「persol ペルソール」 の検索結果 67件

Persol【ペルソール】サングラス PO08139S 24/31 ブラウン

Amazon

36,720

Persol【ペルソール】サングラス PO08139S 24/31 ブラウン

Persol【ペルソール】 ペルソールはイタリアのアイウェアブランド。ブランド名はイタリア語でPer il Sol 、英語でFor the Sun「太陽のため」で「太陽光を防ぐ」という語源より名付けられた。 1917年、イタリアはトリノの写真家でありベリー眼鏡店のオーナーであったジュゼッペ・ラッティは掛け心地や強度、良好な視界を研究し操縦士やレーサーのための眼鏡を作り始めました。これがペルソールの世界的な成功への第一歩でした。 プロテクターと名付けられたバンドで頭に固定されるゴーグルはイタリア軍に採用され、1924年には14もの国際的な特許を取得し、スイス軍からも採用されることになります。 1930年代後半には現在でもペルソールの基本要素となっている世界初の曲がるテンプル メフレクト(Meflecto)が導入されます。それは、ステンレス芯が通ったナイロンとメタルのシリンダーを埋め込んで曲がりやすくなったテンプルが、どんな顔にも適応できるようになり心地よさを与えるものでした。そして古代戦士の剣からインスパイアされた矢(シルバーアロー)の装飾もこの時期に生み出されました。 ラッティの閃きにより生まれたこのデザインは瞬く間に世界の国々で特許を認められます。 機能の一部でありながらその美しいデザインはペルソールを世界的に認知させることになりました。1957年、風と誇りを防ぐために必要だったトリノの電車の運転手の為に考案されたモデル0649が誕生します。サングラスとして大成功を収め、何年ものあいだ数々のコンペティターから模倣され続けています。 今回ご紹介致しますのは、「8139S」という【サーモントブロー】タイプのサングラス。 従来アイコンのサーモントモデル「3105S」に比べレンズ縦幅が狭く、横幅が広くなってシャープな印象に仕上がっています...

Persol【ペルソール】サングラス PO03108S 24/57 ブラウン

Amazon

39,960

Persol【ペルソール】サングラス PO03108S 24/57 ブラウン

Persol【ペルソール】 今回ご紹介致しますのは、「3108」。 こちらは「タイプライター」をデザインソースにしたコレクション、その名も「Typewriter Edition」(タイプライターエディション)でございます。 タイプライターが広く一般に使われていた20世紀初頭から中頃は、小説や物語で今も語り継がれるような多くの名作、傑作が生まれた時代。 つまりタイプライターは作家や文筆家の「黄金時代」を象徴している機械なのです。 それにちなんでレンズとレンズをつなぐブリッジ部分は、文字を打つタイプキーを元にデザインされています。 また、テンプルの滑り止めは放射状に刻まれており、タイプライターの印字部分の柱をイメージしています。 さらに左弦に見える「Typewriter Edition」の文字は昔アメリカのタイプライターで使われていたフォントで刻印。 非常に人気のメタルとセルのコンビネーションフレームで、しかも縦長のクラシックなレンズシェイプと、今までのペルソールにないデザインにかなり注目しています。 ペルソール『3108』というモデルは知的で品格漂うボストンデザインです。少し緩やかなレンズシェイプが特徴的で大人の雰囲気。 サイドから見るとシルバーに輝く「アロー」が、アイコンとして、デザイン性の高さをさらに引き立てています。 クリングスパッドにより鼻当たりは大幅に調整可能かつペルソール独自の特許テンプルも相まって格段に掛けやすくなっており、美しいバランスのモデルで男女問わずお洒落にご愛用頂けます。

新作ファッションアイテムのpersol ペルソール、発売中!有名ブランドからカジュアルまで♪いま大流行りのファッションアイテム。豊富なサイズ・カラー・デザインから、ぴったりのpersol ペルソールが見つかる!流行ものから定番ものまで、自分だけのお気に入りを選ぼう。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ファッション関連商品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいファッションアイテムが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「persol ペルソール」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ