「代ファッション」 の検索結果 20,400件

【3点セット】洗える!防シワ着回しスーツ フォーマル・入学卒業スーツ【リュリュ】 ベルーナ ベルーナ

9,709

【3点セット】洗える!防シワ着回しスーツ フォーマル・入学卒業スーツ【リュリュ】 ベルーナ

ベルーナ

<ジャケット>丸みのある衿が女性らしいテーラードジャケット。ブレードのパイピングが引き締まった印象をプラス。<ワンピース>着る人を選ばないAラインワンピ。美しいレース使いで特別なシーンはもちろん普段着としても◎。<スカート>ベーシックさにこだわったセミフレアースカート。着用シーンを選ばず着回しの利く便利な1枚。販売されていない色・サイズ等の情報が掲載されている場合がございます。販売中の色・サイズとその在庫状況は、「在庫・価格を見る」からご確認ください。尚、色・サイズにより価格・割引率が異なってい合や、売切れの場合もございます。●セール特価商品はベルーナハッピーポイント対象外となります。レディースファッション > スーツ・セットスーツ > フォーマル・入学卒業スーツ入学式スーツ 卒業式スーツ 卒園式スーツ 入園式スーツ 七五三スーツ 通勤スーツ セレモニースーツ ママスーツ お宮参り 20代 30代 40代 大きいサイズスーツ 2017 春 リュリュ RyuRyu 洗える!着回し3点スーツ レディーススーツ ワンピーススーツ スカートスーツ 結婚式 _170307再入荷 _170318再入荷 週末セール

【JAPANクオリティー】セルヴィッチデニムパンツ フルレングスパンツ【リュリュ】 ベルーナ ベルーナ

6,469

【JAPANクオリティー】セルヴィッチデニムパンツ フルレングスパンツ【リュリュ】 ベルーナ

ベルーナ

国内有数のデニム生地メーカー『クロキ』の上質なセルヴィッチデニムを使用。程よくゆったりとしたボーイフレンドシルエット。ヴィンテージ感溢れるダメージ加工にもこだわり。バックには黒の本革パッチがついて後ろ姿もハイセンス。【日本製生地デニムパンツのこだわり!】耳裾を折り返したときに見える”赤耳“はセルヴィッチデニムの代名詞。昔の旧式織機を使って織られたセルヴィッチは生地幅が狭く一反当たりの取れ枚数が少ないため高価。また素材感やはき込むごとに変化する風合いはヴィンテージデニムのような雰囲気を醸し出します日本製デニム生地のこだわり】世界の様々なハイブランドも使用している岡山県のデニム生地メーカー『クロキ』の素材を使用したコレクション。着用するたびに変化する風合いは、日本製デニムならではの“アジ”を生み出します。縫製をベトナムで行うことでお買い求めやすいプライスでご提供いたします。販売されていない色・サイズ等の情報が掲載されている場合がございます。販売中の色・サイズとその在庫状況は、「在庫・価格を見る」からご確認ください。尚、色・サイズにより価格・割引率が異なっている場合や、売切れの場合もございまレディースファッション > パンツ > フルレングスパンツ週末セール

米沢シルク・メランジモールハット トーキョーハット 服飾雑貨 ライトアップショッピングクラブ

18,360

米沢シルク・メランジモールハット トーキョーハット 服飾雑貨

ライトアップショッピングクラブ

老舗が惚れた“米沢の艶美”を特別価格で明治25年創設の帽子ブランド、〈トーキョーハット〉。今回ライトアップショッピングクラブ創業45周年を記念して、伝統ある米沢シルクを使ったハットを特別価格でご紹介いたします。そもそも米沢の織物は第九代米沢藩主上杉鷹山公による産業開発で、織物の先進地であった小千谷から技術者を招いて織り上げた青苧を原料とする麻織物が始まりといわれています。その後、養蚕が盛んになると、麻織物から絹織物の生産へと転換し、出羽の米沢織として全国に知られるようになりました。こちらのハットは米沢シルクの老舗〈鈴吉織物〉が手がけたシルクモール生地を採用。経糸、緯糸ともに極細の160番手双糸を使用した非常にデリケートな素材のため、旧式の低速ジャカード織機を駆使して素材の持つ柔らかくしなやかな風合いと美しい艶を最大限に引き出しています。織る際は糸切れなどを起こさぬよう、常に職人が織機の糸の張り具合を確認する必要があり、まさに手間隙かけた贅沢な生地といえます。ネイビーと黒の色糸を使って生み出されたメランジ調の奥深い色合いも魅力です。デザインは、素材のよさを活かして定番の形に仕上げました。クラウンには同じ素材のベルトが巻かれ、〈トーキョーハット〉のエンブレムがさりげなくアクセントを添えています。前つばを少し下げると洒脱に被っていただけます。

4つ折カーボンステッキ/紳士用 タカゲン 服飾雑貨 ライトアップショッピングクラブ

21,600

4つ折カーボンステッキ/紳士用 タカゲン 服飾雑貨

ライトアップショッピングクラブ

世界屈指の技術で歩きを支える紳士御用達の一本銀座通りに面した場所に店舗を構えるステッキ専門店〈タカゲン〉の歴史は、130年余。刀剣商をしていた初代が廃刀令を受け、当時刀の代わりに流行した仕込み杖の製造などをしていたのが、ステッキ専門店としてのスタートです。以来、その技術の高さは広く認知されることとなり、昭和30年代には宮中が80歳以上の元老に功績を称えて贈る“鳩杖”を手がけたという実績も残しています。この店のステッキの特徴は、上質な素材を用いていることと、美しいデザインにあります。職人が一本一本手仕事で仕上げているだけに耐久性にも優れており、長く使えると愛用者にも好評です。ご紹介するのは、〈タカゲン〉が1974年から手がけている、携帯用のステッキです。普段のちょっとした歩行ではステッキなしで大丈夫という人も、街へ出かけての買い物や、旅先での美術館巡り、史跡巡りの際には足元がいささかつらくなってくることもあります。そうした場面で活用してほしいのがこちらの携帯用ステッキです。折りたたみというと強度は大丈夫なのかと不安がよぎるかもしれませんが、このステッキは中に太ゴムが仕込んであり、それぞれのパーツが外れない頑強な構造になっています。折りたたみでありながら通常のステッキに劣らない強度が自慢です。

手揉み麻絹・ハンチング トーキョーハット 服飾雑貨 ライトアップショッピングクラブ

10,800

手揉み麻絹・ハンチング トーキョーハット 服飾雑貨

ライトアップショッピングクラブ

“手揉み麻絹”の艶を纏った、遊び心薫り立つハンチングシンプルになりがちな装いのさりげないアクセントとして持っておきたいのがハンチング。押し出しは強くなくていいが、仄かに漂う気品があり、そこに被り心地のよさが加われば申し分ありません。ご紹介するのは、洋装化の始まった明治25年、時の実業家・澁澤榮一氏が誕生させた帽子ブランド〈トーキョーハット〉に特別依頼したハンチング。他と一線を画する仕上がりには、長年本物を知る紳士に愛され続けてきた同ブランドの矜持が窺えます。高級着物にも採用される、近江の伝統織地。贅沢な素材使いに定評がある〈トーキョーハット〉が、今回のプレミアムなハンチングのために選んだ素材は麻絹。明治30年に近江上布織元として創業以来、麻織物の本場である滋賀県・湖東地方で四代にわたって麻を織り続ける老舗織元「林与」に依頼したものです。経糸に200番双糸の高級シルク糸、緯糸に高級着物にも採用される100番手のスーパーロイヤルラミーを使用。経糸の繊細さゆえに熟練職人をもってしても、1時間に1メートルほどしか織ることができない贅沢な生地です。糸は湖東地方に伝わる「かせ染め」で先染めすることで、通人好みの奥行きある色合いを実現。織り上げた後には職人の手作業による「手揉み加工」を施して繊細なシボを付けました。本麻や綿麻の生地に用いられることの多いこの技法をあえて麻絹に採用することで、麻の風合いとシルクの持つ上品な光沢が活きた仕上がりとなっています。サイド部分は生地を切り替えてアクセントを付けました。素材使いの妙も加わって大人の遊び心を感じさせるデザインです。被り心地にもこだわる〈トーキョーハット〉らしく、日本人の顔型と相性のよい、丸みのあるシルエットを採用し、裏がメッシュでムレにくいのも嬉しいところ。周囲の注目を集めること必至の逸品を特別価格...

6つ折カーボンステッキ/婦人用 タカゲン 服飾雑貨 ライトアップショッピングクラブ

27,000

6つ折カーボンステッキ/婦人用 タカゲン 服飾雑貨

ライトアップショッピングクラブ

ハンドバッグにも入る!携帯に便利な「6つ折ステッキ」銀座通りに面した場所に店舗を構えるステッキ専門店〈タカゲン〉の歴史は、130年余。刀剣商をしていた初代が廃刀令を受け、当時刀の代わりに流行した仕込み杖の製造などをしていたのが、ステッキ専門店としてのスタートです。以来、その技術の高さは広く認知されることとなり、昭和30年代には宮中が80歳以上の元老に功績を称えて贈る“鳩杖”を手がけたという実績も残しています。この店のステッキの特徴は、上質な素材を用いていることと、美しいデザインにあります。職人が一本一本手仕事で仕上げているだけに耐久性にも優れており、長く使えると愛用者にも好評です。ご紹介するのは、〈タカゲン〉が1974年から手がけている、携帯用のステッキ。普段のちょっとした歩行ではステッキなしで大丈夫という人も、街へ出かけての買い物や、旅先での美術館巡り、史跡巡りの際には足元がいささかつらくなってくることも。そうした場面で活用してほしいのが、ハンドバッグにも入るようにコンパクトなサイズにたためる、便利な6つ折タイプです。折りたたみというと強度は大丈夫なのかと不安がよぎるかもしれませんが、このステッキは中に太ゴムが仕込んであり、それぞれのパーツが外れない頑強な構造になっています。折りたたみでありながら通常のステッキに劣らない強度が自慢です。端正なデザインと質感の高さは、ホテルでのディナーなどドレスアップしたい場面でも充分に映えそうです。

柳式・和デニム下衣/男女兼用 大峡健市 紳士服/婦人服

19,440~21,600

柳式・和デニム下衣/男女兼用 大峡健市 紳士服/婦人服

全2商品

「用の美」を受け継ぐ織り手の技美しく、着やすく、丈夫。ご紹介するのは、女子美術大学学長を務め、日本民藝館理事、文化庁無形文化財専門委員を歴任した故・柳悦孝氏の監修による、「和デニム」の素材を使用した下衣です。柳氏は美しい織物を調査・研究し、沖縄をはじめとする地方の織物文化復興と新たな担い手の発掘・育成にも多大な功績を残した、まさに染織界の巨人。織りを手がけたのは福島県で四代にわたって織物製作にかかわる大峡家の織物職人、大峡健市さんです。当社でもご紹介するたびに好評を博してきた大峡さんですが、2011年に発生した東日本大震災において避難生活を余儀なくされ、数ヵ月間にわたり日本全国を転々としていたといいます。「その間に日本各地の織物の産地を巡り、自分がこれまで磨いてきた技術は間違っていなかったという実感を深めました。福島の自宅に戻ってから、自信を持って仕事に取り組めましたね」震災をきっかけに東北再興に向けたプロジェクトなどに参加するようになり、より多くの人と出会う機会を得たという大峡さん。雑誌などメディアに取り上げられることも増え、いま再び、大峡さんの織物の素晴らしさが全国に広がりつつあります。下衣は柳氏が考案した二重織り組織によって空気層を作り、伸縮性を持たせた肉厚な生地を使用。ベルトの代わりに紐で結ぶタイプになっており、取り外しのできる大きめの外付けポケットが特徴です。軽くて暖かく、耐久性にも優れ、男女問わず着ていただけます。豊かな風合い、上品な表情は"和デニム"ならでは。シワになりにくいので旅先の装いにもお薦めです。

柳式・刺子織りベスト 大峡健市 紳士服/婦人服 ライトアップショッピングクラブ

21,600

柳式・刺子織りベスト 大峡健市 紳士服/婦人服

ライトアップショッピングクラブ

日本民藝館賞受賞の刺子織りの美リラックスした時間を過ごすには、心身ともにくつろげる衣服を着たいもの。そこでお薦めなのが、袖を通した瞬間、気持ちが解放され、身体が喜ぶのを実感できる「柳式・刺子織り野良衣」です。この野良衣は、染色界の巨匠として知られ、女子美術大学学長、日本民藝館理事、文化庁無形文化財専門委員を歴任した故・柳悦孝氏が監修を務めた一着。柳氏が愛用していた中国の農民の衣服を発想の原点としています。生地を手がけたのは、福島県で四代続く織元に生まれ、柳氏に師事した織物職人の大峡健市さん。この織り生地で昭和54年度日本民藝館展の日本民藝館賞を受賞しました。ちなみに刺子とは綿布を重ね合わせ、一面に細かく刺し縫いをすることで、丈夫さと保温性、機能性を高めた布ですが、柳式の野良衣はこの刺子を織りで表現した綿広幅布を使用しています。二重織り(袋織り)のため生地の間に空気の層ができ、軽くて暖かいのも特徴。また、双糸を経・緯に織り込み、刺し糸を加えることで耐久性にも富み、かつ豊かな表情を生み出しています。ご紹介するのは、日本民藝館賞を受賞した「藍に浅葱裏十字」の織り柄を特別に復刻した野良衣。表地には定番の藍色を使用し、ふっくらとしたやや厚みのある裏地には刺子柄の十字が施され、機能的なシルエットにさりげなく粋な趣を添えています。

<ビッグヤンク>MICKEY MOUSE ON 1966 トップス JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

28,080

<ビッグヤンク>MICKEY MOUSE ON 1966 トップス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

1919年にアメリカで生まれた〈ビッグヤンク〉。通称「ガチャポケ」と呼ばれるシガレットポケットが有名なワークウェアのブランドで、現在は日本のプロデュースにより復刻されています。今回ご紹介するのは、人気デザイナーやクリエイターとのコラボレーションで話題の「The Third Edition 2nd Collection」。「Fantastic Plastic Machine」の田中知之氏が提案する「MICKEY MOUSE ON 1966」と題されたシャンブレーシャツです。背中に描かれるミッキーマウスのプリントは、〈ビッグヤンク〉とDisney®のコラボレーションとなっています。田中氏の誕生年であろう〈ビッグヤンク〉のヴィンテージモデルに、同じ年代をイメージしたミッキーマウスを背面にプリント。猫目ボタンやカフスのデザイン、頑強なトリプルステッチやかんぬき止めのカラードステッチなど、当時のディテールも再現されています。 ヴィンテージウェアのコレクターとして経験と直感に重きを置くこの企画。1960年代当時の雰囲気を、シャンブレーシャツで見事に表現しています。背面のプリントはDisney®のオーソライズを受けているというのもポイントです。

江戸黒染めデニム・寛ぎベスト/男女兼用 坂本デニム 紳士服/婦人服 ライトアップショッピングクラブ

25,380

江戸黒染めデニム・寛ぎベスト/男女兼用 坂本デニム 紳士服/婦人服

ライトアップショッピングクラブ

深みのある“江戸黒”から覗く粋な柄明治25年創業の〈坂本デニム〉の三代目であり、日本デニム染色の先駆け的存在の坂本恭士さんが取り組んだのが「江戸黒染めデニム」。“江戸黒”とは、江戸時代に火消しや鳶が着ていた濃い藍染めの仕事着の色を指します。当時“黒”は自然の染料の中になく、藍を何度も繰り返し染めることで「黒に見える紺」を作り出していました。坂本さんは、この“江戸黒”をアメリカのワークウェアを発祥とするジーンズに採用。新感覚のデニムウェアを発案しました。今回ご紹介する「江戸黒染めデニム・寛ぎベスト」は、一見黒に見えるほど深みのある濃紺が、坂本さんこだわりの色なのです。綿にポリウレタンを加えることで、デニム特有のゴワゴワ感を軽減。着た途端にすんなりと肌に馴染むのも魅力です。薄い中わたのキルティングを施しているので、肌寒い今の時季の重ね着に重宝します。また、前合わせがボタンなので着こなしやすいのも嬉しい。裏地の鮮やかな柄合わせにもご注目下さい。江戸の庶民は奢侈禁止令のもと正絹や派手な色の着物を禁じられていましたが、裏地に趣向を凝らしてお洒落を愉しんでいたといいます。この一着で大人のカジュアルスタイルをぜひ堪能して下さい。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「代ファッション」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ