「アカシアミモザ庭木」 の関連商品を含む検索結果 1件

こちらの関連商品はいかがですか?

アカシア:ギンヨウ(銀葉)アカシア4号ポット ノーブランド品

Amazon

1,087

アカシア:ギンヨウ(銀葉)アカシア4号ポット ノーブランド品

アカシアはオーストラリア大陸に多く分布する常緑樹。銀白色の羽毛のような葉が美しく、お庭のシンボルツリーに最適です。早春に黄色の小さな花が集まった花房を枝いっぱいに咲かせ、輝くような明るさです。切花としても美しく、楽しめます。繊細なイメージですが生育力は旺盛です。庭植えでは樹高3~10mにも育ちますが、コンテナでコンパクトに育てることもできます。寒さには多少弱いので、寒地では鉢栽培にして冬は軒下にとりこんでください。タイプ:マメ科アカシア属の常緑低木樹高:5~8m花期:3月栽培方法日当たり、排水、風通しののよい場所で育ててください。やや寒さに弱いので、庭植えは関東地方以西で、冬に寒風のあたらない場所に植えてください。寒い地域では鉢植えにして冬は室内にとりこんでください。2月から3月と9月下旬から10月に緩効性の化成肥料を与えます。庭植えの場合は生育がよいので、適度に剪定をしてください。お届けする苗は4号(直径12cm)ポット入り、樹高約30~50cm前後の苗です。樹高につきましてはお届け時期により多少前後いたしますので、ご了承ください。写真は成長時(開花時)のイメージです。

花木 庭木の苗/アカシア:スペクタビリス4号ポット

園芸ネット プラス

1,373

花木 庭木の苗/アカシア:スペクタビリス4号ポット

黄色の小さな花が集まった花房を枝いっぱいに咲かせ、輝くような明るさのアカシア。銀葉アカシアの1.5倍はある大きな花を枝が垂れるほどたくさん咲かせます。丸みを帯びた葉もかわいらしく、コンテナでも栽培できるコンパクトタイプです。開花時にはあたり一面に甘い香りが漂います。切花としても美しく、楽しめる品種です。また、常緑で耐寒性が強く、育てやすい品種です。タイプ:マメ科アカシア属の常緑低木樹高:3~5m花期:3~4月栽培方法日当たり、排水、風通しののよい場所で育ててください。庭植えは関東地方以西で、冬に寒風のあたらない場所に植えてください。寒い地域では鉢植えにして冬は室内にとりこんでください。2月から3月と9月下旬から10月に緩効性の化成肥料を与えます。庭植えの場合は生育がよいので、適度に剪定をしてください。お届けする苗は4号(直径12cm)ポット入りの苗、樹高約50~80cmです。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。樹形は個体差があり、品種特性上、曲がりなどがある場合もございますのでご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。アカシア:スペクタビリス4号ポットの栽培ガイド花木・果樹苗の植え付け方ユーカリ苗類のお届け形態についてアカシア

クチナシ 4号鉢

ハッピーリーフ 楽天市場店

1,500

クチナシ 4号鉢

アカネ科 常緑低木 ≪ クチナシ ( 梔子 ) ≫ 香り高い芳香花を楽しむ花木 ~クチナシ~ やや肉厚の花弁がバラのように花開く八重咲き種です。 その美しい純白花から強めの甘い香りが漂い 夏がすぐそこまで来ていることを感じさせてくれることでしょう。 5号鉢もチェック✧˖° 花言葉 : 「とても幸せです」 「喜びを運ぶ」 「洗練」 「優雅」 *** 管理の仕方 *** 日当り~半日陰で育てましょう。 耐陰性のある植物ですが日照不足では花つきが悪くなります。 但し 強すぎる日射しは嫌いますので夏は風通りのよい半日陰に移動させ管理しましょう。 寒さに弱く 北陸~東北地方などの寒冷地では 地植えは避け鉢植えで楽しみましょう。 (関東以南であれば地植え可能) 湿度には強いですが乾燥を嫌います。 鉢土の表面が乾いたら 鉢底から流れ出るくらいたっぷりと水を水を与えましょう。 地植えなら降水のみで十分ですが 夏の暑さなどで乾燥が続くようであれば水を与えます。 鉢植えの場合 花後の8月に化成肥料と油粕を同量混ぜ合わせたものを株元に施しましょう。 (冬に肥料は必要ありません) 地植えの場合 花後の8月と2月に化成肥料と油粕を同量混ぜ合わせたものを株元に施しましょう。 夏以降に肥料を与えすぎてしまうと枝の生長を促し 逆に花芽の生長を阻害してしますので気をつけましょう。 鉢の中が根でいっぱいになる前にひと回り大きな鉢に植え替えましょう。 (植え替え 植え付け適期 : 4~5月 8~9月 / 2~3年に1回程度) 古い土は落とし長くなった根は切りつめてから植え替えましょう。 鉢底から根が伸びてきているようであれば (真冬と真夏を除き) 季節問わず植え替えてあげたほうがよいでしょう。 大きくなった株は根づきにくいため...

花木 庭木の苗/マートル(ギンバイカ・銀梅花):斑入り4~5号ポット

園芸ネット プラス

1,373

花木 庭木の苗/マートル(ギンバイカ・銀梅花):斑入り4~5号ポット

地中海沿岸から南西ヨーロッパ原産のフトモモ科の常緑低木。和名はギンバイカです。ギリシャ神話では美の女神ヴィーナスと愛の象徴とされることから、結婚式のリースにも使われます。5~6月に梅のような花弁でおしべが多数ある独特の花を咲かせ、光沢のある葉は強い香りを放ちます。耐寒性もあり、ヨーロッパ風の庭園樹として注目されています。タイプ:耐寒性常緑低木樹高:約1m前後花期:5~6月日照:日向むき栽培方法日当たり、水はけのよい場所に植えてください。できれば、風雨のあまりあたらない場所の方がよいです。耐寒性はありますが、強い寒さは苦手なので寒冷地では鉢植えにして冬は室内に取り込んでください。夏から晩夏にかけて、茎を切り取り挿木をして殖やすことができます。ハーブとしての利用方法蕾、開花したばかりの花が香りが強いので、摘み取り利用する。葉も随時摘み取り、どちらも乾燥させてポプリやハーブピローに利用してください。蕾や花はガクをとってサラダに散らして。お届けする苗は4~5号(直径12~15cm)ポット入り、樹高約15~30cmです。樹高や樹形は入荷時期により多少変動することがあります。冬から春にかけてや夏以降などは葉がきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。マートル(ギンバイカ・銀梅花):斑入り4~5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

果樹の苗/ギンナン(銀杏・イチョウ):金兵衛(キンベエ)4~5号ポット

園芸ネット プラス

2,175

果樹の苗/ギンナン(銀杏・イチョウ):金兵衛(キンベエ)4~5号ポット

金兵衛(キンベエ)は長円形の中粒品種。豊産性です。収穫期は9月中~下旬で、早生の代表的な品種です。イチョウは雌雄異株ですが、街路樹などに雄木が多く植えられているので、ほとんどの場合雌木1本だけ育てていても結実します。タイプ:イチョウ科の落葉高木成熟期:9月中~下旬日照:日なたを好む用途:庭植え栽培方法:日光のよく当たる場所で、土の湿り気を保つように育てます。成長が早く、ある程度大きくなっても移植が容易です。強い剪定、刈り込みにも耐えることができ、病害虫にも強く、手間のかからない樹木です。お届けする苗は4~5号(直径12~15cm)ポット入りの接木苗です。樹高につきましては、入荷時期により前後する場合がございます。また配送サイズの都合上、一部剪定を行っての出荷になる場合があります。結実開始までには数年かかります。また、夏~秋のお届け時は葉の状態がきれいでない場合がございますのでご了承ください。写真は結実時のイメージです。※商品のお取り寄せに数日かかる場合があります。ギンナン(銀杏・イチョウ):金兵衛(キンベエ)4~5号ポット の栽培ガイド苗類のお届け形態について

花木 庭木の苗/ユキヤナギ(雪柳)4.5号ポット3種セット(白・ピンク・斑入り)

園芸ネット プラス

2,538

花木 庭木の苗/ユキヤナギ(雪柳)4.5号ポット3種セット(白・ピンク・斑入り)

春を代表する花木のひとつ。細かな花を花をやわらかく枝垂れる枝一杯に咲かせ、雪が積もったような優しい風情です。根元から多くの主枝を出し、ブッシュ状になります。花にはほのかな香りがあり、庭木や生垣におすすめです。スタンダードな白花、蕾がピンクの可憐なピンク花、葉にきれいな斑が入る斑入り葉品種のお得な3本セットです。タイプ:バラ科の耐寒性落葉低木植付け・植え替え時期:2月~3月半ば、11~12月開花期:3月~4月上旬植付け適地:北海道南部以南施肥:鉢植えの場合4月初め、庭植えの場合2月~3月栽培方法:日当たりのよい場所に植え付けます。植付け時に植え穴に腐葉土や堆肥をほどこしてください。剪定は4月はじめまたは7月頃に。ユキヤナギは、どこからでもといってもよいほど、刈り込み後よく芽吹いてきます。施肥は3月頃に、根元に油粕や鶏糞を施してください。湿気にはかなり耐えられますが、いつも湿りがちだと白絹病が発生することがあります。防除には、6~8月にかけて、7~10日に1回、殺菌剤を水やりするように株元に注いでやります。開花終了後に切り戻してください。お届けする苗は4.5~5号(直径13.5~5cm)ポット入り、各1ポットずつの3株セットです。樹高につきましては入荷時期により変動することがあります。また、夏以降は葉がきれいでない状態や落葉でのお届けの場合がございますのでご了承ください。お届け時期により開花後の状態となる場合がございます。写真は成長時のイメージです。白ピンク斑入りユキヤナギ(雪柳)4.5号ポット3種セット(白・ピンク・斑入り)の栽培ガイド苗類のお届け形態について

ブルーベリー アーレン 4.5号苗

千草園芸

1,350

ブルーベリー アーレン 4.5号苗

※写真は見本品です。 写真は16年4月18日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 164b 送料はM サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ※各1袋でしたら、同じ送料で同梱できます。 ただし、「ピートモス1Cu ft(または3.8Cu ft)」の場合は別途送料がかかります。ブルーベリー 【分類】ツツジ科スノキ属の耐寒性落葉低木 【学名】Vaccinium.spp.corymbosum 【原産】北米北東部 目によいといわれるアントシアニンを含むブルーベリーですが、栽培のコツをつかむ事でご家庭でも簡単に栽培する事が出来ます。 十分な施肥をして、葉を多くつけた状態で収穫すると、甘くて大きい実が収穫できます。 ブルーベリーの品種は、約200種以上あるといわれています。 日本で多く育てられてるのは、アメリカで改良されたラビットアイ系とハイブッシュ系です。さらにハイブッシュ系は、ノーザンハイブッシュ系とサザンハイブッシュ系とハーフハイブッシュ系統の3系統も加わります。 花は、筒状の釣鐘型で白色で淡桃色を帯び、枝先に下向きに咲きます。果実は、直径1cmくらいで最近は甘みや香りが強い大粒品種もあります。 《ラビットアイ系》 関東以南向き。 土地適応性が高く、栽培しやすい品種から、ホームセンターではよく「ティフブルー」や「ホームベル」が店頭に並んでいます。 7月中旬以降に収穫できる晩性種。 《ハイブッシュ系》 関東以北向き。 土地適応性はラビットアイ系より低いです。 6月~7月に収穫できる早生種。大粒になる品種が多いです。ラビットアイ系よりも葉が小さいのが特徴です。 《ノーザンブッシュ系》 全国栽培可能。 耐寒性に優れています。 果実は大きく、風味があり、味、品質ともに良いです。 ...

トクサ 4.5号ポット植え

千草園芸

810

トクサ 4.5号ポット植え

4.5号ポット植えのトクサです。トクサ 学名 Equisetum hyemale 分類 トクサ科トクサ属の常緑シダ植物 原産 本州中部以北、北海道、樺太、シベリア 開花期 6月 成木の高さ 50~70cm 冬越し 越冬最低温度は-10度くらいです。 病害虫 特になし。 用途 庭植え、花壇、水辺での植栽、鉢植え トクサの名前は昔刃物を研ぐのに使用したことによるようです。 北半球の温帯地方に湿地に自生する植物です。浅く水を張った池の中など、水はけの悪い場所でもよく育ちますが、多少乾燥する畑地でも元気に育ち、日当たりでも日陰でもよく育つ適応範囲の広い植物です。 氷点下10度程度までは耐えるほか、病害虫もほとんどありません。 下は植えて数年経ったトクサの株です。 「栽培の注意」 露地植えでは水やりや施肥などはほとんど必要ありませんが、鉢植えでは乾燥させないようにすることが大切で、施肥や植え替えも必要です。 よく増えますから根詰まりをしないように年に一度は新しい用土で植え替え、春と秋には固形肥料を与えます。用土が乾燥すると枯れてしまいますから、乾燥させない注意が必要です。 植え替えは暖かい季節に行い、活着するまでは水は切らさないように過湿気味に与えます。 庭の植栽例15.10.1

ブルーベリー フェスティバル 4.5号

千草園芸

1,350

ブルーベリー フェスティバル 4.5号

※写真は見本品です。 写真は16年4月18日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 164b 送料はM サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) ※各1袋でしたら、同じ送料で同梱できます。 ただし、「ピートモス1Cu ft(または3.8Cu ft)」の場合は別途送料がかかります。ブルーベリー 【分類】ツツジ科スノキ属の耐寒性落葉低木 【学名】Vaccinium.spp.corymbosum 【原産】北米北東部 目によいといわれるアントシアニンを含むブルーベリーですが、栽培のコツをつかむ事でご家庭でも簡単に栽培する事が出来ます。 十分な施肥をして、葉を多くつけた状態で収穫すると、甘くて大きい実が収穫できます。 ブルーベリーの品種は、約200種以上あるといわれています。 日本で多く育てられてるのは、アメリカで改良されたラビットアイ系とハイブッシュ系です。さらにハイブッシュ系は、ノーザンハイブッシュ系とサザンハイブッシュ系とハーフハイブッシュ系統の3系統も加わります。 花は、筒状の釣鐘型で白色で淡桃色を帯び、枝先に下向きに咲きます。果実は、直径1cmくらいで最近は甘みや香りが強い大粒品種もあります。 ■栽培ポイント 日当たりがよい肥沃地を好みます。開業 幹枝4本くらいの株立ちに仕立てるが、結実が3~4年続くと雑然としてくるので、根元から間引き剪定をして若枝と更新するとよいでしょう。余分なヒコバエはすぐにカットしましょう。また枝が暴れてきたら支柱を立てて固定して樹形の乱れをなくすようにします。 6~8月の収穫期には鳥害の対策も必要です。また、乾燥する恐れのあるところでは根元に敷き藁や落ち葉を敷き詰め、頻繁に水を与えるようにします。追肥も葉の色などを参考に肥料切れをさせないように与えるようにします...

コニファー ブルーアイス(4号)

緑の風yamashoku

918

コニファー ブルーアイス(4号)

ヒノキ科 ホソイトスギ属 常緑中高木 鱗葉は白色のワックスがのって大変美しい銀白色ですが雨風で徐々に剥がれ落ちていきます。 できるだけ雨や風の当たらないところで育てましょう。 ●季節によって葉の色は変化します。必ずしも画像と同じ葉色とは限りません。 樹形、多少個体差があります。あらかじめご了承下さい。 鉢の形態:4号プラ鉢(鉢は他の色になることもあります) 全体サイズ:幅約25~28cm高さ66~70cm(鉢を含むサイズです)コニファー(Conifer)とは松ぼっくり型の実を生じる針葉樹の総称です。 主な原産国はカナダ、ドイツ、アメリカ、などの比較的乾燥地で日本よりも寒い地域がほとんどです。 3000種を越す種類の中で日本で多く流通しているのは、イトスギ、ヒノキ、ビャクシン、ニオイヒバなどがメインです。 変化に富んだ樹形と葉色の豊富さでガーデニングには欠かせない重要な植物となっています。 またマイナスイオンを放出したり、樹木の持つアロマな香りなど、人間を癒してくれる効果を期待されています。 【管理】 乾燥した寒い地域に生息するコニファーですので耐寒性は非常にありますが、耐暑性は期待できません。 特に日本の梅雨の季節や夏の高温多湿は極度な過湿となるため、大変苦手とします。 一般に日当たりを好みますがある程度の耐陰性もあるので暑い時期は木陰となる場所に置いたり明るめの室内で観賞するのも良いでしょう。 コニファーは地植えすると巨大化してしまい手に負えない為、素焼鉢やコンテナで育てることもおすすめです。 樹形の乱れは少ないものの放任すると大きくなりすぎてしまうので必要に応じて剪定します。 剪定の適期は2月~春の新葉が芽吹く前までに行います。真夏以外なら弱剪定もOKです。

【花終わり】アジサイ(紫陽花・あじさい) おはよう 4号苗【17年入荷株】a3-6

千草園芸

1,296

【花終わり】アジサイ(紫陽花・あじさい) おはよう 4号苗【17年入荷株】a3-6

ラベルは印刷物ですので、実際の花色と異なる場合がございます。 写真は17年6月23日に撮影。 7月04日現在、花が痛んでおります。 木の状態は季節によって変化いたします 176e-uアジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では、アジサイの状態ごとに分けて販売しております。 購入される前には、アジサイの状態一覧表(下表)を参考にしてください。 【アジサイの状態一覧表】 【入荷株】...

・果樹苗 柑橘 YD大実ゆず 2年生以上大苗4.5号(直径13.5cm)ポット苗

産直でお花をお届け「イングの森」

2,980

・果樹苗 柑橘 YD大実ゆず 2年生以上大苗4.5号(直径13.5cm)ポット苗

YD(ワイダイ)フルーツは通常の果樹より 樹高を低く栽培でき実も付きやすい性質なので 家庭栽培に最適の果樹です。 通常より早く実がなりやすくまた樹高が低いので 収穫も管理もしやすくなっています。 本植えの際には接ぎ木テープを外して 全て接木部が土に隠れる位(深植えはしない)に 土をかけてください。台木だけでなく苗木の自根を出した方が健康に育ちます。 本柚は高い香りが特徴のユズで 7月下旬頃の青い実から10月頃の熟した黄色い実まで 長く収穫が楽しめます。 比較的寒さに強く育てやすい植物です。 ※自家結実性があるので1本で実が成ります。 ■常緑高木 ■開花期:5月 ■収穫期:8~11月 ■最終樹高:3m ■お届け時の状態:4.5号(直径13.5cm)ポット ■2年生以上2段接木苗 お届け時の高さ:約90cm ※落葉樹につき秋~冬の期間は葉を落とした状態でのお届けになります。 ■栽培説明書付き 【大きく育ったのが手間なしでいいのに、 どうして切ってしまうの?】 ・実は単に配送上の便宜のためでなく 2年生でも3年生でも切った方が後の管理を考えると良いのです。 今は常識化?してしまったのであまり表に出ていませんが 植え付け時の定説として定植後1m程度に切り戻した方が良いとされています。 その理由は元々、大きな鉢植えで年数を経て根も充実しているものなら別ですが、 休眠期の素掘り苗を定植する場合は根部の充実度と地上部の充実度の バランスがおかしいので植え付け以降に 地上部の欲する水分・肥料分の吸収が根部から十分に行き渡らないのです。 そこで切り戻すことでより充実した苗木として定着し、 2年目3年目に丈夫で立派になってくれるのです。 植え付け時はちょっとさみしいかもしれませんが 何年も育てるものですから2年後3年後のために、...

【花終わり】アジサイ(紫陽花・あじさい) 紫峰(シホウ)  6号 別名:マリンブルー【17年入荷株】(a4)

千草園芸

1,728

【花終わり】アジサイ(紫陽花・あじさい) 紫峰(シホウ) 6号 別名:マリンブルー【17年入荷株】(a4)

※こちらは ★今年の入荷から咲き進み 観賞時期が終わったため、 カットして苗として販売しております。 できる限り新芽が吹いてきているものからお送りします。 (少し古葉が焼けているものもありますが、 新葉がふきますのでご了承ください。 ) (7月27日更新 177d) ※写真は見本品です。 17年7月11日に入荷。 季節によって状態は変化します。177b ※送料はMサイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照) ★使用用途 鉢植え、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ★HITワード 17年入荷株、Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花 ■アジサイのお手入れ方法 アジサイの鉢植えは小さい鉢の割には多くの花を咲かせたものがほとんどです。 お送りしているものは仕入れたままの状態でのお届けとなりますがアジサイは生育が早く花を咲かせた状態のものは根が鉢の中いっぱいになっています。いわゆる根つまり状態です。 そのまま管理しているとすぐに鉢の土が乾き、日に何回も水をやらなければならず、たとえ水を与え続けても花は長持ちしないばかりか葉も悪くなってくる事がほとんどです。お買い求めになったらすぐに一回り大きい鉢への植え替えをお勧めします。 根鉢を少し崩して土(赤玉土など)をたして植え替えると、花も長持ちし、葉も元気になります。 花後の管理は本年に伸びた茎の半分くらいを切り取り、肥料を与えてよく日に当てておきます。 夏に水を切らさないように管理すると次の年の花芽をつけるようになります。アジサイ 【学名】 Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア...

【花終わり】【17年入荷株】アジサイ(紫陽花・あじさい) マジカル グリーンファイヤー 5号 e4

千草園芸

3,132

【花終わり】【17年入荷株】アジサイ(紫陽花・あじさい) マジカル グリーンファイヤー 5号 e4

※こちらは花終わり苗です。 ★今年の入荷から咲き進み 観賞時期が終わったため、 カットして苗として販売しております。 できる限り新芽が吹いてきているものからお送りします。 (少し古葉が焼けているものもありますが、 新葉がふきますのでご了承ください。 ) (7月25日更新 177d) ※写真は見本品です。 17年6月27日に再入荷。植物の状態は季節によって変化いたします。176e 荷物の大きさはmサイズです。 ■アジサイのお手入れ方法 アジサイの鉢植えは小さい鉢の割には多くの花を咲かせたものがほとんどです。 お送りしているものは仕入れたままの状態でのお届けとなりますがアジサイは生育が早く花を咲かせた状態のものは根が鉢の中いっぱいになっています。いわゆる根つまり状態です。 そのまま管理しているとすぐに鉢の土が乾き、日に何回も水をやらなければならず、たとえ水を与え続けても花は長持ちしないばかりか葉も悪くなってくる事がほとんどです。お買い求めになったらすぐに一回り大きい鉢への植え替えをお勧めします。 根鉢を少し崩して土(赤玉土など)をたして植え替えると、花も長持ちし、葉も元気になります。 花後の管理は本年に伸びた茎の半分くらいを切り取り、肥料を与えてよく日に当てておきます。 夏に水を切らさないように管理すると次の年の花芽をつけるようになります。アジサイ 【学名】 Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは...

ブルーベリー・ペアプランツ 6号

千草園芸

1,620

ブルーベリー・ペアプランツ 6号

※写真は見本品です。 写真は17年9月22日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 178c-u 送料はS サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ブルーベリー 【分類】ツツジ科スノキ属の耐寒性落葉低木 【学名】Vaccinium.spp.corymbosum 【原産】北米北東部 目によいといわれるアントシアニンを含むブルーベリーですが、栽培のコツをつかむ事でご家庭でも簡単に栽培する事が出来ます。 十分な施肥をして、葉を多くつけた状態で収穫すると、甘くて大きい実が収穫できます。 ブルーベリーの品種は、約200種以上あるといわれています。 日本で多く育てられてるのは、アメリカで改良されたラビットアイ系とハイブッシュ系です。さらにハイブッシュ系は、ノーザンハイブッシュ系とサザンハイブッシュ系とハーフハイブッシュ系統の3系統も加わります。 花は、筒状の釣鐘型で白色で淡桃色を帯び、枝先に下向きに咲きます。果実は、直径1cmくらいで最近は甘みや香りが強い大粒品種もあります。 ■栽培ポイント 日当たりがよい肥沃地を好みます。開業 幹枝4本くらいの株立ちに仕立てるが、結実が3~4年続くと雑然としてくるので、根元から間引き剪定をして若枝と更新するとよいでしょう。余分なヒコバエはすぐにカットしましょう。また枝が暴れてきたら支柱を立てて固定して樹形の乱れをなくすようにします。 6~8月の収穫期には鳥害の対策も必要です。また、乾燥する恐れのあるところでは根元に敷き藁や落ち葉を敷き詰め、頻繁に水を与えるようにします。追肥も葉の色などを参考に肥料切れをさせないように与えるようにします。積雪の多い地域では竹やわらなどを使い、防雪対策も行ってください。 植え付け 大きめの穴を掘り、土と同量のピートモス、腐葉土などを混ぜ込み...

椿(ツバキ)マーガレットデイビス 4号

千草園芸

1,998

椿(ツバキ)マーガレットデイビス 4号

写真は17年2月21日。木の状態は季節により変化いたします。172dツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので、殺虫剤散布となります。 幼虫は脱皮を繰り返すので...

(観葉)アダン 4号(1鉢)

charm 楽天市場店

1,550

(観葉)アダン 4号(1鉢)

※年間の発送につきまして、植物の種類により、地上部が枯れた状態、もしくは無い状態(休眠状態)での発送となる場合がございます。また、発送時期、植物の成長状態により、画像と見た目が大きく異なる商品の発送となります。時期により、開花株、開花終了株での発送となります。また、葉が虫食いの状態で欠損している場合があります。ご了承の上お買い求めください。ヤシガニが大好きアダン!トロピカルな果実!山野草 アダンの苗 4号(1ポット)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 12cm※入荷状況や季節・生育度合いにより、高さは画像と異なる場合がございます。あくまでも目安としてご覧ください。鉢の種類プラスチックポット分類タコノキ科タコノキ属/樹木学名タコノキ科 スノキ属 / 多年草 (※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。果期7~10月置き場所明るい日向水やり常に湿った状態は避け、表土が乾き気味になったらたっぷりの水やり適した用土鹿沼土、赤玉土、腐葉土管理のポイント夏場は、なるべく直射日光を避けて風通しの良い半日陰で管理してください。沖縄以南に生息する種ですので、低温には弱いため秋口からは室内管理がおすすめです。成長すると地上根をタコの脚のようにいくつも伸ばし、マングローブのような光景を楽しむことができます。また、パイナップルのようなトロピカルな香りを漂わす果実がなり、この果実を狙ってヤシガニが集まることが知られています。ご注意※画像はイメージです。画像は若い苗の状態ため、樹の展開はしていませんが、時期により茎が伸び樹が展開された状態で発送となる場合もございます。予めご了承ください。※雌雄異株となります、苗の状態での判別が出来ませんので、雌雄おまかせでの出荷となります。冬期の配送について冬期は配送時に植物が凍ってしまう恐れがあるた...

花木 庭木の苗/サザンカ:ユーレタイト4号ポット

園芸ネット プラス

744

花木 庭木の苗/サザンカ:ユーレタイト4号ポット

山茶花(サザンカ)はツバキ科の常緑広葉樹。寒椿とたいへんよく似ていますが、開花期で区別され、サザンカは秋から冬にかけて開花します。童謡「たきび」にも謡われ、身近に愛される花です。庭園、景観樹、花木、生垣として幅広く利用されています。剪定に強く、枝がよく横に出るのが特徴です。ユーレタイドは、サザンカとツバキの種間雑種と考えられるハルサザンカ群の品種で、濃い赤色の一重咲き、アメリカで作出されました。開花は12~4月と通常のサザンカよりは遅めです。樹形はコンパクトなので手入れも容易で鉢植えにも向きます。タイプ:ツバキ科の耐寒性常緑広葉樹樹高:2~3m開花期:12~4月植栽適地:東北地方以南日照:日向または半日陰むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えてください。やや酸性の土壌を好むので、植え付けの際にはピートモスや腐葉土を2~3割混ぜて植えてください。常緑広葉樹のなかでは耐寒性・耐暑性ともに優れています。剪定は花後すぐ、3~4月に行います。花が咲いた枝は葉を2~3枚残して切り詰めて、枝数が多いときは枝抜きをして通風、採光をよくします。夏に花芽が分化するので、夏以降に剪定すると翌年花がつかなくなります。肥料は2~3月に寒肥として油粕や骨粉を、9~10月に追肥として緩効性化成肥料を根元にほどこしてください。4月と7月にチャドクガなどの食害を受けることもあります。殺虫剤で駆除してください。移植は2~4月または9~10月が適期です。6月頃に挿し木でふやします。お届けする苗は4号(直径12cm)ポット入り、樹高約30~40cm、蕾付きです。(お届け時期により開花後となる場合があります)写真は成長・開花時のイメージです。サザンカ:ユーレタイト4号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

果樹の苗/クランベリー(ツルコケモモ)4号ポット

園芸ネット プラス

915

果樹の苗/クランベリー(ツルコケモモ)4号ポット

赤い実がかわいい小果樹、クランベリー。日本名はオオミノツルコケモモ。細い枝を這うように横に伸ばす、北アメリカの寒冷地に生育するツルコケモモ科の小果樹です。実はジュースや料理用ソース、ドライフルーツ、菓子などに利用され、特に七面鳥料理にはクランベリーソースが欠かせないものとなっています。果実にはアントシアニンやカテキンが含まれ、抗ガン作用のあるフルーツとして注目されています。また、ドライクランベリーには、食物繊維も豊富に含まれるといわれます。家庭での栽培も容易で、小さな鉢植えでも赤い実をつけます。赤い果実の付いている木はかわいらしく、観賞用にもおすすめ。秋の実ものとしても人気です。タイプ:ツツジ科スノキ属の耐寒性常緑低木樹高:約30cm(半つる性)適地:日本全国収穫:8月~10月栽培方法:鉢植えでお楽しみ下さい。日向でも半日陰でも大丈夫です。酸性土を好みますので、ブルーベリー用の酸性培養土や酸度調整をしていないピートモスを混ぜ込んだ培養土に植え込み、水を切らさないように管理します。枝が蔓状に長く伸びますが、剪定はしないで下さい。自家結実性がありますので、一本の木でも実をつけます。苗ですので、開花・結実は翌シーズンからとなります。冬は戸外で十分に寒さにあててください。これにより花芽が形成されます。収穫・利用法:赤く色づいた実を収穫します。果実にはビタミンが多く、ジャムや果実酒に適しています。4号ポット入りです。お届け時期により結実後の状態となる場合がございます。10月下旬以降は実が落ち始めた状態となり、11月以降は実無しでのお届けです。写真は結実時のイメージです。クランベリー(ツルコケモモ)4号ポットの栽培ガイド7月のベリー類のお手入れ苗類のお届け形態について

椿 一子侘助(イチコワビスケ)4号

千草園芸

972

椿 一子侘助(イチコワビスケ)4号

写真は見本品です。 写真は16年10月25日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1610e-u ※各1袋ずつでしたら、同じ送料で同梱できます。ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず...

伊勢日陰ツツジ(イセヒカゲツツジ)4号

千草園芸

1,026

伊勢日陰ツツジ(イセヒカゲツツジ)4号

17年3月14日に入荷しました。 植物の状態は季節により変化いたします。173c-u 多少の日陰でも育ちます。ヒカゲツツジ 【分類】ツツジ科ツツジ属の常緑低木(雌雄異株) 【学名】Rhododendron keiskei 【原産】関東以西の本州~九州 【別名】サワテラシ 【用途】庭木(日陰の庭でも可) 【開花】4月~5月 【成木】1m~2m 【栽培敵地】関東以南 春にクリーム色の花を咲かせる珍しい色のツツジです。 多少の日陰でも育ちますが、日が当たる場所のほうが花つきはよくなります。 花の無い季節も趣きのある木で、革質の葉にも魅力があります。 日本各地の限られた山地に自生する日本固有種で、山地の崖や岩の上など非常に水はけの良い場所に自生します。産地により、個性があります。 特に個性の強いヒカゲツツジは、「伊勢ヒカゲツツジ」「屋久島ヒカゲツツジ」などと産地の名前が付けられています。 イセヒカゲツツジは矮性品種で、葉が密に茂りやすい性質のものです。 屋久島ヒカゲツツジは極めて生育が遅く、節間がつまってして鉢植えに向く這い性品種です。 また、ツツジの名で知られていますが、実はシャクナゲの仲間で、4月ころに淡い黄色の花を咲かせます。花は枝先に集まってつく性質があります。 自然とコンパクトな樹形を作ることや葉の姿から気品のある植物として庭木に利用されています。 ■栽培方法 日当たり、また半日陰の水はけのよい酸性土壌を好みます。植えこみ時に、腐葉土をよく混ぜ、土づくりをしておきましょう。 過湿と乾燥を嫌うので、傾斜地では夏の乾燥に気をつけ保水性の良い土を使用し、平地ではやや高めに植え付け、根元に堆肥やピートモスを敷いて保護しましょう。 鉢植えでは鹿沼土を使用し、根詰まりを起こさないように毎年植え替えます。 肥料は春と秋に固形肥料を与え...

人気の花・ガーデニング用品のアカシアミモザ庭木、発売中!当社自慢の一品を比較して下さい!素敵な庭を演出する花・ガーデニング用品。ガーデニングが素敵になるアカシアミモザ庭木が見つかる!素敵なお庭作りに必須なアイテムをそろえましょう♪

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、花・ガーデニング用品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい花・ガーデニング用品が充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「アカシアミモザ庭木」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ