「トレーナーブランド」 の検索結果 18,775件

<ループウィラー>トビ吊り裏毛クルースウェット トップス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

15,120

<ループウィラー>トビ吊り裏毛クルースウェット トップス

吊り編みでテンションをかけながら編み上げる、ゆったりとした着心地のカットソーで知られる〈ループウィラー〉。デイリーウェアのカットソーアイテムを中心に展開する、日本が誇る世界的なブランドです。そんな〈ループウィラー〉の代表である鈴木氏と、ジャケットリクワイヤードが共同開発したのが、トビ吊り裏毛というカットソー生地。裏毛の糸をところどころ「飛ばす」ことからネーミングされたオリジナルの生地は、3シーズン着られるスウェット生地をつくりたいというジャケリクのこだわりから誕生したもの。手間暇もコストもかかる生地で、〈ループウィラー〉のなかでも最細シルエットをベースにして、一枚でもインナーでも着こなしやすい仕上がりとなっています。 カラーリングは「杢グレー」と「マリン(ネイビー)」の2色をご用意。きれいめな着こなしに合わせてもらいたいということから、ネック下のガゼット(汗止め)をなくし、ハイゲージのニット感覚で着られるようになっています。スウェットシャツ=カジュアルという方程式を払拭し、ドレスな装いに合わせてもらいたい一枚。裾にはさり気なくブランドタグをあしらっています。ジャケットやブルゾンのインにスウェットシャツを合わせるともたつく感じがしてイヤだという方にこそ、ぜひオススメです。

<チャンピオン>リバースウィーブプルオーバースウェットパーカー12.5oz トップス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

17,280

<チャンピオン>リバースウィーブプルオーバースウェットパーカー12.5oz トップス

スウェットシャツの代名詞的なブランドといえる〈チャンピオン〉。アメリカを代表する老舗で、アメカジと呼ばれるスタイルには欠かすことのできないブランドです。今回お届けするのは、生地の縮みを独自のアイディアで解決したリバースウィーブのスウェットパーカー。ヘビーオンスと呼ばれる12.5オンスは、肉厚でアウターとしても十分使える贅沢な生地。秋シーズンにはアウターとして、真冬にはミドルレイヤーとしてもご活用いただけます。タテ編みの生地を横向きにすることで縮みを解消したリバースウィーブは、ヨコ方向の縮みを解消するために、脇の下にサイドパネルリブを用いているのが最大の特徴。このパネルリブによって生地が自由に伸び、運動時の動きを妨げないというのが、アスリートたちに絶大な支持を集める要因となっています。こちらのモデルは、今では希少となったメイド・イン・USA。アメリカでつくられることで、クオリティが高いだけでなく雰囲気も良く仕上がっています。 〈チャンピオン〉が誕生したのは1919年。リバースウィーブが誕生したのが1934年。以来多くのユーザーから愛され続けてきた、まさにマスターピースと呼ぶにふさわしい銘品です。ワードローブに揃えておきたいメイド・イン・USAにこだわったモデルです。

nau(ナウ) 中綿プルオーバーパーカー【SYNFILL HOODY PULLOVER】

TOKYOlife

36,720

nau(ナウ) 中綿プルオーバーパーカー【SYNFILL HOODY PULLOVER】

オレゴン州ポートランドを拠点とするnau(ナウ)。元patagonia(パタゴニア)、NIKE(ナイキ)のデザイナーなどが集まって立ち上げ、機能性、エコ、スタイリッシュを兼ね備える注目のアメリカンアウトドアブランドです。そのnauが長年提唱してきた『アーバン・アウトドア』。最近のファッション誌を賑わせるワードのひとつですが、nauのそれは一朝一夕のものではありません。「『ビューティー、パフォーマンス、サステナビリティ』の3分野のバランスを取る」を理念に一貫したアイテム展開を行う、本物のアーバン・アウトドアウェア。流行の“薄手・軽量”中綿ジャケットもそんなnauの手に掛かれば、洗練された都会的なアウトドアウェアに早変わり。シェル(表・裏地)はDWR加工を施したnauお得意のソフトなリサイクルポリエステル。 インサレーション(中綿)には、速乾性、防臭性、保温性にも優れたCOCONAをブレンドしたポリエステルを使用。そのボリュームも最適にコントロールし、軽量中綿ジャケットにありがちな着膨れとは無縁です。それらをすっきりとしたシルエットでまとめ、フードも小ぶりでモタツキなし。またとても軽量に仕上がっています。晩秋まではアウターとして、真冬にはミドルウェアとして、とても長い間楽しめるプルオーバー・タイプのフーディーです。

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) プルオーバーパーカー【AUSTIN HOODY】

TOKYOlife

17,280

Deus ex Machina(デウス エクス マキナ) プルオーバーパーカー【AUSTIN HOODY】

展示会で発見した際に、ノータイムでピックしたのがこのプルオーバーパーカー。Deus ex Machina(デウス エクス マキナ)の春夏モノといえば、コミカルなイラストや、アーティスティックなプリントのイメージが強いですが、このパーカーはその逆、とてもシンプルなルックスなんです。THE・ベーシック、デイリーウェアに欠かすことのできないプルオーバーパーカーは、着こなし易くなくては意味がない。そこんとこ、DEUSはちゃんと理解しているんです。シルエットに関しても至ってベーシックにコダワっており、インポートにありがちな長めの着丈ではありません。サイズ感こそ若干大きく感じられるかもしれませんが、身幅はむしろすっきり細身です。ボディには、適度にハリとコシがあるコットン100%の裏毛素材を使用しており、クタッとし過ぎずタフな印象。だからといって、生地は重すぎず硬すぎず、非常にカラダ馴染みが良いパーカーとなっております。プルオーバーパーカーに欠かせないカンガルーポケットには、唯一の主張と言っても良いブランドのネームが。袖口にも刺繍ロゴも同色系でまとめられており、本当にクリーンなルックスです。春夏には、同素材のショーツと合わせたり、ジーンズやショーツとコーディネートを。肌寒くなってきたらアウターとレイヤードも楽しむことが出来、トレンドや季節に関係なく長く愛用いただけます。何かと重宝するプルオーバーパーカー。もし、お持ちでなければ、この機会に是非ワードローブへ。

BIOGRAPHY(バイオグラフィー) パイルパーカー Ver.2【NO TWISTED LOOP PARKA】

TOKYOlife

23,760

BIOGRAPHY(バイオグラフィー) パイルパーカー Ver.2【NO TWISTED LOOP PARKA】

是非、一度、素肌での着用を試してもらいたい、ブランドスタート時からのベストセラーモデルのバージョン2モデル!!Ver.1モデルと、パターンや素材使いは基本、同じですが、シーズンを重ねることで、アップデートされたパイルパーカVer.2。パッと目を惹くディテール変更のポイントは、前立てやパイピングで使用されたウォッシャブルレザーが変更されました。これまでのレザーよりも、ややソフトで色合いのトーンが、グレーはホワイトレザー、ネイビーは継続ダークブラウン(ですが、少し明るめトーン)。グレーカラーはホワイトレザーで一新された感ありますが(Ver.1のグレー×タンも良い色合いでした、個人的に好みでしたが。。)、ネイビーの方は、ほぼ、印象も使い方も変わらないという、なんともEC環境泣かせ(笑)なアップデート!今後はこちらの仕様に一本化されますので、Ver.1は現在庫で終了予定です(好みもありますが、お好きな方を 笑)。原料以外はすべてオールジャパンメイドにこだわったアイテム。素肌に着れるパーカというのは、よくある扇情的な煽りは一切なく、紛れもない事実。何せ、素材で使用するパイルは、吊り織機で編立て、裏面のループ(肌に接する部分)は、「今治タオル」で有名な無撚糸を使用。かなり心地良く、ソフトな素材という事は、とても繊細な生地(かといって普段使いは全然可能です 笑)、なので、より長く愛用出来るように負荷のかかる部分を前述したウォッシャブルレザーでデザインするように補強(機能に基づいた意味あるデザイン!)。当ストア、ご愛用のユーザーさまは、サーフィンを楽しまれる方もいらっしゃると思います(勝手なイメージですが 笑)。そんな皆さんのアフターサーフでダメージを受けた素肌で是非試してみてください(サーフィンにかかわらず、夏の素肌におススメです)。

BIOGRAPHY(バイオグラフィー) パイルパーカー Ver.1【NO TWISTED LOOP PARKA】

TOKYOlife

23,760

BIOGRAPHY(バイオグラフィー) パイルパーカー Ver.1【NO TWISTED LOOP PARKA】

是非、一度、素肌での着用を試してもらいたい、ブランドスタート時からのベストセラーモデルのオリジナルモデル(Ver.1)!!15春夏シーズンより、アップデートモデルの後継Ver.2へ移行する本モデル。Ver.2の商品ページにも違いを記載していますが、改めて。大きな違いは使用する補強のウォッシャブルレザー(カラーコンビと原材料が変更されています)。お好みレベルでのアップデートなので、商品自体に大きな違いはありません。こちらのVer.1(オリジナルモデル)は現在庫を持って終了し、Ver.2へと移行します。原料以外はすべてオールジャパンメイドにこだわったアイテム。素肌に着れるパーカというのは、よくある扇情的な煽りは一切なく、紛れもない事実。何せ、素材で使用するパイルは、吊り織機で編立て、裏面のループ(肌に接する部分)は、「今治タオル」で有名な無撚糸を使用。かなり心地良く、ソフトな素材という事は、とても繊細な生地(かといって普段使いは全然可能です 笑)、なので、より長く愛用出来るように負荷のかかる部分を前述したウォッシャブルレザーでデザインするように補強(機能に基づいた意味あるデザイン!)。当ストア、ご愛用のユーザーさまは、サーフィンを楽しまれる方もいらっしゃると思います(勝手なイメージですが 笑)。そんな皆さんのアフターサーフでダメージを受けた素肌で是非試してみてください(サーフィンにかかわらず、夏の素肌におススメです)。

プーマ PUMA X TRAPSTAR T7 SAVANNAH メンズ Barbados Cherry-TRAP CAMO

PUMA

18,900

プーマ PUMA X TRAPSTAR T7 SAVANNAH メンズ Barbados Cherry-TRAP CAMO

LONDONのunderground/sub Cultureシーンで活躍するブランド、TRAPSTAR。創設者であるMike、Lee、Willの3人は様々な文化、映画、写真、音楽、現代美術などからインスピレーションを得ながらコレクションを組み立てている。 PUMAとのコラボレーションでも彼らはトレンドを追うわけではなく彼ら独自の立ち居地を明確にしたものとなっている。 今季のグラフィックにはカモ柄を採用している。アパレルにはフットボールプロダクトからインスピレーションを受けたデザインを織り込み、TRAPSTARとPUMAのコラボレーションを象徴するラインナップとなっている。 PUMAのアーカイブスタイルのサヴァナを採用。TRAPSTARとのコラボレーションのテーマになっているフットボールをベースにデザインを起こしました。バックにはこのコレクション共通のヒートトランスファーとレザーカットのディティールがあり、デザインと機能の両面を兼ね備えたアイテム。TRAPSTARオリジナルのカモ柄をオールオーバープリントで表現しました。 [素材](本体) タフタ: 91 ポリエステル% ポリウレタン 9%、(切替) メッシュ: ポリエステル 100%;、(裏地) タスラン: ナイロン 92% ポリウレタン 8% ・この商品はインポートサイズです。通常の日本製品よりも1-2サイズ全体的に大きい作りのため、普段より小さめのサイズ選びをおすすめしています。【メンズウエア~~トレーナー】

プーマ PUMA X TRAPSTAR TEAM PARKA メンズ Puma Black

PUMA

37,800

プーマ PUMA X TRAPSTAR TEAM PARKA メンズ Puma Black

LONDONのunderground/sub Cultureシーンで活躍するブランド、TRAPSTAR。創設者であるMike、Lee、Willの3人は様々な文化、映画、写真、音楽、現代美術などからインスピレーションを得ながらコレクションを組み立てている。PUMAとのコラボレーションでも彼らはトレンドを追うわけではなく彼ら独自の立ち居地を明確にしたものとなっている。 今季のグラフィックにはカモ柄を採用している。アパレルにはフットボールプロダクトからインスピレーションを受けたデザインを織り込み、TRAPSTARとPUMAのコラボレーションを象徴するラインナップとなっている。 コットンタッチの素材を使用したミッドレングスのジャケット。シルエットはコーチジャケットがベースになっており、左袖の切替のTRAP STARのアイコングラフィック White Noiseをデザインしています。 [素材](本体) タスラン: ナイロン 92% ポリウレタン 8%、(切替) ストレッチウーブン: ポリエステル 91% ポリウレタン 9%、(裏地) タフタ: ポリエステル 100%、(中綿): ポリエステル 100%・この商品はインポートサイズです。通常の日本製品よりも1-2サイズ全体的に大きい作りのため、普段より小さめのサイズ選びをおすすめしています。【メンズウエア~~トレーナー】

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「トレーナーブランド」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ