「カイガラムシ」 の検索結果 337件

殺虫剤ハーベストオイル 4Lマシン油 カイガラムシ ハダニ駆除に

たかしまオンラインショップ

2,300

殺虫剤ハーベストオイル 4Lマシン油 カイガラムシ ハダニ駆除に

【成分】※主成分97.0%(他界面活性剤3.0%) <PRTR>1種ポリ(オキシエチレン)=アルキルエーテル(C=12-15及びその他混合物に限る)1.1%【性状】淡黄色澄明可乳化油状液体 ★特徴★ ●独特の精製方法により、高度に精製したオイル(スルホン化価≒0)を使用しているので、生 育期散布での急性的薬害の心配はほとんどありません。 ●安定した効果が期待できるよう、原料となるオイルの性状、界面活性剤など製剤面での考慮 をしています。 ●薬剤抵抗性出現の心配はありません。 【適応作物】 なし かんきつ リンゴ びわ もも ネクタリン おうとう小粒核果類 かき マンゴー きゅうり イチゴ 茶など 【適用病害虫】 ミカンハダニ ヤノネカイガラムシ アカマルカイガラムシ ハダニ類 コナカイガラムシ類 サンホーゼカイガラムシ モモアカアブラムシ ウメシロカイガラムシ うどんこ病 カンザワハダニ クワシロカイガラムシ 【希釈倍率】画像2をご覧ください。 【容量】4L 60倍希釈の場合1缶(4L)で240L分となります。※30L作る場合は本剤500ml使用 【使用上の注意事項】 ●高温時の散布では薬害を生じやすいので、 散布は日中を避け朝夕の涼しい時に所定濃度範囲の低濃度で行って下さい。 ●散布直後の降雨は、本剤の効果が低下するので、 とくに冬期散布においては、好天の続く時に使用して下さい。●調製した薬液はすみやかに散布して下さい。●石灰硫黄合剤、ボルドー液等のアルカリ性薬剤やジチアノン剤、 TPN剤等の水和剤および銅剤との混用は避けて下さい。★かんきつに使用する場合は次の事項に注意して下さい★ ●散布後、葉(とくに旧葉)に油浸斑を生ずることがありますが日数の経過に従って消失し、 落葉を助長することはありません。 ただし...

【多肉植物/種子】Pachypodium Eburneum★パキポディウム・エブレネウム★白肌と白花の希少種♪ [並行輸入品]

Amazon

1,280

【多肉植物/種子】Pachypodium Eburneum★パキポディウム・エブレネウム★白肌と白花の希少種♪ [並行輸入品]

【置き場所】 一年を通して直射日光のよくあたる場所で管理します。 パキポディウムの仲間を栽培する上で日光はとても重要です。 日光が不足すると幹や枝が徒長しやすくなり、日光不足の状態で長時間栽培すると根腐れを起こしたり、株の内部から腐敗しやすくなります。 また、風通しの悪い場所ではカイガラムシ等の害虫が発生しやすくなります。 硬く締まった株に育てるためにも日当たりや風通しに特に注意しましょう。 【水やり】 成長期の夏は土が乾いたらたっぷりと水やりします。 直射日光の当たる場所では真夏は毎日水やりしても問題ありません。 むしろ梅雨明け以降は雨ざらしにし、雨風に当てた方が調子よく育ちます。 秋に入り涼しくなってきたら徐々に水やりの回数と量を減らし、葉が落ち始めた頃から春までは完全に断水します。 春になると葉や花芽が徐々に展開し始めますが、いきなり沢山水やりせず、少しづつ水やりの回数と量を増やしていきます。 梅雨が明けるまでは、土が完全に乾いて数日おいてから天気の良い日に水やりするようにします。 【肥料】 成長期の夏に薄めた液肥を与えます。 用土によく醗酵した有機質肥料や、マグァンプKなどの緩効性肥料をごく少量混ぜ込んでおいても良いと思います。 【適温】 標高の高い地域に自生しているため、寒さには比較的強いほうです。 厳冬期も霜が降りない温暖な地域であれば、雨風を防いだ一日中日光の当たる場所なら無加温でも問題なく越冬します。 蒸し暑さに弱いところがあるため、夏は気温は高くても問題ありませんが、蒸れないように気をつけましょう。 休眠中もなるべく日光にあて、日中に鉢内と植物自体の温度を上げると耐寒性も増します。

【多肉植物/塊根植物】Pachypodium Decaryi★パキポディウム デカリュイ/デカリー 種子5粒◎白花の希少種♪ 塊根植物 コーデックス (decaryi) [並行輸入品]

Amazon

1,480

【多肉植物/塊根植物】Pachypodium Decaryi★パキポディウム デカリュイ/デカリー 種子5粒◎白花の希少種♪ 塊根植物 コーデックス (decaryi) [並行輸入品]

学名 : Phachypodium decaryi の種子、5粒です。 欧州より輸入したマダガスカル産の種子です。 【置き場所】 一年を通して直射日光のよくあたる場所で管理します。 パキポディウムの仲間を栽培する上で日光はとても重要です。 日光が不足すると幹や枝が徒長しやすくなり、日光不足の状態で長時間栽培すると根腐れを起こしたり、株の内部から腐敗しやすくなります。 特にパキポディウム・デカリーは寒さに弱いので、冬場でも日光のよく当たる場所で管理し、寒さに当てないようにします。 また、風通しの悪い場所ではカイガラムシ等の害虫が発生しやすくなります。 硬く締まった株に育てるためにも日当たりや風通しに特に注意しましょう。 【水やり】 成長期の夏は土が乾いたらたっぷりと水やりします。 直射日光の当たる場所では真夏は毎日水やりしても問題ありません。 むしろ梅雨明け以降は雨ざらしにし、雨風に当てた方が調子よく育ちます。 秋に入り涼しくなってきたら徐々に水やりの回数と量を減らし、葉が落ち始めた頃から春までは完全に断水します。 春になると葉や花芽が徐々に展開し始めますが、いきなり沢山水やりせず、少しづつ水やりの回数と量を増やしていきます。 梅雨が明けるまでは、土が完全に乾いて数日おいてから天気の良い日に水やりするようにします。 【肥料】 成長期の夏に薄めた液肥を与えます。 用土によく醗酵した有機質肥料や、マグァンプKなどの緩効性肥料をごく少量混ぜ込んでおいても良いと思います。 【適温】 パキポディウム・ゲアイーは寒さに弱いため、冬は暖かいところで管理します。 葉を落とした後の休眠期も、表皮の下の葉緑素で光合成を行って寒さに対する体力を静かにつけています。 休眠中もなるべく日光にあて、日中に鉢内と植物自体の温度を上げると耐寒性も増します。

【多肉植物/種子】Pachypodium Gracilius★パキポディウム・グラキリウス(グラキリス)★大人気種“象牙宮” [並行輸入品]

Amazon

1,280

【多肉植物/種子】Pachypodium Gracilius★パキポディウム・グラキリウス(グラキリス)★大人気種“象牙宮” [並行輸入品]

【置き場所】 一年を通して直射日光のよくあたる場所で管理します。 パキポディウムの仲間を栽培する上で日光はとても重要です。 日光が不足すると幹や枝が徒長しやすくなり、日光不足の状態で長時間栽培すると根腐れを起こしたり、株の内部から腐敗しやすくなります。 また、風通しの悪い場所ではカイガラムシ等の害虫が発生しやすくなります。 硬く締まった株に育てるためにも日当たりや風通しに特に注意しましょう。 【水やり】 成長期の夏は土が乾いたらたっぷりと水やりします。 直射日光の当たる場所では真夏は毎日水やりしても問題ありません。 むしろ梅雨明け以降は雨ざらしにし、雨風に当てた方が調子よく育ちます。 秋に入り涼しくなってきたら徐々に水やりの回数と量を減らし、葉が落ち始めた頃から春までは完全に断水します。 春になると葉や花芽が徐々に展開し始めますが、いきなり沢山水やりせず、少しづつ水やりの回数と量を増やしていきます。 梅雨が明けるまでは、土が完全に乾いて数日おいてから天気の良い日に水やりするようにします。 【肥料】 成長期の夏に薄めた液肥を与えます。 用土によく醗酵した有機質肥料や、マグァンプKなどの緩効性肥料をごく少量混ぜ込んでおいても良いと思います。 【適温】 高所に自生するパキポディウム・グラキリウスは比較的低温に耐えることができます。 無加温の環境で管理する場合は、できるだけ長い日照時間を確保し、風や雨には当てないようにしましょう。 また、小さな株は暖かい場所で管理した方が安全に越冬できます。 パキポディウムの仲間は葉を落とした間の休眠期間中も、硬い表皮の下の葉緑素で光合成を行って寒さに対する体力を静かにつけています。 休眠中もなるべく日光にあて、日中に鉢内と植物自体の温度を上げると耐寒性も増します。

フマキラー 花、野菜、庭木の病害虫対策と活力補給に フマキラー カダンプラスDX 450ml 2本セット

Amazon

2,073

フマキラー 花、野菜、庭木の病害虫対策と活力補給に フマキラー カダンプラスDX 450ml 2本セット

●一年中いるアブラムシをはじめ、キャベツにつくアオムシ、冬の庭木につくカイガラムシなどにも使えます。 ●すばやい殺虫効果を発揮するとともに、殺虫・殺菌効果が長く持続します(アブラムシで約1ヵ月)。 ●アブラムシ、ハダニ、アオムシ、チャドクガ、チュウレンジハバチ、うどんこ病、黒星病、葉かび病 この商品は ”農薬” になります。 都道府県に農薬販売の届出をされた販売店しか販売出来ません。 弊社へ始めて注文をした場合、許可書のFAXを頂いてからの出荷になりますので、予めご了承下さい。 【成分】 エマメクチン安息香酸塩・・・0.00050%(エマメクチンB1a安息香酸塩0.00045%、エマメクチンB1b安息香酸塩0.000050%)、チアメトキサム・・・0.0050%、ジフェノコナゾール・・・0.0050%、界面活性剤、水等・・・99.9895% 【性状】 無色透明液体 【使い方】 そのまま散布する。 【希釈倍数】 原液 【効果・薬害等の注意】 ・日中、高温時、強風時、降雨前の使用は避ける。 ・飲食物、自動車、家具等にかからないようにする。 ・花弁にかからないように注意する。 ・キャベツに使用する場合、結球前の新葉に薬害が生じるおそれがあるので、かからないように注意する。 ・蚕に対して影響があるので、周辺の桑葉にかからないようにする。 ・ミツバチ、マルハナバチに対して強い影響があるので、ミツバチ、マルハナバチにかかることがないよう注意し、朝夕の涼しい時間帯に使用する。 ・容器の洗浄水及び残りの薬液は河川などに流さず、空の容器等は環境に影響を与えないよう適切に処理する。 ・適用作物群に属する作物又はその新品種にはじめて使用する場合は、使用者の責任において事前に薬害の有無を十分に確認してから使用する。 ・有効年月内に使用する。

庭木殺虫剤マツグリーン液剤2 500ml ケムシ類 カイガラムシ マツクイムシ カツカレハ等の害虫駆除に

たかしまオンラインショップ

1,980

庭木殺虫剤マツグリーン液剤2 500ml ケムシ類 カイガラムシ マツクイムシ カツカレハ等の害虫駆除に

【特徴】 ●マツノマダラカミキリ成虫と樹木害虫に優れた効果で つつじ・つばき等の樹木害虫にも優れた効果を発揮します。 ●浸達性に優れ、樹皮や樹内で安定し、耐雨性にも優れるため、効果が長期間持続します。 ●散布液の有効成分も低濃度のため、人や環境に悪影響の少ない薬剤です。 ●散布後のいやな臭いや汚れがほとんどなく、 薬液飛散による車の塗装や、墓石の変色・汚染がほとんどありません。 ●ミツバチ、マルハナバチなど有益昆虫にほとんど影響がなく 周辺作物・環境にも安心な薬剤です。 【適用作物/適用害虫名】 ○まつ(生立木) ・マツカレハ:100〜250倍(幼虫発生前〜幼虫発生期)・マツノマダラカミキリ成虫:60〜100倍(成虫発生直前から発生初期) ○樹木類(つつじ類、とちのき、プラタナス、さんごじゅ、ひいらぎもくせい、いぬまきを除く)・ケムシ類 カイガラムシ類:250倍(発生初期)・アブラムシ類:500倍(発生初期) ○つつじ類 ・アブラムシ類:500倍(発生初期) ・ツツジグンバイ チュウレンジハバチ:500倍(発生初期) ・ケムシ類 カイガラムシ類:250倍(発生初期) ○あじさい ・ケムシ類 カイガラムシ類:250倍(発生初期) ・コガネムシ類 アブラムシ類:500倍(発生初期) ○とちのき ・ケムシ類 カイガラムシ類:250倍(発生初期) ・トチノキヒメヨコバイ::250倍(発生初期) ・アブラムシ類:500倍(発生初期) ○プラタナス ・アブラムシ類:500倍(発生初期) ・プラタナスグンバイ:250倍(発生初期) ・ケムシ類 カイガラムシ類:250倍(発生初期) ○さんごじゅ・ケムシ類 カイガラムシ類:250倍(発生初期) ・サンゴジュハムシ アブラムシ類:500倍(発生初期) ○ひいらぎもくせい ・ヘリグロテントウノミハムシ...

ラビサンスプレー (98 マシン油乳剤) 4L

農薬・資材おてんとさん楽天市場店

2,106

ラビサンスプレー (98 マシン油乳剤) 4L

ハダニ類・カイガラムシ類の防除に!! ラビサンスプレーの特長 ●冬期はもちろん夏期にも使用できる98%の高度精製マシン油乳剤です。 ●ハダニ類およびカイガラムシ類にすぐれた効果があり、みかんに対する油浸、糖、酸に対する 悪影響も少ないマシン油乳剤です。 ●展着剤として使用した場合には主剤の防除効果を増大させます。 商品名 ラビサンスプレー (マシン油乳剤) 分類 殺虫剤 有効成分 マシン油・・・98.0% 毒性 普通物 内容量 4L ※製品のラベルをよくお読みいただいて、適切な方法でご使用ください。 ■適用作物名・病害虫名■ りんご: ハダニ類 日本なし: ハダニ類, カイガラムシ類 くり: カイガラムシ類 小粒核果類、おうとう、もも、ネクタリン: カイガラムシ類 ブルーベリー: カイガラムシ類 かんきつ: カイガラムシ類, ミカンハダニ 茶: クワシロカイガラムシ, ハダニ類, チャトゲコナジラミ なす、きゅうり、すいか、いちご: ハダニ類 ▼展着剤として使用する場合▼ 適用農薬名 作物名 使用量 使用方法 チオファネートメチル剤 マンネブ・チオファネートメチル剤 かんきつ 20~25ml /散布液10L 添加 チオファネートメチル剤 りんご、なし、もも 詳しい≪適用害虫・使用方法≫は、メーカー製品サイトでご確認いただけます。 ⇒≪日本曹達株式会社≫

殺虫剤イヅツヤ マシン油乳剤 乳剤95 9L入カイガラムシ サビダニ アブラムシ ハダニ駆除に

たかしまオンラインショップ

4,100

殺虫剤イヅツヤ マシン油乳剤 乳剤95 9L入カイガラムシ サビダニ アブラムシ ハダニ駆除に

【成分】マシン油95.0%乳化剤等5.0%「ポリ(オキシエチレン)=アルキルエテール PRTR・1種407 1.3%」【性状】淡黄色澄明可乳化油状液体 冬季使用時期12月〜2月(ピークは12月1月) 通常の薬剤では駆除の困難な成虫のカイガラムシ類やハダニ類の薬剤です。 害虫を油膜で覆って窒息死させるため、効果的に駆除することができます。 ◇◆かんきつ◆◇ ヤノネカイガラムシ、その他のカイガラムシ、サビダニ、ハダニ類の越冬卵 希釈倍数・・・30〜40倍 使用時期・・・冬期 ◇◆かんきつ◆◇ ヤノネカイガラムシ、その他のカイガラムシ、サビダニ、ハダニ類 希釈倍数・・・100〜200倍 使用時期・・・夏期 ◇◆落葉果樹(なし、りんご、かき、もも)◆◇ カイガラムシ、サビダニ、ハダニ類及びその越冬卵 希釈倍数・・・16〜24倍 ◇◆落葉果樹、桑◆◇ カイガラムシ類 希釈倍数・・・12〜14倍 ◇◆りんご(北部日本芽生前に散布の場合)◆◇ カイガラムシ類 希釈倍数・・・30〜45倍 ◇◆もも◆◇ アブラムシ類 希釈倍数・・・25倍 使用時期・・・発芽前 【使用方法】 水で希釈後散布 【容量】9L入 ※使用上の注意 ●石灰硫黄合剤、ボルドー液などのアルカリ性薬剤やジチアノン剤、TPN剤、DCP剤などの水和剤および銅剤とは混用しない。(分解)●高温時の散布を避け、朝夕の涼しい時に所定濃度範囲の低濃度で使用する。●降雨前後の使用を避ける。 特に、冬期は好天の続くときに使用する。(効果減衰)●かんきつに使用する場合下記事項に注意する。・散布後、葉(特に旧葉)に油浸斑を生ずることがありますが 日数の経過に従って消失し、落葉を助長することはない。 但し、かんばつ等で樹勢が弱っている場合は使用しない。(薬害)・ジチアノン剤との近接散布はさける。(果樹に薬害...

【多肉植物/種子】Pachypodium Saundersii★パキポディウム サウンデルシー☆ 白馬城 [並行輸入品]

Amazon

580

【多肉植物/種子】Pachypodium Saundersii★パキポディウム サウンデルシー☆ 白馬城 [並行輸入品]

【置き場所】 一年を通して直射日光のよくあたる場所で管理します。 パキポディウムの仲間を栽培する上で日光はとても重要です。 日光が不足すると幹や枝が徒長しやすくなり、日光不足の状態で長時間栽培すると根腐れを起こしたり、株の内部から腐敗しやすくなります。 パキポディウムは寒さに弱いので、冬場でも日光のよく当たる場所で管理し、寒さに当てないようにしましょう。 また、風通しの悪い場所ではカイガラムシが発生しやすくなります。 硬く締まった株に育てるためにも日当たりや風通しには特に注意しましょう。 【水やり】 成長期の夏は土が乾いたらたっぷりと水やりします。 直射日光の当たる場所では真夏は毎日水やりしても問題ありません。 むしろ梅雨明け以降は雨ざらしにし、雨風に当てた方が調子よく育ちます。 秋に入り涼しくなってきたら徐々に水やりの回数と量を減らし、葉が落ち始めた頃から春までは完全に断水します。 春になると葉や花芽が徐々に展開し始めますが、いきなり沢山水やりせず、少しづつ水やりの回数と量を増やしていきます。 梅雨が明けるまでは、土が完全に乾いて数日おいてから天気の良い日に水やりするようにします。 【肥料】 成長期の夏に薄めた液肥を与えます。 用土によく醗酵した有機質肥料や、マグァンプKなどの緩効性肥料をごく少量混ぜ込んでおいても良いと思います。 【適温】 パキポディウムは寒さに弱いため、冬は日差しの良い暖かいところで管理します。 葉を落とした後の休眠期も、表皮の下の葉緑素で光合成を行って寒さに対する体力を静かにつけています。 休眠中もなるべく日光にあて、日中に鉢内と植物自体の温度を上げると耐寒性も増します。

【多肉植物/種子】Pachypodium Lamerei var. Ramosum★パキポディウム ラモスム(ラモーサム) [並行輸入品]

Amazon

380

【多肉植物/種子】Pachypodium Lamerei var. Ramosum★パキポディウム ラモスム(ラモーサム) [並行輸入品]

【置き場所】 一年を通して直射日光のよくあたる場所で管理します。 パキポディウムの仲間を栽培する上で日光はとても重要です。 日光が不足すると幹や枝が徒長しやすくなり、日光不足の状態で長時間栽培すると根腐れを起こしたり、株の内部から腐敗しやすくなります。 パキポディウムは寒さに弱いので、冬場でも日光のよく当たる場所で管理し、寒さに当てないようにしましょう。 また、風通しの悪い場所ではカイガラムシが発生しやすくなります。 硬く締まった株に育てるためにも日当たりや風通しには特に注意しましょう。 【水やり】 成長期の夏は土が乾いたらたっぷりと水やりします。 直射日光の当たる場所では真夏は毎日水やりしても問題ありません。 むしろ梅雨明け以降は雨ざらしにし、雨風に当てた方が調子よく育ちます。 秋に入り涼しくなってきたら徐々に水やりの回数と量を減らし、葉が落ち始めた頃から春までは完全に断水します。 春になると葉や花芽が徐々に展開し始めますが、いきなり沢山水やりせず、少しづつ水やりの回数と量を増やしていきます。 梅雨が明けるまでは、土が完全に乾いて数日おいてから天気の良い日に水やりするようにします。 【肥料】 成長期の夏に薄めた液肥を与えます。 用土によく醗酵した有機質肥料や、マグァンプKなどの緩効性肥料をごく少量混ぜ込んでおいても良いと思います。 【適温】 パキポディウムは寒さに弱いため、冬は暖かいところで管理します。 葉を落とした後の休眠期も、表皮の下の葉緑素で光合成を行って寒さに対する体力を静かにつけています。 休眠中もなるべく日光にあて、日中に鉢内と植物自体の温度を上げると耐寒性も増します。

【多肉植物/種子】Pachypodium densiflorum★パキポディウム デンシフローラム★シバ女王の玉櫛(Densiflorum) [並行輸入品]

Amazon

480

【多肉植物/種子】Pachypodium densiflorum★パキポディウム デンシフローラム★シバ女王の玉櫛(Densiflorum) [並行輸入品]

【置き場所】 一年を通して直射日光のよくあたる場所で管理します。 パキポディウムの仲間を栽培する上で日光はとても重要です。 日光が不足すると幹や枝が徒長しやすくなり、日光不足の状態で長時間栽培すると根腐れを起こしたり、株の内部から腐敗しやすくなります。 パキポディウムは寒さに弱いので、冬場でも日光のよく当たる場所で管理し、寒さに当てないようにしましょう。 また、風通しの悪い場所ではカイガラムシが発生しやすくなります。 硬く締まった株に育てるためにも日当たりや風通しには特に注意しましょう。 【水やり】 成長期の夏は土が乾いたらたっぷりと水やりします。 直射日光の当たる場所では真夏は毎日水やりしても問題ありません。 むしろ梅雨明け以降は雨ざらしにし、雨風に当てた方が調子よく育ちます。 秋に入り涼しくなってきたら徐々に水やりの回数と量を減らし、葉が落ち始めた頃から春までは完全に断水します。 春になると葉や花芽が徐々に展開し始めますが、いきなり沢山水やりせず、少しづつ水やりの回数と量を増やしていきます。 梅雨が明けるまでは、土が完全に乾いて数日おいてから天気の良い日に水やりするようにします。 【肥料】 成長期の夏に薄めた液肥を与えます。 用土によく醗酵した有機質肥料や、マグァンプKなどの緩効性肥料をごく少量混ぜ込んでおいても良いと思います。 【適温】 パキポディウムは寒さに弱いため、冬は日差しの良い暖かいところで管理します。 葉を落とした後の休眠期も、表皮の下の葉緑素で光合成を行って寒さに対する体力を静かにつけています。 休眠中もなるべく日光にあて、日中に鉢内と植物自体の温度を上げると耐寒性も増します。

【多肉植物/種子】Pachypodium Sofiense★パキポディウム ソフィエンセ [並行輸入品]

Amazon

480

【多肉植物/種子】Pachypodium Sofiense★パキポディウム ソフィエンセ [並行輸入品]

【置き場所】 一年を通して直射日光のよくあたる場所で管理します。 パキポディウムの仲間を栽培する上で日光はとても重要です。 日光が不足すると幹や枝が徒長しやすくなり、日光不足の状態で長時間栽培すると根腐れを起こしたり、株の内部から腐敗しやすくなります。 パキポディウムは寒さに弱いので、冬場でも日光のよく当たる場所で管理し、寒さに当てないようにしましょう。 また、風通しの悪い場所ではカイガラムシが発生しやすくなります。 硬く締まった株に育てるためにも日当たりや風通しには特に注意しましょう。 【水やり】 成長期の夏は土が乾いたらたっぷりと水やりします。 直射日光の当たる場所では真夏は毎日水やりしても問題ありません。 むしろ梅雨明け以降は雨ざらしにし、雨風に当てた方が調子よく育ちます。 秋に入り涼しくなってきたら徐々に水やりの回数と量を減らし、葉が落ち始めた頃から春までは完全に断水します。 春になると葉や花芽が徐々に展開し始めますが、いきなり沢山水やりせず、少しづつ水やりの回数と量を増やしていきます。 梅雨が明けるまでは、土が完全に乾いて数日おいてから天気の良い日に水やりするようにします。 【肥料】 成長期の夏に薄めた液肥を与えます。 用土によく醗酵した有機質肥料や、マグァンプKなどの緩効性肥料をごく少量混ぜ込んでおいても良いと思います。 【適温】 寒さに弱いため、冬は暖かいところで管理します。 葉を落とした後の休眠期も、表皮の下の葉緑素で光合成を行って寒さに対する体力を静かにつけています。 休眠中も日光にあて、日中に鉢内と植物自体の温度を上げると耐寒性も増します。

家庭園芸用 スミチオン 乳剤【100ml】:住友化学園芸「☆」

全2商品

719

家庭園芸用 スミチオン 乳剤【100ml】:住友化学園芸「☆」

▼特徴 ●アブラムシ・スリップス・アメリカシロヒトリなど、各種の害虫に効果のある家庭園芸の代表的な殺虫剤です。 ▼剤型・使用方法 乳剤・水でうすめて散布 ▼効果のある害虫・病気 [害虫]アザミウマ類、アブラムシ類、エカキムシ(ハモグリバエ類、カキホソガ、ナスハモグリバエ、イモコガ、ネギコガ)、カイガラムシ(オオワタコナカイガラムシ、クワシロカイガラムシ、サンホーゼカイガラムシ、フジコナカイガラムシ)、カキノヘタムシガ、カミキリムシ(ブドウトラカミキリ、センノカミキリ幼虫)、カメムシ類、グンバイムシ類、ケムシ・アオムシ(アオムシ、バッタ類、アメリカシロヒトリ、ブドウスカシバ、ブドウトリバ)、コガネムシ(オオニジュウヤホシテントウ、コアオハナムグリ、コガネムシ類幼虫、クロウリハムシ、ウリハムシ、クスアナアキゾウムシ、シバオサゾウムシ、テントウムシダマシ類、オリーブアナアキゾウムシ)、イラガ類、シバツトガ、ハマキムシ類、ミノガ類、メイガ(シンクイムシ類、ワタノメイガ、アワノメイガ、シロイチモジマダラメイガ、コウモリガ、マメシンクイガ、モモシンクイガ)、スジキリヨトウ、ダイズサヤタマバエ、マメヒメサヤムシガ、ヨトウムシ類 ▼対象作物 [花き・観葉]花き類・観葉植物、ばら、きく、カーネーション、宿根かすみそう、アスター、ソリダコ、スターチス、シネラリア、斑入りアマドコロ、ききょう、芝 [野菜]トマト、なす、きゅうり、かぼちゃ、しろうり、すいか、メロン、いちご、ほうれんそう、とうもろこし、だいず、いんげんまめ、えんどうまめ、そらまめ、未成熟そらまめ、豆類(未成熟、ただしさやいんげん、未成熟そらまめを除く)、らっかせい、たまねぎ、ねぎ、ばれいしょ、かんしょ、モロヘイヤ [庭木]つつじ、一般樹木、樹木類(木本植物)、せんりょう、こでまり、しきみ...

【多肉植物/種子】Pachypodium Brevicalyx★パキポディウム・ブレビカリックス★檸檬黄花の希少種 種子5粒♪ [並行輸入品]

Amazon

880

【多肉植物/種子】Pachypodium Brevicalyx★パキポディウム・ブレビカリックス★檸檬黄花の希少種 種子5粒♪ [並行輸入品]

【置き場所】 一年を通して直射日光のよくあたる場所で管理します。 パキポディウムの仲間を栽培する上で日光はとても重要です。 日光が不足すると幹や枝が徒長しやすくなり、日光不足の状態で長時間栽培すると根腐れを起こしたり、株の内部から腐敗しやすくなります。 また、風通しの悪い場所ではカイガラムシ等の害虫が発生しやすくなります。 硬く締まった株に育てるためにも日当たりや風通しに特に注意しましょう。 【水やり】 成長期の夏は土が乾いたらたっぷりと水やりします。 直射日光の当たる場所では真夏は毎日水やりしても問題ありません。 むしろ梅雨明け以降は雨ざらしにし、雨風に当てた方が調子よく育ちます。 秋に入り涼しくなってきたら徐々に水やりの回数と量を減らし、葉が落ち始めた頃から春までは完全に断水します。 春になると葉や花芽が徐々に展開し始めますが、いきなり沢山水やりせず、少しづつ水やりの回数と量を増やしていきます。 梅雨が明けるまでは、土が完全に乾いて数日おいてから天気の良い日に水やりするようにします。 【肥料】 成長期の夏に薄めた液肥を与えます。 用土によく醗酵した有機質肥料や、マグァンプKなどの緩効性肥料をごく少量混ぜ込んでおいても良いと思います。 【適温】 パキポディウム・ブレビカリックスは寒さにとても弱いので、冬は暖かいところで管理します。 葉を落とした後の休眠期も、表皮の下の葉緑素で光合成を行って寒さに対する体力を静かにつけています。 休眠中もなるべく日光にあて、日中に鉢内と植物自体の温度を上げると耐寒性も増します。

【多肉植物/種子】Pachypodium★パキポディウム ミケア(Mikea) [並行輸入品]

Amazon

280

【多肉植物/種子】Pachypodium★パキポディウム ミケア(Mikea) [並行輸入品]

【置き場所】 一年を通して直射日光のよくあたる場所で管理します。 パキポディウムの仲間を栽培する上で日光はとても重要です。 日光が不足すると幹や枝が徒長しやすくなり、日光不足の状態で長時間栽培すると根腐れを起こしたり、株の内部から腐敗しやすくなります。 パキポディウムは寒さに弱いので、冬場でも日光のよく当たる場所で管理し、寒さに当てないようにしましょう。 また、風通しの悪い場所ではカイガラムシが発生しやすくなります。 硬く締まった株に育てるためにも日当たりや風通しには特に注意しましょう。 【水やり】 成長期の夏は土が乾いたらたっぷりと水やりします。 直射日光の当たる場所では真夏は毎日水やりしても問題ありません。 むしろ梅雨明け以降は雨ざらしにし、雨風に当てた方が調子よく育ちます。 秋に入り涼しくなってきたら徐々に水やりの回数と量を減らし、葉が落ち始めた頃から春までは完全に断水します。 春になると葉や花芽が徐々に展開し始めますが、いきなり沢山水やりせず、少しづつ水やりの回数と量を増やしていきます。 梅雨が明けるまでは、土が完全に乾いて数日おいてから天気の良い日に水やりするようにします。 【肥料】 成長期の夏に薄めた液肥を与えます。 用土によく醗酵した有機質肥料や、マグァンプKなどの緩効性肥料をごく少量混ぜ込んでおいても良いと思います。 【適温】 パキポディウムは寒さに弱いため、冬は暖かいところで管理します。 葉を落とした後の休眠期も、表皮の下の葉緑素で光合成を行って寒さに対する体力を静かにつけています。 休眠中もなるべく日光にあて、日中に鉢内と植物自体の温度を上げると耐寒性も増します。

【多肉植物/種子】Pachypodium Baronii★パキポディウム バロニー☆深紅の超希少種 [並行輸入品]

Amazon

880

【多肉植物/種子】Pachypodium Baronii★パキポディウム バロニー☆深紅の超希少種 [並行輸入品]

【置き場所】 一年を通して直射日光のよくあたる場所で管理します。 パキポディウムの仲間を栽培する上で日光はとても重要です。 日光が不足すると幹や枝が徒長しやすくなり、日光不足の状態で長時間栽培すると根腐れを起こしたり、株の内部から腐敗しやすくなります。 パキポディウムは寒さに弱いので、冬場でも日光のよく当たる場所で管理し、寒さに当てないようにしましょう。 また、風通しの悪い場所ではカイガラムシが発生しやすくなります。 夜間の最低気温が15度を上回る場合は、遮光やUVカット等のない屋外で直射日光や風に当てたほうが、より締まったコンパクトな樹形に育ちます。 硬く締まった株に育てるためにも日当たりや風通しには特に注意しましょう。 【水やり】 成長期の初夏から秋にかけては、用土が乾燥してからたっぷりと水やりします。 直射日光の当たる場所では真夏は毎日水やりしても問題ありません。 むしろ梅雨明け以降は雨ざらしにし、雨風に当てた方が調子よく育ちます。 秋に入り涼しくなってきたら徐々に水やりの回数と量を減らし、葉が落ち始めた頃から春までは完全に断水します。 小さな株や、活着前の株は長期間断水すると株が弱る場合があります。 また休眠中も月に数回、軽く用土を湿らせる程度に水やりすると、細根が完全に枯死することを防げる場合があります。 寒い時期に水やりする場合は好天の続く気温が高い日を狙って午前中にごく少量の水やりし、気温の下がる夜間までにはほぼ乾いている程度にします。 春になると葉や花芽が徐々に展開し始めますが、いきなり沢山水やりせず、少しづつ水やりの回数と量を増やしていきます。 【肥料】 パキポディウム・バロニーは肥料をあげると旺盛に葉を展開しますが、枝が伸びやすくなり、トゲの生える間隔や密度も広がってしまいます。 なるべく肥料は控え...

【多肉植物/種子】Pachypodium Geayi★パキポディウム ゲアイー★亜阿相界(Geayi) [並行輸入品]

Amazon

380

【多肉植物/種子】Pachypodium Geayi★パキポディウム ゲアイー★亜阿相界(Geayi) [並行輸入品]

【置き場所】 一年を通して直射日光のよくあたる場所で管理します。 パキポディウムの仲間を栽培する上で日光はとても重要です。 日光が不足すると幹や枝が徒長しやすくなり、日光不足の状態で長時間栽培すると根腐れを起こしたり、株の内部から腐敗しやすくなります。 パキポディウム・ゲアイーは寒さに弱いので、冬場でも日光のよく当たる場所で管理し、寒さに当てないようにしましょう。 また、風通しの悪い場所ではカイガラムシが発生しやすくなります。 硬く締まった株に育てるためにも日当たりや風通しには特に注意しましょう。 【水やり】 成長期の夏は土が乾いたらたっぷりと水やりします。 直射日光の当たる場所では真夏は毎日水やりしても問題ありません。むしろ梅雨明け以降は雨ざらしにし、雨風に当てた方が調子よく育ちます。 秋に入り涼しくなってきたら徐々に水やりの回数と量を減らし、葉が落ち始めた頃から春までは完全に断水します。 春になると葉や花芽が徐々に展開し始めますが、いきなり沢山水やりせず、少しづつ水やりの回数と量を増やしていきます。 梅雨が明けるまでは、土が完全に乾いて数日おいてから天気の良い日に水やりするようにします。 【肥料】 成長期の夏に薄めた液肥を与えます。 用土によく醗酵した有機質肥料や、マグァンプKなどの緩効性肥料をごく少量混ぜ込んでおいても良いと思います。 【適温】 パキポディウム・ゲアイーは寒さに弱いため、冬は暖かいところで管理します。 葉を落とした後の休眠期も、表皮の下の葉緑素で光合成を行って寒さに対する体力を静かにつけています。 休眠中もなるべく日光にあて、日中に鉢内と植物自体の温度を上げると耐寒性も増します。

送料無料
★送料無料★ 殺虫剤ハーベストオイル 大容量20Lマシン油 カイガラムシ ハダニ駆除に

たかしまオンラインショップ

8,980

★送料無料★ 殺虫剤ハーベストオイル 大容量20Lマシン油 カイガラムシ ハダニ駆除に

【成分】※主成分97.0%(他界面活性剤3.0%) <PRTR>1種ポリ(オキシエチレン)=アルキルエーテル(C=12-15及びその他混合物に限る)1.1%【性状】淡黄色澄明可乳化油状液体 ★特徴★ ●独特の精製方法により、高度に精製したオイル(スルホン化価≒0)を使用しているので、生 育期散布での急性的薬害の心配はほとんどありません。 ●安定した効果が期待できるよう、原料となるオイルの性状、界面活性剤など製剤面での考慮 をしています。 ●薬剤抵抗性出現の心配はありません。 【適応作物】 なし かんきつ リンゴ びわ もも ネクタリン おうとう小粒核果類 かき マンゴー きゅうり イチゴ 茶など 【適用病害虫】 ミカンハダニ ヤノネカイガラムシ アカマルカイガラムシ ハダニ類 コナカイガラムシ類 サンホーゼカイガラムシ モモアカアブラムシ ウメシロカイガラムシ うどんこ病 カンザワハダニ クワシロカイガラムシ 【希釈倍率】画像2をご覧ください。 【容量】4L 60倍希釈の場合本剤4Lで240L分となります。※30L作る場合は本剤500ml使用となります。 【使用上の注意事項】 ●高温時の散布では薬害を生じやすいので、 散布は日中を避け朝夕の涼しい時に所定濃度範囲の低濃度で行って下さい。 ●散布直後の降雨は、本剤の効果が低下するので、 とくに冬期散布においては、好天の続く時に使用して下さい。●調製した薬液はすみやかに散布して下さい。●石灰硫黄合剤、ボルドー液等のアルカリ性薬剤やジチアノン剤、 TPN剤等の水和剤および銅剤との混用は避けて下さい。★かんきつに使用する場合は次の事項に注意して下さい★ ●散布後、葉(とくに旧葉)に油浸斑を生ずることがありますが日数の経過に従って消失し、 落葉を助長することはありません。 ただし...

【多肉植物/種子】Pachypodium Lamerei★パキポディウム ラメレイ/ラメリー [並行輸入品]

Amazon

280

【多肉植物/種子】Pachypodium Lamerei★パキポディウム ラメレイ/ラメリー [並行輸入品]

【置き場所】 一年を通して直射日光のよくあたる場所で管理します。 パキポディウムの仲間を栽培する上で日光はとても重要です。 日光が不足すると幹や枝が徒長しやすくなり、日光不足の状態で長時間栽培すると根腐れを起こしたり、株の内部から腐敗しやすくなります。 冬場でも日光のよく当たる場所で管理し、寒さに当てないようにします。 また、風通しの悪い場所ではカイガラムシ等の害虫が発生しやすくなります。 硬く締まった株に育てるためにも日当たりや風通しに特に注意します。 【水やり】 成長期の夏は土が乾いたらたっぷりと水やりします。 直射日光の当たる場所では真夏は毎日水やりしても問題ありません。 むしろ梅雨明け以降は雨ざらしにし、雨風に当てた方が調子よく育ちます。 秋に入り涼しくなってきたら徐々に水やりの回数と量を減らし、葉が落ち始めた頃から春までは完全に断水します。 春になると葉や花芽が徐々に展開し始めますが、いきなり沢山水やりせず、少しづつ水やりの回数と量を増やしていきます。 梅雨が明けるまでは、土が完全に乾いて数日おいてから天気の良い日に水やりするようにします。 【肥料】 成長期の夏に薄めた液肥を与えます。 用土によく醗酵した有機質肥料や、マグァンプKなどの緩効性肥料をごく少量混ぜ込んでおいても良いと思います。 【適温】 寒さに弱いため、冬は暖かいところで管理します。 葉を落とした後の休眠期も、表皮の下の葉緑素で光合成を行って寒さに対する体力を静かにつけています。 休眠中もなるべく日光にあて、日中に鉢内と植物自体の温度を上げると耐寒性も増します。

送料無料
★送料無料★殺虫殺菌剤 石灰硫黄合剤 18L入りカイガラムシ ハダニ駆除に

たかしまオンラインショップ

3,480

★送料無料★殺虫殺菌剤 石灰硫黄合剤 18L入りカイガラムシ ハダニ駆除に

【特徴】 ハダニ・カイガラムシ類・うどんこ病・黒星病・そうか病・黒点病 胴枯病・ふくろみ病・サビダニ病などの広範囲に効果があります。 【効果・薬害等の注意】 ●本剤の希釈液は湿展性が低いので、展着剤を可用して使用してください。 ●銅製剤、マシン油乳剤及び、ボルドー液などの アルカリ性の強い農薬とは混用しないでください。 ●有機リン剤などアルカリ性で分解しやすい農薬とは 混用しないでください。 ●使用の際は必ず農薬散布用マスク・メガネ・手袋を装着し 噴霧器で散布してください。 ※ご購入の際に【備考欄】に使用目的をご記入くださいませ。ご記入がない場合は販売できませんのでご了承ください。 【適応作物】 リンゴ みかん なし もも ウメ くり かき すもも あんず すぐり 落葉果樹 桑 茶 びゃくしん 麦類 果樹類 【適用病害虫】 ヤノネカイガラムシ ハダニ類 カイガラムシ類 モニリア病 ウドンコ病 黒星病 腐らん病 そうか病など ※希釈倍率 使用時期 適用病害虫名は 画像2をご覧くださいませ。 【成分】多硫化カルシウム 27.5%(全硫化態硫黄として22.0%)チオ硫酸カルシウム・水など 72.5% 【性状】赤かっ色透明水溶液体 ◆◇使用上の注意◇◆ 取扱いには十分注意してください。商品のラベルをきちんと読み、ご使用くださいませ。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ こちらの商品は送料込みですが、離島・中継地区(※乗り継ぎが必要なエリア)は別途送料が発生致します。ご心配なお客様は一度お問い合わせくださいませ。中継が必要な地域への配達の場合、 ゆうパックでのお届けになります。ゆうパックでのお届けの場合、航空便不可につきお届けに時間がかかりますので、ご了承くださいませ。※お届け日数4日〜7日位(...

送料無料
★送料無料★殺虫殺菌剤 石灰硫黄合剤 10L入りカイガラムシ ハダニ駆除に

たかしまオンラインショップ

3,100

★送料無料★殺虫殺菌剤 石灰硫黄合剤 10L入りカイガラムシ ハダニ駆除に

【特徴】 ハダニ・カイガラムシ類・うどんこ病・黒星病・そうか病・黒点病 胴枯病・ふくろみ病・サビダニ病などの広範囲に効果があります。 【効果・薬害等の注意】 ●本剤の希釈液は湿展性が低いので、展着剤を可用して使用してください。 ●銅製剤、マシン油乳剤及び、ボルドー液などの アルカリ性の強い農薬とは混用しないでください。 ●有機リン剤などアルカリ性で分解しやすい農薬とは 混用しないでください。 ●使用の際は必ず農薬散布用マスク・メガネ・手袋を装着し 噴霧器で散布してください。 ※ご購入の際に【備考欄】に使用目的をご記入くださいませ。ご記入がない場合は販売できませんのでご了承ください。 【適応作物】 リンゴ みかん なし もも ウメ くり かき すもも あんず すぐり 落葉果樹 桑 茶 びゃくしん 麦類 果樹類 【適用病害虫】 ヤノネカイガラムシ ハダニ類 カイガラムシ類 モニリア病 ウドンコ病 黒星病 腐らん病 そうか病など ※希釈倍率 使用時期 適用病害虫名は 画像2をご覧くださいませ。 【成分】多硫化カルシウム 27.5%(全硫化態硫黄として22.0%)チオ硫酸カルシウム・水など 72.5% 【性状】赤かっ色透明水溶液体 【容量】10L ◆◇使用上の注意◇◆ 取扱いには十分注意してください。商品のラベルをきちんと読み、ご使用くださいませ。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ こちらの商品は送料込みですが、離島・中継地区(※乗り継ぎが必要なエリア)は別途送料が発生致します。ご心配なお客様は一度お問い合わせくださいませ。中継が必要な地域への配達の場合、 ゆうパックでのお届けになります。ゆうパックでのお届けの場合、航空便不可につきお届けに時間がかかりますので、ご了承くださいませ。...

GFオルトラン水和剤 (5gX8)【住友化学園芸】【殺虫剤】【広範囲の害虫防除】【アザミウマ】【エカキムシ】【ハモグリバエ】【カイガラムシ】【ルビーロウムシ】【コガネムシ】【コナジラミ】【チャドクガ...

ozaki-flowerpark Style E

1,404

GFオルトラン水和剤 (5gX8)【住友化学園芸】【殺虫剤】【広範囲の害虫防除】【アザミウマ】【エカキムシ】【ハモグリバエ】【カイガラムシ】【ルビーロウムシ】【コガネムシ】【コナジラミ】【チャドクガ...

家庭園芸用GFオルトラン水和剤 散布面積が広い場合や、背の高い庭木などに適しています。 効きめは浸透移行性で、効果の持続性があり、広範囲の害虫防除におすすめです。 計量の手間がいらない便利な分包品です。 薬剤登録 農林水産省登録第21819号 有効成分 アセフェート 容量 5g×8袋 使用方法 水和剤:水でうすめて散布 効果のある害虫 アザミウマ(アザミウマ類、カキクダアザミウマ、チャノキイロアザミウマ、ネギアザミウマ、アブラムシ類、 エカキムシ(ネギコガ、マメハモグリバエ、ヨメナスジハモグリバエ)、カイガラムシ(カイガラムシ類、ルビーロウムシ)、 カキノヘタムシガ、ツツジグンバイ、 ケムシ・アオムシ(アオムシ、アメリカシロヒトリ、カブラハバチ、コナガ、ジャガイモガ、モンクロシャチホコ、タマナギンウワバ)、 コガネムシ(コアオハナムグリ、シバオサゾウムシ成虫、テントウムシダマシ幼虫)、コナジラミ(タバココナジラミ)、 オオタバコガ、チャドクガ、ネキリムシ(タマナヤガ)、シバツトガ、ハマキムシ(ハマキムシ類)、アカフツヅリガ、 メイガ(ハイマダラメイガ、アワノメイガ、ダイコンシ ンクイムシ)、ヨトウムシ(スジキリヨトウ、ハスモンヨトウ、ヨトウムシ)、 カキノヒメヨコバイ、ケラ、フタテンヒメヨコバイ 対象作物 花き類・観葉植物、カーネーション、ひまわり、斑入りアマドコロ、リアトリス、オンシジウム、 きく、ストック、宿根アスター、グラジオラス、芝 野菜・キャベツ、はくさい、未成熟とうもろこし、レタス、非結球レタス、いんげんまめ、えだまめ、 だいず、オクラ、たまねぎ、にんにく、ばれいしょ、しょうが 庭木・さくら、つばき類、つつじ類、樹木類 果樹・ぶどう、かき、いちじく ※使用に際しては必ず商品の説明をよく読んで...

住友化学園芸 GFオルトラン水和剤(5g×8)/殺虫剤/園芸資材/RCP/05P03Dec16/【HLS_DU】

ハンワホームズe-shop

1,404

住友化学園芸 GFオルトラン水和剤(5g×8)/殺虫剤/園芸資材/RCP/05P03Dec16/【HLS_DU】

商品名 住友化学園芸 GFオルトラン水和剤(5g×8) 配送料 特徴 軽量の手間がいらない、便利な分包タイプ。 花き類・観葉植物やさまざまな野菜に お使いいただけます。 【効果のある病気や害虫、植物】 害虫 / アザミウマ(アザミウマ類、 カキクダアザミウマ、チャノキイロアザミウマ、 ネギアザミウマ、ミカンキイロアザミウマ)、 アブラムシ類、エカキムシ(ネギコガ、 マメハモグリバエ、ヨメナスジハモグリバエ)、 カイガラムシ(カイガラムシ類、ツノロウムシ、 ヤノネカイガラムシ(第一世代)、 ルビーロウムシ)、カキノヘタムシガ、 ツツジグンバイ、ケムシ・アオムシ(アオムシ、 アメリカシロヒトリ、カブラハバチ、コナガ、 ジャガイモガ、モンクロシャチホコ、 タマナギンウワバ)、コガネムシ (ケシキスイ類、コアオハナムグリ、 シバオサゾウムシ成虫、テントウムシダマシ 幼虫)、コナジラミ(タバココナジラミ、 ミカントゲコナジラミ)、オオタバコガ、 チャドクガ、ネキリムシ(タマナヤガ)、 シバツトガ、ハマキムシ(ハマキムシ類、 コカクモンハマキ)、アカフツヅリガ、 メイガ(ハイマダラメイガ、アワノメイガ、 ダイコンシンクイムシ)、ヨトウムシ (スジキリヨトウ、ハスモンヨトウ、ヨトウムシ) カキノヒメヨコバイ、ケラ、フタテンヒメヨコバイ、 ゴボウノミドリヒメヨコバイ 植物 / 花き類・観葉植物、カーネーション、 ひまわり、斑入りアマドコロ、リアトリス、 オンシジウム、きく、ストック、宿根アスター、 グラジオラス、芝、トマト、ミニトマト、なす、 キャベツ、はくさい、だいこん、 はつかだいこん、とうもろこし、ブロッコリー、 レタス、非結球レタス、いんげんまめ、 えだまめ、だいず、オクラ、たまねぎ、 にんにく、ばれいしょ、しょうが、さくら、 つばき類...

カイガラムシエアゾール 480ml【楽天24】[住友化学園芸 園芸用殺虫剤]

全2商品

798

カイガラムシエアゾール 480ml【楽天24】[住友化学園芸 園芸用殺虫剤]

※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります。商品説明「カイガラムシエアゾール 480ml」は、さまざまな庭木やばらのカイガラムシを、2つの成分で効果的に退治します。成分が枝に浸透して殺虫効果が約1ヶ月持続(ルビーロウムシ 夏期孵化幼虫)するので、散布後に発生した害虫も退治します。夏期だけでなく、冬期の越冬成虫にも効果があります。ジェット噴射で高いところまで薬剤が届きます。農林水産省登録 第23518号適用害虫と使用方法●適用害虫虫・ばら:バラシロカイガラムシ・樹木類:カイガラムシ類●使用方法:噴射液が均一に付着するように約30cm離れた所から数回断続して噴射する。●総使用回数:本剤 4回以内、クロチアニジン 4回以内、フェンプロパトリン 6回以内※一カ所に集中して連続噴射すると植物に影響がでる場合がありますので、局所的な集中噴射は避けてください。【上手な使い方】(1)薬剤が幹や枝のカイガラムシに十分付着するように噴射してください。(2)葉にかけ過ぎると植物が傷む原因になるので注意してください。ご注意【効果・薬害等の注意】(1)植物から約30cm以上離して、薬液が均一に付着するように1-3秒ずつ断続的に噴射します。新芽、新葉、花弁には十分注意してください(冷害)。(2)花にかからないように注意してください(シミ等の薬害)。(3)適用作物群に属する作物又はその新品種に本剤を初めて使用する場合は、使用者の責任において事前に薬害の有無を十分確認してから使用してください。【安全使用上の注意】(1)体調のすぐれない時は散布しないでください。(2)室内及び人体に向けて噴射しないでください。(3)眼に入らないように注意してください。眼に入った場合は、直ちに水洗し、眼科医の手当てを受けてください(刺激性)。使用後は洗眼してください。(4...

庭木・ばらのカイガラムシ退治【カイガラムシエアゾール 480ml】

農業屋

929

庭木・ばらのカイガラムシ退治【カイガラムシエアゾール 480ml】

内容量 480ml   成 分 クロチアニジン ………………………………………………………………0.030%[(E)-1-(2-クロロ-1,3-チアゾール-5-イルメチル-3-メチル-2-ニトログアニジン)] フェンプロバトリン …………………………………………………………………0.020% [(RS)-α-シアノ-3- フェノキシベンジル=2,2.3,3−テトラメチルシクロプロパンカルボキシラート)] 有機溶剤、噴射剤等 ………………………………………………………99.95% 性 状 無色透明液体 適用場所・使用方法 ●薬剤が幹や枝のカイガラムシに十分付着するよう噴射します●葉にかけ過ぎると植物が痛む原因になるので注意してください(・適量…霧が薄く葉に乗る程度 ・かけ過ぎ…葉からしたたり落ちる) 作物名 適用害虫名 使用方法 総使用回数※ ばら バラシロカイガラムシ 噴射液が均一に付着するように 約30m離れた所から数回断続して噴射する。 本剤:4回以内クロチアニジン:4回以内フェンプロバトリン:6回以内 樹木類 カイガラムシ類 ※本剤及びそれぞれの有効成分を含む農薬の総使用回数の制限を示す。庭木・ばらのカイガラムシ退治カイガラムシエアゾール 480ml高い所まで届くジェット噴射!冬期の成虫にも一年中使える!2つの殺虫成分(クロチアニジン・プロパトリンエアゾル)配合で枝に浸透&直接殺虫するから長く効きます!約30cm離して数回断続して使用してください。● さまざまな庭木やばらのカイガラムシを2つの成分で効果的に退治!● 成分が枝に浸透して殺虫効果が約1カ月持続(ルビーロウムシ 夏期ふ化幼虫)するので散布後に発生した害虫も退治します● 夏期だけでなく冬期の越冬成虫にも効果があります● ジェット噴射で高い所まで薬剤が届きます

殺虫剤 フマキラー カダンK庭木のカイガラムシに たっぷり使える450mlカイガラムシの駆除に

たかしまオンラインショップ

890

殺虫剤 フマキラー カダンK庭木のカイガラムシに たっぷり使える450mlカイガラムシの駆除に

★製品の特徴★ ●新開発Wノズルで舞いちりを軽減! ダブルノズルの採用で噴霧粒子を大型化し、風があっても舞いちりにくくなりました。薬剤の吸い込みも軽減されます。 ●廃棄もらくらくエコキャップ!残ったガスを全量噴射できます。廃棄の際、使い切った容器を完全に分別出来る様、環境に配慮した機能です。 ●W効果で1年中使える!アレスリンとマシン油のW効果で、夏場の幼虫も冬場の成虫もしっかり駆除できます。 カイガラムシ駆除の冬季使用時期は12〜2月が最適です。 ◆◇使用上の注意◇◆ 花芽がきている樹木への散布はできませんので、ご使用されます際はご確認くださいませ。 取扱いには十分注意してください。商品のラベルをきちんと読み、ご使用くださいませ。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ※農薬購入時の送料につきまして通常10500円以上のお買い上げで、送料無料となりますが、離島(北海道・沖縄)・中継が必要なエリアへの配達の場合通常送料(\600)+別途送料がかかります。(※ ご注文数によって送料は変わります。)離島(北海道・沖縄)・中継が必要な地域への配達の場合、ゆうパックでのお届けになります。ゆうパックでのお届けの場合、航空便不可につきお届けに時間がかかりますので、ご了承くださいませ。※お届け日数4日〜7日位(※ 天候・配達エリアによって異なります) 冬の季節の予防が一番大切なんです。新芽の季節に備えて、冬期にしっかり予防対策!予防することで作物の品質向上増収にもつながります。 //女性の方でもラクラク散布\\W効果で1年中使える!アレスリンとマシン油のW効果で、夏場の幼虫も冬場の成虫もしっかり駆除できます。

STアクテリック乳剤 100ml【住友化学園芸】【園芸用殺虫剤】【アブラムシ類】【カイガラムシ類】【ケムシ・アオムシ類】【ハダニ】【ヨトウムシ】【ツマグロアオカスミカメ】

ozaki-flowerpark Style E

1,134

STアクテリック乳剤 100ml【住友化学園芸】【園芸用殺虫剤】【アブラムシ類】【カイガラムシ類】【ケムシ・アオムシ類】【ハダニ】【ヨトウムシ】【ツマグロアオカスミカメ】

STアクテリック乳剤 薬剤が直接かかって退治する接触効果と、ガス効果を兼ね備えた殺虫剤です。 オンシツコナジラミ・カイガラムシ・アブラムシなどの広範囲の害虫にすぐれた効果を発揮します。 薬剤登録 農林水産省登録第21913号 有効成分 ピリミホスメチル 容量 100ml 使用方法 乳剤:水でうすめて散布 効果のある害虫 アブラムシ(アブラムシ類、コミカンアブラムシ)、カイガラムシ(カイガラムシ類)、ツツジグンバイ、 ケムシ・アオムシ(ケムシ、アオムシ類、コナガ)、ジュウシホシクビナガハムシ、オンシツコナジラミ、 ハダニ(カンザワハダニ、チューリップサビダニ、ネダニ)、ヨトウムシ、ツマグロアオカスミカメ 対象作物 草花・ゼラニウム、チューリップ、ポインセチア、ホクシャ 野菜・なす、こまつな、キャベツ、カリフラワー、アスパラガス、にら、にんにく 花木/庭木・ばら、さくら、つばき類、つつじ類、まさき 特用作物・茶 ※使用に際しては必ず商品の説明をよく読んで、記載内容に従ってお使いください ■■■在庫について 実店舗と在庫を兼ねておりますので管理には細心の注意を払っておりますが ご注文のタイミングにより急遽在庫が切れてしまうおそれがございます。 ご理解頂きますようお願い申し上げます。

殺虫剤 GFオルトラン粒剤 徳用 1kg(袋入り) アオムシ コナジラミ カイガラムシ アブラムシ 関東当日便

全2商品

1,200

殺虫剤 GFオルトラン粒剤 徳用 1kg(袋入り) アオムシ コナジラミ カイガラムシ アブラムシ 関東当日便

メーカー:住友化学品番:30854殺虫剤 GFオルトラン粒剤 徳用 1kg(袋入り)広範囲の害虫に効果が持続!本品は吸汁性害虫(アブラムシ等)および食害性害虫(ヨトウムシ、アオムシ等)に効果のある浸透移行性殺虫剤です。効果が持続するので、広範囲の園芸害虫の防除に適しています。本製品はお徳用の1kg袋入りです。 【適用病害虫について】 ●きく:ヨトウムシ類、ネキリムシ類、ハモグリバエ類 ●カーネーション:ヨトウムシ類、コナガ ●花き類、観葉植物:アブラムシ類、アザミウマ類、ヨトウムシ類 ●芝:スジキリヨトウ、シバツトガ、タマナヤガ ※その他野菜類への使用が可能です。 農林水産省登録第21789号 ※本品は農薬ではありません。農作物の栽培・管理に使用すると罰せられます。ご購入時のご注意※本品は容量・重量が大きいため、ご注文数量、同時にご注文の商品によっては2個口以上での発送となり、別途送料がかかる場合がございます。また、数量によってはご注文をお受けできない場合がございますので、予めご了承ください。チャーム楽天市場店 ペット用品・生き物専門お一人様2点限り ハイポネックス バンブーパウダー入り 花と野菜の培養土 14L 個口ごとに別途送料花ごころ 観葉植物の土 12L お一人様6点限りお一人様15点限り 軽くて使いやすい チャームオリジナル培養土 花・野菜用 5L(約1.5kg) ミネラル リン酸 カルシウムなす・とまと・きゅうり肥料 450g農薬用マスク 1枚入園芸用手袋 6枚入 … ガーデニング 園芸用品 住友化学園芸の殺虫剤 農薬 殺虫剤 gaityuutaisan hieed87 当日便 _gardening 【あす楽_土曜営業】 【あす楽_日曜営業】 【あす楽_年中無休】 4975292030355 rosensale1404...

関連キーワード

カイガラムシ殺虫剤
スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「カイガラムシ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ