「扇子婦人」 の検索結果 311件

送料無料
≪日本人だもの。≫【和装DEウエディング☆】御婚礼花嫁用和装小物正絹筥迫(はこせこ)5点セット「無地・猩々緋」(完全受注品)

京都きもの市場 総合館

48,600

≪日本人だもの。≫【和装DEウエディング☆】御婚礼花嫁用和装小物正絹筥迫(はこせこ)5点セット「無地・猩々緋」(完全受注品)

絹100% ◆セット内容 筥迫(はこせこ)×1、かかえ帯×1、丸ぐけ×2、末広(扇子)×1、懐剣×1 ※外箱のデザインが変わる場合がございます。その点ご了承くださいませ。 おさがしの方、かなり多いのではないでしょうか… 特殊なお品で御座いますので、『探せども、探せども見つからない!』方、 今までにも欲しい!とご要望を頂く事が多々御座いました。 そんなお声を頂きまして… 探して参りました、日本の古きよき伝統の和装婚。 その晴れ姿に彩りをそえる、特別の和の小物。 ポリエステル素材のお品はまれにお見かけ致しますが、 今回は『正絹地』を使用した、ワンランク上のお品で御座います。 嫁ぐ日… それは人生で最高の瞬間。 慶賀のこころ、はなやかに、伝統の姿でよき日を迎える… 白無垢、打掛、引き振袖。 凛として美しいその装いの随所で、さりげなく彩りをそえる小物たち。 特に『筥迫(はこせこ)』をはじめとする小物は、あまり目立ちませんが、 婚礼装束にかかせない重要なお品— 【懐剣(かいけん)】 武家の婦人の護身用としての習慣が受け継がれたもので、 剣を持って家族を守る決意をあらわしております。 【筥迫(はこせこ)】 懐紙、鏡、紅、お香やお守りなどを入れておく和風の化粧小物入れが起源。 かつては身だしなみの必需品で、実用的な意味での嫁入り道具のひとつで 御座いましたが、婚礼衣裳に取り入れられることで、次第に装飾的な役割が 強まり、現代では、婚礼衣裳に欠かせない装飾品となっております。 【抱え帯(かかえおび)】 武家に嫁ぐ花嫁が、有事の際の襷にしたという説もあり、 外出の際にはこの抱え帯でかかえるように着物を固定した事から 抱え帯の名がついたともされております。 【末広(すえひろ)】 飾り房のついた扇子で、顔を隠すものということから、...

京友禅柄シルク扇子 千總 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

10,584

京友禅柄シルク扇子 千總 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

京友禅の美を涼やかに堪能京友禅の老舗〈千總〉は、藤原氏を祖とする西村家により弘治元年(1555年)に創業。格別な友禅技術を持つことから代々、宮中の命を受け、明治以降は青山御所や吹上御苑の装飾を手がけるなど、京都でも屈指の名店として知られています。その信念は「伝統は守るものではなく、創っていくもの」。長年培った染色の美と現代の感性が融合した製品作りを行い、コンセプトショップ〈SOHYA TAS〉を展開するなど、友禅の新たな可能性に挑んでいます。そんな〈千總〉ならではの京友禅の美を堪能できるのが、こちらの「京友禅柄シルク扇子」です。絹を100%使用したシルクシフォンや羽二重などの贅沢な絹地の扇面は高級感があり、滑らかな風合いやほのかな透け感が目にも涼しげ。ゆがみのない美しい仕上がりは、20以上の工程を手仕事でこなす熟練職人の技によるものです。カラー01の波柄は、途切れることのない発展を象徴する吉祥文様、白波柄を表現。黒の竹骨を組み合わせることで、まるで一枚絵のような凛とした表情に仕上げました。また、今回は新柄でカラー02の渦柄が登場。こちらはさまざまな色彩の渦が表情豊かに描かれており、モダンな印象です。丸い渦のモチーフには“円満が続くように"との願いが込められています。雅やかな風格が漂う逸品をバッグにそっと忍ばせて、汗ばむ季節も優雅に過ごしてみてはいかがでしょうか。

婦人用-高級切絵扇子せんす 和装小物-菊牡丹エンジ【あす楽対応】

作務衣と和専門店 職人の技ひめか

3,675

婦人用-高級切絵扇子せんす 和装小物-菊牡丹エンジ【あす楽対応】

■扇面(紙貼り)骨組天然竹製使用高級扇子。 人の品格が上がるのが扇子 もちろん、品格のみならず暑い夏にはとっても役立ちます 扇子は年中持ち歩く事ができ品格も向上します。 作務衣・着物・普段のカジュアルにもお使い頂けますまた近年では扇子をプレゼントされる方が多く ちょっとしたお洒落なギフトになります 母の日ギフトや他のギフトにされてもとても喜ばれます。 扇子面は切絵で施してあり、裏から絹で貼りつけて仕上げてあるお洒落な扇子 うちわと同じように風を送り、涼むのに用いる道具です。数本から数十本の細長い骨組みを束ねて端の一点 (要=かなめ)で固定し、使用する時は開いて可動できます。骨には一般的に和紙が貼られ、展開すると 紙を貼られた部分が段々の扇面になります。折りたたむとコンパクトに収めることができますし、持ち運びに 便利なのが扇子の特徴です。折りたたみの出来るうちわってことですね。扇子の開く角度は大体90度から 180度の間で、円を三等分した中心角が120度前後のものが主流になっています。 扇子を開いた形は、「扇型(おおぎがた、せんけい)」と呼ばれ、それは幾何学的の用語にもなっています。 このような扇子の形状は「末広がり」に通ずる縁起の良いものとされてきました。めでたい席での引き出物 として用いられています。 扇子のたしなみ-美しい所作 出来るだけ音をたてずに広げることが、品の良い所作とされています。 音を立てずに、しかも優雅な動きで扇子を広げるためには、"親骨"の側面を上に向け、利き手の親指を 要の近くに添えます。もう片方の手を利き手のやや上に添え、その親指を内側におすようにすると、 根元から扇が広がり始めます。ある程度ひらいたら両サイドの親骨を両手で持ちなおし、...

新作ファッションアイテムの扇子婦人、発売中!有名ブランドからカジュアルまで♪いま大流行りのファッションアイテム。豊富なサイズ・カラー・デザインから、ぴったりの扇子婦人が見つかる!流行ものから定番ものまで、自分だけのお気に入りを選ぼう。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ファッション関連商品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいファッションアイテムが充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「扇子婦人」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ