回スイートマジョラム3号ポット2株セットの栽培ガイドハーブのお風呂11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ルー(ヘンルーダ)3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

572

ハーブの苗/ルー(ヘンルーダ)3号ポット2株セット

香りのよい常緑多年草です。昔は薬草として利用されましたが、現在は園芸用に庭植えにされます。独特の香りは虫除け(ハエや害虫を防ぐ)の効果があると言われています。小さな黄色の花が集まって咲き、さわやかな印象です。ヨーロッパではその後にできる実を摘み取って財布に入れておくとお金がたまる、といわれています。和名:ヘンルーダ学名:Ruta graveolensタイプ:ミカン科ヘンルーダ属の半耐寒性常緑多年草草丈:60~90cm開花期:6~8月日照:日向むき栽培方法:日当たりのよい乾燥気味の場所で育ててください。中性~アルカリ性の土壌を好みます。春から生育期にかけては、3ヶ月に1回程度肥料を施しますが、多肥にしすぎると耐寒性が弱まるので注意します。挿し木、種まきでふやすことができます。葉や茎の汁は、かぶれることがあるので注意します。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。★★ご注意:ハーブの虫よけ効果について★★自然の植物の発する匂い等の成分による効果ですので、植物の生育状態や植えられる環境、害虫の種類によってはあまり効果が出ない場合もあります。使用農薬(有効成分):マラソン 1回生産地:宮城県ルー(ヘンルーダ)3号ポット2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れハーブの横顔 ~ルー(ヘンルーダ)~苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ユーカリ:レモンユーカリ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

634

ハーブの苗/ユーカリ:レモンユーカリ3号ポット2株セット

オーストラリア・クィーンズランド原産のフトモモ科の木本。葉に強いレモンの香りがあります。観葉樹として芳香を楽しみます。長い葉をもめばレモンの香りがし、乾燥させてポプリなどに使います。成長が早く、乾燥地でも良く育ち、良く繁りますので緑陰樹として植栽されています。暖地では20mくらいになる場合もあります。寒さにはあまり強くありませんので、霜が降りる場所では鉢植えにして冬は室内または南向きの軒下にとりこんでください。タイプ:フトモモ科ユーカリ属の非耐寒性常緑高木植え付け時期:10月~5月中旬鑑賞時期:通年栽培方法:日当たりと水はけのよい場所に植え付けてください。乾燥地でもよく育ちますので、過湿には注意が必要ですが、木が若いうちは水切れに弱いので水切れをさせないようにしてください。植え替えは4月頃が適期です。冬は最低気温7~8度を保ってください。5~6月に挿し木で殖やすことができます。利用方法:葉を摘んで乾燥させ、ハーブティーやポプリにご利用ください。葉を水蒸気蒸留すると芳香性の精油が得られます(ユーカリ油)。これには清涼、防腐の作用があり、リューマチ、神経痛、皮膚病、炎症を和らげる効果があるといわれています。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがありますので、ご了承ください。写真は成長時のイメージです。★葉に斑入点が入っている場合がありますが、水不足の生理現象がでている場合があります。生育には問題ありません。使用農薬(有効成分):スピロテトラマト1回、ピメトロジン1回、イソサキチオン1回生産地: 宮城県ユーカリ:レモンユーカリ3号ポット2株セットの栽培ガイドユーカリ11月のハーブのお手入れ1...

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

731

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット2株セット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。リリアンポッテンシャーは、パイナップルゼラニウムに似た葉で、花は白色、やや這い性になります。10℃位あれば花芽が付きます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:25~30cm(幅:30~40cm位)開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。お届けする苗は、3号(直径9cm)ポット植え2株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージです。使用農薬(有効成分):MEP生産地: 宮城県ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット2株セットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

草花の苗/セージ:パープルメキシカンブッシュ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

594

草花の苗/セージ:パープルメキシカンブッシュ3号ポット2株セット

メキシコ原産の観賞用セージ。秋にビロードのような赤紫色の花を咲かせます。大株になります。ポプリやドライフラワーに向いています。短日性なので、秋に日照時間が短くなってくると花をつけます。夜間照明の当たる場所では蕾がつきにくいのでご注意ください。(メキシカンブッシュセージは赤紫のガクに白の花が咲きますが、このパープルメキシカンブッシュはガク、花とも赤紫の品種です)原産地:メキシコタイプ:シソ科サルビア属の半耐寒性宿根草(-5度まで)開花期:9~11つき草丈:100~150cm日照:日向むき栽培方法:よく日のあたる、乾燥気味で水はけのよい場所に植えてください。盛んに生育して大株になるので、秋の開花までに1~2回摘芯して草丈を抑えるとこんもりと形よくまとまります。大株になったら4~5年に1回くらい植替えをしてください。冬の寒さには弱いので、冬は地上部がなくなりますが、マイナス8度くらいまでは耐えます。根元に敷きわらや霜避けをして防寒してください。挿し木で殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。植物の性質上、季節によっては草丈が伸びやすくなっておりますので、どうかご了承下さい。使用農薬(有効成分):マラソン1回生産地:宮城県セージ:パープルメキシカンブッシュ3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

宿根フロックス「ツイスター」 4号苗

千草園芸

918

宿根フロックス「ツイスター」 4号苗

17年7月27日に入荷しました。木の状態は季節により変化いたします。177d宿根フロックス 【分類】ハナシノブ科フロックス属の多年草 【学名】Phlox paniculata 【原産】北米 【別名】オイランソウ、クサキョウチクトウ、フロックス・パニキュラータ 【開花】6月~9月 【草丈】50cm~80cm 【用途】花壇、鉢植え等 北米では、原種が約70種類分布しているといわれています。欧米では、ガーデニングの素材として人気があります。 明るい花を長く咲かせ、1つの茎からたくさん花を咲かせ、花壇を彩ります。草丈も約60cmは伸びますので、ナチュラルガーデンの中段や後段、またはボーダーガーデンのメインにして楽しめます。 開花後適心すれば、さらに花を咲かせますので、夏の花苗としてはもってこいの素材です!! 宿根フロックスの育て方 日当たり、水はけのよい場所を好みます。耐寒性は強く冬に土が凍結しない地域であれば地上部が枯れて宿根し、春に再び芽吹きます。 高温多湿に弱いため、風通しよく育てましょう。 花つきがよいので、生育中は、1か月1度は、液肥、または化成肥料を与えてください。 開花後は花首で切戻し、もう一度花を楽しみましょう。

ハーブの苗/パセリ:瀬戸パラマウント3.5号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

424

ハーブの苗/パセリ:瀬戸パラマウント3.5号ポット 2株セット

瀬戸パラマウントはパセリの中でも暑さや病気に強い品種で、生育旺盛で栽培は容易です。葉は濃緑色でちぢみが強く、しっかりした厚味のある葉となり、夏もちぢみ が粗くなりません。 多収品種です。タイプ:セリ科の1~2年草草丈:10~20cm植付け:3~6月、9~11月収穫:大きくなった若葉を収穫します。日照:日向むき栽培方法:鉢またはお庭に植え替えてください。日当たりのよい場所で管理しますが、夏場は直射日光の当たらない半日陰くらいのところがよいです。強健なので栽培は容易ですが、移植を嫌いますのでなるべくポットの土を崩さないように植えつけてください。葉の汁には蚊を寄せつけない働きがあります。乾燥すると香りが飛んでしまうので、新鮮なうちにご利用ください。。お届け時の株姿は個体差があります。写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):メソミル、トリフミゾール、エマメクチン 各1回生産地: 神奈川県パセリ:瀬戸パラマウント3.5号ポット 2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

草花の苗/ペンタス:グラフィティレッドベルベット3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

594

草花の苗/ペンタス:グラフィティレッドベルベット3号ポット 2株セット

ペンタス グラフィティシリーズは生育と開花の揃いがよい品種です。可愛らしい星型の小花を多数つけ、鉢植えだけでなくコンテナや夏花壇にも最適です。学名:Pentas lanceolata和名:クササンタンカタイプ:アカネ科の半耐寒性多年草原産地:東アフリカ~アラビア開花期:5月~11月用途:鉢植え、花壇日照:日なた栽培方法:春から秋は日当たりのよい良い場所に植えつけます。光が不足すると花つきが悪くなります。次々に花をつけますので、花後の花柄はこまめに摘み取ってください。また、ひとつの房が一通り咲き終わったら、その枝を切り戻します。暖かい地方では5度以上あれば、戸外やベランダでもはできますが、冬の寒さには少し弱いので、半分くらいに切り詰めて室内に取りみます。春から秋にかけて月に2回程度液体肥料を施してください。水は土の表面が乾いてから行うようにしてください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。 写真は成長・開花時のイメージです。お届けの際はまだ苗ですので、ご了承くださいませ。ペンタス:グラフィティレッドベルベット3号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ダンシングコレオプシス:チャチャチャ3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

756

草花の苗/ダンシングコレオプシス:チャチャチャ3.5号ポット2株セット

今にも踊り出しそうな、ダンシングコレオプシス。すっと伸びた繊細な茎にかわいらしい花がダンスを踊るように咲き進みます。●ダンシングコレオプシスの特長・ブローチのようなかわいらしい花・風になびく自然な草姿・寄せ植えに合わせやすい草丈の高さ・切り戻して秋まで花を長く楽しめる学名:Coreopsis hybrid タイプ:キク科コレオプシス属の多年草開花期:初夏~初冬用途:コンテナ、ハンギングバスケット、花壇日照:日なた栽培方法:日当たり、風通しのよい場所で育てます。 直接霜にあたらないように注意します。暑い時期は風通しのよい場所で管理し多湿にならないように注意します。用土の表面が乾きはじめたら、水を与えてください。多湿を嫌いますので用土が濡れているときは水やりを控えます。特に暑い時期の水やりは注意が必要です。排水のよい用土に緩効性肥料を入れて植え付けます。植え付け後約1ヶ月が過ぎたら、月1回の置肥もしくは週1回の液肥を与えてください。 花がらが目立ってきたら切り戻します。再びきれいに咲き始めて、晩秋まで花を長く楽しめます。お届けする苗は、3.5号(直径10.5cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。季節や天候より花色が変化します。ダンシングコレオプシス:チャチャチャ3.5号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

野菜の苗/プチヴェールホワイト 3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

638

野菜の苗/プチヴェールホワイト 3号ポット2株セット

プチヴェールは芽キャベツとケールの交配種で、世界初の非結球性芽キャベツです。高さ60cmくらいに成長し、1茎に50~60個ほど実(芽キャベツ)がつきます。ビタミンC、カロチン、鉄分、カルシウムが豊富に含まれており、栄養価の高い品種です。また、一口サイズでくせやえぐみがなく、糖度11~13度と甘みがありますので生でもおいしく、野菜嫌いの方にもおすすめです。実を食べるだけではなく、外葉も青汁ジュースとして楽しめます。プチヴェールホワイトは始めは緑色だが、収穫時期が近づき、寒さに当たるときれいに発色します。厳寒期になると、わき芽の中心部がやや赤くなる可能性があります。食用、観賞用に向き、キッチンガーデンにおすすめです。植えつけ適期:東北信越6月下旬~7月下旬、北関東、北陸、山陰7月下旬~8月中旬、その他の地域8月中旬~9月上旬の定植が望ましいです収穫期:暖地では11月上旬~3月中旬、寒地では12月上旬~3月中旬1個の果重:8~12g収穫量:1本の株から50~80個日照:日向むき栽培方法:畑に堆肥と元肥(化成肥料など)をすきこみよく耕してから植え付け、すぐに支柱を立てて茎を1~2ヶ所結んでください。成長に応じてリン酸系肥料(液肥など)を追肥します。実が育ってきたら収穫してください。実は日光と冷気が当たると充実するので、外葉を少しずつとりながら育ててください。鉢植えでも栽培できます。利用方法:大きくなった実(芽キャベツ)を下から順次かき取ってサラダや煮物に利用します。また、外葉も水気が多いので、生食やクリーム煮、ゴマよごし、白和え、炒め物、絞って青汁として利用を。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):チウラム・イプロジオン種子粉衣 各1回、塩基性硫酸銅2回、イミダクロプリド...

ハーブの苗/ローズマリー(立性):ホワイト3号ポット2株セット

全13商品

616

ハーブの苗/ローズマリー(立性):ホワイト3号ポット2株セット

白花のローズマリーです。タイプ:耐寒性常緑低木 開花:秋から翌春にかけて 草丈:50~100cm 用途:鉢植え、コンテナ、花壇 日照:日なたを好む育て方:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途:肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。お届けする苗は3号(直径9cmポット)入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。ローズマリー(立性):ホワイト3号ポット2株セットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

人気の花・ガーデニング用品のツルバキア、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるツルバキアが見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ツルバキア」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ