「陳年紹興酒」 の検索結果 540件

古越龍山 陳醸 50年 640ml (中国酒) 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

63,261

古越龍山 陳醸 50年 640ml (中国酒) 【PS】

長期熟成原酒由来のしっかりとした味わいとまろやかな口当たりの良さが特徴です。 ●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます古越龍山 ●紹興酒とは● 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。 ◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。 ◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。 (参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)

陳年紹興貴酒 15年 壺 3L (中国酒・紹興酒) 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

15,480

陳年紹興貴酒 15年 壺 3L (中国酒・紹興酒) 【PS】

厳選した原料。徹底した伝統製法。 紹興貴酒という名にふさわしい味わいです。 ●写真はイメージとなり、リニューアルによりラベルデザイン等が異なる場合がございます。紹興酒 中国で四千年以上前から造られていると言われている醸造酒です。原料にはうるち米、もち米、黍(きび)などを使用します。浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」が一般的に「紹興酒」と呼ばれ有名ですが、他にも福建省の沈缸酒、広東省の老紅酒、江蘇省の恵泉酒など多くの種類があります。日本酒同様、仕込み水が酒質を左右するため、名産地は、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名なところになります。 もち米、麦麹を原料に一定年数熟成させた中国の醸造酒を「老酒(らおちゅう)」と呼び、お酒の種類を指します。長期熟成させるところからその呼び名がつきました。老酒は「紹興老酒」「上海老酒」「福建老酒」のように、通常、その産地の名称がつけられます。 老酒は麹に麦麹を使用している為、新酒の老酒には黄色みかかった色がつきます。その老酒に含まれる「糖」と「アミノ酸」が反応して、色は茶色くなります。老酒は糖とアミノ酸が他のお酒より多く含まれ、また、長い間熟成させることによりこの反応が進むので、より茶色くなるのです。 では、代表的な黄酒の紹興酒についてさらに説明しましょう。 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ●元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ●加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する...

陳年紹興貴酒 5年 カメ 5L (中国酒・紹興酒) 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

10,630

陳年紹興貴酒 5年 カメ 5L (中国酒・紹興酒) 【PS】

厳選した原料。徹底した伝統製法。 紹興貴酒という名にふさわしい味わいです。 ●写真はイメージとなり、リニューアルによりラベルデザイン等が異なる場合がございます。紹興酒 中国で四千年以上前から造られていると言われている醸造酒です。原料にはうるち米、もち米、黍(きび)などを使用します。浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」が一般的に「紹興酒」と呼ばれ有名ですが、他にも福建省の沈缸酒、広東省の老紅酒、江蘇省の恵泉酒など多くの種類があります。日本酒同様、仕込み水が酒質を左右するため、名産地は、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名なところになります。 もち米、麦麹を原料に一定年数熟成させた中国の醸造酒を「老酒(らおちゅう)」と呼び、お酒の種類を指します。長期熟成させるところからその呼び名がつきました。老酒は「紹興老酒」「上海老酒」「福建老酒」のように、通常、その産地の名称がつけられます。 老酒は麹に麦麹を使用している為、新酒の老酒には黄色みかかった色がつきます。その老酒に含まれる「糖」と「アミノ酸」が反応して、色は茶色くなります。老酒は糖とアミノ酸が他のお酒より多く含まれ、また、長い間熟成させることによりこの反応が進むので、より茶色くなるのです。 では、代表的な黄酒の紹興酒についてさらに説明しましょう。 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ●元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ●加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する...

陳年紹興貴酒 5年 カメ 24L (中国酒・紹興酒) 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

32,900

陳年紹興貴酒 5年 カメ 24L (中国酒・紹興酒) 【PS】

厳選した原料。徹底した伝統製法。 紹興貴酒という名にふさわしい味わいです。 ●写真はイメージとなり、リニューアルによりラベルデザイン等が異なる場合がございます。紹興酒 中国で四千年以上前から造られていると言われている醸造酒です。原料にはうるち米、もち米、黍(きび)などを使用します。浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」が一般的に「紹興酒」と呼ばれ有名ですが、他にも福建省の沈缸酒、広東省の老紅酒、江蘇省の恵泉酒など多くの種類があります。日本酒同様、仕込み水が酒質を左右するため、名産地は、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名なところになります。 もち米、麦麹を原料に一定年数熟成させた中国の醸造酒を「老酒(らおちゅう)」と呼び、お酒の種類を指します。長期熟成させるところからその呼び名がつきました。老酒は「紹興老酒」「上海老酒」「福建老酒」のように、通常、その産地の名称がつけられます。 老酒は麹に麦麹を使用している為、新酒の老酒には黄色みかかった色がつきます。その老酒に含まれる「糖」と「アミノ酸」が反応して、色は茶色くなります。老酒は糖とアミノ酸が他のお酒より多く含まれ、また、長い間熟成させることによりこの反応が進むので、より茶色くなるのです。 では、代表的な黄酒の紹興酒についてさらに説明しましょう。 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ●元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ●加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する...

陳年紹興貴酒 15年 壺 500ml (中国酒・紹興酒) 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

5,150

陳年紹興貴酒 15年 壺 500ml (中国酒・紹興酒) 【PS】

厳選した原料。徹底した伝統製法。 紹興貴酒という名にふさわしい味わいです。 ●写真はイメージとなり、リニューアルによりラベルデザイン等が異なる場合がございます。紹興酒 中国で四千年以上前から造られていると言われている醸造酒です。原料にはうるち米、もち米、黍(きび)などを使用します。浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」が一般的に「紹興酒」と呼ばれ有名ですが、他にも福建省の沈缸酒、広東省の老紅酒、江蘇省の恵泉酒など多くの種類があります。日本酒同様、仕込み水が酒質を左右するため、名産地は、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名なところになります。 もち米、麦麹を原料に一定年数熟成させた中国の醸造酒を「老酒(らおちゅう)」と呼び、お酒の種類を指します。長期熟成させるところからその呼び名がつきました。老酒は「紹興老酒」「上海老酒」「福建老酒」のように、通常、その産地の名称がつけられます。 老酒は麹に麦麹を使用している為、新酒の老酒には黄色みかかった色がつきます。その老酒に含まれる「糖」と「アミノ酸」が反応して、色は茶色くなります。老酒は糖とアミノ酸が他のお酒より多く含まれ、また、長い間熟成させることによりこの反応が進むので、より茶色くなるのです。 では、代表的な黄酒の紹興酒についてさらに説明しましょう。 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ●元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ●加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する...

紹興陳年花彫酒 関帝 10年 600ml 17度 酒 中国 kawahc

全2商品

677

紹興陳年花彫酒 関帝 10年 600ml 17度 酒 中国 kawahc

※購入履歴からのキャンセル及び修正について 当店では楽天APIにより在庫管理されているため、ご注文のタイミングによって、お客様自身での購入履歴からのキャンセル、修正を受け付けることができませんので再度、ご注文内容に間違いがないことをご確認の上、決済されることをお勧めいたします。>>メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています 最新の入荷情報・特売情報はこちら河内屋でのお買い物についてギフトラッピングはこちらクール便発送についてご注文時と配送時のご注意領収書について返品・交換について ■メーカー希望小売価格: 2500円 ■関帝シリーズの10年もの。10年熟成ならではの、芳醇な香りとこくが楽しめます。格調高いゴールドラベルです。■銘水と名高い鑑湖の水を用いて長期熟成された10年物。■2400年の歴史と伝統をもつ最高級の紹興酒です。 201104 酒 中国 限定 激安 格安 おすすめ 201309■紹興酒はザラメなどを入れず常温で飲まれる事をオススメします。 ■あまり冷やすとより、紹興酒の酸味をより、強く感じる事も多いです。■お燗して飲まれる場合も人肌ぐらいをオススメします。 ※リアルタイムでの配送手配となりますので、ご注文後の、お届け先変更・同梱・追加・各種ご注文内容の変更につきましては対応できませんので、予めご了承くださいませ。 この他の紹興酒はコチラをクリック♪ 【楽ギフ_包装】をご希望の方は、コチラをクリックしてラッピングを同時決済でご購入下さい! ※あす楽品も一時的に欠品した際は、お取り寄せになる為下記の通りお届けにお日にちかかります。予めご了承くださいませ。 ※商品画像は販売開始時の画像です。現行品の随時出荷となる為、ラベル、デザイン、ヴィンテージ、容量度数などが実物と異なる場合があり単に画像と違う...

古越龍山 陳醸 30年 640ml (中国酒) 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

33,380

古越龍山 陳醸 30年 640ml (中国酒) 【PS】

長期熟成原酒由来のしっかりとした味わいとまろやかな口当たりの良さが特徴です。 ●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます古越龍山 ●紹興酒とは● 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。 ◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。 ◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。 (参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)

古越龍山 紹興酒 花彫 陳年5年 500ml (中国酒) 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

1,040

古越龍山 紹興酒 花彫 陳年5年 500ml (中国酒) 【PS】

良質のもち米と、名水鑒湖の水を用いて、磨き抜かれた伝統の技と5年の歳月が育てた紹興酒の傑作。 「古越龍山」は中国最大の紹興酒メーカーであり、また甕の貯蔵量も最大で、品質も高く「China top Brand」の称号を持つ中国No.1ブランドです。揚子江流域の厳選された上質なもち米と鑒湖の銘水を使って造られ、甕にて長期にわたり熟成された紹興酒です。中国では政府外交部の指定銘柄として、北京の釣魚台国賓館で国賓接待用に使われています。 ●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます●紹興酒とは● 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。 ◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。 ◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。 (参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)

古越龍山 紹興酒 花彫 陳年8年 640ml (中国酒) 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

2,190

古越龍山 紹興酒 花彫 陳年8年 640ml (中国酒) 【PS】

良質のもち米と、名水鑒湖の水を用いて、磨き抜かれた伝統の技と8年の永い歳月が育てた紹興酒の傑作。 「古越龍山」は中国最大の紹興酒メーカーであり、また甕の貯蔵量も最大で、品質も高く「China top Brand」の称号を持つ中国No.1ブランドです。揚子江流域の厳選された上質なもち米と鑒湖の銘水を使って造られ、甕にて長期にわたり熟成された紹興酒です。中国では政府外交部の指定銘柄として、北京の釣魚台国賓館で国賓接待用に使われています。 ●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます古越龍山 ●紹興酒とは● 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。 ◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。 ◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。 (参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)

こだわりのお酒・ドリンクの陳年紹興酒、発売中!当社自慢の一品。世界各国・全国各地のお酒・ドリンク。種類豊富な陳年紹興酒をカンタン検索・比較できます。贈り物にも、まとめ買いにもどうぞ。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、お酒・ドリンクをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいお酒・ドリンクが充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「陳年紹興酒」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ