「オジギソウ苗」 の関連商品を含む検索結果 1件

こちらの関連商品はいかがですか?

トケイソウ(時計草)3号ポット2株セット[つる性・耐寒性あり・緑のカーテンに!] ノーブランド品

Amazon

1,233

トケイソウ(時計草)3号ポット2株セット[つる性・耐寒性あり・緑のカーテンに!] ノーブランド品

ブラジル原産のつる性宿根草です。生育旺盛で、巻きひげでフェンスなどにからみつきます。1日花ですが、大きな花が夏から秋まで次々と咲き続け、花形の面白さが魅力です。暖地ではそのあとにオレンジ色の実がつきます。挿し木でも殖やせます。毎年成長して10メートルほどにも伸びます。春先に混みすぎた枝などを切り戻します。冬も葉が茂り、目隠しや日覆いとしては最適です。耐寒性もありますが、南か西向きの壁などに這わせて、北風や霜から守るとよく成長します。学名:Passifloracaeruleaタイプ:耐寒性半常緑性宿根草(つる性)開花期:6~8月日照:日向または半日陰むき栽培方法:明るい場所で育てますが、暑い日差しからは保護してください。定植は6月以降、十分に暖かくなってから行います。柵やトレリスにからませる場所に植えてください。毎年2月に、余分なつるや弱ったつるを剪定し、元気の良いつるを60~90センチ残します。晩秋以降は霜害を避けるため、根元を敷き藁で保護してください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り2株セットです。壁面緑化用に植栽される場合、1mあたり1~5株が目安です。

シュウメイギク(秋明菊):あかねいろのブーケ3.5号ポット 3株セット ノーブランド品

Amazon

1,698

シュウメイギク(秋明菊):あかねいろのブーケ3.5号ポット 3株セット ノーブランド品

秋の花として人気のシュウメイギク(秋明菊)。「あかねいろブーケ」はクリスマスローズの育種で有名な大和園さんの新たなオリジナル品種。「ももいろブーケ」よりも濃いローズ色。咲き始めはバイカラーで、徐々に色が薄くなっていきます。そして葉もより細葉になります。咲き始めもやや早めでコンパクトな草姿で庭植えにおすすめです。また、従来のシュウメイギクよりも水が切れにくい性質を持っているので、水切れで失敗された方にもおすすめです。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。晩秋~冬季、地上部は枯れた状態となります。タイプ:キンポウゲ科アネモネ属の耐寒性多年草草丈:50~60cm程度開花期:9~10月頃植えつけ適期:5~6月、開花後用途:鉢植え、花壇、切花日照:日なた、半日陰栽培方法:日当たりの良い場所を好みますが、乾燥には弱いので、なるべく湿り気味で西日が強く当たらない場所に植えてください。鉢植えの場合は水切れに注意します。繁殖力旺盛で、根から不定芽を伸ばして殖えます。施肥は植え付け時と3月、10月頃に控えめに施してください。

芝桜(シバザクラ):ダニエルクッション3号ポット 6株セット ノーブランド品

Amazon

1,259

芝桜(シバザクラ):ダニエルクッション3号ポット 6株セット ノーブランド品

4~5月にかけて花を咲かせる芝桜。宿根性なので一度植え付ければ毎年伸び広がって地面いっぱいにきれいな花を咲かせてくれ、グランドカバーとして人気です。ダニエルクッションはきれいなピンク色のシバザクラ。花は大輪で見ごたえがあります。耐寒性、耐暑性があり、乾燥にも強いので、石垣の間に植えたり、斜面の土留めとしても最適です。花壇の縁取りや鉢植えとしてもご利用ください。タイプ:ハナシノブ科の耐寒性常緑宿根草草丈:10~20cm開花期:4~5月植付け適期:9月~6月日照:日向または半日陰むき栽培方法:半日陰でも栽培できますが、なるべく日当たりのよい場所に植え付けてください。地面を覆うように生え広がっていきます。数年は植え放しで大丈夫です。花付が悪くなったら株分けしてください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植えです。写真は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。グランドカバーとしてご利用いただく場合、植栽密度は1平米あたり20株以上が目安です。★年間を通してお届けできますが、4月以降は開花終了後となる場合があり、また真夏・真冬はお届け時の見栄えが良くない場合があります。

シラサギカヤツリ(シラサギスゲ)4号ポット 2株セット[和の風情を楽しむ草もの] ノーブランド品

Amazon

1,360

シラサギカヤツリ(シラサギスゲ)4号ポット 2株セット[和の風情を楽しむ草もの] ノーブランド品

白鷺をイメージさせるピュアホワイトの穂が、新鮮でシャープな印象を与え、梅雨空のじめじめした時期にひとときの涼を感じさせてくれます。秋まで次々に咲いてくれます。水辺に群落させるように育てるのがよいでしょう。草姿が細いので、葉の大きな植物や斑入り植物、花の美しい草花と組み合わせると、お互いを引き立ててくれます。学名:Dichromenalatifoliaタイプ:イネ科の耐寒性宿根草原産地:アメリカ草丈:20〜40cm花色:白開花期:5〜10月土壌:やや湿気のある土壌日照:日なたを好む温度:耐寒性あり増殖:地中でランナーが伸びて増殖できます栽培方法:抽水状態で水深5〜20cmぐらいの場所か、陸では水持ちが良好な土壌に植えつけます。日向でもかまいませんが、水分が十分でない場合には、半日陰の方がよいでしょう。開花期に水分と肥料があると花が大きくよく開花します。コンテナ栽培では、株が詰まりすぎると花の咲きが少なくなるので注意しましょう。肥料は少なめにして作りましょう。関東地方以西なら戸外で冬越しできます。4号(直径12cm)鉢植えです。鉢の色は画像と異なる場合があります。

人気の花・ガーデニング用品のオジギソウ苗、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるオジギソウ苗が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「オジギソウ苗」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ