「ツツジ」 の検索結果 914件

ドウダンツツジ 樹高80cm前後

ガーデンタウン

3,780

ドウダンツツジ 樹高80cm前後

ドウダンツツジ ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木 商品説明 スズランに似た真白な花が下向きに咲きます。小さな花ですが、枝先に多くたれ下がり、品がとても良く高級感があり、開花期にはとても見応えがあります!秋の紅葉した木姿もとても綺麗です。 花・実期 紅葉時期 【花期】4月~5月【実期】------【紅葉】9月~11月 適地・管理 丈夫で、刈込の剪定以外を特に必要としません。日当たりのよい場所を好みますが、半日程度日が当たれば十分です。 夏場の水やりに注意して下さい。 用途 生垣・庭木ドウダンツツジ ツツジ科 ドウダンツツジ属 落葉低木 栽培適地 東北以南 植栽時期 2~3月or10月下旬~12月 花色 白花 ※更紗ドウダンは赤花 肥料 油粕or化成肥料 最終樹高 2~3m 用途 生垣or庭木or花木 ドウダンツツジはこんな植物 春に可愛らしい壺状の花を咲かせる。秋の真っ赤な紅葉も見事。 スズランに似た真白な花が下向きに咲きます。小さな花ですが、枝先に多くたれ下がり、 品がとても良く高級感があり、開花期には愛らしい花が咲きとても見応えがあります! 秋の紅葉した姿も見ごたえがあり、落葉樹の代表的な名脇役として古くから愛されてきました。 針金のような細い枝に丸い葉を沢山つけた姿が洋風な雰囲気にもよく調和します。 ドウダンツツジの仲間で「更紗ドウダン(サラサドウダン)」という品種がありますが、 この更紗ドウダンは花が鐘の形をし、白ベースの花に紅色の筋が縦に入り、通常の白花のドウダン とは違った花色のコントラストが楽します。また、耐寒性があり寒い地方での栽培にも向きます。 サラサドウダンツツジは刈り込みにはあまり向かないため、自然樹形で育てるのがおすすめです。

久留米ツツジ/マヤフジン 樹高0.2m前後 ポット苗

全8商品

1,058

久留米ツツジ/マヤフジン 樹高0.2m前後 ポット苗

春を鮮やかに彩るツツジ。花付きが良いクルメツツジ! クルメツツジ(久留米ツツジ)ツツジ科 ツツジ属 常緑低木栽培適地日本全国植栽時期2~4月or9~10月花色赤・白・紫・ピンク・絞り咲き等肥料油かすor堆肥or化成肥料最終樹高2m用途生垣orグランドカバーor盆栽or花木クルメツツジはこんな植物色鮮やかな花が魅力♪花付きがよく、和・洋を問わず人気の樹木です!クルメツツジはキリシマツツジとサタツツジをもとに江戸末期以後に久留米で改良された品種群です。花は平戸ツツジ等に比べて小さいが、小輪多花性で、花付きがよいため昔から人気の高い花木です。樹冠全体が花に覆われるように咲きます♪株を覆うように咲くので満開時はすばらしい景観となります。久留米ツツジも花色が豊富で、紫紅、桃、白、紅、紫、絞り咲き品種など多彩にあります♪色鮮やかな品種が多く海外でも人気の高い庭木として広く栽植されています。庭木や街路樹として野外でも広く利用されますが、鉢植えや盆栽にも好適な種類です。>特に暖地での栽培が適しており、木の伸びもよく古くから日本人に親しまれてきたツツジです。開花時期は品種によって異なりますが、4月中旬~6月上旬が一般的です。単体でも十分に存在感がありますが、違う花色の品種を交互に植えたり、開花期の異なる品種(サツキ類)も混ぜて植栽すると春~初夏にかけてとても鮮やかな景観が楽しめます!日本の気候に向いてますのでおすすめの一品です。

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】アセビ 2.3m露地 2本セット 【配達指定不可/大型商品/個別送料5600円】

トオヤマグリーン

38,880

【1年間枯れ保証】【春に花が咲く木】アセビ 2.3m露地 2本セット 【配達指定不可/大型商品/個別送料5600円】

→単品はこちらアセビ 商品一覧0.2m500円/在庫○0.6m露地4000円/在庫○0.8m露地5000円/在庫○1.0m露地8000円/在庫○1.2m露地12000円/在庫○1.5m露地16000円/在庫○2.0m露地16000円/在庫○2.3m露地18000円/在庫○2.5m露地20000円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じツツジ科ツツジ属の商品アセビオンツツジキシツツジサツキサツキ/サツマベニサツキ/ミエサツキシャクナゲツツジドウダンツツジツツジゲンカイツツジレンゲツツジキリシマツツジヒラドツツジミツバツツジヨシノツツジヤマツツジヨドガワツツジ【アセビ】(馬酔木)読み:あせび学名:Pieris japonica subspツツジ科ツツジ属常緑低木別名:イセボ、アシビ【名前の由来】足廃 (アシイ)から。 【商品情報】アセビは4m程度になる常緑低木です。日本各地に自生しています。早春にスズランのような釣鐘型の小さな花を咲かせます。葉は小ぶりな楕円形で、一年中付いています。有毒植物で草食動物が食べない為、多く自生している場所もあります。葉を煎じて天然の殺虫材も作られます。花の色が違う園芸品種があります。【育て方】日向が良い場所を好みます。乾燥した場所を好みます。毎年花を楽しみたい場合、実をつけると木が疲労するため、花が終わったあとに花穂をつみとり結実させないようにしましょう。自然樹形で整うため、剪定は控えます。適地=全国日照り=日向/半日陰樹形=楕円形最終樹高=4m施肥時期=1~2月or10月剪定時期=4~5月開花時期=2~4月果実=9~11月用途=庭木/花木/グランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=斜面=茎による増殖=陰地に適する=植付目安 9~36鉢/1m2【その他】...

久留米ツツジ/クレノユキ 樹高30cm前後 ポット苗

ガーデンタウン

1,058

久留米ツツジ/クレノユキ 樹高30cm前後 ポット苗

クレノユキ(白花) ツツジ科 ツツジ属 常緑低木 商品説明 久留米つつじの仲間で、二重中輪です。直径約4cmくらいの純白花。和風庭園だけでなく、洋風庭園でも良く合います。刈り込んで樹形を仕立てたり、生垣に用いたりと用途は多彩な樹木です! 花・実期 紅葉時期 【花期】4月~5月【実期】------【紅葉】------ 適地・管理 丈夫で、刈込の剪定以外を特に必要としません。日当たりのよい場所を好みますが、半日程度日が当たれば十分です。 用途 庭園樹・公園樹・生垣・盆栽・鉢植など春を鮮やかに彩るツツジ。花付きが良いクルメツツジ! クルメツツジ(久留米ツツジ)ツツジ科 ツツジ属 常緑低木栽培適地日本全国植栽時期2~4月or9~10月花色赤・白・紫・ピンク・絞り咲き等肥料油かすor堆肥or化成肥料最終樹高2m用途生垣orグランドカバーor盆栽or花木クルメツツジはこんな植物色鮮やかな花が魅力♪花付きがよく、和・洋を問わず人気の樹木です!クルメツツジはキリシマツツジとサタツツジをもとに江戸末期以後に久留米で改良された品種群です。花は平戸ツツジ等に比べて小さいが、小輪多花性で、花付きがよいため昔から人気の高い花木です。樹冠全体が花に覆われるように咲きます♪株を覆うように咲くので満開時はすばらしい景観となります。久留米ツツジも花色が豊富で、紫紅、桃、白、紅、紫、絞り咲き品種など多彩にあります♪色鮮やかな品種が多く海外でも人気の高い庭木として広く栽植されています。庭木や街路樹として野外でも広く利用されますが、鉢植えや盆栽にも好適な種類です。>特に暖地での栽培が適しており、木の伸びもよく古くから日本人に親しまれてきたツツジです。開花時期は品種によって異なりますが、4月中旬~6月上旬が一般的です。単体でも十分に存在感がありますが...

送料無料
【1年間枯れ保証】【山林苗木】ヨドガワツツジ 0.3m15cmポット 10本セット 送料無料 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

12,960

【1年間枯れ保証】【山林苗木】ヨドガワツツジ 0.3m15cmポット 10本セット 送料無料 【あす楽対応】

→単品はこちらヨドガワツツジ 商品一覧0.3m15cmポット1200円/在庫○0.5m1600円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じツツジ科ツツジ属の商品アセビオンツツジキシツツジサツキサツキ/サツマベニサツキ/ミエサツキシャクナゲツツジセイヨウシャクナゲドウダンツツジツツジゲンカイツツジレンゲツツジキリシマツツジヒラドツツジミツバツツジヨシノツツジヤマツツジヨドガワツツジ【ヨドガワツツジ】(淀川躑躅)読み:よどがわつつじ学名:Rhododendron yedoenseツツジ科ツツジ属落葉低木別名:ボタンツツジ【名前の由来】赤い花をつけるという意味から。【商品情報】ヨドガワツツジは2mになる落葉低木です。ツツジは、沢山の園芸品種が作られていて、花が美しい品種です。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。4~6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔からとても根強い人気がある商品です。【育て方】日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=円形最終樹高=3m施肥時期=1~2月or10月剪定時期=7月or10~11月開花時期=5~6月果実=無し用途=庭木or花木orグランドカバー【その他】ヨドガワツツジはチョウセンヤマツツジの雄しべが花弁になり、淡紫色の八重咲の花を咲かせるツツジの園芸品種です。

ドウダンツツジ 生垣用 1.2~1.3m×3本セット

千草園芸

11,880

ドウダンツツジ 生垣用 1.2~1.3m×3本セット

写真は見本品です。 写真は17年6月28日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176e-u 送料はL-2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ドウダンツツジ 【分類】ツツジ科ドウダンツツジ属の属落葉低木 【学名】Enkianthus perulatus 【原産】日本(関東以西~九州の限られた山地)台湾 【用途】庭木、生垣、公園樹、街路樹等 【開花期】4月~6月 【成木】2m~3m 【栽培適地】東北中部以南 ●四季折々の姿を見せる「ドウダンツツジ」● 灯台の脚に枝が分枝する姿が似ているところから「灯台ツツジ」と言われ、それが変形し名づけられた「ドウダンツツジ」。春には白い釣鐘状の花を咲かせ、 秋の紅葉も非常にきれいで、日本の風土にもよく合い、全国的に人気のある植物です。ドウダンツツジの中には、ベニサラサドウダンやベニドウダンなど紅花の種類も人気があります。立性でこんもりした樹形を形成する性質から、庭や路地の脇役として幅広く植えられています。枝が密に着き、刈り込んでも芽吹きやすい性質から樹形をコントロールしやすいのが特徴です。丸く刈り込まれて庭などによく植栽されています。小さい葉は春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋の真っ赤な紅葉と季節の変化を感じさせます。幹が太くなると見られる模様も趣のあるものです。 春にはたくさんの白い釣鐘状の花を咲かせます。 ⇒ 開花後からは青々と茂ったドウダンを楽しめます。 ⇒ 秋には赤く染まった紅葉がお庭を彩ります。紅葉後は落葉期をむかえます。 ●育て方と剪定のポイント● 植える場所は、日当たり、水はけのよい肥沃な酸性土壌を好みます。耐寒性や耐暑性にも強いので、育てやすい樹木です。 日のあたらない場所では、紅葉が出にくくなったり、枝が枯れんだりすることがあります。 剪定は...

【1年間枯れ保証】【低木】ヒラドツツジ 0.5m12cmポット 【あす楽対応】

全2商品

1,080

【1年間枯れ保証】【低木】ヒラドツツジ 0.5m12cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらヒラドツツジ 商品一覧0.3m12cmポット800円/在庫○0.3m15cmポット1000円/在庫○0.5m12cmポット1100円/在庫○0.4m露地800円/在庫○0.6m露地1200円/在庫×※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じツツジ科ツツジ属の商品アセビオンツツジキシツツジサツキサツキ/サツマベニサツキ/ミエサツキシャクナゲツツジドウダンツツジツツジゲンカイツツジレンゲツツジキリシマツツジヒラドツツジミツバツツジヨシノツツジヤマツツジヨドガワツツジ【ヒラドツツジ】(平戸ツツジ)読み:ひらどつつじ学名Rhododendron × pulchrumツツジ科ツツジ属常緑低木【商品情報】ツツジは、沢山の園芸品種が作られていて、花が美しい品種です。今までで記録されている品種の数は2000を超えると言われています。葉は密に茂り、萌芽力も旺盛です。5~6月頃に花が咲きます。高さはあまり大きくならずによこに大きくなる品種が多いです。玉造にするか生垣にするのが一般的です。意外に洋風にも合います。昔からとても根強い人気がある商品です。【育て方】日向でも日陰でも成長します。適湿な場所を好みます。乾燥を嫌います。雨が降らない日が続いた場合は水をたっぷり与えてください。風通しが悪いところでは葉が蒸れたりするので風通しいい所に植えてください。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=円形最終樹高=1m施肥時期=1~2月or10月剪定時期=7or10~11月開花時期=5~6月果実=無し用途=庭木or花木orグランドカバー【地被植物 用途一覧】[グランドカバー]平面=@斜面=@茎による増殖=陰地に適する=植付目安 鉢/1m2【その他】 ヒラドツツジはとても根強い人気がある商品。玉造と生垣とグランドカバーによく利用されます...

3本セット☆特大!!久留米ツツジ(クルメツツジ)筑紫紅(チクシベニ)樹高0.7m(根鉢含まず)

ぐりーんぐりーん

5,800

3本セット☆特大!!久留米ツツジ(クルメツツジ)筑紫紅(チクシベニ)樹高0.7m(根鉢含まず)

※3本1セットとなります!! 樹高は約0.7mです(根鉢含まず) 送料は全国一律1,700円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) [S0]クルメツツジ(久留米ツツジ) 色鮮やかな花 クルメツツジ クルメツツジは、洋風庭園、和風庭園に良くあいます。背の低い生垣やグランドカバーに使用したりと用途は多様です。花つきがよくツツジ全体を覆うように咲き、花色が鮮やかで、品種により変化が多い。 分類 植栽適地 常緑低木 南北海道~沖縄 鑑賞ポイントと時期 4月頃 赤、ピンク、白色などの花が樹冠全体に咲く 管理のポイント 植えつけ 日向地~半日陰で、保水性が良く、排水の良い土壌を好みます。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 2月頃に寒肥(緩効性化成肥料)、花後の6月頃にお礼肥(緩効性化成肥料)、及び9月頃に追肥(緩効性化成肥料)を与える。 基本の剪定 花後すぐの時期に、生垣やグランドカバー等、用途に応じて刈り込んで樹形を整えてあげて下さい。遅れると来年の花つきが悪くなる。 花後の管理 植木が弱るのを防ぐ為に、花後、花がらを摘み取る。摘み取っておくと、来年の開花も良くなる。

ホソバシャクナゲ『ピンク』実生株、、2016年11月中旬蕾付なしです。大きさ60cm×幅60cm

富士園芸楽天市場店

12,800

ホソバシャクナゲ『ピンク』実生株、、2016年11月中旬蕾付なしです。大きさ60cm×幅60cm

【栽培方法】高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。・花芽分化は7~8月なので、選定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。画像1枚目/商品画像:画像2枚目/葉の様子 【詳細】ツツジ科 【樹高】0.60m(鉢上・地上部の高さ) 【葉張り】0.60m 【花期】4-5月 【撮影日】2016年11月中旬 【商品説明】愛知県の鳳来寺山周辺を中心とした三河、遠州地方の極一部の極めて狭い分布域に自生している。葉が細長く裏毛が厚く独特の風貌をした石楠花で分布域が狭いためか地域差による個体変異が少ないようです。 樹高は4~5mの開拡型で枝は直立性が強く、日の当たる所での生育にも強い石楠花ですが夏の西日は避けたほうが良いようです。葉裏には淡褐色毛の長い毛が覆っており、屋久島石楠花の裏毛にも劣らない多毛品種です。 自生地近くの神社、寺院、人家などに昔から移植栽培されて、開花期は東北南部の平地で4月下旬から5月中旬で無鱗片の日本石楠花では遅い方です。※この商品は1点物で、写真に載っているものを発送いたします。時期によって状態が変わりますので撮影日時を確認してから注文してください。

人気の花・ガーデニング用品のツツジ、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるツツジが見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ツツジ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ