「haut medoc 2009」 の関連商品を含む検索結果 4件

ル・オー・メドック・ド・オー・バージュ・リベラル 赤 [2009]年

かのや本店〜醸造は芸術

2,149

ル・オー・メドック・ド・オー・バージュ・リベラル 赤 [2009]年

当たり年2009年産 メルロー家は、Ch.グリュオ・ラローズ、Ch.シャス・スプリーン、Ch.オー・バージュ・リベラル、Ch.シトランといった数々の有名シャトーを所有 しています♪♪ このワインは、ポイヤック村の第5級格付けCh.オー・バージュ・リベラルのサード・ワイン的な位置付けで「テロワールが持つ力を最大限引き出す」という哲学が注ぎ込まれ、風格と気品を備えたワインに仕上がっています♪♪ Le Haut Medoc de Haut-Bages Liberal 2009 優良年2009年の恩恵を受けて、秀逸なワインになりました♪ この価格帯ながら、ポイヤック村を連想する深い味わいが垣間見えますし、 樽香と、適度なタンニンと酸とのバランスも良く、 とても上手に仕上がったお買い得赤ワインです♪ Ch.オー・バージュ・リベラルは、かの有名なCh.ラトゥールの隣に位置する ポイヤック村の第5級格付けのシャトーです。 毎年、高品質のワインを造りだしている割には 大体の場合、価格がお値打ちになっています。 当たり年のこのサード・ワインは、ボルドー特有のピーマン香を備えていて、 抜栓直後は閉じ気味ですが、 時間の経過と共に味わいにふくらみが出てきます。 品の良いミディアムボディで、 飲んだ後の旨味がしっかり残りますし、余韻も伸びやかです♪ まさに超お買い得な仕上がりで、 肉料理との相性が良いです。 お見逃しなく!! ←ワインの色(color)は、'09年産を2016年4月輸入業者主催の試飲会にて撮影。 ◆産地:フランス.ボルドー地方 オー・メドック地区 ◆年号:[2009]年 ◆格付け: AOC オー・メドック ◆葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー40% ◆甘辛度:辛口 ◆ボディ:ミディアム~フルボディ ◆容量...

★感謝祭★
シャトー・ソシアンド・マレ[2009](赤ワイン)[750ml][フランス][ボルドー][フルボディ][辛口]

かわばた酒店 オンラインショップ

6,696

シャトー・ソシアンド・マレ[2009](赤ワイン)[750ml][フランス][ボルドー][フルボディ][辛口]

ボディ ライト フル 味わい 辛口 甘口 タイプ 果実味 渋味 Chateau Sociando Mallet HAUT MEDOC 生産国 フランス ボルドー 容量 750ml 生産地 オー・メドック ブルジョワ級 ヴィンテージ 2009年 種類 スティルワイン アルコール度数 13% 『 ブルジョワ級ながら、 格付け3級並ととても高い評価のこのシャトー 』 『 プロの間でも人気の高いシャトーです! 』 1969年に荒れ果てていた5ヘクタールの畑を買って以来、 ジャン・ゴードローは見事なクリュを創ってきた。 それは格付けされていないメドック・ワインのなかで最高価格を呼んでいるだけでなく、多数のクリュ・クラッセの価格をも超えている。 その秘密は、サン・テステフのわずかに北、 ジロンド河を見渡すという絶好の立地にあるだろう。 モンローズとラトゥールと一種通じるものがある。 ここでは防腐のための薬剤散布の必要がまったくなく、 1991年の例でわかるように、事実上、霜害も無縁である。 ワインは質量感と噛み応えのある肌理が特徴で、 これに熟した甘い果実味が結びついている。 例えば、カンゾウ、チョコレート、黒い果実類、 コーヒーがしばしば思い浮かぶ言葉といえよう。 デイヴィット・ペッパーコーン氏 『ボルドーワイン』 光を通さないほど濃い紫色。甘草、カシス、オークの新樽に由来する高品質なバニラを思わせるアロマ。 口に含むと、多量のタンニンや、豊富なエキス分、グリセリンや深みが感じられます。 ぶどう品種 (セパージュ) カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フラン

★感謝祭★

こちらの関連商品はいかがですか?

シャトー・ラ・ラギューヌ [2009]

Amazon

12,744

シャトー・ラ・ラギューヌ [2009]

パーカー氏が95点を付けた超掘出し物です! ラ・ラギューヌは昔から存在感があるものの、あまり人気がなかったシャトーではないかと思います。 しかし、近年そんな低迷していたシャトーが本気を出したのかロバート・パーカー氏も2005年に続き、2009年にも95点を付けました。 今回2009年に対し、パーカー氏が95点を付けました。 今回12本しか入荷出来なかったのが残念です。 是非、この機会に確保して下さい! シャトー情報 格付け:第三級(1855年) 畑の位置:リュドン・メドック Ludon Medoc ブレンド比率:カベルネ・ソーヴィニョン50%、メルロ20%、カベルネ・フラン20%、プティ・ヴェルド10% 密植度:6500本/ha 平均年間生産量:30万本 飲み頃の続く期間:5~20年 講談社 『BORDEAUX ボルドー 第3版』より抜粋。 パーカーポイント 95点 このシャトーは、過去10年以上に渡って、素晴らしいワインを造り続けてきたという壮大な取り組みによる事実があり、それは2009年のラ・ラギューヌにとっても例外ではない。 緻密な紫色をしており、ブルーベリー、桑の実、カシス、ホワイトチョコレートと僅かなトーストしたオークの美しい香りを誇っている。 この美しいワインは、5~7年程瓶で寝かせた後、30数年は飲み頃が続くだろう。 飲み頃の続く期間:現在~2047年 Wine Advocate #199 (2012-02-29)より抜粋。

シャトー・ドゥザック [2009]

Amazon

7,862

シャトー・ドゥザック [2009]

マルゴー村の超穴馬的ワインを限定入荷!!! ドゥザックにとって過去最高のPP92点です! ドゥザックはマルゴー村のワインですが、知らない方がたくさんいると思います。 それほどまでにマイナーなワインなのですが、実は美味しいんですよ! その事実を知ったのは1999年物です。 パルメと筆頭に、ディッサン、ブラーヌ・カントナック、ラスコンブ、デュ・テルトル、 など、かつてのシャトーが軒並み復活した年でもあります。 その中にドゥザックもありました。 しかし・・・あまりにもマイナーなため、ほとんど日本では取扱がありませんでした。 その頃、お手軽ワイン館ではかなり売れた記憶があります。 1998年以前は、正直マルゴー村の格付はあてになりませんでした。 でも、1999年のドゥザックは美味しかったんです。 2009年は、 是非、この機会にお試し下さい!!! パーカーポイント 92点 ドゥザックは、今までにこの様な良いワインを作った事があるだろうか? 2009年のドゥザックは、ルビー/パープルの色合いで、ふっくらとジューシーな テクスチャのクリーム状のスパイシーなオークと甘草、黒鉛のノートと 黒スグリの緻密で、ほぼ右岸のワインを思わせる、フルスロットルで 濃縮した驚くべき味わいだ。 向こう25年の間で楽しむと良いだろう。 飲み頃の続く期間 2012~2037年 Wine Advocate #199 (2012-02-29)より抜粋。

シャトー・ラローズ・トラントドン [2009]

Amazon

2,462

シャトー・ラローズ・トラントドン [2009]

コストパフォーマンス最高のボルドーです! とてもクラシカルな造りで、早いうちから楽しめる味わいです。 オークのニュアンスがあり、お手軽ボルドーのジャンルでは一線を越えた上質な味わいです。 味わいは格付けに近い要素を備えているので、本当に美味しいです。 「ラローズ・トラントドン」は、メドックでも最大級の畑を所有し、 一部はラトゥールやラフィット、ムートンなど、そうそうたる大シャトーの点在するポイヤック村にも畑があります。 パーカー氏も「率直でしなやかな、間違いのないワイン」と絶賛するシャトーなんです! さらに、新聞のワイン評欄では、「家庭で楽しむ手ごろなワイン」として、第2位に評価された実力派!! 品種も、しっかりとしたストラクチャーとフルーティーさ、香り高さを出すカベルネ・ソーヴィニヨン60%、 まろやかさとフレッシュさを出すメルロー40%と、左岸らしい絶妙なブレンド。 この味わいでこのお値段は…本当にお値打ちですので、しっかり買いだめしておくことをオススメします! =味わい= 紫がかった深いルビー色、熟したプルーンやレーズン、ヴァニラのフレッシュな香り。 とてもジューシーで豊かな旨み。エレガントなタンニンで、バランスの良い果実味の美味しいワイン。 =お料理= ステーキ、グリルドビーフなど赤肉料理に、熟成したチーズなどに合わせて。 種類 赤ワイン 生産地 フランス/ボルドー/オー・メドック 格付 AOCオー・メドック、クリュ・ブルジョワ 品種 カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー 味わい フルボディ 容量 750ml

シャトー酒折 マスカット・ベリーA 樽貯蔵 キュヴェ イケガワ 2009

Amazon

3,909

シャトー酒折 マスカット・ベリーA 樽貯蔵 キュヴェ イケガワ 2009

秀逸なぶどう栽培家であり、研究家でもある池川 仁氏が独自の理論で栽培したマスカット・ベリーA種を100%使用。池川氏がシャトー酒折の栽培、醸造責任者である井島氏のワイン造りで共感し、コラボレーションをして出来たワイン。2009年は、ワイン用ぶどうにとって近年になく素晴らしい年となった。池川氏の栽培するぶどうも糖度が20度を超え、酸がしっかりとし、果実味が豊かで、ワインとなっても素晴らしいものになる予感はすでにあった。そのぶどうのポテンシャルを十分に引き出すべく丁寧な発酵管理を行い、醗酵終了後、清澄。その後オーク樽で約14か月間熟成。輝きのあるやや明るめのルビー色。あふれるようなイチゴ、ブルーベリーなどの果実を思わせる香りに、樽由来の土、タバコ、カカオ、ハーブを思わせる香りがほどよく複雑に混ざり合う。口中にフレッシュな果実味が広がり、果実の甘みを感じ、喉越しは滑らか。タンニンは柔らかく、酸はしっかりとあるが決して尖らず、ワインを下支えしている。ブラインドで飲むと、マスカット・ベリーAというよりも、ミディアムのブルゴーニュの赤を思わせる、チャーミングなワイン。※限定生産の為、お一人様2本までとさせて頂きます。

シャトー・ブラノン [2009](ペサックレオニャン)

Amazon

19,224

シャトー・ブラノン [2009](ペサックレオニャン)

ブラノンが遂に・・・98点を付けました!ヒロ隊員が大好きなシャトーです。ブラノンは素晴らしいヴィンテージにしっかり力を発揮するワインで、2005年、2000年共に素晴らしい実績を残していますが、2009年も98点を獲得しました。生産量が非常に少なく、あまり見かける機会のないワインですが、一度飲んだら絶対にファンになる美味しさです。2009年はまだまだ寝かせられますが、今でも十分美味しく飲めます。最高傑作を是非、ご堪能下さい。 パーカーポイント 98点 この壮大な、濃密なプラム/紫色のペサック・レオニャンは、残り火、ブラックベリー、トリュフ、 焦土のノートが感じられる。 華やかな、マラルティック・ラグラヴィエールとオー・バイィの間に位置する畑から メルローとカベルネ・フランのみで構成され、それはフルボディで、力強く、強烈で、官能的な 多層的な口当たりと果実味、たっぷりのグリセリンと豊富なタンニンのレベルを持っている。 残念な事に、エレーヌ・ガルサンの造るややカルトじみたペサック・レオニャンは、年間約500ケース のみの生産量である。 予想される飲み頃:2018~2040年 飲み頃の続く期間:現在~2040年 Wine Advocate #199 (2012-02-29)より抜粋。 ------------------ 種類 赤ワイン 格付 ペサック・レオニャン グラン・クリュ 生産地 フランス/ボルドー/ペサック・レオニャン 品種 メルロー、カベルネ・フラン 味わい フルボディ 容量 750ml

こだわりのお酒・ドリンクのhaut medoc 2009、発売中!当社自慢の一品。世界各国・全国各地のお酒・ドリンク。種類豊富なhaut medoc 2009をカンタン検索・比較できます。贈り物にも、まとめ買いにもどうぞ。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、お酒・ドリンクをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいお酒・ドリンクが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「haut medoc 2009」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ