「備後絣」 の関連商品を含む検索結果 17件

備後節織ジャケット ジャールド ジャケット 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

34,560

備後節織ジャケット ジャールド ジャケット 【ライトアップショッピングクラブ】

「備後絣」の技が息づく、身も心も安らぐ一着。肌に伝わる心地よい生地の風合い。身に纏うたびに安らぎで包まれる上質な素材は、何気ないひとときを幸せで満たしてくれます。当社がそうした素材を訪ね歩き、ようやく出会ったのが、日本の伝統文化を世界に発信するブランド〈ジャールド〉です。注目したのは、日本三大絣のひとつであり、広島県の備後地域で160年以上も織り続けられている備後絣。現在、織元2社のみが守り継いでいるという稀少な備後絣の技術を応用し、新たに作り上げた「備後節織」と呼ばれる生地でジャケットとシャツを仕立てました。まるで手織りのような素朴で美しい表情を生み出しているのは、昭和30年代に製造された旧式のシャトル織機。糸に負荷をかけずにゆっくりと織り上げるため、ふっくらとした柔らかな風合いに仕上がります。吸湿性や通気性にも優れ、着心地は快適そのもの。こちらのジャケットは、シャツのように軽やかに羽織れ、幅広い場面で着こなせます。和と洋を融合させた〈ジャールド〉ならではのアイテムで、着るほどに肌に馴染む「備後節織」を心ゆくまでお楽しみください。

裏起毛センタープレスパンツ ARIKI 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

11,880

裏起毛センタープレスパンツ ARIKI 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

楽にはけて動きやすく、スラリとした脚を演出。「限りなくキレイで、まるではいていないかのように楽」。そんなパンツを製造販売しているのが縫製メーカー「有木株式会社」です。同社は備後絣の産地として知られる広島県福山市新市町で創業。縫製から生地の開発、仕上げまで一貫して国内での生産にこだわり、品質マネジメントの国際規格ISO9001の認証を取得しています。最大の特徴は、実用新案を取得した独自の「4枚はぎ」パターン。従来のパンツのようにウエスト部分にシャーリングやダーツを入れず、ウエスト部分のファスナーやボタンまでも排除しているため、はいた時に余分なゆとりやシワが生じにくくなっています。この設計を実現したのがストレッチ性に優れた上質なニット素材。パターンと素材、2つの組み合わせにより、身体に美しく沿うラインと伸び伸びとした動きやすさを両立させました。「生地には特にこだわります。ストレッチや染色、収縮率など、厳しい条件をクリアしたものしか使用しません」と、同社で企画を務める岡本博子さん。スパッツのようにサッとはけ、センタープレスが脚をスラリと長く演出する「裏起毛センタープレスパンツ」。大手繊維メーカーと共同開発した機能素材を使った、今の季節に嬉しい暖かな一本です。この素材は身体から出る湿気や汗を熱に変え保温するだけでなく、吸放湿性にも優れているのでムレにくくはき心地は快適。表面は高級感のある表情でありながら、裏面は丁寧に起毛工程を繰り返しているので、ふんわりと暖かな肌当たりです。「起毛素材にプレスを施すのは大変困難。それを実現させ端正な表情のパンツに仕上げました」と岡本さん。膝下から裾にスッと細くなるテーパードラインは着こなしの幅が広く、さまざまなシーンで活躍しそうです。

送料無料
絣|反物|綿着物、木綿着物、普段着物|【お仕立てもします】かすり柄、染絣|お手頃価格の絣|いげた、揚羽蝶、鼓

半纏・着物屋 木南堂

8,467

絣|反物|綿着物、木綿着物、普段着物|【お仕立てもします】かすり柄、染絣|お手頃価格の絣|いげた、揚羽蝶、鼓

【素材】綿100%(染絣/絣柄を染めた綿反物) 【染絣】「絣」と言うと濃淡に染めた糸を縦横に張りそれを織って行くことで柄を出すという高度な技術を要する工芸品ですが、こちらの反物は「染め」て絣柄を出しており、本当の意味での「絣」の反物よりもお手頃に楽しめます。 久留米絣の反物に添えた説明の重複となりますが、絣は備後(びんご)、越前、久留米、琉球と、日本の北から南まで様々な産地がありますが、絣の柄は似たものも多くあります。たとえば「ツバメ」が飛んでいるように見える柄は一般的にツバメ絣、と呼ばれたりします。命と生活を支える井戸の「井」のように見える「井桁(いげた)」柄。赤い糸で丸みを帯びたものは、花びらにも果実にも見えます。琉球の織物には、また格子が重なる柄は五つの四角が「いつまでも」、四つの四角が「世」を表し「いつの世までも」という意味があるとか。古き時代より受け継がれている日本の織り物に色々な祈りが込められていると知ると身に纏うのもありがたい気持ちになりそうです。 こちらは反物(生地のみ)の販売でございますが、もちろんお仕立ても承ります。お好みによって衿は広い衿のお仕立て、居敷き当てなどのご相談にも応じます。お仕立て代、加工代は別途かかります。御了承くださいませ。 【加工代参考】ミシン・手縫い併用 10500円(税抜き)、ミシン仕立て4950円(税抜き) 【柄】魂の形とも言われる蝶々と鼓の柄が愛らしい反物です。絣柄を代表する井の柄と鳥の柄を散らしてにぎやかに可愛い絣になりました。 浴衣・普段着に、半幅帯はコチラ

絣|反物|綿着物、木綿着物、普段着物|【お仕立てもします】かすり柄、染絣|お手頃価格の絣|熨斗、花菱、ミミチキトーニー

全4商品

8,467

絣|反物|綿着物、木綿着物、普段着物|【お仕立てもします】かすり柄、染絣|お手頃価格の絣|熨斗、花菱、ミミチキトーニー

【素材】綿100%(染絣/絣柄を染めた綿反物) 【染絣】「絣」と言うと濃淡に染めた糸を縦横に張りそれを織って行くことで柄を出すという高度な技術を要する工芸品ですが、こちらの反物は「染め」て絣柄を出しており、本当の意味での「絣」の反物よりもお手頃に楽しめます。 久留米絣の反物に添えた説明の重複となりますが、絣は備後(びんご)、越前、久留米、琉球と、日本の北から南まで様々な産地がありますが、絣の柄は似たものも多くあります。たとえば「ツバメ」が飛んでいるように見える柄は一般的にツバメ絣、と呼ばれたりします。命と生活を支える井戸の「井」のように見える「井桁(いげた)」柄。赤い糸で丸みを帯びたものは、花びらにも果実にも見えます。琉球の織物には、また格子が重なる柄は五つの四角が「いつまでも」、四つの四角が「世」を表し「いつの世までも」という意味があるとか。古き時代より受け継がれている日本の織り物に色々な祈りが込められていると知ると身に纏うのもありがたい気持ちになりそうです。 こちらは反物(生地のみ)の販売でございますが、もちろんお仕立ても承ります。お好みによって衿は広い衿のお仕立て、居敷き当てなどのご相談にも応じます。お仕立て代、加工代は別途かかります。御了承くださいませ。 【加工代参考】ミシン・手縫い併用 10500円(税抜き)、ミシン仕立て4950円(税抜き) 【柄】熨斗に花菱を配した着物らしい柄も絣になると目新しく感じます。琉球がすりのミミチキトーニーの柄ではないかと思われる柄、井桁やツバメの柄と共にキモノを目一杯楽しめそうな反物です。(ミミチキトーニー柄って何?) 浴衣・普段着に、半幅帯はコチラ

送料無料
久留米絣 帽子 キャスケット NO17-1[久留米の伝統工芸品として愛される絣生地のキャスケット帽(キャップ・ハット)贈り物(贈りもの・プレゼント)につば付きのハット(レディース・渋赤)]...

キレイスポット

6,789

久留米絣 帽子 キャスケット NO17-1[久留米の伝統工芸品として愛される絣生地のキャスケット帽(キャップ・ハット)贈り物(贈りもの・プレゼント)につば付きのハット(レディース・渋赤)]...

※ディスプレイの環境上、実際のカラーが再現できない場合がございます。 久留米絣 帽子 キャスケット NO17-1 説明:久留米の伝統工芸品として愛される絣生地のキャスケット帽(キャップ・ハット)贈り物(贈りもの・プレゼント)につば付きのハット(レディース・渋赤)久留米絣( くるめがすり ) 福岡県久留米市および周辺の旧久留米藩地域で製造されている絣。織る前に柄を染め分ける織絣に分類される。綿織物で、藍染めが主体。伊予絣、備後絣とともに日本三大絣の一つともされる。昭和51年(1976年)経済産業大臣指定伝統工芸品に指定されている。 久留米絣(くるめがすり)商品全てをチェック!→ 伝統工芸の久留米絣(くるめがすり) 久留米絣は、1800年頃(江戸時代終わり頃)井上伝(でん)という当時12〜13才の少女によって生み出されたと伝えられています。 古着の褪せたところに白い斑点ができているのを見て、その生地を解きそれをヒントに白糸をた括り、藍で染める織物作りという方法を考えついたそうです。 それから職人達の試行錯誤の末、現在、福岡県久留米市の伝統工芸として多くの方々に愛されています。 サイズ目安(約) 頭周:54〜58cm 素材 生地:綿100% 原産国 純国産 ■受発注商品 こちらの商品はお客様のご注文ごとに仕入先へ発注しております。発注後の納期お知らせになりますので、お急ぎの方はご注文前にお問い合わせ下さい。

送料無料
◎久留米絣 帽子 キャスケット NO17-1[久留米の伝統工芸品として愛される絣生地のキャスケット帽(キャップ・ハット)贈り物(贈りもの・プレゼント)につば付きのハット(レディース・渋赤)]...

URUZA(ウルザ)

6,789

◎久留米絣 帽子 キャスケット NO17-1[久留米の伝統工芸品として愛される絣生地のキャスケット帽(キャップ・ハット)贈り物(贈りもの・プレゼント)につば付きのハット(レディース・渋赤)]...

※ディスプレイの環境上、実際のカラーが再現できない場合がございます。 久留米絣 帽子 キャスケット NO17-1 説明:久留米の伝統工芸品として愛される絣生地のキャスケット帽(キャップ・ハット)贈り物(贈りもの・プレゼント)につば付きのハット(レディース・渋赤)久留米絣( くるめがすり ) 福岡県久留米市および周辺の旧久留米藩地域で製造されている絣。織る前に柄を染め分ける織絣に分類される。綿織物で、藍染めが主体。伊予絣、備後絣とともに日本三大絣の一つともされる。昭和51年(1976年)経済産業大臣指定伝統工芸品に指定されている。 久留米絣(くるめがすり)商品全てをチェック!→ 伝統工芸の久留米絣(くるめがすり) 久留米絣は、1800年頃(江戸時代終わり頃)井上伝(でん)という当時12〜13才の少女によって生み出されたと伝えられています。 古着の褪せたところに白い斑点ができているのを見て、その生地を解きそれをヒントに白糸をた括り、藍で染める織物作りという方法を考えついたそうです。 それから職人達の試行錯誤の末、現在、福岡県久留米市の伝統工芸として多くの方々に愛されています。 サイズ目安(約) 頭周:54〜58cm 素材 生地:綿100% 原産国 純国産 ■受発注商品 こちらの商品はお客様のご注文ごとに仕入先へ発注しております。発注後の納期お知らせになりますので、お急ぎの方はご注文前にお問い合わせ下さい。

こちらの関連商品はいかがですか?

ラグジュアリー・サマーツイードジャケット ドルシス ジャケット 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

49,680

ラグジュアリー・サマーツイードジャケット ドルシス ジャケット 【ライトアップショッピングクラブ】

“清爽ツイード”を 軽妙に羽織る。時代を超えて愛される英国伝統の素材ツイードは、秋冬の素材という印象が強いかもしれません。その味わいのある表情を秋冬だけ楽しむというのではもったいない。そこで夏もツイードの趣を堪能してほしいという思いから、英国サヴィル・ロウゆかりの名門〈ドルシス〉が日本有数の織物産地である尾州の機屋に依頼し、試行錯誤の末に作り上げたオリジナル生地が「ラグジュアリー・サマーツイード」です。80番手の強撚ウールを主とし、シルクとリネンを交織したツイードは、それぞれの素材の魅力を最大限に引き出すため、糸の配列や織組織を綿密に計算し、丁寧に作り込んだもの。繊細なウールのソフトな風合い、シルクの滑らかさと光沢、リネンの吸湿・速乾性や清涼感が調和した、格別の着心地をもたらします。さらにポリウレタンとポリエステルの混紡により、シワになりにくく、程よいストレッチ性があり、非常に軽やか。また仕立ての際に芯地などを極力使わず、軽量化を図っています。5種類の素材が織りなす豊かな表情を軽やかに楽しめる贅沢なジャケットに仕上がりました。

米沢シルク・サッカージャケット イード&レイヴェンスクロフト ジャケット 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

129,600

米沢シルク・サッカージャケット イード&レイヴェンスクロフト ジャケット 【ライトアップショッピングクラブ】

稀少な高級番手を惜しみなく使用、比類なき“シルクサッカー”。サッカー地といえばコットン生地が一般的ですが、ロンドン最古のテーラーと称される〈イード&レイヴェンスクロフト〉がこだわったのは、シルク生地によるオリジナルのサッカー地です。絹織物の名産地、山形県米沢市で100年以上の歴史を持つ「鈴吉織物」によるもので、老舗の高度な技術とシルク糸への徹底したこだわりが生んだ逸品。厳しい基準でランク付けされるシルクの生糸の中でも、5%程度しか取れない最高ランクの6Aを使用した、高級和装にも使われる極細240番手の糸で織り上げています。太さと撚りの異なる繊細な2種の経糸を使い、旧式の低速織機でゆっくり織ることで、非常に美しい自然なシボが現れます。凹凸がもたらすさらりとした清涼感や涼やかな透け感、上品な光沢こそ鈴吉織物の真骨頂で、最高級の誇りでもあります。英国王室より3つのワラントを授かる名門〈イード&レイヴェンスクロフト〉のテーラードジャケットは、この上質なシルクサッカー地の特性を最大限に生かしながら大切に仕立てたもの。芯地の工夫で軽量化を行い、ノーパッドでありながらも着くずれしにくい楽な着心地を実現。淡いピンクとブルーのウインドーペーンも秀逸で、英国調のラグジュアリーな装いを演出します。

本紙布オーバーシャツ ビアスポ ジャケット 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

21,600

本紙布オーバーシャツ ビアスポ ジャケット 【ライトアップショッピングクラブ】

さらさらの紙素材で着心地の新境地を。ベテラン・デザイナーが注目する紙素材。スポーツウェア・デザイナーであった経験と熟年世代と同じ視座から、快適で機能的なウェアを提案する〈ビアスポ〉のデザイナー武捨光晶氏。今回、氏の厳しい眼に留まったのが、王子ファイバーとダイワボウノイとの共同開発で生まれた〝OJO+(オージョ)〟という紙素材。この新しい素材に注目した氏の思いを伺いました。紙素材の魅力を最大限に実感できる一着を。「一般的な認識では、紙は弱く、水に濡れたら簡単に破れてしまうというイメージがあります。しかし、この紙素材は、その概念を覆すものでした。軽量で繊維が長く丈夫なマニラ麻を原料に用いて紙を作り、細く裁断したものを糸にして生地に織り上げるという非常に手の込んだ製法により、綿の半分の重さながら強靭で、濡れるとさらに強くなるという特性を実現しています。そして、実際に紙糸100%の生地に触れてみると、綿より毛羽がなくハリがあり、表面が滑らかでフラット感があります。その生地で試作のシャツを作ってみて驚きました。すべすべというよりも、やさしいさらさら感。これが紙素材の最大にして絶対の特徴なのだと実感しました。そして、ぜひこの素材を使って、他では味わうことのできない着心地の新境地をお届けしたいと思いました」と語る武捨氏。ご紹介する一着は、この紙素材の魅力を存分に実感していただけるよう、〈ビアスポ〉がオリジナルで作り上げた紙繊維100%の生地を使用。従来にない、軽やかで快適な着心地をお楽しみいただけます。デザインは、シンプルな比翼仕立てのオーバーシャツ。夏の羽織りものとして活躍します。

新作ファッションアイテムの備後絣、発売中!有名ブランドからカジュアルまで♪いま大流行りのファッションアイテム。豊富なサイズ・カラー・デザインから、ぴったりの備後絣が見つかる!流行ものから定番ものまで、自分だけのお気に入りを選ぼう。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、ファッション関連商品をまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいファッションアイテムが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「備後絣」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ