「クレマチス壺」 の関連商品を含む検索結果 1件

こちらの関連商品はいかがですか?

クレマチスの苗/クレマチス:ミケリテ4.5号ポット (ジャックマニー・ビチセラ系)

園芸ネット プラス

1,602

クレマチスの苗/クレマチス:ミケリテ4.5号ポット (ジャックマニー・ビチセラ系)

ミケリテは4〜6弁、剣弁咲きの珍しいダークレッドの花。中輪多花性で横向き咲きの強健種です。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(つる性)草丈:2.5〜3m花径:8〜12cm花色:ダークレッド開花期:6〜9月植付け適期:9月半ば〜10月と2月〜3月が最適、または4月〜7月に花のつき方:新枝咲きの遅咲き系(前年の旧枝は株近くまで枯れ、土中または地上部付近に残った枝から新枝10節以上伸ばして開花)剪定:強剪定 ・花後の剪定:花がらを花の根元の部分からカット。今年伸びた新梢も2〜3節残して切り詰めると50〜60日で二番花が見られる。 ・2月の剪定:充実した芽をのこし地際から剪定。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1〜2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1〜2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春〜夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。お届けするクレマチス(苗)は4.5号(直径13.5cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。<お届けする株につきまして>★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしております。葉に虫食いの跡(穴)の残っている葉をつけてお届けする場合もございますが、事前に虫や病気のチェックの上お手配いたしておりますので予めご了承ください。★性質上、つるの折れや裂けが生じやすい植物です...

クレマチスの苗/クレマチス:ワルシャワ オルガ4.5号ポット

園芸ネット プラス

1,946

クレマチスの苗/クレマチス:ワルシャワ オルガ4.5号ポット

花芯がクリムゾンピンクに先端が金色となっており、花弁のピンクとのコントラストが美しい品種です。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(つる性)草丈:2〜3m花径:13〜17cm花色:ピンク系開花期:5〜6月、7〜9月植付け適期:9月半ば〜10月と2月〜3月が最適、または4月〜7月に花のつき方:旧枝咲きの早咲き系(前年の旧枝に花がつく)剪定:弱剪定 ・花後の剪定:花柄を摘み取る。新梢を2節残してカット。 ・2月の剪定:古枝に花芽を持っているので、枯れた枝を取り除き、芽の先端を剪定する程度。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1〜2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1〜2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春〜夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。<お届けする株につきまして>★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしております。葉に虫食いの跡(穴)の残っている葉をつけてお届けする場合もございますが、事前に虫や病気のチェックの上お手配いたしておりますので予めご了承ください。★性質上、つるの折れや裂けが生じやすい植物です。出荷には十分注意いたしておりますが多少の折れはご容赦ください。万一折れてしまっても脇芽や株元より新芽が出てきますし、芯の部分がつながっていましたらテープなどで補強していただければ再生...

クレマチスの苗/クレマチス:白麗(ハクレイ)4.5号ポット(インテグリフォリア系)

全2商品

1,488

クレマチスの苗/クレマチス:白麗(ハクレイ)4.5号ポット(インテグリフォリア系)

白麗(はくれい)は草丈が低く、コンテナ、花壇、ロックガーデンに向いています。また、切花としても楽しめます。さわやかな白から青みがかった白色の花を咲かせます。くるっとねじったような花弁から、甘くさわやかな香りが漂います。強剪定すると鉢花としても利用できます。インテグリフォリア系はつるにならないクレマチス。四季咲き性が強く、可憐な花をたくさん咲かせ、鉢植え、花壇、切花で楽しめます。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(木立ち性)草丈:0.6〜0.7m花径:4〜5cm開花期:5〜10月植付け適期:9月半ば〜10月と2月〜3月が最適、または4月〜7月に花のつき方:新枝咲きの遅咲き系(前年の旧枝は株近くまで枯れ、土中または地上部付近に残った枝から新枝10節以上伸ばして開花)剪定:強剪定 ・花後の剪定:花がらを花の根元の部分からカット。今年伸びた新梢も2〜3節残して切り詰めると50〜60日で二番花が見られる。 ・2月の剪定:充実した芽をのこし地際から剪定。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1〜2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1〜2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春〜夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。<お届けする株につきまして>★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしております...

クレマチスの苗/クレマチス:シルホサ4.5号ポット(冬咲き・シルホサ系)

全2商品

1,602

クレマチスの苗/クレマチス:シルホサ4.5号ポット(冬咲き・シルホサ系)

冬に花を咲かせる常緑クレマチス。寂しい冬の花壇やフェンスを美しく飾ってくれます。釣鐘状の花です。花の咲き始めは黄緑色で、咲ききると白色になります。花付きはよく日本では夏に休眠をして葉を落とし秋から葉を茂らせて冬に花をつけます。冬の葉は銅葉です。写真はイメージです。お届けするのは苗ですので当年開花しない場合がございます。なお、クレマチスはつるの性質上折れやすく、出荷には十分注意いたしておりますが多少の折れはご容赦ください。タイプ:耐寒性宿根草(つる性)花色:白色花期:9〜3月 花径:3〜3.5cm休眠期:7〜9月(水やりは控えめに)植付け適期:10月〜3月上旬用途:花壇、鉢植え、フェンス栽培方法:日当たり、水はけのよい場所で育ててください。通風のよい場所を好みます。庭植えの場合は腐葉土に緩効性肥料を混ぜてすきこみ、植え付けてください。夏は乾燥防止に株元をわらなどでマルチングします。剪定法:冬には、枯れ枝や花芽の付いていない細い枝だけ弱剪定すると花期が早まり大輪が咲きます。花後には、3〜4節下で弱剪定すると40〜50日で少しですが頂点に2番花が咲きます。クレマチスは日照不足だと花付きが悪くなります。株元が日陰でも伸びてきた枝が1日4,5時間は日に当たるようにして下さい。注:クレマチスはまれに植付け後に地上部が枯れこむことがありますが、根が生きていますので、水を切らさないように管理してください。しばらくするとまた根元から新芽が出てきます。クレマチス:シルホサ4.5号ポット(冬咲き・シルホサ系)の栽培ガイド11月のクレマチスのお手入れ10月のクレマチスのお手入れ9月のクレマチスのお手入れ8月のクレマチスのお手入れ7月のクレマチスのお手入れ12月のクレマチスのお手入れ1月のクレマチスのお手入れ2月のクレマチスのお手入れ3月のクレマチスのお手入れ...

クレマチスの苗/クレマチス:エトワールバイオレット4.5号ポット*(ビチセラ系)

園芸ネット プラス

1,259

クレマチスの苗/クレマチス:エトワールバイオレット4.5号ポット*(ビチセラ系)

ビチセラは「小ぶどう」の意味で多花性で四季咲き性の強い強健種です。暑さ寒さに比較的強いので日本の気候に適しています。アーチ、フェンス、垣根などにからませるとこの系統の良さが引き立ちます。この品種はビチセラ系の紫色の花の代表種。花芯は黄色。枝の伸びがよく、側枝に次々とつける6弁の剣弁花は、咲きすすむと弁端が反り返ります。四季咲性が強く、丈夫で、庭をシックに彩ります。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(つる性)草丈:2.5〜3m花径:7〜8cm 花色:紫色開花期:6〜10月剪定法:強剪定植付け適期:9月半ば〜10月と2月〜3月が最適、または4月〜7月に花のつき方:新枝咲きの遅咲き系で、前年の旧枝は株近くまで枯れ、土中または地上部付近に残った枝から新枝10節以上伸ばして開花します。栽培方法:開花期が約1ヶ月間あります。咲き終わった花がらを花の根元の部分からカットします。今年伸びた新梢も2〜3節残して切り詰めると50〜60日で二番花が見られます。施肥を忘れないようにして下さい。クレマチスは日照不足だと花付きが悪いので、株元が日陰でも伸びてきた枝が一日4〜5時間日に当たっているようにして下さい。お届けするクレマチス(苗)は4.5号(直径13.5cm)ポット植えです。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。<お届けする株につきまして>★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしております。葉に虫食いの跡(穴)の残っている葉をつけてお届けする場合もございますが、事前に虫や病気のチェックの上お手配いたしておりますので予めご了承ください。★性質上、つるの折れや裂けが生じやすい植物です。出荷には十分注意いたしておりますが多少の折れはご容赦ください...

クレマチスの苗/クレマチス:プリンセスダイアナ4.5号ポット(テキセンシス系)

園芸ネット プラス

2,060

クレマチスの苗/クレマチス:プリンセスダイアナ4.5号ポット(テキセンシス系)

人目をひく鮮明なピンク地に濃いピンクの筋入り。人気品種です。チューリップ形の花を5月か晩秋まで咲かせ、耐寒性・耐暑性の強い品種です。日当たりのよい場所を好み、冬には地上部が枯れます。年々花数も増え、つるもよく伸びます。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(つる性)草丈:2〜3m花径:4〜6cm花色:濃い赤色開花期:5〜10月植付け適期:9月半ば〜10月と2月〜3月が最適、または4月〜7月に花のつき方:新枝咲きの遅咲き系(前年の旧枝は株近くまで枯れ、土中または地上部付近に残った枝から新枝10節以上伸ばして開花)剪定:強剪定 ・花後の剪定:花がらを花の根元の部分からカット。今年伸びた新梢も2〜3節残して切り詰めると50〜60日で二番花が見られる。 ・2月の剪定:充実した芽をのこし地際から剪定。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1〜2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1〜2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春〜夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。お届けするクレマチス(苗)は4.5号(直径13.5cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。なお、クレマチスはつるの性質上折れやすく、出荷には十分注意いたしておりますが多少の折れはご容赦ください。また、冬季は「地上部がない状態」、もしくは「枯れた状態...

クレマチスの苗/クレマチス:マダム バロン バイラード4.5号ポット(ジャックマニー系)o

園芸ネット プラス

1,831

クレマチスの苗/クレマチス:マダム バロン バイラード4.5号ポット(ジャックマニー系)o

ジャックマニー系の中輪多花性品種です。花は薄い紫桃色、花芯は緑がかったクリーム色です6弁の剣弁咲きで、新梢の側枝にたくさんの花をつけます。丈夫で枝がよく伸びます。多花性で四季咲き性、花は秋まで楽しめます。庭植えに適し、樹木に絡ませたり、フェンス、ポール仕立てに向いています。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。J.Madame Baron Veillardタイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(つる性)草丈:3〜4m花径:10〜13cm 花色:薄紫桃色開花期:6〜10月植付け適期:9月半ば〜10月と2月〜3月が最適、または4月〜7月に花のつき方:新枝咲きの遅咲き系(前年の旧枝は株近くまで枯れ、土中または地上部付近に残った枝から新枝10節以上伸ばして開花)剪定:強剪定 ・花後の剪定:花がらを花の根元の部分からカット。今年伸びた新梢も2〜3節残して切り詰めると50〜60日で二番花が見られる。 ・2月の剪定:充実した芽をのこし地際から剪定。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1〜2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1〜2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春〜夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。<お届けする株につきまして>★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしております。葉に虫食いの跡(穴)の残っている葉をつけてお届けする場合もご...

クレマチスの苗/クレマチス:フスカ(実生)4.5号ポット(ビオルナ系)

園芸ネット プラス

1,831

クレマチスの苗/クレマチス:フスカ(実生)4.5号ポット(ビオルナ系)

中国やモンゴルなどに自生する原種。黒色に近いシックな雰囲気の花色。花全体が軟毛に覆われています。強健で育てやすい品種。写真は開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。※実生苗ですので、個体差が生じます。花色にはばらつきが出る場合がございます。タイプ:キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草(つる性)草丈:2〜3m花径:3〜4cm開花期:5〜10月植付け適期:9月半ば〜10月と2月〜3月が最適、または4月〜7月に花のつき方:新枝咲きの遅咲き系(前年の旧枝は株近くまで枯れ、土中または地上部付近に残った枝から新枝10節以上伸ばして開花)剪定:強剪定 ・花後の剪定:花がらを花の根元の部分からカット。今年伸びた新梢も2〜3節残して切り詰めると50〜60日で二番花が見られる。 ・2月の剪定:充実した芽をのこし地際から剪定。栽培方法:根が下に伸びますので、植えつけは5号(直径15cm)以上の深鉢を用いてください。植えつけの際は根鉢をくずさないように深植え(地上部の1〜2節が土に埋まるように)してください。後ろにトレリスを立て、つるを誘引してビニールタイなどで固定します。施肥により花芽が形成されますので、立派な花を咲かせるためにはクレマチス専用肥料などを1〜2ヶ月に1回与えます。水遣りは鉢の表面が乾いたらたっぷりと与えます。クレマチスは水を好みますので、庭植えの場合も春〜夏は最低週に一度は水遣りしてください。詳しくはクレマチスの栽培方法をご覧ください。<お届けする株につきまして>★出葉時期にはできるだけ多く葉を残すようにしております。葉に虫食いの跡(穴)の残っている葉をつけてお届けする場合もございますが、事前に虫や病気のチェックの上お手配いたしておりますので予めご了承ください。★性質上、つるの折れや裂けが生じやすい植物です...

野菜の苗/コシアブラ 3.5〜4号ポット 4株セット

園芸ネット プラス

3,456

野菜の苗/コシアブラ 3.5〜4号ポット 4株セット

北海道から九州まで自生するウコギ科の落葉高木です。山菜として人気があり、4月に出る新しい芽を付け根からもぎ取り、おひたし、てんぷらやごま和えに利用します。脂肪やたんぱく質に富み、こくのある絶品です。雑木林風の庭園樹としても好まれ、また、材は箸や楊枝などにも加工されます。岩手県産の苗木で、冬季に畑から掘り上げて鉢上げした(ポットに植えこんだ)状態のものです。ポットの中ではまだ根が回っていませんので、ご了承ください。タイプ:ウコギ科の耐寒性落葉高木樹高:0.8〜2m植付け適期:10月〜4月収穫期:4月日照:日向むき栽培方法植え付け:日当たりや排水がよく、肥沃なところの方が生育がよくなります。土作りのため有機物(堆肥など)、苦土石灰などを施し、よく耕しておきます。深さ30cmは耕します。植え穴を掘り、根を広げるようにして植え付け、土をかけます。植え付け後に支柱を立てて誘引します。水やり:植え付け後は、根付くまでは水をたっぷり与えます。乾燥防止のために株元に敷きわらなどを敷いておくのも効果的です。一度根付いてしまえば、よほどの乾燥が続かない限りは自然の降雨に任せれば大丈夫でしょう。肥料:植え付け後2〜3年は株作りのために十分肥培します。四月頃油粕や骨粉を混ぜたものなど、有機質肥料を与えます。管理:栽培は容易で、植え付け初年時〜2年目は除草や雑草対策に努めるくらいです。耐寒性も強く、冬も心配要りません。植え付け後三年目以降になると、枝の長さも2〜3mくらいになります。収穫は5〜6月、葉が開き始めたものを手で摘み取ります。枝が長い場合は、枝を50cmくらいで切り集め、そこから手摘みもできます。整枝、剪定は収穫の完了する頃に、伸びすぎた枝を切ります。病虫害:病害はほとんど見られませんが、夏期の高温時にアブラムシの発生が身られることがあります...

【ポイント2倍】ハイビスカス レッド苗 花芽付3.5号サイズのポット苗

ガーデニングshop岐阜緑園

646

【ポイント2倍】ハイビスカス レッド苗 花芽付3.5号サイズのポット苗

同じ種類やサイズ違い、色違いの植物を探してみる!<今すぐクリック>学名 Hibiscus原産地 ハワイ諸島、モーリシャス島科名 アオイ科属名 フヨウ属(ヒビスクス、ハイビスカス属)性状 半耐寒性多年草流通名 ハイビスカス花期 5〜10月お届け商品 花芽付3.5号サイズのPOT苗となります。特徴日光が大好き!!管理法春から秋に掛けては、戸外の日当たりと水はけの良い場所で育てます。日照不足になると花つきが悪くなるので注意してください。水やりは、春から秋は土の表面が乾いたらたっぷりと与えてください。水切れに注意!冬は控えめに。肥料は10日に1度液体肥料、もしくは月に1度緩効性肥料を与えて下さい。(成長期は肥料を切らさないように)冬は室内の日当たりで管理すれば越冬も可能です。越冬させる場合は、5度以上、出来れば10度以上ある部屋で日当たりのいいところで管理します。 管理方法はこちら学名 Hibiscus原産地 ハワイ諸島、モーリシャス島科名 アオイ科属名 フヨウ属(ヒビスクス、ハイビスカス属)性状 半耐寒性多年草流通名 ハイビスカス花期 5〜10月お届け商品 花芽付3.5号サイズのPOT苗となります。特徴日光が大好き!!管理法春から秋に掛けては、戸外の日当たりと水はけの良い場所で育てます。日照不足になると花つきが悪くなるので注意してください。水やりは、春から秋は土の表面が乾いたらたっぷりと与えてください。水切れに注意!冬は控えめに。肥料は10日に1度液体肥料、もしくは月に1度緩効性肥料を与えて下さい。(成長期は肥料を切らさないように)冬は室内の日当たりで管理すれば越冬も可能です。越冬させる場合は、5度以上、出来れば10度以上ある部屋で日当たりのいいところで管理します。同じ種類やサイズ違い、色違いの植物を探してみる!<今すぐクリック>

野菜の苗/コシアブラ 3.5〜4号ポット

園芸ネット プラス

864

野菜の苗/コシアブラ 3.5〜4号ポット

北海道から九州まで自生するウコギ科の落葉高木です。山菜として人気があり、4月に出る新しい芽を付け根からもぎ取り、おひたし、てんぷらやごま和えに利用します。脂肪やたんぱく質に富み、こくのある絶品です。雑木林風の庭園樹としても好まれ、また、材は箸や楊枝などにも加工されます。岩手県産の苗木で、冬季に畑から掘り上げて鉢上げした(ポットに植えこんだ)状態のものです。ポットの中ではまだ根が回っていませんので、ご了承ください。タイプ:ウコギ科の耐寒性落葉高木樹高:0.8〜2m植付け適期:10月〜4月収穫期:4月日照:日向むき栽培方法植え付け:日当たりや排水がよく、肥沃なところの方が生育がよくなります。土作りのため有機物(堆肥など)、苦土石灰などを施し、よく耕しておきます。深さ30cmは耕します。植え穴を掘り、根を広げるようにして植え付け、土をかけます。植え付け後に支柱を立てて誘引します。水やり:植え付け後は、根付くまでは水をたっぷり与えます。乾燥防止のために株元に敷きわらなどを敷いておくのも効果的です。一度根付いてしまえば、よほどの乾燥が続かない限りは自然の降雨に任せれば大丈夫でしょう。肥料:植え付け後2〜3年は株作りのために十分肥培します。四月頃油粕や骨粉を混ぜたものなど、有機質肥料を与えます。管理:栽培は容易で、植え付け初年時〜2年目は除草や雑草対策に努めるくらいです。耐寒性も強く、冬も心配要りません。植え付け後三年目以降になると、枝の長さも2〜3mくらいになります。収穫は5〜6月、葉が開き始めたものを手で摘み取ります。枝が長い場合は、枝を50cmくらいで切り集め、そこから手摘みもできます。整枝、剪定は収穫の完了する頃に、伸びすぎた枝を切ります。病虫害:病害はほとんど見られませんが、夏期の高温時にアブラムシの発生が身られることがあります...

ハーブの苗/ローズマリー:パッション4.5号ポット

園芸ネット プラス

1,144

ハーブの苗/ローズマリー:パッション4.5号ポット

パッションは半這性の品種で濃い青花です。他の品種に比べ、葉の間が密で葉が多いのが特徴です。間を通して緑を保つ低木として、ガーデニングにご利用いただくほか、さわやかな香りとほろ苦い風味を持つハーブとしてお料理にもご利用いただけます。乾燥させた葉はポプリにも最適です。タイプ:シソ科マンネンロウ属の半耐寒性常緑低木 草丈:50〜200cm 開花期:秋から翌春にかけて 植え付け適期:春、秋用途:鉢植え、コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つようにします。5〜6月、成熟した枝先5〜8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫・利用方法:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。4.5号(直径13.5cm)ポット入りです。写真はお届けする苗の一例です。樹形は個体差があります。ローズマリー:パッション4.5号ポットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/ブッドレア:ブラックナイト3.5〜4号ポット

園芸ネット プラス

801

花木 庭木の苗/ブッドレア:ブラックナイト3.5〜4号ポット

ブッドレアは初夏にたおやかな花穂を風にそよがせるスマートな花木です。強健でよく枝が増え、栽培が容易です。春から秋まで途切れることなく花を咲かせてくれます。ナチュラルガーデンに好まれ、蝶の集まる木として人気を博しています。耐寒性もつよく、寒地でも栽培できます。フサフジウツギ、バタフライブッシュとも呼ばれます。ブラックナイトは濃い紫色の花を枝の先にたくさんつけます。タイプ:フジウツギ科の耐寒性落葉低木開花期:4月〜10月原産地:中国樹高:1〜2m栽培適地:北海道南部以南栽培方法:乾燥に強く過湿を嫌うので、日当たり・水はけ・風通しのよい場所に少し土を盛り上げて植え付けます。気温が高い期間は休まず日花がつきますので、肥料切れのないよう有機質をたっぷりと施して植付け、3月、5月末、9月末ころに追肥をしてください。コンテナでも育てられます。葉が落ちた冬に剪定をします。挿し木で殖やすことができます。お届けする苗は3.5〜4号(直径10.5〜12cm)ポット入りです。樹高は多少変動することがあります。またお届け時期により管理上の剪定を行った状態の場合がございます。写真は成長開花時のイメージです。ブッドレア:ブラックナイト3.5〜4号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ハイビスカス2色植え:フラミンゴとレッドフラミンゴ4.5号ポット

園芸ネット プラス

1,620

草花の苗/ハイビスカス2色植え:フラミンゴとレッドフラミンゴ4.5号ポット

1鉢で2色の花が楽しめるハイビスカス!夏はもちろん、少し涼しくなる秋のころにはさらにきれいな発色となり、次々に咲き続けます。フラミンゴとレッドフラミンゴはユニークな花型の2段咲きの品種です。フラミンゴはサーモンピンクの花色、花弁の中心部は濃紅色、外側はオレンジとなり、濃紅色の網目模様が入ります。レッドフラミンゴは鮮やかなレッドで花弁に白筋が入ります。タイプ:アオイ科の非耐寒性常緑低木栽培適地:日本全国(鉢植えにして、10月〜4月は室内にて管理)開花期:春〜秋(温室では周年開花性がありますが、真夏はやや花が小さくなります。)花径:6〜8cm日照:日向むき栽培方法:お届けした鉢のままでも今年はお楽しみいただけますが、大きく育てる場合は、6〜7号くらいの鉢に植え替えてください。市販の培養土または赤玉土6対腐葉土3対堆肥1の用土を使用し、緩効性化成肥料を混ぜて植えつけます。5月から9月までは戸外の日当たりのよい場所に置きます。ただし日本の高温多湿の夏はあまり得意ではないので、日中は涼しい日かげに置くと真夏でも花を楽しむことができます。夏の間は水を切らさないように注意して、1週間に1度液肥を規定倍率に薄めて与え、2ヶ月に1度緩効性固形肥料を3個ずつ施してください。生育期を通してアブラムシ類が発生します。アセフェート粒剤など、浸透移行性の殺虫剤を鉢土の表面に散布すると防除できます。9月中旬以降涼しくなってきたら、また日当たりのよい場所に移動します。10月になったら室内のよく日のあたる場所に移しますが、よく生育して大株になってしまった場合は、室内に取り込む前にすべての枝を葉を2〜3枚残して剪定します。あるいは、9月ころに挿し木で苗を作り、株を更新してください。4.5号(直径13.5cm)鉢植えです。 ハイビスカス2色植え...

四季咲きクレマチス プリンセス ダイアナ 3.5号苗

千草園芸

918

四季咲きクレマチス プリンセス ダイアナ 3.5号苗

※写真は見本品です。 17年5月29日に入荷。季節によって状態は変化します。176a ■クレマチス プリンセス・ダイアナ 濃いピンクでチューリップ型の花で赤い筋が入ります。生育旺盛で多花性で四季咲性が強いです。冬に地上部が枯れますが、翌年に新枝にたくさんの花を咲かせます。 開花期:5月〜10月 ■栽培方法 鉢植え、庭植え、ともに水もち、水はけの良い中性の土に植えてください。伸びたツルは、支柱やフェンスに誘引してください。 送料 648より(運送会社により異なります。) 同送可能商品 同じサイズの商品で10個 お送りする商品について 写真は見本品です。クレマチス 分類:キンポウゲ科クレマチス属 学名:Clematis L 原産:東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 世界の温帯地方を中心に約300種が分布し、そのうちわが国に自生するのはカザグルマなど約20〜25種です。 クレマチスはつる性植物ですので、他の樹木や宿根草とは異なる、 ユニークな利用ができます。 何かに絡まりながらの生育になるので、トレリスやフェンス、 または他の樹木などと組み合わせてのお庭づくりができます。 クレマチスは種類の幅が大きく、それぞれに栽培法が多少異なります。 ■春咲きクレマチス■ 早春から春にかけて咲く種類は、四季咲きタイプのクレマチスより早くに花を楽しむことができます。 早春より、ニュージーランド原産のフォステリー系の花が咲き始めます。白や緑色の小輪の花を沢山咲かせます。(常緑性のタイプ) 他には、芳香性のあるアーマンディー系・人気のあるモンタナ系などがあります。 ■四季咲きクレマチス■ 長期間にわたって花が咲いたり、剪定すると繰り返し咲く四季咲きの特徴を持つ種類です。 テッセンとフロリダ系、大きな花を上向きに咲かせる大輪園芸品種や...

人気の花・ガーデニング用品のクレマチス壺、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるクレマチス壺が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「クレマチス壺」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ