「帯留」 の検索結果 1,411件

(清水焼き)帯留&三分紐 箱入り (ふくろう/薄ピンク) 帯留 清水焼 着物 和装小物

きもの 遊美

3,980

(清水焼き)帯留&三分紐 箱入り (ふくろう/薄ピンク) 帯留 清水焼 着物 和装小物

帯留 清水焼 着物 和装小物 商品説明 帯留&三分紐セット 清水焼きの帯留。 三分紐と一緒に小紋や大島などに 合わせて下さい。 どうぞ貴方のお気に入りに加えて下さい サイズ 帯留:横約5.5×縦約3.5cm 三部紐:長さ約120cm 絹100% 【宅配便発送商品】 掲載写真の色合いはお使いの環境(マシン・モニター・OS)により実物と多少異なる場合がございます。 あらかじめご了承ください。清水焼 帯留め ふくろう-fukurou 清水焼(日本製)・・・・・・・・・ 京壷の登場以来生まれたもので慶長年代から現在に至る。 京都市東山区五条坂付近の清水から、産出する陶磁器を清水焼と言う。 自然素材のやさしい福を招く、縁起の良いふくろう帯留めです。 おしゃれ着のワンランクUPに! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ■ふくろう-fukurou 不苦労 苦労知らずとも喩えられています。 福 籠 福が籠るとされ縁起の良い鳥とされています。 福 老 豊かに年を取るとされ、長寿でもあるところから、 不老長寿の象徴でもあります。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 箱のケースお届けいたしますので、 プレゼントとしても大変喜ばれるでしょう。 ◇当店ラッピング無料サービス中です♪ セレクトボタンにてお選び下さい。 紐を通す部分の巾は 約1センチです。平組3分紐が適応となります。 >>その帯留めはこちら!

送料無料
伊万里焼 ゴールド 帯留

Amazon

12,960

伊万里焼 ゴールド 帯留

陶芸家・立川青風が一点々手作り手描きで制作する伊万里焼帯留。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 ゴールド 帯留

Amazon

21,600

伊万里焼 ゴールド 帯留

陶芸家・立川青風が一点々手作り手描きで制作する伊万里焼帯留。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 帯留 蝶

Amazon

19,440

伊万里焼 帯留 蝶

【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 帯留 蝶

Amazon

19,440

伊万里焼 帯留 蝶

【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 ゴールド 帯留

Amazon

22,680

伊万里焼 ゴールド 帯留

陶芸家・立川青風が一点々手作り手描きで制作する伊万里焼帯留。 【作者について】 <【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 ゴールド 帯留

Amazon

22,680

伊万里焼 ゴールド 帯留

陶芸家・立川青風が一点々手作り手描きで制作する伊万里焼帯留。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 帯留蝶

Amazon

10,800

伊万里焼 帯留蝶

陶芸家・立川青風が一点々手作り手描きで制作する伊万里焼帯留。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 ゴールド 帯留蝶

Amazon

25,920

伊万里焼 ゴールド 帯留蝶

陶芸家・立川青風が一点々手作り手描きで制作する伊万里焼帯留。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 帯留 黒 グリーン

Amazon

12,960

伊万里焼 帯留 黒 グリーン

陶芸家・立川青風が一点々手作り手描きで制作する伊万里焼帯留。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 ゴールド ・ ホワイトゴールド 帯留

Amazon

16,200

伊万里焼 ゴールド ・ ホワイトゴールド 帯留

陶芸家・立川青風が一点々手作り手描きで制作する伊万里焼帯留。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 帯留 金彩蝶 黒釉

Amazon

21,600

伊万里焼 帯留 金彩蝶 黒釉

陶芸家・立川青風作伊万里焼の帯留です。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 ゴールド ・ ホワイトゴールド 帯留

Amazon

22,680

伊万里焼 ゴールド ・ ホワイトゴールド 帯留

陶芸家・立川青風が一点々手作り手描きで制作する伊万里焼帯留。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 ゴールド ・ ホワイトゴールド 帯留

Amazon

22,680

伊万里焼 ゴールド ・ ホワイトゴールド 帯留

陶芸家・立川青風が一点々手作り手描きで制作する伊万里焼帯留。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

帯留紐ストッパー 三分紐バックル 《花しおり》二分紐・三分紐・四分紐に使える 帯留め紐金具(桐箱入り)【メール便OK】

ふだんきものハイムラヤ

1,944

帯留紐ストッパー 三分紐バックル 《花しおり》二分紐・三分紐・四分紐に使える 帯留め紐金具(桐箱入り)【メール便OK】

三分紐を結ぶのが苦手な方に 帯留めを使うときに使用する帯締め、三分紐。 キッチリと締めるのが難しいというお声も耳にします。 帯締め同様、この紐一本で帯を支えているので、あまりゆるいと帯がずれてきてしまうことも。 三分紐用のストッパーを使用すると、結ぶのが苦手な方も、ぎゅっとしっかり結ぶことができます。 こんな方にオススメ 手持ちの三分紐が短くて結びにくい、 長尺の三分紐はバリエーションが少なくて、 あまり力が強くなく、しっかりと結ぶことが難しくて、 体型が変わって今までと同じように使えなくて、、、 そんなお悩みもこのストッパーで解決です! 簡単に装着可能 金具の中央の二つの支え棒があるので、ベルトのように通してぎゅっと締めるともう緩みません。 素材もつるりと角のないつくりで、三分紐を傷めにくいのもうれしいところです。 帯を結んで、三分紐で支えて装着するのは難しいので、一度腰紐などで帯を仮止めしてからお使いいただくとらくちんです。 軽くて丈夫! 金具といいつつとっても軽量です。 その重さはなんと5gほど! 重みで三分紐が下がることもなく、安心です。 紐の厚みを選びません 中央の金具は可動式なので、厚みのあるものから薄めのものまで、紐に合わせてしっかりと締まります。 通した端っこを輪のようにしておくと、外すときにするりと取れて便利です。 細いニ分紐も太めの四分紐も 同じつくりで、巾の違う2種類をご用意しました。 一般的な三分紐と同じ巾の「三分紐用」と、少し太めの三分紐や四分紐にもお使いいただける「四分紐用」です。 二分紐など細めのものをお使いの場合は「三分紐用」をお選びください。 ギフトラッピング承ります 桐保管にもプレゼントにも便利な、箱に入った状態でお届けします。 ⇒その他の 便利グッズ はこちら サイズ三分紐用:幅2cm、縦1...

送料無料
伊万里焼 ゴールド ・ ホワイトゴールド 帯留

Amazon

27,000

伊万里焼 ゴールド ・ ホワイトゴールド 帯留

陶芸家・立川青風が一点々手作り手描きで制作する伊万里焼帯留。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 帯留 縁金彩白椿

Amazon

14,040

伊万里焼 帯留 縁金彩白椿

陶芸家・立川青風が一点々手作り手描きで制作する伊万里焼帯留。 【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

送料無料
伊万里焼 ゴールド ・ ホワイトゴールド 帯留

Amazon

27,000

伊万里焼 ゴールド ・ ホワイトゴールド 帯留

【作者について】 ●1952年 佐賀県伊万里市生れ。 ●1981年 「陶芸タチカワ」を設立し独立。 ●1983年より 陶芸宝飾品にこだわり創作を続けている。陶芸も宝飾も独学で学び、それ故の独特でオリジナルな世界を創り出している。 ●2007年 タヒチ産黒蝶真珠の世界的造形コンテスト「タヒチアンパールトロフィー」の国内審査で、メンズ部門1位を受賞するなど注目を集めている。 ●2008年 美術誌「現代日本の陶芸」「現代日本のクラフト」に作品掲載。 ●2009年 タヒチ大統領府招聘事業「ネオ・ジャポニズムinタヒチ」に出展。 美術誌「日本藝術の創跡」に作品掲載。 ●2010年 京都法然院にてジュエリー作家グループ展出展。 上海万博出展。 ●2011年 パリ「ジャパンエキスポ」出展。 【伊万里焼のオリジナル技法】 ●金彩貫入(きんさいかんにゅう)について 金や白金(プラチナ)を焼きつけ、ひび割れを入れる技法です。 制作時の温度・湿度により貫入の出かたが大きく変化するため、長年の勘と経験が問われます。 金は純金相当、白金液は金・白金などの混合となっており、K18WG相当とされています。 ●全面仕上げ(ぜんめんしあげ)について 一般的に壷や皿など陶磁器製品を制作する場合、底面や縁にザラザラした部分が必ず生じます。 しかし、立川青風の作品はそのざらざらした部分が無く全ての面がつるつると滑らかで、肌や生地に優しくなっています。

新作ファッションアイテムの帯留、発売中!有名ブランドからカジュアルまで♪いま大流行りのファッションアイテム。豊富なサイズ・カラー・デザインから、ぴったりの帯留が見つかる!流行ものから定番ものまで、自分だけのお気に入りを選ぼう。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ファッション関連商品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいファッションアイテムが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「帯留」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ