「tee」 の検索結果 13,300件

SBTRACT(サブトラクト) デュオ タートルネックTee

TOKYOlife

8,424

SBTRACT(サブトラクト) デュオ タートルネックTee

表と裏で組成の違う生地を張り合わせることで、ニットのような暖かさを持ちつつ、肌触りはすべすべ滑らかというサブトラクトの代表作でもあるDUOのタートルネックです。表は20%のウール混コットンで暖かさを実現。裏布は、ドットが空いた通気性の良いガーゼのようなコットンで、すべすべの着心地です。ニットを直接素肌に着ると暖かいのですが、チクチクした着心地がいまいちなのは確か。こちらの商品はあくまでもカットソーなので、暖かさと肌触りを両立させた「問題作」なのです。フィッティングはタイト目。そのまま一枚でさらっと着ることもできますし、シャツやジャケットのインナーとしても使えます。ダブルフェイスなので、適度な厚みがあり、秋から冬にかけてもってこいの素材です。タートルネックは今季注目のスタイル。ニットの中に着てオーバーサイズのコートを着たり、様々な味だしに使えます。またニットのタートルネックだけだと首元がかゆくなる、なんて人も、タートルネックのカットソーを下に着ておくと軽減されますよ!冬にはパジャマ代わりに一枚買っても十分元が取れるコストパフォーマンスの高さも魅力ですねえ。

tilak(ティラック) Teeシャツ【Monk tee】

TOKYOlife

8,640

tilak(ティラック) Teeシャツ【Monk tee】

夏の兆しが垣間見えてくると、世間でよく目にするのが、素材に【麻】を使った衣類。麻素材独特のハリのある質感や、しなやかさ。通気性や吸湿速乾性ともに優れ、さらには抗菌性も期待できるという、まさに至れり尽くせりな素材なのですが、少しだけ弱点がありました。それが、【洗濯後のシワ】と【袖を通したときのチクチク感】優れた機能性を知りながら、これらが気がかりで手を出してこなかった。だなんて方も少なくないハズ。そんな悩みを解消すべくと、チェコの大人気アウトドアブランド【Tilak(ティラック)】がやってくれました。日本の大手繊維事業者である【帝人】が開発した繊維【SOLOTEX Moveit】をMIXさせた全く新しい素材を使用し、麻の優れた魅力はそのままに、麻の弱点のみを払拭。「本当にこのシャツには麻が使われているのか」と疑いを抱くほどに、着心地は快適です。一瞥しただけでも通気性の良さが感じられる薄手のシャツですが、肌が透けるということはありません。ただ、お胸の山岳二つの位置が時折目視で確認できてしまうので、女性の多い場所に着て出かけるならば、肌着の着用を強くお勧めします。シルエットはやや大きめです。胸元もやや広めの作りです。筆者は170cmで少し太身ですが、Sサイズを着用したところ、ワンサイズ大きいMサイズを着ているような感覚でした。なので、タイトに着回したいならば、ワンサイズ小さめをお選びください。一方で、ライド用としてお使いになる場合はワンサイズ大きめがいいかもしれません。筆者が同じくSサイズを着用し、ライド時の前傾姿勢を取った際は、背中の肌が露出してしまいました。とはいえ、着ていて快適なのは事実。あえて、大きめにオーバーサイズで、ジェットキャップを合わせるのが良さそうです。熱い夏場にはサンダルと、これまた緩めのパンツとで合わせれば...

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「tee」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ