「ペルソール」 の検索結果 80件

<ペルソール>サングラス/PO 0649 服飾雑貨

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

29,160

<ペルソール>サングラス/PO 0649 服飾雑貨

往年のハリウッドスターが愛したことでも知られる、イタリアの誇るアイウェアブランドのオーソリティが〈ペルソール〉です。飛行機の操縦士やレーサーのために良好な視界を得るアイウェアは、やがてイタリア軍に採用、その後はスイス軍にも採用されるほどの高い性能を誇っていました。そんな〈ペルソール〉が今なお続く人気を誇っているのは、同ブランドのオリジナルデザインと、“Meflecto”と呼ばれる曲がるテンプルによる構造のため。どんな顔のカタチにもぴったりフィットするバツグンの付け心地と、唯一無二の個性あふれるフレームのデザインによって、顔つきに精悍さを生み出してくれるのです。今回ご紹介するのは、そんな歴史を持つ〈ペルソール〉のなかでも、特別な存在として知られる「0649」とナンバリングされた不朽の名作。1957年にトリノの電車の運転士のために考案されたという同モデルは、のちにサングラスとして大人気となり、銀幕の向こう側では多くの名優がこのサングラスを身に付けて登場、輝かしい栄誉を持つマスターピースになったのです。 リムからブリッジにかけて連なるラウンドしたデザイン、日本では“智”と呼ばれるテンプルとリムの継目には、“シルバーアロー”が装飾されるなど、遠目からでもひと目で〈ペルソール〉と分かる独特の風貌から、多くの著名人に愛され続けてきた「0469」モデル。テンプルおよびレンズにはブランドのロゴが刻まれ、オリジナルの専用ケース&化粧箱も付属。大振りすぎないデザインなので、小顔な日本人にも良く似合います。 (LEON 2016年6月号 P.192掲載アイテム)

Persol【ペルソール】サングラス PO08139S 24/31 ブラウン

Amazon

36,720

Persol【ペルソール】サングラス PO08139S 24/31 ブラウン

Persol【ペルソール】 ペルソールはイタリアのアイウェアブランド。ブランド名はイタリア語でPer il Sol 、英語でFor the Sun「太陽のため」で「太陽光を防ぐ」という語源より名付けられた。 1917年、イタリアはトリノの写真家でありベリー眼鏡店のオーナーであったジュゼッペ・ラッティは掛け心地や強度、良好な視界を研究し操縦士やレーサーのための眼鏡を作り始めました。これがペルソールの世界的な成功への第一歩でした。 プロテクターと名付けられたバンドで頭に固定されるゴーグルはイタリア軍に採用され、1924年には14もの国際的な特許を取得し、スイス軍からも採用されることになります。 1930年代後半には現在でもペルソールの基本要素となっている世界初の曲がるテンプル メフレクト(Meflecto)が導入されます。それは、ステンレス芯が通ったナイロンとメタルのシリンダーを埋め込んで曲がりやすくなったテンプルが、どんな顔にも適応できるようになり心地よさを与えるものでした。そして古代戦士の剣からインスパイアされた矢(シルバーアロー)の装飾もこの時期に生み出されました。 ラッティの閃きにより生まれたこのデザインは瞬く間に世界の国々で特許を認められます。 機能の一部でありながらその美しいデザインはペルソールを世界的に認知させることになりました。1957年、風と誇りを防ぐために必要だったトリノの電車の運転手の為に考案されたモデル0649が誕生します。サングラスとして大成功を収め、何年ものあいだ数々のコンペティターから模倣され続けています。 今回ご紹介致しますのは、「8139S」という【サーモントブロー】タイプのサングラス。 従来アイコンのサーモントモデル「3105S」に比べレンズ縦幅が狭く、横幅が広くなってシャープな印象に仕上がっています...

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ペルソール」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ