「バローロ 2009」 の検索結果 84件

ロベルト・ヴォエルツィオ・バローロ・“チェレクイーオ”[2009]年・希少限定蔵出し品・手摘み100%・オーク樽24ヶ月熟成&タンク8ヶ月&瓶内熟成・ロベルト・ヴォエルツィオ元詰・D.O.C...

うきうきワインの玉手箱

25,898

ロベルト・ヴォエルツィオ・バローロ・“チェレクイーオ”[2009]年・希少限定蔵出し品・手摘み100%・オーク樽24ヶ月熟成&タンク8ヶ月&瓶内熟成・ロベルト・ヴォエルツィオ元詰・D.O.C...

▼ 関連商品 バローロ“ブルナーテ”[2009]年・蔵出し希少限定品・手摘み100%・オーク樽驚異の24ヶ月熟成+ステンレスタンク8ヶ月の計32ヶ月熟成・ロベルト・ヴォエルツィオ元詰・D.O.C.Gバローロ・正規代理店輸入品(日本への入荷わずか60本のみ!) バ ローロ・“チェレクイーオ”[2009]年・希少限定蔵出し品・手摘み100%・オーク樽24ヶ月熟成&タンク8ヶ月&瓶内熟成・ロベルト・ヴォエルツィ オ元詰・D.O.C.Gバローロ・正規代理店輸入品(日本への割り当て60本のみ) バ ローロ・“ラ・セッラ”[2009]年・希少蔵出し限定品・手摘み100%・オーク樽驚異の24ヶ月熟成・ロベルト・ヴォエルツィオ元詰・D.O.C.G バローロ・正規代理店輸入品(日本への入荷わずか60本のみ!) 年代 造り手 [2009]年 ロベルト ヴォエルツィオ 生産国 地域 イタリア ピエモンテ 村 DOCG バローロ タイプ 赤・辛口 フルボディ   内容量 750mlバローロ・“チェレクイーオ”[2009]年・希少限定蔵出し品・手摘み100%・オーク樽24ヶ月熟成&タンク8ヶ月&瓶内熟成・ロベルト・ヴォエルツィオ元詰・D.O.C.Gバローロ・正規代理店輸入品(日本への割り当て60本のみ) Barolo “Cerequio” [2009] Roberto Voerzio DOCG Barolo 14.5% 超入手困難!イタリア・フルボディ辛口赤ワイン愛好家大注目!バローロ愛好家垂涎!あまりに有名!大人気現代派バローロの代表格のひとつ!(ドメニコ・クレリコやルチアーノ・サンドローネと伴に)希少!なんと!このワイン!日本への入荷は、わずかに60本のみ!ヴォエルツィオのワインは全世界から圧倒的な人気のため、入手するのが非常に難しいバローロとして...

コルデロ ディ モンテツェモロ ネッビオーロ ランゲ 2014年 赤 750mlCORDERO DI MONTEZEMOLO NEBBIOLO LANGHE780イタリアワインの王様「バローロ...

あきさ

2,974

コルデロ ディ モンテツェモロ ネッビオーロ ランゲ 2014年 赤 750mlCORDERO DI MONTEZEMOLO NEBBIOLO LANGHE780イタリアワインの王様「バローロ...

生産国 イタリア 地域 ピエモンテ州 クラス DOC ランゲ 葡萄品種 ネッビオーロ 色 赤 甘辛 辛口 アルコール度数 14 ボディ感 コメント イタリアワインの王様「バローロ」の弟分。同じぶどう品種で造られ、バローロと同様の味わいを気楽に楽しんで頂けます 畑に関する情報 9月終わりから10月始めに収穫、収量49hl/ha 葡萄の栽培・収穫に関する情報 収穫量70hl/haマセラシオン発酵3〜4日・発酵 10〜12日 醸造・熟成に関する情報 ステンレススチールタンクで3-4日間の浸漬、10-12日間の発酵。大小様々な樽で熟成後、翌夏に瓶詰め。 受賞履歴 2007 ドゥエミラヴィーニ 3房 (2009) 2007 ガンベロ ロッソ 2009 2グラス 2010 イ ヴィーニ ディ ヴェロネッリ ★★ 88pt 2010 ドゥエミラヴィーニ 4房 (2012) ワイナリー情報 コルデロ ディ モンテツェモロ 1340年からの歴史を誇る、バローロに唯一残る貴族階級所有のワイナリーです。イタリアが世界に誇る赤ワイン、バローロの父と呼ばれたのが、先代のパオロ・ コルデロ ディ モンテツェモロ。そのパオロ亡き後は、エンリコとジョヴァンニの二人の兄弟が引継ぎ、現在は、ジョヴァンニとその子供たちによってこの由緒あるワイナリーは運営され、標高300メートル、バローロを形成する11のコムーネの一つ、ラ モッラの近くに位置し、バローロでは珍しく畑をひとまとまりで所有する生産者で、30haの所有畑のうち28ヘクタールがワイナリーの周りにあります。フェラーリの元会長ルカ ディ モンテツェモロとは親戚関係です。※掲載画像と実物のデザイン・年号・度数等が異なる場合が御座います。CORDERO DI MONTEZEMOLO NEBBIOLO LANGHE...

バローロ・アルド・コンテルノ2009

銘酒しらい屋

10,584

バローロ・アルド・コンテルノ2009

PP93点 卓越したワインで、広がりのある濃密なブーケから華やかに始まります。力強さと真の明確さが滑らかに味わいを包み、タンニンの質も締まって緊張感があります。ワインは果実の個性が快活に表れ、ドライチェリーとカシスが絶妙に感じられ、繊細な煙草、インドのスパイス、コーラ、タール、甘草が続きます。 ネッビオーロ100% 飲み頃:2015−2027 商品データ 産地イタリア ピエモンテ ブドウ品種ネッビオーロ タイプ赤・フルボディ 生産者アルド・コンテルノ 容量750ml 生産年2009バローロ 2007 アルド・コンテルノ   2004年ヴィンテージより、バローロ・ブッシアは50年前のクラシックラベルを再度採用し、名前もバローロに改めます。 以前、アルド・コンテルノのワイナリーはバローロ村近くのバローロ地区に小さな畑を購入しました。コンテルノのバローロには樹齢が20年以上のブドウしか使われないため、この畑のブドウはこれまでイル・ファヴォットに使われてきました。しかし、今や樹齢は20数年を数えたため、2004年ヴィンテージより、これまでのブッシア・ソプラーナからのブドウに加えバローロ地区の新たな畑のブドウも使用されることになりました。 最終的なブレンド比率は、ブッシア・ソプラーナの畑のネッビオーロを80%、バローロからは20%となりました。ブッシア・ソプラーナはモンフォルテ・ダルバにあるのですが、この新しいバローロにはモンフォルテ・ダルバとバローロ両方の地区のブドウを使用しているため、これまでのバローロ・ブッシアという名前を変更することになりました。 ☆☆☆パーカーポイント93+点獲得!僅少入荷☆☆☆

バローロ モンヴィリエーロ 2009 テッレ デル バローロ 赤 750ml

Amazon

6,048

バローロ モンヴィリエーロ 2009 テッレ デル バローロ 赤 750ml

Barolo Monvigliero 2009 Terre del Barolo 熟成:オーク樽24~30ヶ月間 テッレ・デル・バローロ(バローロの大地の意)は、その名の通り、ランゲ地方の異なる地域の多くの農家をまとめ上げている生産者協同組合で、畑の総面積は600ha以上になる。それによりコストパフォーマンスの高いワインをかなり大量に供給しています。誕生したのは1958年で、それから多くの実沈りがありました。現在のオーナーはマッテオ・ボスコ氏で、大きな潜在能力を持つこの組合の名声を高める努力をしています。この組合が生産しているワインの中にはランゲ地方の著名畑が多く含まれています。 バローロのエリアの中でも北に位置するヴェルドゥーノ村、モンヴィリエーロの畑から。土壌は砂質と粘土石灰質。収穫は10月に手摘みで行ないます。除梗し、やわらかくプレスします。アルコール発酵は、定期的にポンピングオーバーをしながら行ないます。2度タンクを移しながら澱引きした後、マロラクティック発酵させます。フランス産とスラヴォニア産のオーク樽に入れて約24ヶ月~30ヶ月熟成させます。その後、さらに12ヶ月ボトルで熟成させます。 オレンジがかったガーネット。スミレ、野生のバラのブーケになめし皮やスパイスの混ざるノート。味わいは、ドライで非常にしっかりとしたタンニン、ヴェルヴェットのようにしなやかで非常にバランスのとれたワインです。

コルデロ ディ モンテツェモロ ネッビオーロ ランゲ 2014年 赤 750ml/12本CORDERO DI MONTEZEMOLO NEBBIOLO LANGHE780イタリアワインの王様バローロの...

あきさ

31,153

コルデロ ディ モンテツェモロ ネッビオーロ ランゲ 2014年 赤 750ml/12本CORDERO DI MONTEZEMOLO NEBBIOLO LANGHE780イタリアワインの王様バローロの...

生産国 イタリア 地域 ピエモンテ州 クラス DOC ランゲ 葡萄品種 ネッビオーロ 色 赤 甘辛 辛口 アルコール度数 14 ボディ感 コメント イタリアワインの王様「バローロ」の弟分。同じぶどう品種で造られ、バローロと同様の味わいを気楽に楽しんで頂けます 畑に関する情報 9月終わりから10月始めに収穫、収量49hl/ha 葡萄の栽培・収穫に関する情報 収穫量70hl/haマセラシオン発酵3〜4日・発酵 10〜12日 醸造・熟成に関する情報 ステンレススチールタンクで3-4日間の浸漬、10-12日間の発酵。大小様々な樽で熟成後、翌夏に瓶詰め。 受賞履歴 2007 ドゥエミラヴィーニ 3房 (2009) 2007 ガンベロ ロッソ 2009 2グラス 2010 イ ヴィーニ ディ ヴェロネッリ ★★ 88pt 2010 ドゥエミラヴィーニ 4房 (2012) ワイナリー情報 コルデロ ディ モンテツェモロ 1340年からの歴史を誇る、バローロに唯一残る貴族階級所有のワイナリーです。イタリアが世界に誇る赤ワイン、バローロの父と呼ばれたのが、先代のパオロ・ コルデロ ディ モンテツェモロ。そのパオロ亡き後は、エンリコとジョヴァンニの二人の兄弟が引継ぎ、現在は、ジョヴァンニとその子供たちによってこの由緒あるワイナリーは運営され、標高300メートル、バローロを形成する11のコムーネの一つ、ラ モッラの近くに位置し、バローロでは珍しく畑をひとまとまりで所有する生産者で、30haの所有畑のうち28ヘクタールがワイナリーの周りにあります。フェラーリの元会長ルカ ディ モンテツェモロとは親戚関係です。※掲載画像と実物のデザイン・年号・度数等が異なる場合が御座います。CORDERO DI MONTEZEMOLO NEBBIOLO LANGHE...

ジュゼッペ マスカレッロ バローロ モンプリヴァート 2009 750ml

ノムリエ ザ・ネット

21,600

ジュゼッペ マスカレッロ バローロ モンプリヴァート 2009 750ml

Giuseppe Mascarello e Figlio Barolo Monprivato / ジュゼッペ マスカレッロ バローロ バローロ・モンプリヴァート ● 色 / 赤 ● タイプ / フルボディ ●内容量 / 750ML ●産地 / イタリア / ピエモンテ ●品種 / ネッビオーロ ●商品情報 / ジュゼッペ マスカレッロは、ヴィレッロ、ブリッコ、サント・ステファノ・ディ・ベルノなど綺羅星のごとき銘醸畑をいくつも所有していますが、最も銘醸畑として名高いのが、この「モンプリヴァート」。バローロの数ある畑の中でも歴史的に重要な畑とされています。 標高280mの南西向き斜面に広がるり、96%が石灰質という単一畑。この「グラン・クリュ」ともいえる銘醸畑を、ジュゼッペ マスカレッロが単独所有しているモノポ ールです。 バローロ モンプリヴァートは優良ヴィンテージでのみ瓶詰めされるワイン。基準に満たないヴィンテージはネッビオーロ・ランゲとして販売されます。セメントタンクとステンレスタンクで発酵、20日〜25日マセラシオン、MLFの後、スラヴォニアンオーク(大樽)で38カ月熟成。 ●評価 / Luca Gardini98点、Wine Enthusiast96点、Antonio Galloni95点Giuseppe Mascarello e Figlio / ジュゼッペ マスカレッロ 伝統的なバローロの造り手と言えば必ず名前の挙がる造り手“ジュゼッペ・マスカレッロ”。現在の当主は3代目のマウロ マスカレッロ氏。 「バローロなどを生産する2つのトップクラスの造り手、バルトロ・マスカレッロとジュゼッペ・マスカレッロ・エ・フィッリョ。探すなら後者のバローロ・モンプリヴァートこそが、至高である」と、かのイギリス人ワイン評論家ヒュー...

ヴァレンティーノ・ブリュット・リゼルヴァ・エレーナ[2009]/ロッケ・ディ・マンゾーニ

金沢マル源酒店

4,320

ヴァレンティーノ・ブリュット・リゼルヴァ・エレーナ[2009]/ロッケ・ディ・マンゾーニ

【白:泡:辛口】【イタリア:ピエモンテ】 【品種:シャルドネ】【アルコール度数:12.5%】 【容量:750ml】Rocche dei Manzoni ロッケ・ディ・マンゾーニ 今日のバローロの礎を築いたリーダー!! バローロの偉人であり、情熱と革新の名手! ガヤと並び、ピエモンテのリーダーと称される<ロッケ・ディ・マンゾーニ> ◆◎◆ バローロで最初にバリック(小樽)を導入した造り手! ◆◎◆ バローロの名手として知られる 『ロッケ・ディ・マンゾーニ』ですが、 もとは高級レストランを経営していました。 ミシュランで、星をとるほどのレストランを手放すきっかけとなったのは そのレストラン”トレ・レオーニ”を経営していた家族が、1960年代に 見捨てられていた バローロの畑を購入したことに始まります。 かねてから目をつけていた理想の丘”マンゾーニ”を購入することができ、 この土地との出会いが、成功していたレストランを手放し、この土地に彼の情熱 全てを注がせたのです。 家族が手掛けるワイン業に触発されたヴァレンティーノ・ミッリオリーニは 1970年代からバローロを造り始めました。 突然の転身で、外部の者が違った業界で成功することは、実に困難を 極めましたが、彼は常に職人としての向上心と、消費者側からの広い視野を 持ち合わせていました。 彼はこの素晴らしい畑をさらに改良し、外来品種の積極的な導入やバローロで 初めてバリックを導入し、醸造技術を改革するなど、様々な改革を行いました。 そしてピノ・ネロ、シャルドネ、また、バルベラとドルチェットの畑名入りなど 数々の優れたワインを生み出し成功を収めました。 その中でも特に注目を集めたのが、ネッビオーロ80%、バルベーラ20%で 造られたワイン“ブリッコ・マンゾーニ” このワインは...

送料無料
【ポイント10倍】【送料無料】【ケース買い】“コンテッサ・ローザ”アルタ・ランガ・スプマンテ・ブリュット/フォンタナフレッダ社 750ml×6本 (スパークリング)【まとめ買い】【ケース売り】...

ワイン本舗 ヴァン・ヴィーノ

27,152

【ポイント10倍】【送料無料】【ケース買い】“コンテッサ・ローザ”アルタ・ランガ・スプマンテ・ブリュット/フォンタナフレッダ社 750ml×6本 (スパークリング)【まとめ買い】【ケース売り】...

特徴のあるアロマを持ったブドウを使用し、一次発酵の際に木樽熟成を取り入れ、より深みと複雑な味わいを持つスプマンテになりました。   産 地 イタリア・ピエモンテ州 製 造 フォンタナフレッダ ぶどう品種 ピノ・ネーロ、シャルドネ 飲み頃温度 6〜8℃ 味わい 辛口 合う料理 様々な料理 主な受賞歴 2006年 ヴィーニ・ディタリア(ガンベロロッソ)/2ビッキエーリ(イタリア)2010年版 2005年 ヴィーニ・ディタリア(ガンベロロッソ)/2ビッキエーリ(イタリア)2009年版イタリア統一後の初代国王ヴィットリオ・エマヌエーレ2世の息子が、相続した狩猟地を切り開いて、王のワインといわれるバローロやバルバレスコを生むブドウ、ネッビオーロを植えたのがこのワイナリーの始まりです。所有地は100ヘクタール、そのうち約70ヘクタールがブドウ畑で半分以上に渡ってネッビオーロが植えられています。(バローロ地区の1栽培農家あたりの平均的な畑の所有面積は1ヘクタール未満)もっとも伝統的なバローロ造りのリーダーとして、全バローロの約15%を造っているフォンタナフレッダ社(以下FF社)の歴史は、そのままバローロの歴史と重なるといっても過言ではありません。設立から100年以上を経た今、FF社は変革の時を迎えています。1999年に若きエノロゴ(醸造家)ダニーロ・ドロッコ氏を招聘。2002年には、トップブランドとして新たに“テニメンティ・フォンタナフレッダ”シリーズをリリースしました。ドロッコ氏は、伝統を受け継ぎ、昔からある畑やワイナリーの自然風土を尊重したワイン造りを続ける一方で、近代技術と科学的な検証、知識を踏まえた醸造方法を導入してきました。 ●株密度 1ヘクタールあたりに植えるブドウ木の本数を増やすことで競争率を高め、より凝縮感ある...

バルベーラ ダルバ ヴィッララナータ Barbera d'Alba lo Zoccolaio Suculeイタリア 高級赤 ワイン

デイリーワインのアクアヴィタエ

2,689

バルベーラ ダルバ ヴィッララナータ Barbera d'Alba lo Zoccolaio Suculeイタリア 高級赤 ワイン

バルベーラ ダルバ2009イタリア北部ピエモンテ州バローロlo Zoccolaio Sucule(ゾッコライオ地方、スクレ畑)の高級赤ワイン。果実実がしっかりしてコクがある、フルボディ。バルベーラ種100%。ガーネット色を帯びたルビーレット。個性的なアロマのフィニッシュ、程よいボディ、果実味があり、口当たりは、まろやかで優しく、甘酸っぱいイメージ。 全体のバランスがよく、上品でスマートなワインに仕上がっています。赤身の肉料理、焼肉、七面鳥のロースト、仔羊肉の煮込み料理に合う。サービス温度は、18℃前後。ワインのタイプライトボディ ☆☆☆☆★ フルボディ香り豊か、フルティ合う料理肉、チーズ飲み頃温度常温葡萄の品種バルベーラ 100% こだわり度特にこだわりのワイン一度は飲んでほしいワイン容量、アルコール度数750ml 14度未満◆お客様の声>>ご利用いただいたお客様の声はこちら ★メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています」Barbera d'Alba lo Zoccolaio Sucule 2006年 イタリア、ピエモンテ州・lo Zoccolaioがつくるバルベーラダルバ。 各ワイン雑誌が90点以上の評価をつけている実力派ワイン。 ・Guida dei Vini Italiani 95点/100 ・Vini di Veronelli – 92点/100 ・Le Guide de l'Espresso – 16点/20 ・Luca Maroni – 91点/100 10,000円以上するワインが90点そこそこという評価雑誌、その誌がこのワインに92点、95点という点数。いかにコストパフォーマンスが高いワインか安易に理解できます。 【アクアヴィタエ店主テースティング】 まず、このワインのボトルの重さに驚く...

チェレット モスカートダスティ 750ml イタリア スパークリングワイン やや甘口 スプマンテ

ワイン紀行

2,700

チェレット モスカートダスティ 750ml イタリア スパークリングワイン やや甘口 スプマンテ

◆◆魅惑のスプマンテ◆◆ マスカット葡萄からつくられた軽発泡性の爽やかな白ワイン。 自然な甘味が心地よいフルーティな風味で、アルコール度も5%と軽やか。 食前・食後に、あるいは軽いスナックなどともお楽しみいただけます。 Hanako2009年5月号掲載! マスカットから造られた、軽めの八方ワイン。ブドウ本来の甘さが生き ているから、甘すぎず飲みやすい。度数も5%と少なめなので、お酒が 強くない女子や、昼下がりの一杯にもお勧め。樽と等のスイーツと召し 上がれ。  【チェレット】 アルバに居を構える生産者。 1935年にネゴシアン業として設立され、現在の名声を築いたのは現オーナーのブルーノ&マルチェッロ兄弟から。 1960年代からブルーノ&マルチェッロ兄弟が事業を引継、自社製品の品質向上と管理からマーケティングにいたるまで行い、『最上の畑で、最上の酒をつくる』というきわめてシンプルなポリシーを掲げ、頑固に貫いている醸造元として知られています。 1970年代になり、次々と優良な畑を購入し、現在の地位を獲得しています。バローロの名品中の名品を素晴らしいヴィンテージにリリースしています。 チェレット社は大きな醸造所を持たずに、銘醸地ごとに醸造所をおくという珍しい形をとっていますが、これも各銘醸地の個性を最上の形で発揮できるというポリシーのもと行われています。

バローロ アルボリーナ 2009 エリオ アルターレ 赤 750ml

Amazon

14,504

バローロ アルボリーナ 2009 エリオ アルターレ 赤 750ml

Barolo Arborina 2009 Elio Altare 等級 : Rosso D.O.C.G. 熟成:新樽と古樽のフレンチ・バリックで24ヶ月間 → 瓶熟12ヶ月後出荷 年間生産本数 : 6,000本 アルボリーナはラ モッラ村のクリュになります。この地形はお椀型に形成されているため、ミクロクリマが生まれやすく、ブドウの成長、熟成に好影響を与えています。土壌は砂質なので、ワインは豊かな果実香とエレガントな酸味を与えてくれます。ラ モッラ村テロワールをよく表現されたバローロと評判です。 やや濃い目のガーネットの色調。すみれ、木苺、コケモモ(植物)、プルーンなどの香りの奥底にバルサミコのニュアンスも感じ取れます。そしてペッパーやリコリス(甘草)、軽いミネラルのトーンも…。口に含むと酸味と旨みのバランスがとてもよく取れています。タンニンは滑らかで美しい余韻が長く続きます。 エリオ・アルターレは数十年前から規範となっている生産者です。ランゲ地方の新しい醸造方法のパイオニアで、短期マセラシオンを得意としたモダンバローロの先駆者です。そしてこの地方のワイン醸造方法の底辺を広げて、新しいスタイルを同世代の生産者に示しました。それから月日は過ぎましたが、ワイナリーの哲学は不変で、栽培も醸造もほとんどエリオ自身が行っています。常にはっきりとしたスタイルを持ち、ブドウ品種の特徴が鮮やかに表現しています。当時革新的だった味わいは、長い期間を経った今でも全く色あせず今でも不変の哲学で醸造を続けています。

[Aldo Conterno] アルド・コンテルノ、 2009 バローロ D.O.C.G(赤) 750ml/イタリア、ピエモンテ州

Amazon

10,950

[Aldo Conterno] アルド・コンテルノ、 2009 バローロ D.O.C.G(赤) 750ml/イタリア、ピエモンテ州

畑でたっぷり完熟したネッビオーロ 2009 Barolo <ポデーリ・アルド・コンテルノ、2009 バローロ DOCG 赤> ● Poderi Aldo Conterno. 2009 Barolo D.O.C.G 2004ヴィンテージより、『バローロ・ブッシア』は50年前のクラシックラベルを再度採用し、 名前も『バローロ』に改めます。 以前、アルド・コンテルノのワイナリーはバローロ村近くのバローロ地区に小さな畑を購入しました。 コンテルノのバローロには樹齢が20年以上のブドウしか使われないため、 この畑のブドウはこれまでイル・ファヴォットに使われてきました。 しかし、今や樹齢は20数年を数えたため、2004ヴィンテージより、 これまでのブッシア・ソプラーナからのブドウに加えバローロ地区の新たな畑のブドウも使用されることになりました。 最終的なブレンド比率は、ブッシア・ソプラーナの畑のネッビオーロを80%、バローロからは20%となりました。 ブッシア・ソプラーナはモンフォルテ・ダルバにあるのですが この新しいバローロにはモンフォルテ・ダルバとバローロ両方の地区のブドウを使用しているため これまでの『バローロ・ブッシア』という名前を変更することになりました。 ★ワイン・スペクテーター94点 2013年2月28日 美しいラズベリー、チェリー、ブラック・カラントの風味が締まった細やかなタンニンを背景に、この調和のある新鮮な赤ワインから溢れる。 フローラルと煙草が更なる側面を加え、余韻長いフィニッシュに続く。

バローロ ロッケ ディ カスティリオーネ 2012 ヴィエッティ 赤 750ml

Amazon

26,622

バローロ ロッケ ディ カスティリオーネ 2012 ヴィエッティ 赤 750ml

Barolo Rocche di Castiglione 2012 Vietti 等級 : Rosso D.O.C.G. 熟成:樽(バリックと大樽)で24ヶ月間、その後瓶熟8ヶ月間で出荷 年間生産本数本 : 4,000本 2009年ヴィンテージまではバローロ ロッケとしてリリース、2010年VTから現在のロッケ ディ カスティリーネに名称変更しています。1stヴィンテージは1961年から。バリックでマロラクティック発酵を4週間かけて行った後、オークの木樽に移し替えて31ヶ月間熟成。2015年9月に瓶詰めしています。(ノンフィルター)ヴィエッティの造る最もトラディッショナルなワインの一つで、長期熟成型のバローロです。 色調はルビーレッド。ローズ ドライフラワーや甘草、スパイスやトリュフを伴う濃厚なアロマ。味わいは複雑で優れたボディ。力強いがバランスの取れたタンニンを持ちエレガントな仕上がり。 カスティリオーネ ファレット村のロッケとヴィッレーロ、ラ モッラ村のブルナーテ、セッラルンガ村のラッツァリート。ルーカ クッラードとマリオ コルデーロが所有しているこれらの畑は名声が高く、バランスよく集められた組み合わせを想像することは少し難しいです。近代的な感受性と伝統の記憶の素晴らしい出会いから生まれるバローロで、このような味わいのバローロを前にすると、細かい醸造方法や熟成に使用する樽の大きさといった議論をすることは全くの無意味と思えてしまします。ただ、ヴィエッティがワイン愛好家には欠かせないワイナリーとなったのはネッビオーロのおかげというだけではなく、バルベラも重要な要素でアルバ地区でもアスティ地区でも常に最良のものの一つと言えます。他にもモスカート、アルネイス、ドルチェットも疎かにできません。全てがクオリティの高いワインを世に送り出していま...

こだわりのお酒・ドリンクのバローロ 2009、発売中!当社自慢の一品。世界各国・全国各地のお酒・ドリンク。種類豊富なバローロ 2009をカンタン検索・比較できます。贈り物にも、まとめ買いにもどうぞ。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、お酒・ドリンクをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいお酒・ドリンクが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「バローロ 2009」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ