「チオノドクサ」 の関連商品を含む検索結果 14件

■秋植え球根■チオノドクサホワイト12球入り

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

580

■秋植え球根■チオノドクサホワイト12球入り

春を告げる花。星型の花をやわらかく咲かせます。白色の花が清楚な品種です。 送料区分:A2 (送料表はこちら)[20140828] ■ 形状・サイズ他 10球入り ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。*離島など一部お届けできない地域がございます。 ■備考 *輸入状況・生育状況などによりお届け出来ない商品が出る場合は、メールにて事前にご連絡させて頂きますので、予めご了承ください。 *画面設定等により実物と花色などが異なる場合がございます。 別名ユキゲユリ、グローリーオブザスノー。ギリシャ語の「チオノ(雪)」「ドクサ(輝き)」を合わせた名前です。雪の中から花を咲かせる様子が麗しい花。春を告げる花として、星型の花をやわらかく咲かせます。寒さに強く、丈夫な性質。 ルシリアホワイトは白色の花。咲き群れる様子はなんとも清楚で幻想的です。 【育て方】 ユリ科の球根植物 植え付け時期は9~11月 花時期は2~3月 草丈10~15cm ■植え付け 鉢植えの場合、5号鉢(直径15cm)に8球くらいが目安です。頭が隠れる位の深さで植えつけましょう。 庭植えの場合、深さ5cm、株間3cm位で植えつけて下さい。 鉢植えの場合、鉢底の穴をふさぐように(土こぼれ防止とナメクジなどの虫よけのため)鉢底ネットを敷き、その上に鉢の高さの1割ほど、鉢底の石を敷いてください。土は球根の土などの専用の土がおすすめです。 庭植えの場合、30cmほど耕し、掘り出した土にその土の2割くらいの量の腐葉土やたい肥を混ぜ込んでおいてください。みみずのフンもおすすめです。 この時肥料も与えておきましょう。根が伸びてから吸収できるように、根から離して施してください。 水をたっぷり与えて植えつけは完了です。 ■育てる場所...

【花球根 メール便不可】チオノドクサ・ルシリアホワイト 12球入り

Ivy

438

【花球根 メール便不可】チオノドクサ・ルシリアホワイト 12球入り

コメント: 別名を雪解百合(ユキゲユリ)、グローリー・オブ・ザ・スノーともいいます。 チオノドクサは、チオノド草ではなく、チオノ(雪)+ドクサ(栄光)で、"雪の誉れ"という意味だそうです。 耐寒性が極めてたかく、早ければ雪解けとともに可愛い花を楽しむことが出来ます。こぼれダネでも増えます。 肥料もほとんど必要なく、半日陰でも比較的元気に花を咲かせます。庭木の下などにも最適です。 鉢でも地植えでも2~3年植えっぱなしで大丈夫です。 科名: Chionodoxa ヒヤシンス科チオノドクサ属 英名: Glory-of-the-snow 種類: 耐寒性多年草 別名: ユキドケユリ 和名: 雪解百合(ユキゲユリ) 草丈: 約10~15cm 花色: 白 用途: 花壇、プランター、鉢 植え付け時期: 9月~11月 開花時期: 翌年2月~4月 発芽適温: 発芽日数: 播種深さ: 花壇:約10cm鉢・プランター:1~2cm 開花までの日数: 約 花言葉: 「栄光」 生産地: オランダ 容量: 12球 植え方: 株間約5~10cm一日中日が当たるところよりも半日陰程度のところを好みます。 暑さにやや弱いので、夏の休眠期は日陰になるようなところが最適です。 3~4年は植えっぱなしでかまいませんし、その方がよく咲いてくれます。 掘り上げるときは、5月はじめに葉が黄色くなって休眠期に入った頃に行います。 楽しみ方のポイント: 寒咲スイセンやクロッカスの球根との混色がおすすめ。 草丈や花時期、色合いを考え、草花、球根との混色がおすすめ。 芝生の中やロックガーデンンなどに、まとめて植えると美しい。 備考 ・この球根を食べたり、動物等に与えないで下さい。 ・輸送中に球根の傷みなどが発生する場合があったり、厚さの規定等の理由がありますので...

毎年楽しめる!球根 セット 秋植え球根 早春咲き小球根 3種各MIX合計9カラー計45球set ミニアイリス3カラーMIX&チョオノドクサ2カラーMIX&クロッカス4カラーミックス【メール便...

ハッピーガーデン

1,598

毎年楽しめる!球根 セット 秋植え球根 早春咲き小球根 3種各MIX合計9カラー計45球set ミニアイリス3カラーMIX&チョオノドクサ2カラーMIX&クロッカス4カラーミックス【メール便...

3種類 全9カラー 各種MIX 合計45球でお届け ●クロッカス 4カラーMIX 16球 ●チオノドクサ 2カラーMIX 14球 ●ミニアイリス 2カラーMIX 15球 ●配送は郵便となりますので、お時間お日にちしては受けかねます。ポストへの投函となります。 ●小型送料以上のものと同梱の場合送料はメール便対応は致しかねます。 ●メール便での代金引換は出来かねます。その場合は小型送料となりますのでご了承ください。 店長おすすめ、早咲きの小球根8種類を選び、 各品種毎に、MIXでおとどけします。 ●原種クロッカス 4種16球 ●チオノドクサ2種14球 ●ミニアイリス 2種15球 イングリッシュガーデンセットの早春に楽しめる花をコンセプトにセットが組まれています。 中段~前方の宿根草の株の間に万遍なく、植え込んでください、草丈のバランスのよい6種を選んでおります。イングリッシュガーデンセットオプション 1早春を楽しむ小球根3種MIXカラー各15球 合計45球★勝手に店長!早咲きの小球根を選び、各種MIX球根セット★9種類全てが草丈10~15cmで、特に品種とか色とか草丈等、考慮しなくても開花が楽しめますので、MIXで植えていただて大丈夫です。イメージとしては、早春も色とりどりの花のグランドカバーです。開花時期は地域により異なりますが、暖地で3月頃から開花が楽しめます。イングリッシュガーデンセットの開花は5月~6月なので、その間、『花壇のスペースが長期にわたって寂しい~』の声をお客様より多くいただいておりました。 そんなお客様の声をヒントにこちらのセットは作られました。同じスペースも、開花をずらした球根植物を植え込むことで2ヶ月早く開花を楽しめます。この球根を、イングリッシュガーデンセットの中段~前方の宿根草の株の間にランダムに植え込んでくだ...

送料無料
植えっぱなしで毎年楽しめる球根70球セット【送料無料】チョオノドクサ2種&クロッカス4種&ミニアイリス3種☆ムスカリ3種☆シラー3種原種チューリップ1種カマシア&イフェイオン合計81球【送料無料...

ハッピーガーデン

3,121

植えっぱなしで毎年楽しめる球根70球セット【送料無料】チョオノドクサ2種&クロッカス4種&ミニアイリス3種☆ムスカリ3種☆シラー3種原種チューリップ1種カマシア&イフェイオン合計81球【送料無料...

【送料無料:一部地域を除く花苗と同梱の場合、送料別途300円プラス】 全12種 合計70球でお届け 画像は一例です ●クロッカス 4種MIX合計16球 ●チオノドクサ 2種MIX 14球 ●ミニアイリス 3種MIX 15球 ●原種 チューリップ1種8球 品種はおまかせです品種毎に袋入り。(画像は一例です) ●カマシア3球 ●シラーカンパニュラーター3色ミックス6球セット ●イフェイオン7球 合計級数70球 ●配送はゆうパックで送料無料でお届けします。 【北海道、九州別途送料500円 沖縄別途送料2000円】 苗との同梱の場合は、送料無料になりませんのでご注意ください。 お時間お日にちしては受けかねます。 イングリッシュガーデンセットの早春に楽しめる花をコンセプトにセットが組まれています。 中段~前方の宿根草の株の間に万遍なく、植え込んでください、草丈のバランスのよい6種を選んでおります。イングリッシュガーデンセットオプション 1早春を楽しむ小球根3カラーMIX3種&春を彩る小球根 合計45 球& >★勝手に店長!早咲きの小球根並び、春に楽しめる球根、70球セット★ イングリッシュガーデンセットの開花は5月~6月なので、その間、『花壇のスペースが長期にわたって寂しい~』の声をお客様からいただいておりました。そんな声をヒントにこのセットを作りました。 このセットをイングリッシュガーデンと一緒に植えこんでいただくと、春の開花が3倍楽しめます。 同じスペースも、開花をずらした植物を植え込むことで2ヶ月早く開花を楽しめます。 まだ寒い早春に花が楽しめる、クロッカス 4 カラーMIX16 球. チョオノドクサ2 カラーMIX14球、ミニアイリス3色MIX15球が咲きはじめます。。 早春の花が終わると、今度は4月頃にムスカリ...

早春咲き 原種 クロッカス 4カラーmix 16球セット 【お届け中】クロッカス 球根 セット 花壇 庭植え ガーデニング 【メール便でお届け:送料280円 代金引換不可】秋植え球根

ハッピーガーデン

583

早春咲き 原種 クロッカス 4カラーmix 16球セット 【お届け中】クロッカス 球根 セット 花壇 庭植え ガーデニング 【メール便でお届け:送料280円 代金引換不可】秋植え球根

お届け中 合計16球4カラーMIXセット ★画像はイメージです。 4色カラーでお届けします。 花色はバランスよく4色お選びいたしました。 春一番に咲く 原種のクロッカス 寒さが残る花の少ない時期の開花は感動がひとしおです。お楽しみください。 花壇の前方または、コンテナ、鉢植え等お楽しくください。丈夫な品種で、植えぱなして、毎年花が楽しめます春の芽吹き、地球の鼓動! まだまだ寒いと感じる早春に、一番に咲き始めるクロッカス 冷たい春に興奮の開花 クロッカス 原種のクロッカス 春1番に楽しむ クロッカスは沢山植え付けるとその美しさが一段と増します。 群生にするなら、100~150個の球根をまとめて植え付けるのも絶品の見応えです。 しかし、花時期が短いので、一斉に咲くのは素晴らしいのですが、群生にした場所が花がおわってしまうと残念な感じに そんな残念な感じを払拭する方法として、時差違いで咲いてくれる他の球根を一緒に混ぜて植え込むのがおすすめ 草丈が同じような チオノドクサとミニアイリスなら、一緒に咲き始めも相性がいいので、おすすめです。 コンテナに寄せ植えとして植えると、クロッカスの葉は細く、中ほどがシルバー・グレーの縞模様になっており、 植えこんだ花がなくなっても、スラット伸びた葉が素敵です。 クロッカスはよく乾いた土を好みます。クロッカスは、日が当たると開き、夜や雨天の日には閉じます。 芝生に植え付けても可愛いし、ボーダー(歩道を縁取る花壇)に花が少ない時期に、楽しむ花として、宿根草と一緒に植えつければ、花の季節の訪れを告げてくれます

◇第四種郵便対応◇スノースター チオノドクサ球根《12~20球絵袋入り》『ギガンティア』『ルシリアピンクジャイアント』『ルシリアホワイト』『3色混合』【2017年秋植え球根】【05P03Dec16】

渋谷園芸 植木鉢屋

540

◇第四種郵便対応◇スノースター チオノドクサ球根《12~20球絵袋入り》『ギガンティア』『ルシリアピンクジャイアント』『ルシリアホワイト』『3色混合』【2017年秋植え球根】【05P03Dec16】

★ ★ ご予約商品です ★ ★ 2017年9月上旬以降の入荷となります。 色合いがどれも愛らしく、花持ちも良いので小球根をお探しの方におすすめです。 クロッカス、ヒヤシンスとほぼ同時に咲き始めます。 『チオノドクサ』とは、雪解けの高山で咲いている状態を発見されたことに由来し ギリシャ語で【雪の誉れ】【壮観】【光輝】を意味する名前です。 英名はグローリー・オブ・ザ・スノー。 数年に1度の植え替えで毎年咲いてくれます。 10輪ほどの小さな花は花期が長く、密生させると大変華やかで、 早春のガーデニングに一層の彩りを添えてくれます。 ★品種により、球数が異なります★ 『ギガンティア(青)』…20球 『ルシリアピンクジャイアント(桃)』…12球 『ルシリアホワイト(白)』…12球 『3色混合』…20球 栽培メモ 楽しみ方 地植え・鉢植え 学名 Chionodoxa spp. 植え付け 9月~12月上旬頃 開花時期 2月~4月 草丈 約10~15cmぐらい 植えつけ方 15cm鉢に5球、覆土は5cmくらいがよいでしょう。 ここが魅力的! 高地生まれですので、耐寒性があり、夏に休眠をします。比較的つくりやすい小球根です。高地では、春のお彼岸の頃に見頃になります。分球、こぼれ種でいつの間にかよく増えます。 上手な育て方 半日陰程度のところを好みます。特に、夏の休眠期は日陰になるようなところが最適です。水はけが良い土に植えるのが理想です。 元肥に緩効性肥料を施し、花後にも液肥をやります。ユリ科 花言葉は『栄光』

こちらの関連商品はいかがですか?

球根/ミニフリチラリア:メレアグリス(混合)8球入り 4袋セット

園芸ネット プラス

2,265

球根/ミニフリチラリア:メレアグリス(混合)8球入り 4袋セット

メレアグリスはヨーロッパに広く自生するフリチラリア。ベル状の花がうつむき加減に咲きます。市松模様の花が珍しい、個性的な花。半日陰の場所を好むので、お庭やベランダの縁を利用して楽しめます。寒冷地で栽培しやすく、毎年繁殖して開花します。学名:Fritillaria meleagrisタイプ:ユリ科バイモ(フリチラリア)属の球根植物植付け適期:9~11月開花時期:3~4月草丈:約20cm用途:鉢植え、庭植え日照:明るい日陰栽培方法:植えつけ適期は秋です。花を咲かせるためには寒期(‐2度~0度)が必要ですので、9~11月頃に植え付け、戸外で冬越しさせてください。日当たりのよい場所または半日陰の場所で、土をよく耕し、間隔は3センチ以上で、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。球根の表面が鱗状になっていますので、はがれないように丁寧に扱ってください。水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。極寒地では花壇や鉢をワラで覆って寒さから守ってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)ミニフリチラリア:メレアグリス(混合)8球入り 4袋セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/早咲きクロッカス:混合12球入り 4袋セット

園芸ネット プラス

1,177

球根/早咲きクロッカス:混合12球入り 4袋セット

一般的なクロッカスより1か月ほど早く咲く早咲きクロッカスです。普通のクロッカスより小さ目の花はやさしい色合いで、春の訪れを感じさせてくれます。普通のクロッカスは花が一斉に開花しますが、早咲きクロッカスは少しずつずれて開花します。栽培は簡単で、育てやすい花です。カラフルな花色ミックス球根です。タイプ:アヤメ科の球根植物草丈:5~10cm植え時:9月~11月花期:早春栽培方法:植えつけ適期は秋です。霜の降りる前に植えつけましょう。日当たりのよい場所で、有機質に富んだ砂混じりの土が最適です。よく耕した土に化学肥料等をまぜ、5~10センチ間隔に、5~8センチの深さで植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が貧弱になったり色あせてしまいますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)数年は植えつけたままにできます。自然分球で増えていきます。花後ほりあげる場合は葉が枯れてから掘り上げ、半月程陰干しして冷暗所で保存します。写真は成長・開花時のイメージです。 早咲きクロッカス:混合12球入り 4袋セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根ヒヤシンスとクロッカスの水栽培

球根/ガーデンクロッカス:混合20球 (花壇用) 4袋セット

園芸ネット プラス

1,649

球根/ガーデンクロッカス:混合20球 (花壇用) 4袋セット

白、黄、紫、ストライプ入りなど、バリエーション豊富なクロッカスを一袋につめました。少し肌寒い早春に可憐な花をつけ、春の訪れをいち早く伝えるクロッカス。心が和む優しげな花です。この球根は花壇やコンテナへのまとめ植えにぴったりのサイズです。1球につき平均で花を3~4輪咲かせます(個体差があります)。草丈:約8cm植え時:9月下旬~12月末花期:2~3月栽培方法:植えつけ適期は秋です。霜の降りる前に植えつけましょう。日当たりのよい場所で、有機質に富んだ砂混じりの土が最適です。よく耕した土に化学肥料等をまぜ、5~10センチ間隔に、5~8センチの深さで植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が貧弱になったり色あせてしまいますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)数年は植えつけたままにできます。自然分球で増えていきます。花後ほりあげる場合は葉が枯れてから掘り上げ、半月程陰干しして冷暗所で保存します。 ガーデンクロッカス:混合20球 (花壇用) 4袋セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根ヒヤシンスとクロッカスの水栽培

球根/原種系チューリップ:ヒュミリス ロゼアコルレア オキュラータ3球入り 4袋セット

園芸ネット プラス

3,965

球根/原種系チューリップ:ヒュミリス ロゼアコルレア オキュラータ3球入り 4袋セット

極希少な原種系チューリップの人気品種です。ほんのりとした桜色の花弁に中心部はブルーとなる希少品種。草丈が低く大変可憐です。学名:tulipa humilis rosea coerulea ocurataタイプ:ユリ科の耐寒性球根植物植付け適期:9月~12月開花時期:春草丈:15~20cm用途:花壇、鉢植え日照:日向向き栽培方法:植えつけ適期は秋~年内です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)開花中はたっぷり水遣りし、花がらは早めに摘み取るようにします。開花後は化成肥料を追肥し、葉が黄色く変色するまで日光によくあてます。夏に乾燥する気候を好むので、太平洋側では球根の肥大がうまくいかない場合がありますが、乾燥気味に管理すれば肥大させることができます。晴天が続いたら球根をほりあげ、葉や茎を切り落とし、土を落として通風のよい日陰で乾燥させます。その後ネットなどに入れて涼しい場所で管理し、秋になったらまた植えつけてください。子球ができている場合は分けて植えればふやすことができます。原種の場合は、数年間庭に植えたままでも毎年花を咲かせるものもあります。枯れたら地上部の茎を抜き取り、覆土しておきます。写真は開花時のイメージです。 原種系チューリップ:ヒュミリス ロゼアコルレア オキュラータ3球入り 4袋セットの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え小球根のネット植え球根の植付け秋植え球根

球根/原種系シクラメン:コウム1球入り 4袋セット

園芸ネット プラス

1,758

球根/原種系シクラメン:コウム1球入り 4袋セット

コウムは東欧から中近東にかけて自生するシクラメンの原種のひとつ。園芸品種に比べて花や葉が小ぶりで、とても可憐な印象です。耐寒性が高く、マイナス15度前後まで耐えます。花はピンク~ホワイト、葉は濃緑に銀の模様が入ります。実生栽培品種です。鉢植えのシクラメンよりも栽培しやすく、ロックガーデン、小庭園の植栽や寄せ植えなどにご利用ください。この球根は柔らかめですが、問題ございませんのでそのまま植え付けてください。タイプ:サクラソウ科の耐寒性宿根草植えつけ時期:7~9月花期:1~3月草丈:5~10cm日照:日向向き用途:鉢植え、花壇栽培方法耐寒性の強い品種です。みずはけがよく腐植質の多い土に植え付け、風通しがよく、涼しい戸外で管理してください。鉢植えの場合は水切れに気をつけて管理してください。涼しい場所であれば植え放しで新葉を茂らせながら夏越しさせることができ、翌年株がふえてまた開花します。※写真は開花時のイメージです。原種系シクラメン:コウム1球入り 4袋セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根原種シクラメンの栽培方法【秋植え球根】植えつけ深さの目安

球根/2色咲きチューリップ:シャーリー5球入り 4袋セット

園芸ネット プラス

1,540

球根/2色咲きチューリップ:シャーリー5球入り 4袋セット

乳白色がかった白い花弁に、紫色の絵の具をペイントしたしような変わり2色咲きタイプ。花によって紫色の入り方が違うのも表情があって個性的です。シルバーリーフプランツや紫色のビオラとの相性はバツグンです。晩生種。草丈:30~50cm植え時:9~12月花期:4~5月上旬日照:日向栽培方法:植えつけ適期は秋~年末です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)チューリップは球根の方向をそろえて植えると葉の出る方向が揃い、たくさんの球根を美しく寄せ植えできます。写真は開花時のイメージです。★無印刷、カラーラベル無しの袋詰めとなる場合があります★ 2色咲きチューリップ:シャーリー5球入り 4袋セットの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/ミニミニチューリップ:フミリス ヘレネ5球入り 4袋セット

園芸ネット プラス

1,286

球根/ミニミニチューリップ:フミリス ヘレネ5球入り 4袋セット

可憐で小さな原種チューリップ。大輪の園芸種とは異なるナチュラルな雰囲気が魅力です。ヘレネは、濃いライラックピンクのフミリス系です。植え時:10~11月開花時期:4月頃草丈:約10~20cm用途:鉢植え、庭植え栽培方法:植えつけ適期は秋~年内です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)開花中はたっぷり水遣りし、花がらは早めに摘み取るようにします。開花後は化成肥料を追肥し、葉が黄色く変色するまで日光によくあてます。夏に乾燥する気候を好むので、太平洋側では球根の肥大がうまくいかない場合がありますが、乾燥気味に管理すれば肥大させることができます。晴天が続いたら球根をほりあげ、葉や茎を切り落とし、土を落として通風のよい日陰で乾燥させます。その後ネットなどに入れて涼しい場所で管理し、秋になったらまた植えつけてください。子球ができている場合は分けて植えればふやすことができます。原種の場合は、数年間庭に植えたままでも毎年花を咲かせるものもあります。枯れたら地上部の茎を抜き取り、覆土しておきます。※写真は開花時のイメージです。ミニミニチューリップ:フミリス ヘレネ5球入り 4袋セットの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/アネモネ:ポルトミックス5球入り 4袋セット

園芸ネット プラス

2,052

球根/アネモネ:ポルトミックス5球入り 4袋セット

デカン咲きの矮性品種であるアネモネポルトは、1球から10本以上の花が次々と上がってくる花つきの良いタイプ。1袋植え込めば、ポルトでグラスブーケが作れるほどにたくさんの花を楽しめます。草丈が低いので、花壇やプランターの手前に植え付けて下さい。ポルトミックスは、スカーレット・ブルー・オーキッド・パール(白/藤色)・ホワイトの5色ミックスです。タイプ:キンポウゲ科の球根植物開花期:4~5月草丈:20~30cm用途:鉢植え、庭植え日照:日なた~半日陰栽培方法:日当たり、水捌けの良い場所が適します。肥料は植付け時と、花付きが悪くなったら与えると良いでしょう。アネモネは、植えつけしてすぐに水を与えると、球根が急に水を吸い過ぎて腐る場合があります。あらかじめ日陰で、湿らせた砂やバーミキュライトに置いて、ゆっくり吸水させてから植えましょう。尚、アネモネの球根は尖った部分から根を出しますので、平らな面を上にして植え付けて下さい。判り難い時には横向きに植えても大丈夫です。 写真は開花時のイメージです。 アネモネ:ポルトミックス5球入り 4袋セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/水栽培用クロッカス:混合色5球 2袋セット

園芸ネット プラス

402

球根/水栽培用クロッカス:混合色5球 2袋セット

水栽培でもボリュームが楽しめる大球クロッカス。ふっくらとしたかわいらしい花は、1つの球根から3~5輪咲きます。黄、白、紫、絞りの4品種の中から混合となります。※できるだけ満遍なく品種が揃うように袋詰めしておりますが、必ず全ての品種が入っていることはお約束できませんので、ご了承下さいませ。品種は変更となる場合もございます。草丈:10~15cm植え時:9月~11月花期:早春水栽培の方法:ガラスポットに球根をセットし、球根の底が少し水につかる高さまで水を入れ、暗く涼しい場所に置きます。最初の1~2か月間は、戸外に出し寒さにあてるとよく発根します。10日に1回ほど水を取り替え、根腐れを防止します。市販の根腐れ防止剤や炭のかけらを入れると根が傷みにくくなります。容器の底まで根が伸びたら、水位を7~8分目に下げて空気の層を作ります。芽が伸びてきたら徐々に暖かく明るい場所に出します。 庭や鉢での栽培方法:植えつけ適期は秋です。霜の降りる前に植えつけましょう。日当たりのよい場所で、有機質に富んだ砂混じりの土が最適です。よく耕した土に化学肥料等をまぜ、5~10センチ間隔に、5~8センチの深さで植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が貧弱になったり色あせてしまいますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)数年は植えつけたままにできます。自然分球で増えていきます。花後ほりあげる場合は葉が枯れてから掘り上げ、半月程陰干しして冷暗所で保存します。写真はイメージです。 水栽培用クロッカス:混合色5球 2袋セットの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根ヒヤシンスとクロッカスの水栽培

球根/フリンジ咲きチューリップ混合:5球入り

園芸ネット プラス

375

球根/フリンジ咲きチューリップ混合:5球入り

花弁の縁にギザギザとした切れ込みが入るフリンジ咲き品種の混合パック。花壇でもコンテナでも贅沢なアレンジが手軽に楽しめます。球根にテープを巻いた形で、花色がわかるようになっています。予定品種:ダベンポート、ランバダ、ハウステンボスなど3~4品種の混合です。※作柄・ロットにより内容が異なる場合があります。草丈:約35~55cm植え時:10月~12月花期:4~5月日照:日向栽培方法:植えつけ適期は秋~年末です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの7倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)チューリップは球根の方向をそろえて植えると葉の出る方向が揃い、たくさんの球根を美しく寄せ植えできます。写真は開花時のイメージです。写真は開花時のイメージです。フリンジ咲きチューリップ混合:5球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/原種系チューリップ:混合10球入り

園芸ネット プラス

480

球根/原種系チューリップ:混合10球入り

可憐で小さな原種系チューリップ。大輪の園芸種とは異なるナチュラルな雰囲気が魅力です。ロックガーデンやビオラなどの早春の草花との寄せ植えにも最適です。いろいろな品種をミックスして10球袋詰めにしました。カラフルなお花をお楽しみください。植え付け適期:9~12月開花期:4~5月草丈:10~45cm栽培方法:植えつけ適期は秋ですが、年明けまで大丈夫です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)開花中はたっぷり水遣りし、花がらは早めに摘み取るようにします。開花後は化成肥料を追肥し、葉が黄色く変色するまで日光によくあてます。夏に乾燥する気候を好むので、太平洋側では球根の肥大がうまくいかない場合がありますが、乾燥気味に管理すれば肥大させることができます。晴天が続いたら球根をほりあげ、葉や茎を切り落とし、土を落として通風のよい日陰で乾燥させます。その後ネットなどに入れて涼しい場所で管理し、秋になったらまた植えつけてください。子球ができている場合は分けて植えればふやすことができます。原種系の場合は、数年間庭に植えたままでも毎年花を咲かせるものもあります。枯れたら地上部の茎を抜き取り、覆土しておきます。 原種系チューリップ:混合10球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え小球根のネット植え球根の植付け秋植え球根

球根/ビリディ咲きチューリップ混合:5球入り

園芸ネット プラス

375

球根/ビリディ咲きチューリップ混合:5球入り

花弁の中央にグリーンが入るビリティ咲き品種の混合パック。花壇でもコンテナでも贅沢なアレンジが手軽に楽しめます。球根にテープを巻いた形で、花色がわかるようになっています。予定品種:ドールズメヌエット、グリーンランド、スプリンググリーンなど3~4品種の混合です。※作柄・ロットにより内容が異なる場合があります。ビリディ咲き(ビリディフローラ)花の底から花弁の先まで緑色のラインが入るのが特徴です。全体的に草丈が高く丈夫なので、切花としても人気です。開花期は遅咲きです。草丈:30~60cm植え時:10月~12月花期:4~5月日照:日向栽培方法:植えつけ適期は秋~年末です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの8倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)チューリップは球根の方向をそろえて植えると葉の出る方向が揃い、たくさんの球根を美しく寄せ植えできます。ビリディ咲きチューリップ混合:5球入りの栽培ガイドチューリップの球根の植えつけ方法秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

球根/早咲きクロッカス:混合12球入り

園芸ネット プラス

297

球根/早咲きクロッカス:混合12球入り

一般的なクロッカスより1か月ほど早く咲く早咲きクロッカスです。普通のクロッカスより小さ目の花はやさしい色合いで、春の訪れを感じさせてくれます。普通のクロッカスは花が一斉に開花しますが、早咲きクロッカスは少しずつずれて開花します。栽培は簡単で、育てやすい花です。カラフルな花色ミックス球根です。タイプ:アヤメ科の球根植物草丈:5~10cm植え時:9月~11月花期:早春栽培方法:植えつけ適期は秋です。霜の降りる前に植えつけましょう。日当たりのよい場所で、有機質に富んだ砂混じりの土が最適です。よく耕した土に化学肥料等をまぜ、5~10センチ間隔に、5~8センチの深さで植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が貧弱になったり色あせてしまいますので、冬もたっぷり水をやってください。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)数年は植えつけたままにできます。自然分球で増えていきます。花後ほりあげる場合は葉が枯れてから掘り上げ、半月程陰干しして冷暗所で保存します。写真は成長・開花時のイメージです。 早咲きクロッカス:混合12球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根ヒヤシンスとクロッカスの水栽培

球根/アイリス混合8球入り

園芸ネット プラス

515

球根/アイリス混合8球入り

球根アイリスの中でも、もっとも普及しているアイリス・ホランディカ(ダッチアイリス)。地中海西部沿岸などに自生するアイリスがオランダで改良された交配種です。強健で育てやすく、清楚で美しい園芸品種が多数あります。花壇に植えるほか、切花にも最適です。分球で殖やすことができます。タイプ:アヤメ科アヤメ属の球根植物草丈:40~60cm 植付時期:9月上旬~12月下旬開花時期:4月上旬~5月上旬栽培方法:排水の良い肥沃な土壌で、日の良く当たる風通しの良い所に植えます。水分を好みますので乾燥させないように気をつけましょう。定植後早いうちに葉が出てくるため、寒地では植え付け時期が早いと葉が寒害を受けやすくなります。鉢植えにしたり、土壌凍結や乾燥をを防ぐため敷きわらなどのマルチングをしてください。花が終わったら結実する前に取り除き、球根を充実させます。冷涼な地域では数年は掘り上げず植えたままでもかまいませんが、葉が黄色くなって枯れ始めてきたらきたら、掘り上げ風通しの良いところで乾燥させ、枯れた部分等を取り除き、冷暗所で保管します。写真は開花時のイメージです。アイリス混合8球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根【秋植え球根】植えつけ深さの目安

球根/プシキニアリバノティカ・混合10球入り

園芸ネット プラス

416

球根/プシキニアリバノティカ・混合10球入り

プシキニア(プシュキニア)はトルコなどを原産とする春に愛らしい小花を咲かせる球根植物です。比較的丈夫で、清楚な風情の花です。一般的なプシュキニアは淡い水色の花ですが、純白の花もあり、この球根は2色のミックスとなっています。一球から2~3本の花茎がつきます。小型なので、寄せ植えや鉢植えに。水はけのよい場所なら庭植えもでき、落葉樹の下などに最適です。学名:Puschkinia libanotica原産地:南東ヨーロッパ科名:ユリ科草丈:15~20cm植え期:10~11月開花期:3~4月楽しみ方:鉢植え、花壇、切り花栽培方法:植えつけ適期は秋です。日当たりのよい場所で、よく耕した土に化学肥料等をまぜ、球根の高さの3倍ほどの深さに植えます。一定期間低温に当たることで開花しますので、鉢植えでも冬は戸外の寒い場所で管理してください。また、水切れすると花が咲かなくなりますので、冬もたっぷり水をやってください。寒さには非常に強いですが、夏の暑さに弱いので葉が黄変し始めたら風通しのよい涼しい日陰に移し鉢ごと乾燥させます。寒冷地では庭植えのまま数年植えっぱなしでも栽培できます。(沖縄地域では花が咲かないことがありますので、ご注意ください)写真は開花時のイメージです。プシキニアリバノティカ・混合10球入りの栽培ガイド秋植え球根のダブルデッカー植え球根の植付け秋植え球根

人気の花・ガーデニング用品のチオノドクサ、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるチオノドクサが見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「チオノドクサ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ