「風の森日本酒奈良県」 の関連商品を含む検索結果 27件

日本酒 風の森 純米 無濾過生原酒 しぼり華 雄町1800ml【油長酒造】

全2商品

3,129

日本酒 風の森 純米 無濾過生原酒 しぼり華 雄町1800ml【油長酒造】

.☆.・∴.・∵☆:*・∵.:*・☆.☆.。.:*,★ :*・∵.:☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ 日本酒 風の森 純米 無濾過生原酒 しぼり華 雄町【油長酒造】 [商品説明] ■蔵元:油長酒造株式会社 ■都道府県:奈良県御所市 ■原料米: 全量 岡山県産 雄町使用 ■精米歩合:80% ■日本酒度:−5,5 ■アルコール度数:17% ■容量:1800ml 「風の森」の醸造元である油長(ゆうちょう)酒造は、慶長年間より大和平野に産する菜種を以て製油業を営み、油屋長兵衛と名乗っていました。 そして享保四年(1719年)に酒造業に転じ、以来三百年近く酒造り一筋に生きてきた老舗の日本酒蔵。 蔵の所在地は大阪府と奈良県との県境に聳える金剛葛城山系の麓の奈良県御所市(ごせし)です。 奈良は邪馬台国の古より、飛鳥京〜藤原京〜平城京と幾度となく都が置かれた歴史があり、ご存知のように日本酒発祥の地でもあります。 この地は酒造りの最も大切な条件の一つといわれる優れた水を、自然の恵みから享受できる恵まれた立地で、油長酒造も葛城山麓一帯の地下の岩盤をくぐり抜けた清冽な水を仕込水として使用しています。 現蔵主の第十二代目・山本長兵衛さんは、伝統の技術を継承しながも、現代人の嗜好の変化にも対応した酒造りを行なっております。 ◆「風の森」は全量が無濾過&無加水のお酒。 酒造業界内では無濾過の定義は曖昧ですが、油長酒造ではモロミを搾った後にフィルターやメッシュなどを通した濾過処理を一切行なっておりません。 また、火入れ殺菌もせず加水処理もしない垂れ口そのままの、正真正銘の無濾過の生・原酒を瓶詰しております。 ◆「風の森」は全商品が"しぼり華"です。 どぶろく状のモロミを搾る作業を「上槽」と呼び、無加圧で自然に流出し始めてから徐々に圧力をかけて搾りきるまでの過...

日本酒 風の森 純米大吟醸 無濾過生原酒 しぼり華 露葉風720ml 【油長酒造】

Amazon

1,895

日本酒 風の森 純米大吟醸 無濾過生原酒 しぼり華 露葉風720ml 【油長酒造】

日本酒 風の森 純米大吟醸 無濾過生原酒 しぼり華 露葉風720ml 【油長酒造】 [商品説明] ■蔵元:油長酒造株式会社 ■都道府県:奈良県御所市 ■原料米: 全量 奈良県産 露葉風使用 ■精米歩合:50% ■使用酵母:K-7系 ■酸度:2.1 ■アルコール度数:17、5% ■容量:720ml 「風の森」の醸造元である油長(ゆうちょう)酒造は、慶長年間より大和平野に産する菜種を以て製油業を営み、油屋長兵衛と名乗っていました。 ◆「風の森」は全量が無濾過&無加水のお酒。 酒造業界内では無濾過の定義は曖昧ですが、油長酒造ではモロミを搾った後にフィルターやメッシュなどを通した濾過処理を一切行なっておりません。 また、火入れ殺菌もせず加水処理もしない垂れ口そのままの、正真正銘の無濾過の生・原酒を瓶詰しております。 実に芳醇!(^^)トロっとした口当たりが何とも言えず美味しい。 露葉風の米の繊細な美味しさはお食事を一層引き立たせてます。 上品な米の甘さと酸とがうまくバランスした1本です。 炭酸ガスがやっと抜けて味がバランスした頃から 風の森の美味しさを本当の意味で感じてもらえます。

日本酒 風の森 純米大吟醸 無濾過生原酒 しぼり華 キヌヒカリ【油長酒造】

お酒の専門店 松仙

3,466

日本酒 風の森 純米大吟醸 無濾過生原酒 しぼり華 キヌヒカリ【油長酒造】

.☆.・∴.・∵☆:*・∵.:*・☆.☆.。.:*,★ :*・∵.:☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ 日本酒 風の森 純米大吟醸 無濾過生原酒 しぼり華 キヌヒカリ【油長酒造】 [商品説明] ■蔵元:油長酒造株式会社 ■都道府県:奈良県御所市 ■原料米: キヌヒカリ使用 ■精米歩合:45% ■日本酒度:+2 ■使用酵母:K-7系 ■酸度:1.6 ■アルコール度数:17、5% ■容量:1800ml 「風の森」の醸造元である油長(ゆうちょう)酒造は、慶長年間より大和平野に産する菜種を以て製油業を営み、油屋長兵衛と名乗っていました。 そして享保四年(1719年)に酒造業に転じ、以来三百年近く酒造り一筋に生きてきた老舗の日本酒蔵。 蔵の所在地は大阪府と奈良県との県境に聳える金剛葛城山系の麓の奈良県御所市(ごせし)です。 奈良は邪馬台国の古より、飛鳥京〜藤原京〜平城京と幾度となく都が置かれた歴史があり、ご存知のように日本酒発祥の地でもあります。 この地は酒造りの最も大切な条件の一つといわれる優れた水を、自然の恵みから享受できる恵まれた立地で、油長酒造も葛城山麓一帯の地下の岩盤をくぐり抜けた清冽な水を仕込水として使用しています。 現蔵主の第十二代目・山本長兵衛さんは、伝統の技術を継承しながも、現代人の嗜好の変化にも対応した酒造りを行なっております。 ◆「風の森」は全量が無濾過&無加水のお酒。 酒造業界内では無濾過の定義は曖昧ですが、油長酒造ではモロミを搾った後にフィルターやメッシュなどを通した濾過処理を一切行なっておりません。 また、火入れ殺菌もせず加水処理もしない垂れ口そのままの、正真正銘の無濾過の生・原酒を瓶詰しております。 ◆「風の森」は全商品が"しぼり華"です。 どぶろく状のモロミを搾る作業を「上槽」と呼び...

日本酒 風の森 純米大吟醸 無濾過生原酒 しぼり華 山田錦 720ml【油長酒造】

お酒の専門店 松仙

2,786

日本酒 風の森 純米大吟醸 無濾過生原酒 しぼり華 山田錦 720ml【油長酒造】

.☆.・∴.・∵☆:*・∵.:*・☆.☆.。.:*,★ :*・∵.:☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ 日本酒 風の森 純米大吟醸 無濾過生原酒 しぼり華 山田錦 720ml【油長酒造】 [商品説明] ■蔵元:油長酒造株式会社 ■都道府県:奈良県御所市 ■原料米: 全量 徳島県産 山田錦使用 ■精米歩合:45% ■日本酒度:+3 ■アルコール度数:17% ■容量:720ml 「風の森」の醸造元である油長(ゆうちょう)酒造は、慶長年間より大和平野に産する菜種を以て製油業を営み、油屋長兵衛と名乗っていました。 そして享保四年(1719年)に酒造業に転じ、以来三百年近く酒造り一筋に生きてきた老舗の日本酒蔵。 蔵の所在地は大阪府と奈良県との県境に聳える金剛葛城山系の麓の奈良県御所市(ごせし)です。 奈良は邪馬台国の古より、飛鳥京〜藤原京〜平城京と幾度となく都が置かれた歴史があり、ご存知のように日本酒発祥の地でもあります。 この地は酒造りの最も大切な条件の一つといわれる優れた水を、自然の恵みから享受できる恵まれた立地で、油長酒造も葛城山麓一帯の地下の岩盤をくぐり抜けた清冽な水を仕込水として使用しています。 現蔵主の第十二代目・山本長兵衛さんは、伝統の技術を継承しながも、現代人の嗜好の変化にも対応した酒造りを行なっております。 ◆「風の森」は全量が無濾過&無加水のお酒。 酒造業界内では無濾過の定義は曖昧ですが、油長酒造ではモロミを搾った後にフィルターやメッシュなどを通した濾過処理を一切行なっておりません。 また、火入れ殺菌もせず加水処理もしない垂れ口そのままの、正真正銘の無濾過の生・原酒を瓶詰しております。 ◆「風の森」は全商品が"しぼり華"です。 どぶろく状のモロミを搾る作業を「上槽」と呼び、無加圧で自然に流出し始めてから徐々に圧力をかけて...

日本酒 風の森 純米大吟醸 無濾過生原酒 しぼり華 キヌヒカリ 720ml【油長酒造】

お酒の専門店 松仙

1,652

日本酒 風の森 純米大吟醸 無濾過生原酒 しぼり華 キヌヒカリ 720ml【油長酒造】

.☆.・∴.・∵☆:*・∵.:*・☆.☆.。.:*,★ :*・∵.:☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ 日本酒 風の森 純米大吟醸 無濾過生原酒 しぼり華 キヌヒカリ720ml【油長酒造】 [商品説明] ■蔵元:油長酒造株式会社 ■都道府県:奈良県御所市 ■原料米: キヌヒカリ使用 ■精米歩合:45% ■日本酒度:+2 ■使用酵母:K-7系 ■酸度:1.6 ■アルコール度数:17、5% ■容量:720ml 「風の森」の醸造元である油長(ゆうちょう)酒造は、慶長年間より大和平野に産する菜種を以て製油業を営み、油屋長兵衛と名乗っていました。 そして享保四年(1719年)に酒造業に転じ、以来三百年近く酒造り一筋に生きてきた老舗の日本酒蔵。 蔵の所在地は大阪府と奈良県との県境に聳える金剛葛城山系の麓の奈良県御所市(ごせし)です。 奈良は邪馬台国の古より、飛鳥京〜藤原京〜平城京と幾度となく都が置かれた歴史があり、ご存知のように日本酒発祥の地でもあります。 この地は酒造りの最も大切な条件の一つといわれる優れた水を、自然の恵みから享受できる恵まれた立地で、油長酒造も葛城山麓一帯の地下の岩盤をくぐり抜けた清冽な水を仕込水として使用しています。 現蔵主の第十二代目・山本長兵衛さんは、伝統の技術を継承しながも、現代人の嗜好の変化にも対応した酒造りを行なっております。 ◆「風の森」は全量が無濾過&無加水のお酒。 酒造業界内では無濾過の定義は曖昧ですが、油長酒造ではモロミを搾った後にフィルターやメッシュなどを通した濾過処理を一切行なっておりません。 また、火入れ殺菌もせず加水処理もしない垂れ口そのままの、正真正銘の無濾過の生・原酒を瓶詰しております。 ◆「風の森」は全商品が"しぼり華"です。 どぶろく状のモロミを搾る作業を「上槽」と呼び...

風の森 純米大吟醸しぼり華 キヌヒカリ 無濾過生原酒1800ml

美酒の泉 ジャパニーズSAKE

3,132

風の森 純米大吟醸しぼり華 キヌヒカリ 無濾過生原酒1800ml

◆風の森◆   純米大吟醸 無濾過生原酒 ☆無濾過生原酒、しぼり華は機械搾り機にモロミを入れ 圧力をかけずに最初に流れれた酒。 全量キヌヒカリで・7号酵母で含みかと、キレの良さが特徴。 価格以上の味をお楽しみ頂けることでしょう楽しみ頂けることでしょう。 ■無濾過の為、瓶底にオリのがみられ、もろみ発酵時の 炭酸ガスが溶存しております。 ■冷蔵庫にて保存お願いいたします。 ◆産地 奈良県御所市 ◆分類 純米大吟醸 ◆原料米 キヌヒカリ ◆精米歩合 45% ◆アルコール度数 17〜18度 ◆日本酒度 -3 ◆酸度 1.7 ◆酵母 協会7号 ◆杜氏 但馬 ◆飲み方 冷 ◆容量 1800ml ◆価格 3312円 風の森全商品風の森便り 平成18年秋 ●朝晩は、めっきり涼しくなり、そこかしこで鈴虫の饗宴が始まるころになりました。 今年の米は豊作だとの事ですが、自分の眼で稲穂の育成状況を確かめようと、葛城山麓に出かけました。 さすがに、早稲の稲穂はもう稲刈りをいまや遅しと待ちかまえる程の発育を見せてくれています。 その後、まずは祈りの滝に出かけ、滔々と流れ落ちる水に感謝しました。 悠久の昔からこうして流れ落ちる水が、地中に染み渡り気の遠くなる歳月を経て、私どもの蔵の井戸まで届き そして仕込み水としてもう一度蘇る。 本当にこの恵まれた自然に対して感謝の念が絶えません。 ひとしきり感謝した後、 少し足を延ばして、風の森の名前の由来になった風の森峠まで出かけました。 このあたりは、時間がゆっくり流れているような、独特の空気があります。 峠の頂上付近から、昔ながらの細い旧道をを少し入ると、稲穂が風になびく田園の脇に石碑がひっそり 立っています。いい天気だったので、しずく酒との記念撮影をしてきました。 油長酒造株式会社蔵主 山本長兵衛

日本酒 風の森 Petit (プチ) 純米吟醸 無濾過生原酒 375ml 1本【油長酒造】【クール便推奨】

お酒の専門店 松仙

956

日本酒 風の森 Petit (プチ) 純米吟醸 無濾過生原酒 375ml 1本【油長酒造】【クール便推奨】

.☆.・∴.・∵☆:*・∵.:*・☆.☆.。.:*,★ :*・∵.:☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ (写真はたくさん写っていますが1本のお値段です。 ラベルは選べません。) 日本酒 風の森 Petit (プチ) 純米吟醸 無濾過生原酒 375ml 1本【油長酒造】【クール便推奨】 [商品説明] ■蔵元:油長酒造株式会社 ■都道府県:奈良県御所市 ■原料米: 全量 奈良県産 キヌヒカリ使用 ■精米歩合:60% ■日本酒度: ■アルコール度数:17% ■容量:375mlこの時期はクール便の発送になりますので別途320円加算されます。。 (写真はたくさん写っていますが1本のお値段です。 ラベルは選べません。) 「風の森」の醸造元である油長(ゆうちょう)酒造は、慶長年間より大和平野に産する菜種を以て製油業を営み、油屋長兵衛と名乗っていました。 そして享保四年(1719年)に酒造業に転じ、以来三百年近く酒造り一筋に生きてきた老舗の日本酒蔵。 蔵の所在地は大阪府と奈良県との県境に聳える金剛葛城山系の麓の奈良県御所市(ごせし)です。 奈良は邪馬台国の古より、飛鳥京〜藤原京〜平城京と幾度となく都が置かれた歴史があり、ご存知のように日本酒発祥の地でもあります。 この地は酒造りの最も大切な条件の一つといわれる優れた水を、自然の恵みから享受できる恵まれた立地で、油長酒造も葛城山麓一帯の地下の岩盤をくぐり抜けた清冽な水を仕込水として使用しています。 現蔵主の第十二代目・山本長兵衛さんは、伝統の技術を継承しながも、現代人の嗜好の変化にも対応した酒造りを行なっております。 ◆「風の森」は全量が無濾過&無加水のお酒。 酒造業界内では無濾過の定義は曖昧ですが、油長酒造ではモロミを搾った後にフィルターやメッシュなどを通した濾過処理を一切行なっておりません。...

こちらの関連商品はいかがですか?

天神囃子 純米吟醸 生原酒 720ml

Amazon

2,360

天神囃子 純米吟醸 生原酒 720ml

華やかで上品、すっきりしながらしっかりとうまさが広がる噂のブルー ブルー ブルーボトル。酒米「越淡麗」は、㈲ファームきらり・新部徳弘・上野達也氏が契約栽培。(新潟県上越市)アルコール17度【醸造元紹介】魚沼酒造 新潟県十日町市中条丙1726魚沼酒造株式会社は、十日町市郊外の山際に位置し、主に新潟県の酒造米を信濃川の伏流水で仕込んだ、辛口の多い新潟県では異色ともいえる旨口にこだわる酒蔵です。魚沼地方は小学校の教科書に載るほどの豪雪地ですが、古から続く人々の努力と知恵により、自然に恵まれた地域です。清酒"天神囃子"は、その自然とそこに生きる人々に育まれた地酒です。銘柄の天神囃子(てんじんばやし)とは、妻有地方でずっと唄い継がれている祝い唄ですが、元々は稲作豊穣を祈願する神事唄であったと言われています。古来より「大根種」「そばの種」「芋の種」はめでたいものの代表格とされていました。各地の"天神囃子"の歌詞には、「大根種」「そばの種」「芋の種」が良く出てきます。 天神囃子 歌詞 めでたいものは 大根種 花がさきそろうて 実のやれば 俵かさなる祝酒「天神囃子」をどうぞご堪能下さい。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。未成年者へのお酒の販売は致しません。

高垣任世(ひでよ)杜氏の純米吟醸酒 里の花 純米吟醸生原酒 720ml

Amazon

1,944

高垣任世(ひでよ)杜氏の純米吟醸酒 里の花 純米吟醸生原酒 720ml

里の花純米吟醸生原酒 山田錦 精米50% 和歌山酵母 度数18度 日本酒度ー1 酸度1.3 アミノ酸1,4 日本酒の領域を感じて頂ける恥ずかしくないレベルの酒質です。 純米吟醸らしい貴賓ある香り あいわらず度数18度を感じさせないやわらかさは高垣酒造らしさを感じていただけます。 ファーストアタックは、透明感のある米の旨みがしっかり口に広がります。 中盤からは透明感のあるくどさのない余韻と新酒特有の角を感じさせない切れを楽しめます。 口にして頂ければ「ここまで来たか」ときっと感じていただけるものと思います。 切れもよいので食中酒としても十二分に楽しめるレベルです。 また無濾過については、一応中取りといってもよい いや中取りです。 無濾過生原酒(中取り)720mlからみると少しスマートにさせた里の花純米吟醸とお考えください。 邪魔にならない吟醸香、さらに透明感のある山田錦の味わいと新酒ながらも思った以上に角なく、これまでの龍神丸や喜楽里のように高垣酒造らしく喉越しもよく18度という度数を感じさせない酒質となっています。 さらにこれまでの龍神丸や喜楽里とは違うのが、中盤から後半にかけての切れの良さ。生酒らしい新緑を思わせるような爽やかで嫌みのない切れはどなた様にもご理解頂ける範疇のもので、お酒だけでも楽しめますし、お酒を引き立てる、邪魔をしない

こだわりのお酒・ドリンクの風の森日本酒奈良県、発売中!当社自慢の一品。世界各国・全国各地のお酒・ドリンク。種類豊富な風の森日本酒奈良県をカンタン検索・比較できます。贈り物にも、まとめ買いにもどうぞ。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、お酒・ドリンクをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいお酒・ドリンクが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「風の森日本酒奈良県」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ