「金龍」 の関連商品を含む検索結果 47件

古越龍山 紹興酒 花彫 金龍 1.8L (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

2,320

古越龍山 紹興酒 花彫 金龍 1.8L (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

大切なあの方へ。ギフトラッピングはこちらから ≫≫≫ 5年貯蔵原酒を中心にブレンド。味、香りのバランスの取れた優美な味わいの人気商品。 「古越龍山」は中国最大の紹興酒メーカーであり、また甕の貯蔵量も最大で、品質も高く「China top Brand」の称号を持つ中国No.1ブランドです。揚子江流域の厳選された上質なもち米と鑒湖の銘水を使って造られ、甕にて長期にわたり熟成された紹興酒です。中国では政府外交部の指定銘柄として、北京の釣魚台国賓館で国賓接待用に使われています。 ●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます古越龍山 ●紹興酒とは● 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。 ◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。 ◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。 (参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)

金龍 純米吟醸 1800ml[宮城県]

地酒のリエゾン 楽天市場店

3,087

金龍 純米吟醸 1800ml[宮城県]

-このお酒について- 米は契約農家が栽培した 環境保全米Bタイプ「ささろまん」と「蔵の華」を使用。 穏やかな香りで、味にまとまりのある上品な味吟醸です。 冷酒でも燗酒でも幅広くお楽しみ頂けます。 脂ののったお刺身や酒蒸し等の魚介料理。 チーズなどのコクのある食材とも相性の良い お食事と一緒に楽しめるお酒です。 裏ラベルには、杜氏の笑顔や金龍蔵の佇まいなど 6種類の写真がランダムに使われており、 どのラベルのものがお手元に届くかも楽しみの一つです。 ●蔵元:株式会社一ノ蔵「金龍蔵」(宮城県栗原市一迫) ●原材料:ささろまん・蔵の華(宮城県栗原産・環境保全米 Bタイプ) ●精米歩合:55% ●日本酒度:0〜+2 ●アルコール分:16%台 ●商品発送及び保管上のご注意:常温発送、冷暗所保管 720mlはこちら金龍 純米吟醸 1800ml 古き良き南部杜氏 伝統の手づくりの技の結晶 「金龍」 宮城県北部、秋田県と岩手県に県境を接する栗原市一迫にある「金龍蔵」。 「一ノ蔵」のもう一つの蔵です。 昔ながらの造り酒屋の風情が残る金龍蔵の創業は、 文久二年(1862年)と歴史のある酒蔵です。 金龍蔵のある宮城県栗原市一迫は、 良質の米に恵まれた伊達家の御膳米産地であったことから 「金田(かねた)」の地名が残っています。 また、栗駒山を水源とする迫川が悠々と流れており、 良質な米と水のある自然環境は、まさに酒造りに適した土地です。 蔵名は「金田」の「金」の字と、 中国で水神とされる「龍」の字を頂き「金龍蔵」と名付けられました。 この金龍蔵は、日本酒造りの古き良き伝統を継承しようと 南部杜氏伝統の手づくりの技を蔵人たちの手で守り続けてきました。 冬の期間だけ岩手県から8人の南部杜氏の職人集団を迎え、 8人が11月〜3月まで住み込みで酒造りを行います。 ...

金龍 大吟醸掛搾り 720ml[宮城県]【楽ギフ_包装】

地酒のリエゾン 楽天市場店

4,115

金龍 大吟醸掛搾り 720ml[宮城県]【楽ギフ_包装】

-このお酒について- 酒造好適米の最高峰と言われる「山田錦」を100%原料米に使用し、 小仕込みで丁寧に仕込み、「掛搾り」で搾った大吟醸です。 「掛搾り」とは。。。 日本酒は通常、自動圧搾機を使用して 酒と酒粕に分離します。 掛搾りは発酵を終えた醪(もろみ)を酒袋に入れて棒に吊るし、 重力により自然に滴り落ちる雫を斗瓶に集める作業です。 掛搾りで搾った酒は、機械を使い自動で搾ったのと異なり、 雑味のない柔らかな酒になります。 低温発酵により醸し出された果実のような吟醸香と 雑味のないピュアな味わいと柔らかな旨み、 なめらかな喉越しをお楽しみ頂けます。 ●蔵元:株式会社一ノ蔵「金龍蔵」(宮城県栗原市一迫) ●原材料:山田錦 ●精米歩合:40% ●日本酒度:+3〜+5 ●アルコール分:17%台 他の金龍蔵の酒 ギフト対応 【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】金龍 大吟醸 掛搾り 古き良き南部杜氏 伝統の手づくりの技の結晶 「金龍」 宮城県北部、秋田県と岩手県に県境を接する栗原市一迫にある「金龍蔵」。 「一ノ蔵」のもう一つの蔵です。 昔ながらの造り酒屋の風情が残る金龍蔵の創業は、 文久二年(1862年)と歴史のある酒蔵です。 金龍蔵のある宮城県栗原市一迫は、 良質の米に恵まれた伊達家の御膳米産地であったことから 「金田(かねた)」の地名が残っています。 また、栗駒山を水源とする迫川が悠々と流れており、 良質な米と水のある自然環境は、まさに酒造りに適した土地です。 蔵名は「金田」の「金」の字と、 中国で水神とされる「龍」の字を頂き「金龍蔵」と名付けられました。 この金龍蔵は、日本酒造りの古き良き伝統を継承しようと 南部杜氏伝統の手づくりの技を蔵人たちの手で守り続けてきました。 冬の期間だけ岩手県から8人の南部杜氏の職人集団を迎え、...

古越龍山 紹興酒 花彫 金龍 180ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

328

古越龍山 紹興酒 花彫 金龍 180ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

5年貯蔵原酒を中心にブレンド。味、香りのバランスの取れた優美な味わいの人気商品。 「古越龍山」は中国最大の紹興酒メーカーであり、また甕の貯蔵量も最大で、品質も高く「China top Brand」の称号を持つ中国No.1ブランドです。揚子江流域の厳選された上質なもち米と鑒湖の銘水を使って造られ、甕にて長期にわたり熟成された紹興酒です。中国では政府外交部の指定銘柄として、北京の釣魚台国賓館で国賓接待用に使われています。 ●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます古越龍山 ●紹興酒とは● 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。 ◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。 ◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。 (参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)

古越龍山 紹興酒 花彫 金龍 600ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

840

古越龍山 紹興酒 花彫 金龍 600ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

5年貯蔵原酒を中心にブレンド。味、香りのバランスの取れた優美な味わいの人気商品。 「古越龍山」は中国最大の紹興酒メーカーであり、また甕の貯蔵量も最大で、品質も高く「China top Brand」の称号を持つ中国No.1ブランドです。揚子江流域の厳選された上質なもち米と鑒湖の銘水を使って造られ、甕にて長期にわたり熟成された紹興酒です。中国では政府外交部の指定銘柄として、北京の釣魚台国賓館で国賓接待用に使われています。 ●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます古越龍山 ●紹興酒とは● 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。 ◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。 ◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。 (参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)

玉露 金龍/50g 水出しOK メール便対応

石本川口軒 楽天市場店

648

玉露 金龍/50g 水出しOK メール便対応

玉露【金龍】 宇治・山城地区の玉露です。 ポットのお湯で簡単に玉露のコクと甘味がお楽しみ頂けるように精選調整しております。 玉露を美味しく淹れるには、それなりにコツが必要です。【お湯の温度やお茶の抽出時間等・上質の玉露になるほどシッカリ管理が必要です】 折角、美味しい玉露があっても入れ方が解らなくて、「こんな物なのかな?」なんて思われた事はないですか? 当店の玉露【甘露・金龍・雲花】は、普段のお茶の感覚で美味しい玉露をお楽しみ頂ける様に精選調整(茶葉のブレンド)してあります。 お客様にも安心して美味しい玉露を出す事が出来ます。 【お客様に美味しいお茶をサッと淹れる事が出来たらポイント高いと思いませんか?( ^^) _旦~~】 もちろん、玉露本来のぬるめのお湯でも美味しく召し上がっていただけます。 ★ポットのお湯(約80℃)で出す場合 急須で約1分程度の時間抽出して下さい。 ★ぬるめのお湯(約60℃)で出す場合 少しお茶を多めにして急須で2〜3分掛けてゆっくり抽出して下さい。 写真のパッケージと変わる場合があります。 【メール便対応可能になりました】 ★メール便の場合はパッケージが変わります。 【メール便】をご利用の場合はご注文の際に配送方法を変更する必要があります! メール便は【あす楽】・代金引換・配送時間指定は出来ません。 商品説明名称玉露原材料 緑茶産地名京都府宇治市 内容量50g(リーフ)保存方法高温・多湿を避け夏場は冷暗所にて保存 賞味期限6か月 製造元石本川口軒茶舗 【簡単オシャレ】水だし出来ます【ハリオ】フィルターインボトル

玉露 京都 宇治産 玉露/甘露 100g 水出し玉露(緑茶)でも美味しくお楽しみ頂けます。熱湯玉露/かぶせ茶

全2商品

1,080

玉露 京都 宇治産 玉露/甘露 100g 水出し玉露(緑茶)でも美味しくお楽しみ頂けます。熱湯玉露/かぶせ茶

京都 宇治産 玉露【甘露】 宇治・山城地区の玉露です。 ポットのお湯で簡単に玉露のコクと甘味がお楽しみ頂けるように精選調整しております。 (ポットの熱湯でも簡単に玉露が楽しめるので【熱湯玉露】とも言われています) 玉露を美味しく淹れるには、それなりにコツが必要です。【お湯の温度やお茶の抽出時間等・上質の玉露になるほどシッカリ管理が必要です】 折角、美味しい玉露があっても入れ方が解らなくて、「こんな物なのかな?」なんて思われた事はないですか? 当店の玉露【甘露・金龍・雲花】は、普段のお茶の感覚で美味しい玉露をお楽しみ頂ける様に精選調整(茶葉のブレンド)してあります。 お客様にも安心して美味しい玉露を出す事が出来ます。 【お客様に美味しいお茶をサッと淹れる事が出来たらポイント高いと思いませんか?( ^^) _旦~~】 もちろん、玉露本来のぬるめのお湯でも美味しく召し上がっていただけます。 ★ポットのお湯(約80℃)で出す場合 急須で約1分程度の時間抽出して下さい。 ★ぬるめのお湯(約60℃)で出す場合 少しお茶を多めにして急須で2〜3分掛けてゆっくり抽出して下さい。 写真のパッケージと変わる場合があります。 【メール便対応可能になりました】 ★メール便の場合はパッケージが変わります。 【メール便】をご利用の場合はご注文の際に配送方法を変更する必要があります! メール便は【あす楽】・代金引換・配送時間指定は出来ません。 【あす楽_土曜営業】 商品説明名称玉露原材料 緑茶産地名京都府宇治市 内容量100g(リーフ)保存方法高温・多湿を避け夏場は冷暗所にて保存 賞味期限6か月 製造元石本川口軒茶舗 【簡単オシャレ】水だし出来ます【ハリオ】フィルターインボトルありがとうございます。 当店の玉露【甘露】が玉露部門...

玉露(緑茶) 京都 宇治産 玉露/雲花 100g

石本川口軒 楽天市場店

1,620

玉露(緑茶) 京都 宇治産 玉露/雲花 100g

玉露【雲花】 宇治・山城地区の玉露です。 ポットのお湯で簡単に玉露のコクと甘味がお楽しみ頂けるように精選調整しております。ポットの熱いお湯で簡単に玉露の美味しさを楽しめるので【熱湯玉露】とも言われています) 玉露を美味しく淹れるには、それなりにコツが必要です。【お湯の温度やお茶の抽出時間等・上質の玉露になるほどシッカリ管理が必要です】 折角、美味しい玉露があっても入れ方が解らなくて、「こんな物なのかな?」なんて思われた事はないですか? 当店の玉露【甘露・金龍・雲花】は、普段のお茶の感覚で美味しい玉露をお楽しみ頂ける様に精選調整(茶葉のブレンド)してあります。 お客様にも安心して美味しい玉露を出す事が出来ます。 【お客様に美味しいお茶をサッと淹れる事が出来たらポイント高いと思いませんか?( ^^) _旦~~】 もちろん、玉露本来のぬるめのお湯でも美味しく召し上がっていただけます。 ★ポットのお湯(約80℃)で出す場合 急須で約1分程度の時間抽出して下さい。 ★ぬるめのお湯(約60℃)で出す場合 少しお茶を多めにして急須で2〜3分掛けてゆっくり抽出して下さい。 写真のパッケージと変わる場合があります。 【メール便対応可能になりました】 ★メール便の場合はパッケージが変わります。 【メール便】をご利用の場合はご注文の際に配送方法を変更する必要があります! メール便は【あす楽】・代金引換・配送時間指定は出来ません。 【あす楽_土曜営業】 商品説明名称玉露原材料 緑茶産地名京都府宇治市 内容量100g(リーフ)保存方法高温・多湿を避け夏場は冷暗所にて保存 賞味期限6か月 製造元石本川口軒茶舗 【簡単オシャレ】水だし出来ます【ハリオ】フィルターインボトル

玉露 雲花/50g 水出しOK メール便対応

石本川口軒 楽天市場店

810

玉露 雲花/50g 水出しOK メール便対応

玉露【雲花】 宇治・山城地区の玉露です。 ポットのお湯で簡単に玉露のコクと甘味がお楽しみ頂けるように精選調整しております。ポットの熱いお湯で簡単に玉露の美味しさを楽しめるので【熱湯玉露】とも言われています) 玉露を美味しく淹れるには、それなりにコツが必要です。【お湯の温度やお茶の抽出時間等・上質の玉露になるほどシッカリ管理が必要です】 折角、美味しい玉露があっても入れ方が解らなくて、「こんな物なのかな?」なんて思われた事はないですか? 当店の玉露【甘露・金龍・雲花】は、普段のお茶の感覚で美味しい玉露をお楽しみ頂ける様に精選調整(茶葉のブレンド)してあります。 お客様にも安心して美味しい玉露を出す事が出来ます。 【お客様に美味しいお茶をサッと淹れる事が出来たらポイント高いと思いませんか?( ^^) _旦~~】 もちろん、玉露本来のぬるめのお湯でも美味しく召し上がっていただけます。 ★ポットのお湯(約80℃)で出す場合 急須で約1分程度の時間抽出して下さい。 ★ぬるめのお湯(約60℃)で出す場合 少しお茶を多めにして急須で2〜3分掛けてゆっくり抽出して下さい。 写真のパッケージと変わる場合があります。 【メール便対応可能になりました】 ★メール便の場合はパッケージが変わります。 【メール便】をご利用の場合はご注文の際に配送方法を変更する必要があります! メール便は【あす楽】・代金引換・配送時間指定は出来ません。 【あす楽_土曜営業】 商品説明名称玉露原材料 緑茶産地名京都府宇治市 内容量50g(リーフ)保存方法高温・多湿を避け夏場は冷暗所にて保存 賞味期限6か月 製造元石本川口軒茶舗 【簡単オシャレ】水だし出来ます【ハリオ】フィルターインボトル

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
【未開栓】古越龍山 陶器ボトル 紹興酒 750ml

ブランド専門店ハーフプライス

1,980

【未開栓】古越龍山 陶器ボトル 紹興酒 750ml

商品名【【未開栓】古越龍山 陶器ボトル 紹興酒 750ml】内容量【750ml】アルコール度数【18度】付属品【箱 ※画像にあるものがすべてになります。】商品状態 - 店舗管理番号【el080i-ap51】免許【酒類販売業免許 仙台中法第4808号】注意事項■こちらの商品はお酒になります。20歳以上の方のみ購入可能です。■お買い上げ後、オーダーフォーム入力時に備考欄への【生年月日及び満年齢の入力】をお願いしております。 ■生年月日及び満年齢の入力が無い場合は、税務署の指導により発送出来ませんのでご了承ください。■未開栓の商品につきましては、風味等、中身の確認・コルクの状態に関しましては、一切保証できませんのでご理解ください。■通信販売免許規定の為、直接来店でのお取引はできません。■トラブル防止のため、同梱対応は同一ID・同日お買い上げ商品に限ります。 ■商品サイズによっては同梱対応が困難な場合がございます。■内部の浮遊物、沈殿物などある場合がございます。ご理解いただける方のみお買い上げください。■お問い合わせはできるだけご対応させて頂きますので、ノークレームノーリターン・中古品である事をご理解の上、お買い上げ頂きますようお願い致します。他の【その他の蒸留酒】も見る商品画像商品説明商品名【【未開栓】古越龍山 陶器ボトル 紹興酒 750ml】内容量【750ml】アルコール度数【18度】付属品【箱 ※画像にあるものがすべてになります。】商品状態 - 店舗管理番号【el080i-ap51】免許【酒類販売業免許 仙台中法第4808号】注意事項■こちらの商品はお酒になります。20歳以上の方のみ購入可能です。■お買い上げ後、オーダーフォーム入力時に備考欄への【生年月日及び満年齢の入力】をお願いしております。 ■生年月日及び満年齢の入力が無い場合は...

古越龍山 陳醸 30年 640ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

33,380

古越龍山 陳醸 30年 640ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

長期熟成原酒由来のしっかりとした味わいとまろやかな口当たりの良さが特徴です。 ●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます古越龍山 ●紹興酒とは● 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。 ◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。 ◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。 (参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)

古越龍山 紹興酒 花彫 陳年8年 640ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

2,190

古越龍山 紹興酒 花彫 陳年8年 640ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

良質のもち米と、名水鑒湖の水を用いて、磨き抜かれた伝統の技と8年の永い歳月が育てた紹興酒の傑作。 「古越龍山」は中国最大の紹興酒メーカーであり、また甕の貯蔵量も最大で、品質も高く「China top Brand」の称号を持つ中国No.1ブランドです。揚子江流域の厳選された上質なもち米と鑒湖の銘水を使って造られ、甕にて長期にわたり熟成された紹興酒です。中国では政府外交部の指定銘柄として、北京の釣魚台国賓館で国賓接待用に使われています。 ●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます古越龍山 ●紹興酒とは● 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。 ◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。 ◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。 (参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)

古越龍山 善醸仕込み 600ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

1,050

古越龍山 善醸仕込み 600ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

善醸仕込み製法由来の深い味わいと華やかな香り、濃厚で上質な甘さが特徴です。 ●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます古越龍山 ●紹興酒とは● 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。 ◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。 ◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。 (参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)

古越龍山 善醸仕込み 1.8L (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

2,800

古越龍山 善醸仕込み 1.8L (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

大切なあの方へ。ギフトラッピングはこちらから ≫≫≫ 善醸仕込み製法由来の深い味わいと華やかな香り、濃厚で上質な甘さが特徴です。 ●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます古越龍山 ●紹興酒とは● 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。 ◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。 ◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。 (参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)

古越龍山 紹興陳年加飯酒 5L甕 (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

6,080

古越龍山 紹興陳年加飯酒 5L甕 (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

大宴会、大パーティーの演出にカメからのサービスが好評です。カメは、貯蔵用器で、開封するまで熟成が進むので、さらに深い味わいとコクが楽しめます。 ●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます ●この商品は単品で1個口での発送となります。古越龍山 ●紹興酒とは● 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。 ◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。 ◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。 (参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)

古越龍山 景徳鎮 25年 500ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

24,600

古越龍山 景徳鎮 25年 500ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

甘みと酸味のバランスと口当たりの良さが特徴。 中国の代表的な陶磁器名産品である景徳鎮ボトル入りです。 ●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます古越龍山 ●紹興酒とは● 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。 ◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。 ◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。 (参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)

古越龍山 景徳鎮 15年 500ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

6,080

古越龍山 景徳鎮 15年 500ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

甘みと酸味のバランスと口当たりの良さが特徴。 中国の代表的な陶磁器名産品である景徳鎮ボトル入りです。 ●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます古越龍山 ●紹興酒とは● 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。 ◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。 ◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。 (参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)

古越龍山 国賓館 640ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

2,990

古越龍山 国賓館 640ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

中国ナショナルゲストハウスの北京釣魚台国賓館の公式指定酒。 ●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます古越龍山 ●紹興酒とは● 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。 ◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。 ◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。 (参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)

古越龍山 紹興陳年加飯酒 9L甕 (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

11,280

古越龍山 紹興陳年加飯酒 9L甕 (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

大宴会、大パーティーの演出にカメからのサービスが好評です。カメは、貯蔵用器で、開封するまで熟成が進むので、さらに深い味わいとコクが楽しめます。 ●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます ●この商品は単品で1個口での発送となります。古越龍山 ●紹興酒とは● 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。 ◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。 ◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。 (参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)

古越龍山 陳醸 50年 640ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

63,261

古越龍山 陳醸 50年 640ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

長期熟成原酒由来のしっかりとした味わいとまろやかな口当たりの良さが特徴です。 ●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます古越龍山 ●紹興酒とは● 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。 ◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。 ◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。 (参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)

送料無料
●古越龍山 陳年8年茶甕 5L 中国酒・紹興酒 横浜中華街 聘珍樓 [へいちんろう]

横浜と共に120余年 聘珍樓

15,760

●古越龍山 陳年8年茶甕 5L 中国酒・紹興酒 横浜中華街 聘珍樓 [へいちんろう]

■商品紹介&注意商品名:古越龍山 陳年8年茶甕 5L 通常のカメ入り紹興酒はふたを割って開けるため再栓できず、数日で飲みきらないと風味が落ちてしまいまがすが、こちらは工場元詰コルク栓で、カメ出しの趣を保ちつつ飲める優れものです。 紹興酒とは…浙江省(せっこうしょう)紹興市で生産される、老酒(ラオチュウ)のみ紹興酒と呼ばれます。フランスのシャンパンやコニャックと同様、その品質の良さで紹興酒は老酒の代名詞になっています。また、『古越龍山』は、紹興全体(1市5県)での紹興酒生産数量、第一位。皆に愛されている証拠です。 夏はロックで・・・ 日本で一般的とされているのが、氷砂糖やザラメを入れる飲み方。けれども、この『古越龍山』は芳酵美味であるため、氷砂糖を入れて飲む必要はありません!!そのままの味が、最高なのです。 馥郁とした香りがあたり一面に漂い、ほのぼのとしたぬくもりが広がります。 人肌より少し熱めにして、立ち上がる香りと体の中に溶け込んでいく深い味わいをたっぷり堪能してください。 ※20才未満の飲酒は法律で禁止されています。未成年の方のお酒のお申し込みはお受けできません。

古越龍山 陳醸 20年 640ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

サカツコーポレーション楽天市場店

12,680

古越龍山 陳醸 20年 640ml (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

長期熟成原酒由来のしっかりとした味わいとまろやかな口当たりの良さが特徴です。 ●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます古越龍山 ●紹興酒とは● 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。 ◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。 ◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。 (参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)

古越龍山 紹興陳年加飯酒 23L甕 (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

全2商品

25,000

古越龍山 紹興陳年加飯酒 23L甕 (中国酒) 【02P24Jun17】 【PS】

大宴会、大パーティーの演出にカメからのサービスが好評です。カメは、貯蔵用器で、開封するまで熟成が進むので、さらに深い味わいとコクが楽しめます。 ●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます ●この商品は単品で1個口での発送となります。古越龍山 ●紹興酒とは● 中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。 紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。 ◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒 ◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。 ◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。 ◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。 (参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)

こだわりのお酒・ドリンクの金龍、発売中!当社自慢の一品。世界各国・全国各地のお酒・ドリンク。種類豊富な金龍をカンタン検索・比較できます。贈り物にも、まとめ買いにもどうぞ。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、お酒・ドリンクをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいお酒・ドリンクが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「金龍」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ