「バローロ 2003」 の関連商品を含む検索結果 10件

ワインと地酒の店かたやま オリジナルワインセット・イタリアセット1 バローロ&バルバレスコ

Amazon

5,760

ワインと地酒の店かたやま オリジナルワインセット・イタリアセット1 バローロ&バルバレスコ

オリジナルワインセット イタリアワインセット vol,1 テッレ・デル・バローロセット ※いずれもヴィンテージは最新のものとなります。 生産者組合テッレ・デル・バローロは、1958年にこの地域の40の生産者によって設立された組合で、現在は420のメンバーを擁しています。 オーナーは、マッテオ ボスコ。バローロとその周辺に710haの畑を持ち、上質のワインを瓶詰め業者に提供すると共にドルチェット、バルベーラ、ネッビオーロ、バローロなどを生産しています。 大きな組織のメリットは、良い畑、良いワインだけを選んで瓶詰め出来ることです。テッレ・デル・バローロ バローロ 750ml 2003ヴィンテージのテッレ・デル・バローロのバローロは、「ワイナート40号ピエモンテ・テイスティング」において、170本中第1位を獲得しました。テッレ・デル・バローロ バルバレス 750ml バルバレスコは、ネッビオーロから造られD.O.C.G.ワインで、イタリアを代表する赤ワインです。 5000Lのスロヴェニアオーク樽で熟成されていて、エッジに少し茶色がかって、熟成が始まっていることがうかがえます。 その風味は豊かで力強く、エレガントですみれのような香りがあります。

テッレ・デル・バローロ バローロ【Terre Del Barolo】【イタリア/ピエモンテ州・赤ワイン・辛口/フルボディ・750ml】

Amazon

3,390

テッレ・デル・バローロ バローロ【Terre Del Barolo】【イタリア/ピエモンテ州・赤ワイン・辛口/フルボディ・750ml】

フレンチオーク、モダンタイプの樽を100%使用。規定の1年半より長い2年もの間、しっかりと熟成させています。 調理したプラムやラズベリーの香りと、スミレやリコリス、わずかにコショウやなめし皮のニュアンスも感じます。タンニンはきめ細かく、ゆっくりとのびやかに広がりを見せます。 強いミネラル感があり、口に含むと最初は固い石のようなドライな印象を受けますが、時間が経つにつれて丸みを帯びた柔らかさへと変化していきます。 メインのジビエ料理や濃いチーズと共に、時間をかけてゆっくりと味わいたい。そんな優雅なワインです。 【テッレ・デル・バローロについて】 1958年にこの地域の40の生産者によって設立された組合で、現在は420のメンバーを擁しています。 アルベルト・マルチシオが2003年にエノロゴとなって、ワインがこれまでのクラシックスタイルからフレッシュで集約のあるモダンなスタイルに変わり、品質も急上昇しています。 ワイン造りの主な変更点は、細かく発酵をコントロール出来る新しいタンクの購入と、ミクロビュラージュの導入です。 上位クラスの畑名付きのワインは、ガンベロ・ロッソ「ヴィニ・ディタリア」で1~2グラスを付けて、高く評価されています。 【ワインデータ】 生産年 2011年 タイプ 赤ワイン 飲み口 辛口 フルボディ 生産国、生産地 イタリア・ピエモンテ 造り手、生産地域 テッレ・デル・バローロ【Terre Del Barolo】品種 ネッビオーロ 醸造 熟成:2500Lと5000Lの大樽で24ヶ月 アルコール度数 14.50% 容量 750ml ※生産年は変更になることがあり

こちらの関連商品はいかがですか?

バローロ プレダ サルマッサ ボルゴーニョ ヴィルナ 2008 赤 750ml

Amazon

7,776

バローロ プレダ サルマッサ ボルゴーニョ ヴィルナ 2008 赤 750ml

生産者:ピエモンテ州のワイン造りの中心地、ランゲ地区のバローロ村に位置する生産者。ワインを造り始めたのは1720年代で、1950年に、現当主のロドヴィコ ボルゴーニョが新たに畑を購入し醸造所も一新、より品質の高いワイン造りを目指していきました。 その情熱は彼の娘ヴィルナにもしっかりと伝わり、1988年にワイナリーに参加、父と共に土地の魅力を最大限に生かす、丁寧なワイン造りを行っています。1996年よりヴィルナの夫ジョバンニも加わり、伝統に根ざしつつも最新の技術を取り入れた、独自のスタイルを確立させていきました。現在はカンヌービ・ボスキス他トータルで12haの畑を所有しています。 果実味がクリアに凝縮、スパイシーで華やかな印象の中に奥行きを感じる繊細なバローロ。24ヶ月熟成。 畑:南東向き。粘土泥灰質の畑 ラ プレダと、砂質粘土質の豊かな土壌の畑 サルマッサの2つの畑のブドウを使用。標高 280m、樹齢30?40年。 栽培・収穫:生産量7000本。収穫量35hl/ha。ギュイヨー仕立て。植密度3800本l/ha。収穫10月。 醸造・熟成:浸漬6?8日間。発酵期間5?6日間。発酵温度28?30℃。50%を30hlの大樽、50%を300リットルの小樽で24ヶ月熟成。無濾過。 受賞歴:2005 イ ヴィーニ ディ ヴェロネッリ Super★★★ 2006 ワイン スペクテーター 93pt (No.v 30 2011)

送料無料
バローロ ラヴェーラ 2012 ヴィエッティ 赤 750ml

Amazon

29,376

バローロ ラヴェーラ 2012 ヴィエッティ 赤 750ml

Barolo Ravera 2012 Vietti 等級 : Rosso D.O.C.G. 熟成:大樽で32ヶ月間 年間生産本数本 : 6,100本 1stヴィンテージは1999年から。平均樹齢は45年です。1年以上発酵で生成した澱と二酸化炭素と共に還元状態で寝かせます。伝統的なオークの大樽で合計32ヶ月間熟成、2015年7月に瓶詰めしています。(ノンフィルター) 色調は濃い目のガーネット色。優れたストラクチャーとしっかりとしたタンニンを持つ非常にクラッシックかつ伝統的なワインに仕上がっています。ブーケは閉じ気味で酵母の香りがほんのりと感じられますが、グラスに注ぐとスパイスやミントの香りと共に徐々に開いてきます。力強いストラクチャーと凝縮感がタンニンを円やかにします。 カスティリオーネ ファレット村のロッケとヴィッレーロ、ラ モッラ村のブルナーテ、セッラルンガ村のラッツァリート。ルーカ クッラードとマリオ コルデーロが所有しているこれらの畑は名声が高く、バランスよく集められた組み合わせを想像することは少し難しいです。近代的な感受性と伝統の記憶の素晴らしい出会いから生まれるバローロで、このような味わいのバローロを前にすると、細かい醸造方法や熟成に使用する樽の大きさといった議論をすることは全くの無意味と思えてしまします。ただ、ヴィエッティがワイン愛好家には欠かせないワイナリーとなったのはネッビオーロのおかげというだけではなく、バルベラも重要な要素でアルバ地区でもアスティ地区でも常に最良のものの一つと言えます。他にもモスカート、アルネイス、ドルチェットも疎かにできません。全てがクオリティの高いワインを世に送り出しています。

こだわりのお酒・ドリンクのバローロ 2003、発売中!当社自慢の一品。世界各国・全国各地のお酒・ドリンク。種類豊富なバローロ 2003をカンタン検索・比較できます。贈り物にも、まとめ買いにもどうぞ。

商品説明が記載されてるから安心!ネットショップから、お酒・ドリンクをまとめて比較。品揃え充実のBecomeだから、欲しいお酒・ドリンクが充実品揃え。

スポンサーリンク

注意事項

ビカム(運営:ビカム株式会社)は商品の販売を行なっておりません。本サイトは、オンライン上のショップ情報をまとめて検索できる、商品検索・価格比較サイトです。「バローロ 2003」の「価格」「在庫状況」等は、ショップのロゴ、または「ショップへ」ボタンをクリックした後、必ず各オンラインショップ上でご確認ください。その他、よくある質問はこちらをご覧ください。→「よくある質問・FAQ

商品カテゴリ