「ブルージャケットメンズ」 の検索結果 14,264件

<バラクータ>G9/ガーメントダイ アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

34,560

<バラクータ>G9/ガーメントダイ アウター

往年の映画スターが、スクリーンの中で愛用してきた〈バラクータ〉のG9。もともとは雨の多いイギリスのゴルフ場で過ごすために開発されたブルゾンですが、その男らしい佇まいと機能的なディテール、時代が変わっても色褪せることのない魅力によって、今もなお愛され続けるマスターピースです。そんなG9にガーメントダイ加工を施したモデルが入荷しました。コットンを使用した表地はライトな仕上がりで、クラシカルなデザインはそのままに、シルエットをモダナイズドさせることですっきりとした印象となっています。ドッグイヤーのスタンド襟、雨滴を効率よく流せる背面のアンブレラカットといったおなじみのディテールが盛り込まれています。 ゴルフジャケットとしても有名なG9は、年代を問わずに着用できる汎用性の高さも人気のひとつ。あらゆるスタイルに合わせられる唯一無二のブルゾンです。カラーはネイビーとサックスブルーの2色をご用意しました。一世紀近い年月を経てもなお、世の男性から愛され続ける永遠の名作ブルゾン。その完成度の高さをぜひご自身の目でお確かめください。

ミックス編地ニットジャケット 鈴治 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

28,080

ミックス編地ニットジャケット 鈴治 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

温もりある多色使いの妙を愉しむ。北欧の空と大地を描く、繊細で温かなマルチカラー。創業60年を超える歴史によって培われたノウハウと特殊な編み機を駆使して生み出された良質のウェアで好評を博している、山形のニットメーカー〈鈴治〉。今回は、多色使いが華やかなニットジャケットをご紹介します。同社が誇る技術を駆使し、さまざまな色の糸を用いてボーダー調の柄を表現。繊細に折り重なる色合いが、ニットならではの風合いと相まって温もりに溢れる一着に仕上がっています。裏地のない一枚仕立てなので、カーディガンのように軽やかに羽織れ、コートの下に着ても着膨れしにくくなっています。デザインは、上品なテーラードタイプ。前面には丸みを帯びたポケットを2つ配し、ポケットや襟、前立てに施したトリミングで、全体をきちんとした印象に引き締めました。ボタンは、ニットの持つ暖かな表情を引き立てる、くるみボタンを採用。袖口は折り返し可能で、折り返して着てもスマートに決まります。スウェーデンやフィンランドなどにまたがるラップランド地方の空と大地に着想を得た絶妙な色使いも魅力。カラーブルー系は、夜空に広がる幻想的なオーロラを、グリーン系は太陽を待ちわびる春の森や湖をイメージしました。お洒落がより一層愉しくなりそうな一着です。

ウールシルク・エアリージャケット セイ 1927 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

81,000

ウールシルク・エアリージャケット セイ 1927 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

軽妙洒脱な“尾州ウールシルク”の気品昭和2年創業の老舗紳士服専業メーカー〈井上清〉がプロデュースするブランド〈セイ 1927〉。ご紹介するのは、軽くソフトな着心地で上品な雰囲気が漂う、ウールシルクのジャケットです。“軽さ・肌触りのよさ・上質さ”の3つを実現すべく、生地の製作は日本を代表する毛織物の産地、尾州で100年の歴史を持つ機屋に〈セイ 1927〉が特別に依頼しました。経糸、緯糸ともに、極細スーパー120’sのファインメリノウールを芯にし、太さが均一で毛羽の少ない上質な生糸を巻き付けた、超軽量の糸を採用。糸を巻き付けるという工夫によって、少ない糸量でも生地の強度を保てるようにしました。大変細い糸のため撚糸・製織工程には高度な技術と手間を要しますが、それだけに織り上げた生地は格別の仕上がり。表面に綾織の上品な織り柄が浮かび、ウールの滑らかな風合いにシルクのほのかな光沢が、品格ある表情を引き立てます。また、ブルーグレーの色合いにもこだわりが光り、芯に使ったウールにはグレーとネイビーを、巻き付けた生糸には晒と黒の計4色を交織し、深みあるカラーを巧みに表現しています。デザインは本格的な毛芯縫製のテーラードですが、肩パッドの代わりに胸増し芯を肩まで広げており、リラックスした着心地を得られながらも着崩れしにくくなっています。生地の特性を活かした薄手で上質な一着。その魅力をぜひ実感していただきたい逸品です。

送料無料
BARACUTA(バラクータ)/MODERN CLASSIC G9 JACKET/navy

travels (トラベルズ)

49,680

BARACUTA(バラクータ)/MODERN CLASSIC G9 JACKET/navy

<BARACUTA>「バラクータ」 BARACUTA (バラクータ)は1937年にジョン・ミラー(John Miller)とアイザック・ミラー(Isaac Miller)の兄弟によって、イギリスのマンチェスター郊外のオールド トラフォードにて創業しました。当時画期的だった撥水性と防風性に優れたレインウエアを作ったのが始まりです。翌年の1938年にはバラクータのアイコンであるフレイザー・タータンが生まれました。その後、ジョン・ミラーは英国軍のジャンパーを元に、ゴルフ用のアウターウエアの開発に着手しました。そして誕生したのが、全てのブルゾンの原点と言われる永遠のスタンダードモデル、G9(ジー・ナイン)です。ゴルフの豊富な運動量に対応するラグラン袖、表地は防風・撥水加工を施した生地を使用し、裏地にはレッドをベースにブルー×グリーンが重なったフレイザー・タータンが配されます。またドッグイヤーカラーと呼ばれるチンタブが一体になった襟が付いています。1950年代になるとG9は海を越えてアメリカに渡り、当時のアイビーリーガーにとって欠かせないアイテムとして、絶大な人気を博しました。また1964年にアメリカで放映されたTV番組「ペイトン・プレイス」でライアン・オニール演じる「ロドニー・ハリントン」がG9を着用していたことで、「ハリントンジャケット」とも呼ばれるようになります。そしてエルヴィス・プレスリー、フランク・シナトラ、グレゴリーペックなど映画黄金期のハリウッドスターがこぞってG9を着用したことで大ヒットし、バラクータの人気は絶対的なものになりました。中でも俳優のスティーブ・マックィーン主演の映画「華麗なる賭け」でG9を着用したことは有名です。また、マックイーン自身がカーレースやバイクの愛好家であったことからバラクータを愛用し...

SIVIGLIA(シビリア) ストレッチジャージー ブルーインディゴデニムジャケット

TOKYOlife

49,680

SIVIGLIA(シビリア) ストレッチジャージー ブルーインディゴデニムジャケット

名作にもなり得るこの完成度。無かった方が不思議です。SIVIGLIAフリークの皆様も、そうでない皆様も大変お待たせいたしました。イタリア屈指の人気デニムブランドですからね、何故なかったのか不思議なくらいです。そうです、満を持して今シーズン登場するのはSIVIGLIAメイドのデニムジャケットで御座います。ビヨンビヨンのストレスフリーな着心地を約束してくれる【ジャージー】素材は今までのデニムジャケットとは比較にならない程着易くてストレスフリーなのです。随所に見られるアタリなども見事に表現されたジャージーデニムには、代名詞のストレッチがいかんなく発揮された秀逸な一着。動きやすい素材感はタイトフィットなデニムジャケットですら、綺麗に着こなせる上に一日着ていてもゴワつかずに疲れないのが嬉しいポイント。また、肝心のシルエットですが着丈は短め、アームホールとウェストもスリムになっており全体的にコンパクトな作りとなっています。SIVIGLIAらしいモードな雰囲気を醸し出しつつ、アメリカンルックなスタイルを失わないのが今作のデニムジャケット。今やSIVIGLIA中毒?!なるファンを生み出すほどに人気ブランドとなったSIVIGLIAが送り出す、至極のデニムジャケットを是非お試しください。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ブルージャケットメンズ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ