「カリフラワー」 の検索結果 257件

送料無料
やわらかカリフラワー「ゆきのこ」(コート種子:約1000粒)

家庭de菜園うぇぶたねやさん

4,320

やわらかカリフラワー「ゆきのこ」(コート種子:約1000粒)

●茎までおいしい!やわらかスティックカリフラワー● 通常のカリフラワーとして収穫しても良いが、花蕾が展開するまで生育させ茎ごと収穫することも出来る。 通常のカリフラワーと違い、茎部分も柔らかく大変美味しく頂けます。 年内収穫を心がける。霜や寒風に長期間さらされると品質が低下する。 「ゆきのこ」は大きくなるよ〜! ●カリフラワー栽培は油断大敵!いろんな奴らが狙っています!● カリフラワーはアブラナ科植物。アブラナ科は実に色々な虫のエサになる植物です。「モンシロチョウの幼虫」を代表とするいわゆる「アオムシ」は何らかの防除をしないと、穴だらけになります。 美味しい物は、虫もよく知っています。ですが、せっかくの野菜を虫にくれてやるわけには行きません、対策を立てましょう。 あぁっ! よく見るといっぱいいるぅ〜!! (T^T)うわぁ〜ん! ●家庭菜園ならば物理防除が有効。防虫ネットでトンネルを作ろう!● 完全露地栽培では虫の防除が大変。防虫ネットでトンネルを作り、その中で栽培すれば無農薬でも栽培可能。 防虫ネットトンネル栽培、オススメです。 ●家庭菜園適期表●●ハナヤサイ●花野菜●はなやさい●ハナヤサイ●花野菜●はなやさい● 〜 ブロッコリーの後輩です!栄養満点! 〜 カリフラワー(和名・ハナヤサイ)の原産地については未だ明白になっていない。 誕生した時期も定かではなく、カリフラワーはブロッコリーの突然変異と考えられており歴史的にはカリフラワーのほうが後輩ということになります。 花頭の部分を食用にする。花蕾のさっくりとした歯ざわりが特徴。太い茎がミネラル・ビタミンを貯蔵する器官としての役割を果たすため、他のアブラナ科植物より栄養価が高くカリフラワーに含まれるビタミンCは加熱による損失が少ないのが特徴。 料理への汎用性も高く茹でるだけでなく、焼く...

【カリフラワー種子】ブライダル (サカタのタネ)20ml【野菜の種】

e-たねや

5,820

【カリフラワー種子】ブライダル (サカタのタネ)20ml【野菜の種】

草勢つよく栽培しやすい、花蕾の肥大力がある大玉中早生品種 【カリフラワー種子】ブライダル (サカタのタネ)   【特長】 中早生カリフラワーです。強健で肥大がよく、花蕾はち密でしまり、厚みのある円形、重さ900g前後、花蕾のくずれがきわめて遅く、畑で長くもちます。  【栽培環境・土づくり】 カリフラワーは湿害に弱い作物なので、水はけのよい畑を選びます。植えつけの2週間ほど前に1当たり苦土石灰100〜150g、1週間ほど前に完熟堆肥2kg、有機配合肥料100gを目安に施します。  【タネまき〜植えつけ】 128穴のセルトレーに1〜2粒まき、本葉1.5枚程度の時期に1本にします。セルトレーでは肥料切れなどで老化苗になりやすいので、あまり大きな苗にしない方がよいです。育苗箱にまく場合は10cm間隔でスジまきにし、本葉2枚のころに苗床に植え替えます。植えつける本数が少なくて直接ポリ鉢にまく場合は、本葉2枚のころに1本に間引きます。本葉が4〜6枚になったころ、うね間70cm、株間40cmを目安に植えつけます。  【管理のポイント】 追肥は本葉8〜10枚のころと花蕾のできる直前に、1当たり20gを目安に施します。窒素分の多用は葉ばかり繁茂し、花蕾のゆるみ、品質低下を招きやすいので、リン酸・カリ分もバランスよく施して、がっちりした株にします。  【病害虫・生理障害】 生育初期にアオムシやコナガに葉を食べられると、十分に株が大きくならず、よい花蕾が収穫できないので、早めに防除することが重要です。立枯病や黒腐病などが発生した場合は、周りに広がる可能性があるので、早めに抜いて処理します。  【収穫・保存・利用】 花蕾に日光が当たると黄色くなり、光沢もなくなります。外葉を結束するか、葉2〜3枚を折り込んで、光を遮断することによって...

カリフラワー 種 【 花ヤサイ 】 種子 10ml ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

3,953

カリフラワー 種 【 花ヤサイ 】 種子 10ml ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。種子の責任について植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。花ヤサイ 科名 アブラナ科 発芽適温 15〜30゜C 生育適温 20゜C前後 発芽日数 4〜6日 カリフラワーの種 蒔き方(※数値はあくまでも目安です。特に、畝幅や条数・播種方法などは栽培方法を限定するものではありません) 播種方法 種子形態 畝幅 (cm) 条数 (条) 株間 (cm) 10a当たり 株数 10a当たり 播種量 10a当たり 播種量(粒数) 20ml当たり 粒数 育苗 60〜135 1〜2 40〜50 3,000〜3,800 50〜60ml 6,250〜1.05万 2,500〜3,500 ※白色種は色を白く(軟白)仕上げるために外葉を結束する(結束不要な品種もある)。有色種は結束不要。

【人気商品】カリフラワー ROMANESCO PRECOCE (No.11865)[カリフラワー 家庭菜園 種 種子] 【HLS_DU】10P03Sep16

IDE SHOKAI ONLINE 楽天市場店

1,188

【人気商品】カリフラワー ROMANESCO PRECOCE (No.11865)[カリフラワー 家庭菜園 種 種子] 【HLS_DU】10P03Sep16

※実店舗でも販売をしておりますので、在庫切れになる場合もございます。在庫切れの場合は、お取り寄せ後の発送となりますのでご了承ください。 ※お取り寄せに時間がかかる場合や取り寄せが難しい場合(製造終了・デザイン変更等)には、店舗よりご連絡させていただきます。カリフラワーROMANESCO PRECOCE (No.11865) フランス直輸入の野菜の種 フランス直輸入の種。実店舗でも人気のシリーズです。保存期間も3年で発芽率も高い、ヨーロッパの中でも非常に品質の良い種です。 国内では、西洋美術館のモネ展などで限定販売されてきました。 日本ではあまり見かけない魅力的な種。ぜひお試しください。 種のみのご注文の場合、ゆうパケットで発送させていただきます。 ■カリフラワー ROMANESCO PRECOCE (No.11865)の特徴・料理方法 サンゴの様な見た目をした、ビタミンCが豊富な珍しいカリフラワーです。 ドイツ・イタリアでも昔から栽培されており、仏・ブルターニ地方での栽培が盛んです。 塩茹でしてサラダに入れたり、ピューレ状にしてスープの材料にも最適です。 ■栽培方法 播種前に堆肥や肥料等を土に施し、肥沃な状態にしておきます。 一列に筋蒔きし、発芽まで十分に保水してください。 ポット蒔きでは3-4粒づつ播種し、発芽後は状態の良い株を残し間引きます。 播種後:約5-6週間後に、畝(条間:60センチ)に約60センチ間隔で定植します。 定期的に液肥等で追肥をし、乾燥に十分注意して栽培しましょう。 ■その他詳細 内容量 種蒔き 収穫 発芽適温 成長適温 1年草 2グラム 7月-10月(一般)6月-9月(寒冷地) 11月-3月頃 15-20度 15-25度 ※種の裏面に、日本語で簡単な栽培方法等が記載されております。 種のみのご注文の場合...

殺菌剤ヨネポン水和剤500gキャベツの軟腐病・ベト病 ブロッコリーのべと病 カリフラワーの黒腐病などに

たかしまオンラインショップ

1,730

殺菌剤ヨネポン水和剤500gキャベツの軟腐病・ベト病 ブロッコリーのべと病 カリフラワーの黒腐病などに

レターパックの場合【1袋】まで可 レターパック発送の場合郵便ポストへ投函となります。ポストへ投函につき紛失・盗難等での保証は致しかねますのでご了承ください。※レターパックご利用の場合は代引き決済・時間指定不可となります。決済方法が【代引き】の場合は、商品代金+宅配便送料+代引き手数料となります。★農薬発送の際は(航空便不可)につき到着にお時間がかかる場合がございます。 ★特徴★ 1. 細菌、糸状菌性病害に卓効があり、耐性が生じ難い。 2. 野菜、果樹などの病害に優れた効果があります。 3.物体への展着性が非常に良好で(撥水性作物に対して特に好適)汚染もなく、 収穫物がきれいに仕上がります。 4.安全使用基準が短く、散布回数も多く、遅くまで使用可能。 5.耐雨性が強く雨季でも優れた効果を発揮します。 6.毒性は特に低く、カブレ等もなく、薬害も極めて少なく、安心してご使用いただけます。 7.有機銅系に付き銅の薬害が無機銅に比べて軽微です。 8.本剤には石灰分(カルシウム)が相当量含まれているので、作物の生育に良好です。 【使用方法】本剤を500〜700倍にうすめ、発病時期に7〜10日間隔で、十分量散布してください。 【適用病害と使用方法】 ●ばれいしょ・・・軟腐病 ●きゅうり・・・べと病、うどんこ病、斑点細菌病、褐斑病 ●メロン・・・べと病、うどんこ病 ●キャベツ・・・軟腐病、黒腐病、べと病、アブラムシ類 ●ブロッコリー・・・べと病、黒腐病 ●カリフラワー・・・黒腐病 ●はくさい・・・軟腐病、べと病 ●にんじん・・・黒葉枯病、うどんこ病、斑点病 ●だいこん・・・軟腐病、黒斑細菌病、白さび病 ●かぶ・・・べと病、黒腐病、軟腐病 ●野沢菜 なばな類・・・軟腐病、白さび病 ●ほうれんそう・・・べと病 ●レタス・・・軟腐病、腐敗病、斑点細菌病...

カリフローレ (トキタ種苗) 1000粒(コート種子)【野菜の種】

e-たねや

4,670

カリフローレ (トキタ種苗) 1000粒(コート種子)【野菜の種】

プロ用・専門家向け商品【種まき時期】 夏まき 秋まき   まったく新しいスティックカリフラワー。生でも美味しい。 【カリフラワー種子】 スティックカリフラワー・カリフローレ (トキタ種苗)【特長】通常のカリフラワーと異なり、固く締まらない頂花蕾を房ごとカットしてスティック状で利用するユニークなカリフラワー定植後65〜75日で収穫可能。花蕾形状が扁平となり、調整作業が容易。外葉はややコンパクト。花梗部の緑と花蕾の白のコントラストが鮮やか。甘みが強く美味。黒腐れ病に強い。 【管理のポイント】 ※小袋のデザインです耐暑性を持ち、夏秋作早まきが可能。耐寒性はないので、遅まきによる早期出蕾・アントシアンの発生に注意する。春まき作型は早期出蕾となるので栽培不可。保水、排水、日当りの良い肥沃な土壌にあたり堆肥2kg低度化成肥料30gを元肥。株間45程度に定植。株元に藁やバーク堆肥マルチで乾燥を予防。追肥は本葉10枚、花蕾形成期に20g程度。初期の虫害防除に留意する。【出荷調製:例】 包丁やハサミで房に分ける。トレイにラップをし、シールを貼って出荷する。   【楽しみ方など】 シンプルに茹で上げてマヨネーズなどで茹で上がりの色が美しいバーニャカウダもおすすめグリルに添えてオリーブオイルで 【栽培歴】 こちらの商品は、メーカー在庫品になります。商品の在庫につきましては、お手数ですが、弊社までお問い合わせください。【メールアドレス】info@e-seedlings.com【電話番号】029-221-4926 ご注文後、メーカー品切れ・納期の遅れがある場合は、おってご連絡いたします。何卒、ご理解くださいますよう、お願いいたします。 【商品発送までの目安】店舗在庫品の場合:1〜2営業日内に発送いたしますメーカー在庫品の場合:3〜4営業日内に発送いたします...

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「カリフラワー」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ