「g-ジャン」 の検索結果 8,151件

<ヤコブ・コーエン>ジャージーGジャン アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

59,400

<ヤコブ・コーエン>ジャージーGジャン アウター

「仕立ての良いテーラードジャケットにも似合うデニムパンツ」をコンセプトに製品作りを展開する〈ヤコブ・コーエン〉。ワークウェアに出自をもつジーンズに、ドレスパンツのような美しいシルエットと豪華な仕立てを大胆に取り入れ、「テーラードジーンズ」というジャンルを確立しました。そしてそのクリエイティビティは、決してジーンズだけにとどまりません。こちらは、当ブランドが得意とする上質デニムを使ったGジャン……にも見えますが、実はジャージー素材でつくられています。ヤコブ・コーエンらしい細身の美シルエットを備えているため、カジュアルなイメージの強いGジャンにして見た目はあくまでスタイリッシュ。そのうえソフトで伸縮性に富むジャージー生地なので、着心地は楽らく。そんな欲張りな一着となっています。 Tシャツやカットソーの上に着るのも良いですが、ぜひおすすめしたいのが、Gジャンを“インナー使い”したレイヤードスタイルです。たとえばトレンチやステンカラーコートのインに着たり、ウールのジャケットの下に合わせたり、あるいはレザージャケットのインナーとしたり…。インにGジャンが加わるだけで非常にこなれた装いへと昇華します。そんな際にもジャージー生地のこちらであれば、たとえタイトめでもデニムほど動きが制限されず、ゴワつきもありません。インディゴ染めが施された生地には洗いがかかっていて既に良い具合の色落ちやアタリが出ていますが、着こむことでさらなる経年変化もお楽しみいただけます。

TOKYO Wheels(トウキョウウィールズ) クールマックス ライディングGジャン【Denver】

TOKYOlife

30,240

TOKYO Wheels(トウキョウウィールズ) クールマックス ライディングGジャン【Denver】

「Gジャンて・・・」と思われるかたもいるかもしれませんよね?いや、あながちその思惑は外れていないかもしれません。普通に考えたら、Gジャンなんて自転車乗りにとっては「ストレッチも効かなそうだし、いかにも着にくいアイテム」としての認知があるかもしれません。実際私たちもそう思っていましたし、市販のGジャンはやはり前傾姿勢を取るには無理がありました。そこで、Gジャンの欠点を克服して、自転車乗り向けにモディファイしたアイテムを作ればいいじゃないか!ということで動き出した我らTOKYO Wheelsスタッフたち。動きやすそうなGジャンとは何か、どこが問題なのかを洗い出し、創意工夫を凝らし導き出した答えが今回のアイテム。特筆すべきは、肩甲骨部分に施されたアクションプリーツがベンチレーションになっている点。しかも、内側からゴムで引っ張ることで、前傾になったあとでもきれいにシルエットが元に戻る仕組み。また、背中には横一線にリフレクターのパイピングがあしらわれています。生地はクールマックス素材を採用しておりますので、ガンガンに着倒してほしいですね。袖は、自転車用だからと言って長すぎるわけでもなく、通常時の着用でも違和感ありません。街着として活躍するGジャン、自転車乗りにとっても嬉しい、そうでない人でも気負いなく着られる秀逸なアイテムが完成です。

giannetto(ジャンネット) インディゴ ストレッチGシャツ【JIMMY】

TOKYOlife

31,320

giannetto(ジャンネット) インディゴ ストレッチGシャツ【JIMMY】

giannetto(ジャンネット)をメジャーに押し上げた名作モデルが今シーズンもしっかりとスタンバイ!今シーズンも安定のシルエットと着心地、そして大人のカジュアルスタイルに欠かせない名作【JIMMY】をご紹介。まずは【JIMMY】とは何モノ?というところですが、JIMMYはシャツからアプローチを仕掛けたGジャンといったところ。いわゆるアメカジスタイルに欠かせないGジャンを、giannetto(ジャンネット)らしく色気のあるシャツのように着易くアップデート。徐々に年齢を重ねるごとに着るタイミングを失いがちなGジャンも、シャツへと置き換えるだけですんなりと楽しんで頂く事が出来るのです。生地にはストレッチ入りのインディゴデニムを採用しており、ウォッシュド加工のアタリや絶妙な色落ちを表現しています。フィット感はタックアウトを前提としたスリム&タイトなフィッティングで、着丈は短め。そしてデザインはあくまでセクシーなイタリアンシャツがベースとなっています。同ブランドが得意とする襟の開きが美しいカッタウェイカラーを採用し、胸元にはサンセットアイコンもしっかりとスタンバイ。フラップ付きの左ポケットや、プリーツの入った前立てのデザインはイタリアらしいGジャンの解釈を綺麗に落とし込んでおり、シャツのような感覚で羽織れる魅惑の一着へと仕上がっています。普通のカジュアルなシャツではなく、こういった遊びの効いたGジャンスタイルのシャツをジャケットのインナーに挟んでみるのも良いですね。他では味わえないGシャツの【JIMMY】は、大人のカジュアルシャツに新たな可能性を示してくれる名作です。春夏のシャツシーズンを飾るに相応しい一着を是非お試しくください。

PEUTEREY(ピューテリー) Gジャンタイプ ミリタリーテーラード ブルゾン【HOLLYWOOD】

全2商品

62,640

PEUTEREY(ピューテリー) Gジャンタイプ ミリタリーテーラード ブルゾン【HOLLYWOOD】

今シーズンも待望のリリースとなった名作【HOLLYWOOD】。今季は素材をツイルポリに変更してのオーダー。こなれたプライスへと抑えつつ、デザイン性や上質なスタイリングを失わず、さらに使い易く生まれ変わりました。まず注目なのは名作【HOLLYWOOD】の象徴でもあるGジャンベースのテーラードブルゾンと言うスタイリング。武骨な表情を覗かせつつも、タイドアップスタイルも決まる美しいシルエットは、ドレスとカジュアルの丁度良いバランスを絶妙に演出しているのです。各ディティールも拘りが詰まっており、定番となったピューテリーのシルバーアイコンをファスナー裏にしっかりとスタンバイ。胸のパッチポケットやボタンとダブルファスナーのダブルクロージングシステム、そしてテーラードを取り入れたカーブカッティングなど、ミリタリーテーラードの名に恥じない素晴らしい作りとなっています。フィット感は、程よいスリムなフィット感となっています。決してタイトな作りでは無く、ミリタリージャケットをモチーフにしていますから適度なゆとりがあります。シャツの上からテーラードジャケット感覚で着られる綺麗なシルエットですので、サイズXS=44 サイズS=46 サイズM=48ほどで検討して頂ければOKです。素材には光沢の美しい中肉のポリエステルが採用されており、しっかりとしたコシとハリがあります。綺麗な光沢感が美しいネイビーの深い色合いは、どんなコーディネートにも相性良く馴染んでくれます。こういった中肉のブルゾンアウターはインナーの調整次第で3シーズンお付き合い頂ける優秀な一面を持ち合わせています。ミリタリーでありながらも、テーラードの要素を秘めた名作中の名作【HOLLYWOOD】。春〜秋にかけて長く付き合える名作をぜひとも体験してみて下さい。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「g-ジャン」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ