「タチアオイの苗」 の関連商品を含む検索結果 4件

マーシュ・マロウ ハーブ苗

大神ファーム

280

マーシュ・マロウ ハーブ苗

Marsh Mallow 学名:Althaea officinalis 分類:アオイ科・タチアオイ属/多年草 別名:スイートウィード 和名:ウスベニタチアオイ ふわふわのマシュマロは、昔はこの根から作られた、のどのための食べものでした。 黄泉の国への旅立ちに勇気がもてるよう、亡くなった人のまわりにこの花を散らしたといいます。 湿地のマローのできることは、とても幅広いのです。控えめな美しい草です。ぜひ、 ガーデンに植えましょう。 高さ1〜1.2m、葉、茎とも綿毛に覆われ、茎は直立します。ビロード状で、切れめのある大きな 卵形の葉を持ちます。花は、薄桃色の5弁花を葉腋に咲かせます。 【場所】日当たりのよい所を好みます。 【土】湿り気のある土を好みます。 ハーブは多肥を嫌うものが多いですが、植え付け時やお花が終わった後に肥料を適量施すと効果的です。 ハーブの肥料としては”ハーブ・香草の肥料(有機質肥料)400g 378円(税込)”が使いやすく、おすすめです。ハーブ苗と同梱できます。 【ハーブ苗の送料】全国一律:700円 (但し、北海道は1950円・沖縄県・離島は2800円) ◆ハーブ苗、肥料、オーガニックシードを合わせて10,000円以上のお買い上げで送料無料! ※バラ苗や培養土と一緒にご注文いただいた場合は対象外です。 ※お届け先が複数の場合も対象外です。 ※北海道及び沖縄県へのお届けは送料無料の対象外です。 (※会計画面及び自動返信のメールには反映されない場合がございますが、ご注文確認メールにてご案内いたします。) 《バラ苗や大神土(ハーブの有機栽培専用土)との同梱について》 ※バラ苗と同梱することはできません。一緒にご注文頂いた場合はバラ苗の送料にハーブ苗の送料700円を加算した配送料がかかります。 ※ローリエやユーカリ...

【1年間枯れ保証】【ハーブ】マシュマロウ 9.0cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

540

【1年間枯れ保証】【ハーブ】マシュマロウ 9.0cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらマシュマロウ 商品一覧9.0cmポット500円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じアオイ科タチアオイ属の商品マシュマロウ【マシュマロウ】()読み:ましゅまろう学名:Althaea officinalisアオイ科タチアオイ属 多年草別名:ウスベニタチアオイ【名前の由来】【商品情報】マシュマロウは2mになる多年草です。ヨーロッパ、中央アジアが原産です。葉はビロード状で卵形です。花は五弁化です。お菓子のマシュマロの原料とされてきたハーブです。根には大量の粘液を含んでいます。のどによい効果があるとされています。マーシュは湿地や沼を意味しやや水分のある土地を好みます。古代ギリシャ時代から薬用として使われてきました。【育て方】日当たりがよい場所を好みます。やや水分がある土壌を好みます。耐寒性は強いです。大きく成長するため株間隔は広めにとると良いでしょう。適地=全国日照り=日向樹形=草本最終樹高=2m施肥時期=〜剪定時期=〜開花時期=7〜8月果実=〜用途=グランドカバーorハーブ【その他】マシュマロウは根の乾燥粉末からマシュマロが作られていました。夏には白や桃色の花を咲かせます。※この商品は食用で生育されたものではありません。ガーデニング素材・鑑賞用とお考えください。食用として利用する場合は十分に期間をあけて利用してください。

こちらの関連商品はいかがですか?

草花の苗/ギボウシ:サンパワー(ホスタ)3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

914

草花の苗/ギボウシ:サンパワー(ホスタ)3号ポット 2株セット

ガーデン・ホスタとして注目を集めるギボウシ。和風・洋風ガーデンともにしっくりと合い、存在感があります。あらゆる環境で元気に育つことから、海外では「パーフェクトプランツ」と呼ばれ、お庭づくりに重宝されています。半日陰または日陰を好みますので、シェードガーデンに最適。丈夫なので初心者にも失敗なく育てられます。サンパワーは、細長くシャープな葉が立ち上がって繁る品種で、日の光に当たると葉色がより一層美しく輝きます。花色は薄紫です。タイプ:ユリ科の耐寒性宿根草(冬は地上部のない状態)植え付け適期:9〜3月頃(苗の場合には5月頃まで)開花:6〜8月草丈:30〜50cm用途:花壇、鉢植え日照:半日陰〜日陰産地:北海道(販売元住所は産地ではなく、袋詰め加工場となりますので、予めご了承下さいませ。)栽培方法:保水性のある、肥沃な場所を好みます。株間30〜50cmに植え付けてください。暑さ、寒さにつよく強健ですので栽培に手間はかかりません。乾燥に弱いので、水を切らさないように管理してください。※高温により葉が汚い状態となる場合がございます。ギボウシ:サンパワー(ホスタ)3号ポット 2株セットの栽培ガイド日陰の庭に、おすすめの植物苗類のお届け形態について

草花の苗/エンジェルラベンダー:ダークパープル3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

756

草花の苗/エンジェルラベンダー:ダークパープル3号ポット 2株セット

エンジェルラベンダーはアンゲロニアの品種。夏花壇の救世主と言われるほど日本の夏にぴったりの植物です。高温多湿に大変強く、次々と花をつけ初夏から晩秋まで休みなく咲き続けます。夏の暑さや雨に強く、花つきが抜群によく、初夏から晩秋まで咲き続けます。丈夫で育てやすい品種です。大輪タイプは花が大きく存在感があります。花壇の背面や大き目の鉢にぴったりです。タイプ:ゴマノハグサ科アンゲロニア属の非耐寒性多年草(冬は10度以上)開花期:初夏〜秋草丈:40〜50cm用途:鉢植え、花壇、ハンギングバスケット日照:日向むき栽培方法:よく日のあたる場所を好みます。排水性のよい土に、緩効性肥料を混ぜて植えつけてください。植え付け後1ヶ月を経過したら、月に1回置肥をするか、週に1回液肥で追肥を施します。花は初夏から晩秋まで休みなく咲き続けるので、咲き終わった花茎は次の花茎の位置で切り取りましょう。全体の樹形が乱れてきたら、形の悪い花茎を思い切って株元から20cm位の高さで切り戻すと秋までよい形が保てます。全体の切り戻しは8月中旬頃までとします。これより遅くなると成長がゆっくりになり、花が咲きにくくなるのでご注意ください。冬は耐寒性がないため、冬越しをさせる場合は、日当たりのよい室内で10度以上で管理してください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。エンジェルラベンダー:ダークパープル3号ポット 2株セットの栽培ガイドMPSについて苗類のお届け形態についてエンジェルラベンダー

草花の苗/芝桜(シバザクラ):ダニエルクッション3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

2,624

草花の苗/芝桜(シバザクラ):ダニエルクッション3号ポット12株セット

4〜5月にかけて花を咲かせる芝桜。宿根性なので一度植え付ければ毎年伸び広がって地面いっぱいにきれいな花を咲かせてくれ、グランドカバーとして人気です。ダニエルクッションはきれいなピンク色のシバザクラ。花は大輪で見ごたえがあります。耐寒性、耐暑性があり、乾燥にも強いので、石垣の間に植えたり、斜面の土留めとしても最適です。花壇の縁取りや鉢植えとしてもご利用ください。タイプ:ハナシノブ科の耐寒性常緑宿根草草丈:10〜20cm開花期:4〜5月植付け適期:9月〜6月日照:日向または半日陰むき栽培方法:半日陰でも栽培できますが、なるべく日当たりのよい場所に植え付けてください。地面を覆うように生え広がっていきます。数年は植え放しで大丈夫です。花付が悪くなったら株分けしてください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植え12株セットです。グランドカバーとしてご利用いただく場合、植栽密度は1平米あたり20株以上が目安です。★年間を通してお届けできますが、4月以降は開花終了後となる場合があり、また真夏・真冬はお届け時の見栄えが良くない場合があります。 芝桜(シバザクラ):ダニエルクッション3号ポット12株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/エキナセア(バレンギク):シャイアンスピリット暖色系花色ミックス3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

1,030

草花の苗/エキナセア(バレンギク):シャイアンスピリット暖色系花色ミックス3号ポット 2株セット

夏から秋にかけて花壇を飾る、暑さに強い花、エキナセア。シャイアンスピリットは花色が鮮やかで成長が早く、ボリュームいっぱいの株となる優れたエキナセアです。花色は暖色系で、植え付け初年度から株張りが30cm前後に育ちます。耐寒性も非常に強く、年々大きな株に生育します。アメリカ・AASナショナルウィナー受賞、ヨーロッパ・フロロセレクト金賞受賞など、世界的に高く評価される品種です。庭植えに向き、また切り花に向く丈夫で花付のよい品種です。初めての人にも育てやすいです。よく分枝して花もたくさん咲くので、切花やドライフラワーにもおすすめです。花色は赤、オレンジ、黄色系などの暖色系ミックスでのお届けです。個別の花色のご指定はお受けできませんので、ご了承ください。学名:Echinacea 'Cheyenne Spirit'タイプ:キク科の耐寒性多年草開花期:6〜9月草丈:80cm日照:日なたを好む用途:花壇、切花、ドライフラワー栽培方法:日当たり、水はけのよい場所で乾かし気味に育てます。特に梅雨期から夏にかけては多湿からくる蒸れには気をつけます。株元は風通しよく管理します。1平方メートル当り一握りの緩効性化成肥料を施しておけば、追肥はほとんど必要ありません。株が疲れて花色がさえないときは、薄い液肥を、月1〜2回与えてやります。日陰地で肥培すると徒長するので注意します。寒さには比較的強いです。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植えです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。エキナセア(バレンギク):シャイアンスピリット暖色系花色ミックス3号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/芝桜(シバザクラ):スカーレットフレーム3号ポット40株セット

全2商品

5,511

草花の苗/芝桜(シバザクラ):スカーレットフレーム3号ポット40株セット

4〜5月にかけて花を咲かせる芝桜。宿根性なので一度植え付ければ毎年伸び広がって地面いっぱいにきれいな花を咲かせてくれ、グランドカバーとして人気です。スカーレットフレームはピンク色で花の中央が濃ピンクの花です。耐寒性、耐暑性があり、乾燥にも強いので、石垣の間に植えたり、斜面の土留めとしても最適です。花壇の縁取りや鉢植えとしてもご利用ください。タイプ:ハナシノブ科の耐寒性常緑宿根草草丈:10〜20cm開花期:4〜5月植付け適期:9月〜6月日照:日向または半日陰むき栽培方法:半日陰でも栽培できますが、なるべく日当たりのよい場所に植え付けてください。地面を覆うように生え広がっていきます。数年は植え放しで大丈夫です。花付が悪くなったら株分けしてください。グランドカバーとしてご利用いただく場合、植栽密度は1平米あたり20株以上が目安です。★年間を通してお届けできますが、温室栽培品のため開花が早く、4月中旬以降は開花終了後の状態でのお届けとなります。また、真夏と真冬はお届け時の見栄えが良くない場合があります。また、夏場はお届け後すぐに張り込みをおねがいします。(なるべく張り込み予定日の前日にてご配送日をご指定下さい)★■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・沖縄・離島にはお届けできません。・メッセージカードの添付・代金引換決済芝桜(シバザクラ):スカーレットフレーム3号ポット40株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/サルビア エレガンス(パイナップルセージ)3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

686

草花の苗/サルビア エレガンス(パイナップルセージ)3号ポット2株セット

夏から秋にかけて真っ赤な花を咲かせ、葉にパイナップルの香りがある観賞用・実用を兼ねたセージです。葉と花は料理の香り付け、ティー、ポプリなどに利用できます。学名:Salvia elegans英名:pineapple sageタイプ:シソ科サルビア属の半耐寒性常緑亜低木(マイナス5度まで)草丈:100〜150cm開花期:9〜11月用途:花壇、鉢植え日照:日なた栽培方法:よく日のあたる、乾燥気味で水はけのよい場所に植えてください。寒い地域では冬は鉢上げして室内に取り込んでください。高温多湿にやや弱いので、花後、開花した枝を3分の1程度残して剪定してください。根元から木質化してきます。大株になったら4〜5年に1回くらい植替えをしてください。葉をよく茂らせるために、ときどき刈り込みをすると効果的です。挿し木で殖やすことができます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。使用農薬(有効成分):ペルメトリン1回、MEP1回生産地:宮城県サルビア エレガンス(パイナップルセージ)3号ポット2株セットの栽培ガイドパイナップルセージ苗類のお届け形態について

草花の苗/エキノプス(ルリタマアザミ):アークティックグロー 3.5号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

776

草花の苗/エキノプス(ルリタマアザミ):アークティックグロー 3.5号ポット 2株セット

ルリタマアザミの和名の通りに、直径4cm程の玉状の神秘的なホワイトの花を咲かせます。茎は赤みを帯びた色をしています。切り花、ドライフラワーとして利用できます。タイプ:アザミ科の宿根草(半耐寒性多年草)開花期:6〜9月草丈 : 100cm用途:花壇、切花、ドライフラワー日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよいところに植えます。あまり肥沃でなくても構いません。原肥として緩効性肥料を少量鉢土の上に置きます。大型の宿根草なので、他の植物とのバランスを考えて植えます。株間は30〜50cm、7〜8cmの深さで植え付けます。弱アルカリ性の土を好むので1平方メートルあたり苦土石灰20g、腐葉土3リットル、有機配合肥料50gを施します。鉢栽培では赤玉土6、大粒のパーライト2、腐葉土2の割合で混ぜた土を用い原肥と混ぜ、5号鉢に1株植えにします。秋〜冬に植え付けた場合は簡単な防寒対策として北側にわらかよしずをかけておきます。寒さには強いが、夏季の高温多湿がやや苦手。夏場は風通しよく蒸れないように気をつけて込み合ってきたら整枝します。草丈が高いので支柱等を立てて倒伏するのを防ぎましょう。開花後、地上部を整理すると、秋に再び花茎を伸ばし開花することがあります。春の株分けで増やします。アブラムシやハダニの他に、水はけが悪いと立ち枯れ病が出やすいので注意してください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。エキノプス(ルリタマアザミ):アークティックグロー 3.5号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ビンカ ミノール(ヒメツルニチニチソウ):斑入り葉・青花3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

741

草花の苗/ビンカ ミノール(ヒメツルニチニチソウ):斑入り葉・青花3号ポット2株セット

ビンカミノール(姫ツルニチニチソウ)はキョウチクトウ科の多年草、別名ペリウィンクルです。株元から多数の茎が伸び、つる状にほふくしてきます。花壇やプランターの縁取り、グランドカバーや吊り鉢、ロックガーデンに最適です。丈夫で生育もよく、育てやすい多年草。ロックガーデンや庭の斜面に植えると趣が出ます。暖地では冬も葉が枯れず、日向でも半日陰でもよく育ちます。タイプ:キョウチクトウ科の耐寒性半常緑多年草(つる性)草丈:15〜30cm開花時期:4〜7月花色:紫植え付け適期:真夏を除く年間可能用途:ハンギング、コンテナ、グランドカバー日照:日なた〜半日陰栽培方法:日当たり、または半日陰の場所に植え付けます。耐寒性・耐暑性が強く、一度植え付ければ手間はかかりません。常緑性ですが、寒冷地では冬に葉が落ちることがあります。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。ビンカ ミノール(ヒメツルニチニチソウ):斑入り葉・青花3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ニチニチソウ:フェアリースターパープル3.5号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

1,030

草花の苗/ニチニチソウ:フェアリースターパープル3.5号ポット 2株セット

フェアリースターは通常のニチニチソウ(日々草)の花に比べると約1/4程度の小ささです。1節の芽の付き方が2倍ほど多い「八房性」があるため、花数(花密度)も分枝数も格段に多く、全く新しく表現を楽しめる品種です。フェアリースターパープルは赤みのある紫色で、やあ細めの花弁が特徴です。※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「ガーデニング部門」から、季節ごとの審査会で入賞品種を選び、11月末には、「フラワー・オブ・ザ・イヤー(最優秀賞)」はじめ各賞を決定します。入賞品種は「JFS受賞マーク」が付与されます。このマークが付いている品種は優れた品種と推薦され、私たちが花や緑を購入する際によい品種を選ぶ目安となります。 ●ジャパンフラワーセレクション2016-2017 ベストフラワー(優秀賞)・グッドパフォーマンス特別賞 学名:Catharanthus roseusタイプ:キョウチクトウ科カタランツス属の亜低木(1年草扱い)開花期:5〜10月株張り:30〜40cm草丈:20〜30cm花径:2〜2.5cm摘心:不要切り戻し:整える花がら摘み:不要用途:花壇、鉢植え、コンテナ、ハンギング 植え込み株数目安:丸鉢プランター1株/21〜24cm日照:半日以上直射日光の当たる屋外で栽培方法:日当たりと風通しの良い屋外で育てて下さい。特に5〜6月と10月は少しでも気温が高く、明るい場所で育てる方が元気に開花します。有機質が多く水はけの良い土に植え付け、元肥入りの土でなければ、植え付け時に緩効性化成肥料を加えます。過湿を嫌うので、水はけのよい用土を使用した鉢植えが適しています...

草花の苗/ツルアジサイ(蔓紫陽花)3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

1,175

草花の苗/ツルアジサイ(蔓紫陽花)3号ポット2株セット

日本の山野に自生するアジサイの1種ですが、ヨーロッパに渡って庭木としてたいへん人気になりました。初夏に枝先に白色の装飾花で縁取られたレース状の繊細な花を咲かせ、しっとりとした雰囲気を作り出します。幹と枝から多くの気根を出して岩や木を這い登ることができます。壁面、パーゴラ、トレリス向きです。タイプ:ユキノシタ科アジサイ属落葉つる性木本栽培適地:日本全国草丈:15m開花期:6〜7月日照:日向・半日陰むき栽培方法:湿潤な肥沃な土壌に向きます。空中湿度が高いと生育が良くなります。幹や枝から気根を出して壁面や岩、木を這い登っていきます。トレリスや壁面に這わすか、鉢植えの場合は支柱を立ててください。日当たりを好み、半日陰では花つきが悪くなります。花芽は10月ころに枝の先端に分化しますので、剪定は花後の8月中旬頃までに行ってください。耐寒性は強いですが、気根で登れるようになるまでは防寒してください。8〜9月と12〜2月に根元に緩効性肥料を施します。挿し木により増殖することができます。病虫害は特にありません。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージです。冬季、枝のみの状態でのお届けとなることがございます。ツルアジサイ(蔓紫陽花)3号ポット2株セットの栽培ガイドつる性植物の選び方苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整

ハーブの苗/ラベンダー(ラバンディン系):インプレスパープル3号ポット 2株セット

全8商品

686

ハーブの苗/ラベンダー(ラバンディン系):インプレスパープル3号ポット 2株セット

ラバンディン系はイングリッシュラベンダー(アングスティフォリア系)(L.angustifolia)×スパイクラベンダー(L.latifolia)の交雑や交配よって生まれた品種です。花のつきかたはイングリッシュラベンダー(アングスティフォリア系)と同じです。耐暑性、耐病性が比較的つよく、高温多湿の日本の夏にもよく耐え、初めての方にも育てやすい品種です。インプレスパープルは花は濃い紫色で花姿もしっかりしている、病虫害に強い品種です。学名:Lavandula x intermedia'Impress Purple'英名:Lavender Impress Purpleタイプ:シソ科ラバンディラ属の耐寒性常緑低木原産地:ヨーロッパ草丈:50〜100cm開花期:5〜7月用途:花壇、鉢植え日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。★小さいなとなります。使用農薬(有効成分):スピロテトラマト1回 ピメトロジン1回 イソサキチオン1回 マラソン1回 ペルメトリン1回 生産地:宮城県ラベンダー(ラバンディン系):インプレスパープル3号ポット 2株セットの栽培ガイドハーブの横顔 〜ラベンダー〜ラベンダーの剪定方法苗類のお届け形態についてラベンダースティック(バンドルズ)の作り方

草花の苗/アンゲロニア:セレニータホワイト3〜3.5号ポット 2株セット

全2商品

800

草花の苗/アンゲロニア:セレニータホワイト3〜3.5号ポット 2株セット

耐寒性はありませんが暑さにはめっぴう強く、高温多湿の日本の夏でもずっと咲いています。その為、初夏から霜の降りる前まで長い間、半を楽しむことができます。ひとつひとつの花は1cm位の花ですが、花茎にたくさんつくので、見事です。株もまとまりもコンパクトでバランスがよく、コンテナ、花壇に最適です学名:Angelonia angustifolia科名:ゴマノハグサ科開花期:初夏〜秋草丈:25〜30cm用途:コンテナ。花壇日照:日なた栽培方法:よく日のあたる場所を好みます。排水性のよい土に、緩効性肥料を混ぜて植えつけてください。植え付け後1ヶ月を経過したら、月に1回置肥をするか、週に1回液肥で追肥を施します。花は初夏から晩秋まで休みなく咲き続けるので、咲き終わった花茎は次の花茎の位置で切り取りましょう。全体の樹形が乱れてきたら、形の悪い花茎を思い切って株元から20cm位の高さで切り戻すと秋までよい形が保てます。全体の切り戻しは8月中旬頃までとします。これより遅くなると成長がゆっくりになり、花が咲きにくくなるのでご注意ください。冬は耐寒性がないため、冬越しをさせる場合は、日当たりのよい室内で10度以上で管理してください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。アンゲロニア:セレニータホワイト3〜3.5号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:サマージョイディープローズ3.5号ポット2株セット

全4商品

731

草花の苗/ゆうびポーチュラカ:サマージョイディープローズ3.5号ポット2株セット

夏に強いポーチュラカの品種。ヨーロッパ、全米で認められた世界初の終日咲き品種です。サマージョイディープローズ(種苗登録第9533号)は超巨大輪一重咲き(約直径5〜7cm)で鮮赤紫色に濃赤色の目が入る花が夕方6時ごろまで開花し、炎天下でもたくさんの花をつける品種です。 ※ゆうびポーチュラカとは夏の花壇を彩る植物として、代表的な花です。高温、乾燥、病気にたいへん強く、春から秋まで たっぷりと咲き続けます。通常のポーチュラカは、午後3時ごろにはしぼみ始めるところ、ゆうびシリーズは夕方までたっぷりと咲き続けるという特徴があります。「ゆうび」という名前の由来は、育成者の名前「裕美」を音読したとのこと。アメリカでは、名前の珍しさもあり、街中に見受けられる大人気の花壇花になっています。※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」「ガーデニング部門」から、季節ごとの審査会で入賞品種を選び、11月末には、「フラワー・オブ・ザ・イヤー(最優秀賞)」はじめ各賞を決定します。入賞品種は「JFS受賞マーク」が付与されます。このマークが付いている品種は優れた品種と推薦され、私たちが花や緑を購入する際によい品種を選ぶ目安となります。 ●ジャパンフラワーセレクション2007-2008 入賞学名: Portulaca oleracea 'Summer Joy Deep Rose'タイプ:スベリヒユ科スベリヒユ属の非耐寒性多年草草丈:10〜20cm開花期:春〜秋植え付け適期:5〜7月用途:花壇、庭植え、鉢植え、グランドカバー日照:日向栽培方法:高温、乾燥、病気に大変強く、春から秋まで長期間咲き続けます...

草花の苗/アルケミラ: モーリス3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

800

草花の苗/アルケミラ: モーリス3号ポット2株セット

英国のナショナルトラストガーデンでよく見られる植物で、ハーブの1種です。アルケミラ モリス、和名ではハゴロモグサと呼ばれます。女性の病気(月経不順や更年期障害)の症状を和らげる薬効のあるハーブとして古くから利用されてきました。夏に黄緑色の小さな花が群れるように咲き、葉が美しく密生するのでグランドカバーとして最適です。花壇、鉢植えにも向いています。株姿がこんもりとまとまり、木の下や丈の高い草花の根元をまとめるのにも似合います。花持ちがよく切花としても利用されます。タイプ:バラ科ハゴロモグサ属の耐寒性宿根草学名:Alchemilla mollis草丈:45cm開花期:6〜7月植付け適期:3〜4月、10〜12月日照:日向または半日陰むき栽培方法:定植する場所はよく日の当たる場所がよく、事前に十分耕しておきます。根がつくまでは水をきらさないようにします。耐寒性は非常に強く手間がかかりませんが、夏の暑さが苦手なので夏には半日陰になるような場所で栽培します。春または秋に株分けします。収穫・利用方法:花が咲き始める頃に葉を採取します。若い葉は少し辛味があります。小さく刻んでハーブサラダに入れてください。乾燥させた葉をティーにして飲むと月経不順や更年期障害等を和らげ、また水に浸して浸出液を取り、ローションとして利用すると、にきびをおさえ、顔の腫れを治します。ドライスキンの人はクリームと一緒に使うと肌を柔らかくできます。※妊娠中はご使用にならないでください。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。アルケミラ: モーリス3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/宿根ルピナス:ギャラリーイエロー3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

686

草花の苗/宿根ルピナス:ギャラリーイエロー3.5号ポット2株セット

色とりどりの花を咲かせるルピナスは春の花壇や鉢植えにぴったりです。別名「のぼりふじ」とも言われ、藤の花を逆さにしたような長い花穂をもちます。イングリッシュガーデンの伝統的な花です。花色が豊富で、花壇が華やぎます。開花は翌年からとなります。タイプ:マメ科の耐寒性宿根草草丈:50〜60cm開花期:4〜5月植え付け適期:10月〜3月日照:日向むき用途:花壇、鉢植え、切花栽培方法:日当たりと水はけのよい肥沃な土を好みます。酸性土壌を嫌うので、植付け前に石灰を土に混ぜてください。肥料分も少ないほうがよく、特に窒素は控えるようにします。直根性で根が土中深く伸びますので、成長してからの植替えは避けて下さい。過湿に弱いので、夏場は涼しく管理してください。耐寒性がありますが、凍結する地域では根元に敷き藁などをして霜よけしてください。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。宿根ルピナス:ギャラリーイエロー3.5号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/デルフィニウム:ギネバー3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

731

草花の苗/デルフィニウム:ギネバー3号ポット 2株セット

鮮明な花色の花穂が高く直立するデルフィニウム。イングリッシュガーデンの代表的な品種のひとつで、花壇の後方や切花に向いています。ギネバーは、パシフィックジャイアント系、ピンクラベンダー色の品種です。一般的にデルフィニウムは日本の夏の高温多湿が苦手なので、1年草として扱われることが多いです。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。※冬季は、地上部が枯れた状態・もしくは地上部がない状態となります。タイプ:キンポウゲ科デルフィニウム属の耐寒性宿根草原産地:西アジア開花期 :5〜6月草丈 : 100〜150cm植え付け適期:10月〜4月日照:日向〜半日陰生育条件:排水性の良い肥沃な土壌用途:花壇、鉢植え栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えてください。高温多湿を嫌いますので、夏は西日のあたらない風通しのよい場所が適しています。植栽環境によりましては、転倒防止に支柱を立てて下さい。また、大きめの鉢(6号以上)に植えれば鉢物としても楽しめます。(根詰まりすると花付が悪くなります。)夏越しさせて来年も育てる場合は、冬の間に低温にしっかり当ててください。(デルフィニュームの花芽分化には低温が必要です。冬の間は屋外で十分低温に当ててください。関東以西の暖地では露地植えで問題ありませんが、寒冷地では大鉢植えにして軒下などに置いたほうが無難です。 デルフィニウム:ギネバー3号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ビンカ:姫リボンあけぼの3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

756

草花の苗/ビンカ:姫リボンあけぼの3号ポット 2株セット

可憐な花びらが優雅に舞うニチニチソウです。タイプ:キョウチクトウ科ニチニチソウ属の一年草扱い開花期:初夏〜初秋 用途:コンテナ、ハンギング、スタンド鉢 日照:日なた栽培方法:直射日光と高温を好みます。排水のよい用土に必ず、緩効性の肥料を入れて植えて下さい。日当たり、風通しのよい場所で育てます。雨の多い時期は苦手です。梅雨時などは長雨にあたらないように軒下などに移動してください。冬越しさせる場合は日当たりのよい室内に入れて、15℃以上の環境で管理してください。水やりは 用土の表面が乾きはじめたら、水をかけてください。多湿を嫌いますので、用土が濡れているときは水遣りは控えます。しおれるほど乾燥させてしまうと、根を傷めて株が弱ってしまうことがありますので気をつけてください。「乾いたらたっぷりと」がポイントです。植え付け後1ヶ月が過ぎたら、月1回の置き肥、もしくは週1回の液肥を与えてください。花壇に植えるときは、排水のよい場所を選び、緩効性肥料を入れてよく耕してから植え込みます。多肥を好む植物です。肥料が少なくなると花付きが悪くなったり、花の輪が小さくなったりしますので、肥料切れには注意します。「日当たり」、「高温」、「排水がいい肥沃な用土」が、花を咲かせ続けるポイントです。 植えつけたあとで茎が伸びてきたら、茎の先端をピンチすることで分枝がよくなりボリュームのある株になります。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。 ビンカ:姫リボンあけぼの3号ポット 2株セットの栽培ガイドMPSについて苗類のお届け形態について

草花の苗/花オレガノ:ケントビューティー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

756

草花の苗/花オレガノ:ケントビューティー3号ポット2株セット

欧米の庭に植栽される、美しい花オレガノです。ホップの雌花に似た、赤みの差した苞葉が重なって房になり、花のようになります。初夏から秋にかけてよく開花し、花房が枝垂れますので、鉢植えや吊り鉢に最適です。ドライフラワーや押し花にしても楽しめます。乾燥した日当たりのよい場所を好むので、ロックガーデンにも適しています。 学名:Origanum'Kent beauty'タイプ:シソ科の半耐寒性亜低木草丈:15〜60cm開花期:7〜9月用途:鉢植え、花壇日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。梅雨の前に刈り込みをして夏は涼しく過ごさせてください。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。冬季、地上部が枯れた状態となることがございます。花オレガノ:ケントビューティー3号ポット2株セットの栽培ガイドオレガノ マージョラム苗類のお届け形態について

草花の苗/ニオイゼラニウム:フレンシャムレモン3号ポット 2株セット

全2商品

731

草花の苗/ニオイゼラニウム:フレンシャムレモン3号ポット 2株セット

香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。フレンシャムレモンは大葉のレモンゼラニウムです。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草開花期:5月〜10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:フレンシャムレモン3号ポット 2株セットの栽培ガイドゼラニウムの管理法苗類のお届け形態について

草花の苗/トケイソウ:アメジスト3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

1,458

草花の苗/トケイソウ:アメジスト3号ポット 2株セット

トケイソウ(パッションフラワー)はブラジル原産のつる性宿根草です。花の形が時計の文字盤のように見えることから名づけられました。たいへん品種が豊富で、さまざまな色合いの美しい花を咲かせるため、園芸種としても交配が盛んです。生育旺盛で、巻きひげでフェンスなどにからみつきます。大きな花が長期間にわたって咲き続け、花形の面白さが魅力です。この品種は観賞用なので、実を食用(パッションフルーツ)にはできません。タイプ:トケイソウ科の半耐寒性半常緑性宿根草(つる性) 耐寒温度:−5度開花期:5〜11月花径:9〜11cm栽培方法 : よく日のあたる場所を好みます。冬季にマイナス3度以下にならない場所では地植えできます。それ以外は鉢植えにして、春から秋は戸外で、冬季は明るい室内で育ててください。つる性なので、アーチやトレリス、鉢植えの場合はあんどん仕立てなどにして、つるをからませ、ビニールタイなどで止めてください。こまめに誘引するとつるがうまく登っていきます。水切れに注意して育ててください。鉢植えの場合は特に夏場は乾かさないように管理します。春から秋は2ヶ月に1回根元に緩効性肥料を置き肥します。室内で冬越しさせる場合は冬季も枝が伸びますので、10日に1回程度液肥を施してください。新しいつるに花芽をつけるので、開花がひと段落したらつるを浅く切り戻してください。わき芽が伸びて花が増えます。毎年2月に、余分なつるや弱ったつるを剪定し、元気の良いつるを60〜90センチ残します。晩秋以降は霜害を避けるため、根元を敷き藁で保護してください。ハダニ、アブラムシ、カイガラムシがつくことがありますので、薬剤などで早めに駆除してください。挿し木で殖やせます。春先に混みすぎた枝などを切り戻します。暖かい場所では冬も葉が茂り、目隠しや日覆いとしては最適です...

草花の苗/セージ:パープルメキシカンブッシュ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

572

草花の苗/セージ:パープルメキシカンブッシュ3号ポット2株セット

メキシコ原産の観賞用セージ。秋にビロードのような赤紫色の花を咲かせます。大株になります。ポプリやドライフラワーに向いています。短日性なので、秋に日照時間が短くなってくると花をつけます。夜間照明の当たる場所では蕾がつきにくいのでご注意ください。(メキシカンブッシュセージは赤紫のガクに白の花が咲きますが、このパープルメキシカンブッシュはガク、花とも赤紫の品種です)原産地:メキシコタイプ:シソ科サルビア属の半耐寒性宿根草(−5度まで)開花期:9〜11つき草丈:100〜150cm日照:日向むき栽培方法:よく日のあたる、乾燥気味で水はけのよい場所に植えてください。盛んに生育して大株になるので、秋の開花までに1〜2回摘芯して草丈を抑えるとこんもりと形よくまとまります。大株になったら4〜5年に1回くらい植替えをしてください。冬の寒さには弱いので、冬は地上部がなくなりますが、マイナス8度くらいまでは耐えます。根元に敷きわらや霜避けをして防寒してください。挿し木で殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。植物の性質上、季節によっては草丈が伸びやすくなっておりますので、どうかご了承下さい。使用農薬(有効成分):ペルメトリン1回、ニテンピラム1回生産地:宮城県セージ:パープルメキシカンブッシュ3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ナデシコ:花はなライトサーモン3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

822

草花の苗/ナデシコ:花はなライトサーモン3号ポット2株セット

超極矮性四季咲き品種。花首が無い(栽培環境によっては僅かに伸びる)のが最大の特徴で、芝生の上に花を散りばめた様に開花します。なでしこ類の欠点である開花後の咲き殻が目立つことも無く、メンテナンスをせずとも綺麗な状態を保つことができます。冷涼期には甘い香りがあります。耐寒・耐暑・耐雨・耐病性を兼ね備えた強健な品種です。矮性種で立ち上がることはありません。グランドカバーに向く、これまでに無いタイプの品種です。※環境にも配慮した新しい時代のお花の植物栽培システムMPSの認証を受けている生産者の商品です。タイプ:ナデシコ科ナデシコ属の耐寒性多年草草丈:5〜10cm株張り:約25〜30cm開花期:3〜11月耐寒性:地面の凍結、風雪に耐える耐暑性:強 用途:地植え、鉢植え、コンテナ日照:日なた栽培方法:日当りが良く、排水のよい場所を好みます。肥料は緩効性のリン酸・カリの成分が高い肥料を元肥として使用してください。特に、春に一斉に開花しますが、開花後にステムごとハサミで切り取ると次の開花の促進となります。春〜初冬まで株が生長します。春一斉開花後に鉢を植え替えるた方が、一層株が大きくなります。根づまりをすると花数が減少します。鉢植えでお育ての場合には6号(直径18cm)鉢ぐらいから、徐々に植替えし8号(直径24cm)位の鉢で育てます。冷涼期には切戻しも可能ですが、高温期は避けてください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。ナデシコ:花はなライトサーモン3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について四季咲き芳香性矮性なでしこ 花はな

草花の苗/サルビア ディスコロール(ディスカラーセージ)3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

572

草花の苗/サルビア ディスコロール(ディスカラーセージ)3号ポット2株セット

ペルー原産。茎葉の裏側に綿毛が生え、灰緑色の大きなガクに包まれた黒花がたいへん珍しい品種です。晩夏から初秋にかけて花を咲かせます。高温多湿には強いのですが、寒さには弱いセージです。冬は地上部が枯れますが、多肉根で越冬するので、株元に腐葉土などをマルチングして地面が凍結しないようにして越冬させてください。学名:Salvia discolorタイプ:シソ科サルビア属の半耐寒性多年草(マイナス2〜3度ぐらいまで)草丈:45cm開花期:5〜11月用途:鉢植え日照:日向むき栽培方法:よく日のあたる、乾燥気味で水はけのよい場所に植えてください。盛んに生育して大株になるので、秋の開花までに1〜2回摘芯して草丈を抑えるとこんもりと形よくまとまります。大株になったら4〜5年に1回くらい植替えをしてください。冬の寒さには弱いので、冬は地上部がなくなりますが、マイナス5度くらいまでは耐えます。根元に敷きわらや霜避けをして防寒してください。挿し木で殖やすことができます。使用農薬(有効成分):ペルメトリン1回生産地:宮城県写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。サルビア ディスコロール(ディスカラーセージ)3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

送料無料
草花の苗/[送料無料]芝桜(シバザクラ):オーキントンブルーアイ3号ポット80株セット

園芸ネット プラス

9,858

草花の苗/[送料無料]芝桜(シバザクラ):オーキントンブルーアイ3号ポット80株セット

4〜5月にかけて花を咲かせる芝桜。宿根性なので一度植え付ければ毎年伸び広がって地面いっぱいにきれいな花を咲かせてくれ、グランドカバーとして人気です。オーキントンブルーアイは紫桃色のシバザクラです。耐寒性、耐暑性があり、乾燥にも強いので、石垣の間に植えたり、斜面の土留めとしても最適です。花壇の縁取りや鉢植えとしてもご利用ください。タイプ:ハナシノブ科の耐寒性常緑宿根草草丈:10〜20cm花期:4〜5月植付け適期:9月〜6月日照:日向または半日陰むき栽培方法:半日陰でも栽培できますが、なるべく日当たりのよい場所に植え付けてください。地面を覆うように生え広がっていきます。数年は植え放しで大丈夫です。花付が悪くなったら株分けしてください。グランドカバーとしてご利用いただく場合、植栽密度は1平米あたり20株以上が目安です。★年間を通してお届けできますが、温室栽培品のため開花が早く、4月中旬以降は開花終了後の状態でのお届けとなります。また、真夏と真冬はお届け時の見栄えが良くない場合があります。また、夏場はお届け後すぐに張り込みをおねがいします。(なるべく張り込み予定日の前日にてご配送日をご指定下さい)■この商品はメーカー直送にてお届けのため、下記サービスについてはお受けできません。・沖縄・離島にはお届けできません。・メッセージカードの添付・代金引換決済・お時間帯(夜間)指定[送料無料]芝桜(シバザクラ):オーキントンブルーアイ3号ポット80株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/アサガオ(イポメア):西洋朝顔スカーレットオハラ2.5号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

906

草花の苗/アサガオ(イポメア):西洋朝顔スカーレットオハラ2.5号ポット 6株セット

つくりやすくて丈夫な夏の花です。生育が旺盛で、つるもよく伸びるので、垣根やアーチなどを作るに最適です。花色は鮮明な赤色で、早咲きの多花性種。昼顔ともいわれ長時間咲きつづけます。高温時はピンクがかります。学名:Ipomoea nil 'Scarlett O'hara'タイプ:ヒルガオ科イポメア(サツマイモ)属のつる性半耐寒性多年草(一年草扱い)草丈:10m開花期:8〜10月 用途:花壇、鉢植え、プランター日照:日向むき栽培方法:必ず日当たりのよい場所で育ててください。たくさん咲かせるには地植えがおすすめですが、鉢植えの場合は10号(直径30cm)以上でなるべく深い容器に植え替えると、たくさん花を咲かせます。トレリスやオベリスクにつるを這わせます。肥料食いなので、植え付けの際にたっぷりと元肥を施してください。開花開始後は週1度液肥を施します。冬季は根元まで刈り込んで室内にとりこむか、根元を敷き藁・盛り土で保温してください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。※気候により花の大きさや色合いは異なります。 アサガオ(イポメア):西洋朝顔スカーレットオハラ2.5号ポット 6株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について夏を涼しく 緑のカーテンづくり

草花の苗/食用菊:黄(松風) 2.5号ポット4株セット

園芸ネット プラス

956

草花の苗/食用菊:黄(松風) 2.5号ポット4株セット

食用菊は花弁を食用にする菊です。菊は優れた薬効をもつ植物として古くから知らせており、ビタミンB1、ビタミンB2、鉄分などが含まれ、最近の健康志向から需要が高まっています。一般の菊の花はどれも食べられるのですが若干苦味があります。食用に改良された専用の食用菊は苦味がなく、しゃきしゃきと歯ざわりがよく、おいしい品種です。てんぷらや刺身のツマ、または花弁をゆがいて(お湯に食酢を何滴か入れると色鮮やかにゆであがる)おひたしや酢の物でいただくのが一般的ですが、味噌汁や吸い物に浮かせたり、卵焼きの芯にしたり、漬物の彩りに加えたり、ちらしずしにのせてもきれいです。クルミあえにしたり、ツナマヨネーズをのせれば子供や若い人ごのみになります。葉も天ぷらなどにして食べられますので、ぜひお試しください。長期保存には「きくのり」がおすすめです。花弁を蒸しザルに広げ、約1分蒸した後、むしろなどに広げて天日で干して作ります。熱湯で戻して色々なお料理のアクセントとして利用します。「松風」は、人気の高い黄花品種です。タイプ:キク科の耐寒性多年草植え付け適期:4月〜6月中旬開花期:10月下旬から11月上旬日照:日向むき栽培方法(ポイント:食用菊は大型になりますので露地栽培をおすすめします。)・定植(露地栽培)菊は連作を嫌いますので、定植場所は毎年変えるのが理想です。日当たりと水はけのよい場所を選んで、腐葉土や油粕など有機肥料を入れてあらかじめ耕しておき、定植前に床を作ります。植え付け間隔は30〜45cmが適当です。植え付け後は十分水やりをします。・摘芯、芽の整理定植して2週間もすると、活着して葉の色が変わり伸び始めてきます。この頃に下葉を5〜6枚残して先端を摘み取ります。摘芯して20日くらいすると脇芽(側枝)が各節から伸びてきます...

ハーブの苗/ローズマリー(立性):ホワイト3号ポット2株セット

全11商品

616

ハーブの苗/ローズマリー(立性):ホワイト3号ポット2株セット

白花のローズマリーです。タイプ:耐寒性常緑低木 開花:秋から翌春にかけて 草丈:50〜100cm 用途:鉢植え、コンテナ、花壇 日照:日なたを好む育て方:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5〜6月、成熟した枝先5〜8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途:肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。お届けする苗は3号(直径9cmポット)入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。ローズマリー(立性):ホワイト3号ポット2株セットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

野菜の苗/トマト(ミニ):トマト大王3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

756

野菜の苗/トマト(ミニ):トマト大王3号ポット2株セット

ハンギングトマトの王様!支柱いらず、コンパクトなスペースでOK!プランターやコンテナで多収穫のミニトマトが作れる品種です。たくさんの枝が枝垂れるように下に下がり、ミニトマトがブドウのように房なりになります。少し背の高い植木鉢やスタンドプランターに植えれば、見た目もきれい。支柱を立てたり、枝を結束する必要がなく、放任栽培できるので、初心者の方でも簡単。糖度が高く甘い真っ赤なミニトマト。通常、1株で800個と他のハンギングタイプのトマトの4倍もの収穫量です。ベランダや玄関前など、狭いスペースにぴったりです。タイプ: 非耐寒性1年草 植え付け適期:4〜5月 収穫: 7月〜9月 日当: 日当りを好む 栽培方法:日当たりと水はけの良い場所を選びましょう。鉢植えの場合は大きく深めで背の高いプランターなどに野菜用培養土などを使用し、軽くトマト用肥料などを元肥として施してください。苗土がやや土の上に出るぐらいに浅植えにして仮支柱を立て、水をやってください。畑植えの場合、株間は60〜70cmほど広めに取ります。茎の自立性がないので、しっかりした支柱やネットなどに誘引してください。マルチや敷きワラなどの上に地這いにしてもそこそこ収穫できます(収穫量は支柱に誘引した方が増えます)。植え付け時の肥料は控えめで良いです。植え付け後の管理は一段目の実が肥大し始める頃に追肥を施し、その二週間後に一度を目安に生育を見ながら追肥します。窒素系肥料(油かすなど)のやりすぎに注意してください。水は控えめの方が実の糖度が上がりやすくなります。確実に実を付けるために開花時に着果促進剤などをスプレーしてもよいでしょう。特に一段目に実を付ける事大切です。整枝はあまり必要ありませんが、枝が込みすぎて風通しや日当たりが悪くなるようでしたら勢いの無い枝を切ってください。また...

草花の苗/キヅタ(フユヅタ)3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

4,739

草花の苗/キヅタ(フユヅタ)3号ポット12株セット

年間を通して緑を保つキヅタ(ヘデラ)。日本産のヘデラで、秋に落葉するナツヅタに対し、常緑のためフユヅタとも呼ばれます。吸着根をだして壁面を這い上がる性質をもつので、ブロック塀、壁面に向いています。また、グランドカバーとしても利用できます。タイプ:ウコギ科の耐寒性常緑宿根草草丈:5〜20m(つる性)植栽適地:東北地方以南植え付け適期:9月〜6月日照:日向または半日陰むき用途:壁面、グランドカバー栽培方法:日当たりの良い適潤地に向いています。気根を出して壁面を這い登っていきますので、放任のままでも手がかからず、よく生育します。生育が旺盛で不必要な部分をこまめに剪定すると、よく分枝して密なカバーになります。お届けする苗は、3号(直径9cm)ポット植え、12株セットです。壁面緑化用に植栽される場合、1mあたり3〜10株が目安です。(キヅタは幼苗のうち葉がアイビーのような形になっています)写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。年間を通して緑を保つキヅタ(ヘデラ)。日本産のヘデラで、秋に落葉するナツヅタに対し、常緑のためフユヅタとも呼ばれます。皮質の厚い濃緑色の葉を茂らせます。葉の形は、若枝のものは葉先に切れ込みが入りアイビーのようになっていますが、花がつく枝のものは葉先が避けない菱型卵形状となります。吸着根をだして壁面を這い上がる性質をもつので、ブロック塀、壁面緑化に向いています。また、グランドカバーとしても利用できます。キヅタ(フユヅタ)3号ポット12株セットの栽培ガイドつる性植物の選び方戸外に植えるツタ類苗類のお届け形態について

ハーブの苗/フラックス(アマ):ペレニアルブルー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

638

ハーブの苗/フラックス(アマ):ペレニアルブルー3号ポット2株セット

★小さい苗となります★初夏に涼しげで可憐なブルーの花を咲かせます。フラックスは草丈の高い品種が多いのですが、この品種は草丈20cm〜50cmと低性で、細い茎の頂部に初夏からブルーの小花を毎日咲かせます。ハーブガーデンやナチュラルガーデンの彩りにぴったりです。茎から繊維、種子からは亜麻仁油が生産され、昔から利用されている品種です。タイプ:アマ科の耐寒性落葉多年草学名:Linum perenne草丈:20〜50cm開花期:6〜8月日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。夏場は葉がきたなくなりがちなので、花後に切り戻してください。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):使用していません。生産地:宮城県フラックス(アマ):ペレニアルブルー3号ポット2株セットの栽培ガイドオレガノ マージョラム11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

野菜の苗/落花生(らっかせい)の苗:ジャンボ落花生3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

739

野菜の苗/落花生(らっかせい)の苗:ジャンボ落花生3号ポット 2株セット

超大粒で、強い甘みがあり、食味に優れた品種です。ゆで落花生としても楽しめます。晩生種ですが、過繁茂になりやすいので、窒素分は控えめにしてください。サヤが十分に肥大し、網目が8割方はっきりして実の表皮がわずかに色づき始めた頃が掘り取り時期の目安です。煎り豆は、収穫後7〜10日間くらいサヤのまま乾かし、フライパンで煎って下さい。タイプ:マメ科ラッカセイ属の一年草原産地:中南米まき時 : 4月中・下旬(暖地)、5月中旬から6月上旬(その他の地域)開花時期:6〜7月中旬(暖地)、7月中・下旬(その他の地域)収穫 : 9月中旬〜10月下旬調理方法:煎る、塩ゆで栽培方法 :落花生はマメが太るために石灰分が必要なので、これまで石灰分をあまり入れなかった菜園では必ず消石灰か苦土石灰を入れます。日当たり、水はけの良い場所を選び、幅70cmの少し高めの畝を作ります。20〜30cm間隔で、タネを1か所に2〜3粒ずつまき、タネを少し土中に押し込んだ後、両手で土を一すくいし、覆土します。10日ほどで発芽するので、元気な苗を1〜2本残して間引きます。花が咲くころに除草をし、株の周囲の土をやわらかく耕しておきます。表土が硬いと、子房がうまく土の中にもぐれません。収穫時期:収穫時期は試し掘りで確認します。堀りたてをゆでて食べる場合は、花が咲き始めてから早生種では75〜80日、晩成種では85〜90日ごろで、網目のはっきりしたさやが半数くらいになった時期が適期です。煎って食べる場合や、翌年のタネにする場合には、さらに5日ほど遅らせて地上部ごと収穫し、さやを上にして畑などで1週間ほど干してからさやをはずし、網袋などに入れて風通しの良いところでゆっくりと乾燥させます。使用農薬(有効成分):イミダクロプリド、エトフェンプロックス、チオファネートメチル、TPN、塩基性硫酸銅...

草花の苗/ゲラニウム:ビオコボ3〜3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

1,006

草花の苗/ゲラニウム:ビオコボ3〜3.5号ポット2株セット

★開花終了のためセールとなっています★ピンクの蕾からピンクがかった白い花を咲かせます。日向を好み土質は選びません。花を次々と咲かせ、こんもりしたブッシュ状に地面を覆うため、グランドカバーとしても利用されます。生育旺盛で茂みになり、深裂したたくさんの葉がいっそう花を引き立てます。耐寒性もあり、コンテナやロックガーデンにも最適です。学名:Geraniumxcantabrigiense Biokovoタイプ:フウロソウ科の耐寒性半常緑宿根草開花期:6〜7月草丈:20〜30cm幅:60cm植え付け適期:2〜6月、10〜11月日照:日なたを好む用途:花壇、鉢植え栽培方法:植え場所は芽だし〜開花期頃までは日当り、真夏は半日陰になるのがよく、土質はこだわりませんが、比較的水はけのよい土壌がおすすめです。水やりは、表土が乾いてきたらたっぷりと与え、特に芽だしからの成長期には極端に乾燥させないようにするとよい株、よい花になります。肥料は、鉢植えの場合、春と秋に緩効性肥料を施します。株分けか挿し木で繁殖させます。生育がよいので、鉢植えの場合には春または秋に株分けをすることをおすすめします。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入り、2株セットです。冬季は地上部がほとんどない状態となりますので、お届け時期によっては地上部がない場合もあります。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。秋以降のお届けは地上部が見苦しい状態あるいは枯れた状態となりますのでご了承ください。 ゲラニウム:ビオコボ3〜3.5号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ペチュニア:ブルーバニラ3.5号ポット3株セット

園芸ネット プラス

1,233

草花の苗/ペチュニア:ブルーバニラ3.5号ポット3株セット

紫がかったブルーに紫のベインが入る八重咲き品種です。花の中心部にいくほど濃い色になり、複数の花弁が重なり合って立体的で表情豊かな花です。花径4〜5cm位の手鞠状の花がこんもりと絶え間なく咲き続けます。普通のペチュニアは2番花が付くまでに時間がかかったり、徐々に中心部に花が少なくなってしまいますが、この品種は、剪定した2節目あたりから花芽をつけ始めますので切り戻してからも比較的早くお花を楽しめ、また、中心部にも花をつけ、こんもりとした株にまとまり寄せ植えとして利用しても形が崩れず、長い間見栄えのよい寄せ植えが作れます。ご注意:ブルーバニラは暑い季節に根詰まりした状態になると、一重咲きとなります。植え替えて切り戻しをし、涼しい季節になればまた八重咲きとなります。冬季、室内など暖かい場所に移せば冬越しし、春からまた咲き始めます。<鉢植えのめやす>5〜6号鉢→1ポット8号鉢→2〜3ポットタイプ:ナス科ペチュニア属の非耐寒性1年草 草丈:30〜50cm葉張り:30〜50cm開花期:3〜10月日照:日なた栽培方法:日当たり、水はけ、風通しのよい場所が適しています。腐葉土など、有機質が多く、水はけのよい土に植えてください。鉢植えの場合は、8号(直径24cm)以上のなるべく大きな鉢に植えつけてください。土の量が多いほどたくさんの花を楽しむことができます。植え付けの際にマグァンプKなどの緩効性肥料を用土に混ぜ、植え付け後は週1〜2回程度液肥を与えてください。表土が白っぽく乾いてきたら鉢底から水が流れるまでたっぷりと水やりしてください。たくさんの花を咲かせるには、水と肥料を切らさないのがコツです。伸びすぎた枝の先を切るとたくさんのわき芽が出て花数が多くなります。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。ペチュニア...

草花の苗/サルビア ミクロフィラ:ホットリップス3〜3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

572

草花の苗/サルビア ミクロフィラ:ホットリップス3〜3.5号ポット2株セット

ホットリップスはメキシコ原産のチェリーセージの仲間、宿根サルビアです。春から秋にかけて開花しますが、季節により赤と白の複色になったり、赤一色になったりと花色が変化します。開花期が長く、大株になりますので、花壇の後方に適しています。丈夫で育てやすい植物です。また、アブラムシがつきにくいといわれていますので、コンパニオンプランツとしても利用できます。タイプ:耐寒性常緑低木草丈:50cm程度開花期:4〜11月用途:鉢植え、花壇日照:日なた栽培方法:よく日のあたる、乾燥気味で水はけのよい場所に植えてください。耐寒性は-5度くらいなので、寒い地域では冬は鉢上げして室内に取り込んでください。高温多湿にやや弱いので、花後、開花した枝を3分の1程度残して剪定してください。根元から木質化してきます。大株になったら4〜5年に1回くらい植替えをしてください。葉をよく茂らせるために、ときどき刈り込みをすると効果的です。挿し木で殖やすことができます。使用農薬(有効成分):ピメトロジン、ペルメトリン 各1回生産地:宮城県写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗の状態です。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。※花色が変化する品種なので、季節により写真の花色と異なる場合があります。サルビア ミクロフィラ:ホットリップス3〜3.5号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ガイラルディア:サンドリームイエロー3.5号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

1,134

草花の苗/ガイラルディア:サンドリームイエロー3.5号ポット 3株セット

夏の花、ガイラルディア。サンドリームシリーズは草丈が低く、コンパクトで花付きが抜群に良い品種です。暑さに強く、非常に丈夫で育てやすい品種。太陽光が大好きで、開花期が長く、花付もよいので、真夏でも元気に次々と咲き続けます。タイプ:キク科テンニンギク(ガイラルディア)属 の多年草開花期:初夏〜初秋草丈:20〜25cm用途:コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:直射日光と高温を好みます。日当たり、風通しのよい場所で育てます。 排水のよい用土に緩効性の肥料を入れて植え替えます。植え付け後1ヶ月が過ぎたら、月1回の置肥もしくは週1回の液肥を与えます。 水やりは用土の表面が乾きはじめたら、たっぷり水をあげてください。咲き終わった花はこまめに取り除くと長く咲き続けます。 花後は思い切って刈り込んでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時には個体差があります。写真、サイズと異なることがありますので、ご了承ください。ガイラルディア:サンドリームイエロー3.5号ポット 3株セットの栽培ガイドMPSについて苗類のお届け形態について

草花の苗/サンブリテニア:スカーレット3〜3.5号ポット3株セット

園芸ネット プラス

1,545

草花の苗/サンブリテニア:スカーレット3〜3.5号ポット3株セット

これまでにないショッキングスカーレットの鮮やかな花色!そして従来のジャメスブリタニアにはない花の大きさ!これが同じジャメスブリタニアなのかと思ってしまうほど、花色・花のサイズが違います。花径は2.5〜3cm、中心に黄色が入ることによってより花色が引き立ちます。また、従来種よりもより耐暑性に優れているということも魅力です。ワインカップのような縦長な鉢や、ハンギングがおすすめ。地植えでも楽しんでいただけます。写真は成長時(開花時)のイメージです。※花の大きさは環境によっては小さくなることもございます。※枝折れしやすいので、折れた場合にはその箇所を切り戻し、脇芽の成長を促すと良いです。学名:Jamesbrittenia hybridタイプ:ゴマノハグサ科ジャメスブリテニア属の非耐寒性多年草草丈:20cm葉張:40〜50cm開花期:春〜秋耐寒温度:約3度まで用途:鉢植え、ハンギング、花壇日照:日なた栽培方法:日当たりと水はけの良い場所で育てます。緩効性肥料に入れた排水のよいよい用土に植え付けます。多湿を嫌います。用土が乾き始めたら、たっぷりと与えます。植え付け1ヶ月後から、置肥(月1回)または液肥(週1回)を与えてください。咲き終わりそうな花はこまめに切り取って、花がら摘みをします。冬は霜にあてないようにして下さい。サンブリテニア:スカーレット3〜3.5号ポット3株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「タチアオイの苗」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ