「メンズ o バック」 の検索結果 14,296件

L.B.M.1911(エルビーエム1911) バックシャン付きへリンボーンカーコート

TOKYOlife

95,040

L.B.M.1911(エルビーエム1911) バックシャン付きへリンボーンカーコート

ブランドでセールス実績No.1の呼び声高い、傑作コートがこちら。昨年も瞬く間に完売してしまったL.B.M.1911(エルビーエム1911)の名作カーコート。ベーシックでクラシックなダブルフロントの6Bのカーコートはブラックとグレーのヘリンボーン柄が特徴の一つ。ミドル丈のレングスに特徴あるこのコートはファッション性、防寒性も高く、その名の通りカーコート(乗車時に着用可能)として軽快に実用的にもお使い頂けます。5者混にも及ぶその見事な風合いと表情豊かなシーズンらしいへリンボーン柄は、スーツやジャケットスタイルの上から羽織って頂いても綺麗なシルエットを約束してくれます。また、サイズはスリムフィットとなっています。ウェストをシェイプさせたラインが非常に美しく、野暮な印象は全くありません。ただスリムフィットと言いましても、ジャケットの上から羽織れる設定になっていますのでご安心ください。お手持ちのジャケットと同サイズのチョイスでほぼ問題はありません。同ブランドのジャケットサイズ44着用であればコチラもサイズ44でOKといった具合です。トレンドのカーコートデザインはクラシカルであり、非常に上品な佇まい。これからのシーズンに欠かせないコートになりそうです。・秋冬モデル・専用ハンガー付属

HAND ROOM(ハンドルーム) ワンプリーツパンツ【One Pleat Backstrap Pants】

TOKYOlife

29,160

HAND ROOM(ハンドルーム) ワンプリーツパンツ【One Pleat Backstrap Pants】

2016年春夏コレクションよりデビューした、注目のドメスティックブランド“HAND ROOM(ハンドルーム)”。厳選した上質な素材と、こだわりの洗練されたパターンメイキングを駆使したコレクションは、デビューしたてのブランドとは思えないほどの完成度の高さです。そんな“HAND ROOM(ハンドルーム)”から届いた究極のスタンダードウェアは、上質な米綿を使いった1プリーツパンツ。ナチュラルなムラ糸に撚りをかけ、福山の老舗染工場で糸段階からしっかりと先染めしたコダワリの一本。そうして染め上がった糸は、旧式の力織機にて経糸(たて糸)を弱いテンションでゆっくり織りあげることで、しっかりとしたチノらしい風合いに。フロントに入った1プリーツで、腰回りはゆったりとしたフィット感。センタークリースを入れることで、ワーク感を上手に払拭し、上品な顔つきへと昇華。適度に絞ったたテーパードシルエットは、細すぎず、ユル過ぎず、絶妙な塩梅に仕上げられた旬なカタチを実現しました。細やかな手仕事による、2mm幅の両玉縁バックポケットや、右前についたチェンジポケット。力強いステッチワークと丁寧な縫製で仕上げられた、クラシックな見た目を演出するバックストラップは、デザインアクセントとしても力を発揮。フロントは昔ながらの日比翼付きボタンフラを採用し、そのボタンには厚みのある水牛の削り出しを。真鍮のホルダーフックにタブ仕様の内掛けと、細部に至るまで本格的です。ポケットの袋地や腰裏の生地には、高密度に織りあげられた厚手のへリンボーンツイルを使用。ガシガシ使っても耐えられるよう、見えないところにもコダワリがつまっています。一見すると普通のチノパンのようですが、シルエットから細部の作りこみ、生地選びまでHAND ROOM(ハンドルーム)は妥協しません。『進化...

HAND ROOM(ハンドルーム) オックスフォード・ボタンダウンシャツ【B.D Shirt】

TOKYOlife

17,280

HAND ROOM(ハンドルーム) オックスフォード・ボタンダウンシャツ【B.D Shirt】

2016年春夏コレクションよりデビューした、注目のドメスティックブランド“HAND ROOM(ハンドルーム)”。厳選した上質な素材と、こだわりの洗練されたパターンメイキングを駆使したコレクションは、デビューしたてのブランドとは思えないほどの完成度の高さです。そんな“HAND ROOM(ハンドルーム)”から届いた究極のスタンダードウェアは、最上級の米国産ピマ・コットン100%使用した贅沢ボタンダウンシャツ。ソフトでしなやかな風合いと、クリアな発色が魅力の先染めオックスフォードを使っています。高級なシャツに用いられるフラシ芯と呼ばれる綿100%の芯地を、襟やカフス、前立てに使用。フラシ芯による立体的でソフトな膨らみや、ロールなどなど、生産効率よりも着心地や見た目にこだわった一枚です。繊細で美しいステッチワークが印象的なこのシャツは、3cm間に24〜26針で縫製。アームホールは、肩部分を15mm、脇下部分を7mmの幅で、脇下に向かって細く縫う巻伏せ本縫い仕様にすることで、袖の動きにフィットするストレスのない着心地に。後ろの肩部分にあたるバックヨークを、左右対称になるよう中心で継いだスプリットヨークを採用。表裏合わせて計4枚のヨークで仕立てることで、立体的なパターンになり、肩まわりのフィット感を向上させました。手間のかかるこのスプリットヨークは、着心地の良さもさることながら、シンプルなバックスタイルのアクセントにも。そこにバックボタンや、それに合わせてラウンドした後ろ襟など、見る人が見たらその作りこみに感嘆すること間違いなし。タコツボ型の胸ポケットは、ジャケットの縫製に用いられる中縫いを施してからステッチングすることで、丈夫できれいな仕上がりに。各ボタンには、上質で輝きのある高級な白蝶貝のボタンを選び、プレーンな見た目ながらも大人っぽい気品が...

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) リップストップボードショーツ【SANDBAR RIPSTOP】

TOKYOlife

9,720

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) リップストップボードショーツ【SANDBAR RIPSTOP】

昨今のサーフシーン、夏のホリデーシーンを牽引するDeus ex Machina(デウス エクス マキナ)から、コンフォートなシルエットのボードショーツが届きました。メインファブリックには、織り方で格子状に補強を加えた光沢あるリップストップのポリエステルを採用。引裂きに強く、非常に軽く仕上がっているので、街使いにピッタリの一本。ウェスト部分にはエラスティックゴムを仕込んだシャーリング仕様となっており、コンフォートな履き心地。シルエットも裾に向かって少し広がったクラシックフィットを採用しているので、昨今のピチピチショーツとは一線を画すルックスに。大人っぽい深みのあるレッドと、安定のブラックの2色でご用意。両側にスラントポケット、右後ろにバックポケットを備えているので、タウンユースをしっかりと想定した作りとなっています。そんなバックポケットには、ブランドロゴが刻印されたハト目が打たれ、水抜き対策もバッチリ。左足の裾口に刺繍されたシールドロゴが、さり気なくも主張します。ボードショーツに抵抗があった方でも穿きこなしやすく、コーディネートはTeeシャツを合わせるだけでOK。旬のスポーティーな素材だから、変に気負わずただ穿くだけで、分かっているオトナへと変身させてくれます。

TOKYO Wheels(トウキョウウィールズ) ベンチレーション ストレッチテーパードチノ【Napoli Dry 2.0】

TOKYOlife

21,600

TOKYO Wheels(トウキョウウィールズ) ベンチレーション ストレッチテーパードチノ【Napoli Dry 2.0】

入荷する度にSOLDを繰り返すNapoliシリーズも4年目に突入。そのシリーズの中でも昨年登場し、瞬く間に認知された春夏モデル“Napoli Dry”が、さらなる穿き心地を手に入れて帰ってきました。定番のNapoliの生地もそこまで厚くはありませんが、今回のNapli Dryは2.0の名前の通り生地をさらに薄手に、そして速乾性と通気性を高め、春先から秋口まで使える仕様になっています。生地が薄くなった分、シルエットも微調整を加えて、Napoliの名の通りイタリアのドレススラックスのように履けるパンツに。ドレススラックスを出自としているので、結構タイトなシルエットですが、Napoli同様高いストレッチ性を持ち、イージーな履き心地を実現しています。また暖かくなった時に薄手の装い、例えばTeeシャツ一枚との合わせでも着られるようにウエストも細く調整。そして、今回の2.0で大きくアップデートされたのも、このウェスト部分の仕様。ウェストの背部を太くてしっかりとしたエラスティックゴムに変更。しっかりとキックバックするこのゴムにより、ベルトレスで着用しても落ちてくる心配はありません。また、前傾姿勢など様々な動きをするライディング中でも、窮屈さを感じさせないのもポイント。ウェストが伸縮するだけでこんなにも違うのか!と感じていただけるはずです。着用する際は、ゴムを伸ばしてフィットさせるイメージなので、最初は若干キツく感じられるかもしれませんが、穿いてしまえば何のその。その安定感たるや、驚きのフィット感です。あと、あえてエラスティックゴムを表使いし、さらに生地と配色にすることで、これまでにないデザイン性を持たせました。もちろんNapoliといえばの、ポケットの袋布もPOPなプリント生地をセレクト。前回から踏襲されている...

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) インディゴ染めTeeシャツ【SS INDIGO LOGO TEE】

TOKYOlife

8,640

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) インディゴ染めTeeシャツ【SS INDIGO LOGO TEE】

昨今のサーフシーン、夏のホリデーシーンを牽引するDeus ex Machina(デウス エクス マキナ)から、毎シーズン好評なインディゴTeeの新作が届きました。色落ちしたデニムを思わせる爽やかなブルーは、DEUSお得意のインディゴ染め。袖口や裾口、肩から襟裏にかけてのチェーンステッチに赤い糸を使い、ボディとのコントラストに一役買っています。そのボディのチェスト&バックに描かれたデビル(悪魔)が手にしているのは、三叉槍ではなくスパナ(オープンエンドレンチ)。モーターサイクルのカルチャーを背景に持つ、DEUSらしい遊び心が垣間見えるイラストです。そして注目いただきたいのが、これがプリントではないということ。抜染と呼ばれる特殊な技法を用いて、生地から絵柄を抜き出しています。この方法により、それ特有の何とも言えない滲みが出て、インディゴと相性の良いフェード感を演出しています。また、染め自体も特別な工程を施しており、経年変化でどんどん風合いが増し、独特な色合いが出てくる育て甲斐のある一枚です。白パンを合わせて爽やかに!柄物ショーツでヤンチャに!と、色々使える万能Teeシャツ。カジュアルの定番“インディゴ”は、もうジーンズだけの専売特許ではなくなりました。

VOO|MONO FLOWER EZ (VOO-556C) #BLACK

TAMAYA-GROUP楽天市場店

15,120

VOO|MONO FLOWER EZ (VOO-556C) #BLACK

VOOからフラワープリントのクロップドパンツのご紹介です。 表地にはハリのあるコットン生地を使用しており、大柄のフラワープリントをあしらっています。モノトーンのみで構成されたカジュアル過ぎず、シックな雰囲気にまとめています。ウエスト部分はゴムとドローコードを通した、履き心地がラクチンなイージー仕様。さらにベルトループも備えているのでお好みでベルトも合わせて頂けます。フロントのポケットは手の差し込みやすいフォワードセット、ポケット口にはアクセントにリベット打ちを施しています。左太腿部分にコインポケットサイズの小さめのパッチポケットをデザインしています。バックには大きめのパッチポケットを左右に設置し、リラックスしたイージーパンツながらも変則的な5ポケットデザインに。レングスは7分丈ぐらいのクロップドデザインで春から夏にかけて活躍し、大人っぽい配色と楽しげな柄デザインで、足元はスニーカーにも革靴にも相性の良い、VOOらしいデザイン性の高いアイテムに仕上がっています。 ※画像は172cm62kgで02サイズを着用しています。 【01】ウエスト:〜80.0cm 総丈:79.0cm 股上:32.0cm 股下:53.0cm モモ幅:31.0cm 裾幅:18.5cm 【02】ウエスト:〜88.0cm 総丈:82.0cm 股上:33.0cm 股下:56.0cm モモ幅:32.0cm 裾幅:20.0cm 【素材】表地:コットン100% ※寸法は、ほぼ同じサイズ感ではありますが商品は1点ずつ微妙に寸法が異なる場合があり、記載寸法よりも若干前後する場合も御座います。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「メンズ o バック」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ