「中わたコート」 の検索結果 681件

よろけステッチの格子柄コート 林キルティング 紳士服/婦人服

LightUp

74,520

よろけステッチの格子柄コート 林キルティング 紳士服/婦人服

表情豊かなステッチを纏うキルティング技術はこれまで、どちらかというとそのデザイン性より機能性という面で注目を集めてきた。生地と生地の間に薄いわたを挟み込み、ミシンなどで縫い合わせていく。そうすることで中わたをズレにくくして、生地に保温性やふんわりとした柔らかさを持たせる、それが従来のキルティングに求められてきたものでした。そんな固定観念を覆し、キルティングをデザインの一部としてウェア作りを行っているのが、繊維産業の街として知られる大阪・岸和田市に拠点を置く〈林キルティング〉です。代表の林千尋さんは、「単純にキルティングを製造するのではなく、素材やデザインにこだわり、より付加価値の高いものを作りたい」と、キルティングの新しい可能性を追求したウェア作りを目指しています。熟達した匠の技によるよろけ格子柄が魅力。ご紹介するのは、よろけたようなステッチ使いで細かいラインの格子柄を連ねたコート。単調な格子柄にはない、味わい深い表情は熟達した匠の技によるもの。基布はポリエステルの平織生地にオーガンジーをのせることで、シャンブレーのような光沢を生み出した。薄い中わたを入れているため、キルティングに繊細な陰影がつき、印象深い生地に仕上がっています。ゆとりのあるラグランスリーブなので腕を動かしやすく、シルエットは体形をさりげなくカバーしてくれるAライン。重ね着する事が多くなるシーズンに重宝します。もちろんキルティングならではの、軽やかでありながらほんのり暖かな着心地も魅力。他の人と差をつけたお洒落を愉しみたい方にぜひお薦めしたい一着です。

刺し子風キルティングコート 林キルティング 紳士服/婦人服

LightUp

103,680

刺し子風キルティングコート 林キルティング 紳士服/婦人服

大胆なステッチ使いによる和モダンな美キルティング技術はこれまで、どちらかというとそのデザイン性より機能性という面で注目を集めてきました。生地と生地の間に薄いわたを挟み込み、ミシンなどで縫い合わせていきます。そうすることで中わたをズレにくくして、生地に保温性やふんわりとした柔らかさを持たせる、それが従来のキルティングに求められてきたものでした。そんな固定観念を覆し、キルティングをデザインの一部としてウェア作りを行っているのが、繊維産業の街として知られる大阪・岸和田市に拠点を置く〈林キルティング〉です。代表の林千尋さんは、「単純にキルティングを製造するのではなく、素材やデザインにこだわり、より付加価値の高いものを作りたい」と、キルティングの新しい可能性を追求したウェア作りを目指しています。ご紹介するのは、青森のこぎん刺しを思わせるような刺し子風のキルティングが愛らしいコートです。林さんが「和」をテーマに、キルティングの技術を駆使して生み出した柄は、まさに新時代のキルティングと言えるデザインです。ふっくらとした襟元とAラインのシルエットも可愛らしく、もちろんキルティングならではのぽかぽかとした暖かさを併せ持った着心地。寒い時期の防寒対策にもぜひお薦めしたい一着です。

旅に便利なコンパクトダウンハーフコート ザンター 紳士服/婦人服

LightUp

42,120

旅に便利なコンパクトダウンハーフコート ザンター 紳士服/婦人服

楽に持ち運びでき、軽やかに羽織れる一着裁断から仕上げまで国内一貫生産にこだわり、品質の高さをキープしているダウンウェア専門メーカー〈ザンター〉。ご紹介するのは軽くて持ち運びに便利な、淑女のためのダウンコートです。中わたに採用したのは、イギリス産のホワイトダックダウン。寒く厳しい環境にあるチェリーバレーで、栄養豊富な飼料により育てられたホワイトダックの羽毛は、柔らかくハリがあって空気を多く含み、保温性に優れているのが特徴です。この上質な羽毛を国内で再度洗浄し、塵や汚れを取り除いて使用。中袋を使わず軽量特殊高密度素材の生地を裏地側に配し、羽毛を充填して直接表地と縫い合わせることで袋状に仕立てました。表地には東洋紡の軽量素材、「シルファイン®」を採用。羽毛の飛び出しにも配慮し、約300g(Mサイズ)という軽さを実現。立体的なキルトパターンになっているので着た時に身体に優しく沿い、すっきりとした印象になるよう仕上げています。襟元のフェイクファーは取り外し可能。気候や着こなしに合わせて使い分けできます。背裏下部のファスナーポケットにコート自体をコンパクトに収納でき、楽に持ち運べて旅にも重宝します。

ゴアテックス・ダウンジャケット ウールリッチ アウター

LightUp

105,840

ゴアテックス・ダウンジャケット ウールリッチ アウター

ゴアテックス®と上質ダウンの融合という、アクティブな快適性。アメリカで長い歴史を持つアウトドアブランド〈ウールリッチ〉。1830年、イギリス移民のジョン・リッチ2世がアメリカ・ペンシルベニア州にて毛織工場としてスタート。ハンター用ジャケットやパンツなどで好評を博し、原料(羊毛)から製品まで一貫生産を行うアメリカを代表するブランドへと成長しました。実用性とファッション性を備えた製品作りで、世代を問わず愛されるアメリカきっての老舗からご紹介するのは、防水・透湿性に優れた高機能素材ゴアテックス®と上質ダウンを融合した、理想ともいえる快適さを実現したジャケットです。1970年代に登場して高い人気を得たゴアテックス®搭載モデルをベースに中わたをダウンにアップグレード。ゴアテックス®により、雪の舞うウィンターリゾートでも身体を濡らすことなく行動できるのはもちろん、720フィルパワーのダウンがしっかりと保護するので格別の温もりをキープします。また袖口にはインナーカフを備えたほか、ウエストと裾にドローコードを配しているので冷気の侵入を抑え、暖められた内側の空気も逃がしません。フリースを用いたハンドウォーマーや、腕が動かしやすいラグランスリーブ、収納力のあるマチ付きポケットなど、細部まで妥協を許さない〈ウールリッチ〉らしい確かな作りにも注目。また多彩な機能性とは対照的に、シンプルで上品なデザインと精悍なブラック色が相まって、日常使いからアクティブなシーンまで幅広く活躍します。

メモリー素材 パイピングデザインコート

ディノス

21,492

メモリー素材 パイピングデザインコート

デイリーからレジャーまで、シーンを選ばない上品カジュアルカジュアルだけどリッチ見え。オンでもオフでも出番の多いコートを、程良いハリ感のメモリー素材で作りました。大人ミリタリーを意識して、春らしいライトグレー系と、トレンドカラーのカーキ系の2色をご用意。タウンユースを考えて、女性らしい衿あきのスタンドカラーにし、シルエットがアレンジできるドローストリングを、衿周りやウエストにプラスしました。スリット入りで折り返せる袖口など、抜きん出た着回し力が、一枚で幅広く楽しめる、自信作のコートです。Point!・ファスナーやドットボタン、ストッパーは、ライトグレー系にはシルバー色を、カーキ系にはゴールド色を。リッチなアクセントをプラス。・身生地は、さらっとなでるだけでしわが気になりにくいメモリー(形状記憶)タフタ素材。衿やポケット口に用いた合成皮革のパイピングが小粋なアクセントに。・コート自体は一重仕立てで、取り外し可能な中わたキルティングのライナー付き。春先から初夏まで長く着用できます。【You must have it!】トレンドも機能も更新されています今すぐ欲しい!春アウター最前線明るい日差しに、季節のバトンタッチを感じたら、アウターも衣替えのタイミング。待ち焦がれた春を先取り、今からすぐ着られて、長く楽しめるイチ押しアウターを、バイヤー渾身のお得プライスでご紹介します。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「中わたコート」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ