「弓浜絣」 の関連商品を含む検索結果 1件

こちらの関連商品はいかがですか?

正絹≪屋久杉染 手織り 9マルキ・総絣 【伝統的工芸品】 本場大島紬 夏着尺≫(麻の葉)

夏物専門 夏のきもの屋さん

297,000

正絹≪屋久杉染 手織り 9マルキ・総絣 【伝統的工芸品】 本場大島紬 夏着尺≫(麻の葉)

商品仕様 【素材:絹100%・未仕立て・幅約36cm×長さ約12.3m】 ※ この商品は別途お仕立が必要です。 ■ 世界遺産にも指定されている鹿児島県 屋久島の屋久杉を使用して染められた絹糸を使用して手織りされた、9マルキ・総絣の夏物 本場大島紬です。 「マルキ」とは大島紬の絣文様の細かさを表す数値の事で、縦糸総数1240本中の絣糸(模様を現す糸)の本数を示しています。 主に、5マルキ・7マルキ・9マルキなどが生産されていて、数値が大きくなるほど、絣糸の本数が多くなり文様が細かく精巧になることを意味しています。 当商品のような9マルキの大島紬の場合ですと、縦糸総数1240本中、実に768本もの絣糸が織り込まれていて、これだけの数の絣糸を縦横の模様がずれないように丁寧に合わせながら織り上げるには、気の遠くなるような大変な労力と織り手の熟練の技術が必要とされます。 ご着用時期 5月中旬以降〜9月中旬ころ。 透け感が適度ですので、お単衣の時期から盛夏まで通してご着用いただけます。 お合わせ カジュアルシーン用のお着物です。 普段着・街着・お稽古や軽めのお茶会・カジュアルなパーティなどにいかがでしょうか。 お合わせは名古屋帯(九寸帯)・八寸帯・四寸帯、また金箔などのないカジュアルなデザインの袋帯などもお合わせ頂けます。 商品概要 大島紬伝統の「泥染」と屋久杉を使用した「屋久杉染」の両方の染色技術を用いて染められた絣糸を使用して、生地全体に麻の葉模様が織りなされています。 麻の葉模様とは、形が麻の葉に似ていることからこの名が付いた模様です。 麻は成長が早く丈夫であるため、健康を助ける意味のある吉祥模様として古くから愛されています。 大島紬の代表的な染色方法である泥染は、テーチ木(車輪梅)と言われる奄美大島特有のバラ科の植物の煮汁に数20...

送料無料
あす楽対応 憧れの12マルキ 本場大島紬 泥染 十八算12マルキ 華やぎ

さわらび〜ほりだし堂〜

354,240

あす楽対応 憧れの12マルキ 本場大島紬 泥染 十八算12マルキ 華やぎ

逸品呉服 さわらび〜ほりだし堂〜 ◆ 商品説明 ◆ こちらは永長織物謹製の伝統的工芸品、本場大島紬十八算12マルキの大変緻密な絣の濃淡で花紋が織り上げられた古代染色純泥染最高級紬着尺になります。 十八算12マルキ 大島紬では、経絣の密度をマルキで区別しています。 通常9マルキの絣が最小になっておりますが弊社独自の研究開発結果、ここに12マルキを完成させました。 従来は着尺の経糸は15.5算(1尺5分間に)で約1,220本に対して、18算は約1,489本を使用し、究極の精密な絣とし、さらに総絣という技法で織り上げた最高級の逸品です。伝統工芸士永長洋一 柄名『華やぎ』 経済産業大臣指定伝統的工芸品・本場大島紬織物協同組合・古代染色純泥染の証紙付き 検査合格印 製造者 永長織物 製織者 渡辺照代 色 黒/茶みを感じる灰 ◆ 素材 ◆ 正絹100% ◆ サイズ ◆ 長さ12.32m以上 生地巾約39.7cm 耳内約37.6cm ◆ 商品の状態 ◆ 現状態→反物 状態はとても良いです。 お仕立てをご希望の方はこちらをご覧下さい ◆ 着用シーン ◆ 街着・お食事・観劇・小パーティ・大寄席などの茶会・お稽古・ご挨拶・お客様迎え

新作ファッションアイテムの弓浜絣、発売中!有名ブランドからカジュアルまで♪いま大流行りのファッションアイテム。豊富なサイズ・カラー・デザインから、ぴったりの弓浜絣が見つかる!流行ものから定番ものまで、自分だけのお気に入りを選ぼう。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ファッション関連商品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいファッションアイテムが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「弓浜絣」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ