「メンズ綿ジャケット」 の検索結果 16,154件

本紙布オーバーシャツ ビアスポ ジャケット 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

21,600

本紙布オーバーシャツ ビアスポ ジャケット 【ライトアップショッピングクラブ】

さらさらの紙素材で着心地の新境地を。ベテラン・デザイナーが注目する紙素材。スポーツウェア・デザイナーであった経験と熟年世代と同じ視座から、快適で機能的なウェアを提案する〈ビアスポ〉のデザイナー武捨光晶氏。今回、氏の厳しい眼に留まったのが、王子ファイバーとダイワボウノイとの共同開発で生まれた〝OJO+(オージョ)〟という紙素材。この新しい素材に注目した氏の思いを伺いました。紙素材の魅力を最大限に実感できる一着を。「一般的な認識では、紙は弱く、水に濡れたら簡単に破れてしまうというイメージがあります。しかし、この紙素材は、その概念を覆すものでした。軽量で繊維が長く丈夫なマニラ麻を原料に用いて紙を作り、細く裁断したものを糸にして生地に織り上げるという非常に手の込んだ製法により、綿の半分の重さながら強靭で、濡れるとさらに強くなるという特性を実現しています。そして、実際に紙糸100%の生地に触れてみると、綿より毛羽がなくハリがあり、表面が滑らかでフラット感があります。その生地で試作のシャツを作ってみて驚きました。すべすべというよりも、やさしいさらさら感。これが紙素材の最大にして絶対の特徴なのだと実感しました。そして、ぜひこの素材を使って、他では味わうことのできない着心地の新境地をお届けしたいと思いました」と語る武捨氏。ご紹介する一着は、この紙素材の魅力を存分に実感していただけるよう、〈ビアスポ〉がオリジナルで作り上げた紙繊維100%の生地を使用。従来にない、軽やかで快適な着心地をお楽しみいただけます。デザインは、シンプルな比翼仕立てのオーバーシャツ。夏の羽織りものとして活躍します。

<サージュデクレ>コットンナイロン・3Bアンコンジャケット アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

43,200

<サージュデクレ>コットンナイロン・3Bアンコンジャケット アウター

ミリタリーやワーク、トラッドといったメンズファッションの基本的な要素を、独自の世界観で表現する〈サージュデクレ〉。デザイナーである千田仁寿氏の独創的なデザインワークと、こだわり抜いた素材使いと加工によってワンランク上のアイテムをつくり出しているジャパンブランドです。そんな〈サージュデクレ〉にジャケットリクワイヤードが別注したジャケットが完成しました。生地は細番手の糸を限界まで打ち込んだ超高密度のタイプライタークロス。2回にわたり製品染めを施し、コットンとナイロンという異なる糸の発色を統一させています。ハリと美しい光沢感、深みのある色合いなど、〈サージュデクレ〉らしい素材に仕上がっています。背抜き仕立ての3つボタン掛け、3パッチポケットというスタンダードな仕様で、胸増し芯や肩パッド、裄綿を薄く入れることで構築的なシルエットに仕上がっています。 素材にこだわる〈サージュデクレ〉らしいオリジナル生地を用い、スタンダードなデザインで仕立てた着まわしやすい別注ジャケット。シャツジャケットのような感覚ですが、かっちりとした雰囲気をもっているので、フォーマルな要素が必要とされるシチュエーションでもお使いいただけます。

尾州ウールシルク・コーデュロイジャケット セイ 1927 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

79,920

尾州ウールシルク・コーデュロイジャケット セイ 1927 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

シルクの艶を得た美しい畝と格別の風合い寒い時期の定番素材コーデュロイ。その独特の畝と起毛に温かみを感じる一方で、カジュアルな生地との印象をお持ちの方も多いのではないでしょうか。そこでご紹介するのが、レストランなどでも着用できるような気品を漂わせた〈セイ 1927〉のコーデュロイジャケットです。豊かな表情の中に品格を備えるコーデュロイは、日本の代表的な毛織物産地である尾州において100年の歴史を誇る機屋に依頼し、特別に織り上げた〈セイ 1927〉のオリジナル生地。経糸には上質なタスマニアウールの細番手の72番双糸、緯糸にはウールとシルクの混紡糸を使用しました。これらを旧式の低速織機でゆっくりと高密度に織り上げることで、柔らかさとしなやかさ、上品な艶といったそれぞれの素材のよさを最大限に引き出しています。一般的に綿織物として知られるコーデュロイをこのような贅沢な素材で織り上げることにより、一層ソフトで温かみのある風合いに昇華させています。さらに、経糸を一部浮かせて織った後、その部分をカットし、縮絨工程を繰り返して毛並みを整えることでコーデュロイの美しい畝を巧みに表現。整経と織り組織の工夫により、光の加減で細かなヘリンボーンが浮かび、洒脱な雰囲気を引き立てます。肩パッドのない軽量な仕立てでありながら、芯地を工夫して配すことで端正なシルエットを実現。総裏なので羽織る際も滑りがよく、袖口の額縁仕立て、切羽仕様など細部のつくりにも〈セイ 1927〉ならではのこだわりが光ります。エレガントな着こなしの中にも決して個性を忘れない、そんな洒落た紳士に贈る自信作。大人の雰囲気が薫る一着を装いにぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

<THE GIGI>ラミーコットンシングルジャケット/ANGIE アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

97,200

<THE GIGI>ラミーコットンシングルジャケット/ANGIE アウター

元ボリオリのデザイナー、ピエルイジ・ボリオリ氏が2014年に新たに始めたブランド〈THE GIGI〉。ボリオリのフィロソフィーを引き継ぎながらより進化を遂げた魅力あるコレクションで話題を呼んでいます。こちらのジャケットのベースとなっているのは、副資材を極限まで省くことで、まるでカーディガンのような軽い着心地を実現した「ANGIE」というモデル。アンコンストラクテッドの仕立てですが、パターンの工夫や高い縫製技術、アイロンワークのテクニックによって美しい立体感を表現しています。生地には、ラミー(苧麻)と綿を混紡したラミーコットンを使用。同じ麻でもリネン(亜麻)よりシャリ感や光沢感が立っていて、独特のドレッシーさを備えています。 フロントは、ゴージ(上襟と下襟の境目)の位置が高いラペルに、2つ掛けボタン、3パッチポケットという仕様。内側は裏地を使わない一重仕立てになっていますが、袖裏が付いているので腕通しは滑らかです。内ポケットは胸まわりではなく、裾の裏側に小さなポケットが付くスタイル。シャツやスラックスと合わせてスーツライクに着てもいいですが、カットソーやスニーカーと合わせるなどして、春夏のオフスタイルの小粋なアウターとするのもよさそうです。

メンズ大きいサイズ 綿混テーラードジャケット(E体)

ニッセン

17,269

メンズ大きいサイズ 綿混テーラードジャケット(E体)

【デザイン】ベーシックなデザインのテーラードジャケットです。スラックスとジャケパンスタイルとしてコーディネートできるのはもちろん、ドレスチノパンツとあわせてビジカジスタイルとしてもお召しいただけます。センターベンツ2つボタンのすっきりとしたデザインです。【生地】春先にぴったりな柔らかな印象の綿混素材です。綿混紡素材は、カッチリしすぎず適度なカジュアル感もお楽しみいただけます。程よい光沢感のある生地感は、オンオフ問わず幅広いシーンで活躍すること間違いなし!【サイズ展開】ゆったり型のBE体とやや大きいサイズのE体2種類のシルエット展開です。※市場のトレンドにより、従来のサイズ設定よりも多少細めの仕上がりになっております。サイズスペック、体表記のシルエット説明を参考に、お客様のお好みに合わせたサイズをお選びください。※BE体に関しては関連商品よりお選びください。※レギュラーサイズに関しても展開がございます。「メンズファッション」のタブより、検索ください。 / ファッション アクセサリー 衣料品 アウター コート ジャケット / 紺,ベージュ / E6,E7 / ファッション・アクセサリー > 衣料品 > アウター > コート・ジャケット / ファッション メンズ・紳士服 ジャケット ニッセン Nissen 通信販売 通販 カタログ通販 nissen / メンズ大きいサイズ 綿混テーラードジャケット(E体) / 大きいサイズメンズ(~8L) > ジャケット・コート > ジャケット・ブルゾン メンズ大きいサイズ 綿混テーラードジャケット(E体)

HAND ROOM(ハンドルーム) 3rdタイプGジャケット【3rd type G-Jacket】

TOKYOlife

37,800

HAND ROOM(ハンドルーム) 3rdタイプGジャケット【3rd type G-Jacket】

2016年春夏コレクションよりデビューした、注目のドメスティックブランド“HAND ROOM(ハンドルーム)”。厳選した上質な素材と、こだわりの洗練されたパターンメイキングを駆使したコレクションは、デビューしたてのブランドとは思えないほどの完成度の高さです。そんな“HAND ROOM(ハンドルーム)”から届いた究極のスタンダードウェアは、スーピマコットンと上質な米綿を使った13.5ozのセルビッチデニムを使用した3rdタイプのGジャケット。この2種類の綿を混紡した糸は、独特のムラ感がランダムに出るようコダワッたHAND ROOM(ハンドルーム)別注の糸なんです。赤みを押さえたインディゴ色を表現するために、ロープ染めのピュアインディゴに草木のタンニンを加えることで、他にはないリアルな色落ちを実現。ワンウォッシュで仕上げた中肉の13.5ozデニムが、どのように育っていくのか楽しみな一着です。オリジナルにありがちな大きな肩まわりやアームは、本格的なチェーンステッチの巻き縫いを施しながらも、現代的にスリムに仕上げたスッキリ顔に。着丈も少し長めにとり、キレイ目コーデでも着こなしやすい、大人っぽいシルエットにモディファイしています。襟元部分だけネオバ釦を使用せず、真鍮のホルダーフックにしているところにデザイン性とブランドコダワリが感じられます。パッと見は気が付きませんが、実は前身頃のウェスト位置に3mm巾で仕上げたクラフト感ある両玉縁ポケットをオン。これが非常に美しく、また実用性も高いんです。さらにそのポケットの内袋を利用して、裏地側には内ポケットとしても機能しています。少し深めに、そして幅広くとられた内ポケットは、文庫本や新聞などを差し込むのに丁度良く、手ぶらで歩きたいメンズには嬉しい仕様。また、旧式の力織機で経糸(たて糸...

HAND ROOM(ハンドルーム) ブロードシャツ【Short Regular Broad Shirt】

TOKYOlife

25,920

HAND ROOM(ハンドルーム) ブロードシャツ【Short Regular Broad Shirt】

2016年春夏コレクションよりデビューした、注目のドメスティックブランド“HAND ROOM(ハンドルーム)”。厳選した上質な素材と、こだわりの洗練されたパターンメイキングを駆使したコレクションは、デビューしたてのブランドとは思えないほどの完成度の高さです。そんな“HAND ROOM(ハンドルーム)”から届いた究極のスタンダードウェアは、希少な超長綿の中でも特に最上質なエジプトコーマ糸で織られたブロードシャツ。この細くて長いエジプトコーマ糸を高密度に織ることで、軽やかな薄さの中にも独特なシルキー感とハリのある、肌触りが極上の一着に仕上がりました。高級なシャツに用いられるフラシ芯と呼ばれる綿100%の芯地を、襟やカフス、前立てに使用。フラシ芯による立体的でソフトな膨らみや、ロールなどなど、生産効率よりも着心地や見た目にこだわった一枚です。繊細で美しいステッチワークが印象的なこのシャツは、3cm間に24〜26針で縫製。アームホールは、肩部分を15mm、脇下部分を7mmの幅で、脇下に向かって細く縫う巻伏せ本縫い仕様にすることで、袖の動きにフィットするストレスのない着心地に。後ろの肩部分にあたるバックヨークを、左右対称になるよう中心で継いだスプリットヨークを採用。表裏合わせて計4枚のヨークで仕立てることで、立体的なパターンになり、肩まわりのフィット感を向上させました。手間のかかるこのスプリットヨークは、着心地の良さもさることながら、シンプルなバックスタイルのアクセントにも。襟や前立、カフスなどの縁をノーステッチで仕上げることで、ソフトかつクリーンな顔つきになるようデザインしています。タコツボ型の胸ポケットは、ジャケットの縫製に用いられる中縫いを施してからステッチングすることで、丈夫できれいな仕上がりに。各ボタンには...

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「メンズ綿ジャケット」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ