「アメリカンカジュアル」 の検索結果 4,339件

<ダントン>ナイロンタフタ・ステンカラーコート アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

23,544

<ダントン>ナイロンタフタ・ステンカラーコート アウター

フランスの老舗ワークウェアブランド〈ダントン〉。フランスの鉄道会社の制服や作業着などを手掛けていた実績があり、アメリカンワークウェアとはひと味違った洒落なデザインやカラーリングが特徴のブランドです。そんな〈ダントン〉からお届けするのは、ナイロンタフタを使用したブランド定番のコート。前立ては比翼仕立て、フラップ付きフロントポケットのクラシックなディテールを採用し、シルエットはゆったりとしているので、カジュアルスタイルには勿論、ジャケットの上にサッと羽織るもビジネススタイルでもお使いいただけます。ナイロン素材を平織にしたナイロンタフタ生地は、張りがありながら薄く軽量なのが特徴。それを一重仕立てにすることで、スプリングコートとして使える軽い着心地を実現しています。 実用性の一辺倒だけでなく、見た目のデザインにもこだわっている欧州生まれのワークブランド。特に〈ダントン〉は、ファッションウェアとしての人気も高いブランドとして世界的にも知られています。フランスのエスプリと洗練された雰囲気をもつ、春先に便利なナイロンタフタのコート。カラーはサンドベージュとネイビーの2色をご用意しました。

ウォッシュドリネン・オーバーシャツ サージュデクレ シャツ/ベスト 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

21,600

ウォッシュドリネン・オーバーシャツ サージュデクレ シャツ/ベスト 【ライトアップショッピングクラブ】

ブルゾン感覚で羽織る、涼やかなリネンシャツ。紳士服の歴史的な背景や伝統を重んじながらも、既成概念にとらわれないもの作りで洗練されたカジュアルスタイルを発信する〈サージュデクレ〉。ワーク、ミリタリー、トラッドこそメンズウェアの基本であると考え、服飾に対する造詣が深いデザイナー、千田仁寿氏が創造するアイテムは世代を超えて注目を浴びています。ご紹介するのは、古き良き時代に思いを馳せながら、そこに現代の空気感を重ねる「ノスタルジア」をテーマに作り上げたシャツです。デザインはシャツをベースにしながら、アメリカンヴィンテージの定番コーチジャケットのディテールを取り入れ、ブルゾン感覚で羽織れるアイテムに仕上げました。スクエアにカットした裾はドローコードで絞ることができ、すっきりと着こなせます。素材には、涼やかで軽やかなリネンを使用。製品洗いを施しているので柔らかく、心地よく身体に馴染みます。Tシャツなどの上に気軽に羽織るだけで洒脱な印象になり、夏場の冷房対策にも重宝する使い勝手の良い一枚です。

<REMI RELIEF>インディゴシャンブレーコート/ユーズド加工 アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

27,864

<REMI RELIEF>インディゴシャンブレーコート/ユーズド加工 アウター

製品を構成する素材の選定から生産、加工、染色、仕上げなどの工程を日本国内で行なうことにこだわった〈REMI RELIEF〉。古着好きをもうならせる加工技術は、日本だけでなくアメリカでも広く知られているほど。ベーシックなアメリカンクローズを厳選し、日本人向けにアレンジされたシルエットと細部にまでこだわり抜いた素材を用いたリアルクローズを作り出す日本のブランドです。そんな〈REMI RELIEF〉から、春先に便利なシャンブレー生地のステンカラーコートが到着しました。経糸と緯糸にそれぞれインディゴのロープ染色をかけた糸を使った平織りの生地は、糸の中心部まで染め上げないことで、着用し続けるほどに風合いのある表情へと変化が楽しめます。内側はドレスコートのようなパイピング始末による一重仕立てで、背中の部分のみ生地を二重にしています。前立てはボタンの見えない比翼フロント、襟裏にはチンフラップが付いています。 スプリングコートのような軽快さをもつこちらのコートは、着丈も長くないのでカジュアルに着こなすことが可能。まるでシャンブレーのシャツを羽織っているような感覚です。インディゴがナチュラルに色落ちしたような風合いは、職人の手作業によって生み出されたもの。薬品や機械に頼ることなく、擦りと呼ばれる手作業のみでこの表情を生み出しています。1点ごとに微妙な色合いの違いを楽しむことができるのも、大きな魅力になっています。

<REMI RELIEF>インディゴシャンブレーコート アウター

JACKET REQUIRED/ジャケットリクワイヤード

25,704

<REMI RELIEF>インディゴシャンブレーコート アウター

古着のような風合いを、優れた加工技術で再現する〈REMI RELIEF〉。古着好きをもうならせる加工技術は、日本だけでなくアメリカでも広く知られているほど。ベーシックなアメリカンクローズを厳選し、日本人向けにアレンジされたシルエットと細部にまでこだわり抜いた素材を用いたリアルクローズを作り出す日本のブランドです。こちらは、春先に便利なシャンブレー生地のステンカラーコート。経糸と緯糸にそれぞれインディゴのロープ染色をかけた糸を使った平織りの生地は、糸の中心部まで染め上げないことで、着用し続けるほどに風合いのある表情へと変化が楽しめます。内側はドレスコートのようなパイピング始末による一重仕立てで、背中の部分のみ生地を二重にしています。前立てはボタンの見えない比翼フロント、襟裏にはチンフラップが付いています。 スプリングコートのような軽快さをもつこちらのコートは、着丈も長くないのでカジュアルに着こなすことが可能。控えめな色落ち加工によってインディゴの美しい色が残っているため、きれいめなアイテムとのコーディネートにもおすすめです。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「アメリカンカジュアル」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ