「ドットシャツメンズ」 の検索結果 1,999件

<ボルゾネッラ>ブロークンツイルウェスタンシャツ/ジャパンフィット トップス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

29,700

<ボルゾネッラ>ブロークンツイルウェスタンシャツ/ジャパンフィット トップス

いま話題のシャツブランド〈ボルゾネッラ〉から、日本人向けのフィッティングに仕上がったシャツが到着しました。カウボーイが着用していたウエスタンシャツをベースに、イタリアらしくアレンジを加えた一枚。生地はブロークンツイルのデニム生地を使用。洗い加工などによって、インディゴらしい色落ちやアタリが生まれています。両胸に付くフラップポケット、ボタンにはウエスタンシャツではおなじみのパールドットボタンを用い、トップボタンや剣ボロに使われるパールドットボタンには、ブランドのアイコンを描き、カフス部分にもアイコンをワンポイントで刺繍。こんなさり気ない遊び心が、イタリアらしさを感じさせています。 サイズの大きなアメリカ製ウエスタンシャツとはひと味違う、ドレススタイルにも合わせやすい仕上がり。日本人向けのタイトなフィッティングなので、ジャストサイズによる着こなしが楽しめます。襟型もウエスタンシャツでは珍しいホリゾンタルカラーなので、ドレスジャケットのインに合わせるのもおすすめです。 (LEON 2016年6月号 P.192掲載アイテム)

<KURO>Western Shirts Vintage Wash 05 トップス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

21,600

<KURO>Western Shirts Vintage Wash 05 トップス

ジャパンメイドのデニムといえば、そのクオリティの高さで世界的にも有名。中でも2010年に登場し、たちまち人気に火がついたのが〈KURO〉。生地生産から、縫製、加工、管理すべてを日本国内で行ない、完成度の高いコレクションを毎シーズン展開。同ブランドのすでにフェイスモデルとなった感のあるデニムウエスタンシャツ。吉河織物製の10オンスのセルビッジデニムを使用、経糸にムラ糸が使われているので、美しい色落ちが楽しめます。さらに美東のシェービングによる自然なヴィンテージ加工、オイカワデニムの優れた縫製技術による仕上げなど、日本の高い技術を詰め込んだ〈KURO〉らしさを感じさせる作り。 両胸に付くウエスタンシャツではお馴染みのポケットは、着たときのラインを計算した結果の菱形デザインを採用。また、前立てに並ぶ釦には、黒蝶貝を使ったパールドット釦を組み合わせ、クールな表情を醸し出しています。細身のスラックスや仕立ての良いテーラードジャケットと合わせてもサマになる、都会的な印象の強い一枚。カラーは、自然に着込んで生まれたシワやアタリを見事に表現した「フェーデッドインディゴ」をセレクト。この“自然”なフェード感を出すのにも徹底してこだわっているので、見た目の印象もナチュラルそのもの。ジャケットに合わせたドレスダウン、ニットやカーディガンにさらりと合わせても、雰囲気のあるスタイルが完成します。

<KURO>Western Shirts One Wash トップス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

16,200

<KURO>Western Shirts One Wash トップス

ジャパンメイドのデニムといえば、そのクオリティの高さで世界的にも有名。中でも2010年に登場し、たちまち人気に火がついたのが〈KURO〉。生地生産から、縫製、加工、管理すべてを日本国内で行ない、完成度の高いコレクションを毎シーズン展開。同ブランドのすでにフェイスモデルとなった感のあるデニムウエスタンシャツ。吉河織物製の10オンスのセルビッジデニムを使い、さらにオイカワデニムの優れた縫製技術で仕上げられています。細身の日本人向けな美シルエット、胸ポケットは着たときのラインを計算した結果の菱形ポケットを採用、黒蝶貝を使ったパールドット釦を組み合わせ、クールな表情を醸し出しています。 アメカジの定番アイテムであるウエスタンシャツといえば、どうしても野暮ったいものや土臭い印象モノが多かったなかで、こちらは細身のスラックスや仕立ての良いテーラードジャケットと合わせてもサマになる、都会的な印象の強い一枚へアップデイト。加えて、デニム生地に特化するこだわりのブランドらしく、生地の風合いや着続けることで生まれるエイジングまで、期待できるのも嬉しいポイントです。カジュアルなアイテムですが、最近ではイタリアンスナップでもよく見かけるなど、ドレスカジュアルにも積極的に使われる注目のシャツ。ジャパンメイドのこだわりを感じさせる、ワードローブに揃えておきたい一枚です。

HAND ROOM(ハンドルーム) ドットプリント・ダンガリーシャツ【Short Regular Shirt】

TOKYOlife

25,920

HAND ROOM(ハンドルーム) ドットプリント・ダンガリーシャツ【Short Regular Shirt】

2016年春夏コレクションよりデビューした、注目のドメスティックブランド“HAND ROOM(ハンドルーム)”。厳選した上質な素材と、こだわりの洗練されたパターンメイキングを駆使したコレクションは、デビューしたてのブランドとは思えないほどの完成度の高さです。そんな“HAND ROOM(ハンドルーム)”から届いた究極のスタンダードウェアは、顔料でドットプリントを施したダンガリーのレギュラーカラーシャツ。インディゴ染めした経糸(たて糸)と、杢調のネップダンガリーを横糸に合わせた独特な色合いを持つ生地に、黒顔料でラバー感のあるドットをプリントした遊び心がありつつも大人っぽいシャツに仕上がりました。高級なシャツに用いられるフラシ芯と呼ばれる綿100%の芯地を、襟やカフス、前立てに使用。フラシ芯による立体的でソフトな膨らみや、ロールなどなど、生産効率よりも着心地や見た目にこだわった一枚です。繊細で美しいステッチワークが印象的なこのシャツは、3cm間に24〜26針で縫製。アームホールは、肩部分を15mm、脇下部分を7mmの幅で、脇下に向かって細く縫う巻伏せ本縫い仕様にすることで、袖の動きにフィットするストレスのない着心地に。後ろの肩部分にあたるバックヨークを、左右対称になるよう中心で継いだスプリットヨークを採用。表裏合わせて計4枚のヨークで仕立てることで、立体的なパターンになり、肩まわりのフィット感を向上させました。手間のかかるこのスプリットヨークは、着心地の良さもさることながら、シンプルなバックスタイルのアクセントにも。襟や前立、カフスなどの縁をノーステッチで仕上げることで、ソフトかつクリーンな顔つきになるようデザインしています。タコツボ型の胸ポケットは、ジャケットの縫製に用いられる中縫いを施してからステッチングすることで...

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「ドットシャツメンズ」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ