「大七酒造」 の検索結果 241件

【曙酒造】大吟醸 一生青春 720ml

全2商品

2,700

【曙酒造】大吟醸 一生青春 720ml

□コメント 「天明」でお馴染みの曙酒造が、杜氏制を廃止し蔵元が自らの手で造った、再出発の意味で銘銘した大吟醸酒「一生青春」。 この蔵では鑑評会出品酒を「一生青春」の名前で出品していますが、 出品酒だけではなく、飲み手に支持されるお酒を目指しています。 山田錦を40%精米し、無濾過1回瓶火入れ方式のビンテージです。 香りも華やかで味わい深く飲み飽きしない最高の大吟醸酒となっています。 ワイングラスで飲むのがとても良く似合う、贅沢でフルーティな風味と 味わいを持つ大吟醸酒「一生青春」は福島県の新ブランド 「うまし、うつくし福島逸品」自慢の商品です。 □酒造 曙酒造 [福島県会津坂下町] □特徴 日本酒度:+2.0 酸度:1.6 アルコール分:17.9度 飲み頃温度:◎お冷や |progress 前に進む 四季豊かな福島県、会津。明治三七年、曙酒造はこの地で生まれました。以前は、現在ほどの石高も無く、家族でつくる酒蔵でした。地元の方に愛して頂いた、「曙」は百年が経ち、今もなお、変わらない味を造り続けています。 代々受け継がれてきた良きものを次代へ。 曙酒造の基本スタイルです。 しかし、戦後のめまぐるしい発展は大きく日本の食文化を変化させました。 この、変化の中、昔と変わらず曙酒造のお酒を愛飲して頂くにはどうすれば良いか。現在の五代目蔵元は「人の輪の中で舌鼓を打たせ続ける酒」を目指しています。  その為に、今の蔵元には何が必要か。そしていきついたのが「良きものはそのままに、変えるべきは変える。」 「今の日本に合う日本酒とは何か」を考えながら、曙酒造はゆっくりと前に進んでいます。 |challenge 挑む 「去年よりさらに良いものを」をコンセプトに天明は造られています。 それは、常に「最高」に挑み続ける姿勢であると私たちは考えています。...

日本酒 七田(しちだ)純米大吟醸酒 山田錦 1800ml【天山酒造場】

お酒の専門店 松仙

5,508

日本酒 七田(しちだ)純米大吟醸酒 山田錦 1800ml【天山酒造場】

.☆.・∴.・∵☆:*・∵.:*・☆.☆.。.:*,★ :*・∵.:☆.。.:*・:*・∵.☆:*・∵.゜ 日本酒 七田(しちだ)純米大吟醸酒 山田錦1800ml【天山酒造場】 [商品説明] ■蔵元:天山酒造株式会社 ■原料米:山田錦 (佐賀県産) ■精米歩合:45% ■日本酒度:+0.1 ■酸度:1.3 ■アミノ酸:1.2 ■アルコール度数:16度 ■容量:1800ml 創業1861年(文久元年)に水車業(製粉業)がルーツ 明治8年(1875年)廃業される酒屋を買い取る形で酒造業を開始 かの坂本龍馬も九州では天山を呑んでいたと文献にも記されています。 お蔵は不思議な建築様式で大正・明治・昭和と時代を超えた蔵が連なり 県の有形登録文化財にも登録され蔵元の造詣の深さを思います。 その「こだわり」の精神は今も引き継がれ、七田謙介様は平成9年より 酒造業に携わると酒米本来の味を引き出す事、きれいな酒質、切れのある 酸、を目指し研究とトライを重ね杜氏と二人三脚で酒造りを進めてきました。 瓶洗い・瓶詰め・火入れ・冷却の設備にも投資し高品質をさらに目指します。 全国新酒鑑評会(2005〜2015年) 金賞8回(金賞率72%)銀賞3回(入賞率100%) 福岡国税局酒類鑑評会(1999年〜2015年) 【吟醸の部】金賞 11回 優等賞 4回 (入賞率86%) 【純米の部】優等賞 5回 金賞3回(入賞率 61%) 全米日本酒歓評会(2002〜2014年) 金賞8回 銀賞8回(受賞率85%) 天山酒造株式会社 佐賀県小城市小城町岩蔵1520 全国銘柄 『天山』 九州限定銘柄 『岩蔵』 九州外銘柄 『七田』 〜〜〜私の感想〜〜〜 穏やかな米の香りと、きめ細やかな口当たりが特徴、、。 控えめな香りの奥にしっかり腰のある味わいが美味しい!...

お買い物マラソン
日本酒 大七 箕輪門 純米大吟醸 720ml瓶

リカーショップたかはしweb

3,927

日本酒 大七 箕輪門 純米大吟醸 720ml瓶

> 1800mlサイズへ 日本酒造りに興味が有る方は是非、大七の酒造方法にご注目いただきたい。 現在、主流となっている「速醸法」ではなく、自然の乳酸の生成を応用する古来伝統の「生もと」(きもと)造りを 継承し、さらに「超扁平精米技術」を開発され、日本酒造りをさらならる高みへ導いた酒蔵です。 「純米大吟醸酒」を生もと造りという難易度が極めて高い酒造技術で醸し上げたのがこの「箕輪門」です。 生もと造りの純米大吟醸酒。独自の超扁平精米技術により雑味の元になる成分を徹底除去。 すっきりした飲み口ながら旨味があり、自然に薫りたつ上品な芳香と、 やわらかに円熟した舌ざわりの緻密さは絶品です。 『香りは、よりエレガントで繊細、リンゴの香りにミネラル香、ほのかに黒胡椒やモッツァレラチーズのような クリーミーな香りなどが調和している。味わいは、優しくなめらかな第一印象から広がりも上品で、 余韻に心地よいほろ苦みを残している。(田崎真也氏・dancyu2001年3月号より) ★★★「きき酒師」「酒匠」「焼酎アドバイザー」など、お酒の専門家140人によるアンケート調査で、 『大七箕輪門』が清酒部門第一位に選ばれました。【2年連続】★★ ★★★2009年 地酒大show 『カニと合う日本酒』プラチナ賞★★★ ★★★2010年 地酒大show 『イクラと合う日本酒』プラチナ賞★★★ ★★★2011年 地酒大show 『チーズ(コンテ)とピッタリ冷酒』プラチナ賞★★★ ※三度目のプラチナ賞受賞で、ついに《殿堂入り》。 ●開栓時には充分ご注意下さい。 ●本品は要冷蔵品です。必ず冷蔵庫にて保管して下さい。 ●妊娠中や授乳期の飲酒は胎児、乳児の発育に悪影響を与える恐れがある為、お控え下さい。 ●本品はお酒です。未成年者の酒類の購入は法律で禁じられており...

お買い物マラソン
【父の日ギフト】御殿桜 大吟醸 文字入れお酒【斎藤酒造場】

徳島県物産協会 “あるでよ徳島”

1,566

【父の日ギフト】御殿桜 大吟醸 文字入れお酒【斎藤酒造場】

内容量 720ml 原材料 米(国産)、米こうじ(国産)、醸造アルコール アルコール度数 15% 精米歩合 掛米47% こうじ米40% 徳島産山田錦 味の目安 中辛 製造者 有限会社 斎藤酒造場 徳島県徳島市佐古七番町七番1号 ご注意 これはお酒です。 当店では未成年者の飲酒を防止する取り組みとして、 酒類ご注文者様のご年齢をお聞きしています。 御手数とは存じますが、 下記、買い物かごの上にチェックボックスがありますので、年齢のあてはまる方をクリックしてチェックを入れて下さい。父の日ギフトに最適!文字入れが可能なお酒です。 普段はなかなか言えないありがとうの気持ちを伝えてみませんか? フルーティーで華やかな香り(吟醸香)に、淡麗ですっきりした上品な味わいが特長です。 醪の状態でじっくりと長期低温発酵にて造っています。 大吟醸ならではの華やかな香りとふくらみのある味わいをお楽しみください。 吟醸酒のフルーティな香りと繊細な風味を楽しむために、 常温か冷やしてお召し上がりください。 ※未成年者の飲酒は法律で禁止されております! ※飲酒運転は法律で禁止されております! 文字入れの内容について 文字入れのご希望の場合はご注文の際の備考欄にお願い致します。 文字入れの文字数につきましては、15文字以内でお願い致します。 御殿桜 純米吟醸 文字入れお酒のお届けについて 父の日(6月18日)までにお届けをご希望の場合は、6月5日(月)までにご注文をお願い致します。 6月5日(月)以降のご注文は6月18日(日)にお届け致しかねますので、予めご了承ください。

お買い物マラソン
大七酒造 大七 生もと純米酒 1800ml(福島県)

Amazon

2,980

大七酒造 大七 生もと純米酒 1800ml(福島県)

製造元 大七酒造(株) 産地 [福島県] 味わいの特徴 蔵を代表する銘柄。熟成しら豊かなコクとなめらかな喉越し。燗上がりする酒。 旨味を生かした香り高く切れの良いお酒 大七酒造株式会社 製造元 大七酒造(株) 産地 [福島県] 種別 純米酒 主要原料米 五百万石 精米歩合 扁平精米 アルコール度数 14.7% 容量 1800ml その他 日本酒度/+0 酸度/1.6 アミノ酸度/1.3 日経新聞『何でもランキング』 第一位、純米生もと 日経新聞の土曜版NIKKEIプラス1『何でもランキング』において、 “おせち料理によく合ってお燗にすると美味しい日本酒”の第一位に、 大七「純米生もと」が選ばれました。(12月24日朝刊) 二位以下に2倍以上の点差をつけて第一位に選ばれた「純米生もと」は、 審査員から「しっかりした味わいとコク」、 「サーモンのハラスなど脂ののった食べ物に合う」などと評されました。 福島県二本松市。名峰、安達太良山麓の美しい自然は、日本三井戸の一つ「日影の井戸」をはじめとする、豊かな名水をこの地に授けました。伝承によれば、清和源氏に連なる太田家は寛永年間(1624-1643)に伊勢国より三人兄弟で二本松に来住したといわれ、それぞれに酒造業を営み、やがて領内で最高格の商人となりました。明和の三郎兵衛好重、村上源氏の来歴をもつ安永の長左衛門豊春らが家勢を大いに盛り立て、好重の子、三良右衛門が分家し、宝暦二年(1752年)に現在の大七酒造を創業しました。これを始祖として、三代目以降は七右衛門を襲名するようになり、以後、十代目の今日まで、酒造り一筋に発展を遂げています。初期の酒銘「大山」は、後に七右衛門にちなむ「大七」と改称されました。大七酒造は、八代目七右衛門の時代に全国清酒品評会第一位など輝かしい成果を収め...

関連キーワード

福島の酒
スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「大七酒造」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ