「アメリカフヨウ」 の関連商品を含む検索結果 3件

白花モミジアオイの種

千草園芸

324

白花モミジアオイの種

(分類)アオイ科フヨウ属の宿根草 (学名)Hibiscus caccineus Wait (原産)アメリカ東南部 (別名)モミジフヨウ 開花期は8~9月、背丈は2m位まで育ちます。 種は10個くらい入っています。 種まきは気温の高い季節に行うようにします。6月以降では1週間くらいで発芽します。 (お支払いが代引き以外で かつ日にち指定や時間帯指定の無い場合は、メール便でお送りいたします。)モミジアオイ(モミジフヨウ) 【分類】アオイ科フヨウ属 『耐寒性、耐暑性』 【学名】Hibiscus coccineus 【原産】北米 【別名】コウショッキ 【用途】花壇、鉢植え等 【開花】7月~9月 【草丈】1.5m~2m 夏に赤い花(基本種)を咲かせる宿根草で、種でも増やすことができます。肥沃な土地では背丈も2mくらいに成長したくさん花を咲かせます。 葉はモミジに似て、花はハイビスカスに似ています。 花は赤(基本種)く、大きく開き、夏を感じさせる花でもあります。 耐寒性、耐暑性もあり、育てやすい宿根草です。 ■栽培方法 日当たり、排水、風通しのよい場所を好みます。 また、やや湿り気をこのみますので、土が乾く前にたっぷり水を与えましょう。 開花後、茎が枯れだしたら、ばっさりと茎から切り取ります。 (植え込み) よく日の当たる水はけのよい肥沃な土壌を好みます。鉢栽培は赤玉土、鹿沼土など保水性のある用土を混合して用います。 露地植えでは腐葉土などをたくさん加え、柔らかい土にして植え込みます。植え込み後は乾燥しないように水を与えます。 (春の管理) 春になると株から芽を出しますから、日の当たる場所で管理します。 露地植えでは腐葉土などをたくさん入れた柔らかい土にしておくとよく成長して株状になって大きくなります...

(観葉)モミジアオイ(紅葉葵) 3号(1ポット)

charm 楽天市場店

670

(観葉)モミジアオイ(紅葉葵) 3号(1ポット)

存在感抜群の宿根ハイビスカス!モミジアオイは北米原産のハイビスカスと同じアオイの仲間です。華やかで存在感のある大きな赤い花を夏に咲かせ、モミジのような葉が特徴的です。通常のハイビスカスに比べ耐寒性が高いため、強い凍結さえ防止できれば地植えでも容易に育てられます。背丈は1mを越えるほどになり、夏には次々と花を咲かせる姿を楽しむことができます。根の生育が良いので、鉢植えの場合1年に1回は植え替えを行い、咲き終わった花はその都度摘み取るようにすると多数花をつけます。背丈が高くなるので、強風などで倒れないように支柱をたてたほうが良いでしょう。モミジアオイ(紅葉葵) 3号(1ポット)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 9cm ●高さ(植物含む) : 20cm ※入荷状況や、生長度合いにより高さは異なります。あくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット分類アオイ科フヨウ属園芸分類耐寒性常緑低木原産地北アメリカ花言葉「温和」開花期7月~9月置き場所日陰に置くと蕾を落とすことがありますので、日当たりのよい場所で管理してください。水やり春から秋にかけては、土の表面が乾いてきたらたっぷりと与えてください。特に6~8月はたくさん水を吸い上げるので、水切れを起こさないようご注意ください。肥料生育期の5月~9月にかけて、緩効性の固形肥料を規定量施してください。注意※画像はイメージです。花色はおまかせとなります。 ※複数個ご注文いただいた場合、在庫状況により品種が重複する場合もございます。予めご了承下さいませ。冬期の配送について冬期は配送時に植物が凍ってしまう恐れがあるため、北海道および積雪が予想される寒冷地域には配送できない可能性がございます。予めご了承ください。お届け地域についてお届けまでに2日以上かかる地域は...

こちらの関連商品はいかがですか?

人気の花・ガーデニング用品のアメリカフヨウ、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるアメリカフヨウが見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「アメリカフヨウ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ