「メンズスーツ」 の検索結果 20,400件

<タリアトーレ>ウールモヘヤナチュラルストレッチスーツ/ヴェスヴィオ1P アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

129,600

<タリアトーレ>ウールモヘヤナチュラルストレッチスーツ/ヴェスヴィオ1P アウター

ドライタッチのサマーウールを使用した春夏向けの新作スーツ「ヴェスヴィオ」。セットアップのスラックスには、話題の1プリーツを採用した最新モデルです。ウールにモヘヤをブレンドした生地は、モヘヤのさらっとした肌触りが特徴。モヘヤをブレンドすることでシワにもなりにくく、取り扱いがしやすくなっています。さらにナチュラルなストレッチも効いているため、タイトなフィッティングですが窮屈さもありません。前合わせは2つボタン、バルカポケット、フラップのあるサイドポケットで、1プリーツを取り入れたことによりスラックスはももまわりにゆとりが生まれました。クラシックな雰囲気のスラックスと細身のジャケットがマッチしています。 話題の1プリーツを取り入れることで、クラシカルな印象に仕上がっている人気スーツ。冠婚葬祭などあらゆるシーンで着られる「ブラック」は、大人の男性であれば必ず揃えておきたいカラーです。もうひとつの「ネイビー」も深みのある色合いで、パーティーなどフォーマルな場面でも通用するモデルとなっています。

<リングヂャケット>S140’Sグレンチェック・ウールスーツ アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

92,880

<リングヂャケット>S140’Sグレンチェック・ウールスーツ アウター

〈リングヂャケット〉がジャケットリクワイヤードのために仕立てたスーツが到着しました。〈リングヂャケット〉がオリジナルで開発した生地は、同ブランドのシーズンテーマである“英国”に沿ったグレンチェック柄。スーパー140’sウールを使用しヌメリのある手触りと美しい光沢感を兼ね備えています。ジャケットパターンはジャケットリクワイヤードの別注モデルだけに使われる「BYJ-11」を採用。ステッチやいせ込みなど職人による手作業の工程を多く盛り込んだ仕立てで、ジャケットを作る上で最も高度な技術を要する袖付けは、いせ込み量を増やし立体的に仕上げ、着用したときに肩まわりが自然と丸みを帯びるようになっています。 高めのゴージライン、段返りの3つ掛けボタン、バルカポケット、ドレッシーなフラップポケット、背面はサイドベンツとなり、袖口4つボタンの重ね仕様。裏地は総裏仕上げという贅沢な作りになっています。パンツはやや浅めの股上とジャケットに合わせやすいテーパードシルエットの「S-166」を組み合わせました。2本の持ち出しベルトや天狗、マーベルトや袴タックなど、機能的かつ贅沢なつくりに仕上がっています。 (MEN'S EX 2017年2月号 P.31掲載アイテム)

<L.B.M.1911>ジャージースーツ/ダンディースーツ アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

129,600

<L.B.M.1911>ジャージースーツ/ダンディースーツ アウター

老舗テーラー「ルビアム」の新機軸として生まれた〈L.B.M.1911〉。製品染めやウォッシュド加工をかけた素材使いとアンコンストラクテッドな仕立てのドレスウェアを提供しています。今回お届けするのは、伸縮性のあるジャージー素材を使った「ダンディー」シリーズのセットアップスーツ。フォーマルな見た目に反して、リラックス感のある着心地の一着です。コットン&ウールにポリエステル素材を混紡したジャージー素材は、見た目にはウールらしい雰囲気に仕上がっています。2つ掛けボタン、サイドはパッチポケット、胸もとには本格的テーラードらしいバルカポケットを採用。裏地は袖裏のみの一重仕立てになっているので、ジャージー素材の伸びやかな着心地が味わえます。一方のパンツも同様の素材を用い、ドレススラックスらしい仕立てになっています。 カラーはチャコール系の千鳥格子柄とライトグレー系ストライプの2モデルをご用意しました。いずれもトラディショナルなモチーフを採用し、かっちりとした印象です。ビジネスでの着用がメインですが、ジャージー素材を生かして休日でもラフなスーツスタイルを楽しんでみたり、上下別々でコーディネートしたりと、幅の広い使い方ができます。

<タリアトーレ>コットンスーツ/ヴェスヴィオ アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

113,400

<タリアトーレ>コットンスーツ/ヴェスヴィオ アウター

イタリア語で「裁断士」という意味を持つ〈タリアトーレ〉。リバイバル・プロジェクトでドレス部門を担当していたピーノ・レラリオ氏が指揮を執る人気ブランドです。今回お届けするのは、「ヴェスヴィオ」シリーズのスーツ。春夏向けにぴったりなコットン素材で仕立てたセットアップです。ノッチドラペルの2つ掛けジャケットと、細身のスラックスによるセットアップは、幅広いシチュエーションでお使いいただけます。サテンのような光沢感のあるコットン生地を用いているため、盛夏でも快適に過ごせるのが特徴。裏地を使わない一重仕立てですが、袖裏が付いているため腕通しは滑らか。スラックスは細身のノータックで、浅めの股上でスタイリッシュにはくことが可能。セットアップだけでなく、上下それぞれを別にしたコーディネートも楽しめます。 人気の高い〈タリアトーレ〉のお得なスーツ。カラーはネイビー、ブルー、ベージュの3色をご用意しています。ベーシックな色ばかりでなく、遊び心のあるカラーも揃っていますので、オンオフ自由にお使いいただける便利なセットアップ。出かける場面やシチュエーションで、スーツにしたり単品でコーディネートしたりと、フレキシブルな着こなしが楽しめます。

ISAIA(イザイア) サキソニー ヘリンボーンセットアップスーツ【GREGORY SUITS】

TOKYOlife

318,600

ISAIA(イザイア) サキソニー ヘリンボーンセットアップスーツ【GREGORY SUITS】

イタリアンサルトリア最高峰のISAIA(イザイア)から定番スーツ。伝統、クラフトマンシップ、芸術的センス、全てにおいてイタリアンサルトの頂点に君臨するテーラー界の最高峰ブランドのご紹介です。ISAIA(イザイア)は1957年にイタリアナポリの地で創業。以来、最高峰の職人と共に、最高級の生地と「至高の芸術サルトリア」と呼ばれる秀逸なパターンメイキングと熟練された職人による、最高峰の縫製技術でその地位を確固たるものにしました。時代のトレンドを含ませ、伝統的な技術を高いレベルで魅せる生粋のサルトリアスーツはいつの時代も私たちを魅了しくれます。今回ご紹介のGREGORY SUITS(グレゴリースーツ)はISAIA(イザイア)の中でも定番人気スタイルの一つ。肩の芯地などの副資材を極力省いて仕立てられた一着は軽く柔らかく、着ていることを忘れさせてくれるような最高の着心地を約束してくれます。また、サイドベンツ、ボタンホール、ポケット、バックステッチのフィニッシングは全て手作業で丁寧に施されています。アームホール部分の袖山をいせこみする際に(肩の部分で袖を立体的に繋ぐ際の手法)、ISAIA(イザイア)は独自の熟練された工程で仕立てることで袖に自然な立体感を作っています。その為に、腕回りは驚くほどに自由に柔軟に動くので、今まで体験したことのない快適さを生み出してくれます。また、段返り3ボタンのシングルジャケットは綺麗にふっくらとしたラインを描くラペルラインを実現。3ボタンのスーツスタイルはクラシカルな印象ですが、ウェストを美しくシェイプした綺麗なシルエットにより、ナポリ独特のISAIA(イザイア)らしい美麗なスーツスタイルが実現するのです。パンツのシルエットはあくまでもクラシカルなシルエットですが、今回はモダンなフィット感を楽しめるようにパンツのみ...

BARBA(バルバ) ワイドカラー サックスブルー オックスシャツ【襟型406 / ブラックラベル】

TOKYOlife

33,480

BARBA(バルバ) ワイドカラー サックスブルー オックスシャツ【襟型406 / ブラックラベル】

大切な日には思わず手が伸びる信頼の一枚。日本でも絶大な支持を得るBARBAから、紳士を輝かせる最良の一枚をご紹介致しましょう。今回ご紹介するのは、ブラックラベルと呼ばれるBARBAのドレスシャツライン。襟型はミリ単位で計算されたJedia初採用のワイドカラー【406型】をセレクト。小ぶりなワイドカラーの美しい姿は、ネクタイを締めた時とノータイの解放時に色気を存分に発揮してくれます。ドレススタイルを愛する紳士には病みつきの黄金バランスを誇るBARBAのシャツは「ここぞの勝負」の日にも欠かせない一着となっています。そんなドレスラインのブラックラベルですが、カジュアルラインのダンディライフと違って洗いざらしではありません。あくまでドレスゾーンへ狙いを定めたラインですので、プレスがかかってパリッとした本気の一枚です。それでも生地がすこぶる柔らかく、身体に優しくフィットするパターンや素材はBARBAの真骨頂ともいえます。ダンディライフに比べ、ドレス仕様の為、着丈はタックインし易いように長めに取られています。また、胸囲もそこまでタイトではなく、身体に優しくフィットするようにドレスボディとしてパターンメイキングされています。どうやって着ても、艶が出てしまう色気ムンムンのこの一着。シンプルで上質なシャツをお探しであれば、BARBA(バルバ)のシャツこそが、紳士の為のベストチョイスになってくれるはず。ドレススタイルを愛するオトコのワガママを詰め込んだ、色気のあるドレスシャツをぜひお試しください。・襟型406・ブラックラベル(ドレスライン)

LARDINI(ラルディーニ) ストレッチウール ブルー パッカブルスーツ

TOKYOlife

129,600

LARDINI(ラルディーニ) ストレッチウール ブルー パッカブルスーツ

LARDINIが最も得意とするスーツカテゴリーから、今の時代に合わせた軽量パッカブルスーツが登場!どこからどう見ても、完全にドレススーツにしか見えません。名門テーラーが満を持してリリースした、拘りのパッカブルスーツ。ドレススタイルを極めるLARDINIからの提案として、これは見逃すわけにはイキマセン。まず注目はポリウレタンをブレンドし、ストレッチ性を発揮するウールサージの上質な生地。ネイビーよりは少し青みが強く、上品なブルーの色合いが美しく輝きます。クセのないサラリとした生地感で、上品な艶と光沢感も見逃せません。どこをどう見てもLARDINIが得意とする最高峰のスーツスタイルですが、実はこれがストレッチ性能があり、シワにもなりづらいというから驚きです。全体のフィット感はLARDINIの定番スーツと同様のスリムフィットの仕上がりとなっています。ジャケットは裏地ナシのアンコン仕立てとなっており、パッチポケットの仕様なのでジャケット単品でもお使い頂けるようになっています。また、パンツは細すぎず太すぎずで、ウェストにはリラックスパンツのようなリブ仕様にもなっています。その為、ウェスト周りは非常に優しいタッチで履き心地が良く、サイズ調整の融通が効くのも嬉しいポイント。個人的にはPT01のような「スーパスリムフィット」の攻めたシルエットではなく、どちらかというとINCOTEX SLACKSの603チノの程よい細さというバランスに感じます。もちろんスーツの組下パンツですから、これくらいの落ち着いたシルエットの方がクラシカルなスタイルとして使い易いので、この辺りのパターンは非常に安心できますし、LARDINIの得意とするところ。そして、今回のパッカブルスーツは、今シーズンより登場したニューモデル。さらに進化を続けるLARDINIらしい提案は...

LARDINI(ラルディーニ) ウールネイビー 3Bシングルスーツ

TOKYOlife

135,000

LARDINI(ラルディーニ) ウールネイビー 3Bシングルスーツ

紳士ならスーツに拘らない理由がありません。LARDINI(ラルディーニ)ファンの皆さま、今季もお待たせいたしました。ついに、ニューモデルのご紹介で御座います。汎用性の高い上品なウールのネイビースーツ。それがLARDINI謹製とあれば、美しいシルエットに端正な顔立ちですから活躍の場を選ばないことでしょう。シンプルであるがゆえに素材の良さと仕立てで差がつくネイビースーツですが、そこは名門テーラーのLARDINI(ラルディーニ)ですから、着用して頂くにあたって「正解」しか御座いません。スーツらしいクラシカルな顔も残しながら、現代的にアレンジされたスリムなシルエットは、一目で【仕立ての良いスーツ】と分かる存在感。ここぞの勝負時にはこんなスーツを一着持っておきたいものです。また、ビジネスで力を発揮する同ブランドのスーツスタイル。生地によって価格はかなり高額なモノもあるのですが、ジャケットプライスに少し上乗せ程度で、セットアップがご用意できるのも密かな魅力だったりするのです。さらにジャケットでは、ラペルからフロントへ伸びる段返り3つボタンのクラシカルなデザインを採用しています。一番上の第1ボタンはボタンホールと重なるように設計されており、フロントまでふっくらと立体的に折り返されるようになっています。胸元をより綺麗に仕立てるLARDINI(ラルディーニ)のテーラーとしての質の高さを垣間見ることが出来るポイントの一つでもあります。オトコの美学はやはりスーツが基本ではないでしょうか。トレンドを超えて使えるベーシックながら、素材の奥行と遊びが効いたスーツ。ラルディーニらしい提案を是非一度お試しください。※袖のお直しについてこちらのジャケットの袖は、ボタンが付いていない状態となっております。袖のお直しをご希望される場合は、「カートへ入れる」ボタンの下の...

Micro Cotton(マイクロコットン) Micro Cotton レギュラーシリーズ ハンドタオル

TOKYOlife

1,296

Micro Cotton(マイクロコットン) Micro Cotton レギュラーシリーズ ハンドタオル

インドSharadha社が開発したMicro Cotton(マイクロコットン)のタオル。最大の特徴は、なんと言ってもその肌触りの心地よさ。ふんわり、ふっくらとした柔らかな質感は、一度触れると手放せなくなりそうです。吸水性もバツグンで汗や水分をスーッと吸い取り、拭いた後のお肌はベタッとした不快感がないのでサラサラ。タオルのために育てられた最高級の超長綿を使用し、長年の経験と技術を生かして織り上げられたマイクロコットンのタオルは、色あせ・毛羽落ちが少なく、何回洗濯してもいつまでもこのボリュームをお楽しみいただけます。ボリュームがあると重そうなイメージですが、マイクロコットンの繊維は極細のため、同じボリュームのタオルと比較してもとても軽く感じられます。旅行やスポーツジムなど、お出かけにも最適ですね。またその優れた品質は世界的に認められており、世界一の7つ星ホテル「バージ・アル・アラブ」を初めとした超高級ホテルや、ハロッズ、メイシーズ、サックス・フィフス・アベニューなどの高級百貨店でも数多く取り扱われています。カラー展開は、清潔感漂うホワイトカラー、ナチュラルカラーが魅力のアイボリー、ちょっとモダンな雰囲気のモカの3色。お年寄りから赤ちゃんまで、気持ちよくお使いいただけます。プレゼントにもとても喜ばれます。高級ホテルおもてなしを味わえる、人々に感動を与える極上のタオル。それがマイクロコットンです。

CIT LUXURY(チットラグジュアリー) バンドカラーリネンソリッドシャツ

TOKYOlife

22,680

CIT LUXURY(チットラグジュアリー) バンドカラーリネンソリッドシャツ

カジュアルに上品にこなせる魅惑のバンドカラーはコスパ高いCIT LUXURY(チットラグジュアリー)で決まりです。密かにファンが多いことで有名なチットラグジュアリーから春夏が遂にやってまいりました。バンドカラーって随分と変化球じゃない?と感じられる方も多いかと思いますが、良い意味で期待を裏切ってくれる魅惑の「バンドカラーシャツ」で御座います。リネン100%の春夏旬アイテムはベーシックに使えるホワイトとネイビーでご用意しました。チットラグジュアリーのフィッティングは日本人の体形に非常に相性が良く、もたつく印象もありません。このプライスゾーンもかなり魅力の一つで、値段高騰が続くインポート市場に置いて、見事なコスパを維持しています。バンドカラーシャツといえば、襟元をスッキリとさせたリラックス感あるスタイルが印象的ですよね。普通の襟付きのシャツに慣れ親しんでいますと、このシャツの出で立ちはかなりトリッキーに見えるジェントルな方々もいらっしゃるのではと感じます。しかし、食わず嫌いはいけません。バンドカラーシャツを制してこそ、大人の魅力が垣間見えるというものです。バンドカラーシャツは、リラックス感を演出するだけではなく、カジュアルとドレスの架け橋となる存在。ポイントを2つ抑えるだけで、手持ちのワードロープが新鮮に蘇るはずです。ポイントその1・バンドカラーはジャケパン正装で合わすべし。ポイントその2・リラックスパンツと合わせてリゾートスタイルを楽しむべし。胸元のシルエットがヘンリーネックと似ていますが大きく異なるのは、これがシャツであること。当然のようですがココが非常に大きいポイント。シャツ故にボディの立体的な構築がしっかりしており、当然作りはシャツですからジャケット合わせも余裕でこなせるのです。しかし決してスーツスタイルではNGです...

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「メンズスーツ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ