「海乃邦」 の関連商品を含む検索結果 31件

海乃邦 10年古酒 43度/1800ml【沖縄】【泡盛】

泡盛ワールド

10,055

海乃邦 10年古酒 43度/1800ml【沖縄】【泡盛】

送料について単品でご注文の場合、1個口で発送できる本数は6本までとなっております。 その他泡盛と混載1個口で発送出来る本数は以下の通りです。 以下の数量以上となりますと、送料が数量に合わせて変更となりますので、ご理解の程よろしくお願い致します。 1800ml瓶のみ 6本まで 720ml瓶・1800紙パック混載 6本まで 黒糖焼酎など奄美発商品 同梱発送不可 (別途送料が発生します) 地域名 送料 沖縄・九州 (沖縄県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県) 1000円 中国・四国・関西 (鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・滋賀県・京都府・大阪・兵庫県・奈良県・和歌山県) 1100円 関東・信越・中部・北陸・東北・北海道 (茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川・山梨県・新潟県・長野県・岐阜県・静岡・愛知県・三重県・富山県・石川県・福井県・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・北海道) 1200円 配送希望地域によって金額は異なりますので 詳しい金額はこちらでお確かめ下さい。商品概要 銘柄 海乃邦 10年古酒 容量 1800ml 度数 43度 容器 瓶 種別 古酒 こんな方におススメ♪商品のご説明 組合員製造の泡盛をブレンドした100%10年貯蔵。古酒(クース)造りの伝統を忠実に受け継ぎ、丹念に磨きあげられた芳醇な香りと深いコク、円熟した泡盛の魅力を満喫できる贅沢な泡盛です。1987年の「海邦国体」にちなんで命名・発売され、数々の受賞歴を誇る泡盛の傑作です。こちらは一升瓶入りで、泡盛初心者から泡盛通の方まで、どなたにもおすすめできる泡盛で、高級志向の泡盛通や高価お土産・贈答品をお求めの方、相手様に喜ばれること請け合いです。

[沖縄県]・泡盛・菊之露VIP・古酒・30度・720ml・菊之露酒造

お酒の総合館・シマヤ酒店

2,235

[沖縄県]・泡盛・菊之露VIP・古酒・30度・720ml・菊之露酒造

上記「事故米」不正転売に関しての沖縄県酒造協同組合からの報告です。 泡盛酒造所の数 「泡盛の酒造所の数」ってご存知ですか?「オイオイ!いまさら、何なんだよ」っていわれそうですが沖縄(ウチナ~ンチュ)は知らない方が多いです。残念ながら地元は愛飲酒「シマ~」(※地元では泡盛のことを「シマ~、シマグヮ~、シマサキ」と呼びます。)のことすら知らない方が多く、あまり興味を持ちません。 さて、話を戻しましょう。「ズバリ!沖縄泡盛酒造所の数は?」って聞かれたら私は47と答えます。しかし、人によっては46とか48とか答える人もいます。この数字が一概に間違っているとも言えないようです。 純粋に「泡盛等を生産している場所」と解釈すると47という答えになりますが、これは「沖縄県酒造協同組合」(代表銘柄「海乃邦・「南風」)を除いたカウント数です。沖縄県酒造協同組合は昭和51年9月に組合員46社の製造した泡盛の貯蔵、調合、詰口及び販売と原料、資材の共同購入を目的とした事業展開を行うために設立されました。販売は行っておりますが製造免許を持たないため、「泡盛を生産している」とみなさない場合の答えとなります。ですから「泡盛を販売しているメーカー数は?」という質問であれば48が正解となります。 では、46と答える人はどういう解釈なのでしょうか?これは私の予測ですがおそらく「泰石酒造」が解釈の分かれ目だと思います。泰石酒造は「日本最南端にある清酒蔵」(代表銘柄「黎明(れいめい))として有名ですが、「焼酎」も出荷しています。しかし、乙類製造免許が無いため、他の泡盛メーカーから未納税酒を買い上げ、「甲乙混和」という表示にて販売しております。ご存知の通り、泡盛は「焼酎乙類」に分類されますので一部の方はこれを「泡盛」としてカウントせず、46という数字になっていると思います...

沖縄県 八重泉酒造 八重泉 グリーンボトル 泡盛 43度 720ml

お酒の総合館・シマヤ酒店

2,597

沖縄県 八重泉酒造 八重泉 グリーンボトル 泡盛 43度 720ml

グリーンボトル 43度(樽酒)   43度の泡盛の中でもさらに吟味された泡盛を フランス製の樫樽にて熟成させたものです。  口に含むとブランデーと同じくらいの まろやかさと芳醇さを味わうことができます。 蔵元H.P.より抜粋上記「事故米」不正転売に関しての沖縄県酒造協同組合からの報告です。 泡盛酒造所の数 「泡盛の酒造所の数」ってご存知ですか?「オイオイ!いまさら、何なんだよ」っていわれそうですが沖縄(ウチナ~ンチュ)は知らない方が多いです。残念ながら地元は愛飲酒「シマ~」(※地元では泡盛のことを「シマ~、シマグヮ~、シマサキ」と呼びます。)のことすら知らない方が多く、あまり興味を持ちません。 さて、話を戻しましょう。「ズバリ!沖縄泡盛酒造所の数は?」って聞かれたら私は47と答えます。しかし、人によっては46とか48とか答える人もいます。この数字が一概に間違っているとも言えないようです。 純粋に「泡盛等を生産している場所」と解釈すると47という答えになりますが、これは「沖縄県酒造協同組合」(代表銘柄「海乃邦・「南風」)を除いたカウント数です。沖縄県酒造協同組合は昭和51年9月に組合員46社の製造した泡盛の貯蔵、調合、詰口及び販売と原料、資材の共同購入を目的とした事業展開を行うために設立されました。販売は行っておりますが製造免許を持たないため、「泡盛を生産している」とみなさない場合の答えとなります。ですから「泡盛を販売しているメーカー数は?」という質問であれば48が正解となります。 では、46と答える人はどういう解釈なのでしょうか?これは私の予測ですがおそらく「泰石酒造」が解釈の分かれ目だと思います。泰石酒造は「日本最南端にある清酒蔵」(代表銘柄「黎明(れいめい)...

送料無料
沖縄県酒造協同組合 琉球泡盛 海乃邦 10年貯蔵古酒 単式43度 720ml  [泡盛/沖縄県]

全2商品

3,591

沖縄県酒造協同組合 琉球泡盛 海乃邦 10年貯蔵古酒 単式43度 720ml [泡盛/沖縄県]

良質の原酒を10年にわたり貯蔵熟成させた、古酒泡盛の傑作。円熟した泡盛の魅力を満喫できる贅沢な泡盛 沖縄で行われた「海邦国体」とかつて沖縄が海洋国家として栄えたことにちなんで命名された「海乃邦(うみのくに)」。良質の原酒を10年にわたり貯蔵熟成させた、じっくりと味わいたい、香り豊かな古酒の傑作です。 海乃国は泡盛メーカー全社参加のもとに、酒類審査委員会にて品質基準をクリアした良質の泡盛を選び抜き、ブレンドした古酒で、毎年均一な酒質になるように巧みにブレンドされ、10年じっくりと熟成させました。 国内外の鑑評会にて多数のを受賞歴を誇り、その旨さはお墨付きの逸品です。陶器製のボトルは贈答にも最適です。 酒造所の理念 組合員の生産する泡盛を仕入れ、長期熟成により「古酒」として良質な泡盛を県外に安定的に移出するとともに、原料米その他、資材の共同購買を行い、業界の安定と経済的地位の向上を図ることを目的として、県内の泡盛製造業者46名全員参加のもとに、1976年に設立しました。県外市場、さらには海外市場への販路拡大に向けて広く泡盛の普及に取り組んでいます。 酒造所のこだわり 昔から琉球泡盛は古酒(クース)をもって極められるといわれるほど、貯蔵熟成の風味を大切にしてきました。選びぬかれた最良の原酒のみから造られ、泡盛業界がひとつになって開発した沖縄県酒造協同組合の泡盛は、その品質やパッケージデザインがモンド・セレクションをはじめ世界的にも高い評価を受けるなど、まさに“泡盛の傑作"。貯蔵用原酒の集荷の際には、大学教授など酒の専門家による酒質審査委員が酒質などを厳しくチェックし、良質の泡盛の確保と供給に努めています。

こちらの関連商品はいかがですか?

こだわりのお酒・ドリンクの海乃邦、発売中!当社自慢の一品。世界各国・全国各地のお酒・ドリンク。種類豊富な海乃邦をカンタン検索・比較できます。贈り物にも、まとめ買いにもどうぞ。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、お酒・ドリンクをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいお酒・ドリンクが充実品揃え。

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「海乃邦」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ