「スタンドカラージャケット」 の検索結果 3,172件

スライバーニット・スタンドカラージャケット イプレスタ 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

49,680

スライバーニット・スタンドカラージャケット イプレスタ 紳士服/婦人服 【ライトアップショッピングクラブ】

肉厚で暖かく、軽い着心地の注目作。空気をたっぷり含んで暖か。軽やかな着心地も魅力。ジャケットスタイルは紳士の装いの定番。多少ラフなシャツであっても、上から羽織れば装いを洒脱に演出してくれます。それだけにさまざまなデザインのものがあれば、コーディネートの幅がグンと広がるというものです。そこでご紹介したいのが、昭和2年創業の老舗〈井上清〉がプロデュースするブランド〈イプレスタ〉が手がけた「スライバーニット・スタンドカラージャケット」です。一般的なウールのニットは羊毛を撚って糸にして編むが、スライバーニットは羊毛の繊維をそのままスライバー編み機で編んでいるのが特徴です。こうして編まれたニットは繊維と繊維の間に空気をたっぷりふくむため、暖かいうえにとても軽やか。ふっくらとした豊かな風合いも魅力です。圧縮加工を施しているので肉厚でしっかりとした印象ですが、ニットならではの伸縮性があり、リラックス感のある着心地が愉しめます。こちらの編み地を使い、すっきりとしたスタンドカラーのデザインに仕立てました。ジャケットといえどきちんと暖かさも備え、ショートコートのように着ていただけます。収納力の高さもポイント。ポケットが前面に3つ、内側に4つと充実しており、荷物が少ない日ならば手ぶらで出かけられそうです。前面のポケット口には同系色のスウェード調生地をあしらいさりげなくアクセントを付けました。定番のジャケットとはデザインも素材の風合いも異なり、一味違う装いを愉しめる一着。寒い季節も洒落っ気を忘れない紳士に贈る、〈イプレスタ〉の自信作です。

<MOORER>ブルゾン/ZEUS AC アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

156,600

<MOORER>ブルゾン/ZEUS AC アウター

美しい光沢感のあるナイロン生地や、オリジナルのメタルパーツ類を贅沢に用いたアウターウェアで人気の〈MOORER〉。スタイリッシュなダウンコートで人気のブランドですが、新しく春夏向けのライトアウターを次々と発表しています。こちらはミリタリー風のデザインが印象的なブルゾン。着丈が短いので車を運転するときに裾が邪魔になりません。表地にはナイロン×ポリウレタン生地を使用。裏地および袖裏もしっかりと付けられているため、腕通しは滑らかです。表地は控えめな光沢感を持ち、ラグジュアリーな雰囲気を醸し出しています。フロントはジップフライのスタンドカラー、両胸にはフラップ付きの大きなポケットが付いています。 マットな光沢感なのでギラギラとした印象がなく、品の良いイメージで着こなせる大人のナイロンブルゾン。中綿は入っていないため、春先から夏にむけてのメインアウターとしてお使いいただけます。シルエットがタイトなので、細身のスラックスやドレスシャツとコーディネートするのもおすすめです。カラーはネイビーとブラックの2色をご用意しました。 (MEN'S EX 2016年9月号 P.116掲載アイテム)

<バラクータ>G9/ガーメントダイ アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

34,560

<バラクータ>G9/ガーメントダイ アウター

往年の映画スターが、スクリーンの中で愛用してきた〈バラクータ〉のG9。もともとは雨の多いイギリスのゴルフ場で過ごすために開発されたブルゾンですが、その男らしい佇まいと機能的なディテール、時代が変わっても色褪せることのない魅力によって、今もなお愛され続けるマスターピースです。そんなG9にガーメントダイ加工を施したモデルが入荷しました。コットンを使用した表地はライトな仕上がりで、クラシカルなデザインはそのままに、シルエットをモダナイズドさせることですっきりとした印象となっています。ドッグイヤーのスタンド襟、雨滴を効率よく流せる背面のアンブレラカットといったおなじみのディテールが盛り込まれています。 ゴルフジャケットとしても有名なG9は、年代を問わずに着用できる汎用性の高さも人気のひとつ。あらゆるスタイルに合わせられる唯一無二のブルゾンです。カラーはネイビーとサックスブルーの2色をご用意しました。一世紀近い年月を経てもなお、世の男性から愛され続ける永遠の名作ブルゾン。その完成度の高さをぜひご自身の目でお確かめください。

ZANONE(ザノーネ) インディゴ同色メランジ スタンドカラーボタンカーディガン【KYOTO/CHIOTO】

TOKYOlife

57,240

ZANONE(ザノーネ) インディゴ同色メランジ スタンドカラーボタンカーディガン【KYOTO/CHIOTO】

インディゴメランジの最高に渋いKYOTOがやってきました!!いまや紳士の定番として名高いZANONEの傑作カーディガンといえばコチラの【KYOTO】シリーズ。売れすぎ御免な、秋冬モデルの印象が強いスタンドボタンカーディガンですが、春には春のKYOTOがあるのです。インディゴの色合いの同色メランジで編まれたこの一着。春夏仕様として、軽くてしっかりした弾力とコシを生み出しています。スタンドカラーも健在で、しっかりとした立ち上がりのリブ編みによって型崩れを起こさず、いつでもスタイルが安定するのがポイントです。インナーにはカットソーやシャツを差し込むだけでコーディネートが決まるのも嬉しいポイント。これ一枚でスタイルが決まる傑作ニットで、春先も綺麗に、軽やかに楽しみましょう。春夏立ち上がり一発目に投入される今回のKYOTOモデルは、秋冬のミドルゲージよりやや薄めの印象です。着回しやすいボリューム感に丁度良く調整されているので、春〜秋にかけて着用できる幅を持っています。【KYOTO】モデルは丈がやや短く作られてスリムフィットな設計の為、ジャストで着る場合はいつも通りのサイズがオススメ。気持ちゆとりをもたせたい場合はワンサイズアップがオススメです。モデル173cmの場合、サイズ44でジャストフィットで着丈は気持ち短めです。ワンサイズ上げたサイズ46の場合だと肩幅やは少し楽になりますが、身幅がやや太い印象。着丈はベルトバックルより下で丁度良く収まります。サイズを上げた場合は、上からジャケットを羽織るスタイルはやや難しくなります。タイトすぎるのがお好みでない方はワンサイズ上げても良いかもしれません。・2016年春夏モデル・KYOTOモデル

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「スタンドカラージャケット」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ