「aラインレインコート」 の関連商品を含む検索結果 2件

HERNO(ヘルノ) ピーチスキン グースダウン ミリタリートレンチコート【Rain Collection】

TOKYOlife

129,600

HERNO(ヘルノ) ピーチスキン グースダウン ミリタリートレンチコート【Rain Collection】

歴史から紐解き、再構築することで生み出される男の美学。HERNOより今回ご紹介するのは「BACK TO THE ORIGINS」をコンセプトに、アーカイブコレクションから抽出した本格ミリタリートレンチコート。今季初登場となる【Rain Collection/レインコレクション】から登場したこの一着。公式ではレインコートのカテゴリーに区分されるヘリテージトレンチは、どの状況下でも紳士を守り、そして品格のある佇まいを演出します。まず注目はアーカイブから再構築されたデザイン。昨シーズンのトレンチモデルより、着丈をやや長くすることで今の気分にもピッタリのテイストになった今作。スリムなフィット感は変わらずに、ダウン内蔵とは思えないスマートなラインは、HERNOらしい秀逸なスタイリングとなっています。また、カーキ調のブラウンといった絶妙な色合いを表現するピーチスキン素材を採用。肌触りが非常に気持ち良く、マットな質感で上品な風合いを表現しています。もちろん、表面には撥水加工を施すことで雨やホコリなどの対策も万全。左右非対称でデザインされたフロントには右胸にストームフラップを採用し、ショルダー部分には短めのエポーレットを配置。ヨークには大ぶりのストームシールドを設けており、トレンチらしいスタイリングが光ります。また、右胸のストームフラップやヨークのシールドなどは水の浸入を防ぐ構造になっているので、レインコートの役割を十二分に果たしてくれる機能的デザインとなっています。また、ベルトにはズレ防止のボタンループが留められており、クラシカルなデザインでは当たり前だったディティールもしっかりと踏襲しています。そして軽量であり高い保温性を保つインナーにはグースダウン&フェザーを採用し、着丈の裾まで余すところなくしっかりと張り合わせているのも見逃せません...

こちらの関連商品はいかがですか?

HERNO(ヘルノ) ダウン入り GoreTex ステンカラーコート【Herno Laminar(ヘルノラミナー)】

TOKYOlife

95,040

HERNO(ヘルノ) ダウン入り GoreTex ステンカラーコート【Herno Laminar(ヘルノラミナー)】

ギアとモダンの調和、HERNO(ヘルノ)Laminarシリーズ。2012年にHERNO(ヘルノ)から満を持して誕生したニューラインがHERNO(ヘルノ) Laminarシリーズ。デザインディレクターにACRONYMのErrolson Hugh(エロルソン・フュー)を起用し、HERNOのモダンで機能性ある伝統のダウンコートを新しい切り口で再構築する事で、さらに一歩先のハイファッションへと昇華させました。現在そのデザインはErrolson Hugh(エロルソン・フュー)からHERNOチームへと継承され、大人のモダンな都市型ハイブリッドアウターを世に送り出しています。コチラはLaminarシリーズ定番のダウン入りステンカラーコート。特筆すべくは何といっても高機能素材を惜しみなく注ぎ込み、モダンで美しいHERNOにより一層の機能性を付加したところ。どんな環境下でも我々を魅力的に引き立て、暖かく包み込んでくれるのです。表生地には高機能素材"GORE-TEX"を採用して、防水耐久性、防風性、透湿性を備ることでファッションアイテムの領域を超え、体を守る防護性と快適性を実現。さらに内側にはHERNOの超軽量ダウンを使用し、十八番である"軽くて暖かい"着心地を提供しています。内側ファスナーポケットは止水ZIPを採用、その下にはシームレステープで取り付けられたフラップポケットを2つ配置。機能性とファッションアイテムとしての役割を深く追及することで無駄なデザインは削ぎ落とされ、シンプルかつスタイリッシュな一着に仕上がっています。天候条件によって左右されないLaminarシリーズはビジネスシーンからカジュアルシーンまで何時でも私たちを暖かく守ってくれます。シンプル イズ ベスト。現代に生きる私たちにはこの洗練されたデザインと究極の機能美を合わせ持つコートが最...

HERNO(ヘルノ) テーラードダウンジャケット【Herno Laminar(ヘルノラミナー)】

TOKYOlife

95,040

HERNO(ヘルノ) テーラードダウンジャケット【Herno Laminar(ヘルノラミナー)】

ギアとモダンの調和、HERNO(ヘルノ)Laminarシリーズ。2012年にHERNO(ヘルノ)から満を持して誕生したニューラインがHERNO(ヘルノ) Laminarシリーズ。デザインディレクターにACRONYMのErrolson Hugh(エロルソン・フュー)を起用し、HERNOのモダンで機能性ある伝統のダウンコートを新しい切り口で再構築する事で、さらに一歩先のハイファッションへと昇華させました。現在そのデザインはErrolson Hugh(エロルソン・フュー)からHERNOチームへと継承され、大人のモダンな都市型ハイブリッドアウターを世に送り出しています。そして、今回ご紹介のモデルはHERNO Laminarでも定番人気のテーラード型ダウンジャケット。今季のカラーリングには黒に非常に近い色合いですが、僅かに青味があるダークネイビーをセレクト。GORE-TEXのラミナーシリーズで最も柔らかいWIND STOPPER素材を使ったダウン入りのジャケットモデルはダウンのボリュームが"多過ぎない"ところがポイントともいえるスマートなダウンジャケット。保温性を高く保ちながらも、浸透性も非常に高く着用時も蒸れることなく快適に過ごすことができるWIND STOPPER素材。ダウンとは思えないスリムフィットのシルエットはジャケットから防寒用アウターとして幅広く活躍してくれます。前身のファスナーを上げれば密閉性も高まり防寒という機能を果たし、ボタンで留めればテーラードジャケットとしてもビジネスシーンで使用可能。左胸にはチーフポケットを完備しテーラードジャケットへのデザインも忘れていません。さらに、内側にもファスナーポケットを配置し使い勝手にも考慮した作りは、トラベルをコンセプトにするHERNOならでは。「ON・OFFともに非常に汎用性の高いモデル...

HERNO(ヘルノ) 撥水加工 ダブルトレンチコート

TOKYOlife

105,840

HERNO(ヘルノ) 撥水加工 ダブルトレンチコート

初めてのトレンチコート、久しぶりのトレンチコート。大好きなトレンチコート。今までトレンチ離れをしていた諸兄にも、トレンチにはちょいと五月蠅いよ?と思えるツウな方にも。HERNOを愛するすべての方に着て頂きたい魅惑の一着で御座います。今シーズンHERNOから高機能でありビジネスシーンでも本領を発揮する、魅惑のトレンチコートがやってきました。まず注目して頂きたいのはHERNOらしいハイスペックのポリエステル生地。マットな質感でコート全体に重厚感を漂わせる一着は、非常に軽量な仕上がりとなっています。また、表面にパウダーコーティングを施すことで、見た目に反して非常に滑らかで、サラリとした心地良い肌触りを実現しています。そしてボディ全体には撥水加工が施されており、突然の雨などの対応はもちろんのこと、埃や汚れも落ちやすくなっているので、対外的なデメリットアクションにもストレスを感じることなく着用して頂けます。また、裏地は通気性の良いメッシュライニングとなっており、軽量性もさることながら、その着心地は格段に向上しています。さらに伝統的なクラシカルなトレンチコートスタイルもしっかりと踏襲されており、ベルトを垂らしつつラフに着崩すことも、しっかりと着込んでキチンとした綺麗なドレススタイルを演出することも可能。襟裏には細かくステッチが入っているので、スタンドカラーにして首元にボリュームを出しても簡単に折れることなく、しっかりと形をキープしてくれるのも密かに嬉しいポイントだったりします。こういったところは個人的に非常に好印象ですね。着丈は膝上ほどのミドルレンジで扱いやすいスタイリングとなっています。フィット感は、従来のHERNOとほぼ同じフィッティングで、スリム&タイトな印象。とはいっても、ジャケットの上からしっかりと羽織れる余裕はありますので...

HERNO(ヘルノ) ミリタリータイプ ダウンジャケット

TOKYOlife

95,040

HERNO(ヘルノ) ミリタリータイプ ダウンジャケット

軽やかな着心地にウットリ、シャープなシルエットがスタイリングを格上げするHERNO定番ダウンジャケット。「冬の正装=HERNO(ヘルノ)」からお届けする、大人の喜びを噛みしめて頂ける極上ダウンのご紹介。今シーズンもHERNOから定番として多くの紳士から愛され続けるミリタリーダウンが登場です。もともとアメリカ軍が着用していたM-65フィールドジャケットをHERNO流にアレンジしたコチラのダウンジャケット。その洗練されたモダンな表情はミリタリーテイストの男らしさを随所に残しながらもビジネスシーンでも見事にマッチする存在感が魅力の一つ。そして、「軽く、暖かい」のは当然で、HERNOのこれまでの歴史が培ったノウハウを凝縮して設計された美しいフィッティングとスタイリングは、流行廃りなく全ての紳士の方々にオススメさせて頂きたい一着なのです。また、一見スポーティな印象のフーデットダウンながらその上品な佇まいはビジネスシーンでも思う存分にそのスタイルを発揮して頂けます。フロントはダブルジップ仕様とスナップボタン付きの二重構造で一番上までしっかりと締める事で外気の侵入を驚くほどに許しません。さらに内側にファスナーポケット含めて計4つのポケットとフロントにも4つのポケットを配置して収納力でも抜群の安定感を実現。膝上丈の絶妙なバランスは極寒の真冬においても体全体を覆うようにして守ってくれる頼もしいパートナーとなります。伝統を重んじながらも現代的にブラッシュアップさせ、上質な生地がもたらすシンプルで静かな大人の喜びを是非、噛みしめて下さい。・ブランドロゴ入りハンガー付属↓↓関連記事も合わせてご覧下さい↓↓

HERNO(ヘルノ) GoreTex 3レイヤー比翼ステンカラーコート【Herno Laminar(ヘルノラミナー)】

TOKYOlife

87,480

HERNO(ヘルノ) GoreTex 3レイヤー比翼ステンカラーコート【Herno Laminar(ヘルノラミナー)】

シンプルで使いやすそうな見た目に隠された様々なテクニック。まさにこいつは“オオカミ"。2012年にHERNO(ヘルノ)から満を持して誕生したニューラインがHERNO(ヘルノ) Laminarシリーズ。レーベル発足当時、デザインディレクターにACRONYMのErrolson Hugh(エロルソン・フュー)を起用したことでも大きな話題を呼んだ同ブランドの人気レーベルの一つ。本日ご紹介するのはHerno Laminar(ヘルノラミナー)を代表する3レイヤーのGORETEXステンカラーコート。シンプルなデザインとは裏腹に秀逸なパターンメイキングと、高機能素材の組み合わせによってビジネス臭くならないところが最大の魅力。まずはそのボディを包み込む高機能素材から。一見シンプルに見えるステンカラーコートですが、その実態は防水・防風・透湿性に優れた3レイヤーのGORE-TEX(ゴアテックス)を使用した一着。急な天候の変化にもしっかりと対応出来る優れた機能は、現代を生きる我々の身を守ってくれる心強い味方となってくれます。シルエットはスリムフィットとなっており、アームホールやウェストのシェイプなどもやや細めの設定となっています。また、着丈は膝上丈のミドルレンジを採用しており、長すぎず短すぎずの丁度良いバランスはビジネスからカジュアルなど、幅広いライフスタイルに合わせて使い回せるようになっています。そして表面上のデザインは極力省いており、フロント部分は比翼仕立てにすることで、よりシンプルでソリッドな印象に仕上がっています。 さらに、その見た目以上に収納力が高く、サイドポケットや内側にもポケットが配され、シンプルながら抜群の収納力も併せ持ちます。Herno Laminar(ヘルノラミナー)を代表する3レイヤーのGORETEXステンカラーコートは...

HERNO(ヘルノ) GORETEX 2レイヤーステンカラーコート【HERNO LAMINAR】

TOKYOlife

99,360

HERNO(ヘルノ) GORETEX 2レイヤーステンカラーコート【HERNO LAMINAR】

機能性とタウンユースを見事にクロスした大人のステンカラーがここに登場です。極めてベーシックなデザインながらも、その拘りは細部に宿っているのです。見て触って、使い込んでいくほどに感じる機能性の追求が素晴らしい一着。こんな素晴らしいコートを魅せられたら完全に虜になってしまいます。パッと見の外見、シルエットは他ブランドでもラインナップされる普遍的なステンカラーの印象ですが、その実こちらのコートはと言えばそこらのモノとは訳が違うのです。人気のヘルノのコレクションの中でも、トピック的なラインとしてコレクション展開されているのがコチラの【HERNO LAMINAR】。モードな雰囲気を感じさせる無駄を削ぎ落とした、洗練された大人の為のコレクションはシーズンを追うごとにファンを拡大し、今やなくてはならないカテゴリーとなりました。機能面でも、パターンメイクに於いても、トリッキーな技をサラっと落とし込みつつクラシカルな美しさを取り入れたラミナーコレクションの傑作ステンカラーコートなのです。今作は2レイヤーの防水・防風・透湿性に優れたゴアテックス素材によって覆われており、袖には防風性能を高める伸縮性あるジャージーリブを採用。急な雨にも対応出来る優れた機能を有し、洗練された都会的な雰囲気を醸し出したタイトシルエットとなっています。ボタンはラバー素材、内側ポケットには止水テープが施されているなど、サイドポケット、内側には大きくメッシュポケットが配され、シンプルながら抜群の収納力も併せ持ちます。身体にフィットするシャープなシルエットで保温力を高め、更にアームを細く設定している事で隙間風を入れにくく、熱を外に逃がしにくくなっています。 また、同素材のゴアテックスのパッカブルハットが付属しており、急な天候にも左右されずにアクティブに使いこなして欲しいという意味が込め...

HERNO(ヘルノ) ウール×ナイロン フーデットコート【HERNO INTECH】

TOKYOlife

132,840

HERNO(ヘルノ) ウール×ナイロン フーデットコート【HERNO INTECH】

上質なウールボディに秘めた高機能なスタイリングHERNOから今回ご紹介するのはオリジナル素材INTECHを搭載したフーデットコート。ダウンやナイロンと言ったスポーティ&トラベラー志向のデザインがメインだったHERNOですが、元をたどればクラシカルな老舗のアウターファクトリーというのはご存知でしょうか。そんなHERNOは昨シーズンより原点回帰をコンセプトに、数多くの「ウール」アウターをリリース。しかしながら、ただのウールを使うわけではありません。そのウールや中綿にも最先端素材を採用することで、よりモダンであり尚且つ、今のHERNOを体現するトラベラー&ラグジュアリーなコンセプトを体現しています。注目の素材には撥水加工を施してあるウール×ナイロンの上質な素材をセレクト。毛並みは短めで美しく、優しいタッチが魅力的で、軽い雨程度であればしっかりと弾いてくれます。その為、ホコリなども着きづらいのでケアをする際も非常に楽というのがポイントでしょう。また、中綿にはHERNOのオリジナル素材「INTECH」を搭載しています。INTECHは水に強く、保温性が高く、尚且つ軽量で薄いという高機能素材です。長く使用しても中綿はへたれることなく、常にふんわりとした柔らかなタッチを実現します。また、ウールコートのスリムなシルエットを損なわない薄手の中綿は、ダウンコートを着ているとは思えないスマートなスタイリングを約束してくれるのです。フィット&シルエットは、セミロング丈のスリムフィットとなっています。ウェストの絞り込みなどは全体的にスリムな表情となっていますが、ジャケットを羽織った際のアームホールなどはそこまで窮屈な感覚はありませんので、変にごわついてシルエットが崩れる心配もありません。その辺りのパターンメイクも良く出来ているので...

HERNO(ヘルノ) GoreTex 2レイヤー シティジップジャケット【Herno Laminar(ヘルノラミナー)】

TOKYOlife

89,640

HERNO(ヘルノ) GoreTex 2レイヤー シティジップジャケット【Herno Laminar(ヘルノラミナー)】

ギアとモダンの調和、HERNO(ヘルノ)Laminarシリーズ。2012年にHERNO(ヘルノ)から満を持して誕生したニューラインがHERNO(ヘルノ) Laminarシリーズ。レーベル発足当時、デザインディレクターにACRONYMのErrolson Hugh(エロルソン・フュー)を起用したことでも大きな話題を呼んだ同ブランドの人気レーベルの一つ。今回ご紹介するのはHERNO(ヘルノ) Laminarの定番アイテムであるテーラードジャケットです。シルエットはスリムフィットで、全体的にコンパクトな仕立て。洗練されたスタイリングを実現するシティジャケットは、美しいテーラードジャケットスタイルもこなせる上品な一着となっています。また、軽量且つ高い機能性を誇る2レイヤーシステムのGoreTexを採用した一着は、新しい切り口で再構築する事で、さらに一歩先のハイファッションへと昇華させました。特筆すべくは何といっても高機能素材を惜しみなく注ぎ込み、美しいシルエットに機能性を与えたところ。2レイヤー構造の生地表面には高機能素材"GORE-TEX"を採用しており、防水耐久性、防風性、透湿性を備ることでファッションアイテムの領域を超え、体を守る防護性と快適性を実現しています。機能性とファッションアイテムとしての役割を深く追及することで、無駄なデザインは削ぎ落とされ、シンプルかつスタイリッシュな一着に仕上がっています。天候条件によって左右されないLaminarシリーズは、ビジネスシーンからカジュアルシーンまで幅広く活躍してくれることでしょう。・ブランドロゴ入りハンガー付属

HERNO(ヘルノ) ダウン&フェザー ナイロンシングルジレ

TOKYOlife

50,760

HERNO(ヘルノ) ダウン&フェザー ナイロンシングルジレ

Jediaでも人気を博すHERNO(ヘルノ)から、この先のシーズンに重宝するダウンジレをご紹介。今回ご紹介するのはダウンベストよりさらに使い易く進化した、コーデのアクセントとしても使えるダウン&フェザーの入った軽量のシングルジレ。素材にはHERNOらしく高級感のあるナイロンを採用しており、マットな質感はシャリ感がありながらもラグジュアリーな雰囲気を漂わせています。ナイロン特有のテカリなどはなく癖がないシンプルなデザインの為、ジャケットやコートのインナー使いでもスタイリングの馴染みが良いのもポイント。そしてジレの特性を活かして、ニットやシャツとの2ピースコーデの相性も抜群。チーフポケットのドレスシックなデザインに加えて、インナーポケットも左右に配置。そして表にもポケットを配置するなど、使い勝手の面でも気を配るHERNOの丁寧なモノ作りは、いつ見ても、いつ着ても「最高」の一言ですね。端境期の単体着用から厳冬期のインナーまで幅広く使えるダウンジレでスマートなスタイリングを楽しんでみてはいかがでしょう?シルエットはウェストを絞ったスリムフィットのサイジングとなっています。ただスリムフィットとはいえ、全体が身体にピターっと吸い付く程ではありませんのでご安心を。いわゆる普通のドレスジレとは違って厚手のニットなどにも対応できるライトアウターのような一面を持ち合わせているのが特徴です。その為、アームホールと胸囲はその分やや余裕のある考えられた設計となっています。色々なコーディネートでバリエーション豊かに楽しめるのもHERNOらしい提案ですよね。そして軽量で保温性も確保できる高品質のダウン&フェザーを採用することで、着膨れを防ぎながらもスマートなシルエットを実現しています。もし、サイズ調整をしたい場合はウェスト両脇についているボタンで微調整が可能です...

HERNO(ヘルノ) 中綿入りシングルチェスターコート

TOKYOlife

118,800

HERNO(ヘルノ) 中綿入りシングルチェスターコート

分かってらっしゃる!と思わず膝を打つようなハイブリッドな感性を融合させた傑作コートが登場!国内ではダウンジャケットなどのナイロン系アウターで一躍メジャーになったHERNO(ヘルノ)が、昨シーズンからアウターブランドとしての【原点回帰】をコンセプトにウール素材を採用した本格派チェスターコートをリリース。今年の冬はアウターブランドとして確固たる地位を築くHERNO(ヘルノ)の魅力がギュッと詰まったチェスターコートをぜひご堪能下さい。HERNOの原点回帰をコンセプトにした注目のウール素材には、打ち込みが強く毛並みの美しいウール×ナイロンのメルトン生地を採用しています。触ってみると意外にも柔らかいタッチを実現するメルトン生地には、HERNOらしく撥水性を与えているのも魅力の一つ。そしてこのチェスターコートの最大の特徴と言えば、レイヤードシルエットとして採用されたインナーから覗くスタンドカラーデザイン。インナーに着ているかのようにレイヤードされたスタイリッシュなシルエットは、防寒性をしっかりと確保しながらも現代的なハイブリッドデザインで我々を魅了してくれるHERNOらしいテクニック。しかもこのスタンドカラーはデタッチャブル(取り外し可能)仕様になっており、取り外せば通常のチェスターコートとしても使用できるのです。その為、スタンドカラーデザインはシチュエーションに応じて使い分けて頂くのがオススメ。、インナーにジャケットなどをお召の際はスタンドカラーを外してコートのみで、旅先やちょっとしたお出かけの際にはインナーを薄手にしてスタンドカラーをセットし、防寒性を確保しながらも軽快に楽しんでいただければと思います。「旅」をテーマとするHERNO(ヘルノ)のコレクション。スタイリッシュなデザインのみならず、機能美にも優れる傑作プロダクトが多数存在します...

HERNO(ヘルノ) ダウン&フェザー シャイニーナイロンダブルジレ

TOKYOlife

49,680

HERNO(ヘルノ) ダウン&フェザー シャイニーナイロンダブルジレ

HERNO(ヘルノ)だかこそ成立した全く新しいダブルジレの提案を。今回ご紹介するのはレイヤリングに特化した、コーデのアクセントとして使えるダウン&フェザーの入った軽量のダブルジレ。インナーダウンとしては珍しいダブルダウンジレは、昨今のクラシカルスタイリングにスポーティな要素をプラスしてくれます。特徴のあるダブルジレはHERNO流の高級感ある表現によってシャツやニットとのコンビネーションもエレガンスに演出することが可能。素材にはHERNOらしく高級感のあるシャイニーナイロンを採用しており、絶妙な光沢と艶感のあるラグジュアリーでエレンがンスな雰囲気を表現。ジャケットやコートのインナーでその存在感は際立ち、シンプルになりがちな秋冬のスタイリングにしっかりとしたアクセントを取り入れることが出来るのです。そしてジレの特性を活かして、アウターブルゾンとの2ピースコーデの相性も抜群。チーフポケットのドレスシックなデザインに加えて、インナーポケットも左右に配置。HERNOの丁寧なモノ作りは、いつ見てもいつ着ても「最高」の一言。初秋の着用から厳冬期のインナーまで幅広く使えるダウンジレは、非常に長くお付き合いできる一着となっています。シルエットはウェストを絞ったスリムフィットのサイジングとなっています。ただスリムフィットとはいえ、全体が身体にピターっと吸い付く程ではありませんのでご安心を。いわゆる普通のドレスジレとは違って厚手のニットなどにも対応できるライトアウターのような一面を持ち合わせているのが特徴です。その為、アームホールと胸囲はその分やや余裕のある考えられた設計となっています。色々なコーディネートでバリエーション豊かに楽しめるのもHERNOらしい提案ですよね。そして軽量で保温性も確保できる高品質のダウン&フェザーを採用することで...

HERNO(ヘルノ) 3レイヤーストレッチナイロン ステンカラーコート

TOKYOlife

79,920

HERNO(ヘルノ) 3レイヤーストレッチナイロン ステンカラーコート

卓越したプロダクトを数多く生み出すHERNOから、世界屈指の軽量ファブリックを採用した至極の一着。今回ご紹介するのは、HERNO史上最軽量と同時に世界屈指の軽量素材を誇る3レイヤーのステンカラーコートです。革新を続けるアウターブランドであるHERNOは常に高い努力と好奇心、そして貪欲なまでの商品開発で今も進化を続けています。そんなHERNOから、今回はJediaでも人気の高いステンカラーコートが登場です。世界のトップレベルを誇るナイロン100%で仕立てた3レイヤー構造のオリジナルファブリックは、その名声通りの超軽量アウターとして仕上がっています。マットな質感は、非常に上品な佇まい。今回は定番のネイビーと意外にもクリーンな表情にバイヤー陣クギ付けとなったカーキの2色展開でご用意しています。また、ライニングにはガスケットの熱接着による止水テープが施され、防水性が非常に高いうえに浸透性も高く、全天候どんなシチュエーションにおいても美しく品のあるスタイリングを演出することが出来るのです。さらに、世界屈指の軽量という非常にエアリーな着心地を実現する特殊な3レイヤーファブリックは、ストレッチ性能が抜群に効いているのも非常に魅力的。レギュラーフィットのシルエットでクセのない秀逸なスタイリングが持ち味の一着は、ジャケットの上からでもすんなりと羽織ることができ、さらにストレッチ性能が高い為、ゴワついたりモタついたりすることは一切ありません。そしてデザインは非常にシンプルで、無駄なデザインは一切省きクセのない上品な佇まいとなっています。様々なスーツスタイル、ジャケパンスタイルに気持ちよく対応してくれる懐の深さと、高機能な3レイヤーファブリックの組み合わせは、今までのライフスタイルを一変させてしまうかも?!というほど、非常にクオリティの高い一着なのです...

DOPPIAA(ドッピアアー) ガーメントコットン ミリタリートレンチ ショートジャケット【ALCESTE/アルセスト】

TOKYOlife

149,580

DOPPIAA(ドッピアアー) ガーメントコットン ミリタリートレンチ ショートジャケット【ALCESTE/アルセスト】

今どきは都会派ミリタリーをサラリと羽織るんです。今シーズンJedia初登場のDOPPIAA(ドッピアアー)。生産は全てイタリアンメイドを貫いており、生地の選定からパターンカッティングまで拘りを強く持っています。トラッドかつエレガンスな要素をイタリアらしく繊細に表現したコレクションは、本来の自分を表現できるモノとして、洋服を着る以上の喜びを与えてくれます。モノが溢れるこの時代に、いかにして洋服と向き合ってブランドを育てていくのか。彼らの拘りはきっとファッションを愛する全ての人の心に響くはずです。さて、Jediaに初登場となるイタリアの新星DOPPIAA(ドッピアアー)から、ブランドの個性が色濃く反映されたモダンなミリタリートレンチ【ALCESTE/アルセスト】をご紹介。まだ日本でも流通量が多くなく、決してメジャーなブランドとは呼べませんが、彼らの醸し出す真面目でありながらも自由奔放なイタリアントラッドは、今の時代にこそ皆様に非常にオススメしたいところです。まず最初に注目したいのはデザイン。ミリタリー系のブルゾンやジャケットは、ここJediaでも数多く提案してきましたが、この一着はそのどれにも当てはまらないインパクトのあるデザインが特徴の一つ。ダブルブレストで仕立てたトレンチテイストのフロントに、ボディに配置された4つのフラップポケット。さらにウェストベルトを取り入れた一着は、M-65とトレンチコートを掛け合わせたような独特なスタイリング。複雑なディティールをもつ二つのアイテムを見事に形にしており、彼らの独自性と洋服への拘りをしっかりと感じて頂けるハズ。また、堂々とした風格のある太幅のラペルは、ミリタリー色の強いデザインに非常にマッチしています。着丈はショート丈になっており、ヒップが少し隠れる程度で...

Norwegian Rain(ノルウェイジャンレイン) シングルステンカラーコート【Geneve/ジュネーブ】

TOKYOlife

124,200

Norwegian Rain(ノルウェイジャンレイン) シングルステンカラーコート【Geneve/ジュネーブ】

Norwegian Rain(ノルウェイジャンレイン)の定番として長きに渡り愛される【Geneve/ジュネーブ】登場。テーラードの天才デザイナーT・マイケル氏のプロデュースによるその独特な感性と完成度の高さから、本国はもとより国内でもコアなファンが多いことでも有名なNorwegian Rain(ノルウェイジャンレイン)。定番として常に人気を博す、ステンカラーコート「ジュネーブ」は今季も健在です。ジュネーブは美しいテーラリズムを継承した絶妙なシルエットが特徴で、着て感じて頂ける手の込んだパターンカッティングとリサイクル素材から生み出したエコでありながらも機能を持たせたテキスタイルが最大の特徴となっています。全体のシルエットをスマートに見せるパターンラインで、着丈はスーッと膝付近まで伸びるセミロングシルエットを採用しています。バランスの良いシルエットは、ビジネスからカジュアルシーンまで幅広く対応できる懐の深さを感じますね。また、立体裁断で仕立てたフードはクルクルっと丸めて、取り外すことも可能です。素材にはリサイクルポリエステル繊維を採用しており、これはブランドの永続的なコンセプトにもなっているエコフレンドリーに基づいた革新的なテキスタイル開発のベースにもなっています。コットンの様な肌触りを再現しつつも、マットな艶感、そしてシャリ感のある独特な風合いに撥水性能をプラスしているのも見逃せないポイント。テーラーメイドの秀逸なレインアウターの先駆者として名高い彼らのコレクションは、エレガンスで上質な素材と機能性を併せ持つ唯一無二の存在となっています。ライニングには、滑りの良い上質なポリ×レーヨンを採用することでドレスメイキングのうっとりするような表情を演出。テーラリング要素をいかんなく発揮し、北欧らしい息吹を取り入れたNorwegian...

Norwegian Rain(ノルウェイジャンレイン) ライトウェイト ストレッチ シングルステンカラーコート 【Geneve S.L.W】

TOKYOlife

105,840

Norwegian Rain(ノルウェイジャンレイン) ライトウェイト ストレッチ シングルステンカラーコート 【Geneve S.L.W】

Norwegian Rain(ノルウェイジャンレイン)から今季登場したのは、新素材で注目を集めるステンカラーコートの【Geneve(ジュネーブ)S.L.W】その独特な感性と完成度の高さから、本国はもとより国内でもコアなファンが多いことでも有名な同ブランド。定番として常に人気を博す、ステンカラーコート「ジュネーブ」が今季はGeneve【SLW】となって大胆にも新素材でアップデートを図ってきた。新たなアップデートを施した【Geneve S.L.W】のキーワードは4つ。●ニューテキスタイル●ストレッチ●メッシュライニング●ライトウェイト基本的に、デザイン自体は従来の【Geneve/ジュネーブ】と同様で、テーラリズムを継承した美しいシルエットに加え、手の込んだパターンカッティング、機能美は健在。スッと膝付近まで伸びるセミロングのステンカラーコートは、ビジネスからカジュアルシーンまで幅広く対応できる懐の深さを感じる。また、立体裁断で仕立てたフードはクルクルっと丸めて、取り外すことも可能。テーラードの天才デザイナーT・マイケル氏のプロデュースにより仕立てられた【Geneve S.L.W】には、これまで使用していたリサイクル・ポリエステル繊維に、特殊な技術でストレッチ性能をもたらし、軽量化を実現したのが今回のトピックス。従来モデルの、重厚な重さの合ったオリジナルポリ素材をさらに着易くするため、今までにないほど軽量化することに成功した。また、これまで同ブランドの基準を満たす「リサイクルポリエステル繊維」では難しかった、ストレッチ性能を付与することが出来るようになり、よりスリムなフィッティングでストレスなく着られるようになっている。その結果、ジャケットの上からでもゴワツクことなく、無理なく羽織ることが出来るようになった。この新素材がもたらした、「軽量...

Norwegian Rain(ノルウェイジャンレイン) シングルトレンチドコート【Geneve】

TOKYOlife

124,200

Norwegian Rain(ノルウェイジャンレイン) シングルトレンチドコート【Geneve】

今シーズンよりデビューのモデルGeneva(ジュネーブ)。定番シングルに似てますが(笑)、アップデート版のニューモデルです。ノルウェイジャンレインの不動の定番モデルはシングルブレステッドと、ダブルブレスト。全てのアイテム、シルエットも似ていて(笑)パッと見区別し辛いのですが、本モデルはシングルブレステッドをさらにドレッシーに着たい方向けのアウターコートです。クラシックな雰囲気のシングルトレンチは、デザイナーであるT-マイケルも一押しのモデル。スーツの上からも着れるようなフィッティング、サイズ感(従来モデルよりアームなど大きめ)に見直し、よりスーツ、ジャケットスタイルとのコーディネートを楽しんでもらえます(従来モデルでもやや細身ですがジャケット着用は可です 笑)。確かに試着すると、そのあたりの違いはあります。が、シングルブレステッドと僕らも間違うくらい(このモデル、ベルトループなしで、ベルト付きのモデル、なので、シングルが入荷したと思い、ループついてないB品確認してしまったくらい。。笑)パッと見の印象は同じです。これまで、ノルウェイジャンレイン気になるなー、でも細そう!と思っていた皆さんには、こちらのモデル、おススメです!今シーズンからのモデルですが、おそらく主流モデルになっていきそうな予感(シングル、ダブルに加えて定番になる?)。ノルウェイジャンレインをご検討の皆さまは是非、このモデルから、いかがでしょうか。

m's braque(エムズブラック) ウールコットン ベルテッド トレンチコート 【タイロッケンver.】

TOKYOlife

74,520

m's braque(エムズブラック) ウールコットン ベルテッド トレンチコート 【タイロッケンver.】

ヴィンテージファブリックを採用したクラシカルなm's braque(エムズブラック)流タイロッケン。拘りが詰まりすぎた一着はどこから説明してよいやら・・・(笑)m's braque(エムズブラック)らしいヴィンテージファブリックを採用した一着は、上品だけどテクニカル?いやクラシック?ヴィンテージ?んん?ほんのりモード?全ての項目に当てはまりそうな本物のトレンチコートなのです。トレンチコート、もとい【タイロッケンコート】と名付けられたこの一着。もとはトレンチの元祖ともいえる【タイロッケンコート】をモチーフに仕立てたクラシカルなスタイルのコートなのです。その発祥はバーバリーがオリジナルで作ったものが本流ですが、m's braque(エムズブラック)が自分たちの観点から現代のスタイルへとアレンジしています。トレンチコート、もとい【タイロッケン】の説明が少し長くなりましたので早速アイテムをチェックしていきましょう。素材にはm's braque(エムズブラック)が得意とするデッドストックのヴィンテージファブリックを採用しています。ウール×コットンのギャバジンのような目の詰まったしっかりとした生地感ですが、その肌触りは非常にソフトな生地となっています。トレンドのカーキカラーでセレクトしたのもブランドらしい色合いで、デッドストックならではの他ブランドではお目に欠かれない本物のクラシカルカーキがお見事です。この手のカーキってミリタリーな風合いも感じるわけで、無性に男心を「ここぞっ!」とばかりにくすぐるんですよね。仕立ては一枚仕立ての裏地ナシ。軽い着心地が嬉しく、シルエットはややオーバーサイズのサイジングです。ゆったりめのスタイルで肩の力を抜いたラフなシルエットにも見えますが、ジャケットスタイルの上から軽く羽織るなどして上品にハズすアイテムとして非常に...

nau(ナウ) ダウンコート【nau COPENHAGEN TRENCH】

TOKYOlife

85,320

nau(ナウ) ダウンコート【nau COPENHAGEN TRENCH】

実は「nau(ナウ)といえばダウン!」というくらい、ブランドの代名詞として世界で浸透しているのがダウンジャケット。そんなダウンジャケットの最新作がTOKYO Wheelsに登場です。ショート丈が定番のシェルジャケット界に、長めの着丈が目を引く“COPENHAGEN TRENCH"。厳しい寒さながら、北欧のパリと比喩されるほど景観が素晴らしいデンマークの首都“COPENHAGEN(コペンハーゲン)"にちなんで名づけられた、アーバンスタイルのトレンチダウンコートです。nau(ナウ)お馴染みの耐水性を高めるDWR加工(耐久性撥水加工)施した、防水透湿性を持つオーガニックコットンとリサイクルポリエステルのブレンド素材の2レイヤーのシェルを採用。チェック柄のように見えるシェルの格子は、ランダムに設定されたリップストップ加工。引裂きに強くデザイン性も高い素材は、まさにnau(ナウ)の得意とするところ。フードはデタッチャブル仕様なので、パーカーとのレイヤード時や、スッキリ見せたい時などは外すことが出来ます。袖通りの良いポリエステル100%の裏地までも、チェックの総柄にするという見えにくいトコロまでしっかりと作りこんだプレミアムな一着。インサレーションには、650フィルパワーのリサイクルダウンを採用。リサイクルダウンの特性はエコのみならず、洗浄をしっかり施すことで新品のダウンと同等かそれ以上の品質のダウンなのです。この丈感にダウンをインサレートした防寒性は言わずもがな。バイヤーやスタッフが、個人的に購入しているところからもそのパフォーマンス、デザイン性の高さが伺えます。見た目とは裏腹の吸いつくような着心地は、一度袖を通したら病みつきになること間違いなし。

CAPE HEIGHTS(ケープハイツ) ダウンモッズコート【EASTFORD Jacket】

TOKYOlife

69,120

CAPE HEIGHTS(ケープハイツ) ダウンモッズコート【EASTFORD Jacket】

今シーズンよりHUMIDiTに仲間入りした、アメリカはニューイングランド州からライフスタイルプロダクトお届けする“Cape Heights(ケープハイツ)"より、ブランド立ち上げ当初から続く代表的なダウンコートがいよいよ登場です。“Cape Heights(ケープハイツ)"のコレクションの中でも一番着丈が長く設定されているEASTFORD(イーストフォード)。モッズコートを彷彿とさせるフィッシュテールに、アウトドアウェアらしい機能性を掛け合わせた都市型ダウンコートです。コットン80%、ナイロン20%の80/20クロスを使用し、表面には撥水性の高いテフロンコーディングを施しています。襟元も高めに設定され、袖口も隠しリブが施されているので防風性も非常に高く、その暖かさはバッチリ保証します。さらにフロントファスナーに加え、スナップボタンで留められるウィンドフラップも装備しているので、冷たい風に限らずちょっとした雨も侵入を許しません。また、そのファスナーは上下から開閉が可能なので、着座姿勢の時や動くシーンなどでは下部からファスナーを開けてあげると苦しさがありません。両脇には中身の落下を防ぐファスナー付きの大型ポケットがあり、冷たくなった手を温めるハンドウォーマーポケットとしても活躍します。シルエットはスッキリとしたスリム目な作りで、一見するとダウンコートとは思えないスマートさが魅力的。でも、裏側を見るとしっかりとダウンパックが入っており、ちゃんと保温してくれます。カジュアルにデニムスタイルや、ジョガーパンツと合わせたワンマイルコーデ、キレイ目コーデのアウターとしても重宝すること間違いなし。今年の冬はEASTFORD(イーストフォード)で乗り切りましょう。

Hevo(イーヴォ) ナイロン ガーメントダイ トレンチコート

TOKYOlife

74,520

Hevo(イーヴォ) ナイロン ガーメントダイ トレンチコート

大人のアウターってこうでなくっちゃ!!と興奮させられる逸材です。アウター/コートブランドのHevo(イーヴォ)から、春夏にピッタリのスプリングコートをご紹介致しましょう。まずはこのシルエットとデザイン。紳士のマストアイテムとして常に手放すことの出来ないトレンチコートをベースに、膝上丈のショートレングスでコンパクトにまとめた一着。このトレンチの持つ雰囲気は、どちらかといえば「上品さを押し出す」というよりはややオトコ臭さを感じるチョイ悪そうな雰囲気かと。カジュアルにも使えるショートレングスのデザインですから、ジャケパンスタイルなどのシチュエーションで軽~く羽織って頂きたいところ。ウェストベルトは無造作にポケットに突っ込んで、もしくはフロントで軽く結んで垂らしつつ、ラフな感覚で楽しんでみてはいかがでしょう。そして肝心のシルエットですが、ウェストをシェイプさせたスリムなシルエットです。胸囲や腕周りなどは程よくスリムに仕上げており、クセがなく汎用性の高いバランスに感じます。フィット感自体も特別大きかったり小さかったりといったクセのある作りではないので、普段のサイズ選びと同様の感覚で選んで頂いてOK。そしてこのトレンチコートの注目して頂きたいポイントは、ボディに採用されたクシャっと洗いがかかったガーメントダイのナイロン生地。なんといっても、このアイテムのメインとなる部分であり、Hevoの魅力が存分に発揮されているポイントでもあります。特殊な加工によって通常のナイロンでは味わえないソラーロが非常に綺麗に表現されておりまして、これが本当に美しい。太陽光に当たると、その美しさは一層際立ちまして、なんでこんなに美しいの?と思えるほど、随所でソラーロ特有の光のコントラストを楽しんで頂けるのです。春夏のスプリングコートに最適な薄手のナイロンは非常に軽量で...

Hevo(イーヴォ) 太畝コーデュロイ トレンチコート

TOKYOlife

105,840

Hevo(イーヴォ) 太畝コーデュロイ トレンチコート

現代の感性を巧みに取り入れた新たなアウターブランド登場!Jediaから今シーズン新たなに展開するアウター・コート専業ブランドのHev(イーヴォ)。Hev(イーヴォ)はイタリアのプーリア州マルティナ・フランカを本拠地とする、南イタリアのコート・アウター専業のブランドです。正直なところ、日本では展開あるもののまだまだ広く認知されているメジャーブランドとは言い難いところ。しかし、そのクリエイティブな発想と丁寧なモノ作りは目の肥えたJediaな皆様も間違いなくご納得していただけるブランドですから、恐れることなく(なにに(笑))ぜひともトライしてみて下さい。そんなHev(イーヴォ)ですが、発足は2010年とまだまだ若いブランド。ルールに縛られず、ビスポークの品質を現代的なスタイルに融合させることを念頭にしており、確かな品質と秀逸なパターンメイキングは大手有名メーカーとも真っ向から勝負できるモノとなっています。ちなみにココの魅力はなんといっても相反する要素を巧みにブレンドする非常に現代的なコレクションにあります。トラディショナルでモダン、シンプルでありながら華やか、そして革新性のあるクラシカルなど、次々と新たなハーモニーを現代的解釈によって取り入れるダイナミックなテーラリングは、今までのイタリアンウェアとは少し違ったアプローチとなっているのです。と、少し前置き長くなってしまいましたが本日ご紹介のコーデュロイトレンチは秋冬コレクションでも一際妖艶な色気を放つ、大人の為のアウターとなっています。シャープでタイトフィット全盛だったアウターの時代から、ややゆったりとした余裕のあるシルエットがトレンドとして移行しているのは、アンテナの高い方なら感じているところかと思います。Hev(イーヴォ)もまた、そのトレンドを絶妙に取り入れており...

Norwegian Rain(ノルウェイジャンレイン) シングルライディングジャケット【CABAN SB/キャバンSB】

TOKYOlife

105,840

Norwegian Rain(ノルウェイジャンレイン) シングルライディングジャケット【CABAN SB/キャバンSB】

レインコートの枠を超えた唯一無二の存在を放つネオクラシックアウター【CABAN SB】Norwegian Rain(ノルウェイジャンレイン)はレインコートを軸にテーラーメイドの要素を高い次元でシンクロさせる北欧生まれのアウターブランドです。テーラードの天才デザイナーT・マイケル氏のプロデュースによるその独特な感性と完成度の高さから、本国はもとより国内でもコアなファンが多いことでも有名な同ブランド。Jediaでは、世界中が注目する彼らの新作コレクションから、今季初登場となるライディングジャケットをご紹介。まずはデザイン&シルエットに注目していきましょう。デザインには同ブランドの定番として常にトップセールスを作る、ステンカラーコートをベースとして採用しています。太もも辺りまでのミディアムな着丈は軽快な取り回しでリアルクローズのシーンでも使い易く、さらにライディングポジションの際に裾付近が邪魔にならないよう設計されています。また、比翼仕立てのフロントは雨風の侵入を極力防ぎながらも、モードシックなスタイリングを演出。テーラーベースのクラシカルな要素にモードのアレンジを加えたテイストはノルウェイジャンレインの真骨頂ともいえます。そしてライディングジャケットの特徴として後方に大ぶりなフードがついているのがポイント。取り外し可能な大ぶりなフードに格納されたネックガードは、前方へ持ってくることで暴風雨にも対応できるフロントガードとしてデザインされています。シルエット&フィッティングに関しては、全体的にスリムなシルエットとフィッティングとなっています。ただジャケットなどの上から着用を想定したレインコートですから、アームホールにはゆとりをもたせ袖通りを良くし、ウェスト部分の絞りこみを強くすることでスマートなシルエットを実現...

KIRED(キーレッド) カシミア ロングダウンフードコート

TOKYOlife

190,080

KIRED(キーレッド) カシミア ロングダウンフードコート

ボディ全てを包み込む史上最高に贅沢なロングダウンコート。Kiton(キートン)のアウターブランドとして2015年秋冬に誕生したKIRED(キーレッド)。今シーズンJediaに初登場したKIRED(キーレッド)は、立ち上がりこそ2015年と最近ですが、製造はイタリアのパルマにあるワンダーランド社で行われ、1986年より続く確かな縫製技術があるなど、Kiton(キートン)グループとしてその高いクオリティは保証済み。 今回ご紹介のモデルは、彼らの新作コレクションの中で最もエレガンスな存在感を放つラグジュアリーダウンです。ボディの素材にはロロピアーナ社の中でもトップクラスのカシミア素材をセレクト。ロロピアーナ社が提供するカシミアは中国北部とモンゴルで採れるカシミヤに限定しており、その地域で採れるカシミア生地は世界的にも最高級品として認められています。ロロピアーナ社のカシミヤはヒルカス山羊の下毛から作られており、毛足が程よく長く、滑らかで柔らかな毛並みが特徴。優しすぎるタッチに着るだけで笑顔がこぼれてしまうはず。名門ロロピアーナ社のファブリックは非常に高品質で、内側のタグにはKIRED(キーレッド)とロロピアーナ社のハガキを模したデザインも面白く、自然と所有欲を満たしてくれる演出も彼ららしいところですね。また、非常に軽量で暖かみのあるダウンには高品質のフィルパワーを誇るグースダウンとフェザーをブレンドしています。ふわっと軽やかなダウン&フェザーは、スリムなシルエットを実現しながら着膨れを防ぎ、KKIRED(キーレッド)が得意とするエレガンスなスタイリングを楽しむことが出来ます。次にシルエット&フィッティングをチェックしていきましょう。一見するとボリュームのあるダウンに見えますが、実際は非常にスマートなシルエットバランスとなっています...

PEUTEREY(ピューテリー) Gジャンタイプ ミリタリーテーラード ブルゾン【HOLLYWOOD】

TOKYOlife

62,640

PEUTEREY(ピューテリー) Gジャンタイプ ミリタリーテーラード ブルゾン【HOLLYWOOD】

今シーズンも待望のリリースとなった名作【HOLLYWOOD】。今季は素材をツイルポリに変更してのオーダー。こなれたプライスへと抑えつつ、デザイン性や上質なスタイリングを失わず、さらに使い易く生まれ変わりました。まず注目なのは名作【HOLLYWOOD】の象徴でもあるGジャンベースのテーラードブルゾンと言うスタイリング。武骨な表情を覗かせつつも、タイドアップスタイルも決まる美しいシルエットは、ドレスとカジュアルの丁度良いバランスを絶妙に演出しているのです。各ディティールも拘りが詰まっており、定番となったピューテリーのシルバーアイコンをファスナー裏にしっかりとスタンバイ。胸のパッチポケットやボタンとダブルファスナーのダブルクロージングシステム、そしてテーラードを取り入れたカーブカッティングなど、ミリタリーテーラードの名に恥じない素晴らしい作りとなっています。フィット感は、程よいスリムなフィット感となっています。決してタイトな作りでは無く、ミリタリージャケットをモチーフにしていますから適度なゆとりがあります。シャツの上からテーラードジャケット感覚で着られる綺麗なシルエットですので、サイズXS=44 サイズS=46 サイズM=48ほどで検討して頂ければOKです。素材には光沢の美しい中肉のポリエステルが採用されており、しっかりとしたコシとハリがあります。綺麗な光沢感が美しいネイビーの深い色合いは、どんなコーディネートにも相性良く馴染んでくれます。こういった中肉のブルゾンアウターはインナーの調整次第で3シーズンお付き合い頂ける優秀な一面を持ち合わせています。ミリタリーでありながらも、テーラードの要素を秘めた名作中の名作【HOLLYWOOD】。春~秋にかけて長く付き合える名作をぜひとも体験してみて下さい。

EMMETI(エンメティ) 袖ニット ムートンダウンブルゾン(マットナイロン)【CORRADO】

TOKYOlife

150,120

EMMETI(エンメティ) 袖ニット ムートンダウンブルゾン(マットナイロン)【CORRADO】

男が惚れる究極のラグジュアリーダウンに出会ってしまいました。「エレガンテ・スポルティーヴォ」をコンセプトにする、イタリアはフィレンツエの「EMMETI(エンメティ)」からラグジュアリーでセクシーなダウンジャケットをご紹介です。 レザーとファー、レザーとファブリックなど、高級素材を巧みに組み合わせることを得意とするEMMETI(エンメティ)から登場したのはニット×ムートンのラグジュアリーダウン【CORRADO】です。今季のEMMETIからJediaのセレクトは大人の為のラグジュアリーなモードスタイルを楽しんで頂こうと、ブラックカラーでセレクトしてまいりました!【CORRADO】はEMMETIが得意とする異素材ミックスを施したセクシーなダウンジャケット。定番ムートンダウンをベースに、袖をニットの異素材で切り替えたブランドらしい一着です。袖のニットは肉厚なミドルゲージでストレッチ性のある上品な仕上がり。ボディにはダウン×フェザーを採用した軽量で暖かいダウンが身体を優しく包み込み、首元にはEMMETIらしさが光るムートン素材を採用しています。シルエットはダウンジャケットながら全体的にコンパクトな作りとなっており、スポーティかつエレガンスに着こなして頂けます。また、フード部分はスナップボタンによって取り外し可能となっており、スタンドカラーで楽しんでもフーディスタイルでアクセントを付けて頂いてもOK。「エレガンテ・スポルティーヴォ」を見事に体現するEMMETIで極上のひと時を楽しんでみてはいかがでしょう。↓↓関連記事も合わせてご覧下さい↓↓

EMMETI(エンメティ) ナッパムートンダウン(シャイニーナイロン)【LIVIO】

TOKYOlife

150,120

EMMETI(エンメティ) ナッパムートンダウン(シャイニーナイロン)【LIVIO】

男が惚れる極上のナッパレザーを採用したラグジュアリーダウンが登場です。「エレガンテ・スポルティーヴォ」をコンセプトにする、イタリアはフィレンツエの「EMMETI(エンメティ)」からラグジュアリーでセクシーなダウンジャケットをご紹介。レザーとファー、レザーとファブリックなど、高級素材を巧みに組み合わせることを得意とするEMMETI(エンメティ)から登場したのは、ナッパレザー×ムートンのラグジュアリーダウン【LIVIO】です。【LIVIO】はEMMETIが得意とする異素材ミックスを施したセクシーなダウンジャケット。定番ムートンダウンをベースに袖と各パーツに上質なナッパレザーの切り替えしを施し、エレガンスでスポーティな一着に仕上がっています。ボディにはダウン×フェザーを採用した軽量で暖かいダウンが身体を優しく包み込み、首元にはEMMETIらしさが光るムートン素材を採用しています。シルエットはダウンジャケットながら全体的にコンパクトな作りとなっており、スポーティかつエレガンスに着こなして頂けます。イイ物を数多く見て感じてきた皆様にも、間違いなく納得して頂けるEMMETIのムートンレザーダウンは、我々Jediaスタッフ一押しの逸品です。「エレガンテ・スポルティーヴォ」を見事に体現するEMMETIで極上のひと時を楽しんでみてはいかがでしょう。↓↓関連記事も合わせてご覧下さい↓↓

PEUTEREY(ピューテリー) ファー付きウールベルテッドダウンジャケット【HURRICANE/JPFIT】

TOKYOlife

164,160

PEUTEREY(ピューテリー) ファー付きウールベルテッドダウンジャケット【HURRICANE/JPFIT】

ラグジュアリーなウールダウンはここまで進化しています。今回ご紹介するのはPEUTEREY(ピューテリー)を代表する名作アウターの【HURRICANE/ハリケーン】。圧倒的な防寒性を求め、そして上質なウールを纏うことで完成されたハリケーンの最上位モデルとなっています。スポーティ×ラグジュアリーを体現する本格派アウターはビジネスシーンでも非常にマッチする一着。まずはそのスタイリングとフィッティング。名作ハリケーンはファー付きのフーデットコートをベースとし、セミロング丈のダウンコートとなっています。フロントジップにはミリタリーの要素を取り入れた防風性のあるダブルクロージャーシステムを採用しており、ダブルファスナーとパラシュートボタン仕様にしているのが特徴的。耐久性の高いパラシュートボタンは強固な作りとなっている為、ラフに扱ってもボタンが取れることがなく、実用性の高い仕様となっています。フィッティングは日本人に向けた特別なパターンスケールで構築された「JAPAN FIT」に変更となっています。ダウンコートとは思えないスリムなフィッティングとシルエットが最大のポイントで、袖の長さはワールドフィットから変更されやや短く修正し、収まりが良くなっています。また、ウェストの絞りとアームホールもスリムフィットになっており、ジャケットなどの上から羽織った際に美しいシルエットを演出できるようになっています。素材には上品な表情を感じさせるウール×ナイロンを採用。撥水性を完備した極上のウール素材は、雨や雪などの環境下でも気負いなくタフネスに使用することが出来ます。さらに機能性の面では様々な拘りのオプションを装備しており、この名作ハリケーンを名作たらしめているポイントでもあります。ダウンの中綿には軽量のダウン&フェザーを採用し...

PEUTEREY(ピューテリー) ファー付きベルテッドダウンジャケット【HURRICANE/JPFIT】

TOKYOlife

129,600

PEUTEREY(ピューテリー) ファー付きベルテッドダウンジャケット【HURRICANE/JPFIT】

圧巻の防寒性とラグジュアリーな存在感を放つ名作ハリケーン。今回ご紹介するのはPEUTEREY(ピューテリー)を代表する名作アウターの【HURRICANE/ハリケーン】。圧倒的な防寒性を求めながらも、スポーティ×ラグジュアリーを体現する本格派アウターはビジネスシーンでも非常にマッチする一着となっています。まずはそのスタイリングとフィッティング。名作ハリケーンはファー付きのフーデットコートをベースとし、セミロング丈のダウンコートとなっています。フロントジップにはミリタリーの要素を取り入れた防風性のあるダブルクロージャーシステムを採用しており、ダブルファスナーとパラシュートボタン仕様にしているのが特徴的。耐久性の高いパラシュートボタンは強固な作りとなっている為、ラフに扱ってもボタンが取れることがなく、実用性の高い仕様となっています。フィッティングは日本人に向けた特別なパターンスケールで構築された「JAPAN FIT」に変更となっています。ダウンコートとは思えないスリムなフィッティングとシルエットが最大のポイントで、袖の長さはワールドフィットから変更されやや短く修正し、収まりが良くなっています。また、ウェストの絞りとアームホールもスリムフィットになっており、ジャケットなどの上から羽織った際に美しいシルエットを演出できるようになっています。素材は昨年のマット調のナイロンから、過去人気のあった艶アリのナイロンへ変更。撥水加工を施したナイロン素材は派手なシャイニー感は抑えめに、上品な仕上がりとなっています。さらに機能性の面では様々な拘りのオプションを装備しており、この名作ハリケーンを名作たらしめているポイントでもあります。ダウンの中綿には軽量のダウン&フェザーを採用し、非常に保温性が高く厳冬期をしっかりと乗り越えられる実用性を確保...

MOORER(ムーレー) ラビットファー付 ダブルダウンジャケット【SIRO-KM】

TOKYOlife

194,400

MOORER(ムーレー) ラビットファー付 ダブルダウンジャケット【SIRO-KM】

確かにハイプライスなのは事実かもしれません。ですが、それに見合ったモノ作りへの拘りは唯一無二でしょう。他を探しても同じ物は見つかりません。我々がご提案させて頂く、最高級アウターをご堪能ください。Jedia初登場はもちろん彼の地イタリアから。最高級ダウンMOORER(ムーレー)が初登場です。MOORER(ムーレー)は、1999年にイタリア・ヴェローナにて創業した、最高級アウターブランド。そのイタリア最高級アウターの一つMOORER(ムーレー)の人気モデル【SIRO-KM】をご紹介させて頂きます。シンプルさの中に宿る価値の追求と挑戦を続ける彼らの拘りは素晴らしく、Made in Italyを貫く姿勢にも表れています。ブルゾン全体をラグジュアリーに包み込む高級素材には二重染色による美しい【SHAPE MEMORY PES】という形状安定ポリエステルを採用。撥水加工も施しており、シワになりづらく汚れなども付きにくく、ラグジュアリーな表情と実用性を兼ね備えた素材です。また、中綿にはプルミュールダウンという最高レベルのフィルパワーを誇るホワイトグースを存分に使用し、軽量でありながら抜群の保温性の高さを実現しています。さらに、細部に至るディティールにも並々ならぬ拘りがあるのです。ボタンやファスナーなども最高品質の特注品を使用しており、全てにおいてハイクオリティを実現する至極のダウンは、細部にまで作り手の意思を宿らせたホンモノの一着。デザインにはミリタリーテイストをベースとしたダブルタイプブルゾンを用いており、襟後ろには防寒性を高めるベルトを配置し、首元には取り外し可能なラビットファーを付属。首元への高い保温性をキープすると共に、ラグジュアリーなデザインと非常に滑らかで気持ちの良い肌触りがエレガンスなアクセントなっています。また...

MOORER(ムーレー) ウールカシミア ダウンベスト【OLIVER-L】

TOKYOlife

118,800

MOORER(ムーレー) ウールカシミア ダウンベスト【OLIVER-L】

Jedia初登場はもちろん彼の地イタリアから、MOORER(ムーレー)が初登場です。MOORER(ムーレー)は、1999年にイタリア・ヴェローナにて創業した、最高級アウターブランド。そのイタリア最高級アウターの一つMOORER(ムーレー)の人気モデル【OLIVER-L】をご紹介です。シンプルさの中に宿る価値の追求と挑戦を続ける彼らの拘りは素晴らしく、Made in Italyを貫く姿勢にも表れています。ブルゾン全体をラグジュアリーに包み込む高級素材には、高級服地メーカーとして名高いLoro Piana(ロロ・ピアーナ)社がオリジナルで開発した、高機能加工であるストームシステムを採用し、既存のラグジュアリーダウンとは一線を画すハイスペックなダウンジャケットへと昇華しています。今回ご紹介の【OLIVER-L】モデルのベースとなる最高級生地には、繊細でいて柔らかい上質なヴァージンウールとカシミア素材をブレンドしたものをセレクト。その高級ブレンド生地に、高機能ストームシステム加工を採用することで繊細な表情を長くキープすることができるのです。また、中綿にはプルミュールダウンという最高レベルのフィルパワーを誇るホワイトグースを存分に使用し、軽量でありながら保温性の高さを実現しています。さらに、細部に至るディティールにも並々ならぬ拘りがあるのです。ボタンやファスナーなども最高品質の特注品を使用しており、全てにおいてハイクオリティを実現する至極の一着は、細部にまで作り手の意思を宿らせたホンモノの一着なのです。デザインは極力無駄を省いたシンプルなダウンベストとなっており、ダウン特有のボリューム感は抑えられ非常にスマートなデザインとなっています。また、フロントはオリジナルのダブルファスナーを採用しており、内側左右にファスナーポケットを配置し収納力も確保し...

TATRAS(タトラス) ワッシャーナイロン ブロックキルティングダウンブルゾン【FORATO】

TOKYOlife

97,200

TATRAS(タトラス) ワッシャーナイロン ブロックキルティングダウンブルゾン【FORATO】

TATRAS定番モデルのスポーティエレガンスなダウンジャケットをご紹介。ブロックキルトのダウンパックでダウン特有のボリュームを抑え、スタイリッシュで大人の雰囲気を持つスポーティーエレガンスなダウンジャケット。フードの着脱で違った表情も楽しめるアイテムです。ワッシャーナイロンのシャカシャカっとした光沢のあるドライタッチな生地を採用。強撥水加工を施しており、雨天時でも快適に過ごせると共にホコリや汚れがつきづらいのも特徴の一つ。シルエットはスリムフィットのフィット感でTATRASらしいシャープなシルエットはどのスタイルにも相性抜群です。TATRASのダウンは、水鳥の胸元のダウンボールを使用し通常のダウンと違い保温性に優れ、軽く柔らかいダウンを使用しております。 ダウン自体の反発の値を表すフィルパワーは通常「500フィルパワー」が高品質とされており、TATRASのダウンは「800フィルパワー」となり最高品質となっています。こちらのモデルは正規輸入代理店タトラスジャパン社より入荷しております。すべての商品に正規品であることを証明するGuarantee(ギャランティ)カードが付属しています。・Guarantee(ギャランティ)カード付属・ロゴ入りハンガー付属↓↓関連記事も合わせてご覧下さい↓↓

nau(ナウ) 撥水キルティングダウンベスト【UTILITY DOWN VEST】

TOKYOlife

31,320

nau(ナウ) 撥水キルティングダウンベスト【UTILITY DOWN VEST】

ポートランド発、アーバンアウトドアの金字塔、nau(ナウ)のダウンベストです。nauと言えば身幅が細めで美しいラインを描くシルエットが特徴ですが、それが最も生きるのがこのダウンベストです。今やインナーダウンは冬越しのためのマストアイテムと言えますが、nauらしい細身のシルエットと薄手に仕上げたダウンの恩恵で、着ぶくれを抑えスッキリと、そして暖かく冬を過ごせるのです。このダウンベストひとつあれば、冬はクローゼットの奥に仕舞われてしまう春秋アウターの実用時期を延ばすことが出来ます。襟はリブニット仕様。ジャケットの中でも襟周りがかさばることなく、かつ暖かく過ごせます。また部位によってマスの大きさを変化させた縦横のダウンステッチも高級感を漂わせます。素材は環境に配慮したリサイクルポリエステル65%+オーガニックコットン35%とした耐水加工済みポプリン(ブロード織り)生地。カジュアルさと機能性を両立させています。また650フィルパワーの暖かさを持ちながら、124グラムという抜群の軽さを実現。元パタゴニアや元ナイキのスタッフが関わるアイテムというのも頷けます。自転車の街ポートランドに思いを馳せながら、都市をクルーズ。そんなシーンが最もハマる、スタイリッシュなダウンベストです。

EMMETI(エンメティ) ニットスリーブ ムートンダウン【ALFIERO/アルフィエロ】

TOKYOlife

205,200

EMMETI(エンメティ) ニットスリーブ ムートンダウン【ALFIERO/アルフィエロ】

最高級素材を贅沢にMIXしたラグジュアリーダウン「エレガンテ・スポルティーヴォ」をコンセプトにする、イタリアはフィレンツエの「EMMETI(エンメティ)」からラグジュアリーでセクシーなダウンジャケットをご紹介です。レザーとファー、レザーとファブリックなど、高級素材を巧みに組み合わせることを得意とするEMMETI(エンメティ)から登場したのはニット×ムートン×レザーのラグジュアリーダウン【ALFIERO/アルフィエロ】。【ALFIERO/アルフィエロ】はEMMETIが得意とする異素材ミックスを施したセクシーなダウンジャケット。定番ムートンダウンをベースに袖をニットで切り替えた贅を惜しまない究極のラグジュアリ―ダウンとなっています。まずは気になるフィッティング&シルエットバランス。取り外し可能なフーデットを採用した【ALFIERO/アルフィエロ】は、スリム&タイトなフィッティングでダウン特有のモコモコっとしたアウトドアな雰囲気は一切ありません。タイトフィットのラインを描く綺麗なシルエットは、随所にブレンドされた高級素材の魅力と相まって非常にエレガンスな表情を魅せてくれます。着丈は丁度ベルトが隠れる位の絶妙な長さのショート丈となっています。そして随所に見られる異素材にもご注目。ボディにはダウン×フェザーを採用した軽量で暖かいマットなナイロンダウンをベースにしています。身体を優しく包み込む高品質のダウンは、ムートンの重量も加味して軽量に作られています。また、一番の特徴である贅沢に使われた例の「アレ」にも注目していきましょう。デザインの全てを左右すると言っても過言ではない凛々しい佇まいと、ラグジュアリーな色気を醸し出すのはEMMETIの真骨頂でもある上質なラムムートン。ラムムートンといえば羊革。あの毛並みそのままのくるくるっとしてふわふわっとし...

TATRAS(タトラス) Botto Giuseppe(ボットジュゼッペ)社ウールダウンブルゾン【GIACINTO】

TOKYOlife

118,800

TATRAS(タトラス) Botto Giuseppe(ボットジュゼッペ)社ウールダウンブルゾン【GIACINTO】

TATRAS(タトラス)十八番のアーバンに着こなせる極上ダウンをご紹介致します。TATRAS(タトラス)はイタリア・ミラノに拠点を置き、イタリア・ポーランド・日本のコーポレートブランドとして2006年よりスタート。イタリアにデザインチームを置きながら、各拠点も企画に参画する独特な手法がとられています。ブランドを一躍有名とさせたのはドレッシーダウンと称される高級・高品質なダウンジャケット。TATRASのダウンボールは水鳥の胸元のため、通常より軽く柔らかく保温性に優れます。 ダウン自体の反発値を表すフィルパワーは通常「500フィルパワー」が高品質とされますが、TATRASのダウンは「800フィルパワー」となり最高品質となっています。今作はブランド定番にして一番人気のフード付きブルゾンスタイル。まずはダウンジャケットとは思えない程のスマートなシルエットにご注目下さい。ブロックキルトのダウンパックを採用することでダウン特有のボリュームが抑えられ、スポーティーながらエレガントで大人っぽく着こなせる仕上がりです。フードは着脱可能になっており、異なる表情がお楽しみいただけます。フロントはダブルジップ仕様のため、インナーに合わせて締め具合が調整できるのも嬉しいですね。そして表地にはイタリア Botto Giuseppe(ボットジュゼッペ)社のウール素材を使用しています。イタリア・ビエラ地区に位置するBotto Giuseppe(ボットジュゼッペ)社は、その風合いと原料の良さから高級メゾンが重宝することで知られます。繊細な杢調表現が柔和なエレガンスを生み出しており、通勤でも休日でも幅広く対応してくれることでしょう。その上、撥水加工が施されており機能性もバッチリ。その副次的効果として通常のウールより汚れがつきにくくなっています。それ故...

alk phenix(アルクフェニックス) ストレッチレインコート【dome coat/EPIC】

TOKYOlife

42,120

alk phenix(アルクフェニックス) ストレッチレインコート【dome coat/EPIC】

定番的にリリースされるalk phenix(アルクフェニックス)の【dome coat/EPIC】。今シーズンも到着です。超撥水素材EPICを使用した、極薄軽量の2wayストレッチコートジャケット。alk phenixのラインアップの中でも雨に強いアイテムがコチラです。さすがに完全防水のレインコートとはいきませんが、自転車に乗れる程度の雨なら問題なく対応してくれる心強いアイテム。防水性の高いコートにありがちな、ごわついた素材感ではない為、普段から取り入れ易いファッション性の高いコートです。また、ストレッチ性や、軽量で着脱しやすいプラスチックドットボタン、ブランドのトレードマークである全方位再帰反射プリント、両サイドにコンシール(隠し)ジッパーのポケット等。一般的なファッションブランドのコートではありえない機能性の高さも、alkphenixならでは。更に、素材の特性上、付属の同素材のスタッフサック(収納袋)に収まるほどコンパクトにもなりますので、携帯にも非常に便利。バッグに常に忍ばせておきたいコートでもあるんです。シンプルなデザインながら、機能性に特化し心地よい着心地を実現した【dome coat/EPIC】は、普段の生活から旅行やアウトドアと様々なアクティビティに対応する、間違いなく活躍する一着です。

LARDINI(ラルディーニ) 5者混ダブルチェスターコート【SP】

TOKYOlife

139,320

LARDINI(ラルディーニ) 5者混ダブルチェスターコート【SP】

流石LARDINI(ラルディーニ)!クラシカルで堅いイメージのダブルチェスターコートをお洒落で身近な存在にしてくれました。LARDINI(ラルディーニ)は、最高レベルの仕立てと縫製に生地で遊ぶという新たな軸を打ち出し、革新的でオリジナリティ溢れるプロダクトを作り出しています。今回ご紹介するのは、LARDIN(ラルディーニ)ならではの拘りが細部に及んだダブルチェスターコート。全てにおいて計算し尽くされたバランスです。まず注目していただきたいのが、日本人の体にしっかりと合うよう計算されたシルエット。副資材を極力省いた軽やかなアンコン仕立てをベースに、ウエストがキュッと絞られた美しいフィッティングとなっております。それでいて文字通り非常にソフトな着用感が特徴。肩廻りに薄い芯地を入れることで、テーラードならではの立体的なフォルムはしっかりとキープされています。また、ダブルブレストにありがちな個性的すぎる雰囲気は一切御座いません。フロントの打ち合わせは浅めに、ゴージラインは高めにとり、ラペル幅は狭目に設定することでモダンに仕上げています。まさに他の追随を許さないほどに洗練された今作。カジュアルにフロントを開けて着こなしてもエレガントに装えるはずです。これを支えているのが長年培ってきた高い縫製技術。世界の著名ブランドのOEMを30年以上も手掛けただけはあり、しっかりと手を抜かずに仕立て上げられています。毎回そのカラーリングが楽しみなブランドアイコンブートニエールも上前ラペルにしっかりとスタンバイ。さりげなくネイビーと相性の良いブラウンを組み合わせるあたり流石です。装いに小さな遊び心を宿してくれます。そして素材には糸作りからこだわるLARDINI(ラルディーニ)らしい5者混生地を採用。ネイビーを基調とした複雑な糸使いにより...

KIRED(キーレッド) レーザーカット フードコート【CRUZ】

TOKYOlife

157,680

KIRED(キーレッド) レーザーカット フードコート【CRUZ】

贅を尽くしたスポーティコートは今シーズンの注目ブランドとして見逃し厳禁で御座います!Kiton(キートン)のアウターブランドとして2015年秋冬に誕生したKIRED(キーレッド)。今シーズンJediaに初登場したKIRED(キーレッド)は、立ち上がりこそ2015年と最近ですが、製造はイタリアのパルマにあるワンダーランド社で行われ、1986年より続く確かな縫製技術があるなど、Kiton(キートン)グループとしてその高いクオリティは保証済み。 今回ご紹介のモデルも彼らの新作コレクションの中で、取り分けて注目を浴びる全く新しいテクニカルコート。ボディの素材にはロロピアーナ社のマットで独特な質感を帯びた、ポリエステルをメインにしたストレッチ生地を採用。名門ロロピアーナ社のファブリックは非常に高品質で、内側のタグにはKIRED(キーレッド)とロロピアーナ社のハガキを模したデザインも面白く、自然と所有欲を満たしてくれる演出も彼ららしいところですね。また、この素材は撥水性を備えておりポリエステルにコーティングをすることで、ゴム引きなどのデメリットであった劣化や匂いを排除し、より現代的に自由に楽しめる仕様となっています。次に随所に見られるディティールワークにも拘りが詰まっていますのでチェックしていきましょう。全てのカッティングはレーザーカットになっており、スマートでモダンなデザイン性を実現。各所のパーツは熱圧着によって防水性を高め、ステッチを省くことで軽量化に成功し、フロントボタンは比翼仕立てにすることでより一層ミニマムでモードな印象へと昇華させています。さらに、着用時に必ず触れる箇所であるメタルボタンやファスナーの引手、アジャスターなども全てKIRED(キーレッド)オリジナルを採用することでラグジュアリーで高級感のある仕上がりも見逃せません。では...

KAPTAIN SUNSHINE(キャプテンサンシャイン) 超撥水マウンテンコート【Mt.Coat】

TOKYOlife

70,200

KAPTAIN SUNSHINE(キャプテンサンシャイン) 超撥水マウンテンコート【Mt.Coat】

40年代のU.S.ARMYの山岳部隊が着用していたマウンテンコートを、“KAPTAIN SUNSHINE(キャプテンサンシャイン)"流に解釈したフーデッドコート。軽やかな一枚仕立てで、ゆったりとしたシルエットと緩やかなAラインは、まさに今の気分にピッタリの一着。アームホールにもゆとりを持たせたラグランスリーブは、いかにもなドロップショルダーにならず、旬でありつつも長く愛用できるスプリングコートです。メインの素材には、エジプト超長綿のギザコットンの中でも特に選りすぐりのフィンクスコットンに、ポリエステルを交織(まぜて織ること)した“KAPTAIN SUNSHINE(キャプテンサンシャイン)"オリジナルのリップストップ生地。リップストップ生地にすることで一枚仕立てでも強度を確保。表面には超撥水加工を施しているため、雨天での活躍も期待できます。上質なコットンの持つ光沢感と、ポリエステルならではのハリ感が織り成す、独特の手触りがなんとも堪りません。デザインはU.S.ARMYのMt.Coatを踏襲した、若干オフセットされたフロントの合わせに大ぶりなボタンがアクセント。ウェスト部分に通った細いベルトを締めて、Aラインとは違ったニュアンスを楽しむこともできます。両サイドのポケットの他に、左前の身頃にはジップ付のマップポケットを装備。幅、深さともにかなり大きくとられているので、現代のMAP的存在であるタブレット端末も収納できてしまいそう。そして実はこのジップポケット、裏返しにすることでジャケット本体を収納できるパッカブル仕様。持ち運ぶ時に嵩張りながちなコートも、このMt.Coatなら旅行や出張にも最適です。意外と後回しにしがちなスプリングコートですが、上質な素材に雨にも強い超撥水、旬でありつつも普遍的なデザインで、この価格...

TAGLIATORE(タリアトーレ) ベルテッド シングルツイルコート【LARS】

TOKYOlife

100,440

TAGLIATORE(タリアトーレ) ベルテッド シングルツイルコート【LARS】

TAGLIATORE(タリアトーレ)は、1960年代に創業したLERARIO(レラリオ)社が母体となり二代目のピーノ・レラリオ氏が立ち上げました。TAGLIATORE(タリアトーレ)はイタリア語で「裁断士」を意味し、卓越したカッティング技術によるウエストを絞った立体的なフォルムが特徴。イタリアらしいファッションを楽しむ気質が感じられるブランドです。今回ご紹介するのは、様々な着こなしに対応するベルテッド シングルツイルコート【LARS】。クラシカルなバルカラータイプがベースで、ラグランスリーブ・セミロング丈・ベルテッドとイマドキな要素をしっかりと押さえています。ラグランスリーブは可動域が広く肩周りのフィット感を考慮すれば実に理想的な袖付けですが、袖幅が広めでスマートさに欠けるのが難点。TAGLIATORE(タリアトーレ)はパターンメーキングに工夫を凝らすことでこの短所を克服し、機能性を維持しながらスッキリ見える理想的な袖を作り上げました。シルエットはウエストベルトでアレンジが可能。敢えてのバックル無し仕様となっており、自由に結んでいただくことができます。ギュッと絞っていただけば颯爽と歩きたくなる気分になること間違いありません。オンにもオフにもマッチするセミロングの着丈は、エレガントなシルエットを引き立てる役割も担っており、紳士の色気を感じさせます。ジャケットの上からでもスタイリッシュで、ストレスを感じさせない絶妙なバランスとなっております。そして素材には厳選したウールのみを贅沢に使い、しなやかで滑らかなタッチを表現。密度が高くしっかりとしたツイル地のためドレープが非常に綺麗で、耐久性も高いのが特徴です。着こむにつれ身体に馴染み愛着が増していくことでしょう。TAGLIATORE(タリアトーレ)らしいモダンなアレンジが加わった...

Soundman(サウンドマン) ベルデッド・ステンカラーコート【Ashley】

TOKYOlife

89,640

Soundman(サウンドマン) ベルデッド・ステンカラーコート【Ashley】

膨大なヴィンテージウェアをコレクションするSoundman(サウンドマン)のデザイナー“今井千尋"氏のアーカイブの中から生み出された、デタッチャブルタイプのステンカラーコート。メインのファブリックには、オイルドコットンで有名な英国ミラレーン社の生地を使用。でも、オイルっぽく見える素材感ながら、実はオイルを使用しておらず、特殊な撥水加工を施したDRIDENというコットン生地を採用しています。なので、オイルドクロス特有の臭いやベタつきはなく、それでいてその雰囲気と撥水性能を持ち合わせた良いとこどりな生地。また、その分軽さもあるので、このモデルはライナーを取り外せるデタッチャブル仕様にしています。ライナーは、身頃にウールメルトン、袖に中綿入りのナイロンキルティング、そして雰囲気を変えられるコーデュロイの襟が一体となったモノ。真冬はライナーを付けて暖かく、秋や春にはライナーを外して普通のステンカラーコートとしてお使いいただけます。また、この“Ashley(アシュレー)"はウェストにベルトが付いたベルテッド仕様となっており、その日の気分でニュアンスを変えて楽しめます。英国らしいハンティングジャケットの様なグランスリーブに、トレンチコートの様な袖のベルトなどなど、ひとえにステンカラーコートと言ってもサウンドマンらしいディテールが落とし込まれています。また、その雰囲気が襟のコーデュロイとバッチリ合ってしまうのも流石と言う他ありません。なので、冬時季は是非ともライナーを装着して、厚手のニットや温かみのあるボトムスを合わせてお楽しみいただきたい。ジャケパンやスーツスタイルに合わせるときは、ライナーを外してシンプルな顔付にするのもアリです。ミラレーンといえばのオリーブカラーは、ベージュやネイビーといった定番カラーのコートにはもう飽きたという方にもオススメ...

LARDINI(ラルディーニ) ウール 3Bチェスターコート【SP】

TOKYOlife

129,600

LARDINI(ラルディーニ) ウール 3Bチェスターコート【SP】

「僕らにはこのコートさえあれば良い。」そう思わせる風格は只者ではありません。LARDINIから完成されすぎた大本命の一着が今年も登場です。昨年、泣く泣く断念した皆様へ。もしくは秋冬のコートを迷っている皆様へ。大変お待たせいたしました。今では紳士の装いに欠かす事の出来ないチェスターコートをご紹介致しましょう。絶対定番だからこそ、アイテム選びに慎重になってしまう気持ちは痛いほどに分かります。もし、少しでも迷っているのならLARDINIのチェスターコートは絶対にオススメで御座います。いわゆるスポルベリーノとも呼ばれるLARDINIのコートは、アンコンのコートとしてカジュアルな装いをドレスアップし、ドレススタイルにも品格を与える優秀な逸品です。スーツスタイルからカジュアルスタイルまで幅広く対応できる一流プレイヤーは、紳士のライフスタイルに合わせて、いつまでも最高のパートナーとなってくれるでしょう。素材には艶のある上質なウール100%を採用しており、滑らかな手触り、毛並み、発色は遠目からでも別格の存在感を感じさせるほど。そしてクラシカルな雰囲気ある定番のチェスターコートですが、LARDINIのパターンメイキングは本当に安心感があります。脇の下から腰ポケットに向かってはダーツが入っており、ウェストが自然にフィットするように丁度良くシェイプされ、スタイルを良く見せてくれる秀逸なデザインとなっています。そして、腰ポケットは斜めに向かって付いてるスラントポケットを採用。寒い真冬に手を出し入れし易くしつつ、モダンでありながらスポーティーなイメージへとアップデート。さらに着心地の「柔らかさ」と「軽さ」を存分に体感して貰うべく、背抜きにする事で理想の着心地を実現。肩のトップから膝上のラインにかけてスッーと伸びる綺麗なAラインはスタイルアップをより一層引き立て...

PALTO(パルト) ベルテッドバルカラー ラグランスリーブコート【BARTOLOMEO/BRIT】

TOKYOlife

105,840

PALTO(パルト) ベルテッドバルカラー ラグランスリーブコート【BARTOLOMEO/BRIT】

普通ならコテコテになってしまうところを絶妙な配色とスタイリングでアレンジ。今シーズンからJediaで展開がスタートしたPALTO(パルト)。【PALTO / パルト】は2013年に若手起業家のルカ・パガネッリ氏が創設したイタリアのブランド。イタリアの伝統的なスタイルの着こなしをコンセプトに、次世代に相応しいモダンなコートを生み出す“コートファクトリー"です。そんな同ブランドから、Jediaで1stコレクションとなるのはブランドを代表するバルカラーコート【BARTOLOMEO/バルトロメオ】。まずは【BARTOLOMEO/バルトロメオ】のスタイリングをチェックです。昨今の流れとしても非常に人気の高いベルテッドタイプのバルカラーロングコートデザインをベースにしたのがBARTOLOMEOモデルの特徴の一つ。膝丈まで伸びるロングレングスはクラシカルで堅牢なスタイリングを強く反映しており、ラグランスリーブのゆるりと落ちる肩のラインは気負いのないこなれたシルエットを演出。ウェストのベルテッドを絞りつつ少しのアクセントを加えることで、今までのステンカラーコートには無かった大人の色気を表現することも出来ます。フィット感は全体的にややタイトフィットな作りになっています。ゆったりとした印象のあるラグランスリーブのバルカラーコートですが、PALTO(パルト)らしくモダンにアレンジされたクラシカルコートは、ウェストラインもしっかりと絞り込んでいます。着用イメージとしてはジャストフィットで着用して頂ければ、肩の力を抜いた雰囲気も味わえますし、同時に綺麗なシルエットで着用頂けるはずです。また、PALTO(パルト)は生地のセレクトにも個性が光ります。素材には上質なウールをベースにした表情のあるハウンドトゥースチェック生地を採用...

alk phenix(アルクフェニックス) ポケッタブルレインコート【dome coat/EPIC】

TOKYOlife

38,880

alk phenix(アルクフェニックス) ポケッタブルレインコート【dome coat/EPIC】

『ライフスタイルアウトドア』をテーマに掲げ、高い機能性そのものをデザインへと転化。ファッショニスタからも熱い注目を集めるドメスティックブランド、alkphenix(アルクフェニックス)。母体であるスポーツブランドが長年に渡りスキーウェアで培ってきたテクニカルな素材や縫製技術をフィードバックしたウェアを多数リリースする同ブランドの『雨担当』が、この【dome coat/EPIC】です。自転車に乗れる程度の雨なら、超撥水素材EPIC(R)を使用した、このコートの出番。例えば完全に雨を遮断するコートは、デザインも含め、日常ではとても着づらく、持ち運びもしづらいもの。であれば、強い雨は潔くあきらめて、その分、軽さやコンパクトさを追求して携帯性を持たせた方が、その出番は多くあるものです。また、雨の降る降らないに関わらず、純粋なファッションアイテムとしても合格点な、デザイン性の高さも自慢。晴天も雨も、自転車もデートも、シームレスに楽しめます。また、ストレッチ性や、軽量で着脱しやすいプラスチックドットボタン、ブランドのトレードマークである全方位再帰反射プリント、両サイドにコンシール(隠し)ジッパーのポケット、同素材のスタッフサック(収納袋)など、一般的なファッションブランドのコートにはありえない機能性の高さも、alkphenix(アルクフェニックス)ならでは。いつも持ち歩きたくなる、スポーツモードな雰囲気漂うライトウェイト・コートです。

AURALEE(オーラリー) ヘビーメルトンダッフルコート【HEAVY MELTON DUFFLE COAT】

TOKYOlife

86,400

AURALEE(オーラリー) ヘビーメルトンダッフルコート【HEAVY MELTON DUFFLE COAT】

今やドメスティックブランドの第一線を駆け抜けるAURALEE(オーラリー)から、定番のヘビーメルトンを使用したダッフルコートのお届けです。もうAURALEEファンなら今さらかもしれませんが、ずっと定番として鎮座するダッフルコートが新色を携えて今年も登場です。素材には、上質な極細繊維であるスーパー100's原料のウールを使用しており、それをあえて太番手に紡績したのち高密度にしっかりと打ち込んで織り上げた、重厚で迫力のある“ヘビー"メルトン。そのハリやコシ、そして光沢が堪らない生地であり、しっかりと出た綾目(斜めの織目)が上質さを一層引き立てています。また、生地の他に木製のトグルに至るまでオリジナルで作り込んだ、コダワリの逸品。それをAURALEEには珍しいキレイな細身のシルエットに仕立てたダッフルコートは、シーンを問わず出番が増える万能作。それなりに重みがありますが、羽織ってしまえばカラダに沿い、他のダッフルより窮屈さや肩こりの心配もありません。着こなしもニットの上や、ジャケット、GジャンでもOK。ボトムスも細身を合わせてキレイに仕上げるも良し、太めのボトムスを合わせてAラインを出すのも良し。ボディとトグルの色を揃えた可愛すぎないスッキリとした見た目は、真冬にスーツのアウターとしても使えます。一週間、毎日のように羽織ってしまうこのコートを私も昨年買いましたが、その汎用性の高さには本当に脱帽。ホンモノでありながら、すこし野暮ったい昔のダッフルとはひと味もふた味も違う、そんなモダンなダッフルコート。もしお持ちでない方は、AURALEEのアウターとして先ず押さえておいて欲しいモデルです。

DOPPIAA(ドッピアアー) ラナウール ダブルコート【ANCHORAGE/アンカレッジ】

TOKYOlife

129,600

DOPPIAA(ドッピアアー) ラナウール ダブルコート【ANCHORAGE/アンカレッジ】

キュートに見えて実は凄いんです。DOPPIAA(ドッピアアー)の生産は全てイタリアンメイドを貫いており、生地の選定からパターンカッティングまで拘りを強く持っています。トラッドかつエレガンスな要素をイタリアらしく繊細に表現したコレクションは、本来の自分を表現できるモノとして、洋服を着る以上の喜びを与えてくれます。モノが溢れるこの時代に、いかにして洋服と向き合ってブランドを育てていくのか。彼らの拘りはきっとファッションを愛する全ての人の心に響くはずです。さて、Jediaに初登場となるイタリアの新星DOPPIAA(ドッピアアー)から、同ブランドの顔とも言えるダブルコート【ANCHORAGE】が登場。まだ日本でも流通量が多くなく、決してメジャーなブランドとは呼べませんが、彼らの醸し出す真面目でありながらも自由奔放なイタリアントラッドは、今の時代にこそ皆様に非常にオススメしたいところです。まず最初に注目したいのはこの素材。ボディを包み込むのは肉厚でありながら、非常に毛並みが優しいラナウールを採用しています。このラナウールが本当に気持ちよくて、一目で育ちの良さが分かる風合いが素晴らしいんですよね。そして近づいて触って見ると期待通りに「ふわっ」としていて、本当に着ているだけで心が満たされてしまいそうな感覚です。そして、スタイリングには彼らのデビューから人気を博しているダブルコートタイプを採用しています。コレクションの中でも際立ってスタイリングが確立されているダブルコートは、ここ日本でもDOPPIAA(ドッピアアー)といえばコレ!という位人気のモデル。特徴的な丸みを帯びたラペルデザインはAラインの美しいシルエットと見事に調和がとれており、ボタンのデザインアクセントもコートの雰囲気を惹きたてる重要なファクターとなっています...

PEUTEREY(ピューテリー) ステンカラーコート【PARIS GB JP】

TOKYOlife

63,720

PEUTEREY(ピューテリー) ステンカラーコート【PARIS GB JP】

PEUTEREY(ピューテリー)ファンの皆さまお待たせいたしました!JPフィットでついに登場!!PEUTEREY(ピューテリー)名作のPARISが大型アップデートを加えて帰ってきました。今回ご紹介するのは、PEUTEREY(ピューテリー)の名作ステンカラーコート「PARIS」。膝上の短めの着丈と、上質な光沢感が美しい軽量スプリングアウターとして、紳士の皆様に愛され続けた名モデルで御座います。今シーズンから「ジャパンフィット」へとアップデートされ、その着心地の快適さと、スタイリングのカッコヨサはさらに際立っております。まず注目なのは、この上品なスタイリングを演出する「ハリ/コシ」がしっかりとしたツイルポリ素材。上質な光沢感は、非常に綺麗な艶を生み出しており、スーツなどのドレススタイルにも相性良くハマる一着となっています。また、今シーズン大きく変わったのはそのフィット感。以前までの「グローバルフィット」」から、日本人の体形に合わせた「ジャパンフィット」モデルとして改良が加えられたのです。その為、肩周りがコンパクトになり、袖丈も少し短く修正、ウェストもさらにシェイプされ、全体的によりスリムなフィット感で楽しんで頂く事が出来るようになりました。元々ジャケットの上からでも気兼ねなく羽織れるスタイリングが魅力でしたが、フィッティングが非常に良くなっている為「PARIS」自体をジャケットのようにシャツやジレの上から羽織って、かる~くこなして頂くのもオススメです。さらに、ビジネスからカジュアルなスタイリングまで幅広く着回せるシンプルでクセのないスタイルも見逃してはイケマセン。どんなスプリングアウターを買おうか?現在迷っている方がいらっしゃるなら、どんな時でも連れだって羽織りたくなるPEUTEREY(ピューテリー)の「PARIS...

新作ファッションアイテムのaラインレインコート、発売中!有名ブランドからカジュアルまで♪いま大流行りのファッションアイテム。豊富なサイズ・カラー・デザインから、ぴったりのaラインレインコートが見つかる!流行ものから定番ものまで、自分だけのお気に入りを選ぼう。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ファッション関連商品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいファッションアイテムが充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「aラインレインコート」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ