「チェックシャツブランド」 の検索結果 6,108件

<ルイジ ボレッリ>オックスフォード・ドレスシャツ/アキーレSNボディ トップス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

39,960

<ルイジ ボレッリ>オックスフォード・ドレスシャツ/アキーレSNボディ トップス

カミチェリアと呼ばれる仕立てシャツ屋が多く集まったナポリで1957年に創業した〈ルイジ・ボレッリ〉。現代では世界最高峰と称されるハンドメイドのシャツ・ブランドです。平面の生地を立体的な人間の体に合わせるため、仕立ての際にハンド作業を多く取り入れており、袖を通したときに分かる極上のフィット感は、まるで体に吸い付くよう。こちらは、幅広いスタイリングに活躍するオックスフォード生地を使ったホワイトシャツ。シルエットは、SNボディと呼ばれるタイトフィットを採用。内側に入った肩まわりとウエストのくびれによって、体のラインをきれいに見せてくれます。ジャケットの中で生地がもたつかず、気持ちの良い着心地が味わえます。 アメリカ製のシャツでおなじみのオックスフォードを、ナポリのブランドが仕立てた1枚。アメリカントラッドをさらに洗練させたような、美しいフォルムと極上の着心地が楽しめます。ほかにも〈ルイジ・ボレッリ〉の白にこだわったラインナップを取り揃えておりますので、ぜひほかのホワイトシャツもチェックしてみてください。

<ルイジ ボレッリ>ヘリンボーン・ドレスシャツ/アキーレSNボディ トップス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

41,040

<ルイジ ボレッリ>ヘリンボーン・ドレスシャツ/アキーレSNボディ トップス

カミチェリアと呼ばれる仕立てシャツ屋が多く集まったナポリで1957年に創業した〈ルイジ・ボレッリ〉。現代では世界最高峰と称されるハンドメイドのシャツ・ブランドです。平面の生地を立体的な人間の体に合わせるため、仕立ての際にハンド作業を多く取り入れており、袖を通したときに分かる極上のフィット感は、まるで体に吸い付くよう。こちらのヘリンボーン織りのホワイトシャツは、SNボディと呼ばれるタイトフィットをシルエットに採用。内側に入った肩まわりとウエストのくびれによって、体のラインをきれいに見せてくれます。ジャケットの中で生地がもたつかず、気持ちの良い着心地が味わえます。 一見すると無地のように見え、近くで見るとヘリンボーン特有のクラシカルな雰囲気が味わえる一枚。ホワイトシャツは、ビジネス、ドレス、カジュアルと幅広いスタイリングでご活用いただけます。ほかにも〈ルイジ・ボレッリ〉の白にこだわったラインナップを取り揃えておりますので、ぜひほかのホワイトシャツもチェックしてみてください。 (MEN'S EX 2016年9月号 P.150掲載アイテム)

フロントジップシャツ ジュンコ タベイ 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

17,496

フロントジップシャツ ジュンコ タベイ 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

愛らしいのに機能的。冷房対策にも役立つ一枚。爽やかに汗をかくアウトドアシーンでは、機能性の高さだけでなくお洒落にもこだわりたい。そこでご紹介するのが、女性で世界初のエベレスト登頂を成し遂げた登山家、故・田部井淳子さんがその経験を活かして立ち上げたブランド〈ジュンコ タベイ〉のアイテムです。こちらは、田部井さんが最後に監修したコレクションのシャツ。シャツスタイルが好きだったという田部井さんが、ボタンの着脱が面倒なのでジップタイプのシャツがあればアウトドアでも使いたいと発案したのが、こちらの一枚です。生地は柔らかな風合いのオーガニックコットンと吸湿・速乾性を備えたテンセル®を組み合わせた綾織りのギンガムチェック柄。軽くサラリとした肌触りがとても心地よい。肩ヨークは生地をバイアス使いにすることで肩まわりが動かしやすく、カフスと同様にデザインのアクセントにもなっています。小ぶりな丸襟が可愛らしく、左右の胸元には物を落としにくいフラップ付きのポケットを配するなど、実用的かつお洒落心をくすぐるこだわりのデザイン。コンパクトにたためるので、冷房対策として持ち歩くのもお薦めです。

<ルイジ ボレッリ>ツイル・ドレスシャツ/アキーレSNボディ トップス

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

41,040

<ルイジ ボレッリ>ツイル・ドレスシャツ/アキーレSNボディ トップス

カミチェリアと呼ばれる仕立てシャツ屋が多く集まったナポリで1957年に創業した〈ルイジ・ボレッリ〉。現代では世界最高峰と称されるハンドメイドのシャツ・ブランドです。平面の生地を立体的な人間の体に合わせるため、仕立ての際にハンド作業を多く取り入れており、袖を通したときに分かる極上のフィット感は、まるで体に吸い付くよう。ドレスからカジュアルまで、幅広いスタイリングに活躍するこちらのホワイトシャツは、斜めに入る綾織りのツイル生地を使用。カジュアルなシャツで多いツイル生地をあえて使ったことで、さまざまなスタイリングにご活用いただけます。シルエットは、SNボディと呼ばれるタイトフィットを採用。内側に入った肩まわりとウエストのくびれによって、体のラインをきれいに見せてくれます。ジャケットの中で生地がもたつかず、気持ちの良い着心地が味わえます。 スリムよりもさらに細身のSNボディを採用した1枚。真っ白なホワイトシャツはメンズファッションの大定番なので、1枚揃えておくと重宝します。ほかにも〈ルイジ・ボレッリ〉の白にこだわったラインナップを取り揃えておりますので、ぜひほかのホワイトシャツもチェックしてみてください。

giannetto(ジャンネット) カッタウェイカラー インディゴブリーチ チェックシャツ【Slim Fit】

TOKYOlife

27,000

giannetto(ジャンネット) カッタウェイカラー インディゴブリーチ チェックシャツ【Slim Fit】

新星シャツブランドgiannetto(ジャンネット)がお届けするカジュアルで最も栄えるブリーチシャツ!ニューブランドながら、Jediaではすっかりと顔馴染みとなったシャツブランドがこのgiannetto(ジャンネット)。今回は人気のスリムフィットをベースに、インディゴデニムにブリーチを施した美しいチェック生地をピックアップしてのご紹介。襟型は定番のカッタウェイカラーをチョイスして、襟元を開けた時の美しいシルエットを追求しました。シャツイチスタイルが栄える春夏のコーディネートには重宝する一着ではないでしょうか。素材にはブリーチで表現した、柔らかい色合いのインディゴカラーのチェック生地を採用。大人が着るチェックシャツって、中々ピックアップが難しいのですが、これならキュートになりすぎず、渋めに着こなして頂けるハズ。どんなコーディネートにもすんなりと馴染んでくれるインディゴシャツがベースにあるので、ジャケットスタイルからハードなレザージャケットなど、シャツイチスタイル以外でも楽しめる幅が広く、大人の為のシャツとして非常にオススメなのです。また、フィット感は「Slim Fit/スリムフィット」でオーダーしており、日本人の体形に合うよう細身のシルエットとなっています。着丈はタックインしても丁度良く、タックアウト時でも長くなりすぎないように調整されています。裾のパターンも綺麗にカーブしているので、どちらのスタイリングでも楽しめるよう工夫されたパターンが光るのです。さらに、前立ては省くことでカジュアルな中にもエレガンスな要素を取り入れており、第二ボタンの前立て裏にはgiannetto(ジャンネット)特有の太陽のアイコンを刺繍して、開襟の際のアクセントを演出。マシンメイドといえど、袖を後付けし立体的な作りをすることで身体に沿ったノンストレスの着心地が魅...

TINTORIA MATTEI(ティントリア マッティ) カッタウェイカラー ライトフランネル ブロックチェックシャツ【SLIM FIT】

TOKYOlife

31,320

TINTORIA MATTEI(ティントリア マッティ) カッタウェイカラー ライトフランネル ブロックチェックシャツ【SLIM FIT】

肩の力がふっと抜けるような柔らかなライトフラネルのシャツは、次の休日に向けて揃えておきたい一枚です。シャツ専業ブランド「TINTORIA MATTEI/ティントリア マッティ」から今シーズンのニューモデルが登場です。「TINTORIA MATTEI/ティントリア マッティ」とは創業者の名前と「(昔ながらの)洗濯屋」の意味を掛け合わせたもので、その確かな縫製技術と高い加工技術によってわずか数シーズンで世界的に注目されるブランドに成長しました。「細かいディテールに対する情熱はシンプルなシャツを芸術品にする」というコンセプトのもとに体現された一枚は、リラックス感がありながらも色気を漂わせる存在感が魅力です。素材には優しいタッチが魅力のライトフランネルを採用しており、秋冬らしい微起毛の表情とブロックチェックの風合いが絶妙にマッチした一枚です。また、カッタウェイカラーでアレンジし、開襟した時の襟のシルエットが非常に美しく、一枚でサラリと着こなしてもサマになるモデルとなっています。シャツブランドは数あれど、ティントリア マッティのように個性を打ち出しながらも、リアルクローズとして昇華させる技術とセンスには毎シーズンワクワクさせられます。大人のカジュアルスタイルを知るうえで避けては通れないアイテムを是非、肌で感じてみては如何でしょうか。

HAND ROOM(ハンドルーム) チェック柄リネンB.Dシャツ【Linen B.D Shirt】

TOKYOlife

29,160

HAND ROOM(ハンドルーム) チェック柄リネンB.Dシャツ【Linen B.D Shirt】

2016年春夏コレクションよりデビューした、注目のドメスティックブランド“HAND ROOM(ハンドルーム)”。厳選した上質な素材と、こだわりの洗練されたパターンメイキングを駆使したコレクションは、デビューしたてのブランドとは思えないほどの完成度の高さです。そんな“HAND ROOM(ハンドルーム)”から届いた究極のスタンダードウェアは、上質なリネン100%のギンガムチェック柄ボタンダウンシャツ。インディゴ染めと墨汁コーティングを施したリネン生地に、色を抜く専用の糊(ノリ)を使用した抜染プリントという特殊加工でギンガムチェックを表現。リネン特有のハリとネップ感と、抜染プリント加工のムラのある柄は、他に類を見ない独特な陰影を持っています。高級なシャツに用いられるフラシ芯と呼ばれる綿100%の芯地を、襟やカフス、前立てに使用。フラシ芯による立体的でソフトな膨らみや、ロールなどなど、生産効率よりも着心地や見た目にこだわった一枚です。繊細で美しいステッチワークが印象的なこのシャツは、3cm間に24〜26針で縫製。アームホールは、肩部分を15mm、脇下部分を7mmの幅で、脇下に向かって細く縫う巻伏せ本縫い仕様にすることで、袖の動きにフィットするストレスのない着心地に。後ろの肩部分にあたるバックヨークを、左右対称になるよう中心で継いだスプリットヨークを採用。表裏合わせて計4枚のヨークで仕立てることで、立体的なパターンになり、肩まわりのフィット感を向上させました。手間のかかるこのスプリットヨークは、着心地の良さもさることながら、シンプルなバックスタイルのアクセントにも。そこにバックボタンや、それに合わせてラウンドした後ろ襟など、見る人が見たらその作りこみに感嘆すること間違いなし。タコツボ型の胸ポケットは、ジャケットの縫製に用いられる中縫いを施してか...

giannetto(ジャンネット) カッタウェイカラー 製品洗い ワッフルコットンシャツ

全2商品

27,000

giannetto(ジャンネット) カッタウェイカラー 製品洗い ワッフルコットンシャツ

giannetto(ジャンネット)を一気にメジャーへ押し上げた定番のコットンワッフルシャツ!ニューブランドながら、Jediaではすっかりと顔馴染みとなったシャツブランドがこのgiannetto(ジャンネット)。今回は人気のスリムフィットをベースに、オールシーズン使える一枚であり、同ブランドを代表する定番のコットンワッフル生地をピックアップしてのご紹介!昨シーズンの初登場時もすぐに姿を消した人気アイテムなだけに、今回もぜひ要チェックでお願いいたします。今回も襟型には定番のカッタウェイカラーをチョイスして、襟元を開けた時の美しいシルエットを追求したジャンネット定番のスタイリングが光ります。カラーバリエーションは人気のホワイトとネイビーをオーダー。シャツイチスタイルが栄える春夏のコーディネートには重宝する一着ではないでしょうか。素材にはリラックスしたタッチが魅力のコットンワッフル生地を採用。どんなコーディネートにもすんなりと馴染んでくれる着心地の優しいイタリアンシャツは非常にオススメな一枚なのです。また、フィット感は「Slim Fit/スリムフィット」でオーダーしており、日本人の体形に合うよう細身のシルエットとなっています。着丈はタックインしても丁度良く、タックアウト時でも長くなりすぎないように調整されています。裾のパターンも綺麗にカーブしているので、どちらのスタイリングでも楽しめるよう工夫されたパターンが光ります。さらに、前立ては省くことでカジュアルな中にもエレガンスな要素を取り入れており、第二ボタンの前立て裏にはgiannetto(ジャンネット)特有の太陽のアイコンを刺繍して、開襟の際のアクセントを演出。マシンメイドといえど、袖を後付けし立体的な作りをすることで身体に沿ったノンストレスの着心地が魅力の一つ。そして...

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「チェックシャツブランド」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ