「竹鶴」 の検索結果 204件

ニッカ 竹鶴12年 ピュアモルト 700ml 竹鶴桐箱 北海道限定木箱 謹呈品 ガイドブック付きNIKKA puremaltwhisky taketsuru 12y Wooden gift box

札幌ワインショップ

26,568

ニッカ 竹鶴12年 ピュアモルト 700ml 竹鶴桐箱 北海道限定木箱 謹呈品 ガイドブック付きNIKKA puremaltwhisky taketsuru 12y Wooden gift box

日本製の桐箱にシルク調の中敷き、そして外側に布製のリボンがたすき掛けされています。 北海道地区のみの、限定木箱です。 「マッサン」クランクアップ式典 2015.2.23 余市蒸溜所旧事務所にて 朝の連続ドラマ「マッサン」の最後の撮影が行われた場所が、ニッカウヰスキー余市蒸留所敷地内に有る、旧事務所で行われました。 ニッカウヰスキーの創業者であるマッサン、竹鶴政孝の事務所として、昭和9年7月に建設されました。 余市の工業発達の足跡を示す文化的資産として、余市町より指定文化財に認定されています。 クランクアップのセレモニーには、マッサン亀山政春役の玉山鉄二さん、ヒロインの亀山エリー役、シャーロット・ケイト・フォックスさん、そして鴨井の大将の息子である、鴨居英一郎役の浅香航大さんも(右上画像)いらっしゃいました。 余市町長から記念品を受け取るセレモニー、無事撮影終了でした。温もりの有る豪華な桐箱に入った竹鶴12年 北海道でしか手に入らない限られた謹呈品 ニッカウヰスキーの原点、そして日本のウイスキーの原点ともいえる余市蒸溜所。 ここは、竹鶴政孝とリタが夢への出発点として選んだ北の大地です。 日本のスコットランドと称される、ニッカウヰスキーの聖地。創業時と変わらない伝統の技、ウイスキーづくりへの情熱が力強く重厚なモルト原酒を育んでいます。 1936年のポットスチル 微粉炭直火蒸溜。そのストレートな剛熱が生む重厚かつ芳醇なシングルモルトです。 SLと同じように石炭をくべます。 1936年に誕生した余市の1号ポットスチルは今、世界ウイスキー界の伝説になっております。 1936年、本物のモルトウイスキーを作るためにポットスチルが稼働 11月。余市川は近づく冬の気配に、流れを静かに透明にする。つい一月前には、秋鮭たちが産卵のために川を銀色に輝やかさ...

送料無料
竹鶴 清酒竹鶴 純米酒 1800ml

Amazon

9,800

竹鶴 清酒竹鶴 純米酒 1800ml

第8回小笹屋竹鶴呑切会での試飲でも、高得点をつけさせていただいたお酒です。やわらかく非常にいいです!大ざっぱな表現ですが「うーん、うまいなあ」って心底思えるお酒です。お酒に「たくましさ」を感じます。この「清酒竹鶴 純米」は、竹鶴のお酒の中では珍しく原酒ではなく加水タイプ。そのせいか、非常に飲みやすく、ヒヤですと、するっと入っていきます。いつも原酒ばかり飲んでいますので、はじめはなんだか少し物足りなさを感じましたが慣れてくると、イケけてしまってもうたまりません。(止められないとまらない)このお酒は、お料理にはなんでも合います。まさに優等生ですね。学級委員長かな。 ぬる燗~熱燗のくらいの温度帯でお燗しますともう絶妙です。いっそう飲みやすくなるという感じです。スイスイいけてしまいます。食中酒の典型という感じで、今回鰻の蒲焼きと合わせましたが、バッチリでした。お刺身はもちろん、醤油系の煮物・焼き物との愛称もいいなあって思いました。トンカツやメンチカツなどの揚げ物にもバッチリ合いますよ。 ※個人的にはお燗が大好きです!もう晩酌の定番になっております。 お値段も良心的でホント、ありがたいです。お酒好きにはたまらない味!保証書付き(笑)これからますます熟成されておいしくなっていく、期待値最大級!のお酒です。皆さまにぜひとも飲んでいただきたいです。店主市川おすすめの1本です。

送料無料
〔数量限定〕ブラックニッカ ブレンダーズスピリット 700ML 1本2500円以上ご購入で全国送料無料(一部離島除く)、カクヤス配達エリア内なら1本より無料でお届け!

なんでも酒やカクヤス

2,570

〔数量限定〕ブラックニッカ ブレンダーズスピリット 700ML 1本2500円以上ご購入で全国送料無料(一部離島除く)、カクヤス配達エリア内なら1本より無料でお届け!

1956年蒸溜の余市モルトなど、貴重な原酒を惜しみなく使用したニッカ渾身の逸品「ブラックニッカ ブレンダーズスピリット」は、ニッカウヰスキー創業者 初代マスターブレンダーの竹鶴政孝がこの世にブラックニッカを生み出してから60周年を記念して特別につくられた数量限定のジャパニーズブレンデッドウイスキーです。チョコレートのような甘い香りと、心地よいピートの薫香。長期熟成原酒ならではの円熟味とまろやかさが全体を包みます。しっかりとしたモルトの味わいとほのかなビター感。カフェグレーンの甘く豊かな味わい。穏やかなピートのコクと余韻が続く逸品です。 使用されている原酒は初代ブラックニッカ誕生の年の1956年に蒸溜された余市モルトをはじめ、甘く香る新樽熟成の余市モルト、華やかなシェリー樽熟成の宮城峡モルト。そしてキーモルトであるヘビーピートタイプの余市モルトが心地よく香ります。それらの個性豊かなモルト原酒の味わいをまとめあげるのは、25年以上熟成させたカフェグレーンをはじめ、力強い余市モルトに負けない厚みある豊かな香りの長期熟成カフェグレーン。「ブレンダーズスピリット」は、ニッカが誇る個性豊かな原酒の数々、そして初代 竹鶴政孝から受け継がれ、磨き抜かれてきたブレンダー達の技術の結晶です。【テイスティングノート】■香り…チョコレートのような甘い香りと心地良いピートの薫香。長期熟成原酒ならではの円熟味とまろやかさが全体を包む。■味わい…しっかりとしたモルトの味わいとほのかなビター。カフェグレーンの甘く伸びのある豊かな味わい。■余韻…穏やかなピートのコクと余韻。 商品概要 【容量 規格】 :700ML 【アルコール度数】 :43度

余市蒸溜所限定 NIKKA ニッカ 鶴 金文字 NA 700ml 瓶ビン 箱付き

札幌ワインショップ

27,972

余市蒸溜所限定 NIKKA ニッカ 鶴 金文字 NA 700ml 瓶ビン 箱付き

「マッサン」クランクアップ式典 2015.2.23 余市蒸溜所旧事務所にて 朝の連続ドラマ「マッサン」の最後の撮影が行われた場所が、ニッカウヰスキー余市蒸留所敷地内に有る、旧事務所で行われました。 ニッカウヰスキーの創業者であるマッサン、竹鶴政孝の事務所として、昭和9年7月に建設されました。 余市の工業発達の足跡を示す文化的資産として、余市町より指定文化財に認定されています。 クランクアップのセレモニーには、マッサン亀山政春役の玉山鉄二さん、ヒロインの亀山エリー役、シャーロット・ケイト・フォックスさん、そして鴨井の大将の息子である、鴨居英一郎役の浅香航大さんも(右上画像)いらっしゃいました。 余市町長から記念品を受け取るセレモニー、無事撮影終了でした。ニッカウヰスキーの原点、そして日本のウイスキーの原点ともいえる余市蒸溜所。 ここは、竹鶴政孝とリタが夢への出発点として選んだ北の大地です。 日本のスコットランドと称される、ニッカウヰスキーの聖地。創業時と変わらない伝統の技、ウイスキーづくりへの情熱が力強く重厚なモルト原酒を育んでいます。 1936年のポットスチル 微粉炭直火蒸溜。そのストレートな剛熱が生む重厚かつ芳醇なシングルモルトです。 SLと同じように石炭をくべます。 1936年に誕生した余市の1号ポットスチルは今、世界ウイスキー界の伝説になっております。 1936年、本物のモルトウイスキーを作るためにポットスチルが稼働 11月。余市川は近づく冬の気配に、流れを静かに透明にする。つい一月前には、秋鮭たちが産卵のために川を銀色に輝やかさせて遡り、賑わっていたのがうそのようだ。「雪虫か・・・もうすぐ初雪だな。」毎年秋鮭釣りを港で楽しむという、初老の釣り師が、真綿のように降る雪虫に鼻を啜った。 「生のイクラはね...

NIKKA ニッカ 竹鶴17年ピュアモルト ノンチルフィルタード700ml 高級桐箱NIKKA puremaltwhisky taketsuru 17y NON-CHILL FILTERED...

札幌ワインショップ

69,768

NIKKA ニッカ 竹鶴17年ピュアモルト ノンチルフィルタード700ml 高級桐箱NIKKA puremaltwhisky taketsuru 17y NON-CHILL FILTERED...

沸き立つような深みのある華のような香りとコク、円熟した旨みが特長の竹鶴17年ピュアモルト。2012年のワールド・ウイスキーアワード(WWA2012)で世界最高峰の栄誉に輝きました。 竹鶴17年ピュアモルトの味わいを、さらに力強く、よりリッチにお楽しみいただける「竹鶴17年ピュアモルト ノンチルフィルタード」は、壜詰前の冷却ろ過(Chill Filtration)をあえて行わないことで、よりボリュームのある香りと深い味わいを実現しました。 ニッカウヰスキーの原点、そして日本のウイスキーの原点ともいえる余市蒸溜所。 ここは、竹鶴政孝とリタが夢への出発点として選んだ北の大地です。 日本のスコットランドと称される、ニッカウヰスキーの聖地。創業時と変わらない伝統の技、ウイスキーづくりへの情熱が力強く重厚なモルト原酒を育んでいます。 1936年のポットスチル 微粉炭直火蒸溜。そのストレートな剛熱が生む重厚かつ芳醇なシングルモルトです。 SLと同じように石炭をくべます。 1936年に誕生した余市の1号ポットスチルは今、世界ウイスキー界の伝説になっております。 1936年、本物のモルトウイスキーを作るためにポットスチルが稼働 11月。余市川は近づく冬の気配に、流れを静かに透明にする。つい一月前には、秋鮭たちが産卵のために川を銀色に輝やかさせて遡り、賑わっていたのがうそのようだ。「雪虫か・・・もうすぐ初雪だな。」毎年秋鮭釣りを港で楽しむという、初老の釣り師が、真綿のように降る雪虫に鼻を啜った。 「生のイクラはね、血合いを取ってガーゼにくるみ、味噌と味醂で漬ける。それが余市流なんだわ。ホント、美味いよ。酒がなんぼでも進むんだわ。美味いから飲まさるのよ~」(北海道弁) 秋には鮭が乱舞する清流と交錯して、長く平坦な道が余市蒸溜所へと連なる。...

ニッカ 竹鶴物語 ギフトBOX 竹鶴12年 角瓶 ピュアモルト 660ml アップルワイン「リタ」180mlセットガイドブック付きNIKKA puremaltwhisky taketsuru 12y...

札幌ワインショップ

26,892

ニッカ 竹鶴物語 ギフトBOX 竹鶴12年 角瓶 ピュアモルト 660ml アップルワイン「リタ」180mlセットガイドブック付きNIKKA puremaltwhisky taketsuru 12y...

「マッサン」クランクアップ式典 2015.2.23 余市蒸溜所旧事務所にて 朝の連続ドラマ「マッサン」の最後の撮影が行われた場所が、ニッカウヰスキー余市蒸留所敷地内に有る、旧事務所で行われました。 ニッカウヰスキーの創業者であるマッサン、竹鶴政孝の事務所として、昭和9年7月に建設されました。 余市の工業発達の足跡を示す文化的資産として、余市町より指定文化財に認定されています。 クランクアップのセレモニーには、マッサン亀山政春役の玉山鉄二さん、ヒロインの亀山エリー役、シャーロット・ケイト・フォックスさん、そして鴨井の大将の息子である、鴨居英一郎役の浅香航大さんも(右上画像)いらっしゃいました。 余市町長から記念品を受け取るセレモニー、無事撮影終了でした。北海道の酒販店で、誰もが国産ウイスキーのトップとして、竹鶴12年をあげています。 ニッカウヰスキーの原点、そして日本のウイスキーの原点ともいえる余市蒸溜所。 ここは、竹鶴政孝とリタが夢への出発点として選んだ北の大地です。 日本のスコットランドと称される、ニッカウヰスキーの聖地。創業時と変わらない伝統の技、ウイスキーづくりへの情熱が力強く重厚なモルト原酒を育んでいます。 1936年のポットスチル 微粉炭直火蒸溜。そのストレートな剛熱が生む重厚かつ芳醇なシングルモルトです。 SLと同じように石炭をくべます。 1936年に誕生した余市の1号ポットスチルは今、世界ウイスキー界の伝説になっております。 1936年、本物のモルトウイスキーを作るためにポットスチルが稼働 11月。余市川は近づく冬の気配に、流れを静かに透明にする。つい一月前には、秋鮭たちが産卵のために川を銀色に輝やかさせて遡り、賑わっていたのがうそのようだ。「雪虫か・・・もうすぐ初雪だな。」毎年秋鮭釣りを港で楽しむという...

サントリー 山崎 シングルモルト12年 木箱桐箱入り SUNTORY YAMAZAKI 12yo alc43% 700ml Box

札幌ワインショップ

18,576

サントリー 山崎 シングルモルト12年 木箱桐箱入り SUNTORY YAMAZAKI 12yo alc43% 700ml Box

山崎はかつて千利休が茶室を設けた場所であり、水質の良さと3つの川(宇治川、木津川、桂川)が合流するために霧が立ち込めている立地がウイスキーづくりに適しているとされる。この山崎の地に、1923年、寿屋(現・サントリーホールディングス)によって日本初のモルトウイスキー蒸留所として開設された。 寿屋創業者・当時の社長である鳥井信治郎は、本格的なウイスキー製造を目指し、蒸溜所開設を企画し、1923年、スコッチ・ウイスキーの本場スコットランドでウイスキー製造を学んだ竹鶴政孝(マッサン)を招聘、山崎蒸溜所長に任じたのである。 この際、竹鶴(マッサン)は日本におけるウィスキーづくりの好適地は北海道であることを訴えるが、鳥井は輸送コストがかかることに加え、工場見学を消費者にしてもらうことを考えていたため、工場の位置だけは京阪神付近の交通の便が良い所で良い水のある場所にするように命じ、それ以外のことは竹鶴に任せたとされる。 (マッサン)竹鶴時代の1929年に、山崎蒸溜所は日本初のウイスキー(ジャパニーズウイスキー)「白札」を製造・出荷した。 竹鶴(マッサン)は10年の契約期間が終了した際、鳥井との基本的な方向性の違い(竹鶴は経営的には不利でも北海道に蒸溜所を作りたかったことなど)もあり契約を更新せず寿屋を退社し、北海道余市郡余市町に大日本果汁(のちのニッカウヰスキー)を興している。 日本のウイスキー発祥の地、山崎蒸溜所の竣工60年目の1984年に登場しました。 日本を代表するシングルモルトウイスキー。 山崎の四季を重ねて12年を超えた秘蔵モルト樽の中から生(き)で味わうにふさわしい円熟モルトを吟味・厳選した逸品。 その味わいは海外でも高く評価されています。 温もりの有る高級桐箱に収められた山崎12年です。

サントリー 山崎 シングルモルト12年 ギフト箱正規品 SUNTORY YAMAZAKI 12yo alc43% 700ml

札幌ワインショップ

17,172

サントリー 山崎 シングルモルト12年 ギフト箱正規品 SUNTORY YAMAZAKI 12yo alc43% 700ml

山崎はかつて千利休が茶室を設けた場所であり、水質の良さと3つの川(宇治川、木津川、桂川)が合流するために霧が立ち込めている立地がウイスキーづくりに適しているとされる。この山崎の地に、1923年、寿屋(現・サントリーホールディングス)によって日本初のモルトウイスキー蒸留所として開設された。 寿屋創業者・当時の社長である鳥井信治郎は、本格的なウイスキー製造を目指し、蒸溜所開設を企画し、1923年、スコッチ・ウイスキーの本場スコットランドでウイスキー製造を学んだ竹鶴政孝(マッサン)を招聘、山崎蒸溜所長に任じたのである。 この際、竹鶴(マッサン)は日本におけるウィスキーづくりの好適地は北海道であることを訴えるが、鳥井は輸送コストがかかることに加え、工場見学を消費者にしてもらうことを考えていたため、工場の位置だけは京阪神付近の交通の便が良い所で良い水のある場所にするように命じ、それ以外のことは竹鶴に任せたとされる。 (マッサン)竹鶴時代の1929年に、山崎蒸溜所は日本初のウイスキー(ジャパニーズウイスキー)「白札」を製造・出荷した。 竹鶴(マッサン)は10年の契約期間が終了した際、鳥井との基本的な方向性の違い(竹鶴は経営的には不利でも北海道に蒸溜所を作りたかったことなど)もあり契約を更新せず寿屋を退社し、北海道余市郡余市町に大日本果汁(のちのニッカウヰスキー)を興している。 日本のウイスキー発祥の地、山崎蒸溜所の竣工60年目の1984年に登場しました。 日本を代表するシングルモルトウイスキー。 山崎の四季を重ねて12年を超えた秘蔵モルト樽の中から生(き)で味わうにふさわしい円熟モルトを吟味・厳選した逸品。 その味わいは海外でも高く評価されています。

ニッカ シングルモルト 余市 宮城峡セット 45% 700ml ノーエイジ (新)各ギフトボックス入りNIKKA YOICHI and Miyagikyo Singlemaltset 45%...

ウイスキー専門店 蔵人・クロード

9,018

ニッカ シングルモルト 余市 宮城峡セット 45% 700ml ノーエイジ (新)各ギフトボックス入りNIKKA YOICHI and Miyagikyo Singlemaltset 45%...

北の海辺で、夢は力強く育まれる。シングルモルト余市/清々しく、時に荒々しく、吹き抜ける潮風。長く雪深い冬のあと、鮮やかに季節がめぐる北の大地。シングルモルト余市は、日本のウイスキーの父 竹鶴政孝が理想の地として選んだ北海道 余市で育まれる。世界でも稀有な石炭直火蒸溜によって生まれた原酒は澄みきった空気の中でゆっくりと熟成を遂げ、力強い重厚さを深めていく。妥協なく生きたひとりの男の夢と、それを受け継ぐ人々の情熱。厳しくも美しい大自然と、鍛え抜かれた技。すべてが、一滴一滴に注ぎ込まれている。 「日本で本物のウイスキーをつくりたい。」大きな夢を抱いて単身スコットランドに渡り、本場のウイスキーづくりを学んだ竹鶴政孝。帰国した彼が多くの試練を経て1934年に自ら開いたニッカウヰスキー最初の蒸溜所、それが北海道・余市蒸溜所です。スコッチをお手本とした竹鶴は、スコットランドに似た気候風土の地を探し求めてこの地に辿り着き、学んだウイスキーづくりを妥協なく再現しました。それから現在に至るまで、余市蒸溜所で働くすべての人々は竹鶴の想いを受け継ぎ、ウイスキーづくりに情熱を注いでいるのです。 熱い想いが守り抜く、世界でも稀有な石炭直火蒸溜。/竹鶴が余市蒸溜所で目指したのは、力強く重厚なモルトウイスキーづくり。そのために、彼は石炭直火蒸溜を採用しました。もろみを入れたポットスチルを石炭の火で熱するため、蒸溜釜は約800℃の高温にさらされ、もろみに適度な「焦げ」ができて香ばしくなります。ポットスチルは、下向きのラインアームを持つストレートヘッド型。蒸溜液に多くの成分が残るため、原酒に豊かな味わいを与えます。適切な火力を保つように石炭をくべるには熟練の職人の技が必要なため、今は石炭直火蒸溜を行う蒸溜所は世界でもごく稀ですが、余市モルトの個性はこの蒸溜方法あってこそ...

ニッカ 余市 シングルモルト 45% 700ml ノーエイジ ギフトボックス入りYOICHI Singlemalt 45% 70cl No Age Statement with an...

ウイスキー専門店 蔵人・クロード

4,536

ニッカ 余市 シングルモルト 45% 700ml ノーエイジ ギフトボックス入りYOICHI Singlemalt 45% 70cl No Age Statement with an...

北の海辺で、夢は力強く育まれる。シングルモルト余市/清々しく、時に荒々しく、吹き抜ける潮風。長く雪深い冬のあと、鮮やかに季節がめぐる北の大地。シングルモルト余市は、日本のウイスキーの父 竹鶴政孝が理想の地として選んだ北海道 余市で育まれる。世界でも稀有な石炭直火蒸溜によって生まれた原酒は澄みきった空気の中でゆっくりと熟成を遂げ、力強い重厚さを深めていく。妥協なく生きたひとりの男の夢と、それを受け継ぐ人々の情熱。厳しくも美しい大自然と、鍛え抜かれた技。すべてが、一滴一滴に注ぎ込まれている。 「日本で本物のウイスキーをつくりたい。」大きな夢を抱いて単身スコットランドに渡り、本場のウイスキーづくりを学んだ竹鶴政孝。帰国した彼が多くの試練を経て1934年に自ら開いたニッカウヰスキー最初の蒸溜所、それが北海道・余市蒸溜所です。スコッチをお手本とした竹鶴は、スコットランドに似た気候風土の地を探し求めてこの地に辿り着き、学んだウイスキーづくりを妥協なく再現しました。それから現在に至るまで、余市蒸溜所で働くすべての人々は竹鶴の想いを受け継ぎ、ウイスキーづくりに情熱を注いでいるのです。 熱い想いが守り抜く、世界でも稀有な石炭直火蒸溜。/竹鶴が余市蒸溜所で目指したのは、力強く重厚なモルトウイスキーづくり。そのために、彼は石炭直火蒸溜を採用しました。もろみを入れたポットスチルを石炭の火で熱するため、蒸溜釜は約800℃の高温にさらされ、もろみに適度な「焦げ」ができて香ばしくなります。ポットスチルは、下向きのラインアームを持つストレートヘッド型。蒸溜液に多くの成分が残るため、原酒に豊かな味わいを与えます。適切な火力を保つように石炭をくべるには熟練の職人の技が必要なため、今は石炭直火蒸溜を行う蒸溜所は世界でもごく稀ですが、余市モルトの個性はこの蒸溜方法あってこそ...

ニッカ 宮城峡 シングルモルト 45% 700ml ノーエイジ (新)ギフトボックス入りNIKKA MIYAGIKYO Singlemalt 45% 70cl No Age Statement...

ウイスキー専門店 蔵人・クロード

4,536

ニッカ 宮城峡 シングルモルト 45% 700ml ノーエイジ (新)ギフトボックス入りNIKKA MIYAGIKYO Singlemalt 45% 70cl No Age Statement...

夢は、清流に磨かれて、未来を目指す。 シングルモルト宮城峡 朝霧が深く立ち込める、緑濃い峡谷。 ふたつの清流が出会う東北の山あいの地で育まれる、シングルモルト宮城峡。 日本のウイスキーの父 竹鶴政孝は自らが夢見た未来を実現するため、華やかな個性のモルト原酒を生み出す風土を求めて、この地に辿り着いた。やわらかい山の水を仕込み水とし、蒸気の熱でじっくりと蒸溜された原酒は樹々が生み出す大気に抱かれて熟成を重ねる。華やかでフルーティーな香り、さわやかな余韻。竹鶴の夢を叶えたシングルモルトは、ニッカウヰスキーの未来を担う人々の想いと技に磨かれていく。 北海道・余市蒸溜所がスタートして約30年後。竹鶴政孝は、余市とは異なる個性のモルトウイスキーづくりを目指し、次なる蒸溜所建設の地を探していました。数ある候補の中から選ばれたのが、杜の都・仙台の西にある緑の峡谷。広瀬川と新川(にっかわ)というふたつの清流に囲まれるこの地を初めて訪れた竹鶴は、新川の水で持っていたウイスキーを割って飲み、その場で蒸溜所建設を決めました。北国でありながら気候風土は穏やか、豊かな自然に恵まれたこの地で、竹鶴が目指した華やかでさわやかなモルトウイスキーが生まれています。 異なる個性のモルト原酒を求めて選んだ、蒸溜方法。 華やかな香りとやわらかでスムースな味わいを持つ宮城峡モルトをつくりあげるため、竹鶴はスチームによる間接蒸溜を選択しました。ポットスチルの内部にパイプをめぐらせ、約130℃の蒸気を通してじっくりと蒸溜する方法です。 ポットスチルは上向きのラインアームを持ち、胴体に丸い膨らみのあるバルジ型。この形状により、蒸溜の間にポットスチルの内部に溜まった蒸気や香味成分は蒸溜釜に戻ることになります。何度もこの過程を繰り返す間にアルコール成分が凝縮され...

知多・山崎・白州・竹鶴 NV 700ml 4本飲み比べセット【18時まで即日発送☆】【あす楽_土曜営業】【あす楽_日曜営業】

中央酒販株式会社

19,700

知多・山崎・白州・竹鶴 NV 700ml 4本飲み比べセット【18時まで即日発送☆】【あす楽_土曜営業】【あす楽_日曜営業】

知多品名ウイスキー原材料グレーン内容量700mlアルコール分43度製造者サントリースピリッツ株式会社(東京都港区)商品情報軽やかな味わいとほのかな甘い香りが特長の、グレーンウイスキーです。ウイスキーのある生活を始めた人々に気軽でちょっといいウイスキーを愉しむ癒しのひとときを提供します。山崎品名ウイスキー原材料モルト内容量700mlアルコール分43度製造者サントリー酒類株式会社 山崎蒸留所(大阪府三島郡)商品情報山崎蒸留所が持つ多彩な原酒の中から、ブレンダーたちが理想のモルトを選び抜き、生まれたシングルモルト。山崎の伝統であるミズナラ樽貯蔵モルトと、革新のワイン樽貯蔵モルトが出会うことで生まれた、新しい個性。やわらかく華やかな香り、甘くなめらかな味わいが特徴です。白州品名ウイスキー原材料モルト内容量700mlアルコール分43度製造者サントリー酒類株式会社 白州蒸溜所(山梨県北杜市)商品情報白州蒸留所が持つ多彩な原酒の中から、ブレンダーたちが理想のモルトを選び抜き、生まれたシングルモルト。森の若葉のようにみずみずしく、ほのかにスモーキーフレーバーを備えたモルトと、複雑さと奥行きを加える様々な原酒が重なりあって生まれた新たな個性。フレッシュな香り、爽やかで軽快なキレのよい味わい♪竹鶴品名ウイスキー原材料モルト内容量700mlアルコール分43度製造者ニッカウヰスキー株式会社(東京都港区)商品情報日本における本物のウイスキーづくりに人生を捧げた、ニッカウヰスキーの創業者・竹鶴政孝。 第1次世界大戦の最中に単身スコットランドに留学。 不屈の意思でウイスキーづくりを学び、日本のウイスキー文化の確立に力を注ぎました。 「竹鶴」は彼の名を冠するにふさわしい、ニッカの伝統と技術の粋を結集したピュアモルトウイスキーです。

NIKKA ニッカ シングルモルト 宮城峡12年 シェリー&スイート 高級桐箱 Sherry & Sweet MALT12 YO 500ml アルコール55% 限定品 ギフト箱

札幌ワインショップ

31,212

NIKKA ニッカ シングルモルト 宮城峡12年 シェリー&スイート 高級桐箱 Sherry & Sweet MALT12 YO 500ml アルコール55% 限定品 ギフト箱

温もりの有る、高級木箱に入ったシングルモルト「宮城峡12年」温もりの有る、高級木箱に入ったシングルモルト「宮城峡12年」 「美しい自然がおいしいウイスキーを生む」 1969年設立・操業の宮城峡蒸溜所。 仙台市街から西へ約25kmの作並温泉方面 高地に有り、緑豊かな森に囲まれ、赤煉瓦の建物が並ぶ美しい宮城峡蒸溜所。 「美しい自然がおいしいウイスキーを生む」そう言って、竹鶴政孝は建設時、木々の伐採を、極力、禁じました。 また、斜面を削らず、地形も元のままを保ったため、40ある建物はひとつとして同じ床高のものがありません。 製造設備の見学と合わせ、池で泳ぐ白鳥の姿や四季折々の彩りが移ろう、美しい森の表情を楽しむこともできます。 美しく、緑豊かな仙台の森。 ニッカワ「新川」の支流と、宮城の母なる川、「広瀬川」ふたつの清流が出合う峡谷です。 ニッカウヰスキー創業者、竹鶴政孝(マッサン)が昭和42年5月に上画像の新川(にっかわ)上流の作並温泉付近の水を飲んで、あまりにも清冽で磨かれた味に驚嘆しました。 余市に続いてニッカが求めた第二のウイスキーの故郷、宮城峡蒸溜所の建設を決定したのです。 冷涼でありながら、穏やかな北の自然に恵まれた宮城峡蒸溜所。 スチームでゆっくりと蒸溜されたモルトウイスキーは、深い森に佇む貯蔵庫で、静かに熟成していきます。 川霧が樽を守り、森の息吹に育まれた宮城峡のウイスキー。 蒸溜所を囲んで流れる2つの川には、清流にしか飛来しない「カワセミ」がよく見られます。 北海道の余市川にも夏には見かけますが、夏の間にしか飛来して来ません。 宮城峡には留鳥としていつも見ることが出来ます。 小さいヤマメやウグイなどの小魚を、水辺の石や枝の上から水中に飛び込んで、クチバシでとらえます。 自然豊かな宮城峡...

NIKKA ニッカ シングルモルト 宮城峡12年 モルティ&ソフト高級桐箱MALTY&SOFT 500ml アルコール55% 限定品 ギフト箱

札幌ワインショップ

26,568

NIKKA ニッカ シングルモルト 宮城峡12年 モルティ&ソフト高級桐箱MALTY&SOFT 500ml アルコール55% 限定品 ギフト箱

温もりの有る、高級木箱に入ったシングルモルト「宮城峡12年」温もりの有る、高級木箱に入ったシングルモルト「宮城峡12年」 「美しい自然がおいしいウイスキーを生む」 1969年設立・操業の宮城峡蒸溜所。 仙台市街から西へ約25kmの作並温泉方面 高地に有り、緑豊かな森に囲まれ、赤煉瓦の建物が並ぶ美しい宮城峡蒸溜所。 「美しい自然がおいしいウイスキーを生む」そう言って、竹鶴政孝は建設時、木々の伐採を、極力、禁じました。 また、斜面を削らず、地形も元のままを保ったため、40ある建物はひとつとして同じ床高のものがありません。 製造設備の見学と合わせ、池で泳ぐ白鳥の姿や四季折々の彩りが移ろう、美しい森の表情を楽しむこともできます。 美しく、緑豊かな仙台の森。 ニッカワ「新川」の支流と、宮城の母なる川、「広瀬川」ふたつの清流が出合う峡谷です。 ニッカウヰスキー創業者、竹鶴政孝(マッサン)が昭和42年5月に上画像の新川(にっかわ)上流の作並温泉付近の水を飲んで、あまりにも清冽で磨かれた味に驚嘆しました。 余市に続いてニッカが求めた第二のウイスキーの故郷、宮城峡蒸溜所の建設を決定したのです。 冷涼でありながら、穏やかな北の自然に恵まれた宮城峡蒸溜所。 スチームでゆっくりと蒸溜されたモルトウイスキーは、深い森に佇む貯蔵庫で、静かに熟成していきます。 川霧が樽を守り、森の息吹に育まれた宮城峡のウイスキー。 蒸溜所を囲んで流れる2つの川には、清流にしか飛来しない「カワセミ」がよく見られます。 北海道の余市川にも夏には見かけますが、夏の間にしか飛来して来ません。 宮城峡には留鳥としていつも見ることが出来ます。 小さいヤマメやウグイなどの小魚を、水辺の石や枝の上から水中に飛び込んで、クチバシでとらえます。 自然豊かな宮城峡...

こだわりのお酒・ドリンクの竹鶴、発売中!当社自慢の一品。世界各国・全国各地のお酒・ドリンク。種類豊富な竹鶴をカンタン検索・比較できます。贈り物にも、まとめ買いにもどうぞ。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、お酒・ドリンクをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいお酒・ドリンクが充実品揃え。

関連キーワード

竹鶴 12 年 竹鶴 25
スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「竹鶴」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ