「大分老松酒造」 の検索結果 232件

【老松酒造】 閻魔 赤 25度 720ml 【麦焼酎】

酒宝庫 MASHIMO

1,134

【老松酒造】 閻魔 赤 25度 720ml 【麦焼酎】

樽熟成で飲みやすいタイプ。閻魔の燃える炎の赤を基調としたブランド「閻魔」を築き上げた樽熟成商品です。お湯割りでもロックでも本当に旨いと感じさせる商品です。 原材料 大麦・麦麹 度数 25度 容量 720ml老松酒造 世界が「あっ」という焼酎をつくる。 悠々しき日田の山々に育まれる自然の恵み、豊かに繁る杉林に濾過された清冽な天然水が、本物を生み出す源となる。 樽熟成先進国から学び続けたオーク樽による長期貯蔵、麹へのこだわり…。世界に誇る麦焼酎の大産地大分で、さらに個性あふれる焼酎を造り続ける蔵元として、麦米長期樽貯蔵焼酎のオーソリティーを目指します。 「樽」への情熱 貯蔵樽の研究に余念がありません。産地、材質、焼き方、大きさ…見た目以上に奥深いのが樽です。 「麹」へのこだわり 主銘柄に麹屋伝兵衛と命名したように、麹へのこだわりは並々ならぬものがあります。品質と貯蔵の関係を日々研究しています。 焼酎造り物語 — 麦に魅せられた男たち 大分県、日田の山あいに麦に魅せられた男たちがいる。寛政元年の創業以来、その伝統技法を守り続け、ひたむきに麦焼酎を造り続けてきた男たちだ。旨い麦焼酎は、まず旨い麦から。麦が実る大地の名は「大鶴」。この大鶴の麦があってこそ、味わいのある麦焼酎「閻魔」がうまれた。今日も、蔵人の情熱が旨い焼酎を醸し続けている。 麦海に浮かぶ老松酒蔵 「さあ、長い旅が始まる」 麦の収穫シーズンが近づくと工場の周辺は黄金色に染まり、背後には無尽蔵な伏流水を抱える日田の山々が押し迫る。こんな環境の中で老松酒造は麦焼酎を造り続ける。きっとこの土地には酒造りの神が宿っているのだろう。閻魔がじっと見届けているこの大地の名は大鶴。縁起の良い名である。 やがてこの大地から収穫された麦は精麦工場で精麦され外皮を落としさらに磨き上げ麦焼酎の...

送料無料
おこげ 25°1800ml 6本セット 老松酒造 【送料無料】麦焼酎

全2商品

6,506

おこげ 25°1800ml 6本セット 老松酒造 【送料無料】麦焼酎

おこげ ★店長おすすめ★ 香ばしい香りが特徴の大人気麦焼酎『おこげ』。麦チョコ系とも評され、特におすすめしたい銘柄の一つとなっています。 昔ながらの炊き込みご飯『おこげ』や『焼きおにぎり』のあの香ばしさがヒントになり、誕生しました。 主な原料は裸麦と大麦。それぞれ強烈な個性があり、麦焼酎の中では特にインパクトのある味わいを持ちます。ですが、麦チョコ系とまで言われるその香ばしさで、実は女性ファンが多いことでも知られています。 ※おこげは販売店限定銘柄です。 ●老松酒造『おこげ』関連商品 ⇒おこげ1800ml単品販売はこちら。 ⇒3本まとめ買いも可能!こちらも送料無料♪ ⇒おこげ720ml 老松酒造 老松酒造は大分県日田地方にあります。創業は寛政元年(1789)と古く、大分を代表する老舗蔵の一つです。 日本酒蔵としても有名な老松酒造ですが、1970年より粕取焼酎の樽熟成、また遠赤外線による熟成、原材料の選別、蒸留方法および冷却ろ過などの技術、樽の積み換えなどさまざまな組合せのテストを行い、深みのある落ち着いた熟成焼酎を造ります。 焼酎データ 商品名 おこげ 容量 1800ml×6本 種類 麦焼酎 度数 25度 原材料 大麦・裸麦・麦こうじ 産地 大分 蔵元  老松酒造 主な銘柄 おこげ1800ml、おこげ720ml、 円熟おこげ1800ml、円熟おこげ720ml、 月心1800ml、 やき麦1800ml、やき麦720ml、 魔界1800ml、魔界720ml

【老松酒造】 閻魔(樽)25度 1.8L 【麦焼酎】

酒宝庫 MASHIMO

2,192

【老松酒造】 閻魔(樽)25度 1.8L 【麦焼酎】

樽熟成で飲みやすいタイプ。閻魔の燃える炎の赤を基調としたブランド「閻魔」を築き上げた樽熟成商品です。お湯割りでもロックでも本当に旨いと感じさせる商品です。 原材料 大麦・麦麹 度数 25度 容量 1800ml老松酒造 世界が「あっ」という焼酎をつくる。 悠々しき日田の山々に育まれる自然の恵み、豊かに繁る杉林に濾過された清冽な天然水が、本物を生み出す源となる。 樽熟成先進国から学び続けたオーク樽による長期貯蔵、麹へのこだわり…。世界に誇る麦焼酎の大産地大分で、さらに個性あふれる焼酎を造り続ける蔵元として、麦米長期樽貯蔵焼酎のオーソリティーを目指します。 「樽」への情熱 貯蔵樽の研究に余念がありません。産地、材質、焼き方、大きさ…見た目以上に奥深いのが樽です。 「麹」へのこだわり 主銘柄に麹屋伝兵衛と命名したように、麹へのこだわりは並々ならぬものがあります。品質と貯蔵の関係を日々研究しています。 焼酎造り物語 — 麦に魅せられた男たち 大分県、日田の山あいに麦に魅せられた男たちがいる。寛政元年の創業以来、その伝統技法を守り続け、ひたむきに麦焼酎を造り続けてきた男たちだ。旨い麦焼酎は、まず旨い麦から。麦が実る大地の名は「大鶴」。この大鶴の麦があってこそ、味わいのある麦焼酎「閻魔」がうまれた。今日も、蔵人の情熱が旨い焼酎を醸し続けている。 麦海に浮かぶ老松酒蔵 「さあ、長い旅が始まる」 麦の収穫シーズンが近づくと工場の周辺は黄金色に染まり、背後には無尽蔵な伏流水を抱える日田の山々が押し迫る。こんな環境の中で老松酒造は麦焼酎を造り続ける。きっとこの土地には酒造りの神が宿っているのだろう。閻魔がじっと見届けているこの大地の名は大鶴。縁起の良い名である。 やがてこの大地から収穫された麦は精麦工場で精麦され外皮を落としさらに磨き上げ麦焼酎...

こだわりの焼酎の大分老松酒造、発売中!当社自慢の一品。全国各地特産の種類豊富な美味焼酎。種類豊富な大分老松酒造をカンタン検索・比較できます。贈り物にも、まとめ買いにもどうぞ。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、お酒・ドリンクをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しい焼酎が充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「大分老松酒造」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

関連カテゴリ