「スミレの種」 の検索結果 383件

(山野草)コスミレ(小菫) 3号(1ポット)

charm 楽天市場店

580

(山野草)コスミレ(小菫) 3号(1ポット)

※秋期から春先にかけての出荷の場合、地上部の葉が一部枯れた状態での出荷となる場合がございます。 冬越しの為の休眠状態ですのでご理解を御願い致します。※成長状態により出荷サイズには差異がございます。また、1ポットあたりのボリュームも異なる場合がございます。※株分け、植え替え後の場合がございます。スミレの代名詞!コスミレは林縁ややや明るい草原などで見かけるスミレです。早咲きスミレの代表種で、アオイスミレと同様に低地では3月頃から開花し、小スミレと言われる割にはそれほど小さな花ではなありません。スミレ(マンジュリカ)、ノジスミレ、ヒメスミレとともに人家周辺で見られるスミレの代表種とされますが、都市部ではやや珍しく郊外の低山や山地に自生することが多いです。葉幅がやや広い卵型になり、葉先は尖らず、葉裏が紫になる個体が多いです。 山野草 コスミレ(小菫) 3号(1ポット)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 9cm ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。あくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名Viola japonica別名小菫分類スミレ科スミレ属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)原産地本州、四国、九州開花時期3月~5月置き場所水はけの良い土を好みます。春先日が当り、夏場は木陰になるような場所が適しています。水やり鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。肥料芽出し時と花後に1回ずつ、緩効性の固形肥料を施します。ご注意※画像はイメージです。 ※鉢の形状及び色は画像と異なる場合もございます。予めご了承下さいませ。お届けする苗の状態について※ハウス内で管理された苗のお届けとなる場合がございます。加温されている為、開花期・成長状態等が一般的な季節よりずれてしまう場合がございます。ビバリウム・テラリウムで苔をご使用になる場合の注意点冬...

送料無料
★★ビオラ 花苗 24ポットミックス

楽しいガーデニング生活『なごみ』

4,320

★★ビオラ 花苗 24ポットミックス

⇒品質重視のビオラ苗で、こぼれんばかりの満開を体験してください。 ■人気ビオラ品種、タキイ・ビビ、ペニーシリーズ、ソルベシリーズなど品種ものビオラ(ラベル付き)MIXです。 いわゆる量販店のチラシセール用の苗とは違います!ビオラを知り尽くした「なごみ」がオススメする自信苗です。 半分はリース作りに♪半分はプランターに♪などなど 色んな使い道が!お友達と分けても楽しい! ◆植物 ○ビオラ 科名:スミレ科 開花期:秋~春 ◆特徴・管理方法 置き場所:必ず日当たりの良い場所で(暗い場所では花付きが悪くなります) 用土元肥:用土には水はけの良いものを使用し、緩効性肥料を元肥とします。 水やり:表土が乾いたらたっぷりと与えます。 追肥:週一回程度薄めの液肥か、緩効性肥料を与えます。 【花がら取り】 花期をより長く楽しむ為には、種を付けさせないで(種にエネルギーを使わせないで) 蕾付きを促進して花を連続して開花させる様にしたいものです。 週1回で良いので、萎れ出した花は、早めに摘み取る様にすれば、種を付けず花が長く楽しめます。 逆に言うと、花がら取りを全くしない場合は、その花を咲かせる事が可能な期間より短い期間の 開花となりますが、管理が難しい場所や環境の場合、あえて植替え時期を早くして対応する事も 一年草の上手な利用方法と言えると思います。 ★24ポットはプランター約3~4個分の数になります。 他にもアリッサムやシクラメン、八重咲きストックなどをアクセントに植えても。 ◆内容 ビオラ【MIX】24ポット(ラベル有り) (一年草)9cmサイズポット ◆お色は以下からお選び頂けます。 「全色【MIX】」「青系【MIX】」「赤系【MIX】」「黄系【MIX】」「白系【MIX】」の5パターン それぞれ4~6色程度のミックスになります。(白系は3色程度)...

【パンジー種子】 【サカタのタネ】 【中小輪系】 よく咲くスミレ スイートポテト 500粒(プライマックス種子)

e-たねや

2,120

【パンジー種子】 【サカタのタネ】 【中小輪系】 よく咲くスミレ スイートポテト 500粒(プライマックス種子)

【特長】 サカタのタネ育成の中小輪系「よく咲くスミレ」シリーズです。パンジーの華やかさとビオラの強さ、多花性をあわせもつシリーズです。LR(ロングラン)性があり、低温短日期でもよく開花します。高温期のポット栽培でも徒長しにくく、シリーズのそろいがよいので、出荷ロスが少なく市場性にすぐれています。早生ですが、コンパクトな草姿で日もちがよく、おすすめの品種シリーズです。出荷時に輪数をあげることがシリーズの潜在能力を生かすうえで重要なポイントです。 【用途】 ポット苗 【作型】 夏まき秋出荷から秋まき春出荷が基準です。寒地用では早春まき春出荷も可能です。 【播種】 夏-早春。発芽適温20℃前後、発芽日数7-10日。 「苗当番 タネまき用」などの播種用土を使用し、セルトレーまきが理想です。 【育苗】 生育適温15-20℃。 「苗当番 育苗用」などの培養土、または消毒済み用土に「バイオエース」などの土壌改良材を加え、よくなじませた保水、排水性よく活性力のある配合土を使用してください。 【定植】 開花ポット苗では9~10.5cmポットに1株が標準です。 【肥料】 草花一般施肥。 株の状態で判断し、液肥でコントロールしてください。 【栽培】 冷涼な気候を好む耐寒性一年草のため、営利栽培では7月下旬からのタネまきが基本です。 高温期間の育苗をさけるためには、暖地では8月からのタネまきが理想です。 栽培温度は15-20℃が理想で、30℃以上はさけてください。 セルトレーに播種し、20℃程度で管理すると1週間程度で発芽し始めます。 25℃以上では発芽がきわめてわるくなるので、高温時の発芽では発芽室での催芽が理想です。 発芽後は水を控え、徒長や立ち枯れなどの病気をさけることが大切です。 日当たりのよい環境での管理が理想ですが...

【パンジー種子】 【サカタのタネ】 【中小輪系】 よく咲くスミレ ブルーハワイ 500粒(プライマックス種子)

e-たねや

2,120

【パンジー種子】 【サカタのタネ】 【中小輪系】 よく咲くスミレ ブルーハワイ 500粒(プライマックス種子)

【特長】 サカタのタネ育成の中小輪系「よく咲くスミレ」シリーズです。パンジーの華やかさとビオラの強さ、多花性をあわせもつシリーズです。LR(ロングラン)性があり、低温短日期でもよく開花します。高温期のポット栽培でも徒長しにくく、シリーズのそろいがよいので、出荷ロスが少なく市場性にすぐれています。早生ですが、コンパクトな草姿で日もちがよく、おすすめの品種シリーズです。出荷時に輪数をあげることがシリーズの潜在能力を生かすうえで重要なポイントです。 【用途】 ポット苗 【作型】 夏まき秋出荷から秋まき春出荷が基準です。寒地用では早春まき春出荷も可能です。 【播種】 夏-早春。発芽適温20℃前後、発芽日数7-10日。 「苗当番 タネまき用」などの播種用土を使用し、セルトレーまきが理想です。 【育苗】 生育適温15-20℃。 「苗当番 育苗用」などの培養土、または消毒済み用土に「バイオエース」などの土壌改良材を加え、よくなじませた保水、排水性よく活性力のある配合土を使用してください。 【定植】 開花ポット苗では9~10.5cmポットに1株が標準です。 【肥料】 草花一般施肥。 株の状態で判断し、液肥でコントロールしてください。 【栽培】 冷涼な気候を好む耐寒性一年草のため、営利栽培では7月下旬からのタネまきが基本です。 高温期間の育苗をさけるためには、暖地では8月からのタネまきが理想です。 栽培温度は15-20℃が理想で、30℃以上はさけてください。 セルトレーに播種し、20℃程度で管理すると1週間程度で発芽し始めます。 25℃以上では発芽がきわめてわるくなるので、高温時の発芽では発芽室での催芽が理想です。 発芽後は水を控え、徒長や立ち枯れなどの病気をさけることが大切です。 日当たりのよい環境での管理が理想ですが...

【パンジー種子】 【サカタのタネ】 【中小輪系】 よく咲くスミレ ミルクセーキ 500粒(プライマックス種子)

e-たねや

2,120

【パンジー種子】 【サカタのタネ】 【中小輪系】 よく咲くスミレ ミルクセーキ 500粒(プライマックス種子)

【特長】 サカタのタネ育成の中小輪系「よく咲くスミレ」シリーズです。パンジーの華やかさとビオラの強さ、多花性をあわせもつシリーズです。LR(ロングラン)性があり、低温短日期でもよく開花します。高温期のポット栽培でも徒長しにくく、シリーズのそろいがよいので、出荷ロスが少なく市場性にすぐれています。早生ですが、コンパクトな草姿で日もちがよく、おすすめの品種シリーズです。出荷時に輪数をあげることがシリーズの潜在能力を生かすうえで重要なポイントです。 【用途】 ポット苗 【作型】 夏まき秋出荷から秋まき春出荷が基準です。寒地用では早春まき春出荷も可能です。 【播種】 夏-早春。発芽適温20℃前後、発芽日数7-10日。 「苗当番 タネまき用」などの播種用土を使用し、セルトレーまきが理想です。 【育苗】 生育適温15-20℃。 「苗当番 育苗用」などの培養土、または消毒済み用土に「バイオエース」などの土壌改良材を加え、よくなじませた保水、排水性よく活性力のある配合土を使用してください。 【定植】 開花ポット苗では9~10.5cmポットに1株が標準です。 【肥料】 草花一般施肥。 株の状態で判断し、液肥でコントロールしてください。 【栽培】 冷涼な気候を好む耐寒性一年草のため、営利栽培では7月下旬からのタネまきが基本です。 高温期間の育苗をさけるためには、暖地では8月からのタネまきが理想です。 栽培温度は15-20℃が理想で、30℃以上はさけてください。 セルトレーに播種し、20℃程度で管理すると1週間程度で発芽し始めます。 25℃以上では発芽がきわめてわるくなるので、高温時の発芽では発芽室での催芽が理想です。 発芽後は水を控え、徒長や立ち枯れなどの病気をさけることが大切です。 日当たりのよい環境での管理が理想ですが...

【パンジー種子】 【サカタのタネ】 【中小輪系】 よく咲くスミレ レモネード 500粒(プライマックス種子)

e-たねや

2,120

【パンジー種子】 【サカタのタネ】 【中小輪系】 よく咲くスミレ レモネード 500粒(プライマックス種子)

【特長】 サカタのタネ育成の中小輪系「よく咲くスミレ」シリーズです。パンジーの華やかさとビオラの強さ、多花性をあわせもつシリーズです。LR(ロングラン)性があり、低温短日期でもよく開花します。高温期のポット栽培でも徒長しにくく、シリーズのそろいがよいので、出荷ロスが少なく市場性にすぐれています。早生ですが、コンパクトな草姿で日もちがよく、おすすめの品種シリーズです。出荷時に輪数をあげることがシリーズの潜在能力を生かすうえで重要なポイントです。 【用途】 ポット苗 【作型】 夏まき秋出荷から秋まき春出荷が基準です。寒地用では早春まき春出荷も可能です。 【播種】 夏-早春。発芽適温20℃前後、発芽日数7-10日。 「苗当番 タネまき用」などの播種用土を使用し、セルトレーまきが理想です。 【育苗】 生育適温15-20℃。 「苗当番 育苗用」などの培養土、または消毒済み用土に「バイオエース」などの土壌改良材を加え、よくなじませた保水、排水性よく活性力のある配合土を使用してください。 【定植】 開花ポット苗では9~10.5cmポットに1株が標準です。 【肥料】 草花一般施肥。 株の状態で判断し、液肥でコントロールしてください。 【栽培】 冷涼な気候を好む耐寒性一年草のため、営利栽培では7月下旬からのタネまきが基本です。 高温期間の育苗をさけるためには、暖地では8月からのタネまきが理想です。 栽培温度は15-20℃が理想で、30℃以上はさけてください。 セルトレーに播種し、20℃程度で管理すると1週間程度で発芽し始めます。 25℃以上では発芽がきわめてわるくなるので、高温時の発芽では発芽室での催芽が理想です。 発芽後は水を控え、徒長や立ち枯れなどの病気をさけることが大切です。 日当たりのよい環境での管理が理想ですが...

【パンジー種子】 【サカタのタネ】 【中小輪系】 よく咲くスミレ ソーダ 500粒(プライマックス種子)

e-たねや

2,120

【パンジー種子】 【サカタのタネ】 【中小輪系】 よく咲くスミレ ソーダ 500粒(プライマックス種子)

【特長】 サカタのタネ育成の中小輪系「よく咲くスミレ」シリーズです。パンジーの華やかさとビオラの強さ、多花性をあわせもつシリーズです。LR(ロングラン)性があり、低温短日期でもよく開花します。高温期のポット栽培でも徒長しにくく、シリーズのそろいがよいので、出荷ロスが少なく市場性にすぐれています。早生ですが、コンパクトな草姿で日もちがよく、おすすめの品種シリーズです。出荷時に輪数をあげることがシリーズの潜在能力を生かすうえで重要なポイントです。 【用途】 ポット苗 【作型】 夏まき秋出荷から秋まき春出荷が基準です。寒地用では早春まき春出荷も可能です。 【播種】 夏-早春。発芽適温20℃前後、発芽日数7-10日。 「苗当番 タネまき用」などの播種用土を使用し、セルトレーまきが理想です。 【育苗】 生育適温15-20℃。 「苗当番 育苗用」などの培養土、または消毒済み用土に「バイオエース」などの土壌改良材を加え、よくなじませた保水、排水性よく活性力のある配合土を使用してください。 【定植】 開花ポット苗では9~10.5cmポットに1株が標準です。 【肥料】 草花一般施肥。 株の状態で判断し、液肥でコントロールしてください。 【栽培】 冷涼な気候を好む耐寒性一年草のため、営利栽培では7月下旬からのタネまきが基本です。 高温期間の育苗をさけるためには、暖地では8月からのタネまきが理想です。 栽培温度は15-20℃が理想で、30℃以上はさけてください。 セルトレーに播種し、20℃程度で管理すると1週間程度で発芽し始めます。 25℃以上では発芽がきわめてわるくなるので、高温時の発芽では発芽室での催芽が理想です。 発芽後は水を控え、徒長や立ち枯れなどの病気をさけることが大切です。 日当たりのよい環境での管理が理想ですが...

【パンジー種子】 【サカタのタネ】 【中小輪系】 よく咲くスミレクランベリー 500粒(プライマックス種子)

e-たねや

2,120

【パンジー種子】 【サカタのタネ】 【中小輪系】 よく咲くスミレクランベリー 500粒(プライマックス種子)

【特長】 サカタのタネ育成の中小輪系「よく咲くスミレ」シリーズです。パンジーの華やかさとビオラの強さ、多花性をあわせもつシリーズです。LR(ロングラン)性があり、低温短日期でもよく開花します。高温期のポット栽培でも徒長しにくく、シリーズのそろいがよいので、出荷ロスが少なく市場性にすぐれています。早生ですが、コンパクトな草姿で日もちがよく、おすすめの品種シリーズです。出荷時に輪数をあげることがシリーズの潜在能力を生かすうえで重要なポイントです。 【用途】 ポット苗 【作型】 夏まき秋出荷から秋まき春出荷が基準です。寒地用では早春まき春出荷も可能です。 【播種】 夏-早春。発芽適温20℃前後、発芽日数7-10日。 「苗当番 タネまき用」などの播種用土を使用し、セルトレーまきが理想です。 【育苗】 生育適温15-20℃。 「苗当番 育苗用」などの培養土、または消毒済み用土に「バイオエース」などの土壌改良材を加え、よくなじませた保水、排水性よく活性力のある配合土を使用してください。 【定植】 開花ポット苗では9~10.5cmポットに1株が標準です。 【肥料】 草花一般施肥。 株の状態で判断し、液肥でコントロールしてください。 【栽培】 冷涼な気候を好む耐寒性一年草のため、営利栽培では7月下旬からのタネまきが基本です。 高温期間の育苗をさけるためには、暖地では8月からのタネまきが理想です。 栽培温度は15-20℃が理想で、30℃以上はさけてください。 セルトレーに播種し、20℃程度で管理すると1週間程度で発芽し始めます。 25℃以上では発芽がきわめてわるくなるので、高温時の発芽では発芽室での催芽が理想です。 発芽後は水を控え、徒長や立ち枯れなどの病気をさけることが大切です。 日当たりのよい環境での管理が理想ですが...

【パンジー種子】 【サカタのタネ】 【中小輪系】 よく咲くスミレ プルーン 500粒(プライマックス種子)

e-たねや

2,120

【パンジー種子】 【サカタのタネ】 【中小輪系】 よく咲くスミレ プルーン 500粒(プライマックス種子)

【特長】 サカタのタネ育成の中小輪系「よく咲くスミレ」シリーズです。パンジーの華やかさとビオラの強さ、多花性をあわせもつシリーズです。LR(ロングラン)性があり、低温短日期でもよく開花します。高温期のポット栽培でも徒長しにくく、シリーズのそろいがよいので、出荷ロスが少なく市場性にすぐれています。早生ですが、コンパクトな草姿で日もちがよく、おすすめの品種シリーズです。出荷時に輪数をあげることがシリーズの潜在能力を生かすうえで重要なポイントです。 【用途】 ポット苗 【作型】 夏まき秋出荷から秋まき春出荷が基準です。寒地用では早春まき春出荷も可能です。 【播種】 夏-早春。発芽適温20℃前後、発芽日数7-10日。 「苗当番 タネまき用」などの播種用土を使用し、セルトレーまきが理想です。 【育苗】 生育適温15-20℃。 「苗当番 育苗用」などの培養土、または消毒済み用土に「バイオエース」などの土壌改良材を加え、よくなじませた保水、排水性よく活性力のある配合土を使用してください。 【定植】 開花ポット苗では9~10.5cmポットに1株が標準です。 【肥料】 草花一般施肥。 株の状態で判断し、液肥でコントロールしてください。 【栽培】 冷涼な気候を好む耐寒性一年草のため、営利栽培では7月下旬からのタネまきが基本です。 高温期間の育苗をさけるためには、暖地では8月からのタネまきが理想です。 栽培温度は15-20℃が理想で、30℃以上はさけてください。 セルトレーに播種し、20℃程度で管理すると1週間程度で発芽し始めます。 25℃以上では発芽がきわめてわるくなるので、高温時の発芽では発芽室での催芽が理想です。 発芽後は水を控え、徒長や立ち枯れなどの病気をさけることが大切です。 日当たりのよい環境での管理が理想ですが...

【パンジー種子】 【サカタのタネ】 【中小輪系】 よく咲くスミレ マーマレード 500粒(プライマックス種子)

e-たねや

2,120

【パンジー種子】 【サカタのタネ】 【中小輪系】 よく咲くスミレ マーマレード 500粒(プライマックス種子)

【特長】 サカタのタネ育成の中小輪系「よく咲くスミレ」シリーズです。パンジーの華やかさとビオラの強さ、多花性をあわせもつシリーズです。LR(ロングラン)性があり、低温短日期でもよく開花します。高温期のポット栽培でも徒長しにくく、シリーズのそろいがよいので、出荷ロスが少なく市場性にすぐれています。早生ですが、コンパクトな草姿で日もちがよく、おすすめの品種シリーズです。出荷時に輪数をあげることがシリーズの潜在能力を生かすうえで重要なポイントです。 【用途】 ポット苗 【作型】 夏まき秋出荷から秋まき春出荷が基準です。寒地用では早春まき春出荷も可能です。 【播種】 夏-早春。発芽適温20℃前後、発芽日数7-10日。 「苗当番 タネまき用」などの播種用土を使用し、セルトレーまきが理想です。 【育苗】 生育適温15-20℃。 「苗当番 育苗用」などの培養土、または消毒済み用土に「バイオエース」などの土壌改良材を加え、よくなじませた保水、排水性よく活性力のある配合土を使用してください。 【定植】 開花ポット苗では9~10.5cmポットに1株が標準です。 【肥料】 草花一般施肥。 株の状態で判断し、液肥でコントロールしてください。 【栽培】 冷涼な気候を好む耐寒性一年草のため、営利栽培では7月下旬からのタネまきが基本です。 高温期間の育苗をさけるためには、暖地では8月からのタネまきが理想です。 栽培温度は15-20℃が理想で、30℃以上はさけてください。 セルトレーに播種し、20℃程度で管理すると1週間程度で発芽し始めます。 25℃以上では発芽がきわめてわるくなるので、高温時の発芽では発芽室での催芽が理想です。 発芽後は水を控え、徒長や立ち枯れなどの病気をさけることが大切です。 日当たりのよい環境での管理が理想ですが...

人気の花・ガーデニング用品のスミレの種、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるスミレの種が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「スミレの種」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ