‘インテリア’ カテゴリーのアーカイブ

2015年12月11日 金曜日 ⁄ 投稿者:maiko

 

押入れクローゼットなど、隠れてしまう部分の収納は、ゴチャゴチャしがち…
整理整頓のために収納ケースを買ってみたけれど、奥行きがありすぎて、モノが奥に詰まってしまった…
そんな状態になったことはありませんか?

押入れやクローゼットのスペースを目いっぱい使いたいと、あまり大きすぎる収納を使うのは、モノの出し入れがしにくくなるのでおすすめしません。

そこで!今回おすすめしたいのは、フラップ収納ケース。




●フラップ収納ケース
フラップ収納ケース

浅型なので、衣類やタオル・小物などが、取り出しやすいのが特徴です。
モノを縦に置くことができるので、中にしまえるモノも広がります。

フラップ収納ケース

かばんだって、形を崩さずホコリから守ることができます。
半透明なので、中身が見えてわかりやすいのも嬉しいですね。

フラップ収納ケース

フラップ収納ケースは、積み重ねても、開け閉めがとっても簡単です。
片づけ中や子供が遊んでいる時間は、開けっ放しの状態にしておきたい時もあるはず!
そんな時、扉がただの蓋になっているものだと、開け閉めが大変ですし、折り畳み式の扉だと、開けているときに邪魔・・・フラップ扉なら、スッキリ楽ちんです。
また、折り畳み式の扉に比べて、フラップ扉は頑丈だと言われています。

浅型の収納は、たくさんのメーカーさんから出ていますが、扉の形にそれぞれ特徴があります。
どの形もメリットデメリットがありますし、好みもあると思いますが…個人的には、見た目がよくて衣装がしまいやすいフラップ扉が好きです。

フラップ収納ケース

フラップ収納ケースは、標準でキャスターもついているので、別に購入する必要がありません。掃除や移動も楽にできます。

今まで奥行きの深い衣装ケースなどを使われていた方は、サイズが小さい!と思われるかもしれません。
しかし、片づけやすさ・取り出しやすさ・見た目を考えると、浅型で扉の開け閉めが簡単なフラップ収納ケースに軍配があがるでしょう。

フラップ収納ケース

こちらの商品は、サイズの組み合わせを選ぶことができます。
どれを選んでも高さが合うので、いくつか購入するとクローゼット内がスッキリおしゃれに片付きそう!

なかなか腰があがらなかった押入れやクローゼットの片づけ。
年末に頑張ってやってみませんか?
押入れ・クローゼット内がきれいな人は、きれい好きな人。いつ誰が遊びにきてもいいように、フラップ扉収納で、スッキリ整理整頓しておきましょう。

2015年12月11日 金曜日 ⁄ 投稿者:maiko

お友達からいただいた、かわいい雑貨
自分や家族が揃えた、こだわりの雑貨
家族や恋人との写真

どれもこれも大切なんだけれど、しまう場所に困ってしまったことはありませんか?
小さいものや写真たてなどは、飾っておくとほこりもたまりやすいですし、見た目もゴチャゴチャしていて、飾るのが難しいアイテムだと思います。

これらをスッキリと収納するのに、おすすめなのがコレクションボックス!




●コレクションボックス
コレクションボックスコレクションボックスなら、おしゃれにすっきりと、細々した大切なアイテムを収納することができます。
少し前から流行している、「魅せる収納」です。

ガラスで囲まれているので、いろんな角度から見て楽しむことができますし、気になるほこりもつかないので、掃除も楽ちんです。
そして、背面はミラーになっているので、しまってあるアイテムの後ろ姿も楽しむことができるんです。
このミラーが、雰囲気をとってもよくしてくれていると思います。
もちろんガラスは、強化ガラスを使っているので、丈夫な作りになっています。
高級感のある作りなので、リビングにもベッドルームにも似合いますね。

サイズは、3種類。




●コレクションボックス
コレクションボックス
お部屋の隙間を活用したいかたは、細長い形のコレクションボックスがおすすめです。
幅30センチ、高さが1メートルほどなので、コンパクトな縦長サイズ。
お部屋に圧迫感を与えません。




●コレクションボックス
コレクションボックス

もっとたくさん収納したい!という方には、幅50センチ、高さ80センチの大き目タイプもあります。
小物の収納にしては、このサイズはかなり大きい方ではないでしょうか?

お色は、ホワイトとダークブラウンの2色があります。

白は、女の子らしく優雅なイメージ。
ダークブランは、重厚感や高級感を出したい方にピッタリです。
フローリングやじゅうたんの色と合わせてみるものいいですね。

小物や雑貨は、飾り方次第で、無造作にもおしゃれにも見えます。
お部屋のイメージチェンジに、コレクションボックスを使って、きれいに片づけをしてみませんか?
コレクションボックスは、見ているだけで、心が豊かになるおしゃれな収納です。

2015年12月11日 金曜日 ⁄ 投稿者:maiko

細々したものがたくさんある子供部屋のお片付けは、大変です。
やっとお片付け完了!と思いきや、子供がすぐに引っ張り出して、散らかしてしまう…
そんな経験ありませんか?

そこで、子供が喜んでお片付けを手伝ってくれるような、可愛い収納を探してみました。
その名も、収納ロボット君!




●収納ロボット君
収納ロボット君

頭、胴体、足の部分が、それぞれ収納になっています。
これなら、細々したものでも整理して収納できますね。
「このおもちゃは、お腹に入れてね」「本は、足に入れてね」と、片づけが楽しくなる言葉をかけてあげれば、子供が積極的にお手伝いをしてくれるはず。

もちろん、しまったものを取ってくるときも「本は、足の中に入っているからね。」と、子供にもわかりやすく伝えることができますね。

収納ロボット君は、ただの収納ではありません。
お腹の部分には時計がついているので、時計のお勉強もできちゃうのです。




●収納ロボット君
収納ロボット君

「朝起きる時間に、時計を合わせてみて?」「15時は、どこかな?」「夕飯の時間は?」
子供と楽しみながらお勉強ができますね。

他にも、普段着る洋服をロボットにかけてあげることもできますよ。




●収納ロボット君
収納ロボット君

首周りにマフラーをかけて、手に手袋をはめて、頭に帽子をのせて…
ロボットがまるで衣装を着ているかのような姿が、可愛いですね。

「お腹の収納を開けるときは、ノックをしてね!」
「頭の収納を開けるときは、こんにちは!してね!」
収納ロボット君は、子供とのコミュニケーションに最適な収納ボックスです。

素材は、ダンボールでできているので、軽くて丈夫な作りです。
まだ小さいお子様には、ダンボール素材がいいですよね。

色は、青と赤の2色。
性別関係なく、使っていただけます。
これから生まれる赤ちゃんにも、いいと思います。

年末のお片付け、可愛い収納を使って、子供と楽しくお片付けしてみませんか?

2013年12月25日 水曜日 ⁄ 投稿者:maiko

もうすぐ冬休みですね。年末年始の過ごし方は、もう決まりましたか?

今年は、カレンダー通りのお休みならば、9連休です!

お出かけ好きの方も、2~3日はおうちでのんびりしてみてはいかがですか?

のんびり派に人気のこたつですが、普段はこたつを利用しない人も、冬休みのためだけに出す人もいるようです。

日本人はもともと畳の上で暮らす生活をしていたので、フローリングが主流になった今でも、座って生活したいというスタイルがあるのでしょう。

今回は、みんな大好きなこたつを、もっと快適にしてしまうアイテムをご紹介いたします。

こたつソファーです。
こたつソファー

こたつソファーとは、こたつと一緒に使えるソファーのことです。

普通のソファーですと、ソファに座ってしまうとこたつに入れない!ということになってしまうケースが多いですよね。

でも、こたつソファーならばソファーに座りながら、こたつに入れちゃうのです。

今まで難しいと感じていた、こたつとソファーの共存がこういった商品により可能になりました!

形は様々で、リクライニングできるこたつソファーや、コーナー型のソファーなどがあります。

今回ご紹介している商品は、こたつソファーの中でもコンパクトなタイプですが、なんと14段階もリクライニング調整ができます。

座面が身体にフィットするようにできているので、こたつに入りながら寝っころがるのに最適です。

もちろん寝っころがるだけでなく、背もたれをたてて、テレビを見るのにも快適です。

こたつソファー
背もたれは、肘掛けにちょうど良いような高さになっています。

こたつソファー リクライニングソファー
しかし、こたつソファーにもデメリットがあります…それはお部屋のスペースがなくなること。

こたつだけでも場所をとるのに、ソファーまで置いてしまったら、歩くスペースもなくなってしまいがちです。

少しでもそんな悩みを解消するために、こたつソファーは、ローソファーが多いんです。

ローソファーのメリットは、部屋をすっきり見せることにあります。

ソファーを壁付けした時にも、壁を広く見せることで空間に余裕ができますし、お部屋の圧迫感もありません。

また、見た目からも、安定感やゆったりを感じさせるので、こたつに合わせるにはぴったりなんです。

さらにこのソファーは、薄型タイプに設計されているので、お部屋のすっきり効果は抜群です!

こちらのリクライニングこたつソファVB、色はピンク、ブラウン、アイボリーの3展開。

1人掛タイプもあるので、座椅子のように使うこともできます。

あなたのお部屋に合せて選んでみてくださいね。

快適過ぎて、お部屋から出たくない!なんてことにならないように、気を付けてくださいね!

2013年12月24日 火曜日 ⁄ 投稿者:maiko

年末年始のお休みに、こたつを囲んで鍋やミカンを食べながら、テレビを見る…まるで絵にかいたような日本のお正月スタイルですよね。猫ちゃんも大好きです!

こたつネコ

こたつは、一度入ってしまったら出たくなくなるほどあったかいのに、エアコン床暖房に比べて電気代がかからないので、とっても人気があります。でも、こたつ布団がモサモサするし、生活感があって、ちょっとおしゃれとはほど遠いのが残念なところ…できるならこたつだって、お部屋のインテリアとしておしゃれなものを選びたいと思いませんか?思う!とうなずいてくれたあなたには、おしゃれな丸型こたつがおすすめです。なぜかというと、丸型こたつのデザインは洋風なので、リビングやソファーなど洋風のお部屋にもぴったりマッチするんです。もちろん畳のお部屋にも合いますよ。

丸型こたつ

フローリングのお部屋にも、違和感ないですよね?置いてあるだけで可愛い丸型こたつを、さらにおしゃれに見せるコツを教えちゃいますね。それは、こたつ布団こたつカバーの使い方です。合せるものによって、お部屋のイメージがガラッと変わってくるから、あなた好みのお部屋にできちゃうんです。

例えば、アジアンリゾートな感じにしたいのであれば、暖色系で柄物のこたつ布団がいいですね。お部屋にランプの明かりをともせば、見ているだけであったかくなるような感じです。また、和風のお部屋に合わせたいのであれば、丸型こたつ用のこたつ布団ではなくて、あえて正方形のこたつ布団を合わせてみてもOK!せっかくなので、こたつ布団などにもこだわってみてください。

おしゃれを演出するのに大切なことは、統一感です。

  • こたつ布団と、こたつの下にひくラグを同じ素材にする
  • お部屋のカーテンの色に合せたこたつカバーを選ぶ
  • お部屋がシンプルならば、こたつカバーもシンプルにする
など、合わせ技で統一感を出すことによって、おしゃれ感がでてきます。

こうやって見ていくと、丸型こたつって合わせるものを選ばず、なんにでも合わせやすいんだなと思いますせんか?しかも、おしゃれなだけじゃなくて、とっても機能的なんですよ。
  • テーブルの角がないので、大人数でも入れます。
  • 角がないことは、小さなお子様がいるおうちでも安心安全なポイントですよね。
  • また、部屋が広く感じられますし、こたつの置き場所も選びません。
  • 暖かくなってきたら、布団カバーをはずして普通のテーブルとしても使用できます。こたつテーブルには、まったく見られませんよ。
今年の冬は、丸型こたつでおしゃれな「こたつライフ」を楽しみましょう!ただし、あまりに快適だからといって、こたつで寝てしまわないようにしてくださいね。

2011年4月6日 水曜日 ⁄ 投稿者:tsutomu

お部屋のインテリアとして、ベンチを考えてみてはいかがでしょうか?ベンチはソファーよりもシンプルでコンパクトなものが多いですから、比較的狭いスペースでも場所をとることがなくお部屋を効率的に使用することができますよ。そこで今回は、超オススメのベンチ、ジョージ・ネルソンのプラットフォームベンチをご紹介します!
ジョージ・ネルソン プラットフォームベンチ (さらに…)

2011年3月9日 水曜日 ⁄ 投稿者:tsutomu

燃えるゴミ、燃えないゴミ、缶や瓶などをきちんと分別してゴミ出しをすることは、今やエコの基本。しかし、家庭内で分別する時は、ゴミ箱をいくつも用意する必要がありますし、場所もとったりもしますから結構面倒なのが現実ではないでしょうか。

そこで、今回は数ある分別ゴミ箱の中から、3種類のゴミをスッキリしかもオシャレに分別できる資源ゴミ横型3分別ワゴンをご紹介します!



(さらに…)

2011年2月1日 火曜日 ⁄ 投稿者:tsutomu

時間を知るためにも、部屋のインテリアとしても、ウォールクロックは必需品です。しかし、探してみても「なかなかこれだ!」というデザインのウォールクロックには巡り逢えないものです。私も以前、部屋のアクセントとしてちょっと遊び心のあるデザインのウォールクロックはないかと雑貨屋さんやインテリアショップを探し歩いたことがありますが、気に入るものを見つけることはできませんでした。

しかし、インターネットで見つけました。それが今回ご紹介する ALGOのウォールクロックです。

(さらに…)

2011年1月11日 火曜日 ⁄ 投稿者:junko

毎日放送「知っとこ!(2010.12.04)」、TBS系「朝ズバ!(2010.10.29)」や各種雑誌など、様々なメディアで紹介され、注目を集めている商品「スランケット」をご存知でしょうか?



(さらに…)

2010年9月6日 月曜日 ⁄ 投稿者:yumie

リビングルームの空間がパッと華やかになるだけでなく、快適にくつろげる、スワルスタイル(SUWARU STYLE)のデザインチェア

スワルスタイル(SUWARU STYLE)のデザインチェアは、新しい「座るスタイル」の提案として、「座ることが楽しくなる生活」を届けてくれます。

座ったときにくつろぎを得られる形にこだわってできた、ありそうでなかったユニークさとハイセンスなデザイン。インテリアとしてもオブジェにもなる、コーン(CONE)セイゼン(SEIZEN)の2タイプのデザインチェアを紹介します!

コーン スワルスタイル CONE SUWARU STYLE

(さらに…)

Daily Shopping Recent Entries

Blog Search