「デニム g ジャン」 の検索結果 3,800件

<ヤコブ・コーエン>ジャージーGジャン アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

59,400

<ヤコブ・コーエン>ジャージーGジャン アウター

「仕立ての良いテーラードジャケットにも似合うデニムパンツ」をコンセプトに製品作りを展開する〈ヤコブ・コーエン〉。ワークウェアに出自をもつジーンズに、ドレスパンツのような美しいシルエットと豪華な仕立てを大胆に取り入れ、「テーラードジーンズ」というジャンルを確立しました。そしてそのクリエイティビティは、決してジーンズだけにとどまりません。こちらは、当ブランドが得意とする上質デニムを使ったGジャン……にも見えますが、実はジャージー素材でつくられています。ヤコブ・コーエンらしい細身の美シルエットを備えているため、カジュアルなイメージの強いGジャンにして見た目はあくまでスタイリッシュ。そのうえソフトで伸縮性に富むジャージー生地なので、着心地は楽らく。そんな欲張りな一着となっています。 Tシャツやカットソーの上に着るのも良いですが、ぜひおすすめしたいのが、Gジャンを“インナー使い”したレイヤードスタイルです。たとえばトレンチやステンカラーコートのインに着たり、ウールのジャケットの下に合わせたり、あるいはレザージャケットのインナーとしたり…。インにGジャンが加わるだけで非常にこなれた装いへと昇華します。そんな際にもジャージー生地のこちらであれば、たとえタイトめでもデニムほど動きが制限されず、ゴワつきもありません。インディゴ染めが施された生地には洗いがかかっていて既に良い具合の色落ちやアタリが出ていますが、着こむことでさらなる経年変化もお楽しみいただけます。

SHINICHIRO ARAKAWA(シンイチロウアラカワ) RIDING G-JACKET

TOKYOlife

46,440

SHINICHIRO ARAKAWA(シンイチロウアラカワ) RIDING G-JACKET

デニムジャケット、いわゆる“Gジャン”は言わずもがな、ファッションの定番アイテムだ。ジーンズ、チノパン、レザーパンツ、あらゆるボトムスとの相性もいい。だがライディング時のウェアとして考えると、風の侵入やプロテクションといった面で、ちょっと心もとないところもある。そこで今回「SHINICHIRO ARAKAWA」に別注したのは“ライディングのためのデニムジャケット”。ストレッチの効いたデニム素材を立体的なパターンで仕上げ、前傾姿勢でも驚くほど動きやすい。フロントはボタンとファスナーで二重に留められ、エリを立てて止めることもできるため、走行時の風の侵入をしっかり防いでくれる。また安全面を考え、肩、背中、ヒジにはプロテクターを内蔵できるポケットが、フロントには胸部プロテクターに対応するベルクロが備わり、KUSHITANI製のプロテクターを装着することができる。一見オーセンティックなGジャンでありながら、ライディングのことを考えぬいて作られた、究極のデニムジャケットなのだ。ヘビーウェイトなノンウォッシュのデニム生地は、自分だけの一着を育てていく愉しみもある。ライディング用としてだけでなく、街着としても幅広く着こなせそうな一着だ。

送料無料
Gジャン≪ジージャン≫ メンズ ストレッチ デニム Reacca≪レアッカ≫ by OKAYAMA DENIM スエット感覚のやわらかなジージャン ≪春夏モデル ユーズド加工&ホワイト 白...

スーツ&ファッションTheShopBIOS

13,824

Gジャン≪ジージャン≫ メンズ ストレッチ デニム Reacca≪レアッカ≫ by OKAYAMA DENIM スエット感覚のやわらかなジージャン ≪春夏モデル ユーズド加工&ホワイト 白...

■紹介■ Leacca ≪レアッカ≫ OKAYAMA DENIM ≪岡山デニム≫ ストレッチ Gジャン≪ジージャン≫ トレンドモデルを発信するドメスティックブランド REACCA≪レアッカ≫が 発信する、やわらか〜なストレッチデニムのGジャンです。 素材には、日本が世界に誇る、岡山デニムを使用。 岡山といえば、国産デニムの発祥地で、世界でも有名な高品質デニムの産地です。 名だたる世界のトップブランドも使用する、OKAYAMA DENIM≪岡山デニム≫ こちらは、頑強なデニムとは異なり、スエット感覚のやわらか〜な ストレッチデニム。 伸縮性に富み、薄手で、非常に着回しのきく、大人のためのソフトなGジャンです。 ■詳細■ Leacca ≪レアッカ≫ OKAYAMA DENIM ≪岡山デニム≫ ストレッチ Gジャン≪ジージャン≫ こちらは、春夏、初秋に着られる超軽量の薄手ストレッチタイプのGジャン。 スエットのようなやわらかな風合いをもつ、ライトウェイトの岡山デニム。 江戸時代からの藍染、綿織物の産地として発展した岡山が世界に発信する OKAYAMA DENIM。 デザインは、 ベーシックなGジャン。 あらゆるコーディネイトでオシャレに着こなせる、とても便利な春アウターです。 ハードで頑強なデニムではなく、 このソフトな風合いが、やみつきになること間違いありません。 Tシャツのうえから、デニムシャツやカジュアルシャツ、ポロシャツの上から、 スポーティー&ラグジュアリーな大人のカジュアルスタイルを演出します。 カラーは、きれいなユーズド加工のブルーと、ホワイトの2色展開。 □サイズ□ サイズ表 着丈 袖丈 肩幅 胸囲 胴囲 44サイズ(S) 56.5cm 58.6cm 43.8cm 101cm 93cm 46サイズ(M) 58.5cm...

お買い物マラソン
giannetto(ジャンネット) インディゴ ストレッチGシャツ【JIMMY】

TOKYOlife

31,320

giannetto(ジャンネット) インディゴ ストレッチGシャツ【JIMMY】

giannetto(ジャンネット)をメジャーに押し上げた名作モデルが今シーズンもしっかりとスタンバイ!今シーズンも安定のシルエットと着心地、そして大人のカジュアルスタイルに欠かせない名作【JIMMY】をご紹介。まずは【JIMMY】とは何モノ?というところですが、JIMMYはシャツからアプローチを仕掛けたGジャンといったところ。いわゆるアメカジスタイルに欠かせないGジャンを、giannetto(ジャンネット)らしく色気のあるシャツのように着易くアップデート。徐々に年齢を重ねるごとに着るタイミングを失いがちなGジャンも、シャツへと置き換えるだけですんなりと楽しんで頂く事が出来るのです。生地にはストレッチ入りのインディゴデニムを採用しており、ウォッシュド加工のアタリや絶妙な色落ちを表現しています。フィット感はタックアウトを前提としたスリム&タイトなフィッティングで、着丈は短め。そしてデザインはあくまでセクシーなイタリアンシャツがベースとなっています。同ブランドが得意とする襟の開きが美しいカッタウェイカラーを採用し、胸元にはサンセットアイコンもしっかりとスタンバイ。フラップ付きの左ポケットや、プリーツの入った前立てのデザインはイタリアらしいGジャンの解釈を綺麗に落とし込んでおり、シャツのような感覚で羽織れる魅惑の一着へと仕上がっています。普通のカジュアルなシャツではなく、こういった遊びの効いたGジャンスタイルのシャツをジャケットのインナーに挟んでみるのも良いですね。他では味わえないGシャツの【JIMMY】は、大人のカジュアルシャツに新たな可能性を示してくれる名作です。春夏のシャツシーズンを飾るに相応しい一着を是非お試しくください。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「デニム g ジャン」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ