「軽いコート」 の検索結果 1,727件

<ダントン>ナイロンタフタ・ステンカラーコート アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

23,544

<ダントン>ナイロンタフタ・ステンカラーコート アウター

フランスの老舗ワークウェアブランド〈ダントン〉。フランスの鉄道会社の制服や作業着などを手掛けていた実績があり、アメリカンワークウェアとはひと味違った洒落なデザインやカラーリングが特徴のブランドです。そんな〈ダントン〉からお届けするのは、ナイロンタフタを使用したブランド定番のコート。前立ては比翼仕立て、フラップ付きフロントポケットのクラシックなディテールを採用し、シルエットはゆったりとしているので、カジュアルスタイルには勿論、ジャケットの上にサッと羽織るもビジネススタイルでもお使いいただけます。ナイロン素材を平織にしたナイロンタフタ生地は、張りがありながら薄く軽量なのが特徴。それを一重仕立てにすることで、スプリングコートとして使える軽い着心地を実現しています。 実用性の一辺倒だけでなく、見た目のデザインにもこだわっている欧州生まれのワークブランド。特に〈ダントン〉は、ファッションウェアとしての人気も高いブランドとして世界的にも知られています。フランスのエスプリと洗練された雰囲気をもつ、春先に便利なナイロンタフタのコート。カラーはサンドベージュとネイビーの2色をご用意しました。

ディクロスフィールドブルゾン マッセルバラ アウター 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

48,600

ディクロスフィールドブルゾン マッセルバラ アウター 【ライトアップショッピングクラブ】

「良いジャンパーが欲しい」という思いに応える、上質撥水素材×レザーの大人の贅沢仕様。年齢を重ねるにつれて、その年齢に相応しい装いを心がけたい。そうした熟年世代の心情に寄り添い、同世代だからこそ作ることができるコンフォートなウェアを世に送り出してきた〈マッセルバラ〉。今回は、デザイナーの金田氏が自らの週末の過ごし方から発想を広げ、大人のための休日スタイルを提案します。「寒さが一段落する季節の休日に、気軽に羽織れるものといえばブルゾンでしょう。ジャンパーとも呼ばれるカジュアルの定番です。とはいえ高級車に乗っても映えるような、熟年世代にも相応しい品格を備えたものとなると意外とない。今回は、もっと良いジャンパーがほしいと思われている方に喜んでいただけるような一着を作りました。深みのあるネイビーは街でもアウトドアでも似合いますが、それだけだと味気ない。襟やポケット口に本革をきかせて高級感を出しています。ジャケットを着ない休日もこのブルゾンならだらしなく見えません。表地に使ったディクロス®マウリという撥水素材は、化繊とは思えないほど自然な風合いで、とにかく軽い。外出の際に欠かせないポケットも内外合わせて4個付けました。見栄えが良く、着れば快適なジャンパーに仕上げています」

ウレタンコーティング スプリングコート

ディノス

32,292

ウレタンコーティング スプリングコート

【Petit Trend】 春の青木スタイル「春先からロングシーズン活躍。すごく軽くて、不意の雨も気にならない!」細番手のコットン糸を高密度で織り上げたタイプライタークロスで作ったコート。独特なハリ感のある和紙を思わせる軽い風合いで、「ぜひ、お手に取っていただきたい!」と青木さんのお気に入りです。その理由は、生地の裏面に透湿性のあるウレタンコーティングを施してあるから。はっ水の効果もあり、梅雨の時季にもぴったりです。下襟が小さいコンパクトなテーラード、まろやかな肩のラインを描くドロップショルダーで、着れば女性らしく、脇線を越えた大きめパッチポケットがアクセント。縫いしろ部分は配色パイピング始末にして、見えない部分にまで、青木さんの拘りがつまっています。≫ 青木貴子幅広い年代の女性誌をはじめ、服・小物・ジュエリーのデザイン、ファッションブランドのコンセプトディレクターなど、幅広いフィールドで活躍する人気スタイリスト。エッセイの連載や海外コレクションレポートなどの執筆も手掛ける。『DAMAコレクション プリュス』は創刊号から担当。近著、『おしゃれ方程式』(PHP研究所)は、おしゃれの悩みに的確な気付きを与えてくれると大好評!

ライトダウンコート

ディノス

10,800

ライトダウンコート

【フジテレビ『いいものプレミアム』で放送】上質ダウン90%で、軽いのに暖かい!スタイリッシュですっきり見える秀逸デザインのダウンコート 特別企画!毎年人気のライトダウンコート!「いいものプレミアム」冬のファッションの大ヒット企画『ライトダウンコート』。おしゃれで上品な、上質ライトダウンコートを、スペシャル価格でご紹介します。このライトダウンコート、何が凄いの?「機能もデザインもクオリティ高い上質ダウンコートなのに、お値段なんと驚きの【上質さのポイント】(1)軽くて暖かい(2)スタイリッシュなデザイン〈軽くて暖かい〉ダウンを90%も贅沢に使いました!ロングコートなのに、とにかく軽い!重さはMサイズでわずか約590g。まるで着てないみたいな感覚です。それでいてとっても暖かいのは、中身のダウンも生地も上質だから!【ダウン90%の混用率】ダウンコートは通常ダウンとフェザーを混ぜて作りますが、このコートはダウンの混率がなんと90%!フワフワなダウンの間に空気をたっぷりため込むため、軽いのに暖かいんです。【生地も高密度】生地にもこだわり、極細糸で密度高く織り上げた高密度ポリエステルを採用。目の詰んだ生地だから羽毛が飛び出しにくく、風も通しにくく暖かいんです。〈スタイリッシュなデザイン〉すっきり細身に見える!このライトダウンコートは、モコモコと着膨れしないですっきり見えるスタイリッシュなデザインも好評!今回も「縦のすっきりライン」にすることで、ほっそり見える美シルエットに仕上げました。【美シルエット】ダウンコートが着膨れしがちなのは、横のラインの視覚効果でもっさり見えるから。そこで横ラインをなくし、縦ラインを強調することですっきり細身に見える美シルエットを追求。なんとポケットまで縦ラインにこだわり、どこから見てもすっきりスタイリッシュ!【ロング丈...

軽量ダウンコート

ディノス

10,800

軽量ダウンコート

毎年大反響!ライトダウンコート上質ダウン90%で、軽いのに暖かい!スタイリッシュですっきり見える秀逸デザイン このライトダウンコート、何が凄いの?「機能もデザインもクオリティ高い上質ダウンコートなのに、驚きのお値段!」【上質さのポイント】(1)軽くて暖かい(2)スタイリッシュなデザイン〈軽くて暖かい〉ダウンを90%も贅沢に使いました!ロングコートなのに、とにかく軽い!重さはMサイズでわずか約590g。まるで着てないみたいな感覚です。それでいてとっても暖かいのは、中身のダウンも生地も上質だから!【ダウン90%の混用率】ダウンコートは通常ダウンとフェザーを混ぜて作りますが、このコートはダウンの混率がなんと90%!フワフワなダウンの間に空気をたっぷりため込むため、軽いのに暖かいんです。【生地も高密度】生地にもこだわり、極細糸で密度高く織り上げた高密度ポリエステルを採用。目の詰んだ生地だから羽毛が飛び出しにくく、風も通しにくく暖かいんです。〈スタイリッシュなデザイン〉すっきり細身に見える!このライトダウンコートは、モコモコと着膨れしないですっきり見えるスタイリッシュなデザインも好評!今回も「縦のすっきりライン」にすることで、ほっそり見える美シルエットに仕上げました。【美シルエット】ダウンコートが着膨れしがちなのは、横のラインの視覚効果でもっさり見えるから。そこで横ラインをなくし、縦ラインを強調することですっきり細身に見える美シルエットを追求。なんとポケットまで縦ラインにこだわり、どこから見てもすっきりスタイリッシュ!【ロング丈】ひざ上までカバーするロング丈で、お尻もすっぽり隠れるのはうれしい!【裾】裾のドローコードを引くと、フェミニンなAラインから可愛いコクーンシルエットに変身。違った印象で着こなせます。【袖口】袖口は内側ゴムの二重仕立てで...

フォックスファー付き ラムレザーコート

ディノス

42,984

フォックスファー付き ラムレザーコート

【フジテレビ『いいものプレミアム』で放送】軽くしなやかな上質ラムレザーを贅沢に使用着心地が良く、羽織るだけでスタイリッシュに決まる!本物のフォックスファー付きでこのお値段は破格!! 今や秋冬ファッションの定番となったレザーコート。でもレザーって重く、ハードで、着こなしが難しい…と思っていませんか?だったら『フォックスファー付きラムレザーコート』をぜひお試しください!とにかく軽く、柔らかく、しなやかで、クールにもエレガントにも決まるからデイリーに活躍。秋から春先まで長く着られるのも魅力です。何がスゴイの?《素材は上質ラムレザー。羽織るだけでスタイリッシュに決まる!》【魅力ポイント】(1)素材…しなやかで軽い上質ラムレザーだから、とにかく着心地が良い!(2)デザイン…コレ1枚でおしゃれに決まり、コーディネートに困らない柔らかくて軽い上質ラムレザーを使用!着た瞬間、その着心地の良さに思わず感動!もともと羊革のラムレザーは軽く柔らかな素材ですが、上質素材を厳選使用することでキメの細かい、しっとりしなやかな風合いに仕上がりました。窮屈さはもとより重さまでも感じさせないから、毎日でも着たくなります。羽織るだけで決まるこだわりのデザインさらにうれしいのがデザイン。コレ1枚羽織れば、それだけでスタイリッシュ!たとえばいつものTシャツ&ジーンズでも一気におしゃれに変身し、ワンランク上のスタイルに。カジュアルなコーディネートでも上品さを失わず、クールにもエレガントにもピタリと決まるのは、まさにレザーならでは。今シーズン、1枚あると本当に重宝します。【こだわりポイント】★着丈…お尻が隠れるロング丈は、長すぎず短すぎず丁度良いサイズ感。しかも程よいAラインだから、パンツにもスカートにも合わせやすくコーディネートに迷いません。★ノーカラー...

プレミアム ネオムートンコート

ディノス

24,840

プレミアム ネオムートンコート

【フジテレビ『いいものプレミアム』で放送】今季大人気!トレンドのフェイクムートンコート限りなく本物に近いリッチな上質感がありながら軽くて、扱いやすく、気軽に日常使いできる! 今シーズンは「フェイクムートン」のコートが注目!この秋冬は「フェイクムートン」がトレンド。高級感がありながら扱いやすく、ファッションをよりおしゃれに楽しむための素材の一つとして、俄然注目を集めています。寒い日はダウン…、そんなマンネリ化したワンパターンコーデを打破するためにも、「フェイクムートン」を使った『プレミアム ネオムートンコート』をぜひ取り入れてください。ダウンとはひと味違うリッチな印象は、きっと周りの目を引きます。【フェイクムートンとは…】見た目、風合いとも天然ムートンに似せて作られたもので、スエード調とフェイクファーの組み合わせが一般的。天然ムートンより軽いのに、保温性が高く、お手入れもラク。近年、品質が格段に向上し、限りなく本物に近い風合いと質感が出せるようになったことから人気が高まっています。最新トレンドの「ネオムートンコート」はどこが凄いの?「しっとり滑らかな風合いが気持ちいい!見た目も質感も、まるで本物のムートンなのに、軽く、扱いやすく、気兼ねなく着られる!しかもボリュームがあるのに着膨れしない美シルエットだから、スッキリほっそり、おしゃれに決まる!」【注目ポイント】(1)限りなく本物に近い上質な素材感(2)羽織るだけでおしゃれに決まる美シルエット見た目も着心地も、まるで本物のムートンのよう!ウォーム感たっぷりのムートンコートは女性の憧れ。とはいえ本物は重いものが多く、お手入れも面倒…。何より価格が高く、日常使いするのはちょっと抵抗あるかも…。その点、ご紹介の『プレミアム ネオムートンコート』は、見た目も着心地もまるで本物なのに、軽くて...

TAGLIATORE(タリアトーレ) ネイビー ウールナイロン織柄 6ボタンPコート【CHARLIE / チャーリー】

TOKYOlife

96,120

TAGLIATORE(タリアトーレ) ネイビー ウールナイロン織柄 6ボタンPコート【CHARLIE / チャーリー】

待望のTAGLIATORE(タリアトーレ)から新コレクションのご紹介です。TAGLIATORE(タリアトーレ)定番のエレガンスなPコート【CHARLIE / チャーリー】が素材を新たに登場です。上質な厚手のウールにナイロンをブレンドした3者混素材が織り成す、斜めに編み込まれた編地が特徴的な一着。大胆かつエレガンスにデザインされた大ぶりな襟元に加えて、今作にはTAGLIATORE(タリアトーレ)オリジナルボタンを採用した拘りの一着をセレクト。太もも辺りでスッキリとさせたミドル丈の扱いやすい着丈と、やや高めの位置でウェストをシェイプさせることで美しく立体的に表現したエレガンスなシルエット。定番として長く愛される理由も納得の一着は、一見Pコートとは思えないほどにラグジュアリーな佇まいとなっています。また、裏地の上部はキルティングになっており、背中にかけては一枚仕立ての仕様でしっかりめの外見とは裏腹に軽い着心地も魅力の一つとなっています。大ぶりな襟は立てて着用しても綺麗な佇まいを見せると共に、台襟にはボタンとタブを配置し細部まで拘りのアクセントを加えています。さらに、センターベントの切込みは深く入っており、後姿もセクシーなシルエットを演出出来るように計算されています。大人の為のエレガンスなPコートを求めるのであれば、まずはTAGLIATORE(タリアトーレ)の定番【CHARLIE / チャーリー】から袖を通してみてはいかがでしょうか。・秋/冬モデル・スペアボタン付属・センターベント仕様・TAGLIATORE純正ハンガー付属↓↓関連記事も合わせてご覧下さい↓↓

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「軽いコート」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ