コートの定番、キルティングジャケット

2013年12月26日 ⁄ 投稿者:maiko

キルティングジャケットは、春・秋・冬とロングシーズンで使えるので、コートとして定番になりつつあります。なんといっても、やわらかな着心地と、軽いのに温かいことがキルティングジャケットの魅力です。

キルティングジャケット
種類もたくさん出てきていますが、今回は、キルティングジャケットの人気ブランド「ラベンハム」のコートをご紹介します。
ラベンハムに続け!2011年人気キルティングジャケットブランド特集はこちら

キルティングジャケット

裏地が総ボアになっているので、とってもあったかそうですよ。キルティングジャケットは薄手なので、12月上旬までと3月以降が活躍の時期なのですが、これなら東京の真冬ならバッチリ着られますね!

カラー部分にもボアが使われているのが、とってもおしゃれです。写真では、襟を寝かせていますが、パンツと合わせるときには、襟を立ててみると、かっこよく着こなせると思いますよ。

また、Aラインのすっきりとしたシルエットと長めの丈なので、ちょっとドレッシーなワンピースとも相性が良いでしょう。スーツの上に着るならば、黒。普段使いなら、カーキや茶色がおすすめです。

ラベンハムのキルティングジャケットは、お値段は少々高いのですが、買って損はないメリットがいっぱいあります。

  • 定番デザインが多くて、長く使える
  • 作りがしっかりとしていて、長く使える
  • スーツなどかっつりとした服装にも、カジュアルな服装にも合わせられる
  • 裏地がしっかりしているので、東京の冬なら真冬でも大丈夫
などです。今回ご紹介した商品も、形も色も定番ですが、細部までこだわって作られていますし、素材もしっかりとしているので、長く使っていただけますよ。

キルティングジャケットは、特に、小さい赤ちゃん連れのママさんにおすすめしたいコートです。なぜなら、軽いのにあったかいからです。防寒性は、ダウンコートには負けますが、軽さという点に着目をすると、キルティングジャケットにかなうものはありません。

赤ちゃん連れの外出は、オムツに着替えにミルクに…と、何かと荷物が多くなりますよね。また、外出先で授乳される場合は、コートを脱いで荷物の上に置いておくのも一苦労…小さい赤ちゃんがいる時は、自分の荷物は少しでも軽くしたいと思うはずです。キルティングジャケットなら、軽いですし、ちょっとそこらへんに置いておいてもかさばりません。お子様がかけずり周る年齢になっても、軽くて動くやすい服装のほうがママも楽なので、キルティングジャケットは、ママさんに1つは持っていていただきたいコートです。

タグ: , , , , ,

この記事のソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップに追加
  • Google bookmarksに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • CoRichニュースクリップに追加する
  • POOKMARK Airlinesに追加
  • ニフティクリップに追加
  • Buzzurlに追加
  • newsing it!に追加
  • Twit Thisに登録
  • facebookに登録
  • choixに追加
  • みんなのトピックスに追加
  • Windows Live Favoritesに登録

この記事にコメントをどうぞ

この記事のトラックバック

Daily Shopping Recent Entries

Blog Search