「白トップス」 の検索結果 8,155件

<ルイジ ボレッリ>オックスフォード・ドレスシャツ/アキーレSNボディ トップス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

39,960

<ルイジ ボレッリ>オックスフォード・ドレスシャツ/アキーレSNボディ トップス

カミチェリアと呼ばれる仕立てシャツ屋が多く集まったナポリで1957年に創業した〈ルイジ・ボレッリ〉。現代では世界最高峰と称されるハンドメイドのシャツ・ブランドです。平面の生地を立体的な人間の体に合わせるため、仕立ての際にハンド作業を多く取り入れており、袖を通したときに分かる極上のフィット感は、まるで体に吸い付くよう。こちらは、幅広いスタイリングに活躍するオックスフォード生地を使ったホワイトシャツ。シルエットは、SNボディと呼ばれるタイトフィットを採用。内側に入った肩まわりとウエストのくびれによって、体のラインをきれいに見せてくれます。ジャケットの中で生地がもたつかず、気持ちの良い着心地が味わえます。 アメリカ製のシャツでおなじみのオックスフォードを、ナポリのブランドが仕立てた1枚。アメリカントラッドをさらに洗練させたような、美しいフォルムと極上の着心地が楽しめます。ほかにも〈ルイジ・ボレッリ〉の白にこだわったラインナップを取り揃えておりますので、ぜひほかのホワイトシャツもチェックしてみてください。

<ルイジ ボレッリ>ツイル・ドレスシャツ/アキーレSNボディ トップス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

41,040

<ルイジ ボレッリ>ツイル・ドレスシャツ/アキーレSNボディ トップス

カミチェリアと呼ばれる仕立てシャツ屋が多く集まったナポリで1957年に創業した〈ルイジ・ボレッリ〉。現代では世界最高峰と称されるハンドメイドのシャツ・ブランドです。平面の生地を立体的な人間の体に合わせるため、仕立ての際にハンド作業を多く取り入れており、袖を通したときに分かる極上のフィット感は、まるで体に吸い付くよう。ドレスからカジュアルまで、幅広いスタイリングに活躍するこちらのホワイトシャツは、斜めに入る綾織りのツイル生地を使用。カジュアルなシャツで多いツイル生地をあえて使ったことで、さまざまなスタイリングにご活用いただけます。シルエットは、SNボディと呼ばれるタイトフィットを採用。内側に入った肩まわりとウエストのくびれによって、体のラインをきれいに見せてくれます。ジャケットの中で生地がもたつかず、気持ちの良い着心地が味わえます。 スリムよりもさらに細身のSNボディを採用した1枚。真っ白なホワイトシャツはメンズファッションの大定番なので、1枚揃えておくと重宝します。ほかにも〈ルイジ・ボレッリ〉の白にこだわったラインナップを取り揃えておりますので、ぜひほかのホワイトシャツもチェックしてみてください。

<ルイジ ボレッリ>ヘリンボーン・ドレスシャツ/アキーレSNボディ トップス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

41,040

<ルイジ ボレッリ>ヘリンボーン・ドレスシャツ/アキーレSNボディ トップス

カミチェリアと呼ばれる仕立てシャツ屋が多く集まったナポリで1957年に創業した〈ルイジ・ボレッリ〉。現代では世界最高峰と称されるハンドメイドのシャツ・ブランドです。平面の生地を立体的な人間の体に合わせるため、仕立ての際にハンド作業を多く取り入れており、袖を通したときに分かる極上のフィット感は、まるで体に吸い付くよう。こちらのヘリンボーン織りのホワイトシャツは、SNボディと呼ばれるタイトフィットをシルエットに採用。内側に入った肩まわりとウエストのくびれによって、体のラインをきれいに見せてくれます。ジャケットの中で生地がもたつかず、気持ちの良い着心地が味わえます。 一見すると無地のように見え、近くで見るとヘリンボーン特有のクラシカルな雰囲気が味わえる一枚。ホワイトシャツは、ビジネス、ドレス、カジュアルと幅広いスタイリングでご活用いただけます。ほかにも〈ルイジ・ボレッリ〉の白にこだわったラインナップを取り揃えておりますので、ぜひほかのホワイトシャツもチェックしてみてください。 (MEN'S EX 2016年9月号 P.150掲載アイテム)

<REMI RELIEF>ミリタリーシャツ/花スタッズ トップス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

22,680

<REMI RELIEF>ミリタリーシャツ/花スタッズ トップス

長い間ずっと着続けてきたような色落ちを見事に再現する〈REMI RELIEF〉のコレクション。古着好きをもうならせる加工技術は、日本だけでなくアメリカでも広く知られています。そんな〈REMI RELIEF〉が定番モデルとして毎シーズン発表しているのが、このミリタリーシャツです。生地にはヴィンテージ加工をしたバックサテンを使用。わざとムラのある緯糸を使うことで、かつてのミリタリーウェアがもっていた味わいを表現しています。染色は1960年代当時の主流だった硫化染料を使用。単色染料のため経年変化に伴い、あえて白ムラが発生するように計算しています。両胸にはフラップ付きのパッチポケット、裾はタックアウトを前提にした短い着丈のスクウェアカットで、生地と同色の練りボタンを採用。襟先に付くフラワーモチーフのスタッズは、真鍮製の素材をヴィンテージ加工したものを使用しています。 人気のミリタリーシャツはカーキ色が定番色ですが、新しくチャコールが仲間入り。無骨なカーキとは違った都会的な色合いなので、シックな着こなしに合わせやすくなっています。どちらも生地には美しい色ムラがあり、生地の接ぎ目にはパッカリングというフェードが生まれています。生地には適度な厚みがあるため、カットソーや薄手のコットンニットの上にアウター感覚で羽織るのもおすすめです。

シルク混 編み地ボーダー アンサンブル(カーディガン+チュニック)

ディノス

35,191

シルク混 編み地ボーダー アンサンブル(カーディガン+チュニック)

光と影の爽やかな対比をボーダーニットでモードに表現。遊びの利いたボーダーアイテムは、新作が出るたびにご好評いただくDAMAコレクションの得意科目。今回はしっとり柔らかく、上品な艶のあるシルク混素材で、天竺編みと鹿の子編みで構成したボーダーが反転配色になるカーディガンとチュニックをご提案。ロング丈のカーディガンはブラックベース。たっぷりとした身幅とドロップショルダーがこなれ感を醸す一方、前に流れるドレープが、リッチな優雅さを演出。パンツと好相性のチュニックは白ベース。斜め使いのボーダーとアシンメトリーなヘムラインと左脇スリット、肩先を覆うフレンチスリーブが着やせ効果を発揮します。セットで着こなせばリズムが生まれて、ハッとする程、新鮮な着こなしに。≫ POINTカーディガンは黒の天竺×白の鹿の子、アシンメトリーヘムのチュニックは、白の天竺×黒の鹿の子編み。小技の利いたボーダーが一着でもセットアップでもドラマティックな着映え力を発揮。※それぞれ単品でもご購入いただけます。⇒ シルク混 編み地ボーダー シリーズのアイテムはこちら##>リュクスとともに過ごす麗しき休日。大人の休日スタイルに必要なのは、優しい色を宿した上質素材と、伸びやかな洗練シルエット。心がゆっくりほどけてゆくのを感じる春のリュクス・カジュアルをご提案します。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「白トップス」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ