「chateau lafite rothschild」 の関連商品を含む検索結果 11件

送料無料
【送料無料】シャトー ラフィット ロートシルト 1978 750ml [赤]Chateau Lafite-Rothschild Chateau Lafite-Rothschild

トスカニー@イタリアワイン&食材

126,554

【送料無料】シャトー ラフィット ロートシルト 1978 750ml [赤]Chateau Lafite-Rothschild Chateau Lafite-Rothschild

Chateau Lafite-Rothschild Chateau Lafite-Rothschildシャトー ラフィット ロートシルトメドック格付け1級で、名実ともにボルドーワインの頂点を極めるワインです。カベルネ・ソーヴィニヨン70%、カベルネ・フラン3%、メルロ25%、プティ・ヴェルド2%を使用しています。107ヘクタールの畑で、平均収量ヘクタール当たり35ヘクトリットルです。手で摘んだブドウは、新樽率100%で、18〜20ヶ月熟成しています。ワインは気品と繊細さに溢れ、キメ細やかな口当たり、エレガントで長い余韻は比類がない程です。長期熟成を経て更に荘厳な姿を見せてくれます。750mlカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フランフランス・ボルドー・オーメドック・ポイヤックポイヤックAOC赤12.4度本商品は下記温度帯の商品と同梱可能です。「常温」 「冷蔵便のみ」 「冷蔵便・冷凍可」他モールと在庫を共有しているため、在庫更新のタイミングにより、在庫切れの場合やむをえずキャンセルさせていただく場合もございますのでご了承ください。株式会社 モトックス

お買い物マラソン
プライベート・リザーブ・ボルドー・ルージュ[2015]年・ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト(ラフィット)・シャトー・ラフィット・ロートシルトのドメーヌ・バロン・ド・ロートシルトの経営

うきうきワインの玉手箱

1,425

プライベート・リザーブ・ボルドー・ルージュ[2015]年・ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト(ラフィット)・シャトー・ラフィット・ロートシルトのドメーヌ・バロン・ド・ロートシルトの経営

※画像は2010年ですが、本商品は2015年となります。 年代 造り手 [2015] ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト 生産国 地域 フランス ボルドー 村 AOCボルドー タイプ 赤・辛口   ミディアム-フルボディ 内容量 750mlプライベート・リザーブ・ボルドー・ルージュ[2015]年・ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト(ラフィット)・シャトー・ラフィット・ロートシルトのドメーヌ・バロン・ド・ロートシルトの経営 BARONS DE ROTHSCHILD (LAFITE) Privete Reserve [2015] (Chateau Lafite Rothschild) なんとこのワインの2011年がNIKKEI プラス1の2013年11月9日号で第6位を獲得! フランス辛口赤ワイン愛好家大注目!あの格付第一級!世界最高峰ワインのシャトー・ラフィット・ロートシルトのドメーヌ・バロン・ド・ロートシルトによる、ラフィットのネームバリューとエレガンスを持ち、ラフィットの片鱗を感じさせる究極ボルドーワイン!!その名も「男爵の秘蔵ワイン」!!もちろん醸造はすべてラフィット・ロートシルトのテクニカルチームが担当!もちろんラフィット家の証“5本の矢マーク”入り!しかもラベルにはポイヤックのラフィット・ロートシルトの畑の入り口が描かれた究極ボルドーワイン!! プライベート リザーブ ボルドー ルージュ[2015]年 ドメーヌ バロン ド ロートシルト(ラフィット) シャトー ラフィット ロートシルトのドメーヌ バロン ド ロートシルトの経営 ボルドー最高の赤ワインとして、世界のワイン愛好家が無条件に脱帽する シャトー ラフィット・ロートシルト。その伝説の酒を醸し続け、磨き続けている、名門ロスチャイルド家は、デュアール=ミロン、レヴァンジル...

お買い物マラソン

こちらの関連商品はいかがですか?

シャトー・ムートン・ロートシルト [1984] Chateau Mouton Rothschild [1984] 【赤 ワイン】

Donguriano Wine

56,419

シャトー・ムートン・ロートシルト [1984] Chateau Mouton Rothschild [1984] 【赤 ワイン】

ボルドー5大シャトーの一つであり、毎年変わるアートラベルでおなじみの【ムートン・ロートシルト】。五大シャトーの中でも特に繊細で優美と称されるシャトー・ムートン! 100年以上も変更されることのなかった1855年のメドックの格付け。それを覆し、第1級に格上げされた唯一のシャトーが、このシャトー・ムートン・ロスチャイルドです。 ユダヤ系の大富豪ロスチャイルド家がこのシャトーを買収したのは、1853年のこと。その2年後のメドックの格付けで、必ず1級を取ると思われていた【ムートン】は、2級に格付けされました。これに奮起したロスチャイルド家は、「1級にはなれないが2級には甘んじれぬ、ムートンはムートンなり」と言い、畑、醸造技術、熟成方法などに改良を加え、1級になるために様々な努力を行ってきました。 118年後の1973年、4世代にわたる努力の末、シャトームートンは悲願の昇格を果たします。その時、「我1級になりぬ、かつて2級なりき、されどムートンは昔も今も変わらず」という、有名な名句の逸話が残されています。 シャトー・ムートンは5大シャトーの中では、 最も繊細で優美なワインと評価されます。カベルネ・ソーヴィニヨンの比率が高く、飲み頃になるまでに時間がかかる長期熟成型のワイン。エレガントなブーケと豊かなボディを持った"比類のない"ワインです。シルクのようなきめ細かさ、アーモンドとすみれの香りを秘めたエレガントな芳香 、そして酸味とコクの結びついたバランスの良さは、理想の赤ワインが備えている全ての条件をくまなく発揮しています。また、1945年以来、毎年有名な画家によって描かれるラベルはコレクターも多く、ムートンの人気を集める理由の一つ。 台風の影響もあり天候的に難しく、メルロ種のブドウは収穫に失敗した1984年。 しかし...

お買い物マラソン
送料無料
シャトー・ムートン・ロートシルト [1983] Chateau Mouton Rothschild [1983] 【赤 ワイン】

Donguriano Wine

70,273

シャトー・ムートン・ロートシルト [1983] Chateau Mouton Rothschild [1983] 【赤 ワイン】

ボルドー5大シャトーの一つであり、毎年変わるアートラベルでおなじみの【ムートン・ロートシルト】。五大シャトーの中でも特に繊細で優美と称されるシャトー・ムートン! 100年以上も変更されることのなかった1855年のメドックの格付け。それを覆し、第1級に格上げされた唯一のシャトーが、このシャトー・ムートン・ロスチャイルドです。 ユダヤ系の大富豪ロスチャイルド家がこのシャトーを買収したのは、1853年のこと。その2年後のメドックの格付けで、必ず1級を取ると思われていた【ムートン】は、2級に格付けされました。これに奮起したロスチャイルド家は、「1級にはなれないが2級には甘んじれぬ、ムートンはムートンなり」と言い、畑、醸造技術、熟成方法などに改良を加え、1級になるために様々な努力を行ってきました。 118年後の1973年、4世代にわたる努力の末、シャトームートンは悲願の昇格を果たします。その時、「我1級になりぬ、かつて2級なりき、されどムートンは昔も今も変わらず」という、有名な名句の逸話が残されています。 シャトー・ムートンは5大シャトーの中では、 最も繊細で優美なワインと評価されます。カベルネ・ソーヴィニヨンの比率が高く、飲み頃になるまでに時間がかかる長期熟成型のワイン。エレガントなブーケと豊かなボディを持った"比類のない"ワインです。シルクのようなきめ細かさ、アーモンドとすみれの香りを秘めたエレガントな芳香 、そして酸味とコクの結びついたバランスの良さは、理想の赤ワインが備えている全ての条件をくまなく発揮しています。また、1945年以来、毎年有名な画家によって描かれるラベルはコレクターも多く、ムートンの人気を集める理由の一つ。 グラスに注いだ外観は深く濃い鮮烈な赤。スパイスや香ばしいオーク、ハーブ、完熟した果実を思わせる香り...

お買い物マラソン
[Chateau Mouton Rothschild ] シャトー・ムートン・ロートシルト、 2013 ポーイヤックAOC( 赤 ) 750ml/グラン・クリュ1級

Amazon

59,300

[Chateau Mouton Rothschild ] シャトー・ムートン・ロートシルト、 2013 ポーイヤックAOC( 赤 ) 750ml/グラン・クリュ1級

●Chateau Mouton Rothschild 2013 AOC Pouillac シャトー公式サイトのテイスティングコメント: 色彩は、深紅がかった強く深い赤色。まず最初にブラック・チェリー、ラズベリー、ブラックベリーのアロマが感じられ、 空気に触れることでスパイシーで繊細なロースト香の複雑味のある香りが開いてきます。 アタックは、クリーンでフレッシュで濃厚。口の中にヴァニラ、チョコレートのニュアンスが広がり、 洗練されたタンニンが味わいを支えています。 骨格はしっかりとした丸みを帯びており、深く強い香りとともに余韻が長く続きます。 天候条件 2013年の天候は、変わりやすく移ろいやすかったと記憶されるでしょう。 寒くて湿気の多い冬。冷涼で雨の多い春だったため、植物の循環がうまく行われず、開花にも影響を及ぼしました。 対照的に、7月と8月は特に熱く日照量も多く、平均よりかなり少ない降水量でした。 7月後半には激しい嵐が原因となり、38度の最高気温を記録しました。 水不足が9月も続いたことで、ブドウがムラ無く熟すこととなりました。カベルネは、とてもよい出来で、 総じて糖度も十分で良質な酸味もたたえています。 ムートン・ロスチャイルドの収穫は、記録的な早さの9月30日から10月9日の間に、 ファミリー企業バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルドの従業員達の多大なサポートにより終えられました。 従業員達は、畑に招かれ、摘み取り業者に加わりました。 130名以上のスタッフ達が要請に応え、10月9日には695食が収穫者のためのカフェテリアでサーブされ、これは空前の記録となりました。 丹念に選果され、ブドウは柳カゴから、ムートン・ロスチャイルドの非常に大きなバット・ルームの中の 重量供給された桶に運ばれました。 主要な変革の中でも...

[2002] シャトー・ムートン・ロートシルト 750ml Ch.Mouton Rothschild

Amazon

62,640

[2002] シャトー・ムートン・ロートシルト 750ml Ch.Mouton Rothschild

これまたワイン・オブ・ザ・ヴィンテージの候補である、2002年のムートン・ロートシルトは2万ケースしかない(2000年は2万5000ケース)。31hl/haという低収量でつくられており、ブレンド比率はカベルネ・ソーヴィニョン78%、メルロ12%、カベルネ・フラン9%、プティ・ヴェルド1%。色は2002年のカベルネ・ベースのメドックとしては最も縁いっぱいまで光を通さないほど濃いものかもしれない。幅のある風味をしており、隠そうとしても隠しきれないクレーム・ド・カシスに、燻煙やココア、なめし革、甘草が混ざり合ったものを思わせる。いまだに耐えがたいほどタニックだが、想像を絶するほど濃厚で、力強く、豊かである。このフルボディの、怪物サイズのムートンのフェノール類の値はほとんどメーターが振り切れてしまうほどの高さだ。ただし、たいていのムートンがどのように成長していったかを考えると、これも瓶詰め後は閉じこもり、再び舞台に上がってくるまでには、もしかしたら最低でも10~15年は必要となるのではないかと思われる。まぎれもなく長期間セラーで寝かせる必要のあるヴァン・ド・ガルドだ。予想される飲み頃:2015~2040年。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「chateau lafite rothschild」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ